2012年10月15日

時間・次元情報

時間・次元情報

徹底検索、堀進 - Yahoo!ブログ
世界は、瞬間的に上下が反転するだろう。これはガイア、この栄えある冒険の全ての先達、宇宙が聖なる姿への回帰の道をとって変態する全てのイベントを目にする人たちの光の比率が極度に上昇しつつあるから。終いには、意識は人間がかつて達したことのない、新しい極みのレベルに達するであろう。たき
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html






「新しいタイムラインがオープンし、(イルミナティの計画したライン含め)、これまでのすべてのタイムラインは、12月21日をもって終了する」旨が告げられています。従って、「これまでのタイムラインの延長線で、12月21日以降を予測するのは不可能である」とのこと。ハートの贈りもの
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html




2012年から分化していった沢山のパラレル・ワールドは、2015年から加速しながら、お互いから離れていきます。ついには、自分の波動が選んだひとつのパラレル・ワールドだけしか体験できなくなるでしょう。2100年までには、それぞれの世界が終着点を体験。hs33
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html





10月10日ポータルは、エネルギーは非常に強いものです。それゆえに、出来るだけ何回も休息してください。間に昼寝をいれ、あるいは数分間目を閉じてください。これは疲労回復に効果があるでしょう。数日もすれば、慣れてくるでしょう。多くの清浄な水を飲んでください。ガブリエル、たき
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html








タイムラインは収束しており、間もなく、最も強力なタイムラインがあなた方を母なる地球と共に上昇させるでしょう。これは起きるはずであり、備えが出来ていない者からあなた方を切り離すでしょう。次元上昇をすると、闇の者たちがあなた方の暮らしから完全に排除されることを意味します。サルーサ、たき
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html





大切なのは、今のうちに自分に残るカルマの残渣を洗い落とし、善悪・競争原理の3次元のパラダイムを卒業して、既に5次元に存在しているかのように暮らし始めることだ、と、天界からは言われています。ハートの贈りもの
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html





あなた方は次元上昇に十分な勢力を投入してください。カバールとその支持者たちと戦ってはなりません。それは私たちと連合に任せてください。あなた方の仕事は、単に自身の振動数を上げ、スピリチュアルな発達を図ることにあります。あなた方の光を良く輝かせ、愛を送り出してください。サルーサ、たき
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html





完全さは求められていないのですから、過ちを犯した時でも自分に対して厳しくし過ぎないようにしてください。あなた方は試練に立ち向かい、試行錯誤で欠点を克服しようとし、さらなる進化の旅に向かって進んでいるのです。hs33
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html






次元上昇の後にはどうなるのかを、あなた方という自己に感じ始めさせてください。そうすれば変化が容易にやってくるでしょう。あなた方は以前は、このようなレベルから来たので、変化はどちらにしろ、現在の次元の終了以前に起きるでしょう。hs33
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html





元々、宇宙には、時間の概念は無い。
仮想現実の3次元世界の今後の時間の凡その進み方
2007年 16,5時間
2008年 14,5時間
2009年 11,5時間
2010年 8,5時間
2011年 5,5時間
2012年 1,1時間
2012年 12月22日は0時間
2012年冬至以降、次元の違う別世界地球が始まる。

bewell
http://www.bewell-international.co.jp/ascension/18.html




近似的に計算をしてみた。
2011年2月1日 1日の長さ=308分(5時間8分)。
2011年3月1日、1日の長さ=286分。
2011年4月1日、1日の長さ=264分。
2011年5月1日、1日の長さ=242分。
2011年6月1日、1日の長さ=220分。
2011年7月1日、1日の長さ=198分。3時間16分。
2011年8月1日、1日の長さ=176分。
2011年9月1日、1日の長さ=154分(2時間34分)。
2011年10月1日、1日の長さ=132分(2時間12分)。
2011年11月1日、1日の長さ=110分。
2011年12月1日、1日の長さ=88分(1時間24分)。
2011年12月1日、1日の長さ=66分(1時間6分)。

local pc








495. 世界情勢と次元のシフト 管理人  
2002/10/23 (水) 10:11
最近、時間が過ぎるのが早いと感じる人々が多くなってきていると思います。
これは、次元がシフトをしていることを意味し、三次元である現実を決定している時間と空間の相互関係が今や崩れつつあるということとです。
これを我々はあらゆる所で感じ始めています。世界情勢や日常の生活で実感されていると思います。めまぐるしく変化する国際情勢はそのいい例です。
外に現れる世界は、我々の内部で進行していることを、我々に見せてくれているのです。
そして、世界が破壊するとするならば、それは何を表してい るのでしょうか?
それは内部にあるものを崩壊させているということです。全てが崩壊しつつある様に見えながら、
真実は 世界そのものがより高次の次元世界へと進化しているのです。
次元がシフ トするとき、全ての人が同じ体験をすると言うことはありません。
我々、一人一人がそれを実際に体験していくわけですが、まあ、ゲリーのいう葛藤が重要なポイントになるかもしれませんね。

光の12年間(アセンション)情報掲示板
http://homepage1.nifty.com/akashic/bbs.html







惑星ニビルと時間加速
2011年9月9日
5T4RSCREAM144
今から約100年前、Einsteinは相対性理論の中で「地球は宇宙の時間空間の中に存在し、この地球の周囲にある時間空間はゆがんでいる」とした。またこの3次元の時間空間に包まれた地球が4次元の宇宙空間の中に浮かんでいるのだと考えた。
2011年5月4日、NASAの重力場観測衛星「Gravity Probe B」は地球の周囲にある時間空間の渦の観測に成功した。この時間空間の渦Einsteinの説であり、その大きさまでがEinsteinが予想した大きさと同じだったという。そしてこの2011年5月4日というのが、土星がニビ
ルの磁場にはいった時だ。
ニビルが地球に接近すると、ニビルの重力場は地球のまわりにある時間空間はその重力場の影響をあたえるようになる。ニビルが放出するエネルギーが地球の場に影響をあたえるようになる。
時間空間の中に生きる我々人類は時間の影響の中で生きている。私個人としてはニビル接近すなわちアセンションだと考えている。ニビルの作用によりアセンションがおきる。
DNAの変容がおこり自然とアップグレードする、社会は不安定になるだろう。
シェイクスピア
「この世は幻。うたかたの夢。現実は幻影。」。
David Wilcock
「我々は今時間が終わる時にいる。地球は黄金時代にはいる。」。
月は現在シンクホール現象(地表に落とし穴のような穴ができる現象)が多発している。
2011年6月1日午後10時、 土星の地軸が約30度傾いた。さらに7月になるころにはそこから15度近く傾いた。

local pc





2012年/超音波の時間加速とアセンションの徴候
Blue Rayからのメッセージ
Shekina Rose
2012年1月3日火曜日
時間加速(The quickening).
時間が急速に加速しているように感じる。通常1日24時間のところが現在1日わずか16時間。ガイア(母なる地球)の電磁気共鳴(シューマン共鳴、the Schumann resonances)の増加。つまり地球の電磁気共鳴のサイクルが加速しているということ。銀河の中心と同調して震えるガイアの脈、鼓動がますます同調しているということ。宇宙の1サイクルの期間の終わり。アセンションの出入口である2012年のグラウンドゼロが接近しているということ。地球が次元のポータルに接近しているということ。
あなたが通常1日24時間でしていた仕事をやり終えないと感じるならそれがが理由だ。あなたは前の世界とこれから出来る世界の橋の上にいる。地球のシューマン共鳴の変調、時間の人工的調整に適応しようとしている。
時間加速(The quickening)は神の意図。アセンションのプロセス。生命の成長、喜び、完成のためのプロセス。精神の進化、時間旅行、若返り、細胞の若返り、時間遅延、バイロケーション、奇跡的な治癒がおきる。愛と平和の世界を構築するサイクルのはじまり。
多次元統一意識(multidimensional unity consciousness)において、時間は環になる。あなたは時を越え、他の領域と次元に踏み入る。
以下、線形時間、多次元現実、レゾナンス高周波数を越える徴候:
* 時間を失う
* ものが見つからない、後で目の前にあってちゃんと見えていた事がわかる
* 光速の徴候
* シンクロニシティの増加
*次元の入口が目の前に現れる
* 天使、妖精、球、地球外生物の目撃の増加
* 岩、木、山、水に精神を見る
* 細胞の振動が高まり疲労感は増す、高次元の出入口を通り抜ける
* 体の細胞の振動が聞こえる
高いピッチ音の増加
* 天や天使の領域から自身の血統をダウンロードする
* 夢が強烈になり現実味をおびる
* 今日が何日かわからない、計時が困難
* 日、週、月を「次元の時間空間」と感じる、
日、週、月は一年に相当し、感情的成長、精神的成長が一層加速
時間加速により、DNA(原素の神の青写真)、光体は拡大する。振動数増加により、体と存在に影響を及ぼしているガイアとコスモスのリズムとの調和は高まる。神の計画との調和は高まる。電磁パルスの変動により、鼓動は影響をうける。小さい痛み、心鼓動上昇を感じる。心鼓動上昇と目ざめ覚醒により、終末感、悲しみ感、解放からくる悲しみ感、神学者による抑制からの浄化、治癒がおきる。この解放により、本当の本質の存在、あなたのコア、内なる深い所にいく。

local pc




時間加速の理由
2012年3月5日
Gregg Prescott
時間が速くなっているように感じないか?もしそうなら、 次の密度へ移動しようとしている証拠だ。
地球はいまだ1日24時間表記だが、一方で多くの人は時間加速(the quickening)の感覚を経験している。
この現象は一体何か。
最も一般的な説は時間は加速していないが、人の意識のほうが加速しているとする説。人の意識のほうが加速し時間が加速しているように感じているとする説。
Ian Lungold
「時間加速の理由はイベントの増加。創造の加速。言い換えると、一定の時間によりたくさんの出来事が起きている。一定の時間に起きる出来事がさらに増えると、そこは魔法の世界の入口かも。」。
振動を考える人は少ない。第3次元の現実をつくっているのは原子の振動。振動はあらゆる存在の中心。原子の振動が速まれば、幻想である時間の加速は起きる。なぜか。我々の体が生理的に何かが加速しているのを感じている。しかし観念の物差しは時計、時間しかないからだ。我々がより高次元の世界がなぜ見えないのか。その理由は、より高次元の世界の振動がより高いから。体の振動が上がると、まるで時間が速くなっているように感じる。
最近おきている太陽系の急激な変化もそう。長年、太陽の色は明るい黄色だった。今は明るい淡い黄色だ。太陽の振動は上がっている。結果太陽系の振動も上がる。
n alchemy
「太陽系に急激な変化がおきている。地球の異常気象の原因はこの太陽系の変化だ。」。
これらの変化の原因の1つは、我々の体の原子の回転振動レベルの変化。日、週、年はこれまでより速く、飛ぶように過ぎるように感じる。これは、歳をとって若い頃よりも時間がはやくすすむように感じるのとは違う。
肝心な点は、あなたの第3次元の肉体は原子の振動レベルを高め第5次元の肉体になる準備をしているということ。体の振動を上げる最も簡単な方法は瞑想。生命に対する慈愛、利他行為も効果がある。前向きな考え、人に愛、 感謝を言う行為も効果がある。

local pc



posted by datasea at 21:20| Comment(0) | % なわふみひと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

ディスクロージャー・携挙情報

ディスクロージャー・携挙情報
徹底検索、堀進 - Yahoo!ブログ
太陽系を既に出た?−実は、予定通りに始まっていたネプチューン号ツアー?
2012-02-06 22:28:41 |
えっ!
実は、ネプチューン号に2月4日から25名がピックアップされ、旅を開始しているという情報があります!
(自称)ネプチューン号からの第1回投稿記事
真偽のほどは、まだ定かではありません。
Steve さんも知らないうちに、そおっと、25名のみ、予定通りに。う、これは、敵の目を欺く陽動作戦ですか?
いろいろ考えて、300名は無理だけど、現状で、最も条件的に管理しやすい25名なら、ということで、ネプチューン側が選んだのでしょうか。そのチームの中に、Steve さんを含められなかったのは、彼が今回の件をあまりにもオープンにしてしまったため、彼に対する闇の勢力のマークが今、極めて厳しくなっているせいだとか。このネプチューン号からの情報提供者、John Lear さんは、写真もまもなく送ってくる、と言っています。
既に、太陽系を出た、ということですが、さて、これは本当の話でしょうか?
明日の朝11時からの、Steve さんの週1のチャネリング・ラジオ番組に、再び、グレナー氏が登場するようですので、そこでもまた、この件が確認されるでしょう。静かに見守ろうと言っておきながら、何だかまた、興奮する展開になってきました。

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1200154.html






ハートの贈りもの−2012アセンション2012アセンションとは何なのか?私たちは何者で何のために生まれてきたのか?私たちの未来は?一緒に考えていくサイトです。
舞台裏で決行
2012-02-07 12:41:20
ディスクロージャー先ほど、Steve Beckow さんのチャネリング・ラジオ生中継が終わりました。やはり、私はグレナー氏から、高い高い次元の叡智と愛の波動を感じます。今、ネプチューン号ツアーを実施しているというのは、本当だそうです。
Alleged First Posts from the Neptune
BREAKING: History In The Making. IT HAPPENED! First Ever Post From The MotherShip Neptune!!! Ask Me A Question
グレナー会長が、「確かだ」と認めました。
John Lear さんが、ネプチューン上でデオドラントを所望したことも、本当。「何だって可能」なのだそうです。
「写真を持って帰還する」と言っています。10日後、ということはバレンタインデーですね。何が起こるのでしょうか。人類に大きな、ハートの贈りもの?
やはり、混乱を避けるため、舞台裏で決行したようです。
写真が出てこないことには、何もコメントできませんね。
http://blog.goo.ne.jp/narudekon
(太陽系外というと光よりも早く飛ぶわけです。光より早いと星はどのように見えるのか、どうだろう。古谷さんも一緒だろうか。)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1200154.html





徹底検索、堀進 - Yahoo!ブログ
この2012年ロンドン五輪を、これまでずっと外から見守って来た宇宙人グループが、UFOデクローク(UFO出現)のためのイベントに選んだというのである。意識改革プロジェクト
8月4日のUFO出現説はニセものである可能性が高い。銀河連邦に対する失望や怒りを起こさせるため。確かなのは、それを過ぎたら、地球人によらないディスクロージャーが可能になる」ということのみです。ハートの贈りもの
闇の勢力もまた、人々の関心が集まる8月4日という日付を利用して、地球制UFOやホログラフィー映写を使ったニセ異星人侵略をねつ造する陰謀を準備するでしょう。しかし、そのような陰謀が許される環境はもはや存在しない。ふるや
ファーストコンタクト / 2012-07-30 17:17:58
(Despertando meより)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1210250.html



ディスクロージャーがなかなか起こらないので、もどかしさを感じている人も多いことでしょう。
8月4日の期限を過ぎて、スペース・ファミリーは、自らディスクロージャーを行う態勢に入りましたが、やはり、人類全体の集合意識の成長を、もう少し待っているようです。スペース・ファミリーの存在について何も知らずにきた人々は、今のままでは、闇の勢力の刷り込みに反応して恐怖を感じ、ネガティブなエネルギーを生み出してしまうからです。

ハートの贈りもの−2012アセンション
http://blog.goo.ne.jp/narudekon

youtube.com
http://www.youtube.com/watch?v=ulWK-Ni-xiw&feature=player_embedded







先にお伝えした通り、2001年の9月11日午前10時が、本来、 NESARA の発表予定期日で、それが、テロにより延期されたわけですが、実は、この2012年の9月11日に、再び予定されていたようです。しかし今回も、リビア領事館テロ、続いて中東で突如火を吹いて拡大した反米デモによって、延期になったそうです。闇の勢力は何をもってしても、彼らの作り上げたトランプ・タワーの崩壊をもたらす NESARA を阻止しようと、必死なのです。しかし、今回の延期は長くないとのこと。(これは、AA マイケルのチャネリング情報によるものです。)
それにからんでか、真偽のほどはわかりませんが、Bank of America が、住宅ローンの免除を通知する書類を顧客に送り始めた、という情報もあります。

ハートの贈りもの−2012アセンション
http://blog.goo.ne.jp/narudekon






チベットの僧侶が2012年を遠隔透視、宇宙人が地球の自滅を救う
2009-04-27 15:39:43 | 日記
 チベットのお坊さんが遠隔透視で、「2012年に世界は核戦争の危機にせまるが、宇宙人の援助によって、それを回避できるようになる」と予測したようです♪
一般的には笑い話かもしれませんが、このお坊さんは中々するどいお方と言えます。
おそらくお坊さんはテレパシーで、異星人からメッセージを受け取ったのかもしれませんね☆ 
さすが、チベット♪ 首都のラサは、UFOスポットとして有名だから、宇宙と縁が深いんカナ〜。
記事は以下の通りです。
”遠隔透視功能はチベットの寺院の中ではそれほど珍しいことではないという。数千年来、それはずっとチベット文化の精神活動の主要なものの一つであったからであるが、最近チベットの寺院から帰って来たあるインド人の旅行者が知り得たものは驚くべき、そして魅力ある情報であった。
 その旅行者の話によると「遠隔透視功能を持つチベットの僧侶は、現在世界が自滅の過程にあるのを見たが、しかし同時に、世界は滅ばないということも見た」という。
 僧侶はこう言った。「今から2012年まで、世界の超大国は地域紛争に参加し続け、テロリズムと水面下の争いが主要な問題となる。2010年前後に世界の政治にある変化が起こり、世界の大国はお互いの脅威によって壊滅する。2010年から2012年までの間、全世界は極端に走り、最後の日に向けての準備をするようになる。多くの政治問題と交渉は僅かの進展もない。2012年、世界を壊滅させる核戦争が起こるが、そのとき、この上ない出来事が起こる。超自然的な神の力が干渉し、世界は自滅しなくなる」。
 もし科学で僧侶の発言を解釈すれば、地球外の力が私たちの全てを見ていることが明らかとなる。その力は2012年に現れ、世界を自滅から救うのである。
 最近インドと中国で未確認飛行物体(UFO)が出没する事件について話を聞くと、僧侶はにっこり笑って言った。「神様はいま私たちすべての人を見ている。人類は未来を大幅に変ることを許されていないからである。現在人々は『業』の中で生活しており、ある程度は未来の生活を変えることができるが、未来を・・・”
すいませんが、全文は掲載できません。
さらに読まれたい方は、rael-science-japan からお願い致しま〜す☆

異星人エロヒムが好きだ☆
http://blog.goo.ne.jp/pospipo/e/dd67799df957eab4f73228e954485f11





SaLuSa - 2009.10.14
予測よりもっとはやく、最初のコンタクトが公表されることになった。ニュースはもう野火のごとくに拡がっている。歴史が作られる場である。
あなたがたは新しいサイクルにはいることになる。そしてそのサイクルはあなたがたに希望をあたえるものであり、新しい時代のはじまりである。
クリスマスと正月、それ以上の大きな喜びをあなたがたにもたらすだろう。
年内に、我々宇宙人が存在するという最初の公式の発表がなされる。これまでずっと、我々はよりオープンな接触を求めてきた。その結果、より公式なかたちでの接触が可能になることになった。オバマ大統領が直接または間接的に伝えるこのメッセージは現在のこの社会の現状をリセットすることになる。この公表はいままで隠されてきた真相、あなたがた地球人と我々宇宙人の長い関係を明らかにする。そして間違ったゆがめられた事実を書き換えることになる。もっとはやくこの時を迎えるべきだった、しかし長い隠蔽工作がそれをはばみ、混乱を生み続けてきたのだ。
アトランチスからレムリアまでの時代の最後のサイクルに、我々は彼らの文明と交流があった。我々が彼らと交流したのは、彼らの文明が我々を理解するレベル、我々の情報を享受するレベルにあったからだ。
あなたがたの場合、アセンションの計画をうまくはこぶために、できるだけはやく我々と共同の活動をはじめる必要がある。準備する意味を知る必要がある。我々はそのアセンションのプロセスを加速させる。
2012年はあなたがた地球人の進化において重要なポイントであることにかわりはない。地球人はそのポイントからより高い次元にはいってゆく。

welcomethelight
http://www.welcomethelight.com/2009/10/salusa-october-14-2009/




ウィルトシャー州ウィルトンのミステリーサークルが伝える来たるコンタクト
YOWUSA.COM
2010.5.23
マーシャルマスターズ
2010年5月22日、ウィルトシャー州ウィルトンウインドミルでミステリーサークルが報告された。このミステリーサークルはコンタクトが迫っているという明らかな前兆だ。
いつものようにマークフセルとスチュアートダイクがウェブサイト/Crop Circle Connectorでミステリーサークルのことを書いている。
このミステリーサークルの直径は約200m、ミステリーサークルとしたはごく普通の大きさだ。ミステリーサークルの研究において2010年は極めて重要な1年になるかもしれない。このサークルをバイナリコードで解析すると、サークルのメッセージの内容は近い将来に通信プロトコルが確立するというものだという。
ルーシーはあきらかにこれはハードディスクだとみているようだ。
ミステリーサークル報告のなかでルーシープリングルはこう述べている。:
「このミステリーサークル、コンピュータのハードディスクみたいに見えない?いろいろな意見大歓迎よ。」。
いずれにせよこのウィルトシャー州ウィルトンウインドミルにあらわれたミステリーサークルは
ハードドライブを描いていると考えていいだろう。このサークルのモチーフは完璧にハードドライブのプラッタだ。
DVDやCDと異なり、ハードドライブのプラッタはノートコンピュータやデスクトップコンピュータのハードドライブの中に密閉して収容されている。ハードディスクドライブはDVDやBlu - rayディスクよりも記憶容量が大きい。ハードディスクドライブは複数のディスクのスタックを掛け合わせて使用することができるからだ。コンピュータメーカーの次の命題は、ハードディスクドライブに格納されたデータの整理だ。そのことでデータ保存の安定性が高まる。シリンダ、セクタ、トラックで整理をおこなうことだ。
このメッセージが怖いという人は別だが、多くの人にとってこのメッセージは希望となるだろう。

local pc




宇宙人のホンネ
2012年4月4日
The Tap Blog
ET/ED (extraterrestrial/extradimensional)同士のかけひきは続いている。Drakeの予測どおり、地球の金融トップの大量逮捕により世界政府計画が消滅する可能性は大きくなってきた。いずれにせよ、ET/ED侵攻のシナリオはまだ監視を続ける必要がありそうだ。
アデン湾などの地球のスターゲート付近は軍や世界政府のスタッフ(主にNATO)が監視の目を光らせている。ただ、地球のスターゲートはあちこちで開いたり閉じたりしているので、全てを監視するというわけにはいかない。
善玉ET/ED (the benign ET groups)の文明は地球文明の数千年先をいっているといわれる。一方、悪玉ETで有名なのはグレイ(the Greys)。
善玉ET/ED は悪玉ET/ED の凶行を阻止したい。だから善玉ET/EDは善玉ET/EDでスターゲート付近で監視の目を光らせている。善玉ET/EDは創造主の加護のもと、地球にはびこる闇を一掃し経済システムを再構築したい。悪玉ETの地球侵攻の監視を続けつつ、グローバルエリートたちの逮捕をすすめる。
地球文明にはタブレット型コンピュータがある。しかしET/EDに言わせれば地球文明は遅れた文明。反重力装置もない、瞬間移動装置もない。ホログラフディスプレイもない。フリーエネルギーを使えばいいのに、一部の強欲が普及を抑え付けていまだに旧来のエネルギーシステムを使いつづけ、地球の汚染はすすんでいる。宇宙研究団体は新しい発見をしてもその情報を一般市民にゴマかして伝える。実際、人類は月になどまだ行っていない。火星のコロニーは去年オリオン座のレプティリアンに破壊されてしまった。ET/EDに言わせれば、地球人など、庭のプールで遊んでいるヒヨッコに過ぎないのだ。
ET/EDの技術供与は1934年の米国Franklin Delano Roosevelt大統領とオリオン座グレイ(the Orion Grays)との極秘協定以来続いている。極秘協定のきっかけは1933年にサンディエゴ沖に墜落したUFOを米海軍が救出した件だった。以来UFO開発/交渉のメインは海軍だ。Area 51の主担当も実は海軍だ。空軍じゃない。
地球には1920年代にはすでにフリーエネルギーがあった。発明はNikola Teslaだ。しかし悪玉ET/EDが脅迫してこのフリーエネルギーはお倉入りとなり、かわりに石油が使われ、Rockefeller帝国が出来上がった。
1954年、Dwight David Eisenhower米大統領はHolloman Air Force Baseで協定の更新を行なった。要求した事は、Grayを追い払う事、フリーエネルギーの供与、反重力テクノロジーの供与、環境の浄化などだった。
ET/EDが要求した見返りは、核開発の停止、ET/EDが供与したテクノロジーを一般に公開する事、ET/EDの存在を一般に公開する事だった。
米国のテレビドラマ「Star Trek」は人類の未来を描いている。作者Gene Roddenberry氏とその妻Majel Barrett氏はET/EDとコンタクトしている。「Star Trek」のシナリオ制作には7種以上のET/EDが関与している。今後もコンタクトは続いていく。参考にするといい。

local pc



ロスチャイルドやイスラエル、欧米勢力は計画通りに物事が進んでおらず、かなり焦っているのが今の状況のようです。何しろ、シリア政府の抵抗が激しく、また、ロシアが睨みをきかし、中々イラン攻撃の準備ができません。
イランやロシアを攻撃し、国を破壊しないとロスチャイルド悪魔帝国の世界支配体制はできないとのことです。もし11月にイランを攻撃できなければ、ロスチャイルド・・・つまり、ひょっとして、イルミナティ勢力の力が衰えるかもしれないと期待してしまいます。もちろん、ロスチャイルドの力が衰えても、別の勢力が世界制覇をするならば、世界の自由と平和は夢となってしまいますが。。。
http://geraldcelentechannel.blogspot.jp/2012/09/tim-rifat-rothschild-must-attack-iran.html
2012年09月06日11:44

日本や世界や宇宙の動向
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51846356.html




地球の鎖国の時代は終わるか。

local pc



posted by datasea at 17:10| Comment(0) | % なわふみひと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

アセンション情報

20090915111.jpg


要点・堀進
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13









・皆さんがファーストコンタクトが来ないといわれますが,見えている皆さん達はすでにコンタクトに入っていて,。ゼウス 
・UFOが見える人にはすでにファーストコンタクトのようなことが行われている。
・着陸は地球では大きな宇宙船ではなくて簡単な誰もが恐れないシップが使われていきます★皆さんの上空にいつも我々はよく飛んでいるのです☆後数か月で我々は姿が皆さんと同じ人間の姿でお逢いする事が出来ます★ゼウスアシュタル、クイーン
・もうすぐ、地球の地上人全員は新地球であるテラノヴァへ行くことになるだろう。そこには一家に一軒ずつ家があるだろう。そこには豊富に何もかもがそろっている。自家発電装置があり、原発石油ガスも要らなくなる。テレパシー装置あり、ホログラムテレビあり、物質コピー機あり、驚くようなものばかり。
・銀河連邦の人たちはこのまま地球を放置すれば、2013年に大災害が起こることを知っている。だから、2012年末にアセンションを起こすことにした。年末に50億人ほどはアセンションし、新地球テラノバへ行く。テラノバへ行くことを選ばなかった人たちは、用意されている三次元の星に生まれ変わる。
・全員がタイムトンネルのなかにおいて洗浄を受けてそして完全意識に戻り50億の人々たちはテラノバへ行きそして上昇が出来なかった人々達はその前にほかの所へ移行するとのことでした★高次元は又別の所かもしれません★クイーン
・アセンションはカガリさんらのいったハードランディングではなく、ソフトランディングが行われそうです。ソフトランディングだから、今年末の劇的変化はないでしょう。その代わり、大天変地異も無いでしょう。数年後、あるいは十年以上後に気がついたら五次元に変っていた。ということになるでしょう。
・「妄想」高次元の存在たちは地球人をアセンションさせるためタイムトンネルを作った。地球ごと、数万年前に時間旅行させるとアトランティス、ムー大陸が存在している。日本人達をムー大陸に欧米人をアトランティス大陸に。歴史をやり直しさせる。アトランティス、ムー大陸の沈没は無くなる。今度こそ。
・皆さんは全員が同じ惑星から来たのではなくて,国によっても異なります★そして意見があわないのは,誰もが違う惑星からの転生なのです☆周波数も異なります★ですから集団の中にいても分裂が起こり,同じ種族たちは直観で探し当てる事が始まります★そして集まりごとに分離も始まります★ゼウス
・7,15 物理的な世界で次元上昇したソウルたちは、その後、ガイアの上に留まるか、元のふるさと、或いはその他の場所に行くかの選択が出来ます。この者たちは、地球上の他の者の導きを続けるか、単に地球に光のソースとして溶け込むか、いづれかを続けます。コブラ
・次元上昇はしたいが、まだ本当には古いものを捨てがたいと思っている塀をまたいだままでいる者にとっては、内部地球が存在し、ここでこのような者たちに対する意識向上の教育が行われます。ここは平和な場所で、いわば、第二の機会が提供されます。教育を受けた人たちは、その後次元上昇した地球に戻るか、三次元の惑星に行きます。コブラ
・全ての者が大きなソースからの光の浸透によって変態を受けるシャクティパット(次元上昇のための儀式)を受け、それによって地球を含むすべての者は瞬間的に次元上昇をします。コブラ ※また新たなアセンションの方法が出てきました。
・レムリア大陸は沈んだのではなく、高い波動に上昇した、アセンションが起こったのです。今日でさえ、レムリアは同じ場所にかつてのように存在しています。ライトワーカージャパン
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13





・彗星・惑星Xの太陽系接近に従い、太陽を含む全太陽系の惑星に干渉、大気→海水→マントル・地殻の動きやすい順に異常現象が多発する。政府機関の中枢部は彗星の情報を確認した段階で、地下都市を建設した。選ばれたエリ−トたちは、すでに政府を放棄して逃げ込んでいる。アメリカの中枢は 昨年に約1000名の中枢職員が地下都市へ移動完了している。大摩邇
・火星内部には高度に進化した火星人が存在する。火星表面には原始的な生物が存在する。火星の一部に地球のヤミの支配者のレプティリアン人が数万、数十万人ほど移住している。火星人たちはレプティリアン人たちとの対立があるため、火星観測衛星を侵略する道具として捉え、撃ち落す。
・1993年8月に失踪した火星探査機をブラウン博士が遠隔透視したところ、火星の地下格納庫から飛び立った宇宙船が、ミサイルのようなものを発射して、マーズ・オブザーバーが破壊されたヴィジョンを得たというのである。大摩邇
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13







・中途半端でもかまわぬ。欠点だらけでもかまわぬ。横道にそれてしまっていてもかまわぬ。役立たずであってもかまわぬ。許されないことをしていてもかまわぬ。格好悪くてもかまわぬ。そんな自分をも愛せよ。そんな自分を許したのだから、欠点のある他人をも許せよ。
・今まで何度も銀河連邦に約束をすっぽかされたけれども、それで簡単に三次元の心に戻ってしまうようでは、五次元に生きる資格なし。銀河連邦はそのようにして五次元に昇格できる人を選別している。一方では強い愛の光を送って、五次元の資格のある人を増やしている。増やしたいが質を落としたくない。
・これから先では、以前の生涯では会ったことがあっても、現在の生涯では会った事が無い友人たちとの多くの再会があるでしょう。如何に多くのソウルたちと会い、数百回の転生でよい友人になったことがあるか、ある者はもっと長い間、他の人たちよりも近しい間柄であったかを考えてください。ふるや
・豊穣と繁栄があなた方の種々のニーズに対する答えになり、そのうちにあなた方は、何かほしいとは絶対に思わなくなるでしょう。多くのことが次元上昇の後にも起こりますが、あなた方のニーズは平等に満たされるでしょう。ふるや
・どうでもよいことには、適度に力を抜いて、こうと思ったことには一生懸命になって、あっという間に過ぎ去っていく時間を有効に使う。みんなが進むべき方向へ自分も進む。進むべき方向とは神の光の方向で、自分勝手な、自分だけがトクすればよいという方向ではない。
・何らかのことで愛を感じたら、その愛を貯蔵しておいてください。寂しくなったとき、愛が足らないと感じたとき、その貯蔵しておいた愛を使います。寂しい思いをしたとき、その貯蔵庫に入って愛を取り入れてください。ライトワーカージャパン
・最近私のエネルギーや意識が変化したので、光の会の内容も変化した。私がより感覚的になったので、考えることがこれまでより少なくなり、感覚でこうしようと感じたことを行った。あまりにも感覚が強すぎて、いつもならこれをしたら次はこうしようと段取りを考えるのだが、それがほとんどなくなり、ボケボケになってしまった。光の道を歩む
・あなたは軽くなる程この世の毒気を消す事が出来るのです☆そして毎日のなかにハイヤーセルフを認め話して御覧なさい★それは聞いてくださるのですから★あなたのもっとも中心なるセルフ達なのです☆この様に人の事は心配はいりません★あなた自身の上昇であり,他人は関係ないのです☆ゼウス
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13












・二元性を選択したソウルが移送される三次元の惑星が建設中であり、次元上昇を選択した、現在上昇中のソウルはガイアの上に留まります。ワンネスに基づいた全く新しい暮らしが待っています。三次元の者たちは、プレアデスに導かれるのではなく、自分で振動を上げるために選べる、26000年間続いている聖なる学校に入り、更なる次元上昇のためにシリウスの光の使者に導かれます。コブラ、despertando.me
・地球は地球のものであるぞ。そんなに尖閣で争うなら、尖閣を沈めてしまうぞ。竹島も地球のものであるぞ。みなが争い事無く使わなければ、取り上げてしまうぞ。地球に代って物申す。
・金星は悪の星であるとか、月はサタンの操っている星であるとか、シリウス人たちはよからぬことをたくらんでいるとか、そういったことを書いてあるブログはみんな闇の配下の者達の書いたものと思われるから、信用しないほうが良い。ソラ情報というのも怪しい。仲間内で対立心をあおるようなものはみんな怪しい。
・日本は蛇ににらまれたカエルのような国だから、やがては蛇に食べられてしまうだろう。そうはさせないでおこうとするのが、アセンションという神の仕組み。霊性がだんだん高くなって、新地球であるテラノヴァへ行く人が多いだろう。低俗な心の人は死んで低俗な星に生まれ変わるだろう。
・米国 財務長官ティモシー・ガイトナーは、拘留され、高等裁判所で裁判を受け、奉仕を誓ったにもかかわらず、盗み、操作し、経済的困窮に追い込んだ、米国市民に対する犯罪のために有罪判決を受けた。再教育と社会復帰訓練を受けるために、63年間の長きに亘って物理的な拘束空間の中で過ごすべきことになった。 ふるや
・昨日、スライブという動画を見たが、あまり役立つものは無かった。後半で無抵抗主義が決め手だと言っているが、それでは駄目だ。アセンションとか宇宙人とかが一言も言われなかったが、それこそ決め手なのだ。スライブは闇が仕掛けた動画だとわかった。
・今、スライブを見たが、大体知っていることばかりで、ためになる情報は無かった。後半はガンジーの無抵抗主義で、それでは支配される。善い宇宙人の話は全く無かった。実際は彼らが主役なのに。何も知らない人が見れば役に立つかもしれないが、恐怖心も強まるだろう。
・我々としては自力でアセンションすればよいのです。五次元の体になれば、仮に闇が支配したとしても四次元の彼らに手出しできません。自力で五次元化できなければ光の部屋へ入ればよいのです。闇も光の部屋へ入れば、光の存在になってしまうから共存できるようになります。
・ケッシュ財団のフリエネ情報開示は、まやかしだった。国はお金の集金係をするだけとなる、お金の行き着く先はイルミナティ上層部に渡り、我々を支配するために使われる。 7,16
球東京都大田区、大田区長、大田区議会、これすべて朝鮮人に乗っ取られています。朝鮮学校に対して補助金を払っているのは23区内で大田区だけです。 日本や世界や宇宙の動向
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13







・日本の膨れ上がる対外資産、日本が実際には使うことのできない対外債権こそが、デフレの根本的原因であると位置づけている。http://www.asyura2.com/10/hasan67/msg/393.html
・企業が成功を収めようと思ったら、アップルのiPadのように極めて革新性の強い商品を作り出すか、リッツ・カールトンのように突出したサービスを提供するか、ふたつにひとつしかない。ところが、日本の会社の多くは、どちらもできずに伸び悩んでいる状況だ。効率を追求しすぎた結果、との会社も似たものを作るようになり、購買意欲がわかなくなった。大摩邇
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13













・単なる偶然でこの宇宙ができたのではありません。最高の知的存在、創造神があらゆる事を計算に入れて、宇宙を創ったのです。そうでなければ、こんなにシステマティックな宇宙にはならない。
・自分だけの利益を図ることにより幸福感を得ることから、人々の利益を図ることにより自分の幸福感を得る、に幸福感を変えたほうが良い。自分勝手な利益を図ることは社会全体としてむしろマイナス。食べていけるだけのお金があったら、社会全体の利益を図ったほうが良い。
・自分のことより他人の利益を優先して考える。神の考えと同一です。神の考えと同一にさせれば神と一体になれる。神の持つ無限の能力と同一になれる。無限の能力を我が能力のようにして使うことができるようになる。利己的な人たちがどのように妨害しようと神にはかなうまい。
・アセンションとは要するに意識の移動。肉体の自我の意識から、魂の超自我の意識へ意識が移動することです。そのときから、まるきり別人になってしまうのでなくて、ごく自然にこれで変わったのかと思うくらい自然に移動します。夜見る夢と同じようなものです。空を飛んでみようと思えば空が飛べる。
・「我即神也」とは自分の利益を図ることから、社会全体の利益を図ることへの意識の移動である。霊性を高くするには、意識レベルを上げるためには意識の移動が無くてはならない。
・人は外見を気にするが、神は真実ありのままを見る。
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13



















・2012年9月21日にケッシュ財団は、宇宙技術と重力及び磁力(Magrays)システムの第一段階の開示を、生産とコピーのために、世界中の科学者に対して同時に行う。例えばニューヨークからテヘランまで最大10分で飛行機で行けるようになる。ふるや
・1年を13か月として、1か月を28日にすると、1年が364日。13月を29日の年と30日の年があるようにすれば良い。そうすると毎月、月齢と一致する。7日が4回来ると一月(ひとつき)になる。13月29日と30日をうるう曜日として計算に入れない、と日付と曜日が一致する。
・新たな叡智が、クフ王のピラミッドではなく、別のピラミッドの地下から発見されることをボリスカ君は予言している。また、スフィンクスの耳の後ろ側のどこかに秘密の入口が存在し、ひとたびスフィンクスが開かれると、我々の人生は変ることになるだろうとも言及している。エドガー・ケイシーは、過去の叡智は「スフィンクスと記録のピラミッドとの間の通路にある部屋から」発見されることを予言している。大摩邇
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13



posted by datasea at 00:56| Comment(0) | % なわふみひと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

紙幣を硬貨に換えよ

徹底検索、堀進 - Yahoo!ブログ
【転載】ベンジャミン・フルフォード、英語版 3/26 週報(先週だけで、銀行家200人超の逮捕)
代替ニュース / 2012-03-27 14:54:43
●私のフォロワーに対して、これから三ヶ月の間に紙幣をできるだけ硬貨に換えるよう進言します。紙幣は紙屑になるが低額硬貨は金属価値が額面以上です。日本破綻後も通貨として通用します。あと劣化しにくい強い酒も有効、食品や石油類も有効だが劣化に注意。有価証券を救う手段はありません
●もう一度言います。日本破綻後、通貨は紙屑になるが、ゴミになるのは日銀紙幣だけです。硬貨はそのまま流通します。
だから今、緊急に高額金属(金・銀)硬貨を発行しておく必要がありますが、今の日本政府には大衆社会の経済学を理解できる者が皆無に等しく、何一つ手を打てないでしょう
●みなさん手元の貨幣をごらんなさい。新品がほとんどないはずです。できないんです。金属価格の暴騰で製造原価が額面を上回っているのです。
中国人は日本で1円5円10円玉を大量に購入します、中国で鋳つぶして使うと儲かるからです 500円でも額面に近い価値があります
●今、起きようとしている経済崩壊は、おそらく太平洋戦争敗戦時を上回るものでしょう。国債も株券も紙幣も軍票も、すべて紙屑になった時代があった。同じようになるが、それでも交換価値の残るものが金属硬貨、強い酒類、主食、石油であると指摘。家や動産の大半が無価値に
●世界経済が同時崩壊します。他国の通貨も硬貨以外紙屑です。硬貨は金属価値が担保しているので交換価値が保たれます。1円5円10円は額面以上の金属価値があり、50円100円500円でも五割以上あります。千円一万円は紙屑になるでしょう 株もダメです 企業が崩壊する
●日本デフォルト後、為替が信用を失い貿易が停止する結果、食料と石油の輸入が不可能になるということです。食料品は三日で店頭から消えるでしょう。政府は紙幣が紙屑化する前に、半額の金属価値を持つ千円一万円硬貨を発行しておく必要があるが経済を分かる人はほとんどいないようだ
●これから都市の価値が劇的に下落します。都会に住む意味が失われ、豊かな農地を持つ過疎の田舎に価値が移行します。大家族生活だけが、あなた方の未来を支えることになるでしょう。利己主義を信奉し単独生活を好む人は、残念ですが淘汰されるでしょう。これからは利他思想の時代なのです
●この、あまりにも馬鹿アホとしか言いようのない日本政府と糞ゴミ官僚ども、糞を拭く役にも立たないばかりか有害無益の政治家たちを見ていれば、日本という国が時間の問題で倒壊することが分かるはずです。分からない人は国家と同レベルでしょう
●ほとんどの人は受験競争のなかでペーパーテストで好成績を残す学習法を「学ぶ」と勘違いさせられてる。それは他人を蹴落とす技術にすぎず、対象を自分の感性で捉え自分の知性で解析し自分の人生に利用することに役に立たない。放射能にも経済破綻にもあなた方の受験用知性は無力で右往左往するしかない
●日本破綻後、物資の流通を介在する通貨が、どのように扱われるのかを予想し、紙屑の運命を約束された有価証券や紙幣を少しでも交換価値のあるものに換えておきなさいと助言。等価など無理。硬貨には金属価値がある以上ゴミではない。銅貨が重要、鋳つぶせば電線になる
●そもそも通貨に硬貨が存在する理由を考えてほしい。紙幣が日銀券であり、印刷された紙切れにすぎないが、硬貨は金属価値を持ち政府発行の兌換通貨の位置づけ。日銀券とは虚構にすぎない。元の紙切れに帰るだけのこと。日銀券という虚構、ウソの通貨が何の目的で流通させられてるのか考えよ
●兌換通貨は流通価値として人類滅亡の日まで生き続ける。虚構通貨を捨てて兌換通貨に切り替えよと言っている。今こそ千円・五千円・一万円の金銀硬貨を発行し差益によってデフォルト経済を救う必要があるが、野田佳彦や経産省は知能程度が極度に低いので理解さえできない。彼らは62年被曝の申し子だ
●金属価値を調べなさい。500円貨幣は経済破綻後も当分の間、主力通貨として機能するはずです。十円や五円、一円は金属として額面以上に価値があると言ってるだけです。本当は1万円金貨や五千円銀貨が必要ですが、日本政府がアホのため造られない。紙幣はゴミになる
●想像してください。日本政府がデフォルトした後、野菜を売りに来る行商のおっちゃんは、一万円札を受け取って硬貨をお釣りにくれると思いますか?硬貨しか受け取らないはずです。硬貨だけが兌換価値を保証された通貨であって、日銀券は糞を拭く価値もない。ウイスキー角瓶も強力な通貨になりそうだ
このメディアは取扱いに注意を要すると (tokaiama) は Twitter を利用しています
http://twitter.com/#!/tokaiama
紙幣は日銀が発行しているのに対し、硬貨は日本政府が発行しています。政府貨幣ということです。今回起こるであろう財政破綻により日銀の資産が紙くずとなり、同様に日銀の裏付けがなくなった日銀券は価値を失うこととなります。
「交換価値の残るものは金属硬貨、強い酒類、主食、石油である」
「ウイスキーは強力な通貨になりうる」
「家や動産の大半が無価値に」
「株もダメです 企業が崩壊する」
「食料と石油の輸入が不可能になる」
「食料品は三日で店頭から消える」
「農家が紙幣を受け取ると思うか?」
NEWS U.S.
http://blog.goo.ne.jp/flatheat

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/839324.html



posted by datasea at 01:59| Comment(1) | % なわふみひと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

細・アセンション


徹底検索、堀進 - Yahoo!ブログ
2012/3/1(木) 午前 10:37
多くのスターファミリーがあなた方にやさしく思い出しを促し、あなた方の過去についてのヒントを与えているので、夢に注意をし続けてください。グレグ
あなた方が光の銀河連合の公式メンバーとして私たちと働き始めると、この範囲は、確実に、すぐに大いに拡大し、多くの人たちが仕事のための通勤に要する時間内で、地球全体に行けるようになるでしょう。グレグ
あなた方の集合的な振動をモニターし、検知しており、あなた方の振動周波数は今の時点について予想していた値を超えているとお知らせできることを喜んでいます。
http://japanesegreggiles.blogspot.com/2012/02/21022012.html#more グレグ・ガイルス
理論的には、過去20年以内に産まれた子供たちは100%、インディゴかクリスタル、レインボー・チルドレンです。彼らの魂の持つ、より高い波動が、地球のアセンションを助けるために必要なのです。
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/b43ce6ea56f240f6e0bd7e529b433f61
新しい肉体に変わる頃には、それで途方もないことができるようになります。でも、皆さんはフィルターを掛けました。それでこの大変過酷な惑星で人間の振りができたのです。しかし、そのフィルターも消え始めています。そのフィルターが磁気エネルギーの力で洗い流されようとしています。光の灯台
皆さんは地球の天使になる方法を学んでいるところです。やがて皆さんは、別の惑星の天使になるでしょう。今、そのトレーニングをしています。天使として働くために、想像できないくらい速く進化しています。
http://www.lightworker-japan.jp/index.php?categoryid=13&p2_articleid=193 光の灯台
新しい地球に適応するための唯一の方法は、自身が変化することである。より高い周波数で振動することを学びなさい。
http://acinfrench.blogspot.com/2012/02/japanese-ben-arion-on-february-13-2012.html#more
まだこの世的なものに対する執着心が強い人は、俗に言う「救われない人」となり、次元上昇することができないということです。http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/library418.html
精神世界で説かれる異次元へのシフト=アセンションやフォトンベルトは存在せず、2012年は虚偽の精神世界崩壊元年となるでしょう。フランシスコ・ガブリエル
神ではないどんな考えも、あなたのマインドには入れないでくだ?さい」 これは、健全な拒絶と呼ばれるものです。健全な自己の境界線を持?つ人は、まず、ネガティブエゴの考えと感情をすべて拒絶することです。
http://www.facebook.com/crystalspace.akira
今はあなた方個人の、集合としてのデスクロージャーをはじめるときであり、あなた方すべてのライトワーカーの間の内部での論争を止める時です。あなた方が統一していなければ、デスクロージャーと次元上昇に対して、瀬戸際にあり、あるいは完全に否定的な数百万の人たちにとって、何の希望ももたらしません。
http://acinfrench.blogspot.com/
私たちの使命は、すぐに完了するでしょうし、多くの人たちはすぐに別の使命を始めるでしょう。この青く、美しい惑星上のここでの時を楽しんでください。私たちの仕事が終わって、多くの人たちがここを出るまではほんのわずかな日しか残されていません。この経験をゆっくり味わってください。
http://acinfrench.blogspot.com/
多くの人たちが次元上昇を果たすことだけではなく、あなた方のホストの惑星も同時に次元上昇をすることです。これは、この宇宙では、今までには起こったことは無く、これが宇宙全体があなた方を注目している理由です。この極端に複雑なプロジェクトの成功の結果は、ここで作り出された型が将来にも利用できるので、これが、この時点でのあなた方の選択すべてが、あなた方の将来にとってだけではなく、あなた方の惑星と宇宙にとっても非常に重要である理由なのです。http://japanesegreggiles.blogspot.com/
すべての皆さんにアセンションして頂きます。裏の組織とかを問わず、悪人も殺人者も邪な人も戦争屋も、すべてアセンションして頂きます。制限 淘汰 選別などはいたしません、が、その前に大掃除はさせて頂きます m(_ _)m
http://blog.goo.ne.jp/ma-yanohune
新しい世界に入る為には、死は避けられぬことなのだ。しかし、光は死に絶えることはない。そして、そこからの希望の光を見いだすこと。動じるな!必ず道は開ける、ということを肝に命じよ。死の後には、素晴らしい再生が待っていることを信頼せよ。必ずその日は来るのだ。
http://blog.goo.ne.jp/minoris_2010
闇に染まっていない魂たち・・たぶん数十億でしょう・・もこれからの数ヶ月の間に地球を離れることになります。ある魂たちは地球のアセンションの移行段階に積極的に関わり、そして地球の第四密度への勝利の入場という壮大なパノラマをニルヴァーナから見物することを魂の合意で選びました。ほかの魂たちは第三密度のカルマ経験を終了してバランスを完遂するためにこの稀な機会を利用して肉体をもって地球に転生しました。それを終えるときには、より高く進化した魂として霊的な転生を始めるために、地球を離れることを待ち望むでしょう。
大量の人口流出はないでしょう。でも年間を通してこれまでにないほど非常に多くの人々が死ぬでしょう。それには、あなたたちの家族や友人、仲間、隣人たちがいるかもしれません。もしそれがあなたたちにとって特別に大事な人であったら、第四密度から第五密度へのアセンションの過程で、地球の魂たちとニルヴァーナの魂たちとの肉体をもったうれしい再会がありますから安心してください。
彼らのテクノロジーと、イルミナティによって隠されて来たあなたたちのテクノロジーがこれから世に現れてくることで、あらゆる形態の汚染をなくし、環境の回復を促し、栄養ある食べ物を豊富に生産し、病気を駆逐し、世界中の気候を温暖にし、新しい電力源、交通手段、建設原料、医療法が導入されるでしょう。これらの素晴らしいことはどれも今年中に完成の域に達するわけではありません・・いちど黄金時代になれば、あなたたちの意識と具現化能力は拡大しつづけるでしょう・・でも今から12月末までの間に起こる前述の分野の進歩にあなたたちは驚愕させられるでしょう。マシュー53 2012,1
地球が二つに分離する。新しい地球と古い地球。そのときから分離していった人々は見えなくなる。大摩邇
どれだけの人々が目覚めただろうか? 圧倒的多くの人々が、まだ、眠っている・・・・・・。 そして、確実に眠りながら、断崖絶壁に誘われている。それを気づくか否かは、単に生き延びるか、そうでないかではない。人間として高貴な魂に生きるか、単なる動物の片割れとして生きるかの差である。大摩邇
だれもある段階から先は、他人を手助けすることはできないのだ。あなた方は自分自身を救うことを願うべきであり、とにかくそれだけを実行すべきなのである。
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/browse0912-2.html
悪魔とお友達になろう!! 闇と仲良くしちゃいましょ〜。アセンションの本当の意味とは・・・誰とでもお友達になっちゃお〜!!、です。お友達になることが出来ないと思ったら、アセンションはアキラメてください。
http://blog.goo.ne.jp/ma-yanohune/e/25000e6c698c89acbb71a762cf5ca07f 
準備の出来た方から行っちゃってください。・・・早い者勝ちですから(笑)モタモタして、巨大津波にのみこまれたりとか巨大ハリケーンに吹き飛ばされるのがご希望なら、それはそれでご自由に。
http://blog.goo.ne.jp/ma-yanohune/e/8b80fa255ab9871dc534e7d57cb1501a
もしアセンションしたいなら、カルマと恐れの二つを無くさなければならない。カルマを開放し手放すこと。誰かにひどいことをされても許すこと。ひどいことをされたのは学びだったのだ。それに恐れも手放すこと。別の考え方をすることだ。世界中に経済危機が訪れているのは資本主義という悪いシステムが崩壊しようとしているので、新しい経済システムができる良い機会なのだと。良い宇宙人と悪い宇宙人
新しい地球は少しだけ古いのより大きくて光っています。
地球は二つにちぎれて分かれた。新しい地球いる人は”やった、やった、やったー”と言った。古い地球にいる人は”かわいそうに、彼女はあんなこと信じて死んじゃった。”と言った。良い宇宙人と悪い宇宙人
魂の意識へのメッセージ・・良心、ひらめき、直感、創造性、願望・・は個人の魂の合意にいつでもしたがっています。
それがその人の合意事項だからです。そのメッセージを無視することは、合意した役割から多少とも、あるいは大きく外れることになります。マシュー
合意したこと以上の苦難を経験した何百万の魂たちが魂レベルで彼らの合意の完了前に地球を離れることを要請し、その要請が認められたことはうれしいことなので、もう一度言います。それらの魂たちは合意が完了したとみなされます。彼らはニルヴァーナから地球に光を送りながら、スピリチュアルに進化しています。マシュー51


徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203883.html



posted by datasea at 05:43| Comment(0) | % なわふみひと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

日本

★ なわ・ふみひと の ひとくち解説 ★
18年間の海外生活から帰国した著者の目に映った日本は、いまにも滅亡しようとしている無惨な姿だったのです。なぜ日本国民はこのように落ちぶれてしまったのか--それはこの世界を一極支配しようとしているある巨大な勢力によって、意図的に仕掛けられた陰謀の結果なのだ‥‥と林氏は鋭く分析しています。次の文章がその結論部分です。
「神と悪魔の混合体の白人は、いまや最後の足掻きのように、われわれ黄色人種の日本人の息の根を止める総仕上げにかかっている」
ナイーブでノーテンキな今日の日本人には、そのハイエナのような白人の舌なめずりは見えないのです。まるで目の前のエサに群がる豚のように、毎日をただ楽しく生きることしか考えることができなくなっているということです。日本人をそのように導いてきたマインドコントロールの力についても、著者は警鐘を鳴らしています。しかし、もう手遅れだと‥‥。
この本は私が『2012年の黙示録』の中でふれている「サタンのシナリオ」について書かれたものということができます。著者は「神のシナリオ」には気づいていないようです。もし、これからの世界がこの本に書かれているように「サタンのシナリオ」だけで進むならば、私たちには夢も希望もありません。人類は一握りの支配者の奴隷となって、家畜のようにコントロールされながら生かされる生き物に成り下がるしかないのです。
おそらく、終末の大峠(2012年12月)までは、2つのシナリオは全く同じ内容で展開していくと思われます。しかし、最後の最後では2つに分かれるのです。その時どちらのシナリオを選択するかは、これからの私たちの生き方によって左右されます。つまり、日本や世界が直面している今日の事態をどう受け止めるかによって分けられるということです。恐怖におののき、とにかく自分や自分の仲間だけは助かりたいという見苦しい本性をあらわにするか、それとも、すべての現象を次元上昇のための禊ぎと受け止め、冷静に対処できるか--そこが運命の分かれ道になるでしょう。(引用注:「次元上昇」ですか?)
いずれにせよ、いまこの世界は、ある勢力の手による「サタンのシナリオ」によって意図的に動かされていて、いよいよそのシナリオの重要な一幕として、日本人の息の根を止めるための総仕上げの段階に入っている、という事実は知っておく必要があります。そして、そのことに対する心の準備をしておくことが大切でしょう。
この本の著者のように18年間も海外で生活しなくても、もし私たちがマインドコントロールの罠にはまっていなければ、今日の日本人と日本社会の異常性には十分気づくことができるはずです。この現実をしっかり受け止めることによって、私たちは「豚」になることから脱出することができるのです。
(なわ・ふみひと)
by oninomae | 2012-02-18 00:26

さてはてメモ帳 Imagine & Think!
http://satehate.exblog.jp/17485718/






前に書きました。全米一のサイキック。ロン・バードさん。また来日するようですが。
3.11前にこのような予言をしていますた。
現在、日本は大きな転換期に来ている様に感じたからなんだ。残念だが、その転換期の前に、日本の人々には非常に大きな障害が起こるように感じる。それを伝えたかったんだよ。ただ、その困難の先には次の時代をリードするたくましい日本の姿が見えるんだ。今日本では、ネットの中に逃げ込んでいるゾンビの様な若者も多いと聞く。でも今こそ君たちの力が必要なんだ。それを信じて頑張って欲しい。それが僕の伝えたかったメッセージで日本に来た理由だよ
2012/02/19(日) 07:58:53|


黄金の金玉を知らないか?
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-1139.html







以下は、ネットで昔、おばぁちゃんの予言と言われて流行ったもののようです。
教えてもらいました。
来年(←2011年)以降はその結果を反映して多くのものが逆転し始める。
少数だったものは少数であればあるほど前に出て
多数だったものは多数であればあるほど後ろに下がる。
そうした中で、社会や時代から抜ける「新たな人々」が増え始める。それは、お金であるとか、娯楽であるとか、情報などといったもの。そして彼らは真に必要なものを既に学んでいるか、気付いている。また、長い間味方も存在しないまま虐げられ続けてきたので本当の強さを持っている。彼らがお互いに存在を確認し始めた再来年頃に、現代が終わって未来が始まる。
2012/02/19(日) 07:58:53|


黄金の金玉を知らないか?
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-1139.html






本当に大事なことはすっかり置き去りにされてTVでは嘘ばっかり流して、お馬鹿なお笑い番組を見てケラケラ笑っている。子どもが虐待され、毎年3万人が自ら命を断つキチガイ社会。放射能汚染された野菜や魚を平気で出荷する。一体どっちが大事なんだ?経済?
どんな動物だって真っ先に守るのは自分達の子孫だろう。自分の未来である子どもだろう。
学校や会社でもまわりの人達もどこかがおかしく見える。意思のないロボットに思える。だからあなたは社会を拒絶し引きこもったり、悩み苦しんでいる。
ワタスはここに来ている人の中にいると思う。
次元を超える人。
追い詰められ、虐げられる日本の若者の中から生まれる。
だからワタスは猛然と応援する。あなたは悪くない。
あなたは、そのままで良いんですよ。そのままでいて下さい。
徹底的に自分らしくあって下さい。
逆さ人間に惑わされないで下さい。キチガイ社会に絶対に流されないで下さい。
たった一人になっても金玉を振り乱しながらあなたを応援し続ける。
自信をもって。あなたは正しい。
大丈夫ですよ。
思うがままにヒャッハーして下さい。
あなたが変えるんですよ。
いよいよグレンとひっくり返るんですよ。
年初に歌った歌。この曲はその人への応援歌でもあります。
やがて終わる今の世界は だけどそこから始まる世界
ここから僕らが目覚めるんだ 新しい世界を作るんだ
眠ってた力を思い出せよ 黄金の光思い出すんだ
本当にありがとうございますた。
2012/02/19(日) 07:58:53|


黄金の金玉を知らないか?
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-1139.html

posted by datasea at 03:35| Comment(0) | % なわふみひと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アセンション情報

投稿集2
2012/2/13(月) 午前 11:38
闇の意図には逆らう (Unknown) 2012-02-13 08:48:42
闇の勢力は、人を脅したり騙したりして、人を低俗な心にしようとするものだが、僕はそのようなものには逆らう。
低俗にはならず、神のような心を持ち続ける。
脅されても恐怖心を持たず、「心配ない」情報を広める。
もし殺されそうになっても、高次元の存在が瞬間的に光のバリアを貼り、助けてくれる。
もし殺されても肉体の衣服を脱ぐだけであり、魂が残って、より成長させてくれるから心配ない。
神の心を持つことと心配ない、で闇の勢力に対抗します。
喜ぶべし (Unknown) 2012-02-06 07:53:02
今回のことは神が与えた試練であり、喜ぶべきを多とするものであります。
もし喜んでこの試練を受け入れれば、試験に合格したものとして、同類の試練を与えないのであります。
カルマが軽減されるものであります。
何らかの気づきを与えられるものであります。
古谷さんはこの理をお忘れでしょうか。
神様から授かったものは喜んで受け入れるべきものであります。
妄想 (Unknown)2012-02-03 20:13:26
これまでいつも、すっぽかされてきました。
今回の宇宙旅行の件、これが発表されてから、不安はなくなりました。
これが成功することを願っています。
そして、次から次へと、何らかの進展が有ることを期待します。
フリエネ装置をもらえるとありがたい。
原発はもう必要ない、石油を買うことも必要ない。
日本は黒字になりすぎて、超円高になってしまいます。
そうはさせんぞと、お札を大量に発行し貧しい人たちに優先的に配る。
品物がないとインフレになるので工場は大増産。
史上空前の大景気になる。
税金ががっぽがっぽ入ってくるようになり、日本国の負債はたちまちゼロとなる。
妄想が妄想でなくなってしまいますよ。
10. 2012年2月02日 21:38:42 : qvKY796ZzY
あなたたちは現状を変えたいとは思わないのですか。
このままでは日本は必ず破滅しますよ。
現状を変えてくれる強い指導者が必要なのです。
橋下ならば、人気が有って、考え方が健全で、大変革をするにふさわしい人です。
現在の自民党や民主党では大変革なんて起こり得ないことが解っているではありませんか。
彼らは現状維持しかできません。借金をますます増やすことしかできません。
大変革かクーデターしかないのです。
クーデターはいやでしょう。だったら橋下に大変革させましょうよ。
強制的なアセンション (堀進) 2012-01-19 22:50:49
現在地球上は三次元から五次元への変化、次元上昇(アセンション)中です。
人間はアストラル体か、魂的存在に変化します。
肉体を持ったまま五次元へ行くというけれど、三次元の肉体ではないと思う。
五次元に住むのに適した肉体。
炭素を主体とした肉体ではなく、珪素を主体とした肉体。
交通事故にあつても、ピストルの弾が当たっても死なない肉体。
ブラックホールに突入してさえ死なない肉体。
現在の肉体のまま、ブラックホールに突入すると、三次元の肉体は死んでしまうでしょう。
しかし、魂は死なない。魂は新しい五次元用の肉体を得て生き続けるでしょう。
このまま地球上で暮らしていると、まもなく、「ブラックホール」だと想われているものに、吸い込まれてゆく体験をする”というものです。これは、“異次元空間を瞬間移動するための扉”なので、惑星や宇宙船、あるいは、何らかの飛行物体などが、テレポーテーション(瞬間移動)を行なう際に活用します。この瞬間は、当初の予定通り、西暦2012年12月22日を予定しており、現時点では、この日付が早まる可能性は起きていない模様です。カガリ
もうすぐ地球上は人が住めなくなります。善い宇宙人達は地球人たちのために避難用の星を準備してくれています。
他の星への避難を拒絶した頑固な人たちは、やがてブラックホールに吸い込まれて、瞬間移動するとともに、五次元用の肉体を得て、アセンションするでしょう。
他の星へ避難をした人たちは、ブラックホールに吸い込まれることもなく、三次元の肉体が五次元用の肉体に自然に変化して、アセンションするでしょう。
地球のブラックホール突入後に、地球に帰りたくなった人たちは地球に戻ってきて、地球の内部世界に住むことになるでしょう。
もともと内部世界にいたアガルタの人たちは、五次元の体をしているので、ブラックホールに突入しても大丈夫です。
たぶん、ブラックホールは重力が極大化するものではないと思う。超大型の台風みたいなもので、ブラックホールの反対側にホワイトホールがある性質のものでしょう。
阿修羅・健康
人間の本質は魂です。肉体は単なる現世を生きるための衣服に過ぎません。
肉体が死ぬと魂だけになります。
魂はアストラル体という肌着を身につけています。
人は毎晩、夢を見ます。夢を見るとアストラル体は外へ飛び出し活躍します。
幽界では魂はアストラル体を身につけています。
霊界ではアストラル体をも脱ぎ捨てます。
霊界ではウソをつけません。魂が直接現れるため、心の中が解ってしまいます。
幽体離脱というのはリアルな夢です。アストラル体もしくは魂があちこちをさまよいます。
現世で悪い行いをすると魂が傷つくか、または魂がにごります。磨かれていない魂を持つことはとても恥ずかしいことです。
高次元の存在が罰を与えます。だから、現世で悪い行いをすることは全く自分を利することにはならない。
02. 2011年12月23日 12:57:58 : BfmE4nEGqI
もともと、物質宇宙と非物質宇宙とは、時間・空間軸が全く違いますから、私たちの宇宙と云ったときには、太陽系の端までしか存在していません。ですから、 3次元物質界から見えている、外宇宙に、遥か遠くに見えるようなシリウスやプレアデスなどの星たちはすべて、地球内部の中心地・シャンバラから、ホログラムとして映し出された映像です。
つまり、宇宙は全て、ホログラム映像なのだ、ということです。
05. 2012年1月02日 10:55:07 : BfmE4nEGqI
宇宙はもっと近くに有りますが、低俗な地球人のような心をした人たちが征服欲を持たないように、遠くにあるように見せかけています。
太陽も燃え盛っているように見えますが、太陽は冷たい天体です。
太陽内部には高度な文明があり、燃え盛っているように見せかけることは簡単なことです。
渦巻銀河ももっと近くにあります。
宇宙は多次元であり、不可視の部分が多く有ります。
08. 2012年1月15日 22:17:20 : zahfxe7Xhc
>太陽が冷たいなら何故地球は気温がプラスになるんだろう?
それは太陽から飛来した超微粒子が地球周辺の物質に当たって温度と光を出す。
太陽の表面温度は25度前後で水も存在する。水星の表面温度は氷点下。太陽が暑いのであれば水星は焼け爛れているはずだ。
太陽表面の温度は一般科学常識として6000度という高温が信じられている。しかし、そのような高温では到底存在しそうもない水が、現実に存在するとの確実な証拠を示す論文が権威ある米国の科学雑誌”Science”1995年6月26日号に発表され、ついで同誌1997年7月18日号にそれを確認するような記事が掲載された。
成蹊大学で素粒子の理論物理学を専攻した川又審一郎氏がNASAに1977年から8年間留学し帰朝、今年の講演会の中で、太陽の表面や水星の温度は既に実測され、太陽は26〜27度Cであり、水星は0度C以下何百度という氷の星であると発表した。
阿修羅・原発
今年末に地球上は三次元から五次元になる、ということを知っておく必要がある。
五次元になると電気が使えない。したがって原発他全ての発電所は使えない。
変わって支給されるのはマグネットの簡単なフリエネ発電装置である。
ほとんど無料でエネルギーが得られる。原発反対運動は良い思い出になるだろう。
誰もが五次元へ行けるわけではない。心が低俗な人は五次元には行かない。
死んで低俗な惑星に生まれ変わる。そっちのほうを心配したほうがよいぞな。
人生は爆発だ (堀進) 2012-01-15 20:06:56
人生というすばらしい芸術を完成させるためには、今まで蓄えてきた力とエネルギーを思い切りぶつけなければなりません。
天晴れな人生を完成させるためには毎日毎日を全力でぶつかっていく。
あまりにも全力を使ったがためにそこで命が途切れてしまったら、それも天晴れな人生です。
命が途切れるといっても、魂は永久不滅だから、魂は「よくやった、よくやった」と肉体の自我を称賛することでしょう。
http://www.asyura2.com/09/asia13/msg/849.htmlのコメント
今年末までにヤミの存在は全ていなくなります。
これは今年末に次元上昇するための周波数の上昇です。
現在は4.5次元以下の存在は全て切り落とされました。
今年末までに4.9次元以下のものは全て切り落とされます。
金正恩もその中に入っているでしょう。
だから、何も心配することはない。
心穏やかに、自分の心の浄化を励んでください。
さもなければ、あなたも切り落とされるでしょう。
僕も切り落とされるかもしれないので浄化に励んでいます。
たぶん、これは真我(魂)の周波数でしょう。自我の周波数なら、こんなに高くない。
Unknown (堀進) 2012-01-12 18:35:46
>そもそもアセンションとかあるわけねーだろ、よく考えろよおいしい金儲け話に食いつくやつらとなんも変わらねーぞ?
アセンションは必ずあります。100%断言できます。
アセンションが無いのであれば、今頃は闇の世界支配者に世界を支配され、大半の人は殺され、従順な人は奴隷にされ、ロボット化されます。アセンションは善い宇宙人の作った、必ず通らなければならない関門なのです。善い人だけが五次元へ行けます。残念ながらアセンションを信じていない人は五次元へ行く可能性は少ないでしょう。他の三次元惑星へ行って長い長い苦しみを続けてください。
08. 2012年1月10日 22:31:34 : zahfxe7Xhc
飛行士の顔の前面の半透明プラスチックにスタジオ風景が映っていたことを、どう説明しますか? 月面にスタジオは無いと思うが。
月裏には湖があるのです。月の引力が弱かったら、湖の水は蒸発してなくなってしまう。ということは月面の引力は相当に大きいということになる。
ということはもっと大きい推力でないと月面から飛び出すことはできない。
ということは、やはり捏造であるということです。


徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/2/15




続きを読む
posted by datasea at 00:33| Comment(0) | % なわふみひと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

マザーシップ情報

超巨大UFOの出現
2010/12/15(水) 午前 7:16
アガルタ惑星連邦12/11:近づくマザーシップ出現
天界からのサイン / 2010-12-13 18:33:50
説明を補足します。銀河連邦は銀河系の600以上の文明で構成される4千5百年以上前に闇の勢力と戦うために設立された組織だとされています。
銀河連邦:アシュタルから地球へ
今回、日本でのファーストコンタクトの中心となるアガルタ・惑星連邦は内宇宙アガルタの文明とプレアデスを含む銀河文明の連合体で、これからの地球浄化期間の避難活動に向かう準備を開始したことを伝えています。
すでに、多くのスカウトシップやスペースシップが日本上空で日常的に目撃されていますが、まもなく巨大マザーシップが姿を現すことを下のメッセージが伝えています。出現に伴って電気器具が機能停止することを伝えている点にご注意ください。長期に至ることはありませんが、数日分の水と食料などの備蓄が必要になる事態も予測されます。これからも引き続いて、「アガルタ惑星連邦」に情報が公開されていきますので、読者はご注意ください。
以下、転載。
・・・・・・・・
ここは大きな母船の中です。宇宙連合アガルタより【ミコスからこんにちは】
今、私たちはとても大きな宇宙船にいます。連合体の中で最大級の大きさです。ここから皆さまにごあいさつ申し上げます。我々は皆さまに姿を現す時が近づいてきました。この規模の宇宙船は全世界の人々に驚愕の一撃を加えるようなショッキングな大きさです。このために全部の電気は使えなくなります。
ライトワーカーの皆さま達の暖かい波動が我々の所まで近づいてきています。我々は皆さまのことをすべてモニターで把握しております。アガルタの人々は、これからの再会を喜んでおり、今宇宙船の中でワクワクして、地球上へ足を踏み入れる第一歩を想像して乾杯する者もいれば、嬉しくて眠れない仲間もいます。何千年という長い時の間、故郷に帰る我々にとって涙が止まらない思いです。ライトワーカーの皆さまを一日も早くこの大型シップにお乗せして、この素晴らしいシップの中をご覧下さったら、時はもはや存在しなくなり、我々のテクノロジーの豊さにあなた達は驚くでしょう。必要なすべての必需品も全部揃えてあります。着る衣服も大変快適であり、動きやすく、食物も体によく味もあらゆる研究を重ね素朴な天然の素材のみで生かされているおいしさにあなた方は満足するでしょう。宇宙船のサイズは地球が丸ごとはいることのできる大きさであり、あまりの広さと船の自然さにあなたは何処にいるのか夢の中にいるようでしょう!あなたはお金のために働くことはなく、真の自由を得るでしょう。また、あなたは何をしたら楽しいのか、あなた自身が未来を創造することができるでしょう。
かつてのヤミのドラコニアンとトカゲ達は誰ひとりいなくなり、アガルタは夢の国のように、もっと光り輝いています。エデンそのものです。これから、地球の上もこのようになって行きます。これからは、地球の下と上、また宇宙においてはあらゆる惑星への旅が始まります。あなたのイメージはパン種のようにふくらんでもはや留まることなく拡大して行くことでしょう。みなさん、我々の公表がはじまり、それが短い期間ですべてが発表され、地球の次空間が大きく開き、コンタクトを望んだ人々とこれから目覚める人々によって、歓喜のオープンファーストコンタクトになるでしょう。
次元の狭間がだんだん五次元に拡大するにつれ、誰ひとり反対することができなくなるからです。地球は変容を必要としており、一定の期間で地球は大きく次の次元へ移動することになるからです。これを私たちのシップの中で見ることができ、残りの時間が加速が更に早くなるため、次元移動がこれから人類に起こることになります。
皆さまの意識で私たちのシャンバラへ行たいと強く魂に望んでください。私たちは心やさしく、あなたをハートで包むでしょう。どうぞ皆さま全員が乗船してくださいますよう心からお待ちしています。これからの楽しい旅をともにお待ちしています。
ミコスより愛をこめて…ヴィーナス教子
アガルタ大宇宙船よりミコスから
今日は凄い光景である。私の家のまえの太陽から透明の巨大なシップが真っ白な流動的な羽のような雲からシップの窓が黄金に輝いていた。しばらくすると上の平らな所から水色が絵の具の色が広がり金色と混ざりシップの上をすべるように輝いた。左側とはなれた所から虹の柱が出来た。美しく壮大であり全部見えたらどんなに感動する事だろう。私は愛を感じた。連絡があり多数でたそうである。今日は巨大シップの幕開けである。新しい始まりが黙々と迫りつつある。全人類を乗せるため彼らは来た。地球が変容のため備えているのである。異変をはきづく者はほんの僅かである。これが浮世なのか今が幻の世界であり五次元の時は静かに近づきつつある。変化は確実にきている。
ヴィーナス教子十二月十二日☆☆☆
輝く巨大シップ
http://blog.goo.ne.jp/flatheat
(今年中に何かありそうです。お願いです。もう、狼少年はやめてください。)


徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1200154.html



posted by datasea at 05:04| Comment(0) | % なわふみひと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

惑星ニビル情報

宇宙船ニビル
2012/1/16(月) 午後 9:48
カガリ
この宇宙には、最凶最悪のネガティヴ存在が棲んでいるとして、その者たちの名は「エクシアン人」と呼ばれています。「リリス」などエクシアン人は今はシリウスE「ミネラーヴァ」に移送させられました。ネガティヴ存在たちを、私たちの天の川銀河系星雲・太陽系の中から、操っているものたちがいます。それが、惑星「二ビル」です。ヤミの残党勢力もニビルの操り人形です。
ニビルとの攻防戦が、西暦2020年末まで続きまして、そこで一旦、惑星「二ビル」からの難を逃れるでしょう。
自然霊界からはぐれた、根性の悪くて、意地っ張りの、龍神さんや、天狗さん、狐さん、狗さん、狸さん、といったような類です。これらの類の次元領域は、せいぜい高くても、4.9次元領域であり、しかも、霊的な存在であるのにも関わらず、「ニビル」からの悪性のネガティヴ・エネルギーの影響で、極めて混乱している状態です。
いま、すでに開始されている光と闇の最終戦争における、最大の脅威は、「ニビル」です。
西暦2009年12月の魔界戦争終了直後から、ここ日本では、「ニビル」からの悪性ネガティヴ・エネルギーによる、マインド・コントロール攻撃による死者は、1万人を超えています。
暗黒惑星「ニビル」の件は、西暦2012年末を乗り切れば、完全に危機回避出来るでしょう。
地球を取り巻く宇宙船の目的はニビル対策です。二番目の目的はワンダラーやライトワーカーを守るため。ほとんどの地球人は低俗な火星人の転生者で、あまり守る必要はないと思っている。
シリウス星系には、まず、太陽と月と地球とが、「三位一体」で突入します。その後、私たちの太陽系の中の、火星と木星以外の惑星たちが、すぐに、シリウス星系の中へと突入します。火星と木星は、意識と周波数が1ランク下に存在している太陽系の中に、惑星軌道を移行してゆきます。暗黒惑星「ニビル」も、その 1ランク下に存在している太陽系の中に、惑星軌道が置かれることになります。
 きらきら星
ニビルは惑星ではありませんが、しかしひとつのとても巨大な宇宙船であり、その宇宙船の司令官はデフォンと名付けられている存在でした。1年ほど前、この宇宙船とその司令官はそうする必要があったある働きで干渉を受け、排除され、別の場所に連れて行かれました。彼らは新しい生き方を提示されたため、彼らはすべてこれに同意しました。闇のために働く代わりに、彼らは光のために働くことを選択しました。ニビルが無人になった時、それは別の次元に移され、隠されました。
惑星ニビルは本当に実在しています。ニュースに出ている人々がそれをヘール・ボップ彗星と呼んだ時点で、それは戻ってきて地球の大気に入ってきています。マザー・セクメトはニビルの司令官です。それは一隻の宇宙船であり、数百万の搭乗員、樹木、山を保有うしていて、皆さんが夜の活動で訪れて経験しているところ、あるいはおそらく皆さんが尋ねないようなところすら上回ったものです
ニビルは現在連邦の管轄区域になっており、アヌンナキの子孫の暴虐行為の時間は間もなく終了を迎えます。
惑星ニビルが地球の暗示の制御に対して影響を与える前に、地球で次元上昇が達成されるでしょう。
ニビルの適正な軌道を実現することにより、地球はその女性的な自転を進化させるでしょう。地球がゼロポイントの軸的対称性を達成した時、その自転の調整が成就されることになります。
地球外生命体の全種族から、より多く地球人類と交流/介入した種族のひとつがニビルから来たアヌンナキで、その最初の到着は地球時間で約500000万年前です。 その 75000年後、アヌンナキは当時地球に生存していた人間のDNAと自身で異種交配しま した ...
 ふるやの森
私たちがここ、ニビルにいるのは、地球がアセンションに向かっているからです。私たちはここにいて、地球の人々のアセンションをサポートしているのです。
現在、何百万人もの銀河系星人がニビルで生活しています。私たちのマザーシップは地球の軌道を回っています。
ネガティブな宇宙船ニビルがある。この、いわゆる衛星は、衛星ではなく、球状の宇宙船(UFO)で、それが90もの他の世界を統一からはずしたように(地球だけが3Dの二重性を経験したわけではない)、重力に制約を加え、この世界を牢獄に閉じ込めた。この宇宙船は、昨年以降(8月?すでに地球から離れている)コースを変えている。しかし、この他にも別の、光の権威と振動の宇宙船が現れて、これもニビルと呼ばれる。したがって、まったく異なる二つのニビルが存在する。
(きらきら星さんのニビル説のほうが正しいように思います。連邦の管轄になっていて、セクメトさんがニビルの司令官。ニビルを利用し、地球を正しい位置にし季節を無くす。)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1200154.html


ラベル:ニビル
posted by datasea at 04:11| Comment(0) | % なわふみひと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

災害予言

災害予言
第1ステップは地球規模の異常気象の増加。
人心の不安増加による戦争、テロの増大化。
第2ステップは東京直下型地震、東海沖大地震さらには 東南海地震、南海地震の直後に発生する1707年の 宝永噴火クラスの富士山大爆発。
第3ステップは大津波による太平洋岸の壊滅的な打撃。
第4ステップは世界各地の北緯35度付近及び 赤道付近の火山が大爆発する。
それに伴い世界各地で大地震が頻発。
私が考えるには第1ステップは2011年まで、第2ステップから第4ステップは2012年、第5ステップは2012年12月から2013年にかけてと 考えています。
2004.05

天使のつぶやき
http://page.freett.com/slicer93/0-o-space-3253.html




なわふみひと氏。2004年。

local pc




posted by datasea at 10:37| Comment(0) | % なわふみひと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする