2020年07月10日

井口和基: ピン留めされた梅雨前線は気象操作




井口和基: ピン留めされた梅雨前線は気象操作
【台風のような梅雨前線の秘密】結論、「外国は日本の敵」という認識が大事だ。八紘一宇の精神こそ我が国の悲劇の温床だ!?
みなさん、こんにちは。
さて、今回の梅雨前線は、一度降り出すと台風のような暴風雨を伴うものである。 昔の五月雨、梅雨、そういう印象はことごとく消えた。 これから、だから地球温暖化なのだ! とまあ、そう短絡しては困る。 これは、我々陰謀暴露論者、真実究明士のいうところの、気象兵器、気象変動を装った攻撃なのである。
その証拠がこれだ!
■ピン留めされた梅雨前線
要するに、日本の東側に位置する高気圧1018mb(hPa)の太平洋高気圧がずっと同じ場所に居座り続ける。 この不可能なことが可能になるということこそ、人工的な気象兵器の関与の疑いがあるというわけだ。 つまり、「不都合な真実」というやつだ。
普通は、太平洋高気圧は偏西風により、東へ抜ける。 だから、梅雨前線は自動的に徐々に北上し、東へ流れる。 ところが、この太平洋高気圧は一ヶ月も同じ場所に居座っている。物理学で言う、ピンニングというやつだ。ピン留め。 つまり、判を押したように同じ場所にピン留めされているのである。 すると、前線はずっと同じ様な場所に陣取る。 こうなると、ハワイの方からくる偏東風に乗り、南太平洋上の熱帯の空気がどんどんフィリピンに押し寄せ、さらに支那南部へ移動する。 こうして、支那の南部へ行った大量の水蒸気を含んだ亜熱帯低気圧が、支那を北上しそこでUターンする。 このUターンの部分が今中国をどツボに嵌めている、大雨である。 これが揚子江周辺部を大洪水に陥れている。 つまり、これもまた気象兵器による攻撃なのである。
■何者による攻撃か?
では、何者による攻撃か?
一言結論を言えば、NWO側、グローバル企業、偽ユダヤ富豪ネットワークからということになる。 アメリカ・ファースト、日本ファースト、中国ファースト、。。。。 こういったナショナリスト的な政治国家に対する世界支配一派が行っていると言えるだろう。 だから、反トランプ陣営で、反支那共産党、反アジア人、。。。の白人至上主義の組織がアジアの繁栄を嫌って、日本も含めてアジアつぶしを行っている真っ最中ということになる。 こういう組織は、すでに超国家的なワールドワイドなものだから、国家ベースのいまの世界に対して反感を持ち、国を潰して、その上から支配したいわけである。
はたしてそのメンツはどんなやつらか? どうやら、その兆候が2019年のビルダーバーグ会議に出ていたようだ。 ビルダーバーグ会議というのは、最初はまったく無名の(名のない、名のついてない)非公式の会議、密会だった。 それでは、呼び名がないと何を指しているのかわからないということで、世界の陰謀論者が、最初にこの会議が始まったビルダーバーグのホテルの名前をつけて呼んだにすぎない。
冷戦の遺産_米国務長官も参加-完全非公開-ビルダーバーグ会議
ビルダーバーグ会議:ソーシャル・メディアの兵器化〜「偽情報」で人心を幻惑/国家安全保障の課題に〜
2019年はスイスで行われた。 最近は、自分たちのHPまである。
bilderbergmeetings.org
怪しいものではないという印象操作のために公開することにしたというらしい。 いまでは、参加者の名簿も公開されている。
participants
AUT=オーストリア(3)、 BEL=ベルギー(2)、 BUL=ブルガリア(1)、 CAN=カナダ(3)、 CHE=スイス(6)、 DEU=ドイツ(7)、DNK=デンマーク(3)、 ESP=スペイン(4)、 FIN=フィンランド(1)、 FRA=フランス(9)、 GBR=イギリス(13)、 GRC=ギリシャ(3)、 INT=国際 (UNESCO1, NATO2) 、 ITA=イタリア(3)、 IRL=アイルランド(3)、 NLD=オランダ(7)、 NOR=ノルウェー(4)、 POL=ポーランド(3)、 PRT= ポルトガル(3)、 SWE= スウェーデン(4)、 TUR=トルコ(5)、 USA=米国(33)、
BOARD
Castries, Henri de (FRA), Chairman, Steering Committee; Chairman, Institut Montaigne
Kravis, Marie-Josée (USA), President, American Friends of Bilderberg Inc.; Senior Fellow, Hudson Institute
Halberstadt, Victor (NLD), Chairman Foundation Bilderberg Meetings; Professor of Economics, Leiden University
Achleitner, Paul M. (DEU), Treasurer Foundation Bilderberg Meetings; Chairman Supervisory Board, Deutsche Bank AG
PARTICIPANTS
Abrams, Stacey (USA), Founder and Chair, Fair Fight
Adonis, Andrew (GBR), Member, House of Lords
Albers, Isabel (BEL), Editorial Director, De Tijd / L'Echo
Altman, Roger C. (USA), Founder and Senior Chairman, Evercore
Arbour, Louise (CAN), Senior Counsel, Borden Ladner Gervais LLP
Arrimadas, Inés (ESP), Party Leader, Ciudadanos
Azoulay, Audrey (INT), Director-General, UNESCO
Baker, James H. (USA), Director, Office of Net Assessment, Office of the Secretary of Defense
Balta, Evren (TUR), Associate Professor of Political Science, Özyegin University
Barbizet, Patricia (FRA), Chairwoman and CEO, Temaris & Associés
Barbot, Estela (PRT), Member of the Board and Audit Committee, REN (Redes Energéticas Nacionais)
Barroso, José Manuel (PRT), Chairman, Goldman Sachs International; Former President, European Commission
Barton, Dominic (CAN), Senior Partner and former Global Managing Partner, McKinsey & Company
Beaune, Clément (FRA), Adviser Europe and G20, Office of the President of the Republic of France
Boos, Hans-Christian (DEU), CEO and Founder, Arago GmbH
Bostrom, Nick (GBR), Director, Future of Humanity Institute, Oxford University
Botín, Ana P. (ESP), Group Executive Chair, Banco Santander
Brandtzæg, Svein Richard (NOR), Chairman, Norwegian University of Science and Technology
Brende, Børge (NOR), President, World Economic Forum
Buberl, Thomas (FRA), CEO, AXA
Buitenweg, Kathalijne (NLD), MP, Green Party
Caine, Patrice (FRA), Chairman and CEO, Thales Group
Carney, Mark J. (GBR), Governor, Bank of England
Casado, Pablo (ESP), President, Partido Popular
Ceviköz, Ahmet Ünal (TUR), MP, Republican People's Party (CHP)
Cohen, Jared (USA), Founder and CEO, Jigsaw, Alphabet Inc.
Croiset van Uchelen, Arnold (NLD), Partner, Allen & Overy LLP
Daniels, Matthew (USA), New space and technology projects, Office of the Secretary of Defense
Demiralp, Selva (TUR), Professor of Economics, Koç University
Donohoe, Paschal (IRL), Minister for Finance, Public Expenditure and Reform
Döpfner, Mathias (DEU), Chairman and CEO, Axel Springer SE
Ellis, James O. (USA), Chairman, Users’ Advisory Group, National Space Council
Feltri, Stefano (ITA), Deputy Editor-in-Chief, Il Fatto Quotidiano
Ferguson, Niall (USA), Milbank Family Senior Fellow, Hoover Institution, Stanford University
Findsen, Lars (DNK), Director, Danish Defence Intelligence Service
Fleming, Jeremy (GBR), Director, British Government Communications Headquarters
Garton Ash, Timothy (GBR), Professor of European Studies, Oxford University
Gnodde, Richard J. (IRL), CEO, Goldman Sachs International
Godement, François (FRA), Senior Adviser for Asia, Institut Montaigne
Grant, Adam M. (USA), Saul P. Steinberg Professor of Management, The Wharton School, University of Pennsylvania
Gruber, Lilli (ITA), Editor-in-Chief and Anchor "Otto e mezzo", La7 TV
Hanappi-Egger, Edeltraud (AUT), Rector, Vienna University of Economics and Business
Hedegaard, Connie (DNK), Chair, KR Foundation; Former European Commissioner
Henry, Mary Kay (USA), International President, Service Employees International Union
Hirayama, Martina (CHE), State Secretary for Education, Research and Innovation
Hobson, Mellody (USA), President, Ariel Investments LLC
Hoffman, Reid (USA), Co-Founder, LinkedIn; Partner, Greylock Partners
Hoffmann, André (CHE), Vice-Chairman, Roche Holding Ltd.
Jordan, Jr., Vernon E. (USA), Senior Managing Director, Lazard Frères & Co. LLC
Jost, Sonja (DEU), CEO, DexLeChem
Kaag, Sigrid (NLD), Minister for Foreign Trade and Development Cooperation
Karp, Alex (USA), CEO, Palantir Technologies
Kerameus, Niki K. (GRC), MP; Partner, Kerameus & Partners
Kissinger, Henry A. (USA), Chairman, Kissinger Associates Inc.
Koç, Ömer (TUR), Chairman, Koç Holding A.S.
Kotkin, Stephen (USA), Professor in History and International Affairs, Princeton University
Krastev, Ivan (BUL), Chairman, Centre for Liberal Strategies
Kravis, Henry R. (USA), Co-Chairman and Co-CEO, Kohlberg Kravis Roberts & Co.
Kristersson, Ulf (SWE), Leader of the Moderate Party
Kudelski, André (CHE), Chairman and CEO, Kudelski Group
Kushner, Jared (USA), Senior Advisor to the President, The White House
Le Maire, Bruno (FRA), Minister of Finance
Leyen, Ursula von der (DEU), Federal Minster of Defence
Leysen, Thomas (BEL), Chairman, KBC Group and Umicore
Liikanen, Erkki (FIN), Chairman, IFRS Trustees; Helsinki Graduate School of Economics
Lund, Helge (GBR), Chairman, BP plc; Chairman, Novo Nordisk AS
Maurer, Ueli (CHE), President of the Swiss Federation and Federal Councillor of Finance
Mazur, Sara (SWE), Director, Investor AB
McArdle, Megan (USA), Columnist, The Washington Post
McCaskill, Claire (USA), Former Senator; Analyst, NBC News
Medina, Fernando (PRT), Mayor of Lisbon
Micklethwait, John (USA), Editor-in-Chief, Bloomberg LP
Minton Beddoes, Zanny (GBR), Editor-in-Chief, The Economist
Monzón, Javier (ESP), Chairman, PRISA
Mundie, Craig J. (USA), President, Mundie & Associates
Nadella, Satya (USA), CEO, Microsoft
Netherlands, His Majesty the King of the (NLD)
Nora, Dominique (FRA), Managing Editor, L'Obs
O'Leary, Michael (IRL), CEO, Ryanair D.A.C.
Pagoulatos, George (GRC), Vice-President of ELIAMEP, Professor; Athens University of Economics
Papalexopoulos, Dimitri (GRC), CEO, TITAN Cement Company S.A.
Petraeus, David H. (USA), Chairman, KKR Global Institute
Pienkowska, Jolanta (POL), Anchor woman, journalist
Pottinger, Matthew (USA), Senior Director, National Security Council
Pouyanné, Patrick (FRA), Chairman and CEO, Total S.A.
Ratas, Jüri (EST), Prime Minister
Renzi, Matteo (ITA), Former Prime Minister; Senator, Senate of the Italian Republic
Rockström, Johan (SWE), Director, Potsdam Institute for Climate Impact Research
Rubin, Robert E. (USA), Co-Chairman Emeritus, Council on Foreign Relations; Former Treasury Secretary
Rutte, Mark (NLD), Prime Minister
Sabia, Michael (CAN), President and CEO, Caisse de dépôt et placement du Québec
Sarts, Janis (INT), Director, NATO StratCom Centre of Excellence
Sawers, John (GBR), Executive Chairman, Newbridge Advisory
Schadlow, Nadia (USA), Senior Fellow, Hudson Institute
Schmidt, Eric E. (USA), Technical Advisor, Alphabet Inc.
Scholten, Rudolf (AUT), President, Bruno Kreisky Forum for International Dialogue
Seres, Silvija (NOR), Independent Investor
Shafik, Minouche (GBR), Director, The London School of Economics and Political Science
Sikorski, Radoslaw (POL), MP, European Parliament
Singer, Peter Warren (USA), Strategist, New America
Sitti, Metin (TUR), Professor, Koç University; Director, Max Planck Institute for Intelligent Systems
Snyder, Timothy (USA), Richard C. Levin Professor of History, Yale University
Solhjell, Bård Vegar (NOR), CEO, WWF - Norway
Stoltenberg, Jens (INT), Secretary General, NATO
Suleyman, Mustafa (GBR), Co-Founder, Deepmind
Supino, Pietro (CHE), Publisher and Chairman, Tamedia Group
Teuteberg, Linda (DEU), General Secretary, Free Democratic Party
Thiam, Tidjane (CHE), CEO, Credit Suisse Group AG
Thiel, Peter (USA), President, Thiel Capital
Trzaskowski, Rafal (POL), Mayor of Warsaw
Tucker, Mark (GBR), Group Chairman, HSBC Holding plc
Tugendhat, Tom (GBR), MP, Conservative Party
Turpin, Matthew (USA), Director for China, National Security Council
Uhl, Jessica (NLD), CFO and Exectuive Director, Royal Dutch Shell plc
Vestergaard Knudsen, Ulrik (DNK), Deputy Secretary-General, OECD
Walker, Darren (USA), President, Ford Foundation
Wallenberg, Marcus (SWE), Chairman, Skandinaviska Enskilda Banken AB
Wolf, Martin H. (GBR), Chief Economics Commentator, Financial Times
Zeiler, Gerhard (AUT), Chief Revenue Officer, WarnerMedia
Zetsche, Dieter (DEU), Former Chairman, Daimler AG
これを見たら、一目瞭然。 圧倒的に米国の1強支配である。桁が違う。 しかし、連合国と第2次世界大戦した敗戦国のドイツは議長に1人、計6人。イタリアは3人が参加している。 つまり、キリスト教白人主導国家の集まりと言えるだろう。 ロシア人は一人もいない。むろん、アジア系、黄色人種、黒色人種の国の代表は入っていない。 ということは、ロシアはギリシャ正教だから、ユダヤ系の支配の白人主導国家の連合の会議ということになる、 こういう会議を毎年夏1回開催する。
ところで、この中でスイス代表で一人だけ日本人の名字をもつ女性がいた。
Martina Hirayama
である。顔はスイス人だから、ご主人が日本人ということだろうか。 というわけで、日本人の政治家や実業家はこの人とその旦那をチャンネルにしないといけないようですナ。
■2019年ビルダーバーグ会議の議題
さて、その中の2019年の議題とは?
1. A Stable Strategic Order 安定した戦略的秩序
2. What Next for Europe? ヨーロッパの次は?
3. Climate Change and Sustainability 気候変動と持続可能性
4. China 中国
5. Russia ロシア
6. The Future of Capitalism 資本主義の未来
7. Brexit イギリスのEU離脱
8. The Ethics of Artificial Intelligence 人工知能の倫理
9. The Weaponisation of Social Media ソーシャルメディアの兵器化
10. The Importance of Space スペースの重要性
11. Cyber Threats サイバー脅威
はて?
これを見て何かを思い出さないだろうか?
THE
WORLD
IN 2020
TRUMP BR-
EXIT AI TO-
KYO MARS CL-
IMATE XI RECE-
SSION MODI E-
XPO SDGS BOND B-
EETHOVEN VISION SB I-
O DIVERSITY RAT NPT WAR
REN RAPHAEL NIGHTINGALE RUSSIA
これをハイフン部分を連結するとこうなる。
THE WORLD IN 2020
TRUMP BREXIT AI TOKYO MARS CLIMATE XI RECESSION
MODI EXPO SDGS BOND BEETHOVEN VISION
SB IO DIVERSITY RAT NPT WAR
REN RAPHAEL NIGHTINGALE RUSSIA
20 20年の世界
トランプ、BREXIT(=イギリスのEU離脱)、AI、東京、火星、気候、習(近平)、景気後退
モディ、万博、持続可能な開発目標、ボンド、ベートーベン、 視力
ソフトバンク、イオ、多様性、ラット、核拡散防止条約、戦争
レン、 ラファエル、ナイチンゲール、ロシア
つまり、2019年6月の議題で議論されたことが元になり、翌年の2020年の雑誌エコノミストに載った。 とまあ、そう見える。 こういうものに対する我が国のプレゼンスはゼロ。まったく白人国家から信用されていない。蚊帳の外。これが国際政治の常識だ。 第二次世界大戦の悪の枢軸国の敗戦国だからということではない。なぜなら、ドイツ・イタリアは多数を参加させている。 この理由をもっと日本人は考えるべきである。 まあ、私の観点から単刀直入に言えば、彼らから 「 基本、日本は有色人種の異教徒の国、信用できない国、奴隷国家にしておけば良い」と考えられているということである。 だから、中国をやっつけるときは中国とくっつけてやっつけられることになる。 ロシアがやっつけられる時にはロシアにくっつけてやっつけられる。 中国とロシアがやっつけられる時には日本がくっつけられる。 前者が日清戦争、真ん中が日露戦争。そして、最後が大東亜戦争と太平洋戦争の第二次世界大戦。 これを見てわかることは、日本は鎖国が一番ということなのである。
つまり、天皇が 和を持って貴しとする といったのは日本国内のことであって、海外まで含めて言ったことではない。 それをあたかも天皇が世界人類を含めていったと拡大解釈し、思い切り事大し、
八紘一宇
の精神だというようなこといったから、日本が問題を抱えることになったのである。 別に我が国にとり、中国がロシアになろうがなるまいが、朝鮮半島がロシアになろうが中国になろうが構わなかったのである。 そこが攻撃してくれば、相手に反撃して追い返す。 それで良かったのである。 ポルトガルやスペイン、イギリスやオランダ、そしてロシアやアメリカに対して江戸時代前に行ったような態度で良かったのである。 それが証拠に、日本が世界戦争をいくつか行って日本に対する評価が上がったか? この際、「日本大好き」とか「日本へ行きたい」とか「Youは何しに日本へ」のような一般のボンビー外人のことなどどうでも良い。 そういうボンビー平民を統括している王族貴族セレブ階級がどう考えるかが大事なのである。 そういう階級が行う会議がビルダーバーグ会議である。そこが、中国を敵とみなした。その中国は日本の工場になっていた。 だから、日中もろとも豪雨災害で地獄へ突き落としたというわけである。
中国は共産主義、ロシアも共産主義。日本は違うが、欧米の白色人種はそうは思っていないのである。 事実、政府与党にはたくさんの親中、親韓の国会議員がいる。その典型が二階俊博だ。 むろん、野党はほとんどがそうだ。その代表が小沢一郎だ。 こういう輩が大手を奮っている以上、日本はビルダーバーグ会議に招待されないし、300人委員会に選ばれるものもない。 とまあ、俺個人の考え方からすると、我が国はいつも白色人種のコーカソイド国家やその国民から嫌われているんですナ。恐れられていると言っても良い。 こんな世界情勢の中で、まだ白人と結婚するお馬鹿さんたちが後をたたない。 いまや豪雨災害の被害者の映像の中にもたくさんの外人がいた。 まさに外人が災いを呼び込んだ。インバウンドが災害を呼び込む。
世界遺産
こういう美辞麗句の大義名分に騙された結果、そういう情報から日本国内の内部事情や地理情報が海外に漏れ、日本全国のどこに重要拠点があるかわかってしまい、その結果、徐々に我が国がズタズタにされているわけだ。 馬鹿な外人ツーリストがアップする国内の画像や情報がそっくりそのままペンタゴンに筒抜け。 そういう情報を基に、どこに災害を仕込めばよいかを分析できるのである。 わかった? これが、
9. The Weaponisation of Social Media ソーシャルメディアの兵器化
という意味である。 アホな外人旅行者とて馬鹿にならない。 やつらが、どんどん日本国内でリークするバカッター、ツイッターやインスタグラムの映像や動画から、米海軍のグローバルホークの攻撃対象が絞れるのである。 HAARP照射の対象が絞れるのだ。 脳天気な日本人。世界は暴風雨が降っている中を生きているのである。 国家情報は秘密にすること。内部情報は秘密にすること。こうしないと、必ずいつかやられるヨ。 だから、ビルダーバーグ会議は会議名すら秘匿=つけないでいた。 名前を知られるということは攻撃対象になるということだ。 これが世界の常識。 だから、偽ユダヤ人の名前は全部通名や偽名である。ニックネームにすぎない。 あのエイブラハム・リンカーンですら、本名はスプリングスタインであった。 イーロン・マスクもきっと偽名。 やはり、我が国は秘密の国。不思議の国であるべきだと俺は思う。外国などどうでも良いのだヨ。
いやはや、世も末ですナ。
弥栄!

井口和基ブログ3
https://quasimoto3.exblog.jp/240460372/




20200417_084358440.jpg








posted by datasea at 19:12| Comment(0) | △ オカルト主義研究者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月05日

さてはてメモ帳: エプスタイン児童性売買で告発されたギスレイン・マクスウェル(閲覧注意)

さてはてメモ帳: エプスタイン児童性売買で告発されたギスレイン・マクスウェル(閲覧注意)
自殺ウォッチ:ジェフリー・エプスタインの児童性売買で告発されたギスレイン・マクスウェル マクスウェルはジェフリー・エプスタインを助けて、14歳の少女を勧誘して手配し性的虐待をしたと告発されている。 彼女は裁判に臨むことができるのか? 
July 2, 2020 
By Vigilant Citizen
https://vigilantcitizen.com/latestnews/suicide-watch-ghislaine-maxwell-accused-of-child-sex-trafficking-for-jeffrey-epstein/
ジェフリー・エプスタインの逮捕からほぼ1年後、かつてエプスタインのガールフレンドだった英国の社交界の寵児ギスレイン・マクスウェルも逮捕された。 彼女に対する罪状は重い。
起訴状には、マックスウェルの悪魔のような役割が書かれている。エプスタインとその友人達による虐待のために、少女を勧誘し、グルーミングし、様々な場所に連れて行った。 2016年に子供の性売買への関与について宣誓の下で嘘をついた偽証罪でも告発されている。
起訴状によると:
1 . ここに記載された容疑は、ジェフリー・エプスタインによる複数の女児への性的搾取と虐待における、被告人であるギスレーヌ・マックスウェルの役割に由来している。特に、少なくとも1994年頃から少なくとも1997年頃までの間に、マックスウェルはジェフリー・エプスタインによる未成年の少女への虐待を支援し、促進し、ジェフリー・エプスタインの虐待に貢献した。そして最終的に、マックスウェルとエプスタインが18歳未満であるとしっていた被害者を虐待した。被害者たちは若ければ14歳であったが、マックスウェルとエプスタインは、特定の被害者たちが実際には18歳未満であることを知っていた。
2 . 未成年の被害者を虐待する計画の一部として、また、その計画を推進するために、被告であるギスレイン・マクスウェルとジェフリー・エプスタインは、未成年の被害者を誘惑して、異なる州にあるエプスタインの自宅に旅行させた。そのことは、その結果、性的虐待のために彼らをグルーミングし、服従させることになることをマックスウェルは知っていたし、意図していた。 さらに、マックスウェルは自分の犯罪を隠蔽するために、2016年に宣誓証言をする際に、ここに記載されている未成年の被害者の何人かとの関係も含めて、自分の行為について質問された際には、繰り返し嘘をついた。
その起訴状は、マクスウェルが性的状況を徐々にノーマル化させることで、少女をどのようにグルーミングしたかを説明している-捕食的な小児性愛者によって使用される操作技術である。
4 . 被告ギスレーン・マックスウェルは、少なくとも1994年から、以下を含むが、これらに限定されない様々な手段と方法で、ジェフリー・エプスタインとの性行為に従事させるために複数の未成年の少女を誘惑し、グルーミングしていた。
a . マックスウェルは、虐待を受ける前に、エプスタインの未成年の被害者の何人かと親しくなろうと、被害者の生活や学校、家族について尋ねるなどして、最初に親しくなろうとした。マックスウェルとエプスタインは、例えば、未成年の被害者を映画に連れて行ったり、買い物に連れて行ったりして、未成年の被害者との友情を築くために時間を費やしていた。これらの外出の中には、マックスウェルとエプスタインが未成年の被害者と一緒に過ごすものもあれば、マックスウェル・エプスタインが未成年の被害者と二人きりで過ごすものもあっただろう。被害者との関係を築いたマックスウェルは、性的な話題を話し合ったり、被害者の前で服を脱いだり、未成年の被害者が服を脱ぐときに立ち会ったり、未成年の被害者とエプスタインが関与する性行為に立ち会ったりするなどして、未成年の被害者に対する性的虐待をノーマル化しようと努めただろう。未成年の被害者が服を脱いでいるときやエプスタインとの性行為を含む、未成年の被害者とエプスタインとの交流の間にマックスウェルが存在していたことは、大人の女性が存在していることで被害者を安心させるのに役立った。例えば、いくつかの実施例では、マックスウェルは未成年の被害者の前でエプスタインをマッサージした。他の例では、マックスウェルは未成年の被害者にエプスタインにマッサージをするように勧め、その中には未成年の被害者が全裸または部分的に裸になる性的なマッサージも含まれていた。これらのマッサージの多くは、エプスタインが未成年の被害者を性的に虐待する結果となった。
マックスウェルは、違法な性行為に従事するために旅行する未成年者を誘引する共謀、違法な性行為に従事するために旅行する未成年者の誘引、犯罪的な性行為に従事する意図で未成年者を輸送する共謀、犯罪的な性行為に従事する意図で未成年者の輸送と偽証罪を含む6つの訴因で起訴されている。有罪判決を受ければ、マクスウェルは30年から40年の懲役刑を受ける可能性がある。これらの告発の重さは、大物を見限ることで取引を求めるように彼女を「励ます」方法である可能性がある。
それらの名前の一つは:アンドリュー王子
アンドリュー王子、ギスレイン・マックスウェル、そして、現在著名な告発者である17歳のヴァージニア(バージニア)・ジュフレ。2019年のBBCのインタビューで、ヴァージニア・ジュフレ(最近では自殺願望はないと警告していた)は、マックスウェルがどのようにしてアンドリュー王子に導いたのかを説明した。彼女は次のように述べた:
「彼は私の人生で今まで見た中で最も醜いダンサーです。彼の汗は基本的にどこにでも降っている雨のようなものだった。車の中でギスレーヌは私がジェフリーのためにしたことをアンドリューのためにしなければならないと言い、それだけで私は気分が悪くなった。」
ギスレーン・マクスウェルは生涯を通じてオカルトエリートと接触してきた。彼女はメディア界の大物であり国会議員でもある故ロバート・マックスウェルの娘であり、イギリスの秘密諜報機関(MI6)、ソ連のKGB、イスラエルの諜報機関モサドとのつながりがあることで知られている。言うまでもなく、ギスレイン・マクスウェルは、おそらく多くの権力者について多くの情報を持っている。
彼女の命が危ないのか?エプスタインの親友で ロリータ・エクスプレスの常連客だった スティーブ・ビングが、約1週間前に謎の死を遂げたことを考えると、私が思うに、そうだ。
P.S. The economic crisis caused by COVID-19 has caused a massive drop in advertising revenues, making it difficult for independent websites such as The Vigilant Citizen to remain afloat. If you appreciated this article, please consider showing your support through a small monthly donation on Patreon. If you prefer, you can also make a one-time donation here. Your support will help this site navigate these difficult times as it continues to provide vital information and analysis on a regular basis. Thank you!
関連
ジェフリー・エプスタイン[Jeffrey Epstein]:オカルトエリートの真の醜い顔 July 24, 2019 By Vigilant Citizen
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/72c9cfc3c8543da4e5ab4de3836574df
我々にワクチンを強制しようとするトランプ政権のアラン・ダーショウィッツとは何ものか?
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/11976a014b501de24e11e0cfbed34797
ジェフリー・エプスタインと認知的不協和 
by Henry Makow PhD
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/a9752e70d49aceaab94cfdd1e531a67e

さてはてメモ帳
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/dd90d6ce50951394b420147a4d5384d1
Vigilant Citizen
https://vigilantcitizen.com/latestnews/suicide-watch-ghislaine-maxwell-accused-of-child-sex-trafficking-for-jeffrey-epstein/








rakusen21: 1月新宿火事,池田邸,地下基地,トランプ大量逮捕をつなぐ線
池田大作の家を発見!大作の息子は亡くなった父の資産運用でうつ病に!火事を起こした中国人社長は刑務所に?#QAnon の粛清は本当だった!弁当屋ゲート?
2020-05-20 11:38
Qアノンによって、子ども誘拐、生贄儀式など悪魔崇拝を行っている拠点への攻撃や閉じ込められた子ども達の救出がアメリカはもとより、この日本でも行われている、とQアノン側から情報が伝えられています。
でも、ユーチューバー・ジャーナリストとしての私は、実際に、本当にそう言う粛清が行われているのか、現場を確認したくなってきたのです。
そこで、以前、ツイートテレビでも「なぜ全国放送で小さな火災の事を騒ぐのか」と放送した、その時の火災現場に向かったのでした。
それは、NHKが2020年1月10日午前8時頃に全国放送で流していた新宿 十二社での火災でした。
NAVERまとめ:【新宿火事】東京都新宿区西新宿4丁目
新宿中央公園近くで大規模火災 周辺に煙が充満1/10
ツイッターhttps://twitter.com/ajsaibottt/status/1215423711597039616
最初は、何で、東京の1,2件の家の火事を全国放送で流すのか不思議でした。そこで何の気なしに、その火事のことについて、ツイートテレビで放送したのでした。ただ、火事の現場など隠したい場所が2,3時間後に速攻でボカシが入っており、放送中も、変な違和感を感じていたのでした。
■以前から地下施設への入り口だった家?
実際、Qアノンが新宿都庁辺りの地下施設などを攻撃し、その辺りの通信障害もひどかった事に後で気づき、何か、あるなー、とは思い続けていました。そこで、火事場について現場を確認していたら、たまたま、お爺さんが隣の家から出てきて、いろいろ火事の様子を説明してくれたのです。
以下、要約
ーーーーーー
火事を起こしたのは、弁当屋パルフーズで若い中国人が社長だと言う。年配の中国人から引き継いだようだ。20人ぐらいの中国人従業員を雇っていたようだ。火災の原因は200Vのモーターがあって、それに水がたまってショートした。誰かに水がぼたぼた落ちるからと、モーターに水受けを作って、逆にそれが仇になってしまってショートして、火災になった、とのこと。ただ、誰がそんな文句を言ったのか、わからない、と、そのお爺さんは言ってた。(ただ弁当屋でそんな強力なモーターを使う必要があるのか、とか、わざわざショートしてしまうような水受けを作るのか、など合点がいかない理由もあったけど)(^^;)
火災が発生した弁当屋パルフーズとビューティーサロン エルは4月までに解体
グーグルマップのストリートビューへのリンク 
https://goo.gl/maps/PumLCdvQNk2SAfAD9
2階が住み込みアパートで大規模な換気設備がある工場みたい
※ただパルフーズは近くに移転? 新宿区西新宿4-23-6, ハイムフォールリヒター210,
https://bit.ly/2z7UUNQ
火災現場の前に公明党ニュースやポスターを張ってあるので、この家は何かと聞いたら、池田大作氏の息子が持ってる、と言う。そして、北斗協会の事を聞いたら、そこが何と池田大作氏の所有で現在も所有してることになっているとも!
(ただ表札は駒ヶ嶺で、すぐ近くの「ねむの木」老人介護施設の駒ヶ嶺病院が管理?)
ただ息子も父の池田大作氏が亡くなり、親の残した所にマンション建築を考えたりしてて、うつ病になった、と!お爺さんがその相談を受けたので、もうあなたの頭では判断できないんだから、専門家の不動産屋にやってもらった方がいいよ、とアドバイスしたと!それが、つい2週間前に言ったのだが、それ以来、そのお爺さんの家には来なくなった、とのこと。
また誰も池田大作氏の家だとは知らない、と!地元だから知ってると!
ヤクザで入れ墨をした池田大作とよくケンカしたが、人柄はいい奴だった、と!後は自分のメガネを壊された弁償を消防署がやってくれない、など・・・
ーーーーーー要約おわり
※私の以前の1月10日のツイート
https://twitter.com/TweetTVJP/status/1261926698645360640
TweetTVJP
@TweetTVJP
ひぇー、グーグルのストリートビューからは被災した現場の写真は削除されてた!
なぜNHKは全国放送で大変な事態と伝えたのか?
#QAnon らが粛清した十二社の新宿養護学校辺りの火災?
https://twitter.com/nhk_news/status/1215432211803049984
3D地図
https://goo.gl/maps/d54WRcj76N44JkjEA
この辺りの解説動画 裏タモリ
https://youtu.be/xzcTr5DuTn0?list=PL306CCA134287EE3E&t=4033
要するに、お爺さんの話をまとめると、この火災で創価学会の関係で動いていた中国人グループが潰され、その中国人社長も検察の取り調べを受けており、今は服役中で、それもあって、池田大作の息子も取材の2週間前に、父の遺産運用もあって、うつ病になってる、と言う事だ。
ここでふと浮かんだのが、アメリカでは児童誘拐や小児性愛者のための子どもやアドレノクロムなどの注文を受け、配達する拠点がピザ屋で、それがピザゲートだったのだけれど、日本では、中国人がやっている弁当屋がその拠点だった可能性があるな、と言う事だ!
■日本ではピザゲートならぬ弁当屋ゲート?
とにかくトランプは池田大作の敷地のピザゲートの本拠地の1つを潰してくれたようだ!(^^;) そして、この辺の周辺をさらに深く調べたら、コロナマークを発見!
粛清された「ねむの木学園」の宮城まり子さんの様に、新宿養護学校から障がい者の子どもらを調達?
https://twitter.com/TweetTVJP/status/1249338287535185921
すると、現場の近くにも「ねむの木」老人ホーム!
それも池田大作の家の表札にあった「駒ヶ嶺」病院
グーグルマップ ストリートビュー 
https://goo.gl/maps/LFDfP35nLY29ufwT8
駒ヶ嶺病院のホームページより
駒ヶ嶺正純 院長の紹介  慶応大学医学部付属病院精神神経科
池田大作の入院、死亡認定、遺体の管理は慶応大学かこの病院?
粛清された創価学会の火災現場の近くに「ねむの木」介護付き有料老人ホーム!
運営はユー・アイ(友愛?)ウェルフェア!
https://nemunoki-kaigo.com
トランプに粛清された「ねむの木」学園の宮城まり子を連想!
https://twitter.com/TweetTVJP/status/1249338287535185921
撮影動画
https://youtu.be/RMLDihNyr1
さらに調べていくと
※池田大作氏の家は北斗協会で、表札にはKOMAGAMINE 駒ヶ嶺?
https://townpage.goo.ne.jp/shopdetail.php?matomeid=510000000000012824
株式会社北斗協会
代表03-3377-7117
駒ヶ嶺の苗字の由来 【全国人数】 およそ480人
https://myoji-yurai.net/searchResult.htm?myojiKanji=駒ヶ嶺
現福島県、宮城県、岩手県、青森県を含む四県の太平洋側である陸奥国二戸郡駒ケ嶺村が起源(ルーツ)である、桓武天皇の子孫で平の姓を賜った家系である平氏(桓武平氏)畠山氏族。近年、岩手県に多数みられる。岩手県二戸市(にのへし)に一番、多くの駒ヶ嶺さんが住む!そこはカシオペア連邦(ミニ国家)の中心!そんなの許されてるの、この日本で?実は天皇家にゆかりがあるから?
https://ja.wikipedia.org/wiki/二戸市
縄文時代 - 古代には、この近辺に爾薩体(にさったい)と呼ばれるエミシの部族集団が居住していたが、811年(弘仁2年)に征夷将軍だった文屋綿麻呂が爾薩体と共に※弊伊(へいい)を征服したと『日本後紀』に記述されている。 奈良時代には、聖武天皇の勅命を受けた行基(百済)がこの地に八葉山天台寺を開山したと伝えられている。
※弊伊=現在、青森県に八戸市、三戸町、五戸町、六戸町、七戸町の名が残り、岩手県には二戸市、一戸町、九戸村があり、遠野市もかっては十戸(とおのへ)であったという。四戸(朝鮮では四=死を連想するので使わない)を除き一から十まで戸の付く地名が残されている訳だが、この「戸」は弊伊に由来する可能性があるというのである。従って現在の岩手県の太平洋沿岸部の閉伊(へい)は上古(じょうこ=古代・中世)にはもっと広い地域を指していた可能性が出て来る。とするとその閉伊の中心はどこになるのだろうか。蝦夷で最後まで抗い続けたのがアテルイで有名な荒吐族(あらはばきぞく)が都を移したとされる閉伊(へい)であったこともうなずける…
なおエミシと言えば、創価学会に一番、影響力があると言われる小沢一郎氏!本題からかなりずれそうなので、それは他のブログにゆずって (^^;)
なお、この新宿の十二社と言う町の歴史を調べると、この町が一大歓楽街の花街とわかる。また裏天皇ヤタガラスの町と!新宿の神社と言えば、この新宿熊野神社(都庁の裏の新宿中央公園)
https://12so-kumanojinja.jp/
https://www.youtube.com/watch?v=R7jPrGn2w4s
ここら辺は十二社花街跡
https://ameblo.jp/hai6no1/entry-11568279571.html
※なぜかタモリが触れない大歓楽街(花街)の歴史?カットされた?淀橋浄水場を司った志村一族(創価学会の志村けんも?)にも触れず?あの創価学会の町としても有名な東村山に浄水場は移転!
トランプの粛清でロンメル死した志村けん?
水を司る・ブラタモリ新宿の回
https://blog.goo.ne.jp/mitake3067/e/aaf2c0b2e6b0d1a617890d864f62ce60
【裏天皇】ついに秘密結社「八咫烏」のメンバーが明らかに!
十二烏の系図
http://anchikaluto.blog.jp/archives/52021956.html
イスラエルの十二支族
古代イスラエルには12支族が存在した!?
https://tabizine.jp/2018/08/14/196053/
・・・
by rakusen21
この世の闇に巣食う者たち
 
めざまし政治ブログ
http://rakusen.exblog.jp/29014029/







どんどん、お金が配られるようになるのは、世界中の人々へ
"みんなへ💕" だぞー!なんで、こんなにお金が配られるようになるのか?誰のおかげか?知ってる???知らん???トランプのおかげ やねん😆
はい!あなたの嫌いな トランプさんのおかげです☺️
日本では わざと 悪いイメージでしか ニュースに出ないから😡
トランプ嫌いになっても仕方がないな。。。
トランプがAって言ったら、メディアは トランプがBと言った!って出るんやもん😡トランプが良いと言った薬を 悪い薬だと紹介したりする。
トランプのツイッターで、トランプ本人が発信してるのを見たら、いかに嘘しか流れてないか判明する。信じられない人も、そのうちわかるから! うちも疑いながら見てたけど、やっぱ そーゆー事なんやわ😵
あへさん や アホウさん、他、今の議員さんは、払いたくなくて 抵抗してるんやで!だから遅いねん!それを、トランプが 「配れ!」 と、圧力かけてるから、配られるねん!
今までこんな事、無かったやろ?日本の政治家が するわけないやん😆だから、お金が配られても、今の日本の議員に お礼を言うのは おかしくて、お金を受け取ったら、トランプにお礼言わないと!
人のために生きる人は、その功績を ひけらかしたりしないんやな。自分の手柄は言わないねん!トランプはアメリカ初の無給の大統領やねん。
お金も、日本政府から出るんじゃなくて、簡単に言うと"トランプ基金"のようなもの←から出ます(←例えやで、犯罪人から没収した財産を今まで世界でプールしてたのがすごい金額であるのです。もろもろ含めて1600京)
それをまだ、日本の政治家達は 自分の懐へ入れようと 悪あがきしているのです。時間の問題。
もーちょっと待ってな!って、うちが言うのもなんやけど🐅うちの噛み犬 たいガーちゃん🐅 は 可愛かったなぁ💕

Facebook
https://www.facebook.com/100002095547751/posts/3020185478061274/


(閲覧注意) 喰種の痕跡>>>続きを読む
posted by datasea at 04:34| Comment(0) | △ オカルト主義研究者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

ビルダーバーグ会議未来計画 (2000)


ビルダーバーグ会議未来計画 (2000)
【2009年6月〜9月】
■極東戦争開始〜韓国核攻撃、日米韓同盟軍攻撃
■NY株式市場大暴落、商品先物市場(COMEX)崩
 壊
■ドル暴落、米国金融システム崩壊、各州独立運動
■中国、日本による米国債放棄
■英国デフォルト、IMF管理下へ
【2009年10月〜12月】
■新型インフル第2波出現(中国発)
■イラン・イスラエル戦争勃発〜中東大戦争へ
■ロシア軍、旧ソ連衛星国進駐
■日本・自民、民主大連立失敗、分裂、政治的空白
【2010年1月〜6月】
■ユーロ暴落、食糧、エネルギー高騰、インフレ増大
■日本、核保有宣言
■パンデミック・フルー世界的蔓延
■米国内戦勃発。
■中国・インド・パキスタン紛争勃発
■南米、ドル放棄し、連合国家設立
■日本臨時内閣誕生
■原油高騰、世界物価上昇、世界中で保護主義貿易、ブロック経済圏形成
■中国、朝鮮半島和平に乗り出し、大朝鮮構想をうち出す。
■独仏とロシアが対立、NATO軍とロシア軍がチェコを境に紛争開始
【2010年7月〜12月】
■独立記念日に米国デフォルト宣言(オバマショック )、北米通貨券(アメロ)登場
■欧州戦争拡大〜ロシア軍優勢。
■朝鮮半島統一、中国の支配下に。東シナ海事変(日中紛争)
■中東戦争、イラン・パキスタン、シリア連合がロシア、中国の後ろ盾で優勢に。
【2011年1月〜6月】
■中国、内乱勃発、共産党政権瓦解。中国軍が政権掌握
■チベット、ウィグル、内モンゴル独立戦争〜やがて、中国軍に制圧。
■中国軍、台湾侵攻、併合へ。
■米国、各州が連合し、6ヵ州国へ分裂。連邦国制へと移行。
■インド、上海機構軍に参戦。湾岸諸国もイランと同盟し、イスラム連合軍が優勢に。

プレアデスからのスピリチュアルメッセージ
http://ada323.blog.ocn.ne.jp/









ロスチャイルド家、英国王立国際問題研究所の「円卓会議」の「使命」
(引用注:希望的予定)
2008年:各国の王政、政府の廃止
2009年:愛国心、ナショナリズムの廃止
2010年:すべての宗教の廃止
2011年:固有財産、遺産相続の廃止
2012年:家族・夫婦制度を廃止し、子供の教育は地域が担当する。

さてはてメモ帳 Imagine & Think!
http://satehate.exblog.jp/10839182/







停滞は我々が最も必要とするものを整理する時です[あなたがこの世に生まれ変わった意味は何ですか?]。ですから、その必要性が[最小限]満たされる計画を立ててください。あなたは今起こっていることをまだ十分に理解していませんが、私は地球が現在かかえる問題がこの地球変化によってさらに少なくなるとあなたが思うのは正しいこと―そのことを事前に知っています。我々は今、この惑星で最も否定的で、有力で、破壊的な住民がこの地球から去るのを手伝っています。これは、地球人類が銀河社会で普遍的な宇宙法則をさらに明確に認識する下地をつくっています。政治的な混沌と財政的な陰謀はもはや存在することを許されず、人々の目標は、みんなが協力しあって持続可能な地球共同体を実現するさまざまな試みに取って替えられます。個々人が創造するそれらの文化の小さな共同体は、国家的なスケール、そして国際的なスケールに反作用するさらに大きなグループの行動さえ決定するようになります。

LaLA Report
http://lala-rep.com/?p=869




posted by datasea at 23:30| Comment(0) | △ オカルト主義研究者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

rakusen21: 1月新宿火事,池田邸,地下基地,トランプ大量逮捕をつなぐ線


Screenshot_20200526-040757.jpg
Screenshot_20200526-040809.jpg





rakusen21: 1月新宿火事,池田邸,地下基地,トランプ大量逮捕をつなぐ線
池田大作の家を発見!大作の息子は亡くなった父の資産運用でうつ病に!火事を起こした中国人社長は刑務所に?#QAnon の粛清は本当だった!弁当屋ゲート?
2020-05-20 11:38
Qアノンによって、子ども誘拐、生贄儀式など悪魔崇拝を行っている拠点への攻撃や閉じ込められた子ども達の救出がアメリカはもとより、この日本でも行われている、とQアノン側から情報が伝えられています。
でも、ユーチューバー・ジャーナリストとしての私は、実際に、本当にそう言う粛清が行われているのか、現場を確認したくなってきたのです。
そこで、以前、ツイートテレビでも「なぜ全国放送で小さな火災の事を騒ぐのか」と放送した、その時の火災現場に向かったのでした。
それは、NHKが2020年1月10日午前8時頃に全国放送で流していた新宿 十二社での火災でした。
NAVERまとめ:【新宿火事】東京都新宿区西新宿4丁目
新宿中央公園近くで大規模火災 周辺に煙が充満1/10
ツイッターhttps://twitter.com/ajsaibottt/status/1215423711597039616
最初は、何で、東京の1,2件の家の火事を全国放送で流すのか不思議でした。そこで何の気なしに、その火事のことについて、ツイートテレビで放送したのでした。ただ、火事の現場など隠したい場所が2,3時間後に速攻でボカシが入っており、放送中も、変な違和感を感じていたのでした。
■以前から地下施設への入り口だった家?
実際、Qアノンが新宿都庁辺りの地下施設などを攻撃し、その辺りの通信障害もひどかった事に後で気づき、何か、あるなー、とは思い続けていました。そこで、火事場について現場を確認していたら、たまたま、お爺さんが隣の家から出てきて、いろいろ火事の様子を説明してくれたのです。
以下、要約
ーーーーーー
火事を起こしたのは、弁当屋パルフーズで若い中国人が社長だと言う。年配の中国人から引き継いだようだ。20人ぐらいの中国人従業員を雇っていたようだ。火災の原因は200Vのモーターがあって、それに水がたまってショートした。誰かに水がぼたぼた落ちるからと、モーターに水受けを作って、逆にそれが仇になってしまってショートして、火災になった、とのこと。ただ、誰がそんな文句を言ったのか、わからない、と、そのお爺さんは言ってた。(ただ弁当屋でそんな強力なモーターを使う必要があるのか、とか、わざわざショートしてしまうような水受けを作るのか、など合点がいかない理由もあったけど)(^^;)
火災が発生した弁当屋パルフーズとビューティーサロン エルは4月までに解体
グーグルマップのストリートビューへのリンク 
https://goo.gl/maps/PumLCdvQNk2SAfAD9
2階が住み込みアパートで大規模な換気設備がある工場みたい
※ただパルフーズは近くに移転? 新宿区西新宿4-23-6, ハイムフォールリヒター210,
https://bit.ly/2z7UUNQ
火災現場の前に公明党ニュースやポスターを張ってあるので、この家は何かと聞いたら、池田大作氏の息子が持ってる、と言う。そして、北斗協会の事を聞いたら、そこが何と池田大作氏の所有で現在も所有してることになっているとも!
(ただ表札は駒ヶ嶺で、すぐ近くの「ねむの木」老人介護施設の駒ヶ嶺病院が管理?)
ただ息子も父の池田大作氏が亡くなり、親の残した所にマンション建築を考えたりしてて、うつ病になった、と!お爺さんがその相談を受けたので、もうあなたの頭では判断できないんだから、専門家の不動産屋にやってもらった方がいいよ、とアドバイスしたと!それが、つい2週間前に言ったのだが、それ以来、そのお爺さんの家には来なくなった、とのこと。
また誰も池田大作氏の家だとは知らない、と!地元だから知ってると!
ヤクザで入れ墨をした池田大作とよくケンカしたが、人柄はいい奴だった、と!後は自分のメガネを壊された弁償を消防署がやってくれない、など・・・
ーーーーーー要約おわり
※私の以前の1月10日のツイート
https://twitter.com/TweetTVJP/status/1261926698645360640
TweetTVJP
@TweetTVJP
ひぇー、グーグルのストリートビューからは被災した現場の写真は削除されてた!
なぜNHKは全国放送で大変な事態と伝えたのか?
#QAnon らが粛清した十二社の新宿養護学校辺りの火災?
https://twitter.com/nhk_news/status/1215432211803049984
3D地図
https://goo.gl/maps/d54WRcj76N44JkjEA
この辺りの解説動画 裏タモリ
https://youtu.be/xzcTr5DuTn0?list=PL306CCA134287EE3E&t=4033
要するに、お爺さんの話をまとめると、この火災で創価学会の関係で動いていた中国人グループが潰され、その中国人社長も検察の取り調べを受けており、今は服役中で、それもあって、池田大作の息子も取材の2週間前に、父の遺産運用もあって、うつ病になってる、と言う事だ。
ここでふと浮かんだのが、アメリカでは児童誘拐や小児性愛者のための子どもやアドレノクロムなどの注文を受け、配達する拠点がピザ屋で、それがピザゲートだったのだけれど、日本では、中国人がやっている弁当屋がその拠点だった可能性があるな、と言う事だ!
■日本ではピザゲートならぬ弁当屋ゲート?
とにかくトランプは池田大作の敷地のピザゲートの本拠地の1つを潰してくれたようだ!(^^;) そして、この辺の周辺をさらに深く調べたら、コロナマークを発見!
粛清された「ねむの木学園」の宮城まり子さんの様に、新宿養護学校から障がい者の子どもらを調達?
https://twitter.com/TweetTVJP/status/1249338287535185921
すると、現場の近くにも「ねむの木」老人ホーム!
それも池田大作の家の表札にあった「駒ヶ嶺」病院
グーグルマップ ストリートビュー 
https://goo.gl/maps/LFDfP35nLY29ufwT8
駒ヶ嶺病院のホームページより
駒ヶ嶺正純 院長の紹介  慶応大学医学部付属病院精神神経科
池田大作の入院、死亡認定、遺体の管理は慶応大学かこの病院?
粛清された創価学会の火災現場の近くに「ねむの木」介護付き有料老人ホーム!
運営はユー・アイ(友愛?)ウェルフェア!
https://nemunoki-kaigo.com
トランプに粛清された「ねむの木」学園の宮城まり子を連想!
https://twitter.com/TweetTVJP/status/1249338287535185921
撮影動画
https://youtu.be/RMLDihNyr1
さらに調べていくと
※池田大作氏の家は北斗協会で、表札にはKOMAGAMINE 駒ヶ嶺?
https://townpage.goo.ne.jp/shopdetail.php?matomeid=510000000000012824
株式会社北斗協会
代表03-3377-7117
駒ヶ嶺の苗字の由来 【全国人数】 およそ480人
https://myoji-yurai.net/searchResult.htm?myojiKanji=駒ヶ嶺
現福島県、宮城県、岩手県、青森県を含む四県の太平洋側である陸奥国二戸郡駒ケ嶺村が起源(ルーツ)である、桓武天皇の子孫で平の姓を賜った家系である平氏(桓武平氏)畠山氏族。近年、岩手県に多数みられる。岩手県二戸市(にのへし)に一番、多くの駒ヶ嶺さんが住む!そこはカシオペア連邦(ミニ国家)の中心!そんなの許されてるの、この日本で?実は天皇家にゆかりがあるから?
https://ja.wikipedia.org/wiki/二戸市
縄文時代 - 古代には、この近辺に爾薩体(にさったい)と呼ばれるエミシの部族集団が居住していたが、811年(弘仁2年)に征夷将軍だった文屋綿麻呂が爾薩体と共に※弊伊(へいい)を征服したと『日本後紀』に記述されている。 奈良時代には、聖武天皇の勅命を受けた行基(百済)がこの地に八葉山天台寺を開山したと伝えられている。
※弊伊=現在、青森県に八戸市、三戸町、五戸町、六戸町、七戸町の名が残り、岩手県には二戸市、一戸町、九戸村があり、遠野市もかっては十戸(とおのへ)であったという。四戸(朝鮮では四=死を連想するので使わない)を除き一から十まで戸の付く地名が残されている訳だが、この「戸」は弊伊に由来する可能性があるというのである。従って現在の岩手県の太平洋沿岸部の閉伊(へい)は上古(じょうこ=古代・中世)にはもっと広い地域を指していた可能性が出て来る。とするとその閉伊の中心はどこになるのだろうか。蝦夷で最後まで抗い続けたのがアテルイで有名な荒吐族(あらはばきぞく)が都を移したとされる閉伊(へい)であったこともうなずける…
なおエミシと言えば、創価学会に一番、影響力があると言われる小沢一郎氏!本題からかなりずれそうなので、それは他のブログにゆずって (^^;)
なお、この新宿の十二社と言う町の歴史を調べると、この町が一大歓楽街の花街とわかる。また裏天皇ヤタガラスの町と!新宿の神社と言えば、この新宿熊野神社(都庁の裏の新宿中央公園)
https://12so-kumanojinja.jp/
https://www.youtube.com/watch?v=R7jPrGn2w4s
ここら辺は十二社花街跡
https://ameblo.jp/hai6no1/entry-11568279571.html
※なぜかタモリが触れない大歓楽街(花街)の歴史?カットされた?淀橋浄水場を司った志村一族(創価学会の志村けんも?)にも触れず?あの創価学会の町としても有名な東村山に浄水場は移転!
トランプの粛清でロンメル死した志村けん?
水を司る・ブラタモリ新宿の回
https://blog.goo.ne.jp/mitake3067/e/aaf2c0b2e6b0d1a617890d864f62ce60
【裏天皇】ついに秘密結社「八咫烏」のメンバーが明らかに!
十二烏の系図
http://anchikaluto.blog.jp/archives/52021956.html
イスラエルの十二支族
古代イスラエルには12支族が存在した!?
https://tabizine.jp/2018/08/14/196053/
・・・
by rakusen21
この世の闇に巣食う者たち
 
めざまし政治ブログ
http://rakusen.exblog.jp/29014029/







どんどん、お金が配られるようになるのは、世界中の人々へ
"みんなへ💕" だぞー!なんで、こんなにお金が配られるようになるのか?誰のおかげか?知ってる???知らん???トランプのおかげ やねん😆
はい!あなたの嫌いな トランプさんのおかげです☺️
日本では わざと 悪いイメージでしか ニュースに出ないから😡
トランプ嫌いになっても仕方がないな。。。
トランプがAって言ったら、メディアは トランプがBと言った!って出るんやもん😡トランプが良いと言った薬を 悪い薬だと紹介したりする。
トランプのツイッターで、トランプ本人が発信してるのを見たら、いかに嘘しか流れてないか判明する。信じられない人も、そのうちわかるから! うちも疑いながら見てたけど、やっぱ そーゆー事なんやわ😵
あへさん や アホウさん、他、今の議員さんは、払いたくなくて 抵抗してるんやで!だから遅いねん!それを、トランプが 「配れ!」 と、圧力かけてるから、配られるねん!
今までこんな事、無かったやろ?日本の政治家が するわけないやん😆だから、お金が配られても、今の日本の議員に お礼を言うのは おかしくて、お金を受け取ったら、トランプにお礼言わないと!
人のために生きる人は、その功績を ひけらかしたりしないんやな。自分の手柄は言わないねん!トランプはアメリカ初の無給の大統領やねん。
お金も、日本政府から出るんじゃなくて、簡単に言うと"トランプ基金"のようなもの←から出ます(←例えやで、犯罪人から没収した財産を今まで世界でプールしてたのがすごい金額であるのです。もろもろ含めて1600京)
それをまだ、日本の政治家達は 自分の懐へ入れようと 悪あがきしているのです。時間の問題。
もーちょっと待ってな!って、うちが言うのもなんやけど🐅うちの噛み犬 たいガーちゃん🐅 は 可愛かったなぁ💕

Facebook
https://www.facebook.com/100002095547751/posts/3020185478061274/
posted by datasea at 01:07| Comment(0) | △ オカルト主義研究者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

たまちゃん: バチカンM3.3地震と大量逮捕

Screenshot_20200515-154043.jpg


たまちゃん: バチカンM3.3地震と大量逮捕
バチカンで爆発?: ローマでM3.3地震の直前直後 より転載します。
貼り付け開始、
青の先生からの情報です。
 JK Trump Supporter Japan
 バチカンで地震:M3.3、10.5km
 5月11日 時刻05:03
 --------------------------------------------------------------------
 https://mobile.twitter.com/TTrumpSJapan/status/1260082530641825792
この映像は現地の人からで右端の光る場所がバチカン
揺れる前に爆発の光がみえます
その部分は現地ではカットされ
人達がクレームを入れたとの事
 拡大動画
 ---------------------------------------------------------------------
 https://video.twimg.com/ext_tw_video/1260082479051886595/pu/vid/1280x592/LcVp0lEe1_Smd7mg.mp4
 0'54"
 ※ 0'10" にバチカン上空に閃光。
  0'30"  地震発生。
  0'41"  バチカンあたりで後光のような発光。
  0'48"  地震終了https://pbs.twimg.com/media/EXy2Y1HUcAA9XMm?format=jpg&name=large
※ 震源地は、バチカン南西6kmだけど
爆発がバチカン?地震の際の発光現象はよくあることだが、 最初の閃光は放電的なものではなく、ピンポイントで光っている。
これまでバチカンの異変については、
 < newsNueq-2630:バチカン、営業終了!? > 2020/04/15
 < newsNueq-2630:追記 : バチカン、営業終了!? >
※ バチカン市国誕生秘話。
 < newsNueq-2549:ローマ法王が武漢コロナ?:コンクラーベの噂 > 2020/03/06
 < newsNueq-1896:大戦前後のローマ法王機密文書が公開に > 2019/03/05
 < newsNueq-2540:ユダヤ人虐殺のローマ法王秘密文書をバチカンが公開 > 2020/03/04
 < newsNueq-2026:罪を謝罪せよ:メキシコからスペインとバチカンへ > 2019/05/24
 < newsNueq-2026:世界史的「 画期 」:メキシコからスペインとバチカンへ > 2019/05/26
 < newsNueq-1829:ローマ法王11月来日と新天皇大嘗祭と天皇の金塊 >
などをお送りしてきたが、「 そもそも 」が、フランシスコ1世が法王になったのは、ベネディクト16世時代に、まず最初にバチカンのコンピュータシステムの最高プロフェッショナルが行方不明になったところから始まり、バチカン銀行、バチカン保険のマネロンが何者かに依って次々にネット上で暴露され、暴露主体は、ネット上で両総裁の辞任を次々に要求し、両総裁は実際に辞任した。
その直後に、ベネディクト16世が前代未聞の「 辞任 」を発表。
バチカンとは、オリンピックや赤十字を遥かに凌ぐ、マネーロンダリングの牙城なのである。その牙城の主にイエズス会士:フランシスコ1世がなり、バチカン・マネロン装置の解体を行っているものと思われる。戦時中の「 ローマ法王機密文書 」公開などはその最たるもの。
この経緯は、ダン・ブラウン「 天使と悪魔 」のストーリーそのまま。
とセミナーでは何度も解説したし、nueq lab にも newsNueq でも何度か書いた。
 nueq lab
 インフェルノ
 ---------------------------------------
 https://nueq.exblog.jp/26336234/
 2016年 11月 02日
 ・ パンデミックの予告?
 ・ アシュケナジー・ユダヤの都ハリウッド
 ・ ペストとアシュケナジー・ユダヤ
 ・ トランスヒューマン
 ・「 天使と悪魔 」のバチカン
今読み返してみると、なかなか良く書けている♪ (^o^)b
ここでは、ダン・ブラウンの4作目「 インフェルノ 」に至る「 天使と悪魔 」「 ダ・ヴィンチ・コード 」「 ロスト・シンボル 」の4冊の解説を加えている。
「 インフェルノ 」に関しては、フィレンツェでバラ撒かれるウィルスにフォート・デトリック研究所( ハリマン優生学研究所 )で開発されたワクチン「 タミフル 」のDNAが挿入されていることが書かれている。
※「 ランボー 」のモデルがアーミテージと書いたが当時はこの程度に抑えた。セミナー参加者ならご存知かと思うが、別の人物85%に、アーミテージ15%の合成がランボーだ。ラストシーンのサイゴン大使館からマシンガンをブッ放しながらサイゴンを突っ走って海に飛び込み、潜水艦に泳ぎ着くのは別の人物。アーミテージは、ゾミア( 黄金の三角地帯 )にアヘンの買い付けに来た若造。このエリアを牛耳っていたボスたちは旧帝国陸軍将兵だ。
 ※ もう一つ訂正。
ペストは、元々モンゴルの風土病。と書いてるが、その後、雲南の風土病であったことが判った。フビライが、中国を攻める際に、モンゴルから雲南に部隊を南下させて北から攻める本体と挟み撃ちにするが、その際に雲南で拾ってきたようだ。
そして、nueq lab に僕はこう引用している。上記に続けてダン・ブラウンは、「 インフェルノ 」のテーマ「 秘密組織 」の「 大機構 」について、欺瞞工作の一環としてどのようなまやかしが捏造されようと、依頼人が特定されることはないと云う保証だ。株価の操作、戦争の正当化、選挙での勝利、テロリストの炙り出しなどで世論を方向づけるために、世界の影の実力者たちはこの巨大な情報捏造システムをあてにしている。
下巻:p.212
1947年には、アメリカ空軍がニューメキシコ州ロズウェルで起こった極秘飛行機の事故から人々の注意をそらすために、手の込んだUFOの作り話をでっち上げた。近年では、イラクに大量破壊兵器があると世界が信じ込まされた。
下巻:p.213
また、デイビッド・ディオニシ「 原爆と秘密結社 」を引用して、そもそも、原爆を作り出した秘密カルテルはかつて1884年にローマ教皇レオ13世が世界に警告したのと同じ集団である。その際、レオ13世は、彼らが長年に亘り、世界宗教としてのカトリック教会を壊滅に追い込み、人類を征服しようとして謀略的に策動していることを暴き、強く警告したのだ。というのも、19世紀までには、このカルテルの魔の手はすでに世界の至る所に及んでいたからである。20世紀になるとその勢いはさらに増して、諸国の経済や政治に及ぼす彼らの影響力はますます拡大して強固になり、戦争や重大な社会紛争を引き起こす影の主役にまでなったのである。
p.29
最後の方では、「 天使と悪魔 」について、世界中のほとんどの人が、ヴェネディクト16世辞任に至る真相を知らない。そしてこれは「 天使と悪魔 」でも描かれていたことだが、システナ礼拝堂にはフランシスコの後、肖像画を掛けるスペースが、ない。。。。
と、書いた。
アメリカ大統領も、1990年頃、次の次に黒人大統領が誕生し、その次の大統領で最後になる。と言われていた。セミナーでは、何度か話したが、中国の分裂よりもアメリカ合衆国の分裂の方が早いかもしれない。
※ 参考情報
< newsNueq-2671:アメリカは11の異文化国から出来ている:武漢コロナ対応の違い >
イエズス会士:フランシスコ1世の誕生は、ローマに滅ぼされたユダヤの2000年に及ぶ復讐劇のクライマックスだ。500年前に、ユダヤ・マラーノのバスク国王末裔ロヨラとバスク貴族末裔ザビエルによってつくられたイエズス会の、500年に及ぶ用意周到な復讐劇。
上記に過去ログを並べながら思ったのは、メキシコ大統領の「 罪を謝罪せよ 」は、ひょっとしたらフランシスコ1世の側が言わせたのかもしれない。と、云うことだ。
6500年に及ぶ「 覇権文明 」は、「 宗教 」と「 国家(国王)」の【 発明 】の上に連綿と続いてきた。
「 宗教 」は、湿地帯の中に城郭都市を造り、都市防衛の為の住民一致団結のために、土地神様が【 発明 】されたことを起源とする。擬人化された神 = 宗教 は、本来は不要な「 必要悪 」としての存在である。ダン・プラウンの背後に控えるフリーメーソンは、神の存在を否定する。そのロジックは、僕が「 全知全能の扉を開く 」セミナーシリーズの、
 2)宇宙の摂理
 3)精神世界を物理学する
で解説してる内容とほぼ同じであったことに後に気がついた。旧約聖書・新約聖書・古事記・日本書紀は、嘘八百の偽書である。

たまちゃんの暇つぶし
https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-20245.html





yonaosyiseijikaikakukakumei
10時間
【ネット情報】
オバマ前大統領  逮捕
ビルゲイツ    逮捕
ヒラリークリントン逮捕
ビルクリントン  逮捕
ジョージソロス  逮捕
ブッシュJr. 逮捕 ブッシュSr. 処刑
マケイン     処刑
バチカン市国   崩壊

たまちゃんの暇つぶし
https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-20245.html








2686.大量逮捕&レプの食用幼児救出作戦
29  2020 17:00
■こう言う仕事だけは凄いスピード感だ。
「2685.アベノマスクの謎」と「2662.原発不要時代がやって来る!<原油価格マイナスの真実 PART3>」などの続きです。
kohta‏ @nextan
こう言う仕事だけは凄いスピード感だ。
2019年5月9日正午 共産党宮本氏が「桜を見る会」招待者名簿請求
午後1時 内閣府招待者名簿シュレッダー
2020年4月10日 社民党福島氏厚労省にマスク発注先等質問
同日 株式会社ユースビオ登記申請
https://twitter.com/nextan/status/1254686070039384065
■大量逮捕&レプの食用幼児救出作戦
桜木花道‏ @toshiyuki0029 ・ 1時間1時間前
竹中平蔵パソナ会長の
ツィッターアカウントの
#ヘッダー空白 の意味
知ってる方なら
竹中平蔵の事など
どうでも良くなる
収容されて
殺されるだけ
https://twitter.com/toshiyuki0029/status/1252092480633389060
桜木花道‏ @toshiyuki0029 ・ 49分49分前
この4人が
#ヘッダー空白 ならまともな人なら理解するはず
https://twitter.com/toshiyuki0029/status/1252095966473306112
桜木花道‏ @toshiyuki0029 ・ 4月15日
トランプ大統領は昨年#安倍晋三の逮捕を示唆してました
何故39歳と言ったのかJANコードで39調べれば分かります
https://twitter.com/toshiyuki0029/status/1250286349015347200
佐倉淳‏ @JunSakura_Japan ・ 2時間2時間前
メモ
5月5日:こどもの日
米軍緊急事態宣言:5月5日まで各地から横田基地へ米軍が集合,震度4の地震多発,ビルゲイツ別荘と言われてる建物での軍用ヘリ目撃談
横浜市こどもの国の開業5月5日
哨戒機、貨物機、軍用ヘリの航行が増加
https://twitter.com/JunSakura_Japan/status/1252089582780215296
任天堂株式会社‏認証済みアカウント💳 @Nintendo
現在、Nintendo Switchなどのニンテンドーeショップで、クレジットカードのご利用で障害が発生しています。申し訳ございませんが、復旧までしばらくお待ちください。
https://twitter.com/Nintendo/status/1252003284446900224
↑大量逮捕に伴う通信障害だと考えられます。
>竹中平蔵パソナ会長のツィッターアカウントの#ヘッダー空白 の意味
2140.竹中平蔵は既に何処かの基地で逆さずりの拷問を受けている!<悪党どもは昔の画像を使って世界中の人々を騙しています!>{拍手+いいね=36}
>この4人が#ヘッダー空白 なら
このtweetが弾圧されたのか削除されてしまいました。その為にこの4人が誰だか判りません。
■ネットゲリラ 受け取り拒否 野次馬 (2020年4月26日 21:59)
http://my.shadowcity.jp/2020/04/post-18324.html
東南アジアの縫製工場がどのような衛生環境なのか、というのを、アベシンゾーは知らないだろうが、おいらは知っている。埃舞う路地裏で、工場の入り口をあけたままでミシンを踏んでいる縫製工の姿を毎日見ながら、バンコクで買付けをやっていたから。シャツ一枚縫って何十円の歩合が付くとかそういうシステムです。縫製工場は衣料を縫うところであって、医療品を作るところではない。エアコンもない熱帯のムシムシする空気の中、汗を垂らした若者が歩合で必死に働いている。
政府関係者によると、不良品は東南アジア製で、現地の衛生基準では医療品扱いとならず、一般の布製品と同じ分類だった。品質を懸念する声も出たが、スピード感を重視する官邸サイドに担当の厚生労働省も抑え込まれ、問題発覚後もすぐに全品回収とはならなかったという。官邸筋は「首相案件だから、厚労省も強く主張できなかった」と推し量る。 
度重なる失態を挽回しようと、菅氏は「より安く早く調達することに努め、実際の経費は積算よりも抑えられた」などと強調するが、評判が上向くかは不透明だ。野党は国会で追及する構えを見せており、立憲民主党の逢坂誠二政調会長は24日、記者団に「場当たり的な政策をやってきたツケだ。国民から見ても、怒りが沸き上がるような感じだ」と語気を強めた。
厚労省が「官邸に押し切られた」とか今更の恨み節、というんだが、いよいよ追い詰められて不協和音がw
■5G
考え方の学校 Yoshi Sun TV‏ @YoshiSunTV1
【情報共有】
5Gが人間の脳神経を殺すと知ったエンジニアが立ち上がり5Gの電信柱「死の柱」を壊し抗議した。動画ではWifiがオフの時は植物は育つがオンの時は育たない等の映像もあり(英語ですが)是非日本の皆にも知って欲しい情報なのでシェアします(Newsは彼らを悪く報道)
https://twitter.com/YoshiSunTV1/status/1244789874043031553
FKD‏ @dhmgiZcy2BHoSLE
普通に急に倒れる人ってどれくらいいたのか?
5Gだからなのか?
原因追求もしないとかそれが一番狂ってる
安全大国の日本はどこに?
https://twitter.com/dhmgiZcy2BHoSLE/status/1249305822489751552
Bonbon‏ @emoemorocka
兵器ですもんね。鳥がやられるなら蜂もやられますね。植物も受粉出来ず絶えますね。微生物もやられますね。土は死にますね。5Gに耐えられる野菜とか出て来るんでしょうかねw
ヒトが死ぬ前に自然界が崩壊しますね。
https://twitter.com/emoemorocka/status/1248975271140548609
DjangoAlBisturi #PeopleLieFollowTheEvidence‏ @DjangoAlBisturi ・ 4月11日
2002年 3G開始 #SARS
2012年 4G開始 #MERS
2020年 5G開始 #COVID_19
「第二次世界大戦に存在した死の収容所は必要なくなった。5Gによって家にいながらにして何百万人もの人々が殺される」
イギリスの物理学者バリエ・トゥロワー博士
https://go.shr.lc/2Uazvfq
https://twitter.com/DjangoAlBisturi/status/1248944921609998336
Masjp‏ @masjp72
5G→「野生動物しか住まない山岳地帯や原野にも、小笠原や沖縄の無人島にも設置、予算1.6兆円」
鳥が落ち動物が異常行動する5G。日本は断トツで緩い基準。たくらみは何?有り得ない。
2020年、通信大手の5Gと同時にはじまる「ローカル5G」とは
https://search.yahoo.co.jp/amp/s/stage.st/articles/nwbCe.amp%3Fusqp%3Dmq331AQRKAGYAabXoqfQg5bKpgGwASA%253D 
https://twitter.com/masjp72/status/1248820270615252992
■新型コロナウイルスに関するtweet&記事
すらいむ‏ @sluggishslime ・ 16時間16時間前
アビガンの副作用が【肺炎】てギャグですか
『経済破綻・5G・アビガン!!!〜日本人絶滅計画〜』
⇒ https://ameblo.jp/jam512412/entry-12590882281.html 

https://twitter.com/sluggishslime/status/1251866955608256518
板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」 コロナウイルス感染がなかなか衰えない中で巨大宗教団体が苦境に立たされている。これは果たして大法難なのか 2020年04月20日 10時12分47秒
https://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/e3cbd819f0f86692915fb6456c89722d
GAIA FORCE TV ღ‏ @GAIAFORCETV ・ 4時間4時間前
国がまともに補償をたてない限り、この国はコロナより経済面で死にゆく。
この際に国民は特別会計に切り込め。そして通貨発行権があるんだから刷って配れ。
バイト代激減、学生困窮 食費1日300円でしのぐ―学費払えず退学視野

https://twitter.com/GAIAFORCETV/status/1252061765774438402
フラットアース ジャパン -Flat Earth Japan-‏ @YKeyALCEj78NGPC ・ 6時間6時間前
スペイン、都市部での軍用機による消毒スプレーの散布を承認
予想を超えるヤバいやつきましたね。
FBでも共有しましたが、やばすぎるのでツィッターでも!
人間の虫化、ケムトレイルの完全合法化、コロナウィルスというデマの地を固める効果、いろいろありますね。
https://www.blacklistednews.com/article/76803/spain-authorizes-military-planes-to-spray-disinfectants-over.html 
https://twitter.com/YKeyALCEj78NGPC/status/1252037026766966785
✳️ Pecko‏ @pecko178
ほら出ましたね。
ワクチン次第だって。
東京五輪は「ワクチン次第」と専門家 英BBC報じる(時事通信)
https://twitter.com/pecko178/status/1251802775664521216
↑フラットアース ジャパン -Flat Earth Japan-‏ @YKeyALCEj78NGPC ・ 7時間7時間前
ワクチンを打たないとオリンピックやらないよ脅迫的な記事。
なら…やらないでいいです😆
https://twitter.com/YKeyALCEj78NGPC/status/1252017066812469248
>巨大宗教団体が苦境に立たされている
今回のコロナ騒動は宗教勢力をターゲットにしているという説があります。
↑頻繁なクリック、よろしくお願い申し上げます。

福田元昭の「桜の木になろう」
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-3216.html
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-3175.html
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-3216.html









2654.京都では軍用機が御所あたりから爆音をたてて飛んでます
18  2020 09:30
↑画像 2020年桜シリーズ51 横山由依(AKB48)がはんなり巡る 京都 いろどり日記 出典はこちら
(1)京都では軍用機が御所あたりから爆音をたてて飛んでます
「2653.殺人鬼:ビル・ゲイツ」の続きです。とは言え、ビル・ゲイツの話がメインではなくて、2653の「(2)大量逮捕」の続きです。
Yasu‏ @usedchip ・ 14 時間14 時間前
日本のカバルネズミが動き出す🐀
陽動作戦ですわ。
あなたのご近所に住んでいますってば。
ベンツかレクサスに乗って
https://twitter.com/usedchip/status/1251059419695075328
↑Space Commander Zero-i‏ @Q92754414
京都では軍用機が
御所あたりから
爆音をたてて飛んでます。
普段は一切飛ばないのにね。
https://twitter.com/Q92754414/status/1251062530811682816
↑Yasu‏ @usedchip
最近物騒ですね、フライトレーダーに映らない航空機音が多いですね、低空飛行で。
警察車両も増えて、食料購入時に職務質問もされました。自転車の防犯登録確認。えっ!
こちらも警察手帳を見せてもらってメモリました。
https://twitter.com/usedchip/status/1251063661830930432
↑智子@第444代目‏ @UF_dynasty ・ 9時間9時間前
これはまさか、御所やその付近に住んでいるという伝説の大物たちが・・された!?
それなら、カバルにとっての一大事です。
まあ、今の状況なら不可能な事ではありませんが・・・。
https://twitter.com/UF_dynasty/status/1251156447343243265
(2)名古屋市と京都市
🗽JOSTARジョウスタ総数4085本動画公開YouTuberプロコンサルタント厳選tiktokr‏ @JOSTAR_PRODUCER
愛知県、名古屋の方々、リアルな現実に超ものすごい飛行機✈️が飛んでますよ、、笑^_^
Amazonアメリカ🇺🇸全停止^_^さて、明日は何がありますか?
まだ、何かボケていきましょうか?笑
現実だよ!現実!もうコロナちゃんの話なんか、俺から発言してないよ!
ヤバすぎるからさ^_^
https://twitter.com/JOSTAR_PRODUCER/status/1248998843544264705
世界銀行300人委員会‏ @someone5963
猛毒コロナの居場所
六本木
相模原
名古屋
京都
近寄らないに越した事ない。
https://twitter.com/someone5963/status/1248908588266868737
私が昔住んでいた相模原市が入っていますね。相模原市も大量逮捕の候補者が結構いるという事でしょうか。あるいはクロカモが結構いるという事でしょうか。私が現在住んでいる川越市も徳川呪詛TOWNですから、クロカモが結構住んでいそうですが。
智子@第444代目‏ @UF_dynasty
愛知県・名古屋市は、京都府・京都市に次ぐ、日本の闇キャラたちの重要拠点です。
https://twitter.com/UF_dynasty/status/1249132046464823297
智子@第444代目‏ @UF_dynasty
どうやら、愛知や京都の妖怪と折り合いがついたのカナ…
※わかる人にはわかる内容です。
https://twitter.com/UF_dynasty/status/1248257603844497408
(3)地上にいるクロカモの居住人口TOP2
>愛知県・名古屋市は、京都府・京都市に次ぐ、日本の闇キャラたちの重要拠点です。
つまりこういう事ですね。地上にいるクロカモの推定居住人口TOP2
NO1 京都府京都市
NO2 愛知県名古屋市
753.日航ジャンボ123便に京都府在住の乗客・乗員がほとんどいなかったのはなぜか? PART1
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1001.html
759.日航ジャンボ123便に京都府在住の乗客・乗員がほとんどいなかったのはなぜか? PART2 {拍手+いいね=30}
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1010.html
2138.123便事件 京都人脈の闇 PART1
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-2584.html
2611.緊急事態宣言の対象地域に愛知県と京都府が入っていないのはなぜか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-3125.html
(4)本日2020年4月18日の大雨の意味
智子@第444代目‏ @UF_dynasty
緊急事態宣言を全国区に拡大したのは、「日本の大掃除を本格化する」という合図。
https://twitter.com/UF_dynasty/status/1251141785562177538
↑aris‏ @ariri0919
楽しみです!明日の関東の大雨は何か関係あるのでしょうか…⁇
https://twitter.com/ariri0919/status/1251143944362024963
↑智子@第444代目‏ @UF_dynasty ・ 10 時間10 時間前
ヒント:雨雲の上は晴れています。雨雲は高空を隠すスクリーンです。晴れた空は視界良好のため航空機が気持ちよく飛べます。戦闘も輸送もしやすいです。三角形の機体や円盤機も飛んでいるカモ…
https://twitter.com/UF_dynasty/status/1251149139565404163
(5)先日の軽井沢の雪の意味
私が拙ブログでビルゲイツが軽井沢で捕獲されるかと騒いでいた頃、軽井沢では雪が降りました。これは大量逮捕をする側にとって都合が良いのです。雪を口実に交通規制がやりやすいから。
2636.軽井沢:停電・たくさんの警察官・ビルゲイツ日本潜伏説→ビルゲイツ捕獲? PART2
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-3153.html
2635.軽井沢:停電・たくさんの警察官・ビルゲイツ日本潜伏説→ビルゲイツ捕獲?{拍手15+いいね37=52}
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-3152.html
(6)外出を控えさせている意味
現在、多くの人々に不要不急の外出を控える様に行政側が呼びかけていますが、これも大量逮捕をする側にとって都合が良いのです。多くの方々が屋外にいると、多数の方々が障害となり大量逮捕がやりにくい状況が生じやすいからです。
(7)大量逮捕は丁寧な一歩一歩で着実に
智子@第444代目‏ @UF_dynasty
一部で「大掃除が”ポアOK”なら、もっと早くやれ」などという声もありますが、焦って早くやろうとすると、逆に皆さんがポアされる危険があるので、慌てず、冷静に慎重に、かつ速やかに、国民の安全第一という意識でやっています。
https://twitter.com/UF_dynasty/status/1251146110644613126
智子@第444代目‏ @UF_dynasty
当然、裏では妨害もあるでしょうけど、
成功したら、今年は記念すべき年になります。
悪徳権力者は悪魔崇拝者?
悪魔の正体は邪悪な異星人?
人類は太古の昔から異星人と交流していた?
古代人は神と異星人の区別がつかなかった?
地球人は異星人が創った?
これらの疑問が全て明らかになりますよ。
https://twitter.com/UF_dynasty/status/1251144805322641416

福田元昭の「桜の木になろう」
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-3216.html
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-3175.html
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-3216.html







昨年10月にカリフォルニア州の地下基地から2100人の子供たちが救出されていました。
2020/04/10 10:04
コロナで世界中が大変な状況の時に、トランプ・チームは、水面下で(やはり)世界的大量逮捕を決行しているのかもしれませんねえ。既に昨年10月にカリフォルニア州の地下施設に閉じ込められていた2100人の(南米から拉致された)子供たちが海兵隊によって救出されていたそうです。この事実が今になった明かされたのも容疑者逮捕と関係があるのでしょうか。
子供たちは想像を絶するような恐ろしい場所に食べ物も与えられずひどい状態で監禁されていたようです。彼らの多くが(たぶん)不法移民としてメキシコ国境を越え米国に流入した後に両親から引き離されこれらの場所に連れてこられたのだと思います。オバマ政権時代には大量の不法移民を受け入れ子供たちと両親を隔離して別の施設に入れた後に子供たちだけを拉致したのだと思います。その目的はもちろん小児性愛犯罪、児童虐待、強姦、生贄、殺害、人食いでしょう。カリフォルニア州と言えば。。。ハリウッドもありますし、民主党が支配する州ですし、悪魔崇拝者が多いところですね。カリフォルニア州政府もこれに関与しているのでしょうか。救出された子供たちがトラウマから解放されればよいのですが。。。両親を見つけるのも非常に難しいでしょうし、彼らの将来を考えると悲惨すぎますね。
このような極悪犯罪の被害にあっている子供たちはもっといるはずです。カリフォルニア州や米国内だけではないでしょう。このような悪魔崇拝者、ディープステートによる世界規模の極悪犯罪を止めさせないと何も始まりませんね。
追記:https://timothycharlesholmseth.com/breaking-35000-kids-rescued-from-captivity-in-new-york-california-florida-washington/#comment-3246
ティモシー・チャールズ氏によると、
現時点で、ペンタゴン小児性愛犯罪特殊部隊と米海兵隊の連携により、ニューヨーク、カリフォルニア、フロリダ、ワシントン、他の州の地下基地から合計35,000人の子供たちが救出されました。今後も救出される子供たちの人数が増えていくでしょう。
どうやらコロナの背後で大がかりなオペレーションが行われているようです。
https://timothycharlesholmseth.com/2100-caged-kids-in-tunnels-rescued-by-us-marines-in-california-taken-to-hospitals-most-believed-to-be-abducted-by-cps/
(概要)
4月1日付け
昨年10月の救出劇が今になり明らかにされました。受賞歴のある米国の調査ジャーナリスト、ティモシー・チャールズ氏がビデオで以下の情報を明かしました。:
2019年10月14日、ペンタゴンの小児性愛犯罪特殊部隊の報告によると、米海兵隊によって2100人の子供たちがカリフォルニア州の地下基地から救出されました。夜間に海兵隊はカリフォルニア州の複数の地下基地を急襲し暗視装置を使って被害者の子供たちを探し出し救出しました。
海兵隊は急襲の前にPG&E(電力会社)に電気を落とさせていました。救出された子供たちはみな地獄のような場所で檻に入れられ監禁されていました。
情報筋(ペンタゴン1)によると、子供たちが置かれた状況は、映画のIt、マトリックス、バック・トゥ・ザ・ヒューチャー、ウィザード・オブ・オズと同じように狂気じみていました。そこでは多くの容疑者が逮捕され、子供たちは複数の医療施設(精神病も)に搬送されました。
ペンタゴン1曰く「彼らの殆どがCPS(?)から来ていると思う。子供たちの年齢は3歳から17歳。女子も男子もいるが、殆どが女子。今は彼らが必要なものは与えられている。彼らはみな保護されている。米軍が彼の救出に力を入れてきた。軍事基地の病院に搬送された子供たちの中には助からない子供もいる。しかし病院側は栄養状態の非常に悪い子供たちに栄養のあるものを与えながら長期的な治療にあたっている。しかし子供たちを調査し彼らの両親を探すことは悪夢のようなものだ。」と。
(夜間の救出作戦について語る調査ジャーナリスト、ティモシー・チャールズ氏)
ペンタゴン1曰く「救出作戦は暗闇の中で秘密裡に決行された。そのため海兵隊は作戦の前に電力会社に電気を落とすよう要請した。彼らは真夜中に地下基地を急襲し子供たちを救出しした。地下基地に閉じ込められていた子供たちの様子を目撃した海兵隊員らは怒りに満ち地下基地を爆破した。子供たちの多くは、グアテマラやメキシコから連れてこられた南米の子供たちだった。そのため彼らの両親を探し出すのはかなり困難。このような犯罪を防ぐためにトランプはメキシコとの国境に壁を造っている。国境の壁は我々全員を守る。壁はみんなを守るために造られている。
ティモシー・チャールズ氏について:
ニュース・リポーターとして受賞歴のある調査ジャーナリスト。
国家プロファイル拉致事件のFBIの証人であり、CIAやFBIの関係者らによる小児性愛犯罪人身売買の現場で彼らの会話を録音し彼らの犯罪の証拠を確保しました。彼は10年間犯罪組織から狙われていましたが、2019年にペンタゴンの小児性愛犯罪特殊部隊に加わり公式なリポーターとして認められました。彼とトランプ大統領を結ぶ者はたった一人しかいません。

日本や世界や宇宙の動向
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52051363.html














2653.殺人鬼:ビル・ゲイツ
福田元昭の「桜の木になろう」
2653.殺人鬼:ビル・ゲイツ
18  2020 06:20
■変化
「2643.日本でもトランプの秘密作戦が開始されている可能性大」の続きです。再びビル・ゲイツの話がメインの記事です。
◎>
大沼安史‏ @BOOgandhi ・ 8時間8時間前
nhkの報道局長が25日付けでかわります。大粛清のはじまりでしょうか? 早川解説委員のカタキ、みなさんでとってください。そう、たしか加計批判の翌日、突然死です。福島のいわき出身、ふるさとでの大核惨事ですから、地下秘密核兵器工場の311倒壊の事実もご存じだったのではないでしょうか
https://twitter.com/BOOgandhi/status/1251045719185567744
>早川解説委員のカタキ
777.NHK解説委員・早川信夫氏は、口封じの為に殺害されたのではないか?
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-1034.html
■大量逮捕
原口 隆志‏ @YhT72lYVgeyTEg1 ・ 4月14日
緊急グローバル発表
教皇とバチカン市国は追い出された!
https://twitter.com/YhT72lYVgeyTEg1/status/1249922761956323329
はっぴーにゃん@QArmyJapanFlynn‏ @happynyan8888 ・ 10時間10時間前
アメリカでの有名人による「大量逮捕の証言」
すべてはクリントン財団に繋がっている!!!
Qに関心がある方もない方もみて欲しいです!!!
https://twitter.com/happynyan8888/status/1250797853934403585
JokerJapan‏ @JokerJapan11 ・ 15時間前
ハリウッド・スター大量逮捕
プロボクサーのD・ロドリゲスが
https://en.m.wikipedia.org/wiki/David_Rodriguez_(boxer)
インスタでハリウッドの崩壊
人身売買、幼児愛性者達の大量逮捕を伝えている
アメリカ版🇺🇸ベルリンの崩壊始まる
https://youtu.be/-2qAaIc4XLY
https://twitter.com/JokerJapan11/status/1250719177318363136
Kei‏ @LightWarriorK ・ 22時間
トランプはコロナパンデミックを大量逮捕に利用しようとしているのかも知れないが、安倍は憲法改正に利用しようとしている👎
新型コロナは「憲法改正の実験台」? 緊急事態の裏で“改憲派”が盛り上がっている理由 | 文春オンライン
https://twitter.com/LightWarriorK/status/1250646092875620352
>教皇とバチカン市国は追い出された!
新型コロナウイルス騒動は、宗教勢力に打撃を与える為に引き起こされたと、情報通から以前聞きました。
殺人鬼:ビル・ゲイツ
↑mko‏ @trappedsoldier ・ 4月11日
ワクチンを原因とする最悪のエピデミックが、コンゴとフィリピンとアフガンで発生。2018年までに発生した、世界のポリオの3/4はゲイツのワクチンによるものだ。2014年に、ゲイツ財団は子宮頸がんウィルスHPVに対するグラクソスミスクラインとメルクのワクチンを、インドの地方の23,000人の少女に治験
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1248962708654796800
↑mko‏ @trappedsoldier
うち1,200人に、免疫不全や不妊を含む重大な副作用が発生し7人が死亡。インド政府は、ゲイツが雇った研究者を深刻な倫理違反で訴えた。彼らは、地方の少女に治験を強要し、親に圧力をかけ、インフォームドコンセントを偽装した。そして被害にあった少女への治療を拒否した。この件は現在最高裁で審理中
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1248964307397697536
↑mko‏ @trappedsoldier ・ 4月11日
2010年、ゲイツ財団はグラクソ・スミスクラインGSKのマラリア・ワクチンを実験し、151人のアフリカの乳幼児を殺害、5,049人の子どものうち1,048人に、麻痺、発作、熱性けいれんなどの深刻な副作用を引き起こした。
2002、ゲイツは、アフリカのサハラ地方で数千人の子どもに髄膜炎のワクチンを強制した
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1248966197191659523
↑mko‏ @trappedsoldier
結果、50~500人の子どもが麻痺に。「我々は製薬会社のモルモットではない」と南ア紙。
2010年、ゲイツは1千億円をWHOに出資。1か月後、ゲイツはTEDに出演し、ワクチンで人口削減できると演説。2014年、ケニアのカトリック医師会は「破傷風」ワクチンで数百万のケニアの女性を不妊にしたとWHOを非難した
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1248968140404322305
↑mko‏ @trappedsoldier
独立研究所が調べ、すべてのワクチンに不妊化効果があると発見。告発を拒否してきたWHOだが、ついに10年以上かけ不妊化ワクチンを開発してきたことを認めた。同様の告発は、タンザニア、ニカラグア、メキシコ、フィリピンからも出された。
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1248970056169435136
↑mko‏ @trappedsoldier
2017年のモーゲンセン報告は、WHOの人気の三種混合ワクチンは、予防するはずの病気以上にアフリカ人を殺していると結論。ワクチンを接種された少女は、接種していない少女の10倍も死亡している。ゲイツとWHOは、毎年数百万人のアフリカの子どもに強制している殺人的ワクチンを止めることを拒否している
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1248970764994220039
↑mko‏ @trappedsoldier ・ 4月11日
世界の公衆衛生提唱者はゲイツを非難する。清潔な水、衛生、栄養、経済開発など、感染症予防に効果があるプロジェクトをWHOの課題とすることを妨害している。ゲイツは慈善活動を利用してWHO、UNICEF、GAVI、PATHをコントロールし、ワクチンを製造する民間製薬会社に出資する。
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1248972272875884546
↑mko‏ @trappedsoldier
さらにゲイツは巨大ネットワークを駆使しプロパガンダを展開、詐欺的な研究結果を発表し、ワクチンへの躊躇を監視し心理的操作を行う。ゲイツの権力と金を使い反対意見を沈黙させ、追従を強要する。
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1248974208576573440
↑mko‏ @trappedsoldier
最近、ゲイツは続けてメディアに出演し「今後は、ワクチン接種を全員が済ませない限り、人々は集団で集まることはできない」などと発言している。彼は、コロナウィルス危機によって、第三世界のワクチンプログラムをアメリカの子供たちに強制することができると、喜んでいるように見える
https://twitter.com/trappedsoldier/status/1248975463642361858
■ビル・ゲイツが動揺
𓉤箱コネマン𓁷‏ @HAKOCONNEMAN ・ 24時間24時間前
【速報】WHOへの拠出、トランプ大統領が停止でビル・ゲイツが動揺した理由
・投資している
・CNNがパンデミックを喧伝
・ #新型コロナウイルス の特許保有
・ジョンズ・ホプキンス大学で予行演習
・ワクチンビジネス
・医学的知識なし
・人口削減の人体実験
・回復率98.8%
・中国での治療薬を事前準備
https://twitter.com/HAKOCONNEMAN/status/1250658216347725825
ナカムラクリニック‏ @nakamuraclinic8
「ビルゲイツは代替肉(植物由来の肉)に投資している。新コロ禍によって普通の肉の供給がストップしたおかげで、彼がどれほど儲かることか…」
なるほど、そういう裏もあるのね
https://twitter.com/nakamuraclinic8/status/1250664632303235074
よーすけ‏ @yoshimichi0409
武漢の生物研究所には、ビル・ゲイツ絡みの米国の生物研究所も出資し人員を派遣していた事は秘密でも何でもない。昨年秋、武漢で開催された世界軍人大会に300人の米兵が参加した際に、米国の工作員がばら撒いた可能性が高いとみられる。
https://twitter.com/yoshimichi0409/status/1250834013809303553
ナカムラクリニック‏ @nakamuraclinic8 ・ 24時間前
「ビルゲイツはなぜあんなにもワクチンにこだわるのか。人類を救うため?それならなぜ、清潔な水や栄養にこだわらないのか?飢えた子供が救われるのは、ワクチンか食事、どちらだろうか?
繰り返す。ビルゲイツはなぜワクチンこだわるのか?」
正論。
https://twitter.com/nakamuraclinic8/status/1250175802886352896
よーすけ‏ @yoshimichi0409 ・ 4月15日
マクロンがビル・ゲイツらワクチンマフィアの意向に従い、クロロキン療法等の新型コロナウイルスに効く治療を制限してきた。感染拡大と重症者の増加は、その結果と言える。
https://twitter.com/yoshimichi0409/status/1250499242273062912
■アジア
Hit girl‏ @kie_pai ・ 1時間1時間前
今年のアカデミー賞をディスったトランプ大統領。
差別ではなく韓国映画がアカデミー賞を取ったのには何かカラクリがありますか❓
ソロスのお仲間のジム・ロジャースがこんなこと言ってます。
韓国はアジアで最も興味深い所になるだろう

https://twitter.com/kie_pai/status/1233557732470341664
臥龍通信‏ @wangon2010
日本人は勉強しないから、大半の日本人は日本のマスメディアに騙されて、中国を共産党の一党独裁国家だと思っている。中国共産党は中国の現代版科挙を戦い抜いたテクノエリートでなければ入党できない。中国共産党の指導者達は、清華大学や北京大学などの世界的なエリート集団だと日本人は知らない!
https://twitter.com/wangon2010/status/1248791732528902147
臥龍通信‏ @wangon2010
アジア大学ランキング
1. 清華大学
2. シンガポール大学
3. 香港科技大学
4. 香港大学
5. 北京大学
東京大学は8位
コンピュータサイエンス
大学世界ランキング
1. 清華大学
2. 南洋工科大学
3. テキサス大学オースティン
4. シンガポール大学
5. キングアブドゥル大学
米国MITは8位、東京大学は91位
https://twitter.com/wangon2010/status/1157875224911605760
★フィリピンは米軍地位協定を破棄:ドゥテルテ大統領 タマちゃんの暇つぶし
https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-19846.html
★大摩邇(おおまに) 2020年02月12日12:30 中村哲医師個人の偉業を「日本はスゴイ」にすり替え。お別れ会で見た、アフガンと日本政府関係者の温度差
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2134598.html

福田元昭の「桜の木になろう」
http://ab5730.blog.fc2.com/blog-entry-3173.html
posted by datasea at 14:52| Comment(0) | △ オカルト主義研究者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内海聡: ついにきた。HR6666(コロナ監視法案)・・・

内海聡: ついにきた。HR6666(コロナ監視法案)・・・
HR6666(コロナ監視法案)・・・人体に埋め込んだマイクロチップ・タトゥーによるデジタル監視システム
2020/5/17 その他, ワクチン
HR6666(コロナ監視法案)
ついにきた。
666じゃねえ、6666w。
H.R. 6666: The “TRACE” Act−Allowing the Government to Test, Reach, And Contact EVERYONE
https://default.salsalabs.org/T6649aee3-fa3e-45a4-b091-709c091ddbbe/f2ea0f46-44db-42dc-97a5-b46a681a43d1
本法案は、コロナ感染を調べるために、米国に居住するすべての人々を監視するモバイル・ヘルス・ユニットを創設するというもので、連邦政府はそのために1,000億ドルを支出するらしい。
マイクロソフトのパテント。
060606w。
Patent #060606 https://patentscope.wipo.int/search/en/detail.jsf?docId=WO2020060606&tab=PCTBIBLIO
人体に埋め込んだマイクロチップ・タトゥーによるデジタル監視システム
こちらもビル・ゲイツw。
digital surveillanc https://archive.fo/1GLgN
さて、最終的にどうなる?
ワクチン完全強制も視野に。
この記事シェア200くらいだろうな。
日本人お花畑だからなw。
ーーーーーー

Facebook
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/2995455417204858

真我のメモ帳
https://shinga-no-memochou.tk/?p=15406








ビル・ゲイツが提供しようとしている「RNAワクチン」は、“DNAに入り込み…人間の遺伝暗号を書き直す” 〜動物実験を回避して、直接人体実験を行う計画
画像の出典: Pexels
ビル・ゲイツが提供しようとしている「RNAワクチン」は、“DNAに入り込み…人間の遺伝暗号を書き直す” 〜動物実験を回避して、直接人体実験を行う計画
2020/05/13 10:30 PM COVID-陰謀(ワクチン), 中国新型コロナウイルス / *陰謀, 世界全体, 竹下氏からの情報, 陰謀
コメントのみ転載OK( 条件はこちら )
竹下雅敏氏からの情報です。
ビル・ゲイツが提供しようとしているワクチンですが、それは「RNAワクチン」だということです。安全性が確認されていない「RNAワクチン」の動物実験を回避して、直接人体実験を行う計画のようです。
記事では「彼らは、RNAワクチンを使ってDNAに入り込み、文字通り人間の遺伝暗号を書き直して、もう人間ではないようにしたい」と書かれています。どなたか、「RNAワクチン」がどのように、“DNAに入り込み…人間の遺伝暗号を書き直す”のかを説明してもらえると助かります。
ナカムラクリニックさんの一連のツイートをご覧ください。冒頭の動画は衝撃的です。また、最後のツイートをご覧になると、ワクチン接種はその効果と危険性を充分に考慮したうえで、接種するか否かを各人が判断すべきだということが分かると思います。
ですが今後、大手メディアは「世界の人口を減らしたい男からのデジタル証明書」をもらうことが、通常の生活に戻る唯一の選択肢だと洗脳し、国民がワクチンを拒否する人たちを「非国民扱い」するように誘導していくつもりではないかと想像します。
どれだけ多くの人たちが、ワクチンの危険性に目覚めるかにかかっているのですが、トランプ大統領が「ワクチンの危険性」をよく知っているのは、とても心強いことだと言えます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ただCovidワクチンにノーと言う
引用元)
ビデオ反逆者のブログ  20/5/6
(前略)
モデルナが彼らの 提案したワクチンで何をすることを計画しているかは、非常に不安です。彼らはすべての動物実験を回避しました。 それはその種の最初のRNAワクチンです。 彼らは、RNAワクチンを使ってDNAに入り込み、文字通り人間の遺伝暗号を書き直して、もう人間ではないようにしたいと考えています。
(中略)
ブタール博士は、Covid 19の第2波に続き、さらにロックダウンとワクチンが続くことを期待しています。 彼は、 監視状態とそれらのバイオマーカーまたはデジタル証明書を通じて私たちを制御するAIを実行するには5Gが必要になると述べています。
(中略)
世界の人口を減らしたい男からのデジタル証明書を受け入れたいのはなぜですか? (中略)… そして、それはビル・ゲイツだけではありません。 アメリカの医療施設全体は信用できません。
 これはButtar博士のビデオです:
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
配信元)
Twitter 
"ルーク マグワイアさんの息子ボビー。かいつまんで話すと…
ワクチン接種の2日後からこのような痙攣発作を生じた。医師らがワクチンのせいだと認めないため、ルークさん、ボビーの様子をYouTubeに投稿"
医者 認めない→患者 泣き寝入り
このパターンで闇に葬られる後遺症は山のようにあってだな…
https://t.co/WgDVUfb2GY
− ナカムラクリニック (@nakamuraclinic8) May 12, 2020
「ワクチンの添付文書には死亡や重篤な後遺症が起こり得るとはっきり書いてある。ワクチン製造業者も医師も政府も"ワクチンで免疫がつく"ことを保証していない。死亡や後遺症のリスクがあって、しかも免疫がつく保証もない。一体親御さんはこの事実を認識しているのだろうか」 pic.twitter.com/GUeevltdzc
− ナカムラクリニック (@nakamuraclinic8) May 12, 2020
"医師として正直に言う。
健康長寿の秘訣は、事故にでもあわない限りは病院を避け、栄養とハーブについて学ぶことだ。
自然療法家の医師を見つけられればそれに越したことはない。薬は有害で、単なる対症療法。病気を治癒させるものではない"
基本だけど、この基本を知らない人が多すぎる pic.twitter.com/ZRpDYAZMty
− ナカムラクリニック (@nakamuraclinic8) May 12, 2020
40種類以上のワクチンを開発したMaurice Hilleman博士の暴露。
・メルク社のワクチンには意図的に発癌物質が入っている
・ポリオワクチンはSV40ウイルス(発癌性あり)含有
・黄熱病ワクチンは白血病ウイルス含有
・"ワクチンはbargain basement technology(粗悪な技術)だ"
第一人者がここまで暴露… https://t.co/uJncncEILn
− ナカムラクリニック (@nakamuraclinic8) May 7, 2020
「米国環境保護庁によると飲用水に含まれる水銀の上限は2 ppbで、200 ppbに達すると毒性危険レベルである。
"チメロサール-フリー"のインフルワクチンFLUVIRINには1μgの水銀が含まれている。
つまり、1 μg/ 0.5 ml = 2000 ppb
毒性危険レベルの10倍の水銀である」 https://t.co/6S4p8it2BT
− ナカムラクリニック (@nakamuraclinic8) May 4, 2020
「インフルエンザワクチン接種によってコロナウイルスの罹患リスクが36%増加する(米国国防省研究):
ワクチンに由来するウイルス干渉は、コロナウイルスおよびメタニューモウイルスと有意に相関していた」 pic.twitter.com/JGaHrDOzxO
− ナカムラクリニック (@nakamuraclinic8) April 23, 2020

シャンティ・フーラ
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=238771







princeofwales1941: イベント201とコロナウイルス
新型コロナウイルスとビル&メリンダ・ゲイツ財団:第三次世界大戦の主役の生物兵器としての新型コロナウイルス
20/03/26
■コロナウイルスとゲイツ財団: マスコミに載らない海外記事 2020年3月18日
F. William Engdahl New Eastern Outlook
コロナウイルスに対処することを目指したワクチン研究を促進し、資金提供する上で、ビル・ゲイツとビル&メリンダ・ゲイツ財団より積極的だった人は、おそらく誰もいない。武漢の発生が発表される、わずか数週間前、コロナウイルスの世界的大流行のシミュレーションを後援し、新型ウイルスに対する未曾有の新ワクチンを考え出すための多数の企業による取り組みに資金供給するゲイツの存在がそこにある。それは実際、何を意味しているのだろう?
我々は少なくとも、ビル・ゲイツが予言的なことは認めなくてはならない。世界的に驚異的な世界的大流行がおきるが、我々はそれに対する用意ができていないと、彼は何年も主張してきた。2015年3月18日、ゲイツはバンクーバーで、伝染病について、TED講演をした。その日、彼はブログでこう書いた。「最近私は、伝染病について、多くを学んだ主題に関して短い話をした。私がこれを書いている時点で、西アフリカでのエボラ発生で、10,000人以上の人々が亡くなった。」 ゲイツは、こう付け加えた「この伝染病は実に酷いものだったが、次の流行は、遥かに悪くなり得る。世界は、非常に速く多数の人々に感染する病気、例えば特に悪性インフルエンザに対処する用意ができていない。1000万人かそれ以上の人々を死亡させ得る全てのことの中で、伝染病が最もありそうなものだ。」
同じ年の2015年、ビル・ゲイツは、ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスンに「The Next Epidemic: Lessons from Ebola 次の流行:エボラからの教訓」という題名の論文を書いた。そこで彼は「患者が(抗体を含め)特定タンパク質を生産できるようにする、特定のRNAを基盤にした成分を患者に与える」特殊な種類の薬について語った。これは非常に新しい分野だが、安全な治療を設計し、かなり迅速に大規模製造を開始することが可能なので、有望だ。モデルナ(Moderna)やキュアバック(CureVac)のような企業の進展と同様、より多くの基礎研究が、最終的にこの手法を、流行を止めるための重要な手段にすることができる。」 モデルナとキュアバックは、現在、ゲイツ財団から資金を得て、mRNAに基づくCovid-19ワクチンの開発・認可競争を先導している。
■2017年、感染症流行対策イノベーション連合(CEPI)創設
インフルエンザのような世界的大流行は、まさに、ゲイツと彼の資金豊富な財団が何年も準備してきたものだ。2017年、ダボス世界経済協議会の際、ゲイツは、感染症流行対策イノベーション連合(Coalition for Epidemic Preparedness Innovations=CEPI)CEPIと呼ばれるものを、ノルウェー、インド、日本とドイツの政府とイギリスのウェルカムトラストとともに連合を立ち上げた。その公表された目的は、将来の伝染病について「我々が大流行を封じ込めるために必要なワクチンの開発を促進する」ことだ。彼はその時「ワクチン研究開発の一つの有望な分野は、病原体のDNAとRNAをマッピングし、ワクチンを作るためにゲノミクスの進歩」だと指摘した。我々は、後に、この話題に戻る。
■イベント201
2019年までに、ビル・ゲイツと財団は彼らの世界的大流行シナリオに、全力を注いでいきた。彼は不気味な想像上のシナリオのネットフリックス・ビデオを制作した。「Explained」シリーズ・ビデオの一部に、生きた、あるいは死んだ動物が山積みで、大いに致死性のウイルスが噴出して、世界規模で広がる、想像上の中国生鮮市場が登場した。ゲイツは「何百万人もの人々を殺せるものについて考えた場合、世界的大流行が最大のリスクだ。」とビデオで警告する専門家として登場する。世界的大流行に対して、しっかり準備しなければ、世界が振り返って、ワクチンの可能性にもっと投資していれば良かったのにと思う時が来るだろうと彼は言った。それは世界が、中国・武漢のコウモリと生鮮市場について聞く何週間も前だった。
2019年10月、ゲイツ財団は、世界公衆衛生分野の主要人物が何人か参加する「架空」シナリオ・シミュレーションを行うため、世界経済フォーラムとジョンズ・ホプキンス健康安全保障センターと提携した。それは「イベント201」という題だった。
ウェブサイトが説明している通り、「イベント201」は「最終的に、ひどい世界的大流行に至る、コウモリから豚から人々に感染し、人から人に効率的に伝染可能な新型人畜共通伝染病コロナウイルス発生のシミュレーションだ。病原体と、それが起こす病気は、主にSARSがモデルだが、それは症状の軽い人々により、共同体環境で、いっそう伝染しやすくなる。」
「イベント201」のシナリオでは、病気はブラジルの豚農場から始まり、低収入の地域中に蔓延し、究極的に伝染病として爆発する。病気は、ポルトガル、アメリカと中国に空路によって運ばれて、どんな国も制御できない状況に至る。シナリオは、最初の年に利用可能なワクチンを想定していない。「人間の住民全体が影響されやすいから、最初の月の間に世界的大流行について、累積的件数は、指数関数的に急増し、毎週二倍になる。」
シナリオはそれから、架空コロナウイルスが6500万人の死をもたらして、18カ月後に終わる。「病気にかかりやすい人々が減少するため、世界的大流行は速度が落ち始める。有効なワクチンができるまで、あるいは世界人口の80-90%が感染するまで、世界的大流行は一定の率で続くだろう。」
■「イベント201」の主要人物
2019年10月の予知的なゲイツ-ジョンズ・ホプキンスの催し「イベント201」の架空シナリオは極めて興味深いが、想像上の世界的対応に参加するよう招かれたパネリストのリストも同様に興味深い。
高福は、この選ばれた「主要人物」と呼ばれた人々の一人だった。注目すべきことに、高福教授は、2017年から中国疾病預防控制中心(中国疾病対策予防センター)主任だ。彼の専門は「インフルエンザ・ウイルス種間感染(ホストジャンプ)で、ウイルス生態学、特にインフルエンザ・ウイルスと、渡り鳥、あるいは生きた鶏の市場と、コウモリに由来するウイルス生態学と分子生物学にも関心がある」研究を含む。コウモリに由来するウイルス生態学。
高福教授は、オバマ任期中のCIA副長官だったアヴリール・ヘインズと共にパネルに参加した。彼女はオバマの大統領補佐官と、国家安全保障担当大統領補佐官も勤めた。ゲイツの催しの主役のもう一人は、疾病管理予防センター(CDC)の公衆衛生準備・対応局 (Office of Public Health Preparedness and Response)局長スティーヴン・C・レッド海軍少将だった。アメリカでCovid-19の症例を検査する入手可能な適切な検査ができないことに対し、CDCも巨大なスキャンダルの中心になっている。彼らの準備は称賛に値するどころではなかったのだ。
主要人物集団の最後は、スキャンダルまみれの巨大医療・製薬企業ジョンソン・エンド・ジョンソン副社長エイドリアン・トーマスだった。トーマスは、エボラ、デング熱やHIVのために開発しているワクチンを含め、世界的大流行へのJ&Jの準備に対する責任者だ。そしてルフトハンザ・グループ航空会社の危機、緊急事態&事業継続管理部門のトップ、マルティン・クヌッヒェルもいた。ルフトハンザは、Covid-19世界的大流行危機の際、劇的にフライトを削減した主要航空会社の一つだった。
この全てが、不可解な1918年のスペイン風邪による死とされているものより更に大きくなり得ると言った世界的大流行発生の可能性に、ビル・ゲイツが注目に値するほど没頭していて、少なくとも、これまで五年かそれ以上の間、警告していたことを示している。ビル&メリンダゲイツ財団も、最先端技術のCRISPR遺伝子編集や他の技術を使った新しいワクチン開発への資金供給に関係している。
■コロナウイルス・ワクチン
ゲイツ財団の資金は、ワクチン開発の全ての活動分野を支援している。ペンシルベニアのアイノビオ・ファーマスーティカル(Inovio Pharmaceuticals)が、疑わしいほど速い時間枠で、四月に、人に臨床試験しようとしているワクチン、INO-4800を開発するためにゲイツに後援されている感染症流行対策イノベーション連合CEPIから、900万ドルを受け取った。加えて、ゲイツ財団は、新ワクチンの皮内注射専用高性能器具開発のため、同社に追加の500万ドルを与えた。
加えて、ゲイツ財団は、CEPIを通して、メッセンジャーRNA、あるいはmRNAとして知られている革新的な新ワクチン方法の開発資金も提供している。
彼らは今、SARS-CoV-2と呼ばれる武漢の新型コロナウイルスに対するワクチンを開発するため、マサチューセッツ州ケンブリッジのバイオテクノロジー企業モデルナ社に共同で資金提供している。他のモデルナ・パートナーは、国立保健研究機構(NIH)の一部、アメリカ国立アレルギー感染症研究所(NIAID)だ。NIAIDの所長は、トランプ政権のウイルス危機対応の中心人物、アンソニー・ファウチ博士だ。ファウチ・ゲイツ・モデルナ・コロナウイルス・ワクチン、mRNA-1273に関して注目すべき点は、何年もでなく、わずか何週間でそれが展開されていることで、2月24日には、標準的なネズミではなく、人間モルモットでの試験のため、直接ファウチのNIHに進んだことだ。モデルナの最高医療顧問タル・ザクスは「動物モデルでこれを証明することが臨床試験に必要不可欠とは思わない。」と主張した。
もう一つの注目すべき点は、モデルナによる同社ウェブサイトの免責事項だ。将来の見通し関する特記事項。これらの危険、不確実性や他の要因には、なによりも下記を含む。使用を承認されたmRNA技術を利用した商業製品は一度も存在しなかった事実。」言い換えれば、ヒトの健康と安全に対して全く証明されていないのだ。
証明されていないmRNA技術で、Covid-19に対するワクチン開発の仕事をしているもう一つのバイオテクノロジー企業がドイツ企業キュアバックだ。2015年から、キュアバックは自社のmRNA技術を開発するためゲイツ財団から資金を受けている。一月、ゲイツに支援されたCEPIは新型コロナウイルスに対するmRNAワクチン開発に、800万ドル以上与えた。これに加えて、ゲイツ財団や、CEPIのような関連組織が、WHOとして知られている国連機関の最大出資者で、しかも、その現在の事務局長、史上初の医者でないWHO事務局長、テドロス・アダノムが、エチオピアで外務大臣だった時期に、何年間も、HIVに対して、ゲイツ財団と働いていた事実を加えれば、現在のコロナウイルス世界的大流行で、偏在するゲートの足跡を見いだせない領域が、ほとんどないことが分かる。それが人類にとって良いことなのか、心配すべき理由なのかは、時間がたてば分かるだろう。
F. William Engdahlは戦略リスク・コンサルタント、講師。プリンストン大学の政治学位を持つ石油と地政学のベストセラー作家。オンライン誌New Eastern Outlook独占記事。

国際情勢の分析と予測
https://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/43f825e3849aae81492b065166554fff?fm=rss







■各国は時間浪費すべきでない、WHOが警告−最初の機会は「無駄に」 - Bloomberg 2020年3月26日 12:04 JST
世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は25日、各国・地域は新型コロナウイルス(COVID19)の感染拡大を阻止する最初の機会を逸したが、これ以上貴重な時間を無駄にすべきでないと警告した。
テドロス事務局長は「われわれは最初の機会を無駄にした」とし、「行動すべき時期は実際、1カ月余りまたは2カ月前だった」と語った。
その上で、世界には第2の機会があるとして、150カ国・地域では感染報告が100件未満で、準備する時間がまだあると指摘した。封鎖措置を命じた国はウイルスの封じ込めに向けて積極的な措置を講じる時間を稼げたが、封鎖を継続する期間は各国が感染拡大の終息に向けてその間に実施する措置に左右されるとした。
テドロス事務局長は、封鎖措置によって社会と経済には大きな負担がかかるが、「いかなる国においても最悪なのは、学校や経済活動を再開した後に感染拡大の再燃で再び閉鎖する事態になることだ」と強調した。
WHOの緊急事態プログラム責任者マイク・ライアン氏は「世界はパンデミック(世界的大流行)への備えがない」とし、その例として、一部の国からしか調達されないゴムで製造される医療用手袋の供給がサプライチェーン寸断で危うくなる恐れを指摘した。
■新コロナ:プーチン、防護服来てモスクワの病院を訪問 - DEEPLY JAPAN 2020/03/25
よく考えると、要するにロシアは防衛戦争のプロだということなんだろうな、など思ってみたりもする。つまり、防衛戦争というのは相手がいつ攻撃するのかわからない。どんな攻撃かもわからない。だから、分析がいい加減なものではいけないし、対応能力は大幅にしておく必要がある。
<中略>
それに対して、ヨーロッパとかアメリカの現在のなんだかとっ散らかった様子というのは、要するに彼らは防衛をしたことがないからこうなんだ、と考えてみるとすっきりする気がする。つまり、自分が仕掛けない限り事件は起きないというのが前提されてる。
【アングロサクソン・ミッション】ゲイツの野望「人口削減」→高性能コーティングマスクが必要になる日。 : Kazumoto Iguchi's blog 3
2020年 03月 03日
みなさん、こんにちは。さっきのメモで、今の武漢コロナウィルスよりもっと強毒の殺人ウィルスができる可能性のことをメモしたが、なぜかということをメモしておこう。最終的にNWO300人委員会のゴールは、人類に生きる希望を失わせることである。だから、これでもか、これでもか、というくらいにまさに日月神示や出口王仁三郎の予言のような状況が来るわけだ。それは本当か?そういうことを暗示することをやはり調べなければならない。というわけで、その状況証拠を1つみなさんにお教えしておこう。
ビル・ゲイツは妻のメリンダさんと、ビル&メリンダ・ゲイツ財団という有名な財団を創立している。主に人道支援や医療支援を表向きの目標にしている。
今回の武漢コロナ拡散騒動の始まる何ヶ月も前に、まったく同じ問題の拡散シミュレーションを公表していた。これであった。
The Event 201 scenario
物理学者なら解るはずだが、シミュレーションを公表できるようになるには、かなりの準備時間が必要である。だから何年も前からそういう計算をスタートさせたはずである。だから、何年も前からこういうウィルスのアウトブレイクを計画していたか、あるいは、そういう計画があることを知っていたはずなのだ。言い換えれば、ゲイツもアングロサクソン・ミッションの存在を知っていた。
ビル・ゲイツの財団で一番有名なのは、ノルウェーに作った種子バンクである。
スヴァールバル世界種子貯蔵庫
つまり、いつの日か、何かにより、地球上の植物が死に絶える可能性に備えている。言い換えれば、隕石衝突のような大イベントを予想している。これについては、以前拙ブログで何度かメモしたように、2026年に大きな隕石が地球とニアミスし、それがこんど2036年に戻ってきて、ロシアから中近東アフリカへ至るコースで激突すると予想されているのである。
さらに、ゲイツ財団がやったことで有名なのはこんなことだった。蚊を遺伝子操作し、ワクチンを製造する人造蚊を作成し、それをワクチン注射とみなして、東南アジアへ放出する計画。この研究にビル・ゲイツが巨額を投入した。この計画が話題になった直後、いわゆるデング熱やジカ熱の問題が発症したのである。
実は、ビル・ゲイツ、武漢コロナの抗体メーカーのProSciへも巨額を援助していたのである。この会社のリーダーはこの人。
スコット・マックアリスター
日本の代理店がコスモ・バイオ。ここで武漢コロナウィルスの抗体を売っている。つまり、特効薬。
さらに、ゲイツ財団の秘密がこれだろう。今回のメモの最大のミステリーがこれである。本邦初公開。
LAamScience
おそらく日本人の大半は聞いたことがなかっただろう。私も見つけて非常に驚いた。
何の会社か?
というと、ナプキンやマスクの会社である。もともとはナプキンの会社だったようだが、それが高性能マスクを手掛けるようになったものと思われる。
その高性能マスクがこれだ。
Anti Microbial Coatings Market Research Report
どんなに強毒のウィルスや細菌がマスク表面に付着してもすぐに死んでしまい、ずっと装着していられる高性能コーティングマスク。
こんなマスクを抗菌コーティングマスクというわけだ。
この研究にゲイツ財団が資金援助しているのである。
LAAMScience, Inc.
どうやらアメリカの医療界では、マスクの需要は9ビリオンドル。9000億円。約1兆円産業になると見込まれているようだ。
そこで、マスクに光が当たるとナノ粒子が反応して抗菌になるマスクとか、強毒殺人ウィルスも簡単に破壊するマスクとか、そういうものを発明しようといま躍起になっているわけだ。
LIGHT-ACTIVATED ANTI-VIRAL NANOCOATIN
ということは、いつの日か、こういう高性能マスクを所有しない国が滅ぶような強毒ウィルスが撒かれるということになる。
白人は真綿で包むように攻撃してくるというのは、武田邦彦先生のYouTubeの「白人は人間ではない」で言っていたことだが、そのとおりである。
マスク不足で、普通の医療用マスクメーカーの株価が急上昇したはずだが、アメリカはもっとハイテクマスクを製造しようとしているのである。
きっと米投資家はこういうものにも投資しているのだろう。
ゲイツが助成金(グラント)をやっている会社にバフェットが投資する。そのバイオベンチャー会社が成功してバフェットが儲かった場合にその利益をゲイツ財団に寄付する。
こういう新手の三角取引はインサイダー取引にならんのだろうか?
謎である。
■【バイオハザード】米CIAコロナウィルス特許と反論と3ヶ月前の中国コロナウィルスのアウトブレイクシミュレーション! : Kazumoto Iguchi's blog 3
2020年 01月 28日
まあ、そのうちにくる「ワクチンの集団予防接種を〜〜」と推奨している点で、この著者はまだ分かっていない!コロナウィルスは「両建て」の作戦の一手にすぎない。パンデミックとワクチン。どっちへ転んでも、人が死に人口削減に導く作戦である。だから、人鳥豚インフル、SARS,MERS, コロナウィルス、。。。とパンデミックを煽り、かたやその都度不妊ワクチンを全員に射たせようとする。いずれにせよ、米CIAは「殺人ウィルスは殺人兵器」としてちゃっかりバイオ特許を取っている。
同様に、米農業CIAであるモンサント社は、日本人製の「ゆず」「みかん」「大根」「小麦」「あずき」であろうがなんであろうが、バイオ特許を取っている。だから、TPPやFTAであとで日本人が特許侵害訴訟を起こされて、裁判費用の支払うことのできない農家は農業をやめ、土地不動産を売却せざるを得なくなる。戦後70年でアメリカの小作農はすべてこの手口で土地を手放し、大企業の手中に入ったと言われているのである。フランスも全く同じだった。
日本人の「ご親切」は白人や外人には通用しない。それが「地球」である。通称、「囚人惑星」。プリズンプラネット。
ところで、上の特許の遺伝子コードを読みたい人は、pdf版をダウンロードした見ることができる。しかし、この特許はかなり長い。DNA配列がそれほど長いということを意味する。だから、マンメイドである。人造ウィルス。人が長くしない限り、自然界のウィルスのゲノムはそれほど長くはない。
■世界支配層の策略
★新型コロナウイルスは、米国しーあいえーが人工的に作ったものをばら撒いた。その理由は、中国を経済的な意味を含め、弱体化させるため。各国に意図的に,当初、20人ぐらいの人間がばら撒いた。株価を下落させ金融危機を起こすのが目的ではない。軍産複合体は、軍事力が低下し、これ以上戦争を起こせないので、ウイルス(兵器)を使った。ダイヤモンドプリンセス号に、意図的に感染者が入り込んだわけではないが、寄港地で感染することを予測済みで、下船乗船させた。イランに撒いたのは、米国と敵対していることが理由。イタリアに対しては、バチカンが攻撃の目標だったが、ローマを狙わず、商業の中心地付近を狙った。米国での発生は、中国がやり返した。新型コロナウイルスは、既存のインフルエンザ等のウイルスと何かがくっついて発生する。動物を介して感染していない。ウイルスは空気感染、エアロゾル感染はしない。高い気温に弱い。既存薬では、SARDS、HIVの薬,すい炎のナファモスタットが有効。木材、プラスチック、ガラスなどの物質上でウイルスが生きている長さは、インフルエンザウイルスと同じ程度。とても長い訳ではない。このウイルスは、特に閉ざされた空間において増殖する力が強い。致死率はインフルエンザより低い。武漢で流行したウイルスと他国のものと2種類ある。
欧米で流行中のコロナは今までより10倍以上危険 - 山内正敏|論座 - 朝日新聞社の言論サイト 2020年3月25日
失踪した中国人研究者の「消されたコロナ論文」衝撃の全訳を公開する(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース 3/25(水) 7:01配信
■世界同時非常事態宣言 - ネットゲリラ
野次馬 (2020年3月14日 05:41) | コメント(54)
去年の8月に、米疾病管理予防センター(CDC)が米軍の細菌兵器研究所に対し、中止命令を出したという事件があったわけだ。下水処理の不備でウイルスが流出する恐れ、とか言うんだが、もちろんこういうのは額面通りには信用できない。そして、10月には軍人スポーツ大会でアメリカの軍人が武漢に入り、そのうち5名が謎の症状で現地に入院している。
米メリーランド州フレデリックのフォート・デトリックは、米陸軍の生物兵器研究所として知られている。今年7月、米疾病管理予防センター(CDC)がフォート・デトリックの一角にある米陸軍感染症医学研究所(USAMRIID)に対し、研究を中止するよう命令を出した。この研究所ではエボラウイルスをはじめとする危険な病原菌や毒素の研究が行われていた。一体何があったのか?
まぁ、アレだな。「歩く生物兵器」w 
このコロナが最初に現れたのは2018年冬〜2019春
そして昨年秋に世界に広く拡散はじめた
この新型肺炎ウイルスが流出したのは、2018年の冬だそうで、それを掴んだCDCが細菌兵器研究所の閉鎖を命じた。

謎のインフルエンザ大量死については、今更検証しようもないので、「ありそうな話だ」としか言えないんだが、CIAの手羽先ネトウヨがやたら中国のせいだと吹聴しているところを見ると、アメリカの仕業だろうねw 白人どもはインデアンに天然痘毛布を送った前科があるしw
時系列で見ると、ウイルス流出を察知したCDCによる研究所への閉鎖命令が8月にあって、軍人スポーツ大会が10月18日から、そして一ヶ月弱で武漢で初の患者発生と、辻褄が合ってくる。
この株による最初の既知のヒトへの感染は2019年11月下旬に発生した[75][76]。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の拡散は、2019年11月中旬に中国湖北省武漢市で最初に発生し、感染源はおそらく単一の感染動物に由来すると考えられている。
感染源が動物だと言い張って、ヒトヒト感染はない、と断言したのは誰だ? その事によって、真の感染源は隠蔽された。
■誰がコロナウイルスを作ったのか? アメリカ、イスラエルあるいは中国自身?: マスコミに載らない海外記事
<前略>
確かに、中国で起きていることに多少の光をあてるかもしれないイスラエルの話題がある。イスラエルのガリラヤ研究所の科学者が、数週間で、90日以内に配布使用準備ができる対コロナウイルス・ワクチンを持っていると主張している。この研究所は、イスラエルの科学技術省と農業省から資金供給されて、鳥類コロナウイルス研究に四年携わっていたと主張している。彼らは、このウイルスは、遺伝子操作による開発で、飛躍的進歩をもたらし、人に感染したタイプに類似していると主張しているが、一部の科学者たちは、最近現れたばかりのウイルスを妨ぐため、新ワクチンがそれほど速く生産できるのを疑っている。彼らは、たとえワクチンが開発されたとしても、通常、感染している人にそれを使うことを含め、副作用の試験に通常一年以上要すると警告している。
<中略>
エルサレムやワシントン両方で見られるように、国家安全保障/外交政策の問題がある。コロナウイルスが、中国以外の特に一つの国に、なぜ非常に大きな打撃を与えているのか説明するのは困難だ。その国は、アメリカとイスラエル両方に、しばしば引用される敵国イランだ。イランのコロナウイルス症例数は、先週土曜、官僚の間で一層多くの陽性テスト結果が確認され、増加し続けている。205件の新たなコロナウイルス症例で、政府公表合計は、593件、死者43人となったが、非公認の病院報告は、死者が実際は100人より遥かに多いことを示唆している。それは中国外では、ウイルスによる最多の死者数だ。
少なくとも五人のイラン下院議員も病気に感染し、益々多くの当局者が陽性のテスト結果を示している。イランのマスメ・エブテカール副大統領とイラジ・ハリルチ保健次官が既にウイルスに感染している。
アメリカ国内のいつもの容疑者は、イラン人の死を知って大いに喜んでいる。火曜日、ワシントンに本拠地があるが、イスラエル政府とつながっている民主主義防衛財団(FDD)最高責任者マーク・デュボビッツが「コロナウイルスは、アメリカの経済封鎖ができなかったことをした。非石油輸出を封鎖しろ」とTwitterで自慢した。イラン政府報道官が「致死性ウイルスが蔓延するのを喜ぶなど、恥ずべき冷酷なことだ」と反撃した。デュボビッツは、テヘランは中東で「テロリズムを広め」「今それはコロナウイルスを広めている」と更なる嘲弄で応じた。
だから読者はご自分で選択できる。コロナウイルスが自然に発生したのか、イスラエルあるいはアメリカ、あるいは中国の研究室から出現したのか。もしイスラエル そして/あるいは アメリカを疑う場合、その狙いは、明らかに、敵と指名された二国に損害を与える生物兵器を作ることだったろう。だがコロナウイルスは容易に封じ込められるはずがなく、何千人もの人々がそれで死ぬのは確実だ。不幸にも、スタックスネットと同様、精霊が瓶から出た途端、それを戻る気にさせるのは恐ろしいほど困難なのだ。
Event 201, a pandemic exercise to illustrate preparedness efforts
The Johns Hopkins Center for Health Security (JHCHS) | Homepage
In October 2019, the Johns Hopkins Center for Health Security hosted a pandemic tabletop exercise called Event 201 with partners, the World Economic Forum and the Bill & Melinda Gates Foundation. Recently, the Center for Health Security has received questions about whether that pandemic exercise predicted the current novel coronavirus outbreak in China. To be clear, the Center for Health Security and partners did not make a prediction during our tabletop exercise. For the scenario, we modeled a fictional coronavirus pandemic, but we explicitly stated that it was not a prediction. Instead, the exercise served to highlight preparedness and response challenges that would likely arise in a very severe pandemic. We are not now predicting that the nCoV-2019 outbreak will kill 65 million people. Although our tabletop exercise included a mock novel coronavirus, the inputs we used for modeling the potential impact of that fictional virus are not similar to nCoV-2019.
http://www.centerforhealthsecurity.org/newsroom/center-news/2020-01-24-Statement-of-Clarification-Event201.html
http://www.centerforhealthsecurity.org/event201/
Coronavirus Update (Live): 487,434 Cases and 22,026 Deaths from COVID-19 Virus Outbreak - Worldometer
「シリアの化学兵器使用はでっちあげ」 米英の報道機関が暴露 | 長周新聞 2018年4月26日
「ホワイト・ヘルメット」、シリアのイドリブで化学兵器の使用を演出した動画を撮影 - Sputnik 日本 2020年02月05日 02:14
ジャンク債指数推移
・iShares iBoxx $ High Yield Corporate Bond ETF (HYG)  - Yahoo Finance
NYSEArca - Nasdaq Real Time Price. Currency in USD
・SPDR Bloomberg Barclays High Yield Bond ETF Stock Price (JNK) | Barron's
イタリア10年国債利回り推移:Italy Government Bond 10Y | 1991-2020 Data | 2021-2022 Forecast | Quote | Chart
https://tradingeconomics.com/italy/government-bond-yield
■イタリア、「一帯一路」参画に署名 G7で初 - 産経ニュース 2019.3.23 22:06
【パリ=三井美奈】欧州歴訪中の中国の習近平国家主席はローマで23日、イタリアのコンテ首相と会談した。会談に合わせて両国は、中国が提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」協力に関する覚書に署名した。先進7カ国(G7)で一帯一路に参画するのはイタリアが初めて。覚書は何立峰(か・りつほう)・国家発展改革委員会主任とディマイオ副首相兼経済発展・労働相が署名。東欧の玄関口となるイタリアの主要港、トリエステ港整備などの経済協力が打ち出された。
 習氏はコンテ首相との会談に先立って22日、マッタレッラ伊大統領とも会談。共同記者会見で、習氏はアジアと欧州を結んだ古代シルクロードに言及し、「インフラや港湾整備、海上交通の分野で具体的な協力関係を築きたい」と訴えた。マッタレッラ大統領は「新たなシルクロードは双方向でなくてはならない」と述べ、中国のイタリアに対する一方的な投資、輸出攻勢にならないようクギを刺した。その上で「中国市場の開放を目に見える形で実現」し、イタリア製品の輸出を促すよう求めた。イタリアの対中接近には、低迷する経済再生への期待がかかる。ポピュリズム(大衆迎合主義)政権はバラマキ政策で財政再建が進まず、昨年の経済成長率はユーロ圏で最低だった。イタリアの中国との覚書締結には、米国や欧州連合(EU)から懸念が出ているが、コンテ首相は「法的拘束力はない」と払拭に努めている
【私のコメント】
2018年4月に米英仏三カ国はシリアが自国民に対して化学兵器を使用したことに対する懲罰として攻撃を行った。当時から現在に至るまで西側メディアの大部分はシリア政府の化学兵器(毒ガス)使用を批判し続けている。しかし、シリア政府とそれを支援するロシア政府は一貫してそれを否定している。そして、化学兵器を使用したのは実は米英仏側のアルカイダ系反政府勢力であること、シリア政府に濡れ衣を着せた捏造報道のソースはホワイトヘルメットと名乗る米英仏側の慈善団体であったことを示す証拠が次々と挙がっている。果たしてどちらの言い分が正しいのだろうか?
それを解く手がかりは陰謀論的思考である。即ち、「その行為によって得をするのが犯人だろう、それは誰か?」というものだ。
シリア政府にとって領内の一般国民を毒ガスで攻撃し殺すことは国民の反感を招き不利益が非常に大きい。そのことについて西側メディアは説明できない。一方、シリアを侵略するアルカイダ系反政府組織は西側に雇われた傭兵であり、シリア人ではないので、シリア国民を毒ガスで攻撃することに何の罪悪感もないだろう。それをシリア政府の仕業であると捏造しシリアを攻撃・占領できれば更に都合が良い。イラク政府も同様に捏造された大量破壊兵器疑惑を根拠に侵略されその石油資源を奪われてしまっているのだ。犯罪組織The West(西側陣営)はマスコミ・軍隊・金融・諜報の各部門が協力し、慈善団体やイエズス会含む宗教団体などの組織を偽装して虐殺・侵略・強奪などの犯罪行為を行い続けているのだ。
2019年末から流行が始まり2020年1月23日に武漢市の封鎖に至った新型コロナウイルス肺炎については1月24日という早期の段階で、武漢の病源体研究機関からのウイルス流出説を米国のマスコミが報道している。世界日報系、つまり大東亜共栄圏系と思われるマスコミの報道なので敵味方の関係は微妙だが、記者は米中軍事対立を専門としており、その後それを否定する報道が西側軍事筋からはないことが重要だろう。中国側の管理不良が原因との主張だが、そのような行為は研究機関の職員の生命の危険に繋がるため厳しく規制するのが当然であり、考えにくい。むしろ、生物兵器で中国の交通の中心(北京と広州・香港を結ぶ鉄道運輸と揚子江の水運の交差点)に位置する武漢を攻撃して中国人の多くを殺すことで、中露陣営と対立する米英仏イスラエルなど犯罪組織The West(西側陣営)が大きな利益を得ることに注目すれば、彼らが真犯人である可能性が考えられる。彼らはイラクやシリアを虚偽の理由で侵略したという前科もありますます怪しい。2019年10月18日からの軍人スポーツ大会で武漢を訪れた米軍人が謎の肺炎にて現地で入院しているが、彼らが米国でウイルスに感染させられて武漢にそれを持ち込んだ犯人であった可能性が考えられる。
更に、中国に続いて死者や感染者が急増したイランは1月にソレイマーニ司令官が米軍によって暗殺されたばかりである。西側が再度イランを生物兵器で攻撃する理由は十分ある。欧州ではイタリアで死者・患者が早期に激増したが、G7(先進7カ国)で唯一イタリアが2019年3月に中国が提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」協力に参加したことが理由ではないかと思われる。
ウイルスの流行直前の2019年10月にマイクロソフト創業者のビルゲイツとその妻が創設したビル&メリンダゲイツ基金が開催したイベント201は、コロナウイルスの全世界的大流行の規模や被害を予測し対処法を模索するものであったが、これも中国やイラン、イタリア等への攻撃前の準備として犯罪組織The West(西側陣営)が開催したことが疑われる。最初の発生地が中国では無くブラジルである点は現実と異なるが、コウモリが最初の感染源とする人畜共通感染症であるとされることは現実に見事に一致する。コウモリのウイルスを改造して生物兵器を作成したと思われる。また、軽症の患者がウイルスを拡散させることも現実と見事に一致する。イベント201開催の時点で恐らく生物兵器としての新型コロナウイルスはワクチンを含めて完成していたのだと思われる。WHO史上初めて医師でない事務局長のテドロス氏はエチオピア外務大臣時代からビルゲイツ氏のエイズウイルス対策に関わっており、エイズ・エボラ・SARDS・新型コロナなどの生物兵器の開発と使用について協力してきたのだと思われる。WHOそのものが生物兵器で世界大戦級の混乱を作り出し世界人口を激減させるという犯罪組織the Westの中枢組織なのだ。
2019年9月にロシアの生物兵器研究施設で爆発事故が起きたのも犯罪組織The Westの仕業だろう。ウイルスのワクチンを製造するには十分な隔離設備を有する研究所が必要であり、ロシアはワクチン製造能力が低下すると思われるからだ。ただ、中国政府は西側では考えられない規模の地域封鎖を行うことでウイルス感染の封じ込めに成功したようであり、犯罪組織The Westの対中攻撃は失敗に終わった。南朝鮮も患者・死者が日本より多く東アジアでは中国に次ぐ規模だが、親中国政策の政権に対する脅迫かもしれない。
欧州や西アジアでは地域による感染率・死亡率の格差が目立つ。ラテン系のイタリアとスペイン、フランスで高率、ゲルマン系の英独やスラブ系諸国でやや低率だが、ゲルマン系でも北欧やオランダでは高率である。人種による感染率の差だけではなさそうだ。病床数などの医療資源の問題に加え、犯罪組織The westによる生物兵器の散布の有無が関係しているのではないかと想像する。
現時点では感染率・死亡率共に欧州大陸西部主要国が高く、欧州大陸外のファイブアイズ諸国が低い傾向がある。第一次・第二次世界大戦と同様に欧州大陸が戦場になり、ファイブアイズ諸国は戦場の程度が低い。核兵器登場後の21世紀では軍隊による戦争はもはや困難になったため、犯罪組織The westは生物兵器を用いて世界大戦を推進しているのだ。欧州大陸を混乱させ高額でマスクやワクチンを売りさばくのが目的のが一つなのだろう。更に、井口氏がブログで述べるように、ワクチンには不妊薬が混入されており、それを用いて世界の人口を彼らが目標とする5億人まで減らす予定なのだろう。
英国では新型コロナウイルスにチャールズ皇太子が感染したこと、外交官が感染して死亡したことが報道されている。しかし、これらは、新型コロナウイルスの開発を主導したのが英国支配階層を中心とする犯罪組織The westであることを隠蔽するための作戦であると想像する。世界支配階層の策略では米国の感染は中国による報復との指摘があるがこの真偽はわからない。犯罪組織The westの本拠地の一つであるニューヨーク市で特に患者が多いこと、その他でも西海岸など中国系移民の多い地域で患者が多いことから真実の可能性もあろう。

国際情勢の分析と予測
https://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/43f825e3849aae81492b065166554fff?fm=rss












Vigilant Citizen: ゲイツのID2020計画と聖書の「獣の印」
2020年04月05日08:11
ビル・ゲイツは、COVID-19ワクチンを受けた人間を特定するための「デジタル証明書」を要求 By Vigilant Citizen  April 1, 2020
https://vigilantcitizen.com/latestnews/bill-gates-calls-for-a-digital-certificate-to-identify-who-is-vaccinated/
■イベント201
ビル・ゲイツは最近、「デジタル証明書」が次期COVID-19ワクチンを受けた人物を特定するために使用されるだろうとレディット[Reddit]で述べた。 そして、これらの証明書はまた、ビジネスを行うことができるかどうかを識別するためにも使用されるだろう。 この計画は、ID2020と呼ばれる大規模な組織によってすでに支持されている。
何年もの間、ビル・ゲイツは世界的なパンデミックと大量ワクチン接種キャンペーンに関する研究の最前線にいる。 過去10年間で、ゲイツは世界が世界的なパンデミックの準備ができていないことを述べ、何度か記録に残し続けた。
2019年10月(COVID-19の出現のほんの数か月前)に、ビル&メリンダ・ゲイツ財団は(世界経済フォーラムと協力して)、グローバルパンデミックの3.5時間の卓上シミュレーションであるイベント201を主催した。
イベント201のディスカッション。 ニューヨーク、2019年10月18日。
十分奇妙なことに、このシミュレーションは多数の人間を殺す新しいコロナウイルスに関するものであった。 約8週間後、実際の新しいコロナウイルスが中国で勢いを増した(拍車をかけた、蒼白き馬に?)。 これにより、一部の人々は、この演習が実際にCOVID-19の蔓延を予測しているのかどうかを不思議がることになった。 これらの質問への回答として、一つの声明がEvent 201 ウェブサイトに投稿された。
nCoVと私たちのパンデミック演習に関する声明
2019年10月、ジョンズホプキンス保健安全センターは、パートナーである、世界経済フォーラム、ビル&メリンダ・ゲイツ財団とともに、イベント201と呼ばれるパンデミック卓上演習を主催しました。最近、保健安全センターは、そのパンデミック演習が中国で現在の新しいコロナウイルスの発生を予測したのかどうかについての質問を受けました。明確にしますが、保健安全センターとパートナーたちは、私たちの卓上演習中に予測はしませんでした。そのシナリオでは、架空のコロナウイルスのパンデミックをモデル化しましたが、これは予測ではないことを明示しました。それよりむしろ、この演習は、非常に深刻なパンデミックで発生する可能性が高い準備と対応の課題を強調するのに役立ちました。現在、nCoV-2019の発生により6500万人が死亡するとは予測していません。私たちの卓上演習には模擬の新規コロナウイルスが含まれていましたが、その架空のウイルスの潜在的な影響をモデル化するために使用した入力はnCoV-2019とは異なります。
3月13日、COVID-19が西側世界全体の閉鎖を開始した約1日後、ビル・ゲイツは、「世界の健康と開発、教育、そして気候変動を含む慈善活動の優先事項により多くの時間を捧げる」ために、マイクロソフトの公的理事会から辞任した。 パンデミックが世界中に広がるにつれて、ゲイツはパンデミック危機について積極的に発言する権威ある人物になった。彼の見解や勧告を共有化するためにマスメディア全体に現れながら。
3月18日、ビル・ゲイツは、『ビル&メリンダ・ゲイツ財団の共同議長を務めるビル・ゲイツです。 COVID-19に関するAMA。』と題するレディットのAMA(Ask Me Anything)に参加した。そこでは、彼はそのパンデミックについての質問に答えた。 ゲイツは、彼の答えの1つの中で、誰が予防接種を受けたかを追跡するための「デジタル証明書」に言及した。
RemoteControlledUser(遠隔操作されたユーザー)という名前のレディットユーザーが次の質問をした:
社会的距離を提供しながら、我々の経済を維持するために企業がどのように操業するかについて、私たちはどのような変更を行わねばならないでしょうか?
ビル・ゲイツの答え:
どの事業を継続すべきかという質問は微妙です。 確かに食糧供給と保健システム。 我々は、まだ水、電気、インターネットを必要としています。 重要な事柄のサプライチェーンを維持する必要があります。 国々はまだ何を実行し続けるべきかを判断しているところです。最終的には、我々は、誰が最近回復したか、あるいは検査されたか、または我々がワクチンを受けたとき、誰がワクチンを受けたかを示す、何らかのデジタル証明書を持つことになるでしょう。
ゲイツの回答のほとんどは賞賛を受けていたが、これは多くの眉をひそめさせた。 最多投票された返信は、ゲイツの解決策と聖書の「獣の印」との類似点を強調している。
ビル・ゲイツの答えに対する最上位の返信。
(受けたワクチンを含む)医療情報を保存し、権利やサービスへのアクセスを許可するための「デジタル証明書」のこの概念は、単なる提案ではない。 それは、国連、ロックフェラー財団、そして・・・ビル・ゲイツのマイクロソフトが支援するID2020と呼ばれる強力なグループによって推進されている大規模なプロジェクトの一部である。
■ID2020
簡単に言えば、ID2020は、豊富な個人情報を格納し、国民政府の制限を超えるデジタル識別システムを作り出すことを目指している。 ID2020の公式ウェブサイトでは、途上国の難民やIDを持たない人々を追跡するには、グローバルなデジタルIDが必要であると述べている。 もちろん、先進国の人々も同様に識別化(ID化)されるだろう。 そのウェブサイトは述べている:
私たちはデジタルID権を取得する必要があります
残念ながら、現在のデジタルIDモデルは、すべての人のニーズを満たしていません。 それらは一般的に古風で、安全ではなく、十分なプライバシー保護が欠けており、そして世界中の10億人以上の人々が利用できません。誰もが、どのように自分の個人情報の収集、使用、共有がなされているかについて当人に制御を与えながら、機関や国境を越えて、また時間を超えて自分が誰であるかを証明できるデジタルIDにアクセスできなければなりません。
ID2020が2018年に発表した記事の中では、ワクチンはデジタルアイデンティティを世界、とりわけ乳児に導入するのに最適な方法である。 いみじくも『予防接種:デジタルIDの入り口点』と題された記事では:
予防接種は乳幼児期に行われるため、子供にデジタル子供健康カードを提供することで、人生の早い段階で、ユニークで携帯可能なデジタルIDを子供に与えることでしょう。 また、子供が成長するにつれて、デジタルの子供健康カードを使用して、小学校などの二次サービスにアクセスしたり、別の資格を取得するプロセスを簡単にしたりできます。 事実上、子供健康カードは、法律上の、広く承認されるアイデンティティを確立するための最初のステップになります。
つまり、ID2020によれば、ワクチン接種は、各個人の病歴を保存するデジタルIDを導入する絶好の機会である。 このIDは、基本的な権利とサービスへのアクセスを許可するためにも使用されるだろう。ID2020はすでに、バングラデシュでのデジタルIDの導入をテストしている。 2019年8月、ID2020は、以下のように述べた『情報へのリクエスト』なる記事を発表した:
A2iとそのパートナーであるGaviとID2020は、バングラデシュでのワクチン接種プロセスのデジタル化を通じて、乳幼児のための一意的なIDを共同で調査し実装することを約束しています。このプログラムは、出生登録時または予防接種時に、乳児と子供に携帯型の生体認証リンクされたデジタルIDを提供し、同時に3つの共通の目的をサポートします:
CRVS(人口統計および社会統計)の範囲とプロセスの改善を推進
ワクチン接種プロセスと公平性の改善をサポート
最終的には、ライフコース全体を通して権利とサービスへのアクセスをサポートします。
このバングラデシュの実験では、デジタルIDは「バイオメトリックリンク」されている。つまり、そのデジタルIDは個人の指紋に基づいている。 その記事では、そのプロセスがすべて準備万端であると述べている:
フェーズ1の間に両親の指紋バイオメトリクスをキャプチャできるバイオメトリックスキャナーに関する情報が必要です。また、フェーズ2で幼児のバイオメトリクスも効果的にキャプチャするという熱意があります。スキャナーはケーブル接続またはブルートゥースにすることができます。 スキャナーはFBI認定のFAP30以上で、ポータブル、堅牢で、1インチあたり500ピクセル以上をキャプチャできねばなりません。 スキャナーのポートタイプ(マイクロUSB、USB Cなど)を記入してください。
このプロジェクトはバイオメトリクスにリンクされているが、ビル・ゲイツは別の形のワクチン同定に関する研究に資金を提供してきた:量子ドットタトゥーである。
量子ドットタトゥー
2019年12月、MITの研究者グループは、量子ドットタトゥーを使用してワクチンを受けた人を特定することに関して、Science Translational Medicineに一つの研究を発表した。2019年12月のScience Translational Medicineからのワクチン接種を通した皮膚への量子ドットタトゥーの塗布を説明する画像。『目に見えない量子ドット「タトゥー」はワクチン接種された子供を特定するために使用され得る』と題された未来派の記事がこの研究をレビューした:
開発途上国で全国的なワクチン接種の取り組みを監督する人々にとって、誰がいつどのワクチン接種したかを追跡することは困難な作業である可能性があります。しかし、MITの研究者には解決策があるかもしれません:彼らはワクチン自体と一緒に皮膚に安全に埋め込むことができるインクを作り出し、それは特別なスマートフォンのカメラアプリとフィルターを使用してのみ表示されます。言い換えれば、ワクチン接種の記録を電子的または紙に記録するのではなく、患者の皮膚に直接埋め込む秘密の方法を発見しました。そしてそれらの低リスクの追跡システムは、正確なワクチン記録を、とりわけ大規模で、維持するプロセスを大幅に簡素化できます。(…)ワクチンに付随するその目に見えない「タトゥー」は、極小の量子ドット(光を反射する小さな半導体結晶)で構成されるパターンであり、赤外光の下で輝きます。 そのパターンとワクチンは、ポリマーと糖の混合物で作られたハイテクで溶解性のマイクロニードルを使用して皮膚に送達されます。
「いつかこの《見えない》アプローチが、特に発展途上国における医療の提供方法を改善する可能性がある、データ保存、バイオセンシング、そしてワクチン適用のための新しい可能性を生み出す可能性があります」
とMIT教授で主著者のロバート・ランガー[Robert Langer]氏はその声明で述べました 。この記事は、この研究はビル・ゲイツからの直接の要請の結果であったと述べている。
ビル&メリンダ・ゲイツ財団は、水曜日に雑誌Science Translational Medicineに掲載されたそのチームの研究に資金を提供しました。サイエンティフィック・アメリカンの話によると、このプロジェクトは、ワクチン接種を通じてポリオやはしかを撲滅する取り組みに個人的に携わってきたマイクロソフトの創設者であるビル・ゲイツ自身からの直接の要請に基づいて行われました。
■ヨハネの黙示録
おわりに
ビル・ゲイツは、社会的距離の時代におけるビジネスの遂行についての質問に答えながら、「デジタル証明書」が、誰がCOVID-19を持っているか、誰がCOVID-19から回復したか、だれが最近検査されたか、そして誰がワクチンを受けたかを特定するために使用されるだろうと答えた。この短い(そして予想外の)答えは、近い将来に登場する可能性のある巨大なパンドラ箱を開いた:COVID-19を撲滅するための避けられない大量ワクチン接種キャンペーンは、世界的なデジタルIDを導入する絶好の機会であろう。このシステムは、各個人に関する豊富な情報(ワクチン接種歴を含む)を保存し、そして権利とサービスへのアクセスを許可するために使用されるだろう。 ゲイツは詳細には触れなかったが、「デジタル証明書」はバイオメトリクスや量子ドットタトゥーにリンクされ得る。
このプロジェクト全体が、ヨハネの黙示録の一節(「右手または額」に刻印され、「購入または販売」するために必要とされる獣の刻印)を不気味に思い出させるという事実を考慮して、そのようなシステムの導入は、大きな抵抗によって受け止められる可能性が高いだろう。 そして、それは宗教家だけからではない。
追伸  COVID-19によって引き起こされた経済危機により、広告収入が大幅に減少し、The Vigilant Citizenのような独立したWebサイトをそのまま流通させておくことが困難になりました。 この記事を高く評価した場合は、パトロンとして、毎月の少額の寄付を通じてサポートを示すことを検討してください。 必要に応じて、ここで1回限りの寄付を行うこともできます。 このサイトは、重要な情報と分析を定期的に提供し続けているため、このサイトがこれらの困難な時期を乗り切るのに役立ちます。 ありがとうございました!

さてはてメモ帳
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/9c266ca8f07f528ddb95e03965dac1c5







関連
コロナウイルスは1981年の小説で不気味に予測されていた By Vigilant Citizen
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/e2a29fa5116b92727c6c1640768bd7f8
映画『感染』はコロナウイルス発生への青写真をどのように用意したか Vigilant Citizen
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/f0f2a226e7024279735f7758840d4f12
COVID-19 封鎖:グローバルな人間実験 By Vigilant Citizen
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/bbe5ae3c15aab349fb2474dd76c6a514
デジタルワークスタイル/ヴァーチャルマネー 動物農場はいかが? 再掲
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/47ff268cc3a0fbc8933aed0781eff192
COVID-666の更新と米国の選挙 help free the earth
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/9891446f2bbf2f9c4b7e14fa36f86d61
COVID-19:新しい暗黒時代へようこそ 経済的リセットとエリート主義主導の全体主義的世界当局への支援 By Kurt Nimmo
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/c72d871819bc29690b2ace73b1bae442
COVID-19:戒厳令、デジタル通貨、世界政府・・・ By Kurt Nimmo
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/5db49a83143e01350e075990eb0360e2
コロナウイルスCOVID-19パンデミック:本当の危険は「アジェンダID2020」 By Peter Koenig
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/758dc8c81cc5e9658800cda9763dd64b
超政府:プロトコール 五 のおさらい + 複合災害
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/64e03700947e3ffcd9179fed381bf98f

さてはてメモ帳
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/9c266ca8f07f528ddb95e03965dac1c5










コロナウイルスとゲイツ財団 F. William Engdahl + 33
20/03/21 08:27
New Eastern Outlook 
2020年3月18日 
マスコミに載らない海外記事 
2020年3月20日 (金) 
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2020/03/post-b6eeb1.html
コロナウイルスに対処することを目指したワクチン研究を促進し、資金提供する上で、ビル・ゲイツとビル&メリンダ・ゲイツ財団より積極的だった人は、おそらく誰もいない。武漢の発生が発表される、わずか数週間前、コロナウイルスの世界的大流行のシミュレーションを後援し、新型ウイルスに対する未曾有の新ワクチンを考え出すための多数の企業による取り組みに資金供給するゲイツの存在がそこにある。それは実際、何を意味しているのだろう?
我々は少なくとも、ビル・ゲイツが予言的なことは認めなくてはならない。世界的に驚異的な世界的大流行がおきるが、我々はそれに対する用意ができていないと、彼は何年も主張してきた。2015年3月18日、ゲイツはバンクーバーで、伝染病について、TED講演をした。その日、彼はブログでこう書いた。「最近私は、伝染病について、多くを学んだ主題に関して短い話をした。私がこれを書いている時点で、西アフリカでのエボラ発生で、10,000人以上の人々が亡くなった。」 ゲイツは、こう付け加えた「この伝染病は実に酷いものだったが、次の流行は、遥かに悪くなり得る。世界は、非常に速く多数の人々に感染する病気、例えば特に悪性インフルエンザに対処する用意ができていない。1000万人かそれ以上の人々を死亡させ得る全てのことの中で、伝染病が最もありそうなものだ。」
同じ年の2015年、ビル・ゲイツは、ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスンに「The Next Epidemic: Lessons from Ebola 次の流行:エボラからの教訓」という題名の論文を書いた。そこで彼は「患者が(抗体を含め)特定タンパク質を生産できるようにする、特定のRNAを基盤にした成分を患者に与える」特殊な種類の薬について語った。これは非常に新しい分野だが、安全な治療を設計し、かなり迅速に大規模製造を開始することが可能なので、有望だ。モデルナ(Moderna)やキュアバック(CureVac)のような企業の進展と同様、より多くの基礎研究が、最終的にこの手法を、流行を止めるための重要な手段にすることができる。」 モデルナとキュアバックは、現在、ゲイツ財団から資金を得て、mRNAに基づくCovid-19ワクチンの開発・認可競争を先導している。
2017年、感染症流行対策イノベーション連合(CEPI)創設
インフルエンザのような世界的大流行は、まさに、ゲイツと彼の資金豊富な財団が何年も準備してきたものだ。2017年、ダボス世界経済協議会の際、ゲイツは、感染症流行対策イノベーション連合(Coalition for Epidemic Preparedness Innovations=CEPI)CEPIと呼ばれるものを、ノルウェー、インド、日本とドイツの政府とイギリスのウェルカムトラストとともに連合を立ち上げた。その公表された目的は、将来の伝染病について「我々が大流行を封じ込めるために必要なワクチンの開発を促進する」ことだ。彼はその時「ワクチン研究開発の一つの有望な分野は、病原体のDNAとRNAをマッピングし、ワクチンを作るためにゲノミクスの進歩」だと指摘した。我々は、後に、この話題に戻る。
■イベント201
2019年までに、ビル・ゲイツと財団は彼らの世界的大流行シナリオに、全力を注いでいきた。彼は不気味な想像上のシナリオのネットフリックス・ビデオを制作した。「Explained」シリーズ・ビデオの一部に、生きた、あるいは死んだ動物が山積みで、大いに致死性のウイルスが噴出して、世界規模で広がる、想像上の中国生鮮市場が登場した。ゲイツは「何百万人もの人々を殺せるものについて考えた場合、世界的大流行が最大のリスクだ。」とビデオで警告する専門家として登場する。世界的大流行に対して、しっかり準備しなければ、世界が振り返って、ワクチンの可能性にもっと投資していれば良かったのにと思う時が来るだろうと彼は言った。それは世界が、中国・武漢のコウモリと生鮮市場について聞く何週間も前だった。
2019年10月、ゲイツ財団は、世界公衆衛生分野の主要人物が何人か参加する「架空」シナリオ・シミュレーションを行うため、世界経済フォーラムとジョンズ・ホプキンス健康安全保障センターと提携した。それは「イベント201」という題だった。
ウェブサイトが説明している通り、「イベント201」は「最終的に、ひどい世界的大流行に至る、コウモリから豚から人々に感染し、人から人に効率的に伝染可能な新型人畜共通伝染病コロナウイルス発生のシミュレーションだ。病原体と、それが起こす病気は、主にSARSがモデルだが、それは症状の軽い人々により、共同体環境で、いっそう伝染しやすくなる。」
「イベント201」のシナリオでは、病気はブラジルの豚農場から始まり、低収入の地域中に蔓延し、究極的に伝染病として爆発する。病気は、ポルトガル、アメリカと中国に空路によって運ばれて、どんな国も制御できない状況に至る。シナリオは、最初の年に利用可能なワクチンを想定していない。「人間の住民全体が影響されやすいから、最初の月の間に世界的大流行について、累積的件数は、指数関数的に急増し、毎週二倍になる。」
シナリオはそれから、架空コロナウイルスが6500万人の死をもたらして、18カ月後に終わる。
「病気にかかりやすい人々が減少するため、世界的大流行は速度が落ち始める。有効なワクチンができるまで、あるいは世界人口の80-90%が感染するまで、世界的大流行は一定の率で続くだろう。」
■「イベント201」の主要人物
2019年10月の予知的なゲイツ-ジョンズ・ホプキンスの催し「イベント201」の架空シナリオは極めて興味深いが、想像上の世界的対応に参加するよう招かれたパネリストのリスト[Players]も同様に興味深い。
高福[George Fu Gao]は、この選ばれた「主要人物」と呼ばれた人々の一人だった。注目すべきことに、高福教授は、2017年から中国疾病預防控制中心(中国疾病対策予防センター)主任だ。彼の専門は「インフルエンザ・ウイルス種間感染(ホストジャンプ)で、ウイルス生態学、特にインフルエンザ・ウイルスと、渡り鳥、あるいは生きた鶏の市場と、コウモリに由来するウイルス生態学と分子生物学にも関心がある」研究を含む。コウモリに由来するウイルス生態学。
高福教授は、オバマ任期中のCIA副長官だったアヴリール・ヘインズ[Avril Haines]と共にパネルに参加した。
彼女はオバマの大統領補佐官と、国家安全保障担当大統領補佐官も勤めた。ゲイツの催しの主役のもう一人は、疾病管理予防センター(CDC)の公衆衛生準備・対応局 (Office of Public Health Preparedness and Response)局長スティーヴン・C・レッド[Stephen C. Redd]海軍少将だった。
アメリカでCovid-19の症例を検査する入手可能な適切な検査ができないことに対し、CDCも巨大なスキャンダルの中心になっている。彼らの準備は称賛に値するどころではなかったのだ。
主要人物集団の最後は、スキャンダルまみれの巨大医療・製薬企業ジョンソン・エンド・ジョンソン副社長エイドリアン・トーマス[Adrian Thomas]だった。トーマスは、エボラ、デング熱やHIVのために開発しているワクチンを含め、世界的大流行へのJ&Jの準備に対する責任者だ。そしてルフトハンザ・グループ航空会社の危機、緊急事態&事業継続管理部門のトップ;マルティン・クヌッヒェル[Martin Knuchel]もいた。ルフトハンザは、Covid-19世界的大流行危機の際、劇的にフライトを削減した主要航空会社の一つだった。
この全てが、不可解な1918年のスペイン風邪による死とされているものより更に大きくなり得ると言った世界的大流行発生の可能性に、ビル・ゲイツが注目に値するほど没頭していて、少なくとも、これまで五年かそれ以上の間、警告していたことを示している。ビル&メリンダゲイツ財団も、最先端技術のCRISPR遺伝子編集や他の技術を使った新しいワクチン開発への資金供給に関係している。
■コロナウイルス・ワクチン
ゲイツ財団の資金は、ワクチン開発の全ての活動分野を支援している。ペンシルベニアのアイノビオ・ファーマスーティカル(Inovio Pharmaceuticals)が、疑わしいほど速い時間枠で、四月に、人に臨床試験しようとしているワクチン、INO-4800を開発するためにゲイツに後援されている感染症流行対策イノベーション連合CEPIから、900万ドルを受け取った。加えて、ゲイツ財団は、新ワクチンの皮内注射専用高性能器具開発のため、同社に追加の500万ドルを与えた。加えて、ゲイツ財団は、CEPIを通して、メッセンジャーRNA、あるいはmRNAとして知られている革新的な新ワクチン方法の開発資金も提供している。彼らは今、SARS-CoV-2と呼ばれる武漢の新型コロナウイルスに対するワクチンを開発するため、マサチューセッツ州ケンブリッジのバイオテクノロジー企業モデルナ社[Moderna Inc.]に共同で資金提供している。他のモデルナ・パートナーは、国立保健研究機構(NIH)の一部、アメリカ国立アレルギー感染症研究所(NIAID)だ。NIAIDの所長は、トランプ政権のウイルス危機対応の中心人物、アンソニー・ファウチ博士[Dr Anthony Fauci]だ。
ファウチ・ゲイツ・モデルナ・コロナウイルス・ワクチン、mRNA-1273に関して注目すべき点は、何年もでなく、わずか何週間でそれが展開されていることで、2月24日には、標準的なネズミではなく、人間モルモットでの試験のため、直接ファウチのNIHに進んだことだ。モデルナの最高医療顧問タル・ザクス[Tal Zaks]は「動物モデルでこれを証明することが臨床試験に必要不可欠とは思わない。」と主張した。
もう一つの注目すべき点は、モデルナによる同社ウェブサイトの免責事項だ。将来の見通し関する特記事項。これらの危険、不確実性や他の要因には、なによりも下記を含む。使用を承認されたmRNA技術を利用した商業製品は一度も存在しなかった事実。」言い換えれば、ヒトの健康と安全に対して全く証明されていないのだ。証明されていないmRNA技術で、Covid-19に対するワクチン開発の仕事をしているもう一つのバイオテクノロジー企業がドイツ企業キュアバック[CureVac]だ。2015年から、キュアバックは自社のmRNA技術を開発するためゲイツ財団から資金を受けている。一月、ゲイツに支援されたCEPIは新型コロナウイルスに対するmRNAワクチン開発に、800万ドル以上与えた。これに加えて、ゲイツ財団や、CEPIのような関連組織が、WHOとして知られている国連機関の最大出資者で、しかも、その現在の事務局長、史上初の医者でないWHO事務局長、テドロス・アダノムが、エチオピアで外務大臣だった時期に、何年間も、HIVに対して、ゲイツ財団と働いていた事実を加えれば、現在のコロナウイルス世界的大流行で、偏在するゲーツの足跡を見いだせない領域が、ほとんどないことが分かる。それが人類にとって良いことなのか、心配すべき理由なのかは、時間がたてば分かるだろう。
https://laist.com/latest/post/20200227/coronavirus-confirmed-cases-california-covid-19
F. William Engdahlは戦略リスク・コンサルタント、講師。プリンストン大学の政治学位を持つ石油と地政学のベストセラー作家。オンライン誌New Eastern Outlook独占記事。
記事原文:
Coronavirus and the Gates Foundation 18.03.2020 Author: F. William Engdahl
https://journal-neo.org/2020/03/18/coronavirus-and-the-gates-foundation/
----------
コロナウイルス蔓延の今年こそ、サクラを見る会と、前夜祭を開催願いたいもの。ギャバード撤退、バイデン前副大統領を支持!
F. William Engdahl氏の著書、翻訳、どうして書店にないのだろう?
マネーハンドラーロックフェラーの完全支配 アグリスーティカル〈食糧・医薬〉編
ロックフェラーの完全支配 マネートラスト〈金融・詐欺〉編
**
友愛ですから、どうなんでしょうネ

さてはてメモ帳 Imagine & Think! 
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/1663f4b1fdbeb0f89770d8559dfe0a0f








ワクチン薬害の歴史
2020/03/21改訂
金で買収されていない医師たち
ワクチン4大裁判:岩波新書『私憤から公憤へ 社会問題としてのワクチン禍』
20/03/21 18:04
ワクチン4大裁判:岩波新書『私憤から公憤へ 社会問題としてのワクチン禍』
岩波書店サイトの記載
https://www.iwanami.co.jp/book/b267113.html
私憤から公憤へ 社会問題としてのワクチン禍
著者    吉原賢二 著
通し番号  青版B-119
ジャンル   書籍 > 岩波新書 > 社会
刊行日 1975/12/22
ISBN  9784004111191
Cコード  0247
体裁  新書 ・ 並製 ・ カバー ・ 210頁
在庫 品切れ
この本の内容
悪疫との戦いにおいて大きな功績のあったワクチンも,一方でその予防接種が多くのいたいけな命を奪い,後遺症という惨禍を生んでしまった.
本書は突如愛児を襲った接種後脳炎という不幸から発し,苦しみを同じくする親たちと手を結びあい,ワクチン禍の本体に迫っていった闘いの記録であり,わが国予防行政に対する根源的批判の書である.
++++++++++++++++++++
https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R16Z750AYSFCFC/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B000J9WD9I
アマゾンのレビュー
胸がつまりました
2008年10月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
「予防接種へ行く前に」を読んで子供に受けさせるか迷い、参考にするために購入しました。実態を調べ上げ社会問題に発展させるまでの紆余曲折、子供を亡くした親の詩、障害児を抱えた親の苦悩・・・読んでいて胸が詰まりました。購入前は「昔の本だから今とは状況が違うかな?」と思っていたけど、国や自治体の言うがまま予防接種を受けていてはだめだと教えてくれる本です。MMR、エイズ、肝炎等の薬害を考えてみても国や製薬会社の対応がこのときから大幅に改善しているとは思えません。マスコミの煽動もあり「受けさせないなんてひどい親。社会のことも考えていない」という意見が主流ですが、デメリットも追跡調査・公表した上でみんなにもっと平等な選択が与えられるべきだと思います。
++++++++++++++++++++++++++++++
ワクチン薬害に関しては、次のブログ記事を参照
『乳幼児ワクチンと発達障害』自閉症・発達障害のメカニズムのまとめ
2020/02/07追加
ワクチンの隠されている問題点の解説: 本間真二郎医師(ウイルス学・ワクチン学が専門)による
++++++++++++++++++++++++++++++++
私の読書感想
この本の紹介文に、
「突如愛児を襲った接種後脳炎という不幸から発し,苦しみを同じくする親たちと手を結びあい,ワクチン禍の本体に迫っていった闘いの記録であり,わが国予防行政に対する根源的批判の書である」
と書かれている通り、ワクチン薬害による苦しみ、国や地方行政の無責任に対する訴訟の記録です。
ワクチン訴訟に関して
「ワクチンで子どもは守れるか? (社会運動 No.427) (日本語) 単行本 – 2017/7/15」
母里啓子(著), 古賀真子(著), 水口真寿美(著)
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%A7%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AF%E5%AE%88%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%8B-%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E9%81%8B%E5%8B%95-No-427-%E6%AF%8D%E9%87%8C-%E5%95%93%E5%AD%90/dp/4775201069/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%A7%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AF%E5%AE%88%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%8B&qid=1584488041&sr=8-1
には、次の記載があります。この内容は、全ての医師、保護者、国及び行政関係者、教育関係者、マスコミなどの人々が必ず知っておかねばならない厳粛な事実です。
『p.103
1950年代から70年代にかけて、種痘などの予防接種を受けた人に死亡や重篤な障害が出て大きな社会問題になりました。
1973年から始まった全国での4大裁判(注2)での敗訴を受けて1994年、予防接種法が改正されました。
p.105注2
1973年、種痘などによる被害を受けた26家族が東京地裁に提訴し、5次提訴まで行った。92年12月に61家族が控訴審決で勝訴し、国が控訴を断念。東京地裁の結果を受け、名古屋高裁でも和解、大阪高裁と福岡高裁でも勝訴したが、東京高裁の勝訴を受け、最高裁で和解。この4地域での原告救済の結果となった集団訴訟を4大裁判という
(詳細は「予防接種被害の救済−国家賠償と損失補填」(2007/06) (信山社))』
https://www.amazon.co.jp/%E4%BA%88%E9%98%B2%E6%8E%A5%E7%A8%AE%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E3%81%AE%E6%95%91%E6%B8%88-%E7%A7%8B%E5%B1%B1-%E5%B9%B9%E7%94%B7/dp/4797256044/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E4%BA%88%E9%98%B2%E6%8E%A5%E7%A8%AE%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E3%81%AE%E6%95%91%E6%B8%88&qid=1584501035&sr=8-1
(引用終わり)
岩波新書『私憤から公憤へ 社会問題としてのワクチン禍』の記録は、4大裁判にまで発展したワクチン薬害の記録です。
国や地方行政の言うとおりにワクチンを打って、多くの幼い子供の命を奪われ,重篤な後遺症という惨禍をこうむった親の方々が、強力な権力を持つ国を相手に訴訟を起こした記録です。過去の多くの赤ん坊や子供たちの失われた命、奪われた幸福な人生、そして国という巨大な権力に立ち向かって行った無力な親の方々、これらの方々の努力と犠牲の上に成り立っている現在の「死や重篤な害反応を持つワクチンを打つ義務からの解放」、この恩恵を我々は忘れてはならないのです。
そして、この恩恵を今後も維持しなければならないのです。現在の国や地方行政に携わる役人と呼ばれる人々、ワクチンを打つ小児科医や内科医たちは、同時に子供の親でもあるはずですが、ワクチンによる災いを無視して打たせようとしています。
彼らの中には、ワクチンの持つ危険性、多くの赤ん坊や子供や老人の命を奪い、重度の心身障害者にしている事実を知らない人もいるのです。それは、国、地方自治体、マスコミ、医学教育(産学官報政複合体、医療マフィア)が、ワクチン薬害の情報やデータを隠して騙しているのが原因です。
医学教育では、ワクチンの詳細、ワクチンの薬害、ワクチン薬害の裁判とそれによりワクチン接種が義務ではなくなったこと、免疫の詳細、脳の免疫系細胞のミクログリアなどのワクチン薬害に関連することは、学生に全く教えないのです。ワクチンを打つ内科医や小児科医は、私のブログを読んでおられる方々よりも、ワクチンに関しては何も知らないど素人なのです。(医学博士。元・国立保健医療科学院疫学部感染症室長、母里啓子(製薬会社から1円も金をもらっていない)著『もうワクチンはやめなさい』の記載)こんな何も知らないど素人に子供の命を預けるのは、正気ではありません。
今現在も発生している大規模なワクチン薬害を無視して、さらに無用なワクチンを開発して、0歳児や子供や老人に打たせて金儲けをしようとしているのは、狂気です。ワクチンは人体に備わっている自然のバリアー(関所、防御障壁)である気道・食道・腸管・皮膚のような防御メカニズムによる調整を飛び越して、注射で直接、体内・血液内にウイルス・各種化合物などのワクチン成分を大量に注入する自然界ではあり得ない異常な行為です。自然な経路からの少量の異物ならば、人体の免疫細胞のマクロファージやミクログリアが正常に処理できるが、注射によりバリアーを飛び越して大量に何度も注入されると(過剰抗原になると)、マクロファージや脳のミクログリアが異常な反応を起こします。
母里啓子著『もうワクチンはやめなさい』の記載:
『今は生まれた赤ん坊が0歳児から1歳になるまで13回もワクチンを打たれている。ヒブワクチンと小児用肺炎球菌ワクチンが導入されると、安全性(害反応)の確認もせずに同じ日に何本ものワクチンを打つようになった(同時接種は大量のワクチン成分の投入になる)。2011年から2014年5月までに両ワクチンで死んだ赤ん坊は38人もいるが、厚労省はワクチンとの関連を一切認めない。』
(出典:もうワクチンはやめなさい 予防接種を打つ前に知っておきたい33の真実、医学博士。元・国立保健医療科学院疫学部感染症室長、母里啓子(製薬会社から1円も金をもらっていない)、2014/10/15)
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%82%E3%81%86%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%AF%E3%82%84%E3%82%81%E3%81%AA%E3%81%95%E3%81%84-%E4%BA%88%E9%98%B2%E6%8E%A5%E7%A8%AE%E3%82%92%E6%89%93%E3%81%A4%E5%89%8D%E3%81%AB%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%8433%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F-%E6%AF%8D%E9%87%8C-%E5%95%93%E5%AD%90/dp/4575307556/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%82%82%E3%81%86%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%AF%E3%82%84%E3%82%81%E3%81%AA%E3%81%95%E3%81%84+%E4%BA%88%E9%98%B2%E6%8E%A5%E7%A8%AE%E3%82%92%E6%89%93%E3%81%A4%E5%89%8D%E3%81%AB%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%8433%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F&qid=1583709795&sr=8-2
この本には、
『2011年から2014年5月までに両ワクチンで死んだ赤ん坊は38人もいるが、厚労省はワクチンとの関連を一切認めない。』
と書かれています。ワクチンを打って38人も死んだという異常事態なのに、ワクチンとは関連ないとの結論を出したのは、厚労省の次の調査会です。
『厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催)』
この調査会の委員の利益相反に関しては、次の資料を参照して下さい。多額の現金が渡されている事実を確認できます。「利益相反: 第44・45回厚生科学審議会予防接種ワクチン分科会副反応検討部会名簿」
https://blog.goo.ne.jp/gadamski/e/059eddd12a7da6bd7c4250a66a99328
つまりこの部会の人達も巨大製薬会社に支配されて、38人もの赤ん坊の死を無視したということです。これが厚労省と学者の正体です。
「金のためならば、赤ん坊が何人死んでもかまわない」というのが、ワクチン行政を支配している連中の本音です。
資料
医薬ビジランスセンター、浜六郎理事長(製薬会社から1円も金をもらっていない)の解析
「Hib ワクチン・肺炎球菌ワクチンと死亡について」
図2と図3に、ワクチン接種後の死亡リスク比の数十倍から数百倍の異常な増加が示されています。これは、恐るべきデータであり、これらは殺人ワクチンです。
https://www.npojip.org/sokuho/no147.pdf#search='%E3%83%92%E3%83%96%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3'
(資料終わり)
我々は、ワクチン薬害の歴史から教訓を学び、ワイロ(利益相反)と金儲けではない正しい医療を作らねばならないのです。
+++++++++++++++++++++
ブログ著者の意見
ワクチンを打つ医者の持つ殺しのライセンス
日本では過去のワクチン薬害裁判で国が負け続けたため、今ではワクチンは義務ではなくなり、ワクチン接種には親または本人の同意書への署名が要求されます。しかし、一度署名してしまうと、ワクチン接種で何が起きても、たとえその場で子供が死んでも、医師は一切責任を問われません。医師は、行政からの委託を受けてワクチンを打って、1本当たり数千円の金もうけしているだけです。ワクチンは、いい金になるからやる、それだけのことです。
ワクチンで赤ん坊が死んでも、医師達は、紛れ込み事故だ、乳幼児突然死症候群SIDSだ、乳幼児揺さぶられ症候群だ、ワクチンとは関係ない、自分には責任はない、親のあんたが同意書に署名したのだから、あんたの責任だ、と言い張るだけです。これが同意書による責任逃れの裏のカラクリです。
国も医師会も、実に巧妙な手口を編み出したものです。医師は、このカラクリを良く知っており、利用して金儲けをしているのです。ワクチン接種直後に赤ん坊が死んでも、「紛れ込み事故だ、乳幼児突然死症候群SIDSだ、乳幼児揺さぶられ症候群だ、ワクチンとは関係ない」という判で押したような発言が、全国どこでも常に語られています。
この状況は、癌の処置に対して日本全国の医師が全く同じ言葉を言うのと同じ状況であり、製薬会社から1円も金をもらっていない近藤誠 慶応大学医学部元講師によると「癌対処の裏マニュアル」があるそうですから*、ワクチンの場合にも、医師の間には、このように言い逃れるための「ワクチン裏マニュアル」があることは確実です。
*「眠っているがんを起こしてはいけない。2019/3/20近藤誠(著), p.63」
https://www.amazon.co.jp/%E7%9C%A0%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%8C%E3%82%93%E3%82%92%E8%B5%B7%E3%81%93%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%91%E3%81%AA%E3%81%84%E3%80%82-%E8%BF%91%E8%97%A4%E8%AA%A0/dp/4864106193/ref=sr_1_5?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E8%BF%91%E8%97%A4%E8%AA%A0&qid=1584669902&s=books&sr=1-5
この裏マニュアルを作って配布したのは、恐らく日本小児科学会の関係者です。同意書は、「赤ん坊殺しのライセンス」、「国による免罪符」のようなものです。嘘をついて騙して同意書に署名させれば、こっちのもの、赤ん坊が死んでも免責、言い逃れができる、というのが医者の本音でしょう。同意書に署名しなければ、医師もワクチンを打つことはできません。同意書無しにやれば犯罪であり、直ちに犯罪者として告訴可能です。権利を持つのは、子供とその親であり、医師ではありません。
国・地方自治体・医師・看護師・保健師には、法的権限や強制力は全くありません。ワクチンが義務だと言って親を騙したり、子供の命を奪い重度の心身障害者になる危険性のあるワクチンを拒否する親をネグレクトと言って不法に非難するのは、基本的人権の侵害、子供の権利の侵害の違法行為です。
過去のワクチン薬害の被害者の子供たちと、それに対する長年の訴訟により勝ち取られた法的権利を、我々は主張し行使すべきです。子供の命は、親が死守すべき大切なものです。悪魔医者のいけにえにしてはならないのです。
昔に比べて今は子供の数が大幅に減っており(1970年代の40%)、小児科は客数が減ったため売り上げ低下が大きな問題になっています。ワクチンの数の異常な増加と乱用は、小児科の金儲け、売上アップのために産学官複合体により仕組まれたものです。製品単価が高く利益率の高いワクチンを数多く打ち続けなければ、小児科の多くが潰れると言われています。ですから、小児科医は、金儲けのために必死になってワクチンの害を隠して、ワクチンは安全だと嘘をついて騙して、0歳児にまで危険で有害なワクチンを13本も押し売りしているのです。
医学教育ではワクチンの副作用は教えていません。これは、本『乳幼児ワクチンと発達障害』(臼田篤伸著)にも書かれています。特に若い小児科医は、ワクチン善玉論で完全に洗脳されており、副作用や薬害を全く知らないとベテランの小児科医が言っていることを『乳幼児ワクチンと発達障害』(臼田篤伸著)には書いています。
*『乳幼児ワクチンと発達障害』自閉症・発達障害のメカニズムのまとめ
https://blog.goo.ne.jp/gadamski/e/539a817d6216df5a643020e785b5ebf9
今の大多数の医者の本心は、1.金もうけ、2.責任逃れ、3.患者のことを少し考える(患者は金づる)、です。医者が患者の命を本気で救おうとしているとは、夢にも思わない方が身のためです。医者の権威を利用すれば、騙しやすい素人、騙すが勝ち、という状態です。この真実は、近藤誠 慶応大学医学部元講師の数多くの著書に癌治療の場合の実態が暴露されていますから、一度読んでみてください。
医者の正体は恐るべきものです。近藤誠元講師は、「医者を見たら死神と思え」と言われています(このタイトルの漫画の監修もされています)。
『医者を見たら死神と思え コミック 全7巻 完結セット』
はしもと みつお (イラスト), よこみぞ 邦彦 (著), 近藤 誠 (監修)
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B073LT17H4/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o02_s00?ie=UTF8&psc=1
1957年から25年間日本医師会の会長を務めた武見太郎氏も「会員の3分の1は欲張り村の村長」と漏らしているほどです(出典:水野肇(著)「誰も書かなかった日本医師会」)
https://www.amazon.co.jp/%E8%AA%B0%E3%82%82%E6%9B%B8%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E4%BC%9A-%E6%B0%B4%E9%87%8E-%E8%82%87/dp/4794212372
特に若い医者の関心は医療による金儲けだけだと、慶応大学医学部の近藤誠元講師が慶応大学医学部の学生の実例を挙げて書いていますから、今の医師の金儲け主義は極めて深刻な罪悪です。
(医者の大罪 医療サギに殺されない39の心得 (SB新書) 近藤 誠 2019/10/5、第8章p.229)
https://www.amazon.co.jp/%E5%8C%BB%E8%80%85%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%BD%AA-%E5%8C%BB%E7%99%82%E3%82%B5%E3%82%AE%E3%81%AB%E6%AE%BA%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%8439%E3%81%AE%E5%BF%83%E5%BE%97-SB%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E8%BF%91%E8%97%A4-%E8%AA%A0/dp/4815600767/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E5%8C%BB%E8%80%85%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%BD%AA&qid=1584575388&s=books&sr=1-1
ワクチンで何か起きた場合、例えば子供が死んだ場合、医薬品副作用被害救済制度による補償を求めてPMDA医薬品医療機器総合機構に書類を出しても、補償される可能性はほとんどありません。補償は宝くじに当たるより難しいと言われています。医者の中には補償申請に必要な書類を書くのを拒否する人も現実にいます。これは、HPVワクチン薬害の被害者の方の報告であり実話です。
「ワクチンが原因だというのなら、あんたがそれを証明しろ」と患者に言い放った医学者も、HPV(子宮頸ガン)ワクチンの薬害の時にはいたのです。
医学や科学には素人の母親に証明できるはずも無いのに、それを百も承知の上で言うのです。これがワクチンを打って金儲けをする医者の正体です。このようなことをする医者は、人間と呼ぶ価値はないと思います。強いて呼ぶなら「悪魔」という言葉が最も適切です。国がPMDAの制度で補償するというのは、補償も少しはしているという単なるポーズです。信じてはいけません。これが、ワクチン接種の本当のカラクリです。
カテゴリー:ワクチン薬害: 自閉症・発達障害の原因

仏典、聖書、ジョージ・アダムスキー氏により伝えられた宇宙精神文明(空=言葉=天の父=宇宙の英知=真如=法・ダルマ=灯明)
https://blog.goo.ne.jp/gadamski/e/bdfb36862978a784150bc532be528868
posted by datasea at 03:16| Comment(0) | △ オカルト主義研究者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

台湾地震研究所: 30日以内に日本にM8〜M9の大地震が起こる

台湾地震研究所: 30日以内に日本にM8〜M9の大地震が起こる
緊急警告 拡散希望
投稿者:Legacy of Ashesの管理人
投稿日:2020年 4月27日(月)00時28分54秒   
警告
2015年エコノミストの表紙でアリスがもっている数字は3.11と5.11です。
https://note.com/moshikoji/n/n85f60746972b
アリスの写真は以下です〜二進算術演算では11は3です。これを暴いたRick Clayは怪死したそうです。
5.11は来週の月曜日か日曜日の3日かですが30メートルを超える地震・津波が警告されています。
https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/1175.html
エコノミスト誌はロスチャイルドが所有
https://note.com/hashtag/%E3%82%A8%E3%82%B3%E3%83%8E%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%88%E8%A1%A8%E7%B4%99
二進算術演算では11は3にあたる
https://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%8eZ%8fp%89%89%8eZ&inside=1&b=5
2017年には世界滅亡を予言
https://www.excite.co.jp/news/article/Tocana_201611_post_11558/
地震・津波を警告する記事
地震予知】台湾地震研究所から警告発令「30日以内に日本にM8〜M9の大地震が起こる」→俺「みなさん、さようなら」かも!?お達者で!
https://quasimoto3.exblog.jp/240266240/
ソースはここ〜ひょっとして南海トラフじゃねーだろうな?
【予知・予言】熊本地震や台湾地震を的中させた地震研究者(林湧森所長)が予言〜「30日以内に日本でM8〜9の地震が起こる」&大地震の予知夢〜(4月25日更新)[No.0605]
https://fusitan.net/2039/
もう一つは
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2142055.html
ソース 産経新聞
北海道でM9・3、津波30メートル 内閣府、国内最大の地震想定
2020.4.21 11:54ライフくらし
https://www.sankei.com/life/news/200421/lif2004210024-n1.html
パプア沖でM6.3の地震があった。シドニー共同
掲示板の目次は以下をクリックし右側です
https://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/
新着順:1/3820 | 記事一覧表示

ハムレットの水車小屋
http://6707.teacup.com/gamenotatsujinn/bbs/4216

夢日記
http://datasea.seesaa.net/article/465483513.html

井口和基
https://quasimoto3.exblog.jp/240266240/






Screenshot_20200419-005332.jpg


地震8月10日〜予言ネタの数々A 岡京に行ってました
2018.05.16
以下はワタスが以前載せた推察です。
懐かしいエコノミスト誌さんの表紙。
逆にすると面白いんですね。
パンダの頭が伊豆半島の先にあります。
これは震源を表しているのではないでしょうか。
パンダさんのパンティが富士山なのも素晴らしい。
電池があるのは浜岡原発の場所です。
そして矢の刺さってる場所は岡京なんでは?
岡京というのはあの未来人ジョンタイターさんが2020年。
日本の新首都になると言ってたところです。
首都=主人公(アリス)がここに移るとか(笑)
その日付が11.5と11.3、5+3=8.11なのでは。
あ、いや8.22なのかもしれない。
とかなんとか。
ちなみに先日、ワタスは電車で大阪に行きましたが。
名古屋に行ったらもう岡京行きの電車が出てるんですね。
ひじょーーーに驚きますた。
15番線 はっきりと岡京と出てますよね。
皆様も名古屋駅で確認してみてください。
しっかりと表示されてます。
14番線 静東という場所もあるようですが。
とかなんとか。
くほほほ。
くほほほ。
くほほほ。
お楽しみ頂けましたでしょうか。
ひじょーに下らない話題で申し訳ありませんでした。
予言ネタはこれぐらいにしときます。
本当にありがとうございますた。

黄金の金玉を知らないか?
https://golden-tamatama.com/blog-entry-big-earthquake-august-10th-okakyou.html
https://golden-tamatama.com/blog-entry-1579.html
https://golden-tamatama.com/blog-entry-1095.html

Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/ジョン・タイター
http://en.wikipedia.org/wiki/DynCorp












20200417_084358440.jpg


【予言】エコノミスト 2020の表紙が強烈にヤバい! #2
Team YUAN
2020/01/13 19:58
英経済誌「エコノミスト  世界はこうなる」2020年の表紙に、日本が狙われている暗示があることを、「【都市伝説】 エコノミスト 2020の表紙が怖すぎる!」で紹介しました。その続きの記事になります。あくまで、都市伝説としてお読みください。
1. 「最後の審判」が開始する?
 エコノミスト表紙の暗号の中で、"MARS XI"の文字列が非常に重要であり、「マルクス主義 Marxism」という意味があることを示しました。
そしてさらに、「3月6日 MAR. SIX」という日付も導き出せます。これはなにを意味するのでしょうか。ルネサンス期の巨匠 ミケランジェロの誕生日が、3月6日です。有名な作品に「アダムの創造」、「最後の審判」があります。最後の審判が開始するというメッセージなのかもしれません。
2. 迫りくる核の危機
2019年に北朝鮮が行ったミサイル実験は15回でした。米朝外交は茶番にすぎません。北朝鮮に核兵器開発の資金と技術を供与した黒幕の意志で、発射ボタンは押されます。
赤で囲った "MARS XI"の文字列に、日本を指す言葉「枢軸国 AXIS」があります。日本が標的になることを暗示しているのでしょうか。過去のエコノミスト表紙に、日本が核攻撃を受けることをほのめかすイラストが掲載されたことがありました。
2015年のエコノミスト表紙には、原爆のキノコ雲とミサイル、3月11日、粉々になったような日本列島のイラストが掲載されました。そして各国首脳の中に安倍首相の顔がありませんでした。
2017年のエコノミスト表紙では、「死神」のタロットカードに、原爆のキノコ雲、蚊が媒介する感染症、プレート地震、そして背景が日本の旭日旗を連想させるデザインでした。 
さらに、タロットの数秘にも暗号があると思われます。タロットの「死神」のカードは13番。「審判」のカードは20番。最後の審判は2020年、死神の到来は3月11日、という解釈が可能です。
3. イルミナティカードの予告
イルミナティ・カードの「複合災害」、「第三次世界大戦」、「日本」のカードを見てみましょう。中央のカードのキノコ雲は富士山のような形をしており、アルファベットのCを反転させたような文字があります。また、数字の3が煙の中に描かれています。
右端のカードには、日本の東半分に建物がなく、九州に首都が移転したような絵です。日本の東側は人が住めなくなるという暗示でしょうか。
4. 東京大空襲
戦時中の東京大空襲があった日付を調べて、ゾッとしました。昭和20年=No.20 審判、3月10日=No.13 死神のタロット数秘がみられます。悪意に満ちた恐ろしい計画が、日本を再びどん底に陥れようとしているのではないでしょうか。
1982年に連載開始した大友克洋のマンガ「AKIRA」で、東京オリンピックの2020年開催を予言したことで、話題になりました。しかも作中で、オリンピックは中止になります。 
6. 世界の終わり
新約聖書のヨハネ黙示録で、世界の終わりに天使がラッパ(英語では「トランペット」)を吹き鳴らして、地上の禍いの開始を告げます。表紙暗号の最初の「トランプ TRUMP」に下段のEを組み合わせると「トランペット Trumpet」になります。この雑誌の発行が、最後の審判の開始を告げるラッパということでしょうか。
ああ、わざわいだ、大いなる都、不落の都、バビロンは、わざわいだ。おまえに対するさばきは、一瞬にしてきた。(ヨハネ黙示録 第18章)
ヨハネ黙示録の18章に、繁栄と堕落の都 バビロンの滅亡が出てきます。イルミナティ・カードの「核の怪物」は、東京を破壊するゴジラであり、バビロンを滅ぼす黙示録の獣のようです。黙示録の預言が成就するかのような衝撃を世界に与える、悪質なシナリオが動いていると推測しています。この記事の続きは、こちらからお読みください。
関連記事はすべて、「人類補完計画2020」に保管してあります。
 
Team YUAN
https://note.com/moshikoji/n/n85f60746972b










山梨じいちゃんの予言(2011)〜関東地震の警告
山梨じいちゃんの予言(関東地震)
新型コロナウイルスの大流行を当てた「山梨じいちゃん」ですが、
※関東地震を説明しています。
https://toki.5ch.net/test/read.cgi/occult/1300599454/
91 :山梨のじいちゃん ◆4YFO2JFWLQ :2011/03/21(月) 04:35:18.46 ID:WJlAcHG60
なんか非難がいっぱいなんでここを去ります。
(中略)
関東の地震ですが、津波でやられてしまうのは
東京湾の埋めたて地とかです。
行った事あるんですけど、○○テレビの建物があるあたりから北、東京の海に近いところは危ないです。
でもじいちゃんが言うには、こんどは水の被害じゃなくて火の被害だろうって。
東北は木の家が波の力でやられたけどこんどはコンクリートの家が激しい揺れでやられて燃え上がる。
関東が地震で崩れるって言ったのは、石でできた高い建物がこわれ、地面が割れてしまう事なんだそうです。
生活できる土地ではなくなるんです。そして何十万人ものひとが。。。。。
じいちゃんは神さまがいることを信じています。現世ごりやくで神さまを信ずるのもいい。でも神さまと一体になるぐらい神さまの心を理解しないとなんでこんな理不尽なことがおきるのか分からないだろうって。』

オカルト通信
http://clairvaux939.blog.fc2.com/blog-entry-1616.html




Screenshot_20200419-005328.jpg









posted by datasea at 14:43| Comment(0) | △ オカルト主義研究者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

いいげる: 4月中旬地震,大雨,米セレブ大量逮捕,検事長定年延長をつなぐ線

いいげる: 4月中旬地震,大雨,米セレブ大量逮捕,検事長定年延長をつなぐ線
4月18日から20日にかけての不審な地震と大雨について
2020.04.20.Mon
もともとは「大量逮捕(ハリウッド関係者一網打尽)の情報が、Q以外からも出てきた」という事実を周知したくて、主に関東圏を悩ませた地震と大雨とを、検索に引っかかりやすくなるよう、検事長の定年延長問題と共に無理やり絡ませて、下掲するツイートを呟いたのだが……、そのうち、ガチで人工地震や気象兵器っぽい動きが見えてきてしまった。
そこで、世の中にはまだまだ、1970年代までは普通に読売新聞等で報道されていた「人工地震」を、事実無根のたわ言だと勘違いしている盆暗サンも多いみたいなので、
自分用のツイート保管庫
「たかだか4、50年前の事実くらい忘れるなよ」という私の思いの発露
の2つの意味を込めて、当該現象に係るツイートを、下にまとめておきたいと思う。
◎>
いいげる@igel_jp
今週末の天気もそうだけど、https://twitter.com/p0g0wO8EMih8sO9/status/1250732068520161281?s=20 
所謂 #ディープステート #カバール 側はやけくそだな。
ハリウッド関係者一網打尽の情報が #Q 以外からも出てきてhttps://youtu.be/-2qAaIc4XLY 
もはや #大量逮捕 の事実は疑いようがなく
今さら検事長の #定年延長 を合法化しても意味無いのに。 https://twitter.com/tbs_news/status/1250804874821857280 
◎>
TBS NEWS
✔@tbs_news
【コロナ禍中に検事長の定年延長“合法化”へ】
政権に近いとされる #黒川検事長 の #定年延長 問題。違法性が指摘され、政権による検察人事への介入だと批判されていましたが、#コロナ 対策の渦中、この特例人事を“合法化”する #検察庁法改正案 の審議が始まりました。#news23
8:14 - 2020年4月17日
◎>
いいげる@igel_jp
返信先: @igel_jpさん
#人工地震 っぽい群発地震といい #気象兵器 っぽい大雨といい、 #カバール 陣営は忙しいな。#5G での #人口削減 では追いつかないから、一気に勝負を決めに来たか
いかに日本で #ディープステート の駆除が遅れてるかの証左だけど、諦めて #大量逮捕 されとけっての
https://twitter.com/hontounokotoga1/status/1251429698661314560?s=20 
◎>
しろくま@hontounokotoga1
返信先: @hontounokotoga1さん
3.11、東日本大震災の前にもあった地震
21:02 - 2020年4月18日
◎>
いいげる@igel_jp
返信先: @igel_jpさん
#カバール 側が、#東日本大震災 並の大地震を起こそうと #HAARP で地下の水素を温めてるのを反対勢力が、気象兵器の大雨で冷やして、小地震に収めようとしてる。
とも解釈できるな群発地震と大雨
どちらも勘弁してほしいけど
『人工地震と異常気象の起こし方』
https://ameblo.jp/dissemination/entry-12256640049.html 
21:40 - 2020年4月18日
◎>
いいげる@igel_jp
返信先: @igel_jpさん
こういう下らない事して喜ぶのが #でんでん だからhttps://twitter.com/product1954/status/1251339063207948288?s=19 
今ごろは、2018年7月6日の西日本豪雨の際と同様、自民赤坂亭あたりで祝杯あげてるんじゃないかな #安倍晋三
自民党の連中は、日本人が大量死するのが、心の底から嬉しいみたいだし。
#悪夢の安倍政権
#自民党は国民の敵
◎>
盛田隆二Morita Ryuji@product1954
返信先: @product1954さん
朝日新聞SHOPは、緊急事態宣言を受けて「物流に支障が出る恐れがあることから受注停止」と即刻対応したので、当該マスクは販売してない。にも関わらず安倍首相がわざわざ言及したので、一部ネット民が「総理に指摘されて朝日は販売止めた」と誤認ツイート。彼らを煽ってますねhttps://twitter.com/chisyakun/status/1251106675160805376 
22:20 - 2020年4月18日
◎>
いいげる@igel_jp
返信先: @igel_jpさん
それぞれ、秋田地方気象台と、仙台管区気象台の位置に見える…。#気象調節 #気象兵器 #HARRPhttps://twitter.com/nyakki258/status/1251511776346169346?s=20 
◎>
Knyacki258@探す、読む、考える、保留@nyakki258
返信先: @hamrinko5さん
同じような模様が、秋田市と仙台市にも。
11:44 - 2020年4月19日
◎>
いいげる@igel_jp
 ・ 2020年4月19日
返信先: @igel_jpさん
2020年4月18日
=2+2+4+18
=6+18
=6+(6+6+6)
やっぱり、この日に地震を起こそうと #カバール だか #ディープステート だかが頑張ってて、反対勢力が、 #気象兵器 で大雨を降らせて必死に冷やして、小地震に収めたのかな…。https://twitter.com/hamrinko5/status/1251474156056530944?s=20 
◎>
yukki@hamrinko5
返信先: @brindle926 @JunSakura_Japanさん
今ですー!
◎>
いいげる@igel_jp
〔訂正〕
令和2年4月18日
=2+4+18
=6+18
=6+(6+6+6)
21:22 - 2020年4月19日
◎>
いいげる@igel_jp
返信先: @igel_jpさん
何があったんだ防災科研(NIED)…。
Hi-net自動処理震源マップhttps://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/?ft=1&LANG=ja https://twitter.com/qDandyp/status/1251788662435483648?s=19 
◎>
Dandy@qDandyp
その後データを消している。
なんかあったかな
17:59 - 2020年4月19日
◎>
いいげる@igel_jp
返信先: @igel_jpさん
Dandy @qDandyp さんという方、当ててるじゃん、今朝の地震を
というか、 #防災科研 (NIED)が、今朝の地震が起きそうなことを知っててデータを消したように見えるのは何故だろう…
やっぱり #人工地震 ? 反対勢力の #気象兵器 の大雨で、威力が減退させられたhttps://twitter.com/Shogunate1868/status/1252008466270441472?s=19 
◎>
Q_Lennon1868Qショーグンちゃんと呼ばれています。@Shogunate1868
返信先: @qDandyp @saori_katouさん
前兆データ消し込み後の結果ドーンとな
8:34 - 2020年4月20日
Q_Lennon1868Qショーグンちゃんと呼ばれています。
 ・ 2020年4月20日
返信先: @igel_jp @qDandypさん
とても優秀な地震研究者の一人ですよ。
◎>
いいげる@igel_jp
本当にそう思います。私もフォローさせてもらうことにします
8:40 - 2020年4月20日
Q_Lennon1868ショーグンちゃんと呼ばれています。@Shogunate1868
地震フラグ監視中。
まあ、新月トリガー。引力のタイムラグ。
ちなみに新月って、あの世の引きが強いですからね。
カバル数字も注目かと。
古今東西、太陰暦が合図ですねーーー。
わからない語句は聞くのではなく自分で調べる。
自分で調べないと学歴だけのバカな大人になりますよ。
見たとおり。
21:50 - 2020年4月19日
◎>
Q_Lennon1868Qショーグンちゃんと呼ばれています。@Shogunate1868
返信先: @Shogunate1868さん
前兆データ当局の消し込み隠蔽事案
8:14 - 2020年4月20日

いいげるブログ
http://igelblog.blog15.fc2.com/blog-entry-923.html








自由人: コロナとじしんのりゆう
【消すかも?しれん😏ひとりごと】
ここ最近の、震度4までの地震は、怪しい施設&地下組織の破壊等によるもので。
(最大4ぐらいまでなので 大丈夫🙆‍♀️)
それに伴う、火災や停電 電波障害もそのため←これは部分的で付近の方だけ、時間が解決します
順に作業されてるようで、私らにはどこで起こるかもわからない。もう終わったのか まだ途中かわからない。途中ならば、4までの地震が起こるかもしれない。
世界には、一般人が知らないような地下組織が多数あり、日本はめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃ多いみたいですね😅知らんかった
地下で行われてきた悪事は、私達には見えません。

今その、悪事のお掃除のために、米軍が日本へ沢山来ており、ヘリや飛行機が夜中に飛んでる光景や音を感じた方もいるでしょう。消防車や機動隊の姿を目撃した方もいるでしょう。
米軍というよりも、アメリカの中でも、◯と×が存在して、世界中に散らばってる×を、◯の米軍がやっつけてるかんじです。×を退治してもらわないと、私らはどんどんひどいことになるところでした!理由がはっきりしてるので、怖くないです☺️市民には危害はありませんし、ご安心ください。
そして、これが世界を封鎖したからくりです。
緊急事態宣言のからくりです。
は 関係ないんです。情報は、数字も総て ごまかし日本だけじゃなくて、世界中です。
このまま順調に進むと、近いうちに 世界中の有名人、芸能人、業界人、企業&財団関係者、警察、政治家、宗教家、、、いろんな方が表舞台から消えていきます。
日本で、よく見かける政治家は、ほとんどが ×側です。◯が退治してるので、役目が終わると×は居なくなります。×の死因はを理由とするのが、角が立たなくて良いとされてるそうです。骨上げすらしなくてもおかしくないのです。
大好きなあの人が、この人が、居なくなるのは寂しいですが、ひどい×をしてきた方は退治されてしまうようです。
早い話が、今回のは、セレブしか怯えなくて良いかもしれません☺️
※ちなみにうちは、
政治に関係ないし、宗教も入っていません。。。
自由人

Facebook
https://www.facebook.com/
posted by datasea at 22:30| Comment(0) | △ オカルト主義研究者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

princeofwales1941: イベント201とコロナウイルス

princeofwales1941: イベント201とコロナウイルス
新型コロナウイルスとビル&メリンダ・ゲイツ財団:第三次世界大戦の主役の生物兵器としての新型コロナウイルス
20/03/26
■コロナウイルスとゲイツ財団: マスコミに載らない海外記事 2020年3月18日
F. William Engdahl New Eastern Outlook
コロナウイルスに対処することを目指したワクチン研究を促進し、資金提供する上で、ビル・ゲイツとビル&メリンダ・ゲイツ財団より積極的だった人は、おそらく誰もいない。武漢の発生が発表される、わずか数週間前、コロナウイルスの世界的大流行のシミュレーションを後援し、新型ウイルスに対する未曾有の新ワクチンを考え出すための多数の企業による取り組みに資金供給するゲイツの存在がそこにある。それは実際、何を意味しているのだろう?
我々は少なくとも、ビル・ゲイツが予言的なことは認めなくてはならない。世界的に驚異的な世界的大流行がおきるが、我々はそれに対する用意ができていないと、彼は何年も主張してきた。2015年3月18日、ゲイツはバンクーバーで、伝染病について、TED講演をした。その日、彼はブログでこう書いた。「最近私は、伝染病について、多くを学んだ主題に関して短い話をした。私がこれを書いている時点で、西アフリカでのエボラ発生で、10,000人以上の人々が亡くなった。」 ゲイツは、こう付け加えた「この伝染病は実に酷いものだったが、次の流行は、遥かに悪くなり得る。世界は、非常に速く多数の人々に感染する病気、例えば特に悪性インフルエンザに対処する用意ができていない。1000万人かそれ以上の人々を死亡させ得る全てのことの中で、伝染病が最もありそうなものだ。」
同じ年の2015年、ビル・ゲイツは、ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスンに「The Next Epidemic: Lessons from Ebola 次の流行:エボラからの教訓」という題名の論文を書いた。そこで彼は「患者が(抗体を含め)特定タンパク質を生産できるようにする、特定のRNAを基盤にした成分を患者に与える」特殊な種類の薬について語った。これは非常に新しい分野だが、安全な治療を設計し、かなり迅速に大規模製造を開始することが可能なので、有望だ。モデルナ(Moderna)やキュアバック(CureVac)のような企業の進展と同様、より多くの基礎研究が、最終的にこの手法を、流行を止めるための重要な手段にすることができる。」 モデルナとキュアバックは、現在、ゲイツ財団から資金を得て、mRNAに基づくCovid-19ワクチンの開発・認可競争を先導している。
■2017年、感染症流行対策イノベーション連合(CEPI)創設
インフルエンザのような世界的大流行は、まさに、ゲイツと彼の資金豊富な財団が何年も準備してきたものだ。2017年、ダボス世界経済協議会の際、ゲイツは、感染症流行対策イノベーション連合(Coalition for Epidemic Preparedness Innovations=CEPI)CEPIと呼ばれるものを、ノルウェー、インド、日本とドイツの政府とイギリスのウェルカムトラストとともに連合を立ち上げた。その公表された目的は、将来の伝染病について「我々が大流行を封じ込めるために必要なワクチンの開発を促進する」ことだ。彼はその時「ワクチン研究開発の一つの有望な分野は、病原体のDNAとRNAをマッピングし、ワクチンを作るためにゲノミクスの進歩」だと指摘した。我々は、後に、この話題に戻る。
■イベント201
2019年までに、ビル・ゲイツと財団は彼らの世界的大流行シナリオに、全力を注いでいきた。彼は不気味な想像上のシナリオのネットフリックス・ビデオを制作した。「Explained」シリーズ・ビデオの一部に、生きた、あるいは死んだ動物が山積みで、大いに致死性のウイルスが噴出して、世界規模で広がる、想像上の中国生鮮市場が登場した。ゲイツは「何百万人もの人々を殺せるものについて考えた場合、世界的大流行が最大のリスクだ。」とビデオで警告する専門家として登場する。世界的大流行に対して、しっかり準備しなければ、世界が振り返って、ワクチンの可能性にもっと投資していれば良かったのにと思う時が来るだろうと彼は言った。それは世界が、中国・武漢のコウモリと生鮮市場について聞く何週間も前だった。
2019年10月、ゲイツ財団は、世界公衆衛生分野の主要人物が何人か参加する「架空」シナリオ・シミュレーションを行うため、世界経済フォーラムとジョンズ・ホプキンス健康安全保障センターと提携した。それは「イベント201」という題だった。
ウェブサイトが説明している通り、「イベント201」は「最終的に、ひどい世界的大流行に至る、コウモリから豚から人々に感染し、人から人に効率的に伝染可能な新型人畜共通伝染病コロナウイルス発生のシミュレーションだ。病原体と、それが起こす病気は、主にSARSがモデルだが、それは症状の軽い人々により、共同体環境で、いっそう伝染しやすくなる。」
「イベント201」のシナリオでは、病気はブラジルの豚農場から始まり、低収入の地域中に蔓延し、究極的に伝染病として爆発する。病気は、ポルトガル、アメリカと中国に空路によって運ばれて、どんな国も制御できない状況に至る。シナリオは、最初の年に利用可能なワクチンを想定していない。「人間の住民全体が影響されやすいから、最初の月の間に世界的大流行について、累積的件数は、指数関数的に急増し、毎週二倍になる。」
シナリオはそれから、架空コロナウイルスが6500万人の死をもたらして、18カ月後に終わる。「病気にかかりやすい人々が減少するため、世界的大流行は速度が落ち始める。有効なワクチンができるまで、あるいは世界人口の80-90%が感染するまで、世界的大流行は一定の率で続くだろう。」
■「イベント201」の主要人物
2019年10月の予知的なゲイツ-ジョンズ・ホプキンスの催し「イベント201」の架空シナリオは極めて興味深いが、想像上の世界的対応に参加するよう招かれたパネリストのリストも同様に興味深い。
高福は、この選ばれた「主要人物」と呼ばれた人々の一人だった。注目すべきことに、高福教授は、2017年から中国疾病預防控制中心(中国疾病対策予防センター)主任だ。彼の専門は「インフルエンザ・ウイルス種間感染(ホストジャンプ)で、ウイルス生態学、特にインフルエンザ・ウイルスと、渡り鳥、あるいは生きた鶏の市場と、コウモリに由来するウイルス生態学と分子生物学にも関心がある」研究を含む。コウモリに由来するウイルス生態学。
高福教授は、オバマ任期中のCIA副長官だったアヴリール・ヘインズと共にパネルに参加した。彼女はオバマの大統領補佐官と、国家安全保障担当大統領補佐官も勤めた。ゲイツの催しの主役のもう一人は、疾病管理予防センター(CDC)の公衆衛生準備・対応局 (Office of Public Health Preparedness and Response)局長スティーヴン・C・レッド海軍少将だった。アメリカでCovid-19の症例を検査する入手可能な適切な検査ができないことに対し、CDCも巨大なスキャンダルの中心になっている。彼らの準備は称賛に値するどころではなかったのだ。
主要人物集団の最後は、スキャンダルまみれの巨大医療・製薬企業ジョンソン・エンド・ジョンソン副社長エイドリアン・トーマスだった。トーマスは、エボラ、デング熱やHIVのために開発しているワクチンを含め、世界的大流行へのJ&Jの準備に対する責任者だ。そしてルフトハンザ・グループ航空会社の危機、緊急事態&事業継続管理部門のトップ、マルティン・クヌッヒェルもいた。ルフトハンザは、Covid-19世界的大流行危機の際、劇的にフライトを削減した主要航空会社の一つだった。
この全てが、不可解な1918年のスペイン風邪による死とされているものより更に大きくなり得ると言った世界的大流行発生の可能性に、ビル・ゲイツが注目に値するほど没頭していて、少なくとも、これまで五年かそれ以上の間、警告していたことを示している。ビル&メリンダゲイツ財団も、最先端技術のCRISPR遺伝子編集や他の技術を使った新しいワクチン開発への資金供給に関係している。
■コロナウイルス・ワクチン
ゲイツ財団の資金は、ワクチン開発の全ての活動分野を支援している。ペンシルベニアのアイノビオ・ファーマスーティカル(Inovio Pharmaceuticals)が、疑わしいほど速い時間枠で、四月に、人に臨床試験しようとしているワクチン、INO-4800を開発するためにゲイツに後援されている感染症流行対策イノベーション連合CEPIから、900万ドルを受け取った。加えて、ゲイツ財団は、新ワクチンの皮内注射専用高性能器具開発のため、同社に追加の500万ドルを与えた。
加えて、ゲイツ財団は、CEPIを通して、メッセンジャーRNA、あるいはmRNAとして知られている革新的な新ワクチン方法の開発資金も提供している。
彼らは今、SARS-CoV-2と呼ばれる武漢の新型コロナウイルスに対するワクチンを開発するため、マサチューセッツ州ケンブリッジのバイオテクノロジー企業モデルナ社に共同で資金提供している。他のモデルナ・パートナーは、国立保健研究機構(NIH)の一部、アメリカ国立アレルギー感染症研究所(NIAID)だ。NIAIDの所長は、トランプ政権のウイルス危機対応の中心人物、アンソニー・ファウチ博士だ。ファウチ・ゲイツ・モデルナ・コロナウイルス・ワクチン、mRNA-1273に関して注目すべき点は、何年もでなく、わずか何週間でそれが展開されていることで、2月24日には、標準的なネズミではなく、人間モルモットでの試験のため、直接ファウチのNIHに進んだことだ。モデルナの最高医療顧問タル・ザクスは「動物モデルでこれを証明することが臨床試験に必要不可欠とは思わない。」と主張した。
もう一つの注目すべき点は、モデルナによる同社ウェブサイトの免責事項だ。将来の見通し関する特記事項。これらの危険、不確実性や他の要因には、なによりも下記を含む。使用を承認されたmRNA技術を利用した商業製品は一度も存在しなかった事実。」言い換えれば、ヒトの健康と安全に対して全く証明されていないのだ。
証明されていないmRNA技術で、Covid-19に対するワクチン開発の仕事をしているもう一つのバイオテクノロジー企業がドイツ企業キュアバックだ。2015年から、キュアバックは自社のmRNA技術を開発するためゲイツ財団から資金を受けている。一月、ゲイツに支援されたCEPIは新型コロナウイルスに対するmRNAワクチン開発に、800万ドル以上与えた。これに加えて、ゲイツ財団や、CEPIのような関連組織が、WHOとして知られている国連機関の最大出資者で、しかも、その現在の事務局長、史上初の医者でないWHO事務局長、テドロス・アダノムが、エチオピアで外務大臣だった時期に、何年間も、HIVに対して、ゲイツ財団と働いていた事実を加えれば、現在のコロナウイルス世界的大流行で、偏在するゲートの足跡を見いだせない領域が、ほとんどないことが分かる。それが人類にとって良いことなのか、心配すべき理由なのかは、時間がたてば分かるだろう。
F. William Engdahlは戦略リスク・コンサルタント、講師。プリンストン大学の政治学位を持つ石油と地政学のベストセラー作家。オンライン誌New Eastern Outlook独占記事。

国際情勢の分析と予測
https://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/43f825e3849aae81492b065166554fff?fm=rss







■各国は時間浪費すべきでない、WHOが警告−最初の機会は「無駄に」 - Bloomberg 2020年3月26日 12:04 JST
世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は25日、各国・地域は新型コロナウイルス(COVID19)の感染拡大を阻止する最初の機会を逸したが、これ以上貴重な時間を無駄にすべきでないと警告した。
テドロス事務局長は「われわれは最初の機会を無駄にした」とし、「行動すべき時期は実際、1カ月余りまたは2カ月前だった」と語った。
その上で、世界には第2の機会があるとして、150カ国・地域では感染報告が100件未満で、準備する時間がまだあると指摘した。封鎖措置を命じた国はウイルスの封じ込めに向けて積極的な措置を講じる時間を稼げたが、封鎖を継続する期間は各国が感染拡大の終息に向けてその間に実施する措置に左右されるとした。
テドロス事務局長は、封鎖措置によって社会と経済には大きな負担がかかるが、「いかなる国においても最悪なのは、学校や経済活動を再開した後に感染拡大の再燃で再び閉鎖する事態になることだ」と強調した。
WHOの緊急事態プログラム責任者マイク・ライアン氏は「世界はパンデミック(世界的大流行)への備えがない」とし、その例として、一部の国からしか調達されないゴムで製造される医療用手袋の供給がサプライチェーン寸断で危うくなる恐れを指摘した。
■新コロナ:プーチン、防護服来てモスクワの病院を訪問 - DEEPLY JAPAN 2020/03/25
よく考えると、要するにロシアは防衛戦争のプロだということなんだろうな、など思ってみたりもする。つまり、防衛戦争というのは相手がいつ攻撃するのかわからない。どんな攻撃かもわからない。だから、分析がいい加減なものではいけないし、対応能力は大幅にしておく必要がある。
<中略>
それに対して、ヨーロッパとかアメリカの現在のなんだかとっ散らかった様子というのは、要するに彼らは防衛をしたことがないからこうなんだ、と考えてみるとすっきりする気がする。つまり、自分が仕掛けない限り事件は起きないというのが前提されてる。
【アングロサクソン・ミッション】ゲイツの野望「人口削減」→高性能コーティングマスクが必要になる日。 : Kazumoto Iguchi's blog 3
2020年 03月 03日
みなさん、こんにちは。さっきのメモで、今の武漢コロナウィルスよりもっと強毒の殺人ウィルスができる可能性のことをメモしたが、なぜかということをメモしておこう。最終的にNWO300人委員会のゴールは、人類に生きる希望を失わせることである。だから、これでもか、これでもか、というくらいにまさに日月神示や出口王仁三郎の予言のような状況が来るわけだ。それは本当か?そういうことを暗示することをやはり調べなければならない。というわけで、その状況証拠を1つみなさんにお教えしておこう。
ビル・ゲイツは妻のメリンダさんと、ビル&メリンダ・ゲイツ財団という有名な財団を創立している。主に人道支援や医療支援を表向きの目標にしている。
今回の武漢コロナ拡散騒動の始まる何ヶ月も前に、まったく同じ問題の拡散シミュレーションを公表していた。これであった。
The Event 201 scenario
物理学者なら解るはずだが、シミュレーションを公表できるようになるには、かなりの準備時間が必要である。だから何年も前からそういう計算をスタートさせたはずである。だから、何年も前からこういうウィルスのアウトブレイクを計画していたか、あるいは、そういう計画があることを知っていたはずなのだ。言い換えれば、ゲイツもアングロサクソン・ミッションの存在を知っていた。
ビル・ゲイツの財団で一番有名なのは、ノルウェーに作った種子バンクである。
スヴァールバル世界種子貯蔵庫
つまり、いつの日か、何かにより、地球上の植物が死に絶える可能性に備えている。言い換えれば、隕石衝突のような大イベントを予想している。これについては、以前拙ブログで何度かメモしたように、2026年に大きな隕石が地球とニアミスし、それがこんど2036年に戻ってきて、ロシアから中近東アフリカへ至るコースで激突すると予想されているのである。
さらに、ゲイツ財団がやったことで有名なのはこんなことだった。蚊を遺伝子操作し、ワクチンを製造する人造蚊を作成し、それをワクチン注射とみなして、東南アジアへ放出する計画。この研究にビル・ゲイツが巨額を投入した。この計画が話題になった直後、いわゆるデング熱やジカ熱の問題が発症したのである。
実は、ビル・ゲイツ、武漢コロナの抗体メーカーのProSciへも巨額を援助していたのである。この会社のリーダーはこの人。
スコット・マックアリスター
日本の代理店がコスモ・バイオ。ここで武漢コロナウィルスの抗体を売っている。つまり、特効薬。
さらに、ゲイツ財団の秘密がこれだろう。今回のメモの最大のミステリーがこれである。本邦初公開。
LAamScience
おそらく日本人の大半は聞いたことがなかっただろう。私も見つけて非常に驚いた。
何の会社か?
というと、ナプキンやマスクの会社である。もともとはナプキンの会社だったようだが、それが高性能マスクを手掛けるようになったものと思われる。
その高性能マスクがこれだ。
Anti Microbial Coatings Market Research Report
どんなに強毒のウィルスや細菌がマスク表面に付着してもすぐに死んでしまい、ずっと装着していられる高性能コーティングマスク。
こんなマスクを抗菌コーティングマスクというわけだ。
この研究にゲイツ財団が資金援助しているのである。
LAAMScience, Inc.
どうやらアメリカの医療界では、マスクの需要は9ビリオンドル。9000億円。約1兆円産業になると見込まれているようだ。
そこで、マスクに光が当たるとナノ粒子が反応して抗菌になるマスクとか、強毒殺人ウィルスも簡単に破壊するマスクとか、そういうものを発明しようといま躍起になっているわけだ。
LIGHT-ACTIVATED ANTI-VIRAL NANOCOATIN
ということは、いつの日か、こういう高性能マスクを所有しない国が滅ぶような強毒ウィルスが撒かれるということになる。
白人は真綿で包むように攻撃してくるというのは、武田邦彦先生のYouTubeの「白人は人間ではない」で言っていたことだが、そのとおりである。
マスク不足で、普通の医療用マスクメーカーの株価が急上昇したはずだが、アメリカはもっとハイテクマスクを製造しようとしているのである。
きっと米投資家はこういうものにも投資しているのだろう。
ゲイツが助成金(グラント)をやっている会社にバフェットが投資する。そのバイオベンチャー会社が成功してバフェットが儲かった場合にその利益をゲイツ財団に寄付する。
こういう新手の三角取引はインサイダー取引にならんのだろうか?
謎である。
■【バイオハザード】米CIAコロナウィルス特許と反論と3ヶ月前の中国コロナウィルスのアウトブレイクシミュレーション! : Kazumoto Iguchi's blog 3
2020年 01月 28日
まあ、そのうちにくる「ワクチンの集団予防接種を〜〜」と推奨している点で、この著者はまだ分かっていない!コロナウィルスは「両建て」の作戦の一手にすぎない。パンデミックとワクチン。どっちへ転んでも、人が死に人口削減に導く作戦である。だから、人鳥豚インフル、SARS,MERS, コロナウィルス、。。。とパンデミックを煽り、かたやその都度不妊ワクチンを全員に射たせようとする。いずれにせよ、米CIAは「殺人ウィルスは殺人兵器」としてちゃっかりバイオ特許を取っている。
同様に、米農業CIAであるモンサント社は、日本人製の「ゆず」「みかん」「大根」「小麦」「あずき」であろうがなんであろうが、バイオ特許を取っている。だから、TPPやFTAであとで日本人が特許侵害訴訟を起こされて、裁判費用の支払うことのできない農家は農業をやめ、土地不動産を売却せざるを得なくなる。戦後70年でアメリカの小作農はすべてこの手口で土地を手放し、大企業の手中に入ったと言われているのである。フランスも全く同じだった。
日本人の「ご親切」は白人や外人には通用しない。それが「地球」である。通称、「囚人惑星」。プリズンプラネット。
ところで、上の特許の遺伝子コードを読みたい人は、pdf版をダウンロードした見ることができる。しかし、この特許はかなり長い。DNA配列がそれほど長いということを意味する。だから、マンメイドである。人造ウィルス。人が長くしない限り、自然界のウィルスのゲノムはそれほど長くはない。
■世界支配層の策略
★新型コロナウイルスは、米国しーあいえーが人工的に作ったものをばら撒いた。その理由は、中国を経済的な意味を含め、弱体化させるため。各国に意図的に,当初、20人ぐらいの人間がばら撒いた。株価を下落させ金融危機を起こすのが目的ではない。軍産複合体は、軍事力が低下し、これ以上戦争を起こせないので、ウイルス(兵器)を使った。ダイヤモンドプリンセス号に、意図的に感染者が入り込んだわけではないが、寄港地で感染することを予測済みで、下船乗船させた。イランに撒いたのは、米国と敵対していることが理由。イタリアに対しては、バチカンが攻撃の目標だったが、ローマを狙わず、商業の中心地付近を狙った。米国での発生は、中国がやり返した。新型コロナウイルスは、既存のインフルエンザ等のウイルスと何かがくっついて発生する。動物を介して感染していない。ウイルスは空気感染、エアロゾル感染はしない。高い気温に弱い。既存薬では、SARDS、HIVの薬,すい炎のナファモスタットが有効。木材、プラスチック、ガラスなどの物質上でウイルスが生きている長さは、インフルエンザウイルスと同じ程度。とても長い訳ではない。このウイルスは、特に閉ざされた空間において増殖する力が強い。致死率はインフルエンザより低い。武漢で流行したウイルスと他国のものと2種類ある。
欧米で流行中のコロナは今までより10倍以上危険 - 山内正敏|論座 - 朝日新聞社の言論サイト 2020年3月25日
失踪した中国人研究者の「消されたコロナ論文」衝撃の全訳を公開する(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース 3/25(水) 7:01配信
■世界同時非常事態宣言 - ネットゲリラ
野次馬 (2020年3月14日 05:41) | コメント(54)
去年の8月に、米疾病管理予防センター(CDC)が米軍の細菌兵器研究所に対し、中止命令を出したという事件があったわけだ。下水処理の不備でウイルスが流出する恐れ、とか言うんだが、もちろんこういうのは額面通りには信用できない。そして、10月には軍人スポーツ大会でアメリカの軍人が武漢に入り、そのうち5名が謎の症状で現地に入院している。
米メリーランド州フレデリックのフォート・デトリックは、米陸軍の生物兵器研究所として知られている。今年7月、米疾病管理予防センター(CDC)がフォート・デトリックの一角にある米陸軍感染症医学研究所(USAMRIID)に対し、研究を中止するよう命令を出した。この研究所ではエボラウイルスをはじめとする危険な病原菌や毒素の研究が行われていた。一体何があったのか?
まぁ、アレだな。「歩く生物兵器」w 
このコロナが最初に現れたのは2018年冬〜2019春
そして昨年秋に世界に広く拡散はじめた
この新型肺炎ウイルスが流出したのは、2018年の冬だそうで、それを掴んだCDCが細菌兵器研究所の閉鎖を命じた。

謎のインフルエンザ大量死については、今更検証しようもないので、「ありそうな話だ」としか言えないんだが、CIAの手羽先ネトウヨがやたら中国のせいだと吹聴しているところを見ると、アメリカの仕業だろうねw 白人どもはインデアンに天然痘毛布を送った前科があるしw
時系列で見ると、ウイルス流出を察知したCDCによる研究所への閉鎖命令が8月にあって、軍人スポーツ大会が10月18日から、そして一ヶ月弱で武漢で初の患者発生と、辻褄が合ってくる。
この株による最初の既知のヒトへの感染は2019年11月下旬に発生した[75][76]。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の拡散は、2019年11月中旬に中国湖北省武漢市で最初に発生し、感染源はおそらく単一の感染動物に由来すると考えられている。
感染源が動物だと言い張って、ヒトヒト感染はない、と断言したのは誰だ? その事によって、真の感染源は隠蔽された。
■誰がコロナウイルスを作ったのか? アメリカ、イスラエルあるいは中国自身?: マスコミに載らない海外記事
<前略>
確かに、中国で起きていることに多少の光をあてるかもしれないイスラエルの話題がある。イスラエルのガリラヤ研究所の科学者が、数週間で、90日以内に配布使用準備ができる対コロナウイルス・ワクチンを持っていると主張している。この研究所は、イスラエルの科学技術省と農業省から資金供給されて、鳥類コロナウイルス研究に四年携わっていたと主張している。彼らは、このウイルスは、遺伝子操作による開発で、飛躍的進歩をもたらし、人に感染したタイプに類似していると主張しているが、一部の科学者たちは、最近現れたばかりのウイルスを妨ぐため、新ワクチンがそれほど速く生産できるのを疑っている。彼らは、たとえワクチンが開発されたとしても、通常、感染している人にそれを使うことを含め、副作用の試験に通常一年以上要すると警告している。
<中略>
エルサレムやワシントン両方で見られるように、国家安全保障/外交政策の問題がある。コロナウイルスが、中国以外の特に一つの国に、なぜ非常に大きな打撃を与えているのか説明するのは困難だ。その国は、アメリカとイスラエル両方に、しばしば引用される敵国イランだ。イランのコロナウイルス症例数は、先週土曜、官僚の間で一層多くの陽性テスト結果が確認され、増加し続けている。205件の新たなコロナウイルス症例で、政府公表合計は、593件、死者43人となったが、非公認の病院報告は、死者が実際は100人より遥かに多いことを示唆している。それは中国外では、ウイルスによる最多の死者数だ。
少なくとも五人のイラン下院議員も病気に感染し、益々多くの当局者が陽性のテスト結果を示している。イランのマスメ・エブテカール副大統領とイラジ・ハリルチ保健次官が既にウイルスに感染している。
アメリカ国内のいつもの容疑者は、イラン人の死を知って大いに喜んでいる。火曜日、ワシントンに本拠地があるが、イスラエル政府とつながっている民主主義防衛財団(FDD)最高責任者マーク・デュボビッツが「コロナウイルスは、アメリカの経済封鎖ができなかったことをした。非石油輸出を封鎖しろ」とTwitterで自慢した。イラン政府報道官が「致死性ウイルスが蔓延するのを喜ぶなど、恥ずべき冷酷なことだ」と反撃した。デュボビッツは、テヘランは中東で「テロリズムを広め」「今それはコロナウイルスを広めている」と更なる嘲弄で応じた。
だから読者はご自分で選択できる。コロナウイルスが自然に発生したのか、イスラエルあるいはアメリカ、あるいは中国の研究室から出現したのか。もしイスラエル そして/あるいは アメリカを疑う場合、その狙いは、明らかに、敵と指名された二国に損害を与える生物兵器を作ることだったろう。だがコロナウイルスは容易に封じ込められるはずがなく、何千人もの人々がそれで死ぬのは確実だ。不幸にも、スタックスネットと同様、精霊が瓶から出た途端、それを戻る気にさせるのは恐ろしいほど困難なのだ。
Event 201, a pandemic exercise to illustrate preparedness efforts
The Johns Hopkins Center for Health Security (JHCHS) | Homepage
In October 2019, the Johns Hopkins Center for Health Security hosted a pandemic tabletop exercise called Event 201 with partners, the World Economic Forum and the Bill & Melinda Gates Foundation. Recently, the Center for Health Security has received questions about whether that pandemic exercise predicted the current novel coronavirus outbreak in China. To be clear, the Center for Health Security and partners did not make a prediction during our tabletop exercise. For the scenario, we modeled a fictional coronavirus pandemic, but we explicitly stated that it was not a prediction. Instead, the exercise served to highlight preparedness and response challenges that would likely arise in a very severe pandemic. We are not now predicting that the nCoV-2019 outbreak will kill 65 million people. Although our tabletop exercise included a mock novel coronavirus, the inputs we used for modeling the potential impact of that fictional virus are not similar to nCoV-2019.
http://www.centerforhealthsecurity.org/newsroom/center-news/2020-01-24-Statement-of-Clarification-Event201.html
http://www.centerforhealthsecurity.org/event201/
Coronavirus Update (Live): 487,434 Cases and 22,026 Deaths from COVID-19 Virus Outbreak - Worldometer
「シリアの化学兵器使用はでっちあげ」 米英の報道機関が暴露 | 長周新聞 2018年4月26日
「ホワイト・ヘルメット」、シリアのイドリブで化学兵器の使用を演出した動画を撮影 - Sputnik 日本 2020年02月05日 02:14
ジャンク債指数推移
・iShares iBoxx $ High Yield Corporate Bond ETF (HYG)  - Yahoo Finance
NYSEArca - Nasdaq Real Time Price. Currency in USD
・SPDR Bloomberg Barclays High Yield Bond ETF Stock Price (JNK) | Barron's
イタリア10年国債利回り推移:Italy Government Bond 10Y | 1991-2020 Data | 2021-2022 Forecast | Quote | Chart
https://tradingeconomics.com/italy/government-bond-yield
■イタリア、「一帯一路」参画に署名 G7で初 - 産経ニュース 2019.3.23 22:06
【パリ=三井美奈】欧州歴訪中の中国の習近平国家主席はローマで23日、イタリアのコンテ首相と会談した。会談に合わせて両国は、中国が提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」協力に関する覚書に署名した。先進7カ国(G7)で一帯一路に参画するのはイタリアが初めて。覚書は何立峰(か・りつほう)・国家発展改革委員会主任とディマイオ副首相兼経済発展・労働相が署名。東欧の玄関口となるイタリアの主要港、トリエステ港整備などの経済協力が打ち出された。
 習氏はコンテ首相との会談に先立って22日、マッタレッラ伊大統領とも会談。共同記者会見で、習氏はアジアと欧州を結んだ古代シルクロードに言及し、「インフラや港湾整備、海上交通の分野で具体的な協力関係を築きたい」と訴えた。マッタレッラ大統領は「新たなシルクロードは双方向でなくてはならない」と述べ、中国のイタリアに対する一方的な投資、輸出攻勢にならないようクギを刺した。その上で「中国市場の開放を目に見える形で実現」し、イタリア製品の輸出を促すよう求めた。イタリアの対中接近には、低迷する経済再生への期待がかかる。ポピュリズム(大衆迎合主義)政権はバラマキ政策で財政再建が進まず、昨年の経済成長率はユーロ圏で最低だった。イタリアの中国との覚書締結には、米国や欧州連合(EU)から懸念が出ているが、コンテ首相は「法的拘束力はない」と払拭に努めている
【私のコメント】
2018年4月に米英仏三カ国はシリアが自国民に対して化学兵器を使用したことに対する懲罰として攻撃を行った。当時から現在に至るまで西側メディアの大部分はシリア政府の化学兵器(毒ガス)使用を批判し続けている。しかし、シリア政府とそれを支援するロシア政府は一貫してそれを否定している。そして、化学兵器を使用したのは実は米英仏側のアルカイダ系反政府勢力であること、シリア政府に濡れ衣を着せた捏造報道のソースはホワイトヘルメットと名乗る米英仏側の慈善団体であったことを示す証拠が次々と挙がっている。果たしてどちらの言い分が正しいのだろうか?
それを解く手がかりは陰謀論的思考である。即ち、「その行為によって得をするのが犯人だろう、それは誰か?」というものだ。
シリア政府にとって領内の一般国民を毒ガスで攻撃し殺すことは国民の反感を招き不利益が非常に大きい。そのことについて西側メディアは説明できない。一方、シリアを侵略するアルカイダ系反政府組織は西側に雇われた傭兵であり、シリア人ではないので、シリア国民を毒ガスで攻撃することに何の罪悪感もないだろう。それをシリア政府の仕業であると捏造しシリアを攻撃・占領できれば更に都合が良い。イラク政府も同様に捏造された大量破壊兵器疑惑を根拠に侵略されその石油資源を奪われてしまっているのだ。犯罪組織The West(西側陣営)はマスコミ・軍隊・金融・諜報の各部門が協力し、慈善団体やイエズス会含む宗教団体などの組織を偽装して虐殺・侵略・強奪などの犯罪行為を行い続けているのだ。
2019年末から流行が始まり2020年1月23日に武漢市の封鎖に至った新型コロナウイルス肺炎については1月24日という早期の段階で、武漢の病源体研究機関からのウイルス流出説を米国のマスコミが報道している。世界日報系、つまり大東亜共栄圏系と思われるマスコミの報道なので敵味方の関係は微妙だが、記者は米中軍事対立を専門としており、その後それを否定する報道が西側軍事筋からはないことが重要だろう。中国側の管理不良が原因との主張だが、そのような行為は研究機関の職員の生命の危険に繋がるため厳しく規制するのが当然であり、考えにくい。むしろ、生物兵器で中国の交通の中心(北京と広州・香港を結ぶ鉄道運輸と揚子江の水運の交差点)に位置する武漢を攻撃して中国人の多くを殺すことで、中露陣営と対立する米英仏イスラエルなど犯罪組織The West(西側陣営)が大きな利益を得ることに注目すれば、彼らが真犯人である可能性が考えられる。彼らはイラクやシリアを虚偽の理由で侵略したという前科もありますます怪しい。2019年10月18日からの軍人スポーツ大会で武漢を訪れた米軍人が謎の肺炎にて現地で入院しているが、彼らが米国でウイルスに感染させられて武漢にそれを持ち込んだ犯人であった可能性が考えられる。
更に、中国に続いて死者や感染者が急増したイランは1月にソレイマーニ司令官が米軍によって暗殺されたばかりである。西側が再度イランを生物兵器で攻撃する理由は十分ある。欧州ではイタリアで死者・患者が早期に激増したが、G7(先進7カ国)で唯一イタリアが2019年3月に中国が提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」協力に参加したことが理由ではないかと思われる。
ウイルスの流行直前の2019年10月にマイクロソフト創業者のビルゲイツとその妻が創設したビル&メリンダゲイツ基金が開催したイベント201は、コロナウイルスの全世界的大流行の規模や被害を予測し対処法を模索するものであったが、これも中国やイラン、イタリア等への攻撃前の準備として犯罪組織The West(西側陣営)が開催したことが疑われる。最初の発生地が中国では無くブラジルである点は現実と異なるが、コウモリが最初の感染源とする人畜共通感染症であるとされることは現実に見事に一致する。コウモリのウイルスを改造して生物兵器を作成したと思われる。また、軽症の患者がウイルスを拡散させることも現実と見事に一致する。イベント201開催の時点で恐らく生物兵器としての新型コロナウイルスはワクチンを含めて完成していたのだと思われる。WHO史上初めて医師でない事務局長のテドロス氏はエチオピア外務大臣時代からビルゲイツ氏のエイズウイルス対策に関わっており、エイズ・エボラ・SARDS・新型コロナなどの生物兵器の開発と使用について協力してきたのだと思われる。WHOそのものが生物兵器で世界大戦級の混乱を作り出し世界人口を激減させるという犯罪組織the Westの中枢組織なのだ。
2019年9月にロシアの生物兵器研究施設で爆発事故が起きたのも犯罪組織The Westの仕業だろう。ウイルスのワクチンを製造するには十分な隔離設備を有する研究所が必要であり、ロシアはワクチン製造能力が低下すると思われるからだ。ただ、中国政府は西側では考えられない規模の地域封鎖を行うことでウイルス感染の封じ込めに成功したようであり、犯罪組織The Westの対中攻撃は失敗に終わった。南朝鮮も患者・死者が日本より多く東アジアでは中国に次ぐ規模だが、親中国政策の政権に対する脅迫かもしれない。
欧州や西アジアでは地域による感染率・死亡率の格差が目立つ。ラテン系のイタリアとスペイン、フランスで高率、ゲルマン系の英独やスラブ系諸国でやや低率だが、ゲルマン系でも北欧やオランダでは高率である。人種による感染率の差だけではなさそうだ。病床数などの医療資源の問題に加え、犯罪組織The westによる生物兵器の散布の有無が関係しているのではないかと想像する。
現時点では感染率・死亡率共に欧州大陸西部主要国が高く、欧州大陸外のファイブアイズ諸国が低い傾向がある。第一次・第二次世界大戦と同様に欧州大陸が戦場になり、ファイブアイズ諸国は戦場の程度が低い。核兵器登場後の21世紀では軍隊による戦争はもはや困難になったため、犯罪組織The westは生物兵器を用いて世界大戦を推進しているのだ。欧州大陸を混乱させ高額でマスクやワクチンを売りさばくのが目的のが一つなのだろう。更に、井口氏がブログで述べるように、ワクチンには不妊薬が混入されており、それを用いて世界の人口を彼らが目標とする5億人まで減らす予定なのだろう。
英国では新型コロナウイルスにチャールズ皇太子が感染したこと、外交官が感染して死亡したことが報道されている。しかし、これらは、新型コロナウイルスの開発を主導したのが英国支配階層を中心とする犯罪組織The westであることを隠蔽するための作戦であると想像する。世界支配階層の策略では米国の感染は中国による報復との指摘があるがこの真偽はわからない。犯罪組織The westの本拠地の一つであるニューヨーク市で特に患者が多いこと、その他でも西海岸など中国系移民の多い地域で患者が多いことから真実の可能性もあろう。

国際情勢の分析と予測
https://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/43f825e3849aae81492b065166554fff?fm=rss












Vigilant Citizen: ゲイツのID2020計画と聖書の「獣の印」
2020年04月05日08:11
ビル・ゲイツは、COVID-19ワクチンを受けた人間を特定するための「デジタル証明書」を要求 By Vigilant Citizen  April 1, 2020
https://vigilantcitizen.com/latestnews/bill-gates-calls-for-a-digital-certificate-to-identify-who-is-vaccinated/
■イベント201
ビル・ゲイツは最近、「デジタル証明書」が次期COVID-19ワクチンを受けた人物を特定するために使用されるだろうとレディット[Reddit]で述べた。 そして、これらの証明書はまた、ビジネスを行うことができるかどうかを識別するためにも使用されるだろう。 この計画は、ID2020と呼ばれる大規模な組織によってすでに支持されている。
何年もの間、ビル・ゲイツは世界的なパンデミックと大量ワクチン接種キャンペーンに関する研究の最前線にいる。 過去10年間で、ゲイツは世界が世界的なパンデミックの準備ができていないことを述べ、何度か記録に残し続けた。
2019年10月(COVID-19の出現のほんの数か月前)に、ビル&メリンダ・ゲイツ財団は(世界経済フォーラムと協力して)、グローバルパンデミックの3.5時間の卓上シミュレーションであるイベント201を主催した。
イベント201のディスカッション。 ニューヨーク、2019年10月18日。
十分奇妙なことに、このシミュレーションは多数の人間を殺す新しいコロナウイルスに関するものであった。 約8週間後、実際の新しいコロナウイルスが中国で勢いを増した(拍車をかけた、蒼白き馬に?)。 これにより、一部の人々は、この演習が実際にCOVID-19の蔓延を予測しているのかどうかを不思議がることになった。 これらの質問への回答として、一つの声明がEvent 201 ウェブサイトに投稿された。
nCoVと私たちのパンデミック演習に関する声明
2019年10月、ジョンズホプキンス保健安全センターは、パートナーである、世界経済フォーラム、ビル&メリンダ・ゲイツ財団とともに、イベント201と呼ばれるパンデミック卓上演習を主催しました。最近、保健安全センターは、そのパンデミック演習が中国で現在の新しいコロナウイルスの発生を予測したのかどうかについての質問を受けました。明確にしますが、保健安全センターとパートナーたちは、私たちの卓上演習中に予測はしませんでした。そのシナリオでは、架空のコロナウイルスのパンデミックをモデル化しましたが、これは予測ではないことを明示しました。それよりむしろ、この演習は、非常に深刻なパンデミックで発生する可能性が高い準備と対応の課題を強調するのに役立ちました。現在、nCoV-2019の発生により6500万人が死亡するとは予測していません。私たちの卓上演習には模擬の新規コロナウイルスが含まれていましたが、その架空のウイルスの潜在的な影響をモデル化するために使用した入力はnCoV-2019とは異なります。
3月13日、COVID-19が西側世界全体の閉鎖を開始した約1日後、ビル・ゲイツは、「世界の健康と開発、教育、そして気候変動を含む慈善活動の優先事項により多くの時間を捧げる」ために、マイクロソフトの公的理事会から辞任した。 パンデミックが世界中に広がるにつれて、ゲイツはパンデミック危機について積極的に発言する権威ある人物になった。彼の見解や勧告を共有化するためにマスメディア全体に現れながら。
3月18日、ビル・ゲイツは、『ビル&メリンダ・ゲイツ財団の共同議長を務めるビル・ゲイツです。 COVID-19に関するAMA。』と題するレディットのAMA(Ask Me Anything)に参加した。そこでは、彼はそのパンデミックについての質問に答えた。 ゲイツは、彼の答えの1つの中で、誰が予防接種を受けたかを追跡するための「デジタル証明書」に言及した。
RemoteControlledUser(遠隔操作されたユーザー)という名前のレディットユーザーが次の質問をした:
社会的距離を提供しながら、我々の経済を維持するために企業がどのように操業するかについて、私たちはどのような変更を行わねばならないでしょうか?
ビル・ゲイツの答え:
どの事業を継続すべきかという質問は微妙です。 確かに食糧供給と保健システム。 我々は、まだ水、電気、インターネットを必要としています。 重要な事柄のサプライチェーンを維持する必要があります。 国々はまだ何を実行し続けるべきかを判断しているところです。最終的には、我々は、誰が最近回復したか、あるいは検査されたか、または我々がワクチンを受けたとき、誰がワクチンを受けたかを示す、何らかのデジタル証明書を持つことになるでしょう。
ゲイツの回答のほとんどは賞賛を受けていたが、これは多くの眉をひそめさせた。 最多投票された返信は、ゲイツの解決策と聖書の「獣の印」との類似点を強調している。
ビル・ゲイツの答えに対する最上位の返信。
(受けたワクチンを含む)医療情報を保存し、権利やサービスへのアクセスを許可するための「デジタル証明書」のこの概念は、単なる提案ではない。 それは、国連、ロックフェラー財団、そして・・・ビル・ゲイツのマイクロソフトが支援するID2020と呼ばれる強力なグループによって推進されている大規模なプロジェクトの一部である。
■ID2020
簡単に言えば、ID2020は、豊富な個人情報を格納し、国民政府の制限を超えるデジタル識別システムを作り出すことを目指している。 ID2020の公式ウェブサイトでは、途上国の難民やIDを持たない人々を追跡するには、グローバルなデジタルIDが必要であると述べている。 もちろん、先進国の人々も同様に識別化(ID化)されるだろう。 そのウェブサイトは述べている:
私たちはデジタルID権を取得する必要があります
残念ながら、現在のデジタルIDモデルは、すべての人のニーズを満たしていません。 それらは一般的に古風で、安全ではなく、十分なプライバシー保護が欠けており、そして世界中の10億人以上の人々が利用できません。誰もが、どのように自分の個人情報の収集、使用、共有がなされているかについて当人に制御を与えながら、機関や国境を越えて、また時間を超えて自分が誰であるかを証明できるデジタルIDにアクセスできなければなりません。
ID2020が2018年に発表した記事の中では、ワクチンはデジタルアイデンティティを世界、とりわけ乳児に導入するのに最適な方法である。 いみじくも『予防接種:デジタルIDの入り口点』と題された記事では:
予防接種は乳幼児期に行われるため、子供にデジタル子供健康カードを提供することで、人生の早い段階で、ユニークで携帯可能なデジタルIDを子供に与えることでしょう。 また、子供が成長するにつれて、デジタルの子供健康カードを使用して、小学校などの二次サービスにアクセスしたり、別の資格を取得するプロセスを簡単にしたりできます。 事実上、子供健康カードは、法律上の、広く承認されるアイデンティティを確立するための最初のステップになります。
つまり、ID2020によれば、ワクチン接種は、各個人の病歴を保存するデジタルIDを導入する絶好の機会である。 このIDは、基本的な権利とサービスへのアクセスを許可するためにも使用されるだろう。ID2020はすでに、バングラデシュでのデジタルIDの導入をテストしている。 2019年8月、ID2020は、以下のように述べた『情報へのリクエスト』なる記事を発表した:
A2iとそのパートナーであるGaviとID2020は、バングラデシュでのワクチン接種プロセスのデジタル化を通じて、乳幼児のための一意的なIDを共同で調査し実装することを約束しています。このプログラムは、出生登録時または予防接種時に、乳児と子供に携帯型の生体認証リンクされたデジタルIDを提供し、同時に3つの共通の目的をサポートします:
CRVS(人口統計および社会統計)の範囲とプロセスの改善を推進
ワクチン接種プロセスと公平性の改善をサポート
最終的には、ライフコース全体を通して権利とサービスへのアクセスをサポートします。
このバングラデシュの実験では、デジタルIDは「バイオメトリックリンク」されている。つまり、そのデジタルIDは個人の指紋に基づいている。 その記事では、そのプロセスがすべて準備万端であると述べている:
フェーズ1の間に両親の指紋バイオメトリクスをキャプチャできるバイオメトリックスキャナーに関する情報が必要です。また、フェーズ2で幼児のバイオメトリクスも効果的にキャプチャするという熱意があります。スキャナーはケーブル接続またはブルートゥースにすることができます。 スキャナーはFBI認定のFAP30以上で、ポータブル、堅牢で、1インチあたり500ピクセル以上をキャプチャできねばなりません。 スキャナーのポートタイプ(マイクロUSB、USB Cなど)を記入してください。
このプロジェクトはバイオメトリクスにリンクされているが、ビル・ゲイツは別の形のワクチン同定に関する研究に資金を提供してきた:量子ドットタトゥーである。
量子ドットタトゥー
2019年12月、MITの研究者グループは、量子ドットタトゥーを使用してワクチンを受けた人を特定することに関して、Science Translational Medicineに一つの研究を発表した。2019年12月のScience Translational Medicineからのワクチン接種を通した皮膚への量子ドットタトゥーの塗布を説明する画像。『目に見えない量子ドット「タトゥー」はワクチン接種された子供を特定するために使用され得る』と題された未来派の記事がこの研究をレビューした:
開発途上国で全国的なワクチン接種の取り組みを監督する人々にとって、誰がいつどのワクチン接種したかを追跡することは困難な作業である可能性があります。しかし、MITの研究者には解決策があるかもしれません:彼らはワクチン自体と一緒に皮膚に安全に埋め込むことができるインクを作り出し、それは特別なスマートフォンのカメラアプリとフィルターを使用してのみ表示されます。言い換えれば、ワクチン接種の記録を電子的または紙に記録するのではなく、患者の皮膚に直接埋め込む秘密の方法を発見しました。そしてそれらの低リスクの追跡システムは、正確なワクチン記録を、とりわけ大規模で、維持するプロセスを大幅に簡素化できます。(…)ワクチンに付随するその目に見えない「タトゥー」は、極小の量子ドット(光を反射する小さな半導体結晶)で構成されるパターンであり、赤外光の下で輝きます。 そのパターンとワクチンは、ポリマーと糖の混合物で作られたハイテクで溶解性のマイクロニードルを使用して皮膚に送達されます。
「いつかこの《見えない》アプローチが、特に発展途上国における医療の提供方法を改善する可能性がある、データ保存、バイオセンシング、そしてワクチン適用のための新しい可能性を生み出す可能性があります」
とMIT教授で主著者のロバート・ランガー[Robert Langer]氏はその声明で述べました 。この記事は、この研究はビル・ゲイツからの直接の要請の結果であったと述べている。
ビル&メリンダ・ゲイツ財団は、水曜日に雑誌Science Translational Medicineに掲載されたそのチームの研究に資金を提供しました。サイエンティフィック・アメリカンの話によると、このプロジェクトは、ワクチン接種を通じてポリオやはしかを撲滅する取り組みに個人的に携わってきたマイクロソフトの創設者であるビル・ゲイツ自身からの直接の要請に基づいて行われました。
■ヨハネの黙示録
おわりに
ビル・ゲイツは、社会的距離の時代におけるビジネスの遂行についての質問に答えながら、「デジタル証明書」が、誰がCOVID-19を持っているか、誰がCOVID-19から回復したか、だれが最近検査されたか、そして誰がワクチンを受けたかを特定するために使用されるだろうと答えた。この短い(そして予想外の)答えは、近い将来に登場する可能性のある巨大なパンドラ箱を開いた:COVID-19を撲滅するための避けられない大量ワクチン接種キャンペーンは、世界的なデジタルIDを導入する絶好の機会であろう。このシステムは、各個人に関する豊富な情報(ワクチン接種歴を含む)を保存し、そして権利とサービスへのアクセスを許可するために使用されるだろう。 ゲイツは詳細には触れなかったが、「デジタル証明書」はバイオメトリクスや量子ドットタトゥーにリンクされ得る。
このプロジェクト全体が、ヨハネの黙示録の一節(「右手または額」に刻印され、「購入または販売」するために必要とされる獣の刻印)を不気味に思い出させるという事実を考慮して、そのようなシステムの導入は、大きな抵抗によって受け止められる可能性が高いだろう。 そして、それは宗教家だけからではない。
追伸  COVID-19によって引き起こされた経済危機により、広告収入が大幅に減少し、The Vigilant Citizenのような独立したWebサイトをそのまま流通させておくことが困難になりました。 この記事を高く評価した場合は、パトロンとして、毎月の少額の寄付を通じてサポートを示すことを検討してください。 必要に応じて、ここで1回限りの寄付を行うこともできます。 このサイトは、重要な情報と分析を定期的に提供し続けているため、このサイトがこれらの困難な時期を乗り切るのに役立ちます。 ありがとうございました!

さてはてメモ帳
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/9c266ca8f07f528ddb95e03965dac1c5







関連
コロナウイルスは1981年の小説で不気味に予測されていた By Vigilant Citizen
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/e2a29fa5116b92727c6c1640768bd7f8
映画『感染』はコロナウイルス発生への青写真をどのように用意したか Vigilant Citizen
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/f0f2a226e7024279735f7758840d4f12
COVID-19 封鎖:グローバルな人間実験 By Vigilant Citizen
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/bbe5ae3c15aab349fb2474dd76c6a514
デジタルワークスタイル/ヴァーチャルマネー 動物農場はいかが? 再掲
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/47ff268cc3a0fbc8933aed0781eff192
COVID-666の更新と米国の選挙 help free the earth
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/9891446f2bbf2f9c4b7e14fa36f86d61
COVID-19:新しい暗黒時代へようこそ 経済的リセットとエリート主義主導の全体主義的世界当局への支援 By Kurt Nimmo
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/c72d871819bc29690b2ace73b1bae442
COVID-19:戒厳令、デジタル通貨、世界政府・・・ By Kurt Nimmo
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/5db49a83143e01350e075990eb0360e2
コロナウイルスCOVID-19パンデミック:本当の危険は「アジェンダID2020」 By Peter Koenig
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/758dc8c81cc5e9658800cda9763dd64b
超政府:プロトコール 五 のおさらい + 複合災害
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/64e03700947e3ffcd9179fed381bf98f

さてはてメモ帳
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/9c266ca8f07f528ddb95e03965dac1c5










コロナウイルスとゲイツ財団 F. William Engdahl + 33
20/03/21 08:27
New Eastern Outlook 
2020年3月18日 
マスコミに載らない海外記事 
2020年3月20日 (金) 
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2020/03/post-b6eeb1.html
コロナウイルスに対処することを目指したワクチン研究を促進し、資金提供する上で、ビル・ゲイツとビル&メリンダ・ゲイツ財団より積極的だった人は、おそらく誰もいない。武漢の発生が発表される、わずか数週間前、コロナウイルスの世界的大流行のシミュレーションを後援し、新型ウイルスに対する未曾有の新ワクチンを考え出すための多数の企業による取り組みに資金供給するゲイツの存在がそこにある。それは実際、何を意味しているのだろう?
我々は少なくとも、ビル・ゲイツが予言的なことは認めなくてはならない。世界的に驚異的な世界的大流行がおきるが、我々はそれに対する用意ができていないと、彼は何年も主張してきた。2015年3月18日、ゲイツはバンクーバーで、伝染病について、TED講演をした。その日、彼はブログでこう書いた。「最近私は、伝染病について、多くを学んだ主題に関して短い話をした。私がこれを書いている時点で、西アフリカでのエボラ発生で、10,000人以上の人々が亡くなった。」 ゲイツは、こう付け加えた「この伝染病は実に酷いものだったが、次の流行は、遥かに悪くなり得る。世界は、非常に速く多数の人々に感染する病気、例えば特に悪性インフルエンザに対処する用意ができていない。1000万人かそれ以上の人々を死亡させ得る全てのことの中で、伝染病が最もありそうなものだ。」
同じ年の2015年、ビル・ゲイツは、ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスンに「The Next Epidemic: Lessons from Ebola 次の流行:エボラからの教訓」という題名の論文を書いた。そこで彼は「患者が(抗体を含め)特定タンパク質を生産できるようにする、特定のRNAを基盤にした成分を患者に与える」特殊な種類の薬について語った。これは非常に新しい分野だが、安全な治療を設計し、かなり迅速に大規模製造を開始することが可能なので、有望だ。モデルナ(Moderna)やキュアバック(CureVac)のような企業の進展と同様、より多くの基礎研究が、最終的にこの手法を、流行を止めるための重要な手段にすることができる。」 モデルナとキュアバックは、現在、ゲイツ財団から資金を得て、mRNAに基づくCovid-19ワクチンの開発・認可競争を先導している。
2017年、感染症流行対策イノベーション連合(CEPI)創設
インフルエンザのような世界的大流行は、まさに、ゲイツと彼の資金豊富な財団が何年も準備してきたものだ。2017年、ダボス世界経済協議会の際、ゲイツは、感染症流行対策イノベーション連合(Coalition for Epidemic Preparedness Innovations=CEPI)CEPIと呼ばれるものを、ノルウェー、インド、日本とドイツの政府とイギリスのウェルカムトラストとともに連合を立ち上げた。その公表された目的は、将来の伝染病について「我々が大流行を封じ込めるために必要なワクチンの開発を促進する」ことだ。彼はその時「ワクチン研究開発の一つの有望な分野は、病原体のDNAとRNAをマッピングし、ワクチンを作るためにゲノミクスの進歩」だと指摘した。我々は、後に、この話題に戻る。
■イベント201
2019年までに、ビル・ゲイツと財団は彼らの世界的大流行シナリオに、全力を注いでいきた。彼は不気味な想像上のシナリオのネットフリックス・ビデオを制作した。「Explained」シリーズ・ビデオの一部に、生きた、あるいは死んだ動物が山積みで、大いに致死性のウイルスが噴出して、世界規模で広がる、想像上の中国生鮮市場が登場した。ゲイツは「何百万人もの人々を殺せるものについて考えた場合、世界的大流行が最大のリスクだ。」とビデオで警告する専門家として登場する。世界的大流行に対して、しっかり準備しなければ、世界が振り返って、ワクチンの可能性にもっと投資していれば良かったのにと思う時が来るだろうと彼は言った。それは世界が、中国・武漢のコウモリと生鮮市場について聞く何週間も前だった。
2019年10月、ゲイツ財団は、世界公衆衛生分野の主要人物が何人か参加する「架空」シナリオ・シミュレーションを行うため、世界経済フォーラムとジョンズ・ホプキンス健康安全保障センターと提携した。それは「イベント201」という題だった。
ウェブサイトが説明している通り、「イベント201」は「最終的に、ひどい世界的大流行に至る、コウモリから豚から人々に感染し、人から人に効率的に伝染可能な新型人畜共通伝染病コロナウイルス発生のシミュレーションだ。病原体と、それが起こす病気は、主にSARSがモデルだが、それは症状の軽い人々により、共同体環境で、いっそう伝染しやすくなる。」
「イベント201」のシナリオでは、病気はブラジルの豚農場から始まり、低収入の地域中に蔓延し、究極的に伝染病として爆発する。病気は、ポルトガル、アメリカと中国に空路によって運ばれて、どんな国も制御できない状況に至る。シナリオは、最初の年に利用可能なワクチンを想定していない。「人間の住民全体が影響されやすいから、最初の月の間に世界的大流行について、累積的件数は、指数関数的に急増し、毎週二倍になる。」
シナリオはそれから、架空コロナウイルスが6500万人の死をもたらして、18カ月後に終わる。
「病気にかかりやすい人々が減少するため、世界的大流行は速度が落ち始める。有効なワクチンができるまで、あるいは世界人口の80-90%が感染するまで、世界的大流行は一定の率で続くだろう。」
■「イベント201」の主要人物
2019年10月の予知的なゲイツ-ジョンズ・ホプキンスの催し「イベント201」の架空シナリオは極めて興味深いが、想像上の世界的対応に参加するよう招かれたパネリストのリスト[Players]も同様に興味深い。
高福[George Fu Gao]は、この選ばれた「主要人物」と呼ばれた人々の一人だった。注目すべきことに、高福教授は、2017年から中国疾病預防控制中心(中国疾病対策予防センター)主任だ。彼の専門は「インフルエンザ・ウイルス種間感染(ホストジャンプ)で、ウイルス生態学、特にインフルエンザ・ウイルスと、渡り鳥、あるいは生きた鶏の市場と、コウモリに由来するウイルス生態学と分子生物学にも関心がある」研究を含む。コウモリに由来するウイルス生態学。
高福教授は、オバマ任期中のCIA副長官だったアヴリール・ヘインズ[Avril Haines]と共にパネルに参加した。
彼女はオバマの大統領補佐官と、国家安全保障担当大統領補佐官も勤めた。ゲイツの催しの主役のもう一人は、疾病管理予防センター(CDC)の公衆衛生準備・対応局 (Office of Public Health Preparedness and Response)局長スティーヴン・C・レッド[Stephen C. Redd]海軍少将だった。
アメリカでCovid-19の症例を検査する入手可能な適切な検査ができないことに対し、CDCも巨大なスキャンダルの中心になっている。彼らの準備は称賛に値するどころではなかったのだ。
主要人物集団の最後は、スキャンダルまみれの巨大医療・製薬企業ジョンソン・エンド・ジョンソン副社長エイドリアン・トーマス[Adrian Thomas]だった。トーマスは、エボラ、デング熱やHIVのために開発しているワクチンを含め、世界的大流行へのJ&Jの準備に対する責任者だ。そしてルフトハンザ・グループ航空会社の危機、緊急事態&事業継続管理部門のトップ;マルティン・クヌッヒェル[Martin Knuchel]もいた。ルフトハンザは、Covid-19世界的大流行危機の際、劇的にフライトを削減した主要航空会社の一つだった。
この全てが、不可解な1918年のスペイン風邪による死とされているものより更に大きくなり得ると言った世界的大流行発生の可能性に、ビル・ゲイツが注目に値するほど没頭していて、少なくとも、これまで五年かそれ以上の間、警告していたことを示している。ビル&メリンダゲイツ財団も、最先端技術のCRISPR遺伝子編集や他の技術を使った新しいワクチン開発への資金供給に関係している。
■コロナウイルス・ワクチン
ゲイツ財団の資金は、ワクチン開発の全ての活動分野を支援している。ペンシルベニアのアイノビオ・ファーマスーティカル(Inovio Pharmaceuticals)が、疑わしいほど速い時間枠で、四月に、人に臨床試験しようとしているワクチン、INO-4800を開発するためにゲイツに後援されている感染症流行対策イノベーション連合CEPIから、900万ドルを受け取った。加えて、ゲイツ財団は、新ワクチンの皮内注射専用高性能器具開発のため、同社に追加の500万ドルを与えた。加えて、ゲイツ財団は、CEPIを通して、メッセンジャーRNA、あるいはmRNAとして知られている革新的な新ワクチン方法の開発資金も提供している。彼らは今、SARS-CoV-2と呼ばれる武漢の新型コロナウイルスに対するワクチンを開発するため、マサチューセッツ州ケンブリッジのバイオテクノロジー企業モデルナ社[Moderna Inc.]に共同で資金提供している。他のモデルナ・パートナーは、国立保健研究機構(NIH)の一部、アメリカ国立アレルギー感染症研究所(NIAID)だ。NIAIDの所長は、トランプ政権のウイルス危機対応の中心人物、アンソニー・ファウチ博士[Dr Anthony Fauci]だ。
ファウチ・ゲイツ・モデルナ・コロナウイルス・ワクチン、mRNA-1273に関して注目すべき点は、何年もでなく、わずか何週間でそれが展開されていることで、2月24日には、標準的なネズミではなく、人間モルモットでの試験のため、直接ファウチのNIHに進んだことだ。モデルナの最高医療顧問タル・ザクス[Tal Zaks]は「動物モデルでこれを証明することが臨床試験に必要不可欠とは思わない。」と主張した。
もう一つの注目すべき点は、モデルナによる同社ウェブサイトの免責事項だ。将来の見通し関する特記事項。これらの危険、不確実性や他の要因には、なによりも下記を含む。使用を承認されたmRNA技術を利用した商業製品は一度も存在しなかった事実。」言い換えれば、ヒトの健康と安全に対して全く証明されていないのだ。証明されていないmRNA技術で、Covid-19に対するワクチン開発の仕事をしているもう一つのバイオテクノロジー企業がドイツ企業キュアバック[CureVac]だ。2015年から、キュアバックは自社のmRNA技術を開発するためゲイツ財団から資金を受けている。一月、ゲイツに支援されたCEPIは新型コロナウイルスに対するmRNAワクチン開発に、800万ドル以上与えた。これに加えて、ゲイツ財団や、CEPIのような関連組織が、WHOとして知られている国連機関の最大出資者で、しかも、その現在の事務局長、史上初の医者でないWHO事務局長、テドロス・アダノムが、エチオピアで外務大臣だった時期に、何年間も、HIVに対して、ゲイツ財団と働いていた事実を加えれば、現在のコロナウイルス世界的大流行で、偏在するゲーツの足跡を見いだせない領域が、ほとんどないことが分かる。それが人類にとって良いことなのか、心配すべき理由なのかは、時間がたてば分かるだろう。
https://laist.com/latest/post/20200227/coronavirus-confirmed-cases-california-covid-19
F. William Engdahlは戦略リスク・コンサルタント、講師。プリンストン大学の政治学位を持つ石油と地政学のベストセラー作家。オンライン誌New Eastern Outlook独占記事。
記事原文:
Coronavirus and the Gates Foundation 18.03.2020 Author: F. William Engdahl
https://journal-neo.org/2020/03/18/coronavirus-and-the-gates-foundation/
----------
コロナウイルス蔓延の今年こそ、サクラを見る会と、前夜祭を開催願いたいもの。ギャバード撤退、バイデン前副大統領を支持!
F. William Engdahl氏の著書、翻訳、どうして書店にないのだろう?
マネーハンドラーロックフェラーの完全支配 アグリスーティカル〈食糧・医薬〉編
ロックフェラーの完全支配 マネートラスト〈金融・詐欺〉編
**
友愛ですから、どうなんでしょうネ

さてはてメモ帳 Imagine & Think! 
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/1663f4b1fdbeb0f89770d8559dfe0a0f








ワクチン薬害の歴史
2020/03/21改訂
金で買収されていない医師たち
ワクチン4大裁判:岩波新書『私憤から公憤へ 社会問題としてのワクチン禍』
20/03/21 18:04
ワクチン4大裁判:岩波新書『私憤から公憤へ 社会問題としてのワクチン禍』
岩波書店サイトの記載
https://www.iwanami.co.jp/book/b267113.html
私憤から公憤へ 社会問題としてのワクチン禍
著者    吉原賢二 著
通し番号  青版B-119
ジャンル   書籍 > 岩波新書 > 社会
刊行日 1975/12/22
ISBN  9784004111191
Cコード  0247
体裁  新書 ・ 並製 ・ カバー ・ 210頁
在庫 品切れ
この本の内容
悪疫との戦いにおいて大きな功績のあったワクチンも,一方でその予防接種が多くのいたいけな命を奪い,後遺症という惨禍を生んでしまった.
本書は突如愛児を襲った接種後脳炎という不幸から発し,苦しみを同じくする親たちと手を結びあい,ワクチン禍の本体に迫っていった闘いの記録であり,わが国予防行政に対する根源的批判の書である.
++++++++++++++++++++
https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R16Z750AYSFCFC/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B000J9WD9I
アマゾンのレビュー
胸がつまりました
2008年10月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
「予防接種へ行く前に」を読んで子供に受けさせるか迷い、参考にするために購入しました。実態を調べ上げ社会問題に発展させるまでの紆余曲折、子供を亡くした親の詩、障害児を抱えた親の苦悩・・・読んでいて胸が詰まりました。購入前は「昔の本だから今とは状況が違うかな?」と思っていたけど、国や自治体の言うがまま予防接種を受けていてはだめだと教えてくれる本です。MMR、エイズ、肝炎等の薬害を考えてみても国や製薬会社の対応がこのときから大幅に改善しているとは思えません。マスコミの煽動もあり「受けさせないなんてひどい親。社会のことも考えていない」という意見が主流ですが、デメリットも追跡調査・公表した上でみんなにもっと平等な選択が与えられるべきだと思います。
++++++++++++++++++++++++++++++
ワクチン薬害に関しては、次のブログ記事を参照
『乳幼児ワクチンと発達障害』自閉症・発達障害のメカニズムのまとめ
2020/02/07追加
ワクチンの隠されている問題点の解説: 本間真二郎医師(ウイルス学・ワクチン学が専門)による
++++++++++++++++++++++++++++++++
私の読書感想
この本の紹介文に、
「突如愛児を襲った接種後脳炎という不幸から発し,苦しみを同じくする親たちと手を結びあい,ワクチン禍の本体に迫っていった闘いの記録であり,わが国予防行政に対する根源的批判の書である」
と書かれている通り、ワクチン薬害による苦しみ、国や地方行政の無責任に対する訴訟の記録です。
ワクチン訴訟に関して
「ワクチンで子どもは守れるか? (社会運動 No.427) (日本語) 単行本 – 2017/7/15」
母里啓子(著), 古賀真子(著), 水口真寿美(著)
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%A7%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AF%E5%AE%88%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%8B-%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E9%81%8B%E5%8B%95-No-427-%E6%AF%8D%E9%87%8C-%E5%95%93%E5%AD%90/dp/4775201069/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%A7%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E3%81%AF%E5%AE%88%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%8B&qid=1584488041&sr=8-1
には、次の記載があります。この内容は、全ての医師、保護者、国及び行政関係者、教育関係者、マスコミなどの人々が必ず知っておかねばならない厳粛な事実です。
『p.103
1950年代から70年代にかけて、種痘などの予防接種を受けた人に死亡や重篤な障害が出て大きな社会問題になりました。
1973年から始まった全国での4大裁判(注2)での敗訴を受けて1994年、予防接種法が改正されました。
p.105注2
1973年、種痘などによる被害を受けた26家族が東京地裁に提訴し、5次提訴まで行った。92年12月に61家族が控訴審決で勝訴し、国が控訴を断念。東京地裁の結果を受け、名古屋高裁でも和解、大阪高裁と福岡高裁でも勝訴したが、東京高裁の勝訴を受け、最高裁で和解。この4地域での原告救済の結果となった集団訴訟を4大裁判という
(詳細は「予防接種被害の救済−国家賠償と損失補填」(2007/06) (信山社))』
https://www.amazon.co.jp/%E4%BA%88%E9%98%B2%E6%8E%A5%E7%A8%AE%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E3%81%AE%E6%95%91%E6%B8%88-%E7%A7%8B%E5%B1%B1-%E5%B9%B9%E7%94%B7/dp/4797256044/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E4%BA%88%E9%98%B2%E6%8E%A5%E7%A8%AE%E8%A2%AB%E5%AE%B3%E3%81%AE%E6%95%91%E6%B8%88&qid=1584501035&sr=8-1
(引用終わり)
岩波新書『私憤から公憤へ 社会問題としてのワクチン禍』の記録は、4大裁判にまで発展したワクチン薬害の記録です。
国や地方行政の言うとおりにワクチンを打って、多くの幼い子供の命を奪われ,重篤な後遺症という惨禍をこうむった親の方々が、強力な権力を持つ国を相手に訴訟を起こした記録です。過去の多くの赤ん坊や子供たちの失われた命、奪われた幸福な人生、そして国という巨大な権力に立ち向かって行った無力な親の方々、これらの方々の努力と犠牲の上に成り立っている現在の「死や重篤な害反応を持つワクチンを打つ義務からの解放」、この恩恵を我々は忘れてはならないのです。
そして、この恩恵を今後も維持しなければならないのです。現在の国や地方行政に携わる役人と呼ばれる人々、ワクチンを打つ小児科医や内科医たちは、同時に子供の親でもあるはずですが、ワクチンによる災いを無視して打たせようとしています。
彼らの中には、ワクチンの持つ危険性、多くの赤ん坊や子供や老人の命を奪い、重度の心身障害者にしている事実を知らない人もいるのです。それは、国、地方自治体、マスコミ、医学教育(産学官報政複合体、医療マフィア)が、ワクチン薬害の情報やデータを隠して騙しているのが原因です。
医学教育では、ワクチンの詳細、ワクチンの薬害、ワクチン薬害の裁判とそれによりワクチン接種が義務ではなくなったこと、免疫の詳細、脳の免疫系細胞のミクログリアなどのワクチン薬害に関連することは、学生に全く教えないのです。ワクチンを打つ内科医や小児科医は、私のブログを読んでおられる方々よりも、ワクチンに関しては何も知らないど素人なのです。(医学博士。元・国立保健医療科学院疫学部感染症室長、母里啓子(製薬会社から1円も金をもらっていない)著『もうワクチンはやめなさい』の記載)こんな何も知らないど素人に子供の命を預けるのは、正気ではありません。
今現在も発生している大規模なワクチン薬害を無視して、さらに無用なワクチンを開発して、0歳児や子供や老人に打たせて金儲けをしようとしているのは、狂気です。ワクチンは人体に備わっている自然のバリアー(関所、防御障壁)である気道・食道・腸管・皮膚のような防御メカニズムによる調整を飛び越して、注射で直接、体内・血液内にウイルス・各種化合物などのワクチン成分を大量に注入する自然界ではあり得ない異常な行為です。自然な経路からの少量の異物ならば、人体の免疫細胞のマクロファージやミクログリアが正常に処理できるが、注射によりバリアーを飛び越して大量に何度も注入されると(過剰抗原になると)、マクロファージや脳のミクログリアが異常な反応を起こします。
母里啓子著『もうワクチンはやめなさい』の記載:
『今は生まれた赤ん坊が0歳児から1歳になるまで13回もワクチンを打たれている。ヒブワクチンと小児用肺炎球菌ワクチンが導入されると、安全性(害反応)の確認もせずに同じ日に何本ものワクチンを打つようになった(同時接種は大量のワクチン成分の投入になる)。2011年から2014年5月までに両ワクチンで死んだ赤ん坊は38人もいるが、厚労省はワクチンとの関連を一切認めない。』
(出典:もうワクチンはやめなさい 予防接種を打つ前に知っておきたい33の真実、医学博士。元・国立保健医療科学院疫学部感染症室長、母里啓子(製薬会社から1円も金をもらっていない)、2014/10/15)
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%82%E3%81%86%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%AF%E3%82%84%E3%82%81%E3%81%AA%E3%81%95%E3%81%84-%E4%BA%88%E9%98%B2%E6%8E%A5%E7%A8%AE%E3%82%92%E6%89%93%E3%81%A4%E5%89%8D%E3%81%AB%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%8433%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F-%E6%AF%8D%E9%87%8C-%E5%95%93%E5%AD%90/dp/4575307556/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%82%82%E3%81%86%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%AF%E3%82%84%E3%82%81%E3%81%AA%E3%81%95%E3%81%84+%E4%BA%88%E9%98%B2%E6%8E%A5%E7%A8%AE%E3%82%92%E6%89%93%E3%81%A4%E5%89%8D%E3%81%AB%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%8433%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F&qid=1583709795&sr=8-2
この本には、
『2011年から2014年5月までに両ワクチンで死んだ赤ん坊は38人もいるが、厚労省はワクチンとの関連を一切認めない。』
と書かれています。ワクチンを打って38人も死んだという異常事態なのに、ワクチンとは関連ないとの結論を出したのは、厚労省の次の調査会です。
『厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催)』
この調査会の委員の利益相反に関しては、次の資料を参照して下さい。多額の現金が渡されている事実を確認できます。「利益相反: 第44・45回厚生科学審議会予防接種ワクチン分科会副反応検討部会名簿」
https://blog.goo.ne.jp/gadamski/e/059eddd12a7da6bd7c4250a66a99328
つまりこの部会の人達も巨大製薬会社に支配されて、38人もの赤ん坊の死を無視したということです。これが厚労省と学者の正体です。
「金のためならば、赤ん坊が何人死んでもかまわない」というのが、ワクチン行政を支配している連中の本音です。
資料
医薬ビジランスセンター、浜六郎理事長(製薬会社から1円も金をもらっていない)の解析
「Hib ワクチン・肺炎球菌ワクチンと死亡について」
図2と図3に、ワクチン接種後の死亡リスク比の数十倍から数百倍の異常な増加が示されています。これは、恐るべきデータであり、これらは殺人ワクチンです。
https://www.npojip.org/sokuho/no147.pdf#search='%E3%83%92%E3%83%96%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3'
(資料終わり)
我々は、ワクチン薬害の歴史から教訓を学び、ワイロ(利益相反)と金儲けではない正しい医療を作らねばならないのです。
+++++++++++++++++++++
ブログ著者の意見
ワクチンを打つ医者の持つ殺しのライセンス
日本では過去のワクチン薬害裁判で国が負け続けたため、今ではワクチンは義務ではなくなり、ワクチン接種には親または本人の同意書への署名が要求されます。しかし、一度署名してしまうと、ワクチン接種で何が起きても、たとえその場で子供が死んでも、医師は一切責任を問われません。医師は、行政からの委託を受けてワクチンを打って、1本当たり数千円の金もうけしているだけです。ワクチンは、いい金になるからやる、それだけのことです。
ワクチンで赤ん坊が死んでも、医師達は、紛れ込み事故だ、乳幼児突然死症候群SIDSだ、乳幼児揺さぶられ症候群だ、ワクチンとは関係ない、自分には責任はない、親のあんたが同意書に署名したのだから、あんたの責任だ、と言い張るだけです。これが同意書による責任逃れの裏のカラクリです。
国も医師会も、実に巧妙な手口を編み出したものです。医師は、このカラクリを良く知っており、利用して金儲けをしているのです。ワクチン接種直後に赤ん坊が死んでも、「紛れ込み事故だ、乳幼児突然死症候群SIDSだ、乳幼児揺さぶられ症候群だ、ワクチンとは関係ない」という判で押したような発言が、全国どこでも常に語られています。
この状況は、癌の処置に対して日本全国の医師が全く同じ言葉を言うのと同じ状況であり、製薬会社から1円も金をもらっていない近藤誠 慶応大学医学部元講師によると「癌対処の裏マニュアル」があるそうですから*、ワクチンの場合にも、医師の間には、このように言い逃れるための「ワクチン裏マニュアル」があることは確実です。
*「眠っているがんを起こしてはいけない。2019/3/20近藤誠(著), p.63」
https://www.amazon.co.jp/%E7%9C%A0%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%8C%E3%82%93%E3%82%92%E8%B5%B7%E3%81%93%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%AF%E3%81%84%E3%81%91%E3%81%AA%E3%81%84%E3%80%82-%E8%BF%91%E8%97%A4%E8%AA%A0/dp/4864106193/ref=sr_1_5?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E8%BF%91%E8%97%A4%E8%AA%A0&qid=1584669902&s=books&sr=1-5
この裏マニュアルを作って配布したのは、恐らく日本小児科学会の関係者です。同意書は、「赤ん坊殺しのライセンス」、「国による免罪符」のようなものです。嘘をついて騙して同意書に署名させれば、こっちのもの、赤ん坊が死んでも免責、言い逃れができる、というのが医者の本音でしょう。同意書に署名しなければ、医師もワクチンを打つことはできません。同意書無しにやれば犯罪であり、直ちに犯罪者として告訴可能です。権利を持つのは、子供とその親であり、医師ではありません。
国・地方自治体・医師・看護師・保健師には、法的権限や強制力は全くありません。ワクチンが義務だと言って親を騙したり、子供の命を奪い重度の心身障害者になる危険性のあるワクチンを拒否する親をネグレクトと言って不法に非難するのは、基本的人権の侵害、子供の権利の侵害の違法行為です。
過去のワクチン薬害の被害者の子供たちと、それに対する長年の訴訟により勝ち取られた法的権利を、我々は主張し行使すべきです。子供の命は、親が死守すべき大切なものです。悪魔医者のいけにえにしてはならないのです。
昔に比べて今は子供の数が大幅に減っており(1970年代の40%)、小児科は客数が減ったため売り上げ低下が大きな問題になっています。ワクチンの数の異常な増加と乱用は、小児科の金儲け、売上アップのために産学官複合体により仕組まれたものです。製品単価が高く利益率の高いワクチンを数多く打ち続けなければ、小児科の多くが潰れると言われています。ですから、小児科医は、金儲けのために必死になってワクチンの害を隠して、ワクチンは安全だと嘘をついて騙して、0歳児にまで危険で有害なワクチンを13本も押し売りしているのです。
医学教育ではワクチンの副作用は教えていません。これは、本『乳幼児ワクチンと発達障害』(臼田篤伸著)にも書かれています。特に若い小児科医は、ワクチン善玉論で完全に洗脳されており、副作用や薬害を全く知らないとベテランの小児科医が言っていることを『乳幼児ワクチンと発達障害』(臼田篤伸著)には書いています。
*『乳幼児ワクチンと発達障害』自閉症・発達障害のメカニズムのまとめ
https://blog.goo.ne.jp/gadamski/e/539a817d6216df5a643020e785b5ebf9
今の大多数の医者の本心は、1.金もうけ、2.責任逃れ、3.患者のことを少し考える(患者は金づる)、です。医者が患者の命を本気で救おうとしているとは、夢にも思わない方が身のためです。医者の権威を利用すれば、騙しやすい素人、騙すが勝ち、という状態です。この真実は、近藤誠 慶応大学医学部元講師の数多くの著書に癌治療の場合の実態が暴露されていますから、一度読んでみてください。
医者の正体は恐るべきものです。近藤誠元講師は、「医者を見たら死神と思え」と言われています(このタイトルの漫画の監修もされています)。
『医者を見たら死神と思え コミック 全7巻 完結セット』
はしもと みつお (イラスト), よこみぞ 邦彦 (著), 近藤 誠 (監修)
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B073LT17H4/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o02_s00?ie=UTF8&psc=1
1957年から25年間日本医師会の会長を務めた武見太郎氏も「会員の3分の1は欲張り村の村長」と漏らしているほどです(出典:水野肇(著)「誰も書かなかった日本医師会」)
https://www.amazon.co.jp/%E8%AA%B0%E3%82%82%E6%9B%B8%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E4%BC%9A-%E6%B0%B4%E9%87%8E-%E8%82%87/dp/4794212372
特に若い医者の関心は医療による金儲けだけだと、慶応大学医学部の近藤誠元講師が慶応大学医学部の学生の実例を挙げて書いていますから、今の医師の金儲け主義は極めて深刻な罪悪です。
(医者の大罪 医療サギに殺されない39の心得 (SB新書) 近藤 誠 2019/10/5、第8章p.229)
https://www.amazon.co.jp/%E5%8C%BB%E8%80%85%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%BD%AA-%E5%8C%BB%E7%99%82%E3%82%B5%E3%82%AE%E3%81%AB%E6%AE%BA%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%AA%E3%81%8439%E3%81%AE%E5%BF%83%E5%BE%97-SB%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E8%BF%91%E8%97%A4-%E8%AA%A0/dp/4815600767/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E5%8C%BB%E8%80%85%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%BD%AA&qid=1584575388&s=books&sr=1-1
ワクチンで何か起きた場合、例えば子供が死んだ場合、医薬品副作用被害救済制度による補償を求めてPMDA医薬品医療機器総合機構に書類を出しても、補償される可能性はほとんどありません。補償は宝くじに当たるより難しいと言われています。医者の中には補償申請に必要な書類を書くのを拒否する人も現実にいます。これは、HPVワクチン薬害の被害者の方の報告であり実話です。
「ワクチンが原因だというのなら、あんたがそれを証明しろ」と患者に言い放った医学者も、HPV(子宮頸ガン)ワクチンの薬害の時にはいたのです。
医学や科学には素人の母親に証明できるはずも無いのに、それを百も承知の上で言うのです。これがワクチンを打って金儲けをする医者の正体です。このようなことをする医者は、人間と呼ぶ価値はないと思います。強いて呼ぶなら「悪魔」という言葉が最も適切です。国がPMDAの制度で補償するというのは、補償も少しはしているという単なるポーズです。信じてはいけません。これが、ワクチン接種の本当のカラクリです。
カテゴリー:ワクチン薬害: 自閉症・発達障害の原因

仏典、聖書、ジョージ・アダムスキー氏により伝えられた宇宙精神文明(空=言葉=天の父=宇宙の英知=真如=法・ダルマ=灯明)
https://blog.goo.ne.jp/gadamski/e/bdfb36862978a784150bc532be528868
posted by datasea at 23:58| Comment(0) | △ オカルト主義研究者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

ヤス: ロックフェラー財団「ロック・ステップ(LOCK STEP)」のシナリオ

ヤス: ロックフェラー財団「ロック・ステップ(LOCK STEP)」のシナリオ
2020.04.01(第74回)
すでに2010年に予告されていたウイルス蔓延
4月になった。新型コロナウイルスの蔓延は終息する予兆がない。東京のロックダウンも秒読み段階になっている。これからどうなるのか、不安な状態に続いている。
そんなとき、なんと2010年2月16日にアップされたビデオで、すでに今回のウイルス蔓延が予告されていた可能性があるのだ。だとしたら、今回のパンデミックは仕掛けられた可能性も否定できなくなる。日本語字幕付きのものはあるので、以下にアドレスを記す。ぜひ見てほしい。
JA - アングロサクソン ミッション
https://www.youtube.com/watch?v=_o8hYXBPFn8&t=996s
この動画を作成したのは、「プロジェクト・キャメロット」のビル・ライアンだ。「プロジェクト・キャメロット」とは、さまざまな組織の内部告発者を発掘し、証言させるサイトだ。ビル・ライアンはその主催者の一人である。この動画はライアンが、匿名のイギリス人の内部告発者の証言を公開したものだ。この人物はイギリス軍の出身で、2010年にはロンドンの金融センターである「シティ・オブ・ロンドン」で金融機関の高い地位にいた。その証言である。
・彼は「シティ・オブ・ロンドン」で勤務しており、「フリーメーソン」の高い地位にある人々と定期的にミーティングをしていた。これは日常的な経済会議であった。
・しかし2005年6月のある日、奇妙なミーティングに出席した。それは、いつものような経済会議ではなかった。25人から30人くらいの人々が集まる非公式の会議だった。出席者は誰でも名前を知っているイギリスの有名な政治家や、警視庁長官のような人々がいた。彼らはカジュアルに話をしていた。彼は場違いの会議に出席していると感じた。
・彼らは、何年も前に立てられた計画の進み具合について話しをしていた。それらは、イスラエルによるイラン攻撃、来るべき金融危機と富の集中、中国の経済的、軍事的巨大化と日本のそれを抑える役割などであった。それらは、計画通りには進んでいないと話していた。彼らは計画を進めることに焦っていた。
・まず最初に起こそうとしていることは、イスラエルによるイラン攻撃である。複数の勢力がイスラエルのイラン攻撃を実現させようとしている。
・この攻撃の後、イランか中国に報復させる。イランは中国の供与で核兵器をすでに保有している。その時点で、中東で限定した核戦争が起こる。その後、停戦が成立する。
・この核戦争は各国の国民を恐怖させる。人々は政府がテロリストの入国を防止できるような厳しい規制を求める。この時点で各国の戒厳令と統制が現実的なものになる。しかしこれは、計画のほんのスタートに過ぎない。
・このような状況になったとき、生物兵器で中国を攻撃する。それはインフルエンザに似たウイルスで、中国人が標的になるように遺伝子的に操作されたものだ。それは山火事のように一気に広まり、膨大な数の中国人に感染する。この会議の出席者はこれを、「中国は風邪を引く」と表現していた。そして笑っていた。
・次に起こるのは、感染の世界的な拡大、つまりパンデミックである。これは中国の復讐なのか、それともウイルスの拡大がコントロールできなくなったものなのかは分からない。その後、第3次世界大戦が始まり、50%の人口が死ぬ。
・こうした一連の出来事の計画には名前がある。それは、「アングロサクソン・ミッション」という。その目的は人口の削減である。私の解釈では、彼らは人口を5億人程度まで削減したいと考えている。50%の削減とは、その第一歩である。
■ビル・ライアンの解釈
・私に証言してくれた人物は、これらの出来事がいつ起こるかはまったく分からないとしながらも、2011年には起こるかも知れないと言っていた。しかし、この計画を立案しているものにとっては、出来事の順序が大事である。起こる時期ではない。これはドミノ倒しのようだ。しかし、これらの計画のいくつかはうまく行っていない。
・だが、それにしてもこのような計画を実行する意味はなんだろうか? 計画の目的はなんだろうか? 証言をしてくれた人物は、彼の考えとして、おそらく将来地球物理的な出来事があるので、それに備えるためではないかという。
・この計画の立案者は、地球物理的な出来事がいつ起こるのか知っているはずだ。彼らはそのような状況になったとき、政府が国民を統治する全体主義的な体制を導入して、生き延びる計画ではないかと思う。
・また、私個人の解釈だが、この「アングロサクソン・ミッション」という名称には、人種差別的な含意がある。中国を排除して、白人が支配する世界を再構築するという目的だ。これはまさにヒトラーも喜ぶプランだろう。
・つまり、地球物理的な出来事の後、地球の環境を再生することになるが、そのときには白人が地球を全面的に統治する世界を形成することが目的だ。だから、中国は排除されなければならない。
・ナチスもそうだが、さまざまな秘密結社には繰り返し現れるシンボルがある。それは、「新しい日の夜明け」というシンボルだ。秘密結社では、すでにはるか以前から地球物理学的な出来事があり、その後に新しい世界がやってくるという認識があるようだ。
・実は「ニューワールドオーダー」という概念は、このことを指しているのではないだろうか? これは地球物理的な出来事の後に誕生する新世界秩序だ。
・しかし私は、これらのことが起こるとは思っていない。これまでもさまざまな計画の実現が阻止されたことがある。たとえば私が過去にインタビューした内部告発者は、中国との戦争は2008年に起こると言っていたが、それは起こらなかった。だから、計画された出来事がすべて起こるとは限らないのだ。
・デビッド・アイクは人間の意識には強大な力が備わっていると主張している。各人がこの力を自覚すると、現実を変えることは簡単にできる。いま多くの人々は、この意識の偉大な力を自覚し始めた。この力に目覚めることが、「イルミナティー」のこの計画を阻止する方法だ。そしてその第一歩は、こうした計画が存在することを多くの人が知ることだと思う。すると、我々の意識の力でこの計画を阻止できる。
以上である。この動画は2010年に公開されたものにもかかわらず、いま起こっていることとシンクロしているので非常に不気味だ。今年の1月、イランのソレイマニ司令官の殺害によって、イランとアメリカとの緊張が最高度に高まり、イスラエルも参加した全面戦争になる可能性も指摘される事態になった。しかし、イランとアメリカの双方の自制により、これは回避された。これは計画の実現が阻止されたことを意味する。
しかし、その後に起こった新型コロナウイルスの蔓延は、この計画に予告された事態そのものである。だが、新型コロナウイルスの致死率は低い。もしかしたら、「アングロサクソン・ミッション」にあるような状況にはならないかもしれないように、期待したいがどうだろうか?
■2010年の「ロックフェラー財団」のシナリオ
しかし、それにしても、この新型コロナウイルスは本当に自然に発生したものなのだろうか? ウイルスが人工的に作成された生物兵器であるとする情報は多いものの、どれも根拠は不確かなものばかりだ。しかし、そうであっても、ウイルスの蔓延が大きな社会変化をもたらすために計画されたものであった可能性は、やはり完全には否定できないと思う。新型コロナウイルスは、一般に信じられているように「武漢海鮮市場」とは異なった場所で発生したことは、すでに確認されている。まだ確認はできていないものの、新型コロナウイルスが外部から持ち込まれた可能性すらある。
そうしたなか、「ロックフェラー財団」が「グローバル・ビジネス・ネットワーク」というグループを主催する未来学者、ピーター・シュワルツの協力で、2010年5月に出したレポートが注目されている。そのレポートとは、「未来の技術と国際的発展に関するシナリオ(Scenarios for the Future of Technology and International Development)」という題名のものだ。53ページの文書だ。内容は、これからテクノロジーの発展がもたらす15年から20年後の社会変化を予測するものである。
題名から見ると、テクノロジーの急速な発展を分析し、それがもたらす未来型の社会のビジョンを提示するという、比較的に明るい内容を予想させる。しかし、レポートの内容はそうしたイメージとは大きく異なるものだった。また、このレポートの目的は、先進国のみならず低開発諸国に対するテクノロジーの影響を予測することにある。しかし、それにしても、テクノロジーの発展の余波の予測という、その本来の目的からは想像できない内容になっている。
■ロック・ステップのシナリオ
特にこの予想外の特徴がはっきり表れているのが、「ロック・ステップ(LOCK STEP)」というシナリオだ。これは、テクノロジーの発展で将来やってくる可能性のある4つのシナリオのひとつである。それが「ロック・ステップ」というシナリオだ。そのシナリオの未来は次のようなものだ。
「政府による厳しいトップダウンのコントロールともっと権威主義的なリーダーシップ。そして限られたイノベーションと国民の抵抗。」
これはいわば政府が国民を監視し、管理する社会主義か全体主義を思わせる社会のイメージだ。このレポートは15年から20年後にテクノロジーの発展の結果として、このような社会になると予測している。そして、実に興味深いことに、このような社会に移行するきっかけとなるのが、なんとパンデミックなのだ。次のようにある。
「2012年、世界が心配していたパンデミックがいよいよ発生した。2009年の「H1N1」の流行とは異なり、このインフルエンザの株は野生の雁から発生したものであり、恐ろしく感染力が強く破壊的だ。ウイルスが世界的に拡散し、7カ月で世界人口の20%が感染して800万人が死亡したので、もっともパンデミックに備えた国であっても、圧倒されてしまった。」
さらに、中国に関しては次のようにある。
「しかしながら、特に中国など他の国よりも対応がうまかった国もあった。中国政府による全国民の強制隔離や国境の完全閉鎖でウイルスの拡散をどの国よりも素早く止め、何百万人もの人々の命が救われた。そしてパンデミック後の急速な回復を実現した。」
そしてウイルスは経済的にも甚大な被害をもたらしたとして、次のように書いている。
「ものと人の国際的な移動は完全に停止した。観光業は衰弱し、グローバルなサプライチェーンが寸断された。国内でも通常は賑わっている店やオフィスビルは従業員も客もなく、何カ月も空っぽの状態だ。」
こうした状態が引き金となり、社会は全体主義的な方向に動いてい行く。次のようにある。
「パンデミックのさなか、世界の国々の政治指導者は権力を使い、スーパーや駅などの公共の空間に入るときにはマスクの着用を義務付け、体温を計るというような厳しい規制とルールを導入した。パンデミックが去った後も、国民を監視しコントロールするシステムはそのまま残り、さらに強化された。パンデミックや国際的テロリズム、そして環境危機や増加する貧困などのグローバルな問題から自らを守るために、世界の国々の政治指導者は掌握した権力を強化することだろう。」
■不気味な文書
もはや説明するまでもないが、この文書にあることはまさにいま新型コロナウイルスの蔓延で、我々の目前で起こっていることである。パンデミックは過去の歴史で何度も起こっているし、将来の発生を警告する予測も多い。その意味でいえば、この文書の「ロック・ステップ」のシナリオは、文書が書かれた2010年時点であっても十分に予測が可能な内容だ。したがってこれが、エリートの隠れた計画の存在を示すものであるとはすぐにいうことはできない。
しかしながら、この「ロック・ステップ」のシナリオはあまりに不気味である。これは、テクノロジーの発展が社会に及ぼす影響について予測し、それを4つのシナリオにまとめた文書だ。掲載されている他のシナリオはテクノロジーの発展をベースにしたもので、不自然感はない。
だが、この「ロック・ステップ」のシナリオだけは別なのだ。それは、テクノロジーではなくパンデミックによる社会変化が中心的なテーマだ。果たしてこのレポートが、紹介した「アングロサクソン・ミッション」のように、隠された計画を暴露したものなのだろうか? それはいまのところ分からない。しかしはっきりしているのは、今回のパンデミックを契機として、我々はこのシナリオが予測しているような、全体主義的な管理型社会に移行する可能性が高いということだ。どうなるだろうか?

ヤスのちょっとスピリチュアルな世界情勢予測
http://www.funaiyukio.com/yasu/

ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/

未来を見る!『ヤスの備忘録』連動メルマガ 毎週金曜日配信
http://www.mag2.com/m/P0007731.html
https://twitter.com/ytaka2013/











2020年03月22日21:15
マイク・アダムズ氏が2年前に伝えていたことが今起きています。
ナチュラル・ニュースのマイク・アダムズ氏が2年前に政府の情報筋から教えてもらった内容を記事に掲載していましたが、その内容が今起きていることとほぼ同じなのだそうです。NWOを完成させるためにグローバリストが計画したことが今まさに実行されているかのような様相です。何年も前から、米オルターナティブメディアは、やがて米国内に戒厳令が敷かれ、多くの反政府勢力がFEMAキャンプに送り込まれ、一般庶民の家畜化が進むオーウェルの世界が到来すると何度も伝えていました。今世界を見渡せば、そのようなことが米国だけでなく世界で起きていることがわかります。その発端は中国ですが。
感染拡大が止まらない世界の国々が、中国共産党のやり方と全く同じことをしようとしています。
世界最悪の犯罪者集団の中国共産党(政府)は世界中の悪魔崇拝者で共産主義者のグローバリスト(ディープステート、他)と連携してNWOの完成を目指しています。NWOのリーダー的存在を目指している中国共産党は有毒なウイルスを大量に開発、製造してきました。グローバリストは中国共産党に資金とノウハウを提供し生物兵器の開発をさせてきたのでしょう。中国共産党はオーストラリアと北米の人々を消滅させたいようですし。
ただし、現在、水面下では、特に米・台湾・中の間でかなりきな臭くなっていますが。
https://www.naturalnews.com/2020-03-21-high-level-government-source-warned-me-two-years-ago-cities-locked-down-under-quarantine.html
(概要)
3月21日付け
(Natural News)
2017年11月後半に私(マイク・アダムズ氏)はハイレベルの政府情報筋から、今の米国の状況と全く同じシナリオが起こることを教えてもらいました。
そのシナリオとは、都市封鎖、食料供給の崩壊、戒厳令などショッキングな内容です。2年前に関連記事(Nationwide civil unrest coming… and city dwellers are the LEAST prepared to survive)をこのウェブサイトに掲載しました。 ただし、その時の記事では、左翼の暴動により全米がカオス状態になると伝えていました。しかし実際に計画されていたものは世界規模であり予想以上に邪悪で恐ろしいものでした。
2年前に情報筋(今は連絡がない)から何が起こるかを教えてもらっていたということは、現在起きていることは既に前もって計画されていたということです。
2017年に掲載した記事(情報筋から聴いた内容)の内容:
何社の軍事契約企業が、暴動や暴れまくる民衆で都市が破壊されるのを防ぐための国内展開の準備をするように指示されるか。今の同じようにウイルスのパンデミックを収束させるために社会不安の防火壁を築く。
都市間をまたぐ道路の検問所に軍隊を配備する。
国内の敵対勢力の供給ハブ(弾薬庫、燃料貯蔵庫、他)を破壊する。
米国内の多くの都市では、広い範囲が戦場と化し、放火、略奪、発砲が多発。死体であふれる。
食料配達、燃料供給、輸送サービス、病院を含む救急医療サービスが崩壊。
これらのサービスや食料供給が崩壊し都市住民のパニックや絶望感が悪化する。都市住民の殆どが全く準備しておらず、そのためにパニックが起き状況を急激に悪化させることになる。
昨年、地方の法執行機関は、都市に暴動が起きカオス状態になっても多くの場合は対応しないよう指示された。ただし、場合によってはカオスを封じ込めカオスを他の地域へ広げないような戦略をとることを指示された。その一つとして、都市間をまたぐ道路にバリケード用の検閲所を設けて、いくつかの都市の特定区域を放置して焼失させること。
封じ込め戦略の一環として都市が封鎖されてしまい戦場区域から逃げ出すことができなくなった人は、しばらくの間はそこに留まり、自力で生き抜く以外に方法はなくなる。
都市内に隔離されてしまった人はそこから出られなくなり、特別の許可がない限り、都救助を得ることもできなくなる。
都市住民が今すぐやるべきことは、都市から逃げ出すことである。最も危険なシナリオは食料も必需品も供給されず無防備状態で都市に閉じ込められてしまい逃げ出せなくなるということ。
しかし今の状況は、2017年に私が教えられた内容(アンティファの暴動、左翼の紫革命が勃発など)よりもはるかに深刻であり、大規模であることがわかりました。
グローバリストは世界的パンデミックを起こすことで、全ての民衆を自宅待機させることができました。
これではっきり分かったことは、グローバリストは何年も前から人類を消滅させる計画を立てていたということです。彼らはそのための生物兵器を作り出し世界中にまき散らしました。今、何も知らない民衆を狙った時計仕掛けの人口削減装置が作動しています。
グローバリストの観点から、ワクチンの義務化に反対する人々を組織的に言論封鎖し、民衆がワクチンを懇願するようになれば、容易に全人類を消滅させることができるようになります。

日本や世界や宇宙の動向
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/52050668.html

大摩邇(おおまに)
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/









毒舌紳士: 犯罪捜査で解く日本滅亡の手口〜普通なら絶対やらない行動群の先にある目的
世界中の政府が手を組みNWO=人口9割り削減をやってますが日本人だけは皆殺しにする。。。私も聞いてはいたけど、なぜ日本人だけが皆殺しなのか?
どうやって1億人も殺せるのか私も知りませんでした。その「殺し方」が犯罪捜査で解けました。
犯人の次の行動をズバリ的中させるプロファイリング捜査で解けた、日本滅亡の手口です。皆さんも一緒に解いてみよう!
(謎1)
日本政府は(今)放射能汚染物を全国にバラまいている。
>>これは変だ。普通なら絶対やらない行動。
(謎2)
日本政府は(今)他国の核ゴミまで日本に入れている。
>>これは変だ。普通なら絶対やらない行動。
(謎3)
放射能も被曝死も報道せず隠す日本政府なのに、
カルデラ噴火に限って報道で何度もあおる。正反対で変だ。
(謎4)
命の源=電気ガス水道を他国に安く叩き売りしている日本政府。
>>これは変だ。普通なら絶対やらない行動。
(謎5)
スイス100%、ノルウェ-98%、米国82%、ロシア78%、韓国320%など、他国にはある国民の核シェルターが日本だけ無いのは変だ。どの国も備蓄どころか何不自由なく地下で5年間も暮らせる、ゴージャス施設を準備済み。世界で日本だけ無かった一国。
(謎6)
共謀罪=テロ指定して貯金没収法なんて変だ。10年間使ってない銀行口座は政府が没収法も変だ。ネット盗聴法=我々のIDに警察も入ててネット銀行は警察が横領できるのも変だ。不況と貧困を知りながら増税を連発。金を吸い上げるのも変だ。
(謎7)
憲法改正=今後は裁判せずに警察が路上で処罰って変すぎる。
(謎8)
来年から日本は警察が疑った時点で射殺していい法律が変だ。
(謎9)
盗聴法=皆のIDに警察も入ってて真実が消されるネットも変だ。
(謎10)
そもそも安倍政権が変。2年前から殺人法ばかり連発してて変だ?殺す気か?
■謎の行動の目的
謎の行動が10個とも解けて1本に繋がるのは、これです。謎の行動が10個とも辻褄が合うのは、この1本道だけ↓↓
火山灰なら当然、電気ガス水道も止まり原発54基が大暴走。日本列島を世界の核ゴミ場にする!
これはもう世界の決定事項だから(どうせ同じ殺すなら)
国民の貯金を没収した後で →
路上で次々に射殺して→
地図を見て分かる通り皆殺し射殺は北海道から始まります→
全額巻き上げた後で→(日本から連中だけがズラかった後)→
核爆弾かミサイルでカルデラを噴火させて→
火山灰で原発54基を大暴走させて →
火山灰50cmなら虐殺隠しも不要になるから一番楽な方法。死体どころか火山灰だから骨すら残らないよ=証拠も消せる。
死体だけになった元:日本を、世界の核ゴミ場にする目的で、安倍政権は今、殺人立法を連発中なのです。
確かに世界地図を見ても、万国に一番安心な核ゴミ場は
=極東の果て=日本です。
「どの国からも遠い遠い日本で良かった」
「今あそこ死体しかないから」
「誰も住んでない元:日本だから」世界中が納得。世界200国がモメ続けた核ゴミ場は国連で満場一致で決まる。これが日本の結末です。この世界規模の大きな大きな目的があったから
「他国は9割殺すが、日本人だけは皆殺し」
だったわけですね。残念ながら11個目までキレイに繋がった。もう間違いないね。他国にはあって日本だけ核シェルターが無かった謎も解けた。
この結末を否定していいのは、謎の行動が11個とも解けた人だけ。11個が串刺しでつながらないまま否定するなら=KY。
行動には必ず理由が=心理があります。だから心理さえ読めば、変な行動なんて絶対に無いのです。
放射能をバラまいてる官僚は知恵遅れ?精神障害?気分や気まぐれでバラまいてると思った?
ハッキリ目的があったからです。
カルデラ爆破し1億人を即死させて=世界の核ゴミ置き場。
この目的なら、謎だった11個は謎でも何でも無く自然。どれも当たり前の行動だった。安倍政権が殺人法を10本20本連発したのも、カルデラなら納得。
=否定派へ=
皆さんには言わないよ。否定するKY君と、ネット右翼へ。犯罪プロファイリング捜査官は、日本で0人です。つまり私の犯罪捜査は警察28万人の教材で私に弟子入りする立場。こっちは幼児期から3分1ラウンド=否定する今の君より数倍必死に相手の考えを見破ってかわした格闘家:少年による、素人Profilingだが、ユダヤの浅知恵より上だったのは確か。
やる前に、私に全部バレちゃった。目からウロコどころか、最近の政治の謎も今日でスッキリ100%解けたはず。皆殺しが目的ならすべてに納得がいく。
ここ2、3年の、変な政治のモヤモヤも一気に解消。頭すっきり、視界もクリア。もう変な行動は1つも無くなった。
普段は、放射能を報道せずに隠しまくる「同じ人」が、カルデラをアオったりしなければ、私にバレなかったのに。報道がクド過ぎたぞ。    
大手=自民党の部下だけに報道させた
↓↓
2014.6.18国会でカルデラを議論した芝居から始めた。
2014.10.22神戸大学HPに「カルデラ論文」を書かせ。
ソースは1つ、
根拠は1人だけ。なのに次々と↓
2014.10.22TBSニュース「マグマは1,000億トンだ」
2014.11.21週刊現代「火山灰は50cm以上だ」
2014.10.22神戸新聞「日本全土に火山灰」
2014.10.22産経新聞「北海道まで火山灰」
2014.10.23 ITmedia「カルデラで日本消滅」
2014.11.27ニュートン「巨大カルデラが噴火」
2015.2.28日本経済新聞「カルデラの脅威」
2015.4.25日経サイエンス「カルデラ破局噴火」
2015.6.10週刊プレイボーイ「鬼界カルデラが再び」
2015.9.21企業実務「石器人も絶滅したカルデラ」
2015.10.4NHK「噴火3日で東京に火山灰5cm」
2015.10.5NatinalGeogra「本当に恐ろしいカルデラ」
2015.11 マンチェスター大学「世界最悪火山は日本」
2016.5.28東洋経済「カルデラで日本は壊滅」
2016.8.19 zakzak「東京ドーム10万杯のマグマだ」
2016.11.18神戸新聞「カルデラで1億人の死者だ」
2016.12.4毎日新聞「カルデラから熱水が5本。」
2016.12.29TBSニュース「カルデラで西日本は即死」
2017.1.9 JCJKが「コメント欄に」カルデラ爆破する気だ。
2017.3.31朝日新聞「いつ噴火しても当たり前」
2017.4.12毎日放送「カルデラ噴火で1億人の死者」
2017.5.11ついにYahooの表紙にバーーン!
   「カルデラで日本は壊滅」
2017.5.25ニコニコNews「明日起きても不思議じゃない」
2017.5.26Exite News「1億2千万人が瞬殺」
皆は信じたろうが、発明家の視点じゃ見破るのが簡単すぎて「これコントか?逆にバラして釣る二重の罠なの?」と裏の裏を疑うほど、幼稚な報道だった。4ヶ月前コメント欄に「小さく」書いただけで終わった話を今月だけで3回も報道するなら、よほど私に大々的に暴露ページを書いて欲しかったのか。ほれ。
大人は騙せるが、小学生は騙せない「嘘ニュース」だよ。カルデラとは、くぼ地になるほどの大噴火で、すべてを出し尽くしてた抜けガラ、空っぽです。カルデラは灰だけでマグマが無い=最も安全な場所です。まさかマグマ再生なら、数十万年もかかるのに安倍政権になった途端、急に「灰が噴火する」とはアホか?灰が噴火するのかよ?
噴火しないカルデラを、なぜ部下に命令して嘘を報道させた?自然な噴火は嘘で、自民党が爆破する気だと私にバレちゃった。ここまで大々的にウソを報道させた以上、安倍政権がカルデラを狙ってないと思う国民など皆無だろう。
=カルデラ爆破の手口=
皆が予想する北朝鮮ミサイルは違う。精度がズレてて論外。カルデラの隣りにある種子島ロケット発射の失敗の方が確実に当たるが、これも違う。正解は核爆弾です。
日本政府は
「噴火噴火。これは自然な噴火ですよ」
と嘘を放送したのだから、核爆弾を仕込む計画です。カルデラは戦争でも無くミサイルでも無い。わざわざ自分で核爆弾を仕込んで、自然な噴火をよそおうと言うのだから、官僚たち1万人の同意と本気度がビンビン伝わったはず。
_____自考力で検算!
もう一回見てみよう。
11個が11個とも串刺しで繋がる他の道があれば否定してもok。ないなら否定は許されない。確実にこのシナリオ通りに未来は実現します。
_____2巡目。
×…結末を知らずに見てると=11個は謎で、変な行動。
○…目的が「カルデラ爆破して核ゴミ場」と知ってて見直すと11個とも当たり前の行動だった。誰でもこうするよね。
_____まさかここまで
やらないと思う人は、今度は11個の一つ一つに別の理由が必要です。ないよね?確実にこの通りです。
_____絶対に信じたくない人も、
11個の一つ一つに別の理由が必要です。
ないよね?
あんな変な行動にマトモな理由なんて1つも付けられない。世界で日本だけ核シェルターが無かった謎は、どう説明?不況と貧困を承知で、国民の金を(今)回収してるのに。
_____断じて否定したい人は、
4年間に及ぶカルデラの嘘ニュース×20個を、意味もなく政府が遊びで嘘を流した、と思う以外ないですよ。
遊びで=嘘を20回も報道したって?
遊びで=4年間も嘘を報道し続けたって?
カルデラ爆破を否定する人は、かなり重症のKYであり、このレベルなら、自分の頭で物事を考えない方がいいよ。
_____トドメの決定打!
すでに海洋掘削船「ちきゅう号」がカルデラを掘り終えた後。もう準備は終わっていた。もう反論の余地なし。お手上げ。完全決着です。
■日本滅亡の結末
=日本滅亡の結末は=
カルデラ爆破で1億人を即死させて世界の核ゴミ場です。日本列島を一人も住めない灰の島にすることが、今の安倍政権の目的です。+官僚も、+偽装野党も。
=捜査終了=
辻褄が100%繋がって謎もゼロなら、犯罪Profingは終了してこの通りに未来は実現します。あなたも呼吸困難で即死か/路上で射殺です。

JCJK…犯罪捜査で政治を暴く!
https://ameblo.jp/jcjk-now/



 




新型コロナ対応の改正特別措置法が成立
AbemaTIMES
2020年03月13日 16:47
新型コロナウイルスの感染拡大に対応するための改正特別措置法が13日、参議院の本会議で与党と立憲民主党など野党の賛成多数で可決し成立した。
この法律は14日から施行され、2年間の時限措置で新型コロナウイルスの感染拡大に対応できるようになる。

BLOGOS
https://blogos.com/article/442764/







posted by datasea at 03:40| Comment(0) | △ オカルト主義研究者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする