2019年07月15日

御嶽山失踪事件

御嶽山失踪事件
200X年にK県の山中を家族で散策中の少女が、親がほんのわずか目を離した隙に忽然と消えてしまった。
すぐに大捜査が行われたが、手がかりはなく、少女の足跡を追った警察犬は、ある地点に来ると止まってしまって、それ以上進まなくなってしまったのであった。
現場検証とその後の実験から導き出された結論はただ1つ、少女は犬が進まなくなってしまった地点で、唐突に空中に引っ張り上げられたという何とも衝撃的なものだった。(専門家たちは、それ以外考えられなくなったのである)
だが仮にヘリコプターのようなもので引き上げたとしても、現場は森の中で機体の進入は困難だし、第一にヘリの爆音が山中に響き渡ってしまい、犯行がばれてしまうだろう。
ワイヤーかロープで吊り上げるとしても、事前に体に巻きつける等の準備が必要だし、気まぐれに歩いている子供が、必ずそこを通るとは限らない。引っ張り上げるのにも時間がかかるし、親がすぐ目の前にいたことを考えると、ありえない話だ。
まさに神隠しとしか言いようのない事件なのである。
超常現象研究の面から考えると、K県での神隠し事件が起きた周辺は、水木しげるのゲゲゲの鬼太郎で登場して広く知られるようになった、牛鬼が出た場所として知られ、近くの寺には牛鬼を封じた結界がある。
またこの場所は神隠しの代表的犯人とされる天狗が棲んでいると言い伝えられている。
極め付きはその寺のすぐ近くに、日本最大の怨霊として恐れられた某人物のの墓所がある。
問題は当時の日本人がこの人物をこの場所に押し込めたのだろうか。
現代人には想像もつかないかもしれないが、当時の日本人は、この場所が異次元と繋がっているという認識が明確にあって、恐怖していたのではないだろうか。だが、どうやら魔界と神界は背中合わせらしい。
神々の聖地として敬虔な巡礼者が山道を行きかう、いわゆる「聖地」でも神隠しは起きている。木曾の御嶽山で、巡礼者が神隠しに遭ってしまうという事件が起きたのだ。
1979年(昭和54年)7月15日のことである。
天狗の棲む霊山として、古来から人々の信仰を集めている木曾の御嶽山で、1人の男性が消えた。
この男性は御嶽山参拝ツアーに参加した1人で、ツアー仲間と山を登っていたのであるが、ふと気が付くと男性が何処にもいないことに仲間が気が付いて事件となった。
一緒に登っていた仲間たちは、消える直前まで男性の姿を目にしていたという。
このときは400人近い人数で大捜索が行われたが、男性は2度とみつからなかった。
男性が消えてわずか4日後に、再び事件は起きた。
58歳の男性が登山中に消滅したのである。
男性のすぐ真後ろを歩いていた目撃者によると、道の前方にある大きな岩陰に男性の姿が隠れたと思ったら、つぎの瞬間には消えていたいう。目撃者は岩に着くとすぐに辺りを探したが、男性の姿は何処にもなく、そのまま消えてしまったのであった。
御嶽山にはこのほかにも、1976年に登山隊のリーダーが仲間の目の前で消滅する事件が起きている。先頭を歩くリーダーを後方から追っていた仲間たちは、消える直前までリーダーの元気な声が、すぐ前から聞こえてきたという。
だがほんの一瞬、目を離した隙に、そのリーダーは掻き消えてしまったというのだ。そして、これと全く同じ事件がアメリカでも起きている。
1957年(昭和32年)カリフォルニア州の国立公園ハイキングコースで、8歳の少年が消えている。
少年は家族6人でハイキングコースを登山中に消えてしまったのだが、その消え方は目撃者である家族自身も信じられないようなものだった。
少年を先頭に、家族は一列になって山道を登っていたのだが、少年が山道の角を曲がった瞬間に消滅したことに家族は衝撃を受けた。
ほんの数歩前を歩いていただけの距離である。誘拐は考えられなかった。
この公園ではこのほかにも3年間に3人の子供が消えてしまうという不可解なケースである。
日本の御嶽山の事件の場合、古来の言い伝えの中に謎を解く鍵がある。
御嶽山にいる山の行者たちは、この山には「幽界への入り口」があり、消えた人たちは幽界の住人に引き込まれてしまったと信じているのだ。
かつてはこの山には修行者だけが入ることを許された山なのであった。
明治・大正時代の神隠し事件のときには、犯人とされる天狗が空を飛び回る轟音を聞いたという目撃者が多数いる。
天狗の飛行コースには法則があるらしく「天狗の通り道」と言い伝えられていた場所も各地にあったようだ。
太平洋でも見えないUFOに遭遇した開洋丸の乗組員は、漆黒の夜空を飛び去っていく異様な轟音(ソニックブーム)を耳にしている。
異星人による人間誘拐事件を見ていて思うのだが、隠れるべき自然が減るつつある現代、「現代の人さらい」は天狗の格好をやめて宇宙服を着込み、宇宙船に乗って異次元から現れるらしい。

徒然ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/beautyhappinesshide/57870018.html
http://blogs.yahoo.co.jp/beautyhappinesshide/57763686.html
posted by datasea at 00:00| Comment(0) | V タイムトラベラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

こまぞろちゃん: こまぞろちゃんのパラレルワールド((((;゚Д゚)))))))



平行世界 ご健在な有名人の方々 
書庫平行世界
カテゴリその他超常現象
2019/5/5(日) 午後 9:25
令和になっても、ここの地球で過ごさせてもらっているこまぞろちゃんです。
 ここの地球に来てから、実際にお亡くなりになってる、はず、だった方が、結構ご健在なので、不思議に思っていました。
巷では、芸能人、著名人の方々で、死亡説が流れる時があります。
ちょっとTVで見かけなかったり、活躍している様子が一般に伝わっていないと、亡くなってしまったのではないかと勘違いして一部の人が誤報を流してしまうのか、と考えていました。
しかし、これは、こまぞろちゃんの見解であり、推測でありますが、
別の世界では、本当にお亡くなりになっていて、ご健在なことに対して不思議に思った別の世界から来ている方々が、
「お亡くなりになっているはず」
と、検索したり、自分の意見を言ったりして、
それが
「死亡説」
と化したのではと考えるのです。
とすると、別の世界から来ている方々は、昔から一定人数はおり、常に発信しているのかもしれないと考えます!
以下に、皆さんからのコメントご紹介します。
いろんな人が出てきて、驚きの連続です!
****************
[ Kちゃん ] 2019/4/6(土) 午前 6:17
>こまぞろちゃん
伊武雅刀さんと雛形あきこさんの件は驚きましたが私のいた世界でも同じ現象が…。
永 六輔さんと兵藤ゆきさんが親子だったはずなんですよ。
でも今は違うらしいです((((;゜Д゜)))。
[ こまぞろちゃん ] 2019/4/6(土) 午後 5:17
> Kちゃん
へー、その親子は知らなかったです((((;゜Д゜)))))))
Kちゃんとちょっと違う平行世界なのかなあ。
[ Kちゃん ] 2019/4/6(土) 午後 7:04
> こまぞろちゃん
こまぞろちゃんのいた世界より私のいた世界の方がはるかに芸能人が多く亡くなっていましたから少し違う平行世界でしょうか…。
佐野史郎さん、賀来千賀子さん、石丸謙二郎さん、森本レオさん、宮沢りえさん、ピンクレディのケイちゃん、宮崎美子さん、矢沢永吉さん等です。

[ 蘭々さん ] 2019/4/7(日) 午前 9:45
こまぞろちゃんやkちゃん、レモンさん、他のお仲間の皆様並行世界にきてしまった時期がわりとハッキリわかってらしてちょい羨ましいです。
私はいつごろきたのかなもわかりません(゚д゚lll)
そうそう、やはり森本レオも亡くなって記憶が。
あとは
ケーシ高峰、
江浪杏子、
コント赤信号小宮、
一番最近は草笛光子。
若い方はあまりいなかったような
兵藤とえいろくすけ親子はなかった。
でもなんとなく顔が似ているような(^-^;)
今まで世界は確固たるもので歴史的にも過去が変化するなんて思いもしなかったので、今までの固定観念が、ガラガラと崩壊してしまいました。(゚д゚lll)
[ Kちゃん ] 2019/4/7(日) 午後 3:02
> 蘭々さん
自分も最初は勘違いかと思いこんでいました。
それから何年かしてから2ちゃんねるの『現実と違う自分の記憶』を読んで『これは異世界に来てしまった。』と気づきました。
ただこれからも不思議な経験をすることは、一生ないだろうなと思っていたからその点だけは願いがかないましたね。失なったものも多いけど…。
[ こまぞろちゃん ] 2019/4/8(月) 午後 7:31
> Kちゃん
本当に多くの人が亡くなってますね!
こまゾロちゃんは、大抵訃報を聞いてから驚いているので、ご高齢の方が多いのですが、Kちゃんの世界は4、50代の方もいらっしゃるんですね。
こまゾロちゃんの好きだったパクヨンハさん、もしかしたら生きてるかも調べましたが、前の世界と同じで、悲しくなりました。え〜ん
[ 蘭々さん ] 2019/4/20(土) 午前 0:38
ヽ(´Д`;)ノSMAP中居の転落事故はこの世界ではおきてないんですね。
やはりKちゃんと同じ同郷ですね。
私はハッキリ覚えてますよ中居の転落事故!
[ Kちゃん ] 2019/4/20(土) 午前 7:38
> 蘭々さん
以前の世界はこちらと一番近い平行世界だから潜在的な仲間は多く来ていると思いますよ。
[ 蘭々さん ] 2019/4/20(土) 午前 10:25
真実は小説より奇なりですね>_<
ヤッパリ私はあの時にこの世界にきたのね。
帰れたと思ったのになんかそんな気がしてたーわかってスッキリしました(^-^;)
こまぞろちゃんのブログやKちゃん皆様の情報交換のお陰ですね。
[ 蘭々さん ] 2019/4/20(土) 午後 0:14
連投失礼します。
中居の転落事故もありましたが、小泉今日子ひき逃げ事件で被害者は死亡された記憶があります。
この世界では被害者は軽傷になってます。
当時は被害者死亡したのに暫く自粛しただけでわりと直ぐに仕事復帰した小泉今日子にかなりバッシングがあった記憶があります。
[ Kちゃん ] 2019/4/20(土) 午後 1:52
そんな事件があったような…ただどよく覚えていないです。すみません(^-^;)
あと、そちらの世界では小泉今日子さん自身が亡くなられた記憶もぼんやりあります。
あと仲本工事さんと高木ブーさん…(゚д゚lll)
[ 蘭々さん ] 2019/4/20(土) 午後 2:03
えっ!高木ぶー、仲本生きてるの?
生きてるのは加藤茶と志村けんだけになってしまったねとテレビで二人対談していたような記憶があります
[ こまぞろちゃん] 2019/4/22(月) 午後 7:43
> 蘭々さん>Kちゃん
キョンキョンがー!!!
知らなかったーΣ(゚д゚lll)
[ Kちゃん ] 2019/4/22(月) 午後 7:56
> こまぞろちゃん
小田 和正さんもです((((;゜Д゜)))。
[ 蘭々さん ] 2019/4/22(月) 午後 8:30
Kちゃん
(゚o゚;;えぇー⁉私のいた世界とかなり似てるけど微妙に違うよね。
そうですかー小田さんも(゚д゚lll)
最近はこまゾロちゃんのブログと皆さんのコメント欄が気になって毎日ワクワクしてます
[ 蘭々さん ] 2019/4/21(日) 午後 5:46
レモンさんおばた先生のブログ見てきました
私の中では柳生博さんは何度も死んでは生き返ってます>_<
並行世界に行ったり来たりしてるのかな?
[ レモン ] 2019/4/24(水) 午後 0:51
> こまぞろちゃん
こまぞろちゃんもその記憶ありますか?
なんだかひと安心です(^ ^)
>蘭々さん
蘭々さん柳生博さんが何度もっていうことはそうなのかも?
私は2008年頃に山崎努さんと江守徹さんが亡くなったはずなのにお元気です
[こまぞろちゃん] 2019/4/24(水) 午後 6:47
>蘭々さん> レモンさん
え、柳生博さんもう10年20年以上見ていないよね、
山崎努さんと江守徹さんはずいぶん前に亡くなったの知ってますー
((((;゚Д゚)))))))ガガガーん
[ Kちゃん ] 2019/4/28(日) 午前 6:57
> こまぞろちゃん
私の世界でもオーストラリアはインドネシアから離れていましたがNZは右上ではなく右横にありました。
国内地理はこまぞろちゃんの世界ほど変更がないです。
でも、代わりにそちらの世界では半端なく多くの芸能人が亡くなっていました。南原清隆さんもそうです(゚д゚lll)
[ こまぞろちゃん ] 2019/4/28(日) 午後 8:18
> Kちゃん
Kちゃんともちょっとづつ違うのね^^
南原さんもー((((;゚Д゚)))))))
こまぞろちゃんは、割と年配で、すでに60歳とか70歳で亡くなったはずの人が、未だに生きていて、90歳、100歳っていうご長寿さんが多いです。
それでも、驚いちゃうね^^;
[ Kちゃん ] 2019/4/28(日) 午後 10:36
> こまぞろちゃん
そうなんです。
若い方だと劇団ひとり、波田陽区、沢口靖子辺りでしょうか(゚д゚lll)
[ こまぞろちゃん ] 2019/4/29(月) 午前 11:25
> Kちゃん
それは知らなかった!!!!
そういえば、あまり出なくなっていた沢口靖子、急に若くなったよね。
波田陽区も最近またTVに出てる。劇団ひとりも何年経っても年取ってる感じしない!
こっちで第二の人生?!
みんな前の次元を忘れているのかな。
私たち一部の人だけが覚えているのかなあ?
[ Kちゃん ] 2019/4/29(月) 午後 2:23
> こまぞろちゃん
あ〜大物芸能人忘れてた!所さんもそうでした((((;゜Д゜)))。
[ こまぞろちゃん] 2019/4/29(月) 午後 6:11
> Kちゃん
えー、所さんは、驚きです!ガクゼン
こまぞろちゃんの世界では、ずっとテレビに出てます!!!!
[ Kちゃん ]2019/5/2(木) 午後 8:56
そういえば、以前、私のいた世界ではミレニアム結婚された山田邦子さんが亡くなっていました😰。
[ よろずやさん ]2019/5/2(木) 午後 9:37
> Kちゃんさん
前の世界では亡くなってるのに、この世界では生きている方が沢山居るみたいですね。
私は亡くなった有名人の事は余り覚えてませんが、
数年前にドリフターズの仲本工事さんが若い女性と結婚した後に、高木ブーさんも若い女性と結婚して、
ハワイへ渡ってウクレレ弾きになったってテレビで観て、やっぱり男は若い女性が良いんだよな〜と思ってて...
昨日ネットで見たら、仲間工事さんは3度目の奥さんが若くて、高木ブーさんは奥さんが亡くなってて、若い女性とは結婚していなくて、??
って感じです。
加藤茶さんと志村けんさんは変わってなくて、安心しました。
[ 蘭々さん ]2019/5/3(金) 午後 8:30
私のいた世界では考える人の手はオデコに当てていた記憶があります😵
あと北野たけしのお兄さん亡くなったはず
今日テレビにでてらしてびっくり(。>д<)
葬儀でたけしが涙ぐんでインタビューに応えてたのを記憶してます
[ Kちゃん ]2019/5/3(金) 午後 9:18
> 蘭々さん
そう言えば、加えて落合恵子さんも亡くなっていたような気が…。
あと私も北陸出身ですが、キダタローさんが亡くなって地元紙に日本海味噌のCMソングの作曲をしたと掲載されていた記憶もあります😱。
****************
ヒョエー、もはや、驚きすぎてしまいますー

パラレルワールド、平行世界、異次元、異地球から来たこまぞろちゃん
https://blogs.yahoo.co.jp/komazorochan
https://ameblo.jp/komazorochan/

小説家になろう 
https://ncode.syosetu.com/n9442fk/










マンデラエフェクト 映画ゴースト『ニューヨークの恋人』
書庫平行世界
カテゴリその他超常現象
2019/5/8(水) 午後 4:39
2018年の初めにこっちの地球に来てしまいましたこまぞろちゃんです。
今日、新たなマンデラエフェクト発見したので、緊急で(忘れないうちに)ブログ書きます。
ゴースト『ニューヨークの恋人』のマンデラエフェクトです。
ゴースト『ニューヨークの恋人』は、ターミネーターの次に、こまぞろちゃんお気に入りの映画です。
もう、何十回、何百回観たか分からないくらい、見ているので、音楽も画像も効果音も全部暗記しています。
次に何が来るかも全部わかっているのに、なぜか毎回ハラハラしたり、悲しくなったり、見た直後でもまた観たくなる映画です。
今日は、早くに家に帰って、テレビをつけたら、なんとテレ東で放送中でした!

「おお、早くに帰れてよかったー(^∇^)」
と、久しぶりにゴーストを見ました。
何度見ても、感動的。
終盤になって、
主人公サムの友人カールが殺されてしまうんだけど、殺される場所と殺される方法が、なぜ、なぜ、部屋の中?
その前に格闘したコンクリートのところではなく、
え?
ガラスが落ちてきて死ぬ????
違うでしょ、カールは悪者の仲間に拳銃で撃たれて死ぬんです。
なー、なんか変だぞと思いながら、
クライマックスの、主人公サムが天国に行く場面。
あれ?キラキラが降りてこない。
えー、歩いてどこに行くー?
虹色の中に歩いて消えていきました。
虹色の向こうが天国なの?
全然違うー!!!!
こまぞろちゃんが長年見てきたゴースト『ニューヨークの恋人』では、
キラキラ光ったものが降りてきて、そのキラキラにサムが包まれて、キラキラと一緒に天上に登っていく、
一番そこで感動するシーンです。
暗闇の中、キラキラ⭐⭐な光と天上に登っていくサムを見上げながら、霊能者のオダ・メイが
「綺麗ねえ」(日本語吹き替えの場合)
と一言いうのです。
そして、モリーが泣きながら頷くのです。😭
そして、こまぞろちゃんも泣きます。😭
この最後の感動シーンは、何百回も見ているので、間違いないです。
歩いて逝くなんて(T . T)
違う意味で泣けてきました。
マンデラエフェクトです!
しかし、マンデラエフェクトで検索しても、見当たらなかったです。
ピカチュウより有名な映画なのに、なぜ、誰も疑問を持たないのでしょう???
題名も、ゴースト『ニューヨークの幻』(日本語版題名)に変わってました。
絶対に100%、この映画の題名は、ゴースト『ニューヨークの恋人』です。キッパリ
こまぞろちゃん、この副題なくてもいいんじゃないかと、見るたびに不満に思っていたので、間違いなしです。
暗くなる前にまた、おでかけしますーε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

パラレルワールド、平行世界、異次元、異地球から来たこまぞろちゃん
https://blogs.yahoo.co.jp/komazorochan









パラレルワールドの電車
書庫平行世界
カテゴリその他超常現象
2019/5/25(土) 午前 7:00
数日前に飴風呂に書いた記事です、たはは(苦笑)
こまぞろちゃん、緊急情報!!!
やばいです。
平行世界、パラレルワールドの電車に乗りました。
浦和に行くのに、埼京線川越行きに乗りました。
赤羽で降りましたが、
埼京線が川越に行くわけ無いです。
埼玉に親戚がいるので今、行く途中です。
大宮と川越って、同じ埼玉でも、遥か彼方で、1時間は掛かります。
川越の親戚の家に行くときは、西に行く線に乗ります。
全く違う方向です。
それが、大宮からたった5駅、十数分で着くんですって。有り得ない。
今移動中で、ヤフーブログに書けないから、
こちらに書きました!!
これを機に引っ越そうか考え中です。

パラレルワールド、平行世界、異次元、異地球から来たこまぞろちゃん
https://blogs.yahoo.co.jp/komazorochan





元に戻った報告
書庫平行世界
カテゴリその他超常現象
2019/5/30(木) 午前 3:21
これは、騒動起こしてしまったから、大きな声で言えませんが、
昨日判明したことの報告です。
うちのママさんパパさんと、イトコちゃん、元の前の地球の人に戻ってました!!!!
4月ごろ、イトコちゃんの会社、男の人がセクハラ受けていて、その男性社員が辞める辞めないで大変だった話をよく聞いていたのですが、
その話が、ここ1ヶ月なくて、前に書いた記事みたいな(寿とか色々)ことになっていました。
ところが、昨日のことです。
そのセクハラ話が復活し、どうも男性社員セクハラに耐えきれず辞めるらしいとイトコちゃんが楽しく話してました。
ママさんが、
「その人に声かけてあげたの?」
って聞くと、イトコちゃんは、
「関係ない人に、なんで声かけないといけないの、その人が弱いんだから仕方ないのよ」
って笑ってました。
えー???
その他にも男の上司が、派遣のおばさんにいつも怒られて、小さくなって情け無い話も復活し、
女性上司がかっこいい話も復活。
本当に平成になって男は弱すぎて女性が引っ張っていく世の中になっている話も復活
パパさんが、元の弱いパパさんになっていて、ママさんがお尻叩いてました。
あれ、どうしちゃったんだろうって、こまぞろちゃんが、
「男女不平等な世の中ではないの?」
って何気に聞いたら、
みんなして、あっけにとられて、
「何か嫌なことでもあったの?」
と心配されました。
もう一度、聞いたら、
「昔は男女平等運動があったよねえ、女性が男女不平等だって抗議していたんだよ、今は男女平等どころか、女尊男卑ですよ」
とパパさんが嘆いて、女みんなで、
「そうね、でも、男の人もいいこともたくさんあるわよ」
ってと慰めていました。
わあ、元に戻った。
どういうことなんだろう????
でも、オーストラリアの位置は変わらずアジアにくっついています。
もはや、どういう変化なのか、よくわからないけど、パパさんがいないと生きていけないと元気無かったママさんが、超元気に戻ってよかったです(^∇^)
ちょっと嬉しかったので、「批判されてもいいや」とアップします!!!!

パラレルワールド、平行世界、異次元、異地球から来たこまぞろちゃん
https://blogs.yahoo.co.jp/komazorochan







久しぶりのCM
書庫平行世界
カテゴリその他超常現象
2019/5/30(木) 午後 2:18
今朝、起きて、朝のニュース見たら、「就活男子に対するセクハラ問題」がトップニュースになっていました。
ワオ、騒動になった時に、こういうことがあります、ってコメントに書いたニュースです。
久々にニュースに登場です。
アメリカの一部の州が、また、中絶反対と非常に時代遅れのことをしている、進んでいるようで、大変遅れている、とコメンテーターがアメリカの一部の州の時代逆行を痛烈に批判。
アメリカは進んでいる部分と、時代遅れな部分の差が非常に大きいと、トランプ政権を批判していました。
世界中も、アメリカを批判しているといいます。
あーあ、トランプさん、またパッシング復活。
あれ?元の地球に戻った?
最近、見たことのないCMが多いと思っていましたが、久しぶりに(何ヶ月ぶり)知っているCMばかりになっています。
最近は家族連ればかりで、変だなあと思っていたけど、
オムツのコマーシャルも、旅行のコマーシャルも、スマホのコマーシャルも、食品飲料のコマーシャルも、
全部お一人様や母と子、父と子のような単身世帯、または家族以外に戻っています。
ニュースキャスターも女性キャスターが普通に男性キャスターと並んで、または前に出て切れ味よく進行しているので、元の地球に戻っています。
うわー、久しぶりのCM。
なんだか、嬉しくなりました。
海外旅行に行っていて、久しぶりに日本のCM見て、懐かしいなあ、って思うのと同じ感じです。
ということは、地球が変わると、CMも変わるのですね。
深夜にすごい反省したら、元に戻してくれたのかなあ。
神様ありがとうございますー(^∇^)
今日は、これからお出かけなので、街行く人も、違うかなあ。
知り合いもどうなんだろう、ちょっと楽しみです。
おかげさまで、ちょっとかもしれませんが、元の世界にもどりました!!!
いやな世の中だけど、情けない男の人が多いけど、上から目線の男の人よりも、話しやすいし、優しいから、こっちの方が居心地いいです。
おしとやかに変身した友達も、また男勝りに戻っているといいなあ。
男の人には優しくしようと誓ったこまぞろちゃんです。
今朝のMXニュースで取り上げられていました。
“就活中のセクハラ”20代男性の5人に1人が経験?「話題になるのは日本の認識の甘さ」
5/30(木) 12:18配信
 セクハラに関するある調査結果が話題となっている。
連合は28日、「仕事の世界におけるハラスメントに関する実態調査2019」を発表。
その中の「就職活動中にセクハラを受けたことがあるか」との質問に対し、「ある」と答えたのは20代女性が12.5%、20代男性が21.1%だった。
AbemaTIMES

パラレルワールド、平行世界、異次元、異地球から来たこまぞろちゃん
https://blogs.yahoo.co.jp/komazorochan







やっぱり一部だけ戻った 平行世界
書庫平行世界
カテゴリその他超常現象
2019/5/31(金) 午後 7:21
お引越しすると言いながら、お引越ししていないこまぞろちゃんです><
つい、こそこそ、書きたいことはこっちに書いてしまいます。
無理してキッパリ、くっきり、お引越しでなくても、徐々に、まだテレビと布団を運んでいないので、
寝泊りはこっちで、お昼は段ボールから荷物出し、かなあ。
昨日に、突然にニュース番組で「男子へのセクハラ問題」やっていて、とっても驚いたのですが、
皆さんは、見ていますか?
昨日の夜、緊急会見で「ロシアがロケット飛ばす」とかやってましたが、見ましたか?
今日は1日お出かけしていましたが、
周りもやっぱり、元に戻っていました。
女の子みたいな男の子がいっぱいで、おじさん達は下向いて歩いている人が多くて、おじいさんはヨボヨボしていて、
今まで、そんなこと、気にもしなかったのですが、
戻る前の男の人がとても自信ありげに行動していたので、対照的です。
実は1週間か10日くらい前から、こまぞろちゃん男の人が怖くて外出していませんでした。
夜中にコンビニに行くくらいでした。
男の人が、女を見下すなんて、本当に怖い世界だと思いました。
実は、実は、何日か前に、
本当にこの世界が女性が不利で、男尊女卑で、男性に自信がある世界なのか、試してみたのです。
試すと言っても、狭い歩道で、男の人とすれ違う時に、避けずにまっすぐ、堂々と、肩いからせて歩いてみたんです。
そうしたら、ぶつかりそうになって、毎回、すれ違う間際でこまぞろちゃんが避けました。
なんども、老若男男、いろんな人に試しました。
そうしたら、睨まれたり、ぶつかったり、女のくせに目線??
男の人が正面見て歩いているのも、不思議でした。
それをしたら、余計男の人が怖くなり、学校も仕事先も行かずに家に籠っていました。
今日、元の世界に戻って同じことをしました。
狭い歩道を堂々と肩いからせてまっすぐ歩きます。
そうすると、すべての老若男男は、数メートル手前で、歩いてくるのを察知して、隅っこに避けてくれるので、こまぞろちゃんが避けることや、ぶつかることは皆無です。
どこでもそうです。
これが、当たり前と思って暮らしていたから、今頃になって、戻った世界の男の人ってすごい優しいんだって初めて思いました。
下向いて、自信なさそうな男の人が多いけれど、それがいいことなんだって初めて気付きました。
なんだか、そういうこと、気付かさせてくれるために、こういう変わった経験をしているのかなあって思いました。
皆さんがいる世界と違うのか同じなのかわかりませんが、
男らしくて、守ってくれる男の人、女はついていけばいい、そういう世界は理想の理想、、、、見つけるのは至難の技です。見つけられないと思います。
日本にはそういう男子はいないからと、日本女子はどんどん海外に流出しています。
男女不平等な世界でこのまま暮らすなら、男らしくて守ってくれる男と結婚して専業主婦になるのもいいかも、って思っていたのですが、
やっぱり、情けなくって、女が仕事して、女が男のことを守ってあげる世界でも、それが、こまぞろちゃんの生まれ育った世界なら、それの方がしっくりいくなって思います。
仕方ないから、仕事頑張ります。
婚活しても、仕事する女の人じゃないと嫌だっていう人ばっかりだから、それだったら、一人で気楽にいた方がいいやー。

パラレルワールド、平行世界、異次元、異地球から来たこまぞろちゃん
https://blogs.yahoo.co.jp/komazorochan




電話回線 世にも奇妙な平行世界 
書庫平行世界
カテゴリその他超常現象
2019/6/2(日) 午前 11:29
こんにちわ、今日は曇り。
お空の色は、割とリアルな感じに戻りましたが、
まだ夜空の星は金星と月しか見ていません。
今日は、朝から雨ぶろ書きました。
一ヶ月前から書こうと思っていたのに、リアルでもゴタゴタがあって、なかなか、本題に戻れず、
ちょっと嫌な記事ばかりで申し訳なかったなあと、反省してます。
おかげさまでですが、一部だけですが、元の地球の感じに戻りました。
本当に一部で、
でも、周りの人の性格が戻ったので、ずいぶん楽になりました。
ママさんも、元のオバタリアン(古い!!)に戻って、こまぞろちゃんの変な話を笑って聞いてくれるようになりました。
それと、ママさんが言うには、もう結構な年齢ですが、10歳くらい若くなって、体力が出てきたそうです。
ママさんは、女性専用のえーっと名前は言わないほうがいいかなあ、ジムみたいなところに長年通っているのですが、
最近になって、今まで何年やっても出来なかった機械を突如できるようになって、トレーナーの人が非常に驚いていたそうです。
こまぞろちゃんの話を聞いて、いい世界に来たと喜んでいます。
それから、一部変わったきっかけ、なんだっとのだろうと考えたのですが、
イトコちゃんが変わるその日、長年の友人と電話で話していたことを思い出しました。
たまに、電話で話すのですが、彼女と電話すると、なぜか雑音が入るのです。
混線しているような、他人の声が入ったり、ざわざわした音、ガサガサした音、どこか騒音のあるところにいるのか聞いても、静かな部屋の中と言うので、混線かなあと思っていました。
でも、たまに静かな電話の時もあるのです。
その日も、最初は静かで、周りは無音でした。
なんかいつも元気な彼女が、元気なくって、静かに話していて、
その時に、こまぞろちゃん、女性が不利な世界なのか、彼女に聞きました。
そうしたら、最初は、そうかもね、そういう世界よね、って言っていたのです。
そうなんだあ、どうやったら、変わるんだろうねって、
半泣きで、彼女に相談したら、
またいつもの雑音、遠くで笑い声、や女の人の声、
「また、混線しているね」
って言ったら、
「こっちは静かよ」
との返事。
仕方ないから、雑音の中で、
「どうしよう、女性不利な世界」
ってこまぞろちゃんがもう一度言ったら、
「そんな非常識なこと言うの、誰なの?」
って、急にメリハリある元気な声になって、
あれ?どうしたんだろうっていうくらい、元気に、ちょっと低めでいつもの彼女の声。
「そんな馬鹿なこと言う人のことなんて聞くのやめなさい」
「え、そうなの?」
さっきまでとずいぶん違うことを言なあと思いながらも、常識的で快活な彼女の声に戻っていて、ちょっと安心しました。
「こまぞろちゃんは、すぐ、人を信用するから、気をつけなさい。男女不平等とか女性が不利とか、時代錯誤なこと言う非常識な人は、自分で空想の世界を作っているのよ。そういう人が洗脳するんだから、信じちゃだめよ。」
そうなんだ、確かに、空想の世界かもしれない。
「そうなんだね、女性が不利な世界なんて無いのかなあ」
「そんな世界は、ないわよ。馬鹿なこと考えないの!わかった?」
「はーい、考えるのやめますー」
この友人との電話の数時間後、イトコちゃんの世界が変わって、次の日に社会が戻っていました。
これは、皆さんのコメントを読んで、気づいたのですが、
電話って、違う次元に繋がるのでは、
電話での声がクリアな時は同じ次元にいる人であって、
電話回線が混線している時、違う次元と繋がっているのではないか、
同一人物でも、同じ次元と違う次元では、性格が違って、でも、電話では、両方の次元を行き来することができるのではないか、
今回、こまぞろちゃんが、一部だけ元に戻ったのは、前の次元にいる友人が、頑張って前の次元に引き寄せてくれたのではないか、
など、考えました。
どう思いますか?
かなり、本気で考えています。

パラレルワールド、平行世界、異次元、異地球から来たこまぞろちゃん
https://blogs.yahoo.co.jp/komazorochan







こっちの世界に来る前にやっていたこと
書庫平行世界
カテゴリその他超常現象
2019/7/5(金) 午後 0:46
コンチワ!
またまた、飴さんでは、ちょっと個人情報すぎて書けないことです。
みなさんとコメントやり取りしていて、思い出したことです。
こまぞろちゃん、3歳くらいから18歳まで、日本のいろんなところに住んでいたことがあって、なので、パラレルワールドな地図が変わると、他人事ではない場所も多いんです。
こまぞろちゃんのご先祖は東京で、東京が故郷なのだけど、でも、こまぞろちゃんの本当の故郷は全国のいろんなところなんです。
ケンミンショーは、どこにも所属しない、無所属です。
いろんなところを知ってるけど、子どもの頃の記憶だけだから、深くは知らないんですよね。
でも、青柳ういろうの、白黒抹茶あずきコーヒーゆず桜
とか、
おしどりミルクケーキ
とか
現地の人しか知らないことは結構知ってますですよー(^∇^)
なので、各地で災害があると、なんだか気が気じゃなくなります。
こまぞろちゃんは、都市伝説をユーチューブで見るのが趣味だったのですが、それはつい最近始めた趣味です。
久々の大学生になって、社会人大学生って言っても、大学生だから、試験終わった後とか、異常に暇で、何もすることない日々、ゲームしたりSNSして暇つぶししていたのですが、
そういえば、その頃よくやっていたのが、こまぞろちゃんが育ってきた、全国各地が、今、どうなっているのかをグーグルアースやグーグルマップで見ることです。
学校までの経路辿ったり、近所のスーパーや公園や友達の家が、まだあるか、どう変わったか、見るのが楽しくって、
場所によっては、全然変わっていないけど、新興住宅地だったところは、別世界のように変わっていて、自分の家を見つけるのが至難の技だけど、見つけると嬉しくなってました。
だけど、よくよく見ると、昔の面影があって、空き地だったところが大型ショッピングセンターになっていたり、川がふさがって、道路になっていたりするけれど、そういえば何か大きな物が建つって言っていたなあとか、いろんなことを思い出して、楽しいんです。
うちの家族も面倒だったと思いますが、ママさんやパパさんに、自分の家見つけるたびに、
「見て見て、こんなに古くなってる」
ってパソコンで見せてました。
グーグルマップってすごいよね。
友達の家も、旅行先で泊まった旅館も、遊んでいた秘密基地もちゃんと出てくるんですよね。
全部一通り見てしまって、それでも暇だった時に、そうだ、今度行ってみたい全国各地を見てみよう、旅行で行ったことのある海外を見てみよう、って
そうなると際限ないんです。
あ、ここ行った、ここ通った、ここに行ったらデニーズに入るしかないかー。
それで半月は潰せます。
それも一通り見てしまうと、
いったことのない、カナダや北極大陸、南極大陸、アフリカ、中南米、いろんなとこ見てたんですよね。
暇すぎますね。
その時に、都市伝説で北極にナチスの秘密基地があるとか、南極に何かあるっていうの見て、
それからは、北極、南極、超拡大して徹底的に隅から隅まで、何かないか見てたんです。
どんだけ暇なのかー。
人工的な直線見つけたり、四角い物体見つけたり、結構楽しかったんですよね。
というわけで、あまり、マンデラと関係ないことですが、
ものすごい大量の暇な時間を、全く身にならないことで潰していた日々だったのでした。
コマゾロブログ書き出してから、この無駄な日々が、ちょっと役に立ってる感じがします。
グーグル検索ばっかしてたから、パラレルワールドに来ちゃったのかなあ??

パラレルワールド、平行世界、異次元、異地球から来たこまぞろちゃん
https://blogs.yahoo.co.jp/komazorochan






まつのさんの不思議体験
書庫平行世界
カテゴリその他超常現象
2019/5/11(土) 午後 9:00
今回は、最近来てくださったまつのさんのマンデラエフェクトをご紹介します。
[ まつのさん ]2019/4/28(日) 午前 9:01
世界地図を見て、変わりすぎててびっくりしました。
関心がなく気付いてませんでした(^^;;
こまぞろちゃんの書いた地図で記憶してました😳
[ Kちゃん ]2019/4/28(日) 午後 1:23
まつのさん、はじめまして‼
こまぞろちゃんと同じといえば、モンゴルが中国の南にあり、北極大陸がある地球ですね。朝鮮半島に近いのが福岡じゃなく新潟ですか?
[ まつのさん ]2019/4/28(日) 午後 5:01
カナダがスカスカです… (^^;;
地理や社会的な難しい事はあまり分かからないのですが、これは違いすぎます。
まわりで前とは改変された?と思うような出来事がいくつもあって
不思議に思っていたのですが、
まさか地形が変わっていたなんて…
 あと志村けんと加藤茶しかご存命でなかったと思います。
[ Kちゃん ]2019/4/28(日) 午後 7:55
> まつのさん
ドリフの件は私も同じ記憶です。二人になったのは2005年位でした。
私も改変かもしれないと思う事があります((((;゜Д゜)))。
[ レモンさん ]2019/4/28(日) 午後 8:03
>まつのさん
はじめまして
地図って徐々に変化してますよね
毎日見てたら急に変わったりして怖いです
[ レモンさん ]2019/4/28(日) 午後 8:07
> Kちゃん
ドリフは2005年には2人だったんですね(*_*)
改変気になります
差し支えない程度に教えて下さい
[ こまぞろちゃん]2019/4/28(日) 午後 8:24
> まつのさん
初めまして〜(^∇^)えーと、12人、13人目かな??
わーい、お友達がまた増えて嬉しいです。
 そうなんです、カナダがスカスカです。
そして北極に氷といえど、大陸がなくなっているので、もしかしたら、温暖化で北極の氷が全部溶けちゃったのかなと思ってます、怖いよね。
 ここで、いろんな体験されている方がいらっしゃるから、聞いてみてくださいね^^
[こまぞろちゃん]2019/4/28(日) 午後 8:26
> Kちゃん
一人でも、同じ認識の人が増えると嬉しいよね^^
ありがたいですー
[ Kちゃん ]2019/4/28(日) 午後 8:39
> レモンさん
全て良い方向に変わっているんですよ😃。名前は挙げませんが以前の世界で自殺にまで追い込まれた某漫画家、某おニャン子タレント、某大臣が今の世界ではご健在なんです。
[ レモンさん ]2019/4/28(日) 午後 9:39
>Kちゃん
漫画家にアイドルに政治家まで!
Kちゃんの世界では若い人も亡くなっているということは身体的だけではなく精神的にも厳しい世界だったのかな(T_T)
今の世界は良い方向なんですね(^ ^)
Kちゃん良かったです
[ Kちゃん ]2019/4/28(日) 午後 10:48
> レモンさん
ご心配頂き、どうもありがとうございます!でもそんなには変わらない世界でした。
[ 蘭々さん ]2019/4/29(月) 午前 1:46
まつのさん、またお仲間増えて嬉しいです♪
私のいた世界も加藤茶と志村けんだけご存命でした。何年か前に岡村孝子と小田和正死亡説あったけどやはり平行世界で何かあったらこの世界にいるご存命の方にも影響あるみたいですね。私、何故か柳生博さんだけは何度も亡くなった記憶があり亡くなったのにまた生き返ってるのを何回か経験あり平行世界に行ったり来たりしていたみたい。今はこちらの世界に安定している様子。でも令和になったらまた平行世界が増えるような気がする(゚д゚lll)
[ Kちゃん ]2019/4/29(月) 午前 3:15
蘭々さんとはかなり近い世界でしたよね😃。
岡村孝子、柳生博はなんとなく記憶あります。(小田和正と泉谷しげるはハッキリと…)
あとこちらの世界でアグネス・ラムのパチンコの広告みた時は驚きました。以前の世界では交通事故で亡くなられていましたので…。
[ まつのさん ]2019/4/29(月) 午前 6:33
皆さん、お返事を頂きありがとうございますm(__)m⭐
昨日、ここのサイトを知ったのですが
骨格から内蔵まで変わっていたなんて
気付いていませんでした…>_<
地形も歴史も😓
目の前の事を気にしてばかりで
実は大きな変化があった事に
気付いてませんでした😳😳
胸骨や胃の位置とか
何コレは?!(^^;;
今までの常識の変化に
世界が変わっているのに
驚いています😓
[ 蘭々さん ]2019/4/29(月) 午前 8:04
Kちゃんアグネスラム懐かしい!私の世界では健在でした。最近この空もプラネタリウムを見せられている?と思います地球や太陽系天の川銀河全てものすごいスピードで移動しているのになんで毎年春夏秋冬の星座がキチンと見えるのか?
しかも何千年前からその位置が変わらずにキチンと所定の位置に見えるのは宇宙自体が大きなプラネタリウムなのか?
地球だけが隔離されているのか?
誰から?
本当の宇宙の真実を地球には知られたくない者達に⁉
[ Kちゃん ]2019/4/29(月) 午前 9:32
> 蘭々さん
坂本廣志さんもそう言ってますね。地球人はプラネタリウムを見せられているのだと。
でも地球再生計画はイヤだ。
信じたくないなあ。
[ こまぞろちゃん]2019/4/29(月) 午前 11:30
みなさんへ
まだ、書いていないのですが、こっちに地球に来てから、東京の夜空全体がピンクっぽくて、星が全く見えないんです。
郊外ほど見えなくても、今まで星はほどほどに見えていたのに。
金星も、北斗七星も見えないの。
寂しいです。
地球再生計画って何!!!?
[ 蘭々さん ]2019/4/29(月) 午後 1:29
こまゾロちゃん、そうなんですよ!空の色違いますよね。
今日もうす〜い水彩画のような水色の青空です( ; ; )
紺碧色の青空懐かしい!帰りたいわ
人類選別計画があるとかないとか⁉
私もよくは判りませんが選別されてこの世界にきたのかな!
!Σ( ̄□ ̄;)
[ Kちゃん ]2019/4/29(月) 午後 2:05
> こまぞろちゃん
坂本塾で動画検索すると出てきます。私は信じたくないですが…。
> 蘭々さん
そうかも知れませんね。元の世界から安全なこちらの世界へ移動させてもらえた可能性もあります。
[ こまぞろちゃん ]2019/4/30(火) 午前 9:15
坂本塾ちょっとみました。
ほのぼのしたお爺さんが不思議体験で面白いね!!プラネタリウムとは(゚д゚lll)

パラレルワールド、平行世界、異次元、異地球から来たこまぞろちゃん
https://blogs.yahoo.co.jp/komazorochan



posted by datasea at 18:05| Comment(0) | V タイムトラベラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

時間加速の理由


pp6520190711288.jpg


時間加速の理由
2012/3/29(木) 午前 3:54
chap-o3/時 その他超常現象
What Is This Chupacabra-Demonoid Monster?
Sandiego1blog
Amazing City Of Giants Found Off Georgia Coast
Mon Mar 5 10:25
73% of readers think this story is Fact. Add your two cents.
PHOTO CREDITS: Josh Menard

Before It's News
http://beforeitsnews.com/story/1946/460/The_Time_is_Speeding_Up_Phenomenon_is_Preparing_You_for_5D_www.In5d.com.html













(要約)
時間加速の理由
3月5日
Gregg Prescott
時間が速くなっているように感じないか?もしそうなら、 次の密度へ移動しようとしている証拠だ。
地球はいまだ1日24時間表記だが、一方で多くの人は時間加速(the quickening)の感覚を経験している。
この現象は一体何か。
最も一般的な説は時間は加速していないが、人の意識のほうが加速しているとする説。
人の意識のほうが加速し時間が加速しているように感じているとする説。
Ian Lungold
「時間加速の理由はイベントの増加。創造の加速。言い換えると、一定の時間によりたくさんの出来事が起きている。一定の時間に起きる出来事がさらに増えると、そこは魔法の世界の入口かも。」。
振動を考える人は少ない。第3次元の現実をつくっているのは原子の振動。振動はあらゆる存在の中心。
原子の振動が速まれば、幻想である時間の加速は起きる。なぜか。
我々の体が生理的に何かが加速しているのを感じている。
しかし観念の物差しは時計、時間しかないからだ。
我々がより高次元の世界がなぜ見えないのか。
その理由は、より高次元の世界の振動がより高いから。
体の振動が上がると、まるで時間が速くなっているように感じる。
最近おきている太陽系の急激な変化もそう。長年、太陽の色は明るい黄色だった。今は明るい淡い黄色だ。
太陽の振動は上がっている。結果太陽系の振動も上がる。
n alchemy
「太陽系に急激な変化がおきている。地球の異常気象の原因はこの太陽系の変化だ。」。
これらの変化の原因の1つは、我々の体の原子の回転振動レベルの変化。日、週、年はこれまでより速く、飛ぶように過ぎるように感じる。これは、歳をとって若い頃よりも時間がはやくすすむように感じるのとは違う。
肝心な点は、あなたの第3次元の肉体は原子の振動レベルを高め第5次元の肉体になる準備をしているということ。
体の振動を上げる最も簡単な方法は瞑想。生命に対する
慈愛、利他行為も効果がある。前向きな考え、人に愛、 感謝を言う行為も効果がある。

local pc







2012年/超音波の時間加速
Blue Rayからのメッセージ
Shekina Rose
2012年1月3日火曜日
http://spiritlibrary.com/shekina-rose-blue-ray/2012-supersonic-time-acceleration-ascension-symptoms
時間加速(The quickening)
時間が急速に加速しているように感じる。通常1日24時間のところが現在1日わずか16時間。
ガイア(母なる地球)の電磁気共鳴(シューマン共鳴、the Schumann resonances)の増加。
つまり地球の電磁気共鳴のサイクルが加速しているということ。銀河の中心と同調して震えるガイアの脈、鼓動がますます同調しているということ。
宇宙の1サイクルの期間の終わり。
アセンションの出入口である2012年のグラウンドゼロが接近しているということ。
地球が次元のポータルに接近しているということ。
あなたが通常1日24時間でしていた仕事をやり終えないと感じるならそれがが理由だ。
あなたは前の世界とこれから出来る世界の橋の上にいる。
地球のシューマン共鳴の変調、時間の人工的調整に適応しようとしている。
時間加速(The quickening)は神の意図。アセンションのプロセス。
生命の成長、喜び、完成のためのプロセス。精神の進化、時間旅行、若返り、細胞の若返り、時間遅延、バイロケーション、奇跡的な治癒がおきる。愛と平和の世界を構築するサイクルのはじまり。
多次元統一意識(multidimensional unity consciousness)において、時間は環になる。
あなたは時を越え、他の領域と次元に踏み入る。
以下、線形時間、多次元現実、レゾナンス高周波数を越える徴候:
* 時間を失う
* ものが見つからない、後で目の前にあってちゃんと見えていた事がわかる
* 光速の徴候
* シンクロニシティの増加
* 次元の入口が目の前に現れる
* 天使、妖精、球、地球外生物の目撃の増加
* 岩、木、山、水に精神を見る
* 細胞の振動が高まり疲労感は増す、高次元の出入口を通り抜ける
* 体の細胞の振動が聞こえる
* 高いピッチ音の増加
* 天や天使の領域から自身の血統をダウンロードする
* 夢が強烈になり現実味をおびる
* 今日が何日かわからない、計時が困難
* 日、週、月を「次元の時間空間」と感じる、
* 日、週、月は一年に相当し、感情的成長、精神的成長が一層加速
時間加速により、DNA(原素の神の青写真)、光体は拡大する。振動数増加により、体と存在に影響を及ぼしているガイアとコスモスのリズムとの調和は高まる。神の計画との調和は高まる。
電磁パルスの変動により、鼓動は影響をうける。小さい痛み、心鼓動上昇を感じる。
心鼓動上昇と目ざめ覚醒により、終末感、悲しみ感、解放からくる悲しみ感、神学者による抑制からの浄化、治癒がおきる。
この解放により、本当の本質の存在、あなたのコア、内なる深い所にいく。

local pc





そうだった。。。
2008/7/31(木) 午前 7:43
だいあり〜 練習用
今日は 7月最後の日だったんだ。。。
時間 加速してない?
筒井康隆の小説に そんなのがあった。
時間がどんどん 加速して
どこかで 滝のように落ちて行く。。。
それを読んだときに浮かんだ画が
いまだに 蘇る
いろんなことが 
わかるようになったと思ったのに
それが錯覚だったりすることも
日常茶飯事
とりあえず 朝の時間 楽しもう

時のない島で
https://blogs.yahoo.co.jp/life_on_polepole/13552657.html










posted by datasea at 03:34| Comment(0) | V タイムトラベラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする