2011年09月23日

ジョン・タイターの予言

中国チベットで暴動発生!予言的中か? オリンピック中止か? 2015年第三次世界大戦 - 東京 カメラ 一万歩散歩 - Yahoo!ブログ
2008/3/16(日) 午後 6:31
中国のチベットで大規模な暴動が起きた。周辺4省に拡大した。多数の死者が出た。これから更に拡大するのだろうか。軍隊の人道的でない反応がこれから世界に批判されるだろう。スーダンのダルフールの非人道的行動を支持していた中国を批判してスピルバーグが北京オリンピックのプロデューサーを辞退したのは記憶に新しい。
新疆ウイグル自治区, 内モンゴル、壮族自治区, 旧満州あたりに影響すると言うことはないのだろうか?
報道が閉ざされる感じがするけれどインターネット時代の現代では情報は漏れるのではないだろうか?注目だ。
予言によれば、この鎮圧を巡って人道に反するとして北京オリンピックが中止に追い込まれる。
この未来人ジョン・タイターの予言は同じ2008年にブッシュ大統領の後に女性の大統領が決まるとしている。
この二つの予言が成就すると2014年あるいは2015年に中国が台湾,韓国,日本を併合すると言う信じられない予言が成就するかもしれない!!!
アメリカが軍事同盟を結んでいる国と特別法で守っている3カ国を中国にその権力を渡すのは3次大戦直前だと言う。よほどアメリカの国力が弱っているのだろう。
あるいはロシアの力が巨大になったということか?長い国境を接する中国の100万の軍隊がアメリカの軍部にとって大変価値が有る、と認識をするようになるのだろうか?
日本の200海里、農林省管轄の国有林、北海道などの統治底治権を取られるぐらいだろうか?昔の租界の賃貸料など巨大な債権を有効だとされるのだろうか?更に2015年3月12日午前3時45分にロシアがアメリカのワシントンDCに原爆を打ち込むと言う予言が成就する可能性も高まる。世界で30億人以上が死亡する事になる。
未来人ジョン・タイターは既に2004年に起きるアメリカの市民戦争の予言をははずしている、2008年にこの市民戦争がアメリカで表ざたになるとしているが明らかにはずしている。これが一つ救いになっている。
ジョン・タイターが生きている社会、人間関係は素晴らしいものがあるとしても、苦しい社会を体験しなければならない。

東京 カメラ 一万歩散歩 -
http://blogs.yahoo.co.jp/nagaiufo/21765076.html

posted by datasea at 23:02| Comment(0) | V タイムトラベラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

ジョン=タイターと近未来日本地図


ジョン=タイターと近未来日本地図

子羊通信
http://zaakai.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-8f39.html






日本が三分割されてます。
この地図から読み取れることですが
@ 東日本大震災が人工的、計画的であった可能性。
A 福島第一原発事故の収束が不透明である可能性。
B 日本が(聖書的には中国)に占領される可能性。
といった事柄でしょうか?

子羊通信
http://zaakai.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-8f39.html




わたしは常に主をわたしの前に置く。主がわたしの右にいますゆえ、わたしは動かされることはない。このゆえに、わたしの心は楽しみ、わたしの魂は喜ぶ。わたしの身もまた安らかである。
あなたはわたしを陰府に捨ておかれず、あなたの聖者に墓を見させられないからである。 あなたはいのちの道をわたしに示される。あなたの前には満ちあふれる喜びがあり、あなたの右には、とこしえにもろもろの楽しみがある。
詩篇 16:8〜11
たといわたしは死の陰の谷を歩むとも、わざわいを恐れません。あなたがわたしと共におられるからです。あなたのむちと、あなたのつえはわたしを慰めます。
詩篇 23:4
またわたしが見ていると、天が開かれ、見よ、そこに白い馬がいた。それに乗っているかたは、「忠実で真実な者」と呼ばれ、義によってさばき、また、戦うかたである。その目は燃える炎であり、その頭には多くの冠があった。また、彼以外にはだれも知らない名がその身にしるされていた。
彼は血染めの衣をまとい、その名は「神の言」と呼ばれた。そして、天の軍勢が、純白で、汚れのない麻布の衣を着て、白い馬に乗り、彼に従った。
その口からは、諸国民を打つために、鋭いつるぎが出ていた。彼は、鉄のつえをもって諸国民を治め、また、全能者なる神の激しい怒りの酒ぶねを踏む。 その着物にも、そのももにも、「王の王、主の主」という名がしるされていた。
黙示 19:11〜16

子羊通信
http://zaakai.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-8f39.html



posted by datasea at 16:35| Comment(0) | V タイムトラベラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

生物・科学兵器・放射能対策

生物・科学兵器・放射能対策
 生物・化学兵器・放射能対策は防毒ガスマスクを用意できればいいのですが、値段も高いし、かさばるのでので持ち運んだり、常に携行するのは難しいと思います。
有毒ガスや放射能を口や鼻から侵入するのを防ぐにはマスクは必要不可欠です。
値段も手ごろで性能もよく、かさばらず常に携行することができるものとなると、防塵用マスクDS2、DS3がいいようです。
これからの時代は戦争が起こり、生物・化学兵器の使用、核ミサイルの放射能汚染、富士山の噴火、原発の事故など何が起こるかわかりません。
防塵マスクDS2を10枚から20枚、DS3を1枚か2枚用意することをお奨めします。
防毒マスクは値段も高いし、かさばります
www.rakuten.co.jp/koken/
目を保護する保護メガネもあったほうがいいです
www.monotaro.com/g/00102962/
イスラエル製超軽量毒ガスマスク  25000円
kingdom.ocnk.net/product/2532
「放射能で首都圏消滅」より引用
防じんマスクはチリや有毒ガスから守る業務用のマスクで、これが放射能対策の切り札になります。
放射能のチリは防じんマスクで防ぐ
 花粉症対策マスクは、「花粉を99.9%以上カット」と書かれていますが、実際には、顔とマスクのすき間から1〜2割の空気を吸い込むマスクが多いのです。
 しかも花粉よりずっと小さい放射能の微粒子はカットできません。
 防じんマスクで国家検定を受けたものは、ランク別に性能が保障されています。
 なかでもお勧めのランクは「DS2」と「DS3」です。
 飛んでくる放射能のチリの大きさは、3um(1000分の3mm)以下。
 「DS2」の防じんマスクは0.06〜0.1umの微粒子を95%以上除去できるので、花粉症対策マスクとはケタ違いの性能です。3um以下の放射能はほとんどすべてカットできます。価格は300円から600円ぐらいです。
そのとき頼れる、高性能マスク
 「DS3」の防じんマスクはさらに性能がいいのですが、これは大きくて価格も2000千円以上します。でも、1週間おど自宅や職場に「閉じこもる」ことを強いられたときには、DS3の防じんマスクほど頼りになる放射能対策はありません。
 防じんマスクは、放射能汚染が来るとわかったときに手に入れるのは難しいので、事前に準備しておくことが必要です。
 家や食アに置いておくDS3防じんマスクで、安全基金が推薦しているものは、使い捨てでは世界最高の性能で、排気弁の付いた呼吸が楽なタイプです。
自分たちで出来る化学兵器の除染方法。
blogs.yahoo.co.jp/nature091009290519/16126716.html
アメリカの消防士・警察官向けテロ対策マニュアル「初動要員のための生物化学兵器ハンドブック」より抜粋です。
1. ひどい汚染物は削りとったり、払ったり、ふき取ったりして取り除く。
2. 衣服や器具を手早くかつ慎重に取り除く。
衣服は体から引き剥がすこと。
首をとうさなければ脱げない服は切り取る。
汚染された衣服を入れるビニール袋(大きなゴミ袋)も準備して下さい。二次汚染防止のためには二重にして下さい。
3. いったん手を洗う。
4. 補聴器、腕時計、かつらなど、外に付着している物質すべて体から離す。(眼鏡が欠かせない場合は、眼鏡をさらし粉の溶液に5分以上浸してからかける。)
5. 眼鏡やコンタクトレンズを外したら、目を大量の流水で洗う。
6. 顔を石鹸とぬるま湯で穏やかに洗い、ぬるま湯で念入りにすすぐ。
7. 首から下へ順に、除染液で洗い、ぬるま湯ですすぐ。
さらし粉の溶液がなければ、大量のぬるい石鹸水とぬるま湯も有効。
8. 汚染されていない衣服か毛布を着用して、次の指示を待つ。
おそらく、日本の一般の警察・消防隊員にはこのようなマニュアルは配布されていないと思います。
ご家庭で出来る生物化学兵器対策
blog.m3.com/mofa/categories/233
クウェートにおいて直接の脅威はミサイル攻撃のみです。
またテロとしては天然痘、炭疸菌等生物剤を散布する可能性は否定できません。
過去イラクはマスタード、サリン、ソマン、VX等化学兵器を多量に所持していましたが、破棄したかどうか不明です。
イラクにおいてスカッドミサイル炭疸菌弾頭5発ボツリヌス毒素弾16発アフラトキシン4発は国連により破壊されています。現在再生産されたかどうかは不明です。
例)スカッドミサイル ソマン充填量550kg
落下点から半径200mは多数死亡 風下半径1kmは多少死亡多数病気
マスタード、VXは気化しにくいので長持ちしますがその他は1日で分解されます。
毒性が高いということは反応性が高いので大気中ではどんどん分解されます。太陽光による分解、水による加水分解、塩素による中和作用もあり時間が経てば脅威ではなくなりますのでご安心を。
最大の防御法はガスマスク着用です。身体に付着したものは除染出来ます。
基本的に暖かいお湯で石鹸(ボディーシャンプー等)を使用し除染します。
万が一傷口がある場合は家庭用漂白剤(ハイター等)で消毒後水で洗い流します。
核生物化学兵器(NBC兵器は最近では大量破壊兵器WMDと呼ばれています)対策で最も重要なことは除染です。除染とは汚染を取り除くことです。
外出中に暴露した可能性がある場合ミツバチのように汚染物質を身体に付着させ家の中のクリーンエリア(シェルター)に入ることは避けましょう。
広島長崎では黒い雨が降り放射性物質が皮膚に付着して多くの人が亡くなりました。
逆に言えば地下室にいた人はかなり爆心地に近くとも助かっている場合があります。
又、地下鉄サリン事件の時、除染が行われなかったため医療従事者、救急隊員、警察官等は二次汚染のため入院外来治療等が必要となりました。
ガスマスクは呼吸による内部汚染(内部被爆・感染・吸収)を防ぐ唯一の手段です。
外出時は常に持ち歩き目をつぶっても使用できるようにしましょう。
万が一持ち合わせていない場合はハンカチ等で口鼻を覆い逃げて下さい。

ジョン・タイター
http://www5.hp-ez.com/hp/johntitor777/page54
posted by datasea at 00:06| Comment(0) | V タイムトラベラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

南極大陸上空に時間の渦出現


tbm_parents.jpg

polarvortex.jpg



Deadly time vortex appears over Antarctica
2011年4月12日 22:18:38:JST

Before It's News
http://beforeitsnews.com/story/553/845/Deadly_time_vortex_appears_over_Antarctica.html&NL






(要約)
南極大陸上空に時間の渦出現
2011年4月12日
12000年前の人工構造物発見
2001年4月、南極の氷の下約2マイルに人工構造物が発見された。発見したのは偵察衛星。これは古代の人工構造物であるようだ。地球で最古の人工構造物という事になる。
元欧州議会フランス代表Nicole Fontaine氏
「人工構造物は恐らく12000年前のものだろう。12000年近く南極大陸の氷の下で眠ってきたのだ。」。
現在米軍による極秘の発掘プロジェクトが進んだ。米軍はレポートの隠蔽に動いたがマスコミはその前に感づいた。この後9-11事件がおき欧米のマスコミの関心はそちらに移った。現在報道管制が依然敷かれている。
またこの米軍の行動に当時欧州議会フランス代表だったNicole Fontaine氏は南極条約に違反していると抗議した。
2001年冬 、発掘中の作業員に緊急避難命令がでた。その後このエリアで地震がおきた。
地震学者によるとこの地震の震源はこの人工構造物のある位置だった。磁気異常がおき、強まり、磁気異常はロシアのボストーク基地付近まで広がった。
時間渦
発掘の結果、厳しい南極氷床の上に古代の人工構造物が姿をあらわした。
米英による共同発掘プロジェクト中、プロジェクトチームはこの人工構造物のまわりで時間渦が出来ているのを目撃した 。
米物理学者Mariann McLeinが伝えるところでは、上空に「灰色の霧が渦を巻いている」のを発見したという。螺旋を描く渦は一カ所に固まっていた。風船にケーブルを付けてあげたところ、風船は上方へ急上昇して渦の中に吸い込まれたという。数分後、チームは風船の捜索をする事に決めた 。チームは風船をみつけた 。そして風船をクロノメーターで調べると風船の時間は10年前の日付「1965年1月27日」を示した。
もし南極大陸上空に磁気時間渦動が現れ消えたとするならば、これはその古代の人工構造物が発生させたものだと考えるべきだろう。古代の未知のテクノロジーにより時間の物理学が明らかになる可能性がある。

local pc








アトランティス文明は、約250万年前プレアデス星団のアトラス星人が中心となって北大西洋に築いた。
2万6千年前(紀元前24000年)、プレアデスの善意の介入により地球のアセンド失敗。
2万5千年前(紀元前23000年)、アトランティスによるレムリアの壊滅。レムリアの一部はシャンバラへ。
35000年前から11000年前。最終氷期。
メキシコ湾から大西洋に流れこんでいた暖流は前回の氷河時代の終わりに生まれた。
紀元前9600年 。アトランティス帝国の軍国主義、男性優位主義は拡大し ていった。氷河時代が終わり、海面は世界的に125 m上昇した。更新世と完新世の始まり。旧石器時代 の終わり。中石器時代の始まり。
紀元前9564年。アトランティス大陸沈没。ムー大陸 沈没。ノアの箱舟。「ヨミイ」と「タミアラ」の両大陸沈没。5色人壊滅。
約11,500年前(紀元前9500年 ) あるイベントがおきて世界中の山脈 が3,000〜8,000メートル上下した。
11000年前(紀元前9000年頃)になると、気候が温暖化し森林が復活。中石器時代の開始。
約1000万年前(紀元前8000年頃)。新第三紀。
9000年前(紀元前7000年頃) 中東で金属の発見。
6600年前(紀元前4600年) 巨石文化が始まる。
6700年前(紀元前4700年)、アイルランド北部のキャロウモア遺跡の最古の墳墓が築造される。
7000年前頃(紀元前5000年)頃、バルカン半島やギリシアで銅器が登場。
4300-3800年前 アルプス以北で青銅器時代が始まる。
5100年前(紀元前2100年頃)エジプト第一王朝、5000年前エーゲ文明
紀元前2023年、メソポタミアに「死の灰」が降り注ぎ、古代シュメール文明滅亡。
4000年前(紀元前2000年)インダス文明。
約3176年前(紀元前1156年頃) 天照大神以下 神霊を地上に祭る
3600年前(紀元前1600年)、殷王朝、ミケーネ文明。
紀元前1500年、不合朝64代の時代に皇子31名と皇女43名が巡幸、外敵を制圧(竹内文書)。
ハラッパー文明、紀元前3300年(紀元前1300年頃)〜同1700年前後
3300年前(紀元前1300年頃)以降、ギリシアでトロイヤ戦争など、地中海地方は動乱の時代へ。
3200年前(紀元前1200年頃) アルプス以北は晩期青銅器時代。
約3176年前(紀元前1176年頃) 天照大神以下 神霊を地上に祭る。
3100年前(紀元前1100年頃) ギリシアのミュケナイ文明滅亡。
紀元前2024年、ニヌルタとネルガルの連合軍はカナンの諸都市(ソドムとゴモラなど)を核兵器で攻撃。
紀元前1000年頃、ギリシア文明。
紀元0年、キリスト。

local pc





posted by datasea at 14:31| Comment(0) | V タイムトラベラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

南極大陸上空に時間の渦出現


pp6530_00012000bc7391.jpg







Deadly time vortex appears over Antarctica
2011年4月12日 22:18:38:JST

Before It's News
http://beforeitsnews.com/story/553/845/Deadly_time_vortex_appears_over_Antarctica.html&NL






(要約)
南極大陸上空に時間の渦出現
2011年4月12日
12000年前の人工構造物発見
2001年4月、南極の氷の下約2マイルに人工構造物が発見された。発見したのは偵察衛星。
これは古代の人工構造物であるようだ。地球で最古の人工構造物という事になる。
元欧州議会フランス代表Nicole Fontaine氏
「人工構造物は恐らく12000年前のものだろう。12000年近く南極大陸の氷の下で眠ってきたのだ。」。
現在米軍による極秘の発掘プロジェクトが進んだ。
米軍はレポートの隠蔽に動いたがマスコミはその前に感づいた。
この後9-11事件がおき欧米のマスコミの関心はそちらに移った。
現在報道管制が依然敷かれている。
またこの米軍の行動に当時欧州議会フランス代表だったNicole Fontaine氏は南極条約に違反していると抗議した。
2001年冬 、発掘中の作業員に緊急避難命令がでた。
その後このエリアで地震がおきた。
地震学者によるとこの地震の震源はこの人工構造物のある位置だった。
磁気異常がおき、強まり、磁気異常はロシアのボストーク基地付近まで広がった。
時間渦発掘の結果、厳しい南極氷床の上に古代の人工構造物が姿をあらわした。
米英による共同発掘プロジェクト中、プロジェクトチームはこの人工構造物のまわりで時間渦が出来ているのを目撃した 。
米物理学者Mariann McLeinが伝えるところでは、上空に「灰色の霧が渦を巻いている」のを発見したという。
螺旋を描く渦は一カ所に固まっていた。風船にケーブルを付けてあげたところ、風船は上方へ急上昇して渦の中に吸い込まれたという。
数分後、チームは風船の捜索をする事に決めた 。
チームは風船をみつけた 。
そして風船をクロノメーターで調べると風船の時間は10年前の日付「1965年1月27日」を示した。
もし南極大陸上空に磁気時間渦動が現れ消えたとするならば、これはその古代の人工構造物が発生させたものだと考えるべきだろう。
古代の未知のテクノロジーにより時間の物理学が明らかになる可能性がある。

local pc





pp6530_00012000bc7389.jpg
12000年前の遺跡


pp6530_00012000bc7390.jpg
12000年前の遺跡


pp6530_00012000bc7392.jpg




アトランティス文明は、約250万年前プレアデス星団のアトラス星人が中心となって北大西洋に築いた。
2万6千年前(紀元前24000年)、プレアデスの善意の介入により地球のアセンド失敗。
2万5千年前(紀元前23000年)、アトランティスによるレムリアの壊滅。レムリアの一部はシャンバラへ。
35000年前から11000年前。最終氷期。メキシコ湾から大西洋に流れこんでいた暖流は前回の氷河時代の終わりに生まれた。
紀元前9600年 。アトランティス帝国の軍国主義、男性優位主義は拡大し ていった。氷河時代が終わり、海面は世界的に125 m上昇した。
更新世と完新世の始まり。
旧石器時代 の終わり。中石器時代の始まり。
紀元前9564年。アトランティス大陸沈没。ムー大陸 沈没。ノアの箱舟。
「ヨミイ」と「タミアラ」の両大陸沈没。5色人壊滅。
約11,500年前(紀元前9500年 ) あるイベントがおきて世界中の山脈 が3,000〜8,000メートル上下した。
11000年前(紀元前9000年頃)になると、気候が温暖化し森林が復活。中石器時代の開始。
約1000万年前(紀元前8000年頃)。新第三紀。
9000年前(紀元前7000年頃) 中東で金属の発見。
6600年前(紀元前4600年) 巨石文化が始まる。
6700年前(紀元前4700年)、アイルランド北部のキャロウモア遺跡の最古の墳墓が築造される。
7000年前頃(紀元前5000年)頃、バルカン半島やギリシアで銅器が登場。
4300-3800年前 アルプス以北で青銅器時代が始まる。
5100年前(紀元前2100年頃)エジプト第一王朝、
5000年前エーゲ文明
紀元前2023年、メソポタミアに「死の灰」が降り注ぎ、古代シュメール文明滅亡。
4000年前(紀元前2000年)インダス文明。
約3176年前(紀元前1156年頃) 天照大神以下 神霊を地上に祭る
3600年前(紀元前1600年)、殷王朝、ミケーネ文明。
紀元前1500年、不合朝64代の時代に皇子31名と皇女43名が巡幸、外敵を制圧(竹内文書)。
ハラッパー文明、紀元前3300年(紀元前1300年頃)〜同1700年前後
3300年前(紀元前1300年頃)以降、ギリシアでトロイヤ戦争など、地中海地方は動乱の時代へ。
3200年前(紀元前1200年頃) アルプス以北は晩期青銅器時代。
約3176年前(紀元前1176年頃) 天照大神以下 神霊を地上に祭る。
3100年前(紀元前1100年頃) ギリシアのミュケナ
イ文明滅亡。
紀元前2024年、ニヌルタとネルガルの連合軍はカナンの諸都市(ソドムとゴモラなど)を核兵器で攻撃。
紀元前1000年頃、ギリシア文明。
紀元0年、キリスト。

local pc



posted by datasea at 19:30| Comment(0) | V タイムトラベラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

Nデイ



中国軍は、2004年以降起きた米国の内乱に便乗し、2015年の「Nデイ」迄には台湾、朝鮮半島、日本を全て併合してしまっていると述べている。
これはアメリカが内戦状態で、その外交機能が麻痺してしまっているのが理由。その為、アメリカの同盟国では、条約で保障されていた筈の「核の傘」から外れ、軍事侵攻されてしまう。
この戦争の死者は30億人を数える。ロシアの攻撃は中国、アメリカ都市部、及びヨーロッパ。欧州はこの攻撃で壊滅的打撃を受ける。またロシアは米国の反撃により崩壊する
らしい。オーストラリアは中国軍の上陸は許さないが、やはり都市部は核攻撃 により完全に壊滅する。
2036年の時点では、オーストラリアとアメリカとは「仲違い」状態らしい。(軍事同盟を完全に裏切る形になったためと思われる。)
核攻撃の結果、アメリカの内乱は急速に収束へ向かうとし、2020年迄には都市部の勢力の完全な敗北により、国内治安はほぼ回復するとしている。その後のアメリカは現状に近い連邦制を採用するようになるが、中央の権限は現在に比べ遥かに弱いものとなる。 また合衆国の国旗の「星」の数を五つだけにするかの議論が2036年時点であるらしい。
この核戦争の後、人類は戦争に疲れ果て、それぞれの国が孤立化し現在のような活発な外交関係は無くなるとの事。海外への航空便などは存在するが、本数は今とは比較にな
らない程少なくなるらしい。ただ、核兵器が完全に無くなった訳ではなく、世界中にはまだ核兵器は山と存在してる状態らしい。

Naga Blog
http://www.naga-blog.com/archives/2006/03/271919.php


タイター氏によると、未来は「タイムライン」というものによりそれぞれ異なりタイター氏の住む未来と、現代のこの世界の延長線上にある未来は必ずしも一致しないという。
「予言」には、それをすると未来に大きな影響を与えすぎる場合が主に3つあり、タイター氏はこれらに影響を与える予言は行わないとの事。
確率による死を免れ得る予言。(例:自然災害や核爆発の具体的日時など。)
金銭的な利益が目的の予言。(例:株価予想やスポーツ競技の結果など。)
予言により現代において特定の人物の人生や人命に影響が出る場合。(例:未来の歴史上において、重大な出来事の直接的原因となる人物の実名など。)

Naga Blog
http://www.naga-blog.com/archives/2006/03/271919.php

posted by datasea at 20:13| Comment(0) | V タイムトラベラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョン・タイター



〜事の経緯〜
ジョン・タイターとは、2036年から「軍事作戦」の目的で2001年アメリカに訪れたとする、未来から来た「タイム・トラベラー」。
本人は某BBSにて01年に数々の「予言」を投稿。その内容が衝撃的だったため、後に注目を集めることとなる。
現代の実家はフロリダにあり、タイター氏の2036年の生活もフロリダ周辺でのもの。またタイター氏の誕生年は1998年であることから、タイター氏自身は、現代へのタイムトラベルはこれで二度目であり、自宅に住む3歳の自分と一時的に生活している。またフロリダに住むタイター氏の両親は、これらの事情を承知していると言う。
タイター氏はその初期の投稿の中で、彼が軍事作戦で2001年に来ており、その作戦内容は「IBM5100型コンピューター」を回収することだと述べている。
氏によれば、その機種にはカタログスペック以外の機能があり、将来それが旧型コンピューターを運用する上で必要になったため、としている。

Naga Blog
http://www.naga-blog.com/archives/2006/03/271919.php
posted by datasea at 19:50| Comment(0) | V タイムトラベラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

ジョン・タイターのの予言


2008年
関東大震災
アメリカ全土内戦状態
北京オリンピック中止(内陸部暴動と中国軍の暴走が理由)
2009年
中国の台湾・北朝鮮・韓国・日本侵攻
アメリカ合衆国初の女性大統領誕生(ライス?)
2010年
中国の台湾・北朝鮮・韓国・日本併合化
2011年
アメリカ合衆国政府解体
2012年
アメリカ連邦帝国樹立
「ネメシス」星が太陽系を通過(超巨大地震の発生)
暗黒の3日間(太陽光線が3日間遮断)
世界の人口が現在半分になる。
人類覚醒(ニュータイプ)の時。
2015年
第三次世界大戦勃発
(ロシアがアメリカ連邦帝国・ヨーロッパ連合・中国に対して核戦争を仕掛ける。)
2017年
30億人の死者を出した末に、ロシアの勝利に終わる。
2020年
ロシアの援助により新合衆国政府が打ち立てられる。
(この新アメリカ合衆国は小さなコミュニティの連合からなる社会主義国となる。)
地球上の国の殆どが、社会主義国家になる。
2034年
タイムマシンが実用化する。
2040年
オリンピックの復活

JHON TITOR
http://www.geocities.jp/uji691982/jhon_framepage15.html





2036年からやってきた男!タイムトラベラーJHON TITOR。
ネット上は話題になり疑問や質問の殺到、様々な討論がありました。
彼は、自分が乗ってきたタイムマシンと写真やタイムマシンの原理図などを公開した。
また、近未来の出来事やタイムトラベルの物理学、歴史干渉、多元宇宙、多世界、時間線と世界線などについて明らかにした。
JHON TITORの任務は、1975年に飛び、核戦争後の荒廃世界のインターネット再構築に不可欠な初期コンピュータ機器を入手すること。
また、近未来予言を残すことも、彼の使命だったと思われる。
未来は一つだけの世界があるわけではなく、たくさんの未来が存在し努力しだいで未来は変わるということでしょう。
JHONTITORの時代の核戦争も防ぐことができるかもしれない。
出現から4ヵ月後、
「予定の使命を完了したので、自分の世界に帰還する」
というコメントを残し、消息を絶つ。

JHON TITOR
http://www.geocities.jp/uji691982/jhon_framepage15.html







タイターのタイムマシンによるタイムトラベルは以下に示す手順で行ってきたようです。
タイムマシンに目的の年月日時刻の座標を入力し、始動させる。
重力場が形成され、搭乗者の身体を包む。搭乗者はエレベーターの上昇中のような感覚が継続する。
装置が加速するにつれて周囲の光が屈曲し、一定まで達すると紫外線が爆発する。
その後、周囲が次第に暗くなっていき、完全に真っ暗になる。
景色が元に戻り、タイムトラベルが完了する。
なお、フルパワーで約10年間飛ぶのに、1時間程かかるとされる。
タイムマシン自体は、2034年に欧州原子核研究機構 (CERN) から試作1号機が実用化されたという。
実際に CERN は現在、実験室内にミニブラックホールを創成する方法について研究中であると発表しています。
タイムトラベルの結果に生じる矛盾は、パラレルワールドによって解決できるという。
タイターの書き込みによると、過去にタイムトラベルしてきたタイムトラベラーが、もとの自分がいた未来に戻るには、一度自分がやってきた時点・地点に戻る必要があるようです。
タイムトラベルしてやってきた過去の世界の未来は、自分がいた未来とは異なる世界になっているからです。
タイターの場合は、まず2036年から1975年にタイムトラベルし、
そこから自分が生まれた1998年を訪れてから2000年に飛んできたというのでタイターが自分のいた未来へ帰るには、
一度 1975年に戻ってから、やってきた世界線に沿って時空をさかのぼる必要があるということになります。

JHON TITOR
http://www.geocities.jp/uji691982/jhon_framepage15.html







タイターによると、未来は「タイムライン」というものによりそれぞれ異なり
タイターの住む未来と現代の世界の延長線上にある未来は必ずしも一致 しないという。
予言にはそれをすると未来に大きな影響を与えすぎる場合が3つあり、タイターの予言ではこれに影響を与える予言は行わないとの事。
 1.確率による死を免れ得る予言。(地震や核爆発の具体的日時など。)
 2.金銭的な利益が目的の予言。(競馬や株価予想の結果など。)
 3.予言により特定の人の人生や命に影響が出る場合。
 (未来の歴史上において、重大な出来事の直接的原因となる人物の実名など。)
通過し実現した予言
イラクが核兵器を隠しているという理由で第2次湾岸戦争が起きる。
アメリカ国内にも狂牛病が発生する。
中国人が宇宙に進出する。
新しいローマ法王が誕生する。
アメリカの内政悪化(イラク戦争やハリケーン被災者救援対策の遅れから、アメリカ内政悪化)

JHON TITOR
http://www.geocities.jp/uji691982/jhon_framepage15.html





posted by datasea at 00:00| Comment(0) | V タイムトラベラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月14日

わるいほうの予言

わるいほうの予言
1186年 大災害  ヨハネ
1524年2月20日      大洪水
1528年 4月28日    大洪水
1719年5月19日 彗星による災害
1969年2月20日 大災害 マリアスラフター 
1988年 地球に大変動がおこる ケネスリング
1999年7月    地球破滅 ノストラダムス
2005年     新しいローマ法王誕生 ジョンタイター
2008年11月     日本で地震、数千人が死亡
2008年12月16日 インドネシアでM7.8の大地震
2008年6月      大阪でM6.1の大地震
2008年7月     M8.1の大地震 ジュセリーノ
2008年7月18日 フィリピンで大地震         
2008年8月    東京でM6.5の地震 ジュセリーノ
2008年8月24日 トルコのイスタンブールでM8.9の地震
2008年9月 エンパイア・ステート・ビルディングでテロ事件
2008年9月13日  アジアで大地震 ジュセリーノ 
2009年       アフリカで水不足      
2009年1月25日  大阪で大地震M8.2 ジュセリーノ
2010年11月  アルジェリアで地震
2010年1月    コロンビアで大地震
2010年6月15日 ニューヨークで株大暴落 経済危機 ジュセリーノ
2011年     鳥インフルエンザの新型
2011年   新しい戦争
2011年 アメリカ合衆国解体 ジョンタイター
2011年 エルスという新しいウィルス発生。感染後10時間で死亡
2011年2月17日  アフガニスタンで地震
2011年9月  コスタリカで大地震が発生
2012年  アメリカ帝国が誕生 ジョンタイター
2012年 アマゾンが焼かれる
2012年 インドネシアのクラカトアが噴火
2012年12月22日 フォトンベルトに突入 精神世界信者
2012年6日 疫病増大、人類の滅亡が始まる
2013年11月11日 アメリカのイエローストーン噴火
2014年11月26日 ブラジルで飛行機墜落
2014年3月 エクアドルで地震
2015年 ロシアがアメリカへ核攻撃ジョンタイター
2015年11月 イタリアで大地震
2016年 第3次世界大戦へ ジョンタイター
2016年4月 中国の大都市で大きな台風が起こる
2016年4月 中国が覇権主義を強め韓国と日本、台湾を強引に併合、軍事侵攻される ジョンタイター
2017年  ハルマゲドンがやってくる
2018年 エルサルバドルで大地震が発生
2018年 小惑星衝突の恐れ有
2018年5月 イランで大地震
2018年6月 M10.6の巨大地震が東海地方で発生
2019年5月 ロシアで大地震
2020年5月 アフガニスタンで大地震が発生
2021年10月 メキシコで大地震が発生
2021年6月 コロンビアで地震
2022年6月 ペルーで大地震
2023年2月9日 サンフランシスコでM8.9の地震
2023年7月 フィリピンとバリで爆弾テロ
2024年10月 インドで地震
2024年12月 ロシアで地震
2024年7月 バン倉ディシュをサイクロンが直撃
2025年8月 ギリシャの東南部で大地震
2026年7月17日 サンフランシスコで大地震、史上最悪となる
2027年 新しい氷河期が発生
2036年 放射能汚染がひどくなる ジョンタイター
2039年 地震と地殻変動のため、島国はほとんど沈む
2043年       環境問題悪化
2043年  人類滅亡 ジュセリーノ
2060年         人類滅亡
3797年3月21日 世界の終わり
3936年  世界の終わり
7000年    最後の審判
アメリカがロシアを撃退、ロシア連邦崩壊へ
アメリカで狂牛病       ジョンタイター
イラクで核兵器保有 湾岸戦争  ジョンタイター

バイク好きの彼、バイク嫌いの彼女
http://www.geocities.jp/mikawamisaki/yogenn/waruihou.html
http://www.geocities.jp/mikawamisaki/
posted by datasea at 00:00| Comment(0) | V タイムトラベラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする