2019年05月23日

古代の人体蘇生術ー神武蘇生伝説とユダヤ神器

FB_IMG_1558587378941.jpg
FB_IMG_1558587381749.jpg
古代の人体蘇生術ー神武蘇生伝説とユダヤ神器 人体蘇生と申しますと、何か胡散臭い話ですが、筑紫(熊本の宇土)から来た火の君(姫氏)が、その術式を使って生き返らせた話は、播磨国(姫路)風土記にあります。 その土地の地名は継となったとの事。 また、蘇りの術式は、継体でもあります。 神武天皇の蘇りなど、東征前の九州での古の天皇、もしくは斎王は、この継体の王であったのかも知れません。 ところが、熊襲タケルから継(火の君)を襲名した大和タケルは、草火をコ..
posted by datasea at 14:05

2019年05月17日

雑誌ムー: 新元号「令和」の言霊を考える

pp6520190501588.png
雑誌ムー: 新元号「令和」の言霊を考える 新元号「令和」。 この言語には果たしてどんな言霊が込められているのだろうか,その分析を試みてみる。 「令和」の典拠である万葉集5巻の 「梅花の歌の序」 それは筑紫国(福岡県)の太宰府(九州の行政官庁)に長官として赴任していた大友旅人は天平2年(西暦730年)正月13日(新暦2月)赴任先の邸宅で宴会を催した際に集まった人々(主に役人たち)が庭に咲く梅の花を詠んだ32種の和歌に対する序文として記されたものである。 した..
posted by datasea at 14:02

2019年05月07日

令和経済予測

令和経済予測 「令和」が景気にプラスと断言する理由 改元が迫るにつれて判断も上向きに 政治・社会 2019.4.26 #令和 #改元 宅森 昭吉 三井住友DSアセットマネジメント 理事・チーフエコノミスト 宅森 昭吉 PRESIDENT Online 新元号「令和」は経済にどんな影響を与えるだろうか。 三井住友DSアセットマネジメントの宅森昭吉チーフエコノミストは 「今回は天皇の逝去に伴う改元ではないため、自粛ムードはなく、関連商品やサービスが続々と生まれて..
posted by datasea at 03:08

2019年05月05日

元号「 令和 」関連情報

元号「 令和 」関連情報 ★安倍晋三の本命元号を潰した皇室! 安倍晋三の本命元号を潰した皇室:新元号「 令和 」 より転載します。 貼り付け開始 白金台の姉御からのお便り♪ 重要なので全文魚役ですが、その下に「 日刊ゲンダイ 」の記事を。 世に倦む日日 安倍晋三の本命元号を潰した皇室 - 皮肉が重なって誕生した「令和」 ------------------------------------------------------------------ htt..
posted by datasea at 10:23

2019年05月02日

ホロスコープ:令和時代のホロスコープを読む

pp6520190501{5}36.jpg
pp6520190501{5}56.jpg
pp6520190501{5}25.jpg
新天皇のホロスコープ 2019/4/30(火) 午後 9:47 前回の占いを少し修正します。 >令和時代を占ってみましたが、良くないですね。良くないというより平成よりさらに悪いです。 令和時代は悪いと述べました。 一方、悪いと書きながら、 >令和の始まりである5/1はお天気がすぐれず雨模様になりそうです。 >令和の「令」に、「雨」が付いて「零(れい=ゼロ)」。 >全てがリセットされるゼロの暗示になります。 リセット、ゼロであ..
posted by datasea at 19:26

2018年11月08日

洪水伝説と鳩・燕・烏の三つ鳥居

洪水伝説と鳩・燕・烏の三つ鳥居 ノアの洪水伝説の原型であるシュメール・アッカドの 『ギルガメシュ叙事詩』 は、アッシリア語版・古バビロニア語版・ヒッタイト語版・フルリ語版なども発見されている。 『ギルガメシュ叙事詩』の〔第十一の書板〕で、ギルガメシュは永遠の生命を得たというウトナピシュテムに出会い、 ウトナピシュテムの口から大洪水の物語が語られる。 ウトナピシュテムはシュメールの都市国家のシュルバックに住んでいたが、シュメールの神々は洪水によって町を滅ぼすことを決..
posted by datasea at 18:20

2018年07月01日

ヒルデガルトの予言

ヒルデガルトの予言 2015/10/8 「神の花嫁が見た終末の幻」   「だが塔が倒れ、人々の言葉がばらばらになったとき、死すべき者たちで全地は満ち、王たちによって分かたれた」 (『シビュラの託宣』第3巻)[44]。 バベルの塔への言及。 シビュラの託宣 http://www42.atwiki.jp/nostradamus/pages/1677.html http://www.huffingtonpost.jp/2015/10/04/my-number_n_8..
posted by datasea at 12:15

2011年08月11日

関東大震災

大正十二年の春のことである。筆者が教主殿で勉強していると、聖師がお出かけされ、 聖師「今に東京に大震災がある。」 問「どうしてですか」 聖師「この長雨がふっているのがいけない。」 問「霊界物語に示されてありますか」 聖師「ある」 問「どこになんと御諭しですか」 聖師「エトナの爆発と書いて示してある。」 問「どうしてそれが東京になるのでしょう」 聖師「先に東京は元のすすき野になると書いて発表したが、発売禁止になった。それで今度は、発売禁止にならぬよう、然も、よ..
posted by datasea at 10:50