2012年01月13日

極点がシベリアの方向に移動している

20120111022.jpg

20120111023.jpg





1/11/2012 − North pole shifts towards Siberia − warmer latitudes have shifted NW | DUTCHSINSE = SINCEDUTCH
Posted on January 11, 2012 by sincedutch

DUTCHSINSE = SINCEDUTCH
http://sincedutch.wordpress.com/2012/01/11/1112012-north-pole-shifts-towards-siberia-warmer-latitudes-have-shifted-nw/

Before It's News
http://beforeitsnews.com/story/1613/219/1_11_2012_North_Pole_Shifts_Towards_Siberia_Warmer_Latitudes_Have_Shifted_NW_-_Video_Explains_All.html

youtube.com
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=rSBfxx_q63k









(要約)
極点がシベリアの方向に移動している
sincedutch
2012年1月2日
1月11日、極点がシベリアの方向に移動している。
気象衛星GOESの衛星画像をみると、ポールシフトがおきている事がよくわかる。極点はロシアのシベリア地方の方向に向かって移動しており、移動の速度は加速している。
磁場の極点(the magnetic north pole) は北西の方向/ロシアのシベリア地方の方向に向かって移動した。結果として地球の磁場も全体として北西方向に移動した。だから台風などの経路も北西方向にずれる事になる。
米国ではミシシッピ州、オクラホマ州、アーカンソー州で以前みられていた気象パターンがそれよりももっと北西でみられるようになっている。そしてこれらエリアの気象パターンはもっと南のエリアの気象パターンとなっている。
米国ではこの冬は暖冬であるとする声が多いがその原因はポールシフトである可能性がある。

local pc








日本では秋田沖あたりからカムチャッカ半島あたりの気象パターンが東北関東でみられるようになってくるという事だろうか。

local pc






posted by datasea at 22:52| Comment(0) | // 科学者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

惑星ニビルと時間加速

ピクチャ 10.jpg


The Nibiru Dream, Time, & The Dimensional Shift(1/4)
5T4RSCREAM144
T4RSCREAM144 さんが 2011/09/09 にアップロード

youtube.com
http://www.youtube.com/watch?v=ggiu5gGMk04









(要約)
5T4RSCREAM144
今から約100年前、Einsteinは相対性理論の中で「地球は宇宙の時間空間の中に存在し、この地球の周囲にある時間空間はゆがんでいる」とした。またこの3次元の時間空間に包まれた地球が4次元の宇宙空間の中に浮かんでいるのだと考えた。
2011年5月4日、NASAの重力場観測衛星「Gravity Probe B」は地球の周囲にある時間空間の渦の観測に成功した。この時間空間の渦はEinsteinの説であり、その大きさまでがEinsteinが予想した大きさと同じだったという。そしてこの2011年5月4日というのが、土星がニビルの磁場にはいった時だ。
ニビルが地球に接近すると、ニビルの重力場は地球のまわりにある時間空間はその重力場の影響をあたえるようになる。ニビルが放出するエネルギーが地球の場に影響をあたえるようになる。
時間空間の中に生きる我々人類は時間の影響の中で生きている。私個人としてはニビル接近すなわちアセンションだと考えている。ニビルの作用によりアセンションがおきる。DNAの変容がおこり自然とアップグレードする、社会は不安定になるだろう。
シェイクスピア
「この世は幻。うたかたの夢。現実は幻影。」。
David Wilcock
「我々は今時間が終わる時にいる。地球は黄金時代にはいる。」。
月は現在シンクホール現象(地表に落とし穴のような穴ができる現象)が多発している。2011年6月1日午後10時、 土星の地軸が約30度傾いた。さらに7月になるころにはそこから15度近く傾いた。

local pc








*警告、ニビル星(太陽系内11番目惑星)の接近。現在、地球に最接近中
2011,11,13現在,木星の軌道上の円形距離内にあり地球より1天文学単位の距離にある宇宙人の艦船が地球上空で必死に急激なポールシフトを防いでいる。
CNNは今公然と木星の4倍サイズの大きい褐色矮星の星が太陽系にあることを認めました(著者注意、サイズは木星の1,49倍が正解、土星、金星の空軍に確認済み)関係サイト
http://blogs.yahoo.co.jp/jennifer1215b/33170847.html
2011/11/16(水) 午前 7:32

永遠の生命(宇宙哲学、生命の科学の啓蒙書で宗教団体と無関係)
http://blogs.yahoo.co.jp/nakaotatsuya3/54319562.html






惑星ニビル情報(5T4RSCREAM144の分析)
5T4RSCREAM144
2011年5月4日
土星がニビルの磁場にはいった。 
2011年6月1日
午後10時、 土星の地軸が約30度傾いた。
2012年9月1日
月は現在シンクホール現象(地表に落とし穴のような穴ができる現象)が多発。
2012年9月9日
惑星二ビル、地球の公転軌道をこえる。
2012年8月20日
惑星二ビル、金星の公転軌道をこえる。
2012年9月11日
惑星二ビル、近日点に到達。

local pc







惑星ニビル情報(endtimeswatcherの分析)
endtimeswatcher
2011年7月4日
土星が惑星二ビルの磁場にはいる。
2011年8月16日
火星が惑星二ビルの磁場にはいる。この時点で惑星二ビルは太陽からまだ遠く、それぞれの磁場は接触していない。
2011年8月18日
太陽、惑星二ビルの磁場にはいる。エレニン彗星、金星軌道こえる。太陽の活動亢進。
2011年9月11日
惑星二ビルは土星軌道と木星軌道のちょうど中間に移動。
2011年10月16日
惑星二ビル、公転速度増加。エレニン彗星、近地点に到達。
ノックスバプティスト教会(Community Gospel Baptist Church in Knox)牧師Paul Begley氏
「エレニン彗星が近地点に到達するのがラッパの祭り(the Feast of the Trumpets)の日2011年10月16日だ。」。
2012年3月11日
東日本大震災からちょうど1年後。エレニン彗星、地球、太陽、再び直列。惑星二ビル、近地点(地球に最接近)。惑星二ビルが直列する時、地球がうける影響はエレニン彗星をはるかに凌ぐだろう。
2012年8月3日
惑星二ビル、地球の公転軌道をこえる。
2012年8月20日
惑星二ビル、金星の公転軌道をこえる。
2012年9月11日
惑星二ビル、近日点に到達。太陽と惑星二ビルの活動は極大に達する。太陽系惑星がうける磁場など宇宙線の影響も極大に達する。
2012年9月27日
惑星二ビル、地球、太陽が直列。惑星二ビルが地球と太陽の間にはいる。エレニン彗星直列の1年後。地球から見ると、惑星二ビルが太陽をすっぽりおおう感じに見えるだろう。この時点でポールシフトがおきる危険性あり。
2012年11月22日
惑星二ビル、地球、太陽が直列。地球は太陽と惑星二ビル両方に引張られるだろう。
2012年12月21日
太陽、水星、金星、惑星二ビル、地球、エレニン彗星、火星、木星の直列はじまるだろう。
2012年12月28日
太陽、水星、金星、惑星二ビル、地球、エレニン彗星、火星、木星が完全に直列。磁場の影響は想像をこえる大きさだろう。
2013年8月5日
惑星二ビルの磁場が木星をすっぽり包む。この現象により、木星は太陽系で最初に惑星二ビルの磁場の影響を直接至近距離で受ける。この時惑星二ビルと木星との距離は0.1 AU (14,959,800 km)以上ある。この距離は金星の軌道と地球の公転軌道の間隔の約半分。
2013年9月11日
木星が惑星二ビルの磁場から出る。
2013年11月22日
内太陽系はいまだ惑星二ビルの磁場の中。
2018年1月7日
惑星二ビル、太陽系から離れる方向にはいる。内太陽系は徐々に惑星二ビルの磁場から開放されていく。

local pc



posted by datasea at 10:20| Comment(0) | // 科学者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

土星のポールシフト

ピクチャ 12.jpg

ppsat985001.jpg


The Nibiru Dream, Time, & The Dimensional Shift(1/4)
5T4RSCREAM144
T4RSCREAM144 さんが 2011/09/09 にアップロード

youtube.com
http://www.youtube.com/watch?v=ggiu5gGMk04




(要約)
5T4RSCREAM144
2011年5月4日、土星がニビルの磁場にはいった。そして2011年6月ごろ土星の地軸が約30度傾いた。右側の画像は2011年6月1日午前10時のもの。7月、土星の地軸はさらに数度傾いた。また現在、土星では大きな嵐がおきている。
惑星ニビルの磁場の強さは土星のそれの約100倍だといわれる。土星のポールシフトの原因は惑星ニビルの接近だと思う。

local pc









惑星ニビル情報(endtimeswatcherの分析)
endtimeswatcher
2011年7月4日
土星が惑星二ビルの磁場にはいる。
2011年8月16日
火星が惑星二ビルの磁場にはいる。この時点で惑星二ビルは太陽からまだ遠く、それぞれの磁場は接触していない。
2011年8月18日
太陽、惑星二ビルの磁場にはいる。エレニン彗星、金星軌道こえる。太陽の活動亢進。
2011年9月11日
惑星二ビルは土星軌道と木星軌道のちょうど中間に移動。
2011年10月16日
惑星二ビル、公転速度増加。エレニン彗星、近地点に到達。
ノックスバプティスト教会(Community Gospel Baptist Church in Knox)牧師Paul Begley氏
「エレニン彗星が近地点に到達するのがラッパの祭り(the Feast of the Trumpets)の日2011年10月16日だ。」。
2012年3月11日
東日本大震災からちょうど1年後。エレニン彗星、地球、太陽、再び直列。惑星二ビル、近地点(地球に最接近)。惑星二ビルが直列する時、地球がうける影響はエレニン彗星をはるかに凌ぐだろう。
2012年8月3日
惑星二ビル、地球の公転軌道をこえる。
2012年8月20日
惑星二ビル、金星の公転軌道をこえる。
2012年9月11日
惑星二ビル、近日点に到達。太陽と惑星二ビルの活動は極大に達する。太陽系惑星がうける磁場など宇宙線の影響も極大に達する。
2012年9月27日
惑星二ビル、地球、太陽が直列。惑星二ビルが地球と太陽の間にはいる。エレニン彗星直列の1年後。地球から見ると、惑星二ビルが太陽をすっぽりおおう感じに見えるだろう。この時点でポールシフトがおきる危険性あり。
2012年11月22日
惑星二ビル、地球、太陽が直列。地球は太陽と惑星二ビル両方に引張られるだろう。
2012年12月21日
太陽、水星、金星、惑星二ビル、地球、エレニン彗星、火星、木星の直列はじまるだろう。
2012年12月28日
太陽、水星、金星、惑星二ビル、地球、エレニン彗星、火星、木星が完全に直列。磁場の影響は想像をこえる大きさだろう。
2013年8月5日
惑星二ビルの磁場が木星をすっぽり包む。この現象により、木星は太陽系で最初に惑星二ビルの磁場の影響を直接至近距離で受ける。この時惑星二ビルと木星との距離は0.1 AU (14,959,800 km)以上ある。この距離は金星の軌道と地球の公転軌道の間隔の約半分。
2013年9月11日
木星が惑星二ビルの磁場から出る。
2013年11月22日
内太陽系はいまだ惑星二ビルの磁場の中。
2018年1月7日
惑星二ビル、太陽系から離れる方向にはいる。内太陽系は徐々に惑星二ビルの磁場から開放されていく。

local pc





土星がこれだけ傾くなら、地球は30回転もするように思えるが。

local pc






posted by datasea at 20:25| Comment(0) | // 科学者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

惑星ニビル情報

P1003008.JPG


世田谷区で撮影。
夜空の発光現象がおきるのは夜7時ごろ。
方向は東の空。

local pc





惑星ニビル情報(中尾達也氏の分析)
2010.01.04 Monday
さて日本では西の空に月の大きさよりも二周りも大きく赤色の惑星が肉眼で今年11月13日頃に目撃されると思いますが、この日、前後から本格的に地球のポールシフトが始る予定ですので地球上の海岸地帯の方々、海抜25m以下にお住まいの方々は海抜35m以上の地域に御避難して下さい。
勿論1年分の食料や燃料を持参して車等で御避難して下さい。さて私共は貴方方の為に次のような提案を致します。まず、このいわゆるニビル星が肉眼で認識されましたら一目散で前述の安全地帯へ御避難を御願い致します。
地球上の核兵器は全体的には無力化されましたが原発に付いては現時点、我々の空軍等が無力化の作業をしておりますが世界中の電力会社等の原子力発電の関係者の方々にも協力して頂き原発の停止や安全管理に最大限の協力を御願いしておきます。放射能により地球上に誰も人間が住めなくなる場合も想定されますので最善を尽くして下さい。
   
宇宙哲学HP「永遠の生命」 
http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm






posted by datasea at 22:00| Comment(1) | // 科学者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

Elenin彗星情報

11-9-11 FEMA Test Skipped the Internet, Richard Hoagland’s Predictions Fail
Posted on November 8, 2011 by CK Hunter | 1 Comment

Alternative News Report
http://alternativenewsreport.net/2011/11/19/chinese-tv-host-states-in-public-lecture-that-china-is-on-the-brink-of-bankruptcy/





(要約)
2011年10月
Elenin彗星情報
Elenin彗星は惑星ニビルの前兆だろう。惑星ニビルにはたくさんの小惑星が衛星としてまわっている。Elenin彗星もこのうちのひとつではないか。
Richard Hoagland氏は8月はじめのインタビューで、9月11日、Elenin彗星はElenin彗星、地球、水星、金星の順で直列すると語った。一方9月11日、FEMAは新しい緊急システム「Emergency Broadcast System」 の試用を行なった。備えあれば憂いなしというところだろう。この2つの事象は符号する。これはObama大統領の「Internet Kill Switch」の事だろう。
いざ11日になってみると、地球ではElenin彗星衝突はおきずinternet kill switchは稼動しなかった。
政府はこれら天体についての情報を伝えない。市民は自分たちで情報を集める必要がある。

local pc



posted by datasea at 15:03| Comment(0) | // 科学者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

惑星ニビル情報

“Winged” Fireball of August 2011 Not Elenin or Nibiru | Alternative News Report

Alternative News Report
http://alternativenewsreport.net/marshall-masters-comet-elenin-update-for-september-2011/winged-fiery-object/






(要約)
Elenin彗星情報:8月の映像「翼のある火の玉」はElenin彗星でもNibiruでもない
altnewsreport
ここしばらく、米国ネット界では「終末の日の彗星(Doomsday Comet)」 Elenin彗星が「地球に衝突するのではないか」という話題があちこちであった。
Elenin彗星は先ごろ粉々に砕け塵になったという正式な発表があった。
ところが一方、先週末、イタリアの天文学者Rolando Ligustri はの残骸の観測に成功したと発表した。10月22日に撮影されたElenin彗星の画像ではElenin彗星から長い尾のような塵が映っている。Giovanni SosteroとNick Howesによる研究チームも同じ晩に長い尾のような塵を観測した。
彼らははじめは疑っていた。
「塵といったってわずかな塵だろう。」。
「月の光か何らかの人工物だろう。」。
しかし23日、再び彗星を観測した時、塵の尾はまだあった。彗星の尾のような形だ。
10月24日1800 UT (米東部時間2:00 pm)、太陽でおきた大規模コロナ放出 (CME、a coronal mass ejection)が地球を直撃した。米アラバマ州(Alabama)、ニューメキシコ州(New Mexico)、テネシー州(Tennesse)、ミズーリ州(Missouri)、イリノイ州(Illinois)、オクラホマ州(Oklahoma)、カンサス州(Kansas)、アイオワ州(Iowa)、マリーランド州(Maryland)、ニューヨーク州(New York)など米国のほぼ半数の州で赤いオーロラが観測された。こういった赤いオーロラというものは地球で強い磁場嵐がおきる時に発生する事があるという。オーロラは地上300から500 kmで発生する。細かい事についてはいまだ不明。
Elenin彗星に関する最近の発表まとめ
NASA
「Elenin彗星は地球に影響をあたえないだろう。」。
Don Yeomans
「C/2010 X1は平均クラスの氷を多く含む彗星。近地点時の地球との距離は約3500万kmかそれ以上。地球への影響はほとんどないだろう。」。
David Morrison
「Elenin彗星はガスと塵からなる雲に包まれた彗星。サイズは小さく、地球との質量比は約1/10億。重力による影響はないだろう。地球のそばは通らないだろう。Elenin彗星は8月から10月にかけ地球からも観察できる。」。
私の見解
米先住民ホピ族の予言に「青い彗星(Blue Star Kachina)と赤い彗星(the Red Star Kachina)」の予言がある。10世代にわたり言い伝えられてきた予言だ。
Nibiruの記録は色々な文明の言い伝えや文献にある。Nibiruは赤色わい星で、塵でできた赤い尾をもつ。周囲には小惑星が衛星としてまわっている。
私個人の見解だが、Elenin彗星とNibiruは別の天体で、この予言と現在おきている事には関連があるように思う。Elenin彗星は「青い彗星(Blue Star Kachina)」、Nibiruは「赤い彗星(the Red Star Kachina)」だと思う。
そうだとすれば、Elenin彗星はこれから来る「赤い彗星」Nibiruの「前兆」であると考えられなくもない。また「アラブの春運動」、「米国デモ」など世界規模でおきている民衆蜂起はElenin彗星の接近に同期しているともみれる。我々アメリカ人は過去血で血を洗う戦争を繰り返してきた。我々アメリカ人はホピ族の予言や聖書の予言にもっと耳をかたむけるべきなのだ。そしてまたこれらElenin彗星とNibiruの件で、我々の神学や聖書の内容を信じる力が試されているようにも感じる。
Marshall Mastersの見解
9月はじめのMarshall Mastersの記事より。
Marshall Masters
* =>NWOが出資する情報遮断工作(disinformation campaigns ) が現在行なわれており、大手メディアはElenin彗星の情報を伝えていない。
* =>Elenin彗星はHopi予言の「青い彗星(Blue Star Kachina)」だろう。そして赤い彗星(the Red Star Kachina)惑星Nibiru接近の前兆だろう。
* =>7月30日の観測では、Elenin彗星は有毒物質hydrogen cyanideを含有。有毒物質hydrogen cyanideはアーモンドの匂いのする毒ガス。1999年ころ死刑囚の処刑に使われていた。1910年、Halley彗星接近が話題になった。今回のElenin彗星現象もその時ににている。地球がElenin彗星の尾の中にはいり有毒物質hydrogen cyanideに包まれる危険を考えるべき。
* =>S4 Linear in 2000彗星は黄道にはいる間近になって壊れた。
* =>2007年10月、Holmes彗星は突然明るく輝きだした。見かけの大きさは太陽以上だった。Elenin彗星でも同じ現象がおきた。
* =>今年の8月、Elenin彗星は突然明るく輝きだし木星よりも大きく見えるようになった。
* => 地球との距離について - Holmes彗星は地球と火星の間を通過した。Elenin彗星は地球と金星の間のHolmes彗星よりももっと近いエリアを通るだろう。
* => 最も危険が大きいのは2012年1月16日までだろう。

local pc





ラベル:惑星ニビル
posted by datasea at 13:55| Comment(0) | // 科学者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

“セシウム汚染”全国マップ

20111115101.jpg



初の“セシウム汚染”全国マップ!北海道〜中国地方まで広く拡散 - 政治・社会 - ZAKZAK
2011.11.15
ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20111115/dms1111151134009-n1.htm



放射性セシウム:汚染マップ新たに6県分公表 文科省

Yahoo!ニュース
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111111k0000e040071000c.html






20090000  第1原発沖約30km水深126mの海底では134Csは検出されず
20090000  第1原発沖約30km水深126mの海底では1Bq/kgの137Cs検出。
20110312  1号機がプルトニウム核爆発/メルトダウン/メルトスルー。
20110312  1号機から地下へ放射能を含んだ水が流れはじめる。
20110312  1015uCv/毎時(3月12日午後 福島原子力発電所正門付近で測定された空間線量率の値)。
20110312  日本政府、「1号機が水蒸気爆発を起こし建屋が損傷した。」と公表。
20110312  100,000cpm(双葉避難所で避難住民の靴から測定された値)
20110313  東電は午後1時12分、原子炉圧力容器に海水を入れ始めた。
20110313  午後1時。3号機原子炉内の水面は燃料棒の下2m。
20110313  福島第1原発3号機、燃料棒が損傷 毎日新聞 
20110313  枝野官房長官「3号機建屋内に水素がたまり爆発する可能性」。
20110316  16日午後4時-午後5時の東京の観測値は毎時0.054uSv。
20110320  NRC表明【米国人はフクシマ原発から50マイル(80km)圏外への避難が必要】。
20110323  23日、茨城県東海村の一般家庭の水道水から188・7Bq/kgの放射性ヨウ素検出。
20110323  金町浄水場では23日午前9時の採取でも水道水190Bq/kgの放射性ヨウ素検出。
20110325  今の東京の79Bqはかなり高い値 投稿日:2011年 3月25日(金)18時44分24秒
20110325  東京 TEPPA-n測定 0.40-0.47uSv/h 外出にはマスク着用  投稿日:2011年 3月25日(金)12時32分12秒
20110326  金町浄水場では26日午前9時の採取で水道水1kg当たり34Bq検出。
20110326  5、6号機付近の海の放射能濃度が上昇、法令基準の115…3.28 15:44
20110327  東京 TEPPA-n測定 0.26-0.32-Sv/h なぜか報道と全く違う値。投稿日:2011年 3月27日(日)21時25分
20110327  時事通信の発表ですが、ドイツで25万人参加の反原発デモが!
20110327  東京 TEPPA-n測定 0.09-0.12-Sv/h 投稿日:2011年 3月27日(日)10時39分39秒
20110327  先日上がっていたのは、(報道では正常値になっていたが)雨の影響が出たのではないか
20110327  2号機の水「1000万倍」 南放水口も濃度上昇3.27 20:30
20110327  スリーマイル島の専門家ら近く来日へ3.27 20:29
20110327  2号機の水、放射能濃度1000万倍 保安院「核分裂継続…3.27 20:24
20110327  東電、放射性物質「通常の1000万倍」 福島2号機の水 3.27 13:17
20110327  千葉県旭市の野菜11品目が基準超え 最大8300Bq/kg…3.27 00:59
20110327  福島のハナワサビから検出 基準上回る放射性物質3.27 00:18
20110328  東電「決死隊」1日2食の劣悪環境  3.28 14:39
20110328  JAが風評被害で補償要望 措置対象外の埼玉、千葉も3.28 13:00
20110328  福島のキノコ類は安全 基準値下回る3.28 12:45
20110328  福島原発5、6号機の放水口付近で通常の1150倍  3.28 11:20
20110328  1号機たまり水の除去を継続 100ミリシーベルト超 3.28 09:09
20110400  4月に福島県浪江町南津島で28937Bq/kgの放射性セシウム検出。
20110400  4月に福島県飯舘村長泥で28901Bq/kgの放射性セシウム検出。
20110400  4月に国は水田の放射性セシウムの基準値を5000Bq/kgとした。
20110400  4月に国は警戒区域などでコメの作付けを禁じた。
20110425  4月末、福島などの母親の母乳から最大8Bq/kgのヨウ素検出。
20110425  4月末、福島などの母親の母乳から最大2.4Bq/kgのセシウム検出。
20110510  第1原発沖約30km水深126mの海底で260Bq/kgの134Cs、320Bq/kgの137Cs検出。
20110520  福島などの母親の母乳再検査。セシウムもヨウ素も検出されなかった。
20110528  宮城県沖から千葉県沖の海底土から最高で通常の数百倍の濃度の放射性物質検出。
20110603  福島第1原発から5キロ圏内で依然20uSv/h以上の高い線量。
20110608  大気中の放射線量は減少傾向にある。
20110608  放射性物質が雨に溶け込み、土壌汚染が続いている。
20110608  厚生労働省「野菜や魚が土壌や水中の放射性物質を吸収している」。
20110608  最近は茶葉や山菜、海藻、ヤマメなどからセシウムが検出されるケースが目立つ。  
20110618  欧州連合(EU)基準(500Bq/kg) 2011/06/18
20110618  静岡産の緑茶から1038q/kg検出。(共同)
20110710  福島県南相馬市の農家が出荷した11頭の肉用牛から放射性セシウム検出  2011/07
20110802  農水省は肥料の137Cs暫定基準値を400Bq/kgに定めたと発表。
20110811  大阪市東成区の大気中のちりから放射性物質のセシウム134とセシウム137検出。
20110818  福島県産扱う米卸売業者に新潟産の米袋大量にあったとの証言
20110822  アルジャジーラ「首都圏で放射性物質による健康被害がはじまっている」
20110822  東京は平均30,000Bq/uを超えています。
20110822  東京はチェルノブイリの時のイタリアの約五倍のCsが降下。
20110827  福島県二本松市の早場米1検体から22Bq/kgの放射性セシウム検出。
20110831  相馬市の肉用牛1検体から44Bq/kgのセシウム検出。 
20110903  棚倉町のチチタケから28000Bq/kgの放射性セシウム検出。
20110903  棚倉町は、白河市から南東20kmほどで汚染値0.25uSv
20110903  棚倉町北山本の山林で採取した環境放射線量は0.3mSv/h。
20110904  東京都の一部などで放射性ヨウ素検出(3000Bq/kg以下)。
20110904  キノコ、山菜取りは危険!セシウムは山に溜まっている | カレイドスコープ
20110904  赤城山の大沼、ワカサギから放射性セシウム640Bq/kg
20110904  赤城大沼のワカサギから規制値越えのセシウム。解禁延期 
20110904  榛名湖ワカサギ釣り解禁延期
20110904  岩手県奥州市、東京都の一部などで高い放射性ヨウ素検出。
20110909  岩手県産牛が基準値超え「流通している肉は安全」
20110909  国のセシウム暫定基準値(500Bq/kg) 2011/09/09
20110908  岩手県一関市の肉牛2頭から532Bq/kgと583Bq/kgのセシウム検出。
20110911  東京でも放射性ヨウ素の急増の恐怖...2011/9/11(日)
20110911  「半減期の短い」放射性ヨウ素の測定値が都内でも急増。
20110911  福島第一原発はいまだに大量の放射性物質放出。
20110911  『週刊ダイヤモンド』「汚れるコメ 食卓に迫る危機の正体」
20110911  群大早川教授による放射能汚染マップ最新版(第四版)公開。
20110912  福島第1原発:千葉県産米から暫定規制値下回るセシウム
20110912  収穫前の米から微量セシウム 茨城・鉾田 検出全国初
20110915  コメこそ、セシウム汚染度に応じてランク付けを カレイドスコープ
20110915  「市原エコセメント」(千葉県市原市)の排水から1103Bq/kgの放射性セシウム検出。
20110917  東電初プルサーマル起動へ 国内3基目、福島第一3号機
20110917  チェルノブイリ原発から4km地点での最近の放射能測定値は4uSv/h。 
20110918  午前、福島第一原発3号機原子炉を起動。
20110918  3号機。午後1時、核分裂が連続する臨界に達した。
20111000  アメリカ大陸ではほとんどの放射性物質がロッキー山脈の手前の西海岸土壌に堆積。
20111011  「市原エコセメント」(千葉県市原市)の排水から1054Bq/kgの放射性セシウム検出。
20111020  日本在住の子供の靴の靴ひもから80q/kgのセシウム検出。
20111030  東京の車もエアフィルターの交換を:ガンダーセン氏
20111030  ガンダーセン氏、今後、日本で発ガン率が上昇することを分析。
20111030  ガンダーセン氏 「放射線による被害は確実に東京まで広がっている」。
20111030  米国の車のエアフィルターからは、放射性物質はほとんど発見されません。
20111030  東京の車のエアフィルターからは、かなりの放射性物質が見つかっています。
20111030  事故の過程で日本人が夥しい数の放射性粒子を肺や消化器に取り込んでいる。
20111102  「市原エコセメント」(千葉県市原市)の排水から1054 〜1103Bq/kgの放射性セシウム検出。
20111111  放射性セシウム:汚染マップ新たに6県分公表 文科省
20111114  福島県内では早場米を含め1275地点で実施した本検査では98%が50Bq/kg以下。
20111115  南相馬市のキウイフルーツ2点から580Bq/kg、1120Bq/kg検出。
20111115  南相馬市の畑ワサビ3点から540〜1060Bq/kg検出。
20111115  福島県、南相馬市と生産団体にキウイフルーツ出荷自粛要請。
20111115  初の“セシウム汚染”全国マップ!北海道〜中国地方まで広く拡散 - 政治・社会 - ZAKZAK
20111116  福島市大波地区のコメから630Bq/kgの放射性セシウム検出。出荷停止。
20111116  福島県は大波地区の稲作農家全154戸に出荷自粛を要請。
20111117  JA新ふくしま対策会議、同市や隣の川俣町の農家に対し全戸検査を実施すると決めた。
20111118  JA新ふくしま、大波地区地元農家を集めセシウム検出の経緯などについて説明。
20111220  JA新ふくしま約3000戸全戸コメ検査。12月20日ごろまでかかる見通し。
20210000  ガンダーセン氏 「結果は10年後、20年後に重大な健康被害となってあらわれる。」。

local pc


posted by datasea at 21:29| Comment(0) | // 科学者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

USGSの地震予想-日本の危険度16でダントツ



UTC Time: Saturday, November 12, 2011, 15:58 pm
EARTHQUAKE PREDICTIONS EARTHQUAKE LIBRARY ENOTIF CONTACT US SMSEISM
M6.5+ November 2011:

USGS
http://www.world-earthquakes.com/index.php?option=ethq_prediction





今後M6.5以上の地震がおきうる時期(米時間2011年11月12日現在):
地域 /M6.5以上の地震がおきうる時期
AFGHANINSTAN / 2013年-2017年
ALGERIA / 2026年-2030年
ARGENTINA / 2019年-2023年
AUSTRALIA / 2010年-2014年
CALIFORNIA / 2013年-2017年
CANADA / 2016年-2020年
CHILE / 2015年-2019年
CHINA / 2013年-2017年
COLOMBIA / 2024年-2028年
ECUADOR / 2030年-2034年
FIJI / 2009年-2013年(危険度2)   
GREECE /  2018年-2022年  
INDIA / 2021年-2025年  
INDONESIA / 2010年-2014年     
IRAN / 2014年-2018年(危険度3) 
ITALY /  2015年-2019年 
JAPAN / 2010年-2014年(危険度16) 
MEXICO / 2014年-2018年
NEW ZEALAND / 2027年-2031年
NICARAGUA / 2010年-2014年
PAKISTAN / 2026年-2030年 
PAPUA NEW GUINEA / 2010年-2014年(危険度5) 
PERU / 2011年-2015年(危険度2)
PHILIPPINES / 2012年-2016年
ROMANIA / 2012年-2016年   
RUSSIA / 2012年-2016年    
SOLOMON ISLANDS /  2010年-2014年(危険度1)
TAIWAN / 2011年-2015年(危険度1)
TURKEY / 2013年-2017年     
VANUATU / 2008年-2012年(危険度5)   
* 予測は今後の状況で変動する可能性あり。
* 予測はRichter scaleにもとづくもの。
* 予測はUSGSのデータを統計アルゴリズムで解析したもの。

USGS
http://www.world-earthquakes.com/index.php?option=ethq_prediction




posted by datasea at 20:25| Comment(0) | // 科学者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

鎖国と富士山噴火

2011年11月09日
あらかじめ予測されていた小氷河期の到来(2)

In Deep
http://oka-jp.seesaa.net/article/234297612.html






マウンダー極小期は飢饉と関係していると言われますが、確かに多少は関係ありそうです。
この時期の大きな飢饉は、江戸四大飢饉というページによりますと、江戸の四大飢饉と言われるものが、
寛永の大飢饉 1642年〜1643年 全国
享保の大飢饉 1732年 中国・四国・九州地方の西日本各地
天明の大飢饉 1782年〜1787年 全国
天保の大飢饉 1833年〜1839年
で、他にも、
元禄の飢饉 1691年〜1695年
宝暦の飢饉 1753年〜1757年
延宝の飢饉 1674年〜1675年
天和の飢饉 1682年〜1683年
それと、名前はないながら、
1619年の飢饉
1675年の飢饉
1680年の飢饉
も被害は大きかったようです。

In Deep
http://oka-jp.seesaa.net/article/234297612.html









夢記録.20111017
富士山を上から見ている。
富士山にはいっているヒビの隙間からマグマが光ってみえる。
富士山の南にある小さい山でもヒビがありその隙間からマグマが光ってみえる。小さい山
のほうが噴火の危険が高そうだ。

local pc





-330000000 旧石器時代後期、35000年前から11000年前は最終氷期。
-420000 BC42年のエトナ火山説があるが、年代が合わず、はっきりしない。
-9000 11000年前になると、気候が温暖化し、森林が復活。中石器時代の開始。
18150000 1809年?1810年から1819年まで地球全体の平均気温が0.5?下がった理由は1815年のタンボラ山の爆発に加え、1809年に赤道地方で大爆発(50Mt)があったためだとされている。
20101228 2010年、メキシコ湾を巡回する海流が止まり、結果、メキシコ湾から大西洋に流れこんでいた暖流が止まった。
20101228 メキシコ湾の海流停止、欧州は氷河期か? 2010年12月28日
20101228 欧州にミニ氷河期が来る? 2010年12月28日
20110127 ヒマラヤ北西部のカラコラムにある氷河のおよそ半分は拡大しているという。
20110127 ヒマラヤにある氷河「カラコラム氷河」の大きさを決定する因子は表面にある氷片の量。
20110127 ヒマラヤの氷河が大きくなっているという。
20110127 ヒマラヤの氷河は大きくなっている? 2011年1月27日
20110127 国連の気候変動に関する2007のレポートでは、氷河は2035年までになくなるとされた。
20110127 氷河は高い山に囲まれ、また表面は2センチメートル以上の厚さの氷片でおおわれている。
20110119 網走市で流氷を観測。流氷初日。

local pc








鎖国令(Wikipediaより)
・1633年 第1次鎖国令。奉書船以外の渡航を禁じる。また、海外に5年以上居留する日本人の帰国を禁じた。
・1634年 第2次鎖国令。
・1635年 第3次鎖国令。外国船の入港を長崎のみに限定。日本人の渡航と帰国を禁じた。
・1636年 第4次鎖国令。
・1639年 第5次鎖国令。ポルトガル船の入港を禁止。

In Deep
http://oka-jp.seesaa.net/article/234297612.html






posted by datasea at 15:57| Comment(0) | // 科学者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

惑星ニビル情報




# 巨大な球体、或いは天体が太陽の側で撮影された
2011.10.24 Monday
今回は、俄には信じられないような画像をご紹介します。
オリジナル画像のリンクも本文中に掲載していますので、是非元の画像サイズでご覧下さい。
YouTubeの視聴者並びに世界中の人々へ
表題:巨大な球体、或いは天体が太陽の側で撮影された
日付:2011年10月22日
場所:オレゴン州ユージーン、スペンサー・ビュー(Spencer Butte, Eugene, Oregon)
機材:ニコンD3000 DSLR ニコン55mm-200mmズームレンズで三脚ヘッドに取り付けて撮影
最初に「レンズフレア」だと思ったが、レンズフレアは影を投影したり、影を創り出したりないことに注意してほしい。それは影を持った巨大な異常物のようであり、太陽と地平線に関連して動いている。
また、さらなる物体が殆どのフレームに出現している。
このビデオクリップの始まりの部分は、動きや差違を分析するため速度が調整されている。
その後の各フレームは、詳細な解析のためよりゆっくりとしたペースで提供されている。
この静止画ビデオは、ウィンドウズ・ムービーメーカーで作られている。
旧バージョンのプレミア6.0.2より、ウィンドウズ・ムービーメーカーは、ニコンD3000が作り出す巨大なJPEG画像を扱いやすいことを発見した。
オリジナルJPEGのクロッピングはしていない。
これまではJPEGの編集にはフォトショップ7.0.1を使っていた。
オリジナル画像とそのタイムスタンプなどのプロパティを確認するにはここへ
http://www.thomhartmann.com/users/eddieondrums/blog/2011/10/higher-coordinati...
「最近、私が聞いた最もエキサイティングな話しに、直径10マイル(約16Km)の球状UFOが地球軌道上に止まっているというものがある」
それはここで:
http://www.thomhartmann.com/users/eddieondrums/blog/2011/10/%E2%80%9Casshole-...

ChemBlog-ケムログ
http://blog.chemblog.oops.jp/?month=201110

youtube.com
http://www.youtube.com/watch?v=4vpHp1bm9Qs&feature=player_embedded

posted by datasea at 23:11| Comment(0) | // 科学者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする