2010年12月02日

マシューメッセージ.20101010


pp_csm230115.jpg


地球が第三密度を離れる天体の時間枠に間に合うか、闇が全部排除されるか、心配してる人がいるかもしれない。保証するよ。彼女は大丈夫・・コンティニウム(時空連続体)の中では、彼女のアセンションはすでに成功してる。
きみたちが平和と愛にあふれた世界に気づいて暮らすのを僕らはこころ待ちにしてる。きみたち一人一人が僕らにとって大切なんだ。この宇宙にいるすべての光の魂たちもそうだよ。この先もずっときみたちを応援してるからね。
2010年10月10日

玄のリモ農園ダイアリー
http://moritagen.blogspot.com/

マシューメッセージ
http://matthewinjapanese.blogspot.com/

Galactic Channelings
http://www.galacticchannelings.com/japon/index.html

matthewbooks.com
http://www.matthewbooks.com/






肉体のアセンションの準備としての”カルマ浄化”法とか”活性化要求”について教えて。
カルマは外的な手段で浄化されるんじゃないよ。経験で浄化されるんだよ。
持ってるカルマは一人一人違う。あと重要なのはそしてカルマは審判でも罰でもないことを理解すること・・カルマはバランスを得るチャンス。バランスは魂が意識に送ってくるメッセージにしたがうことで得られる。カルマの浄化のための魂の合意事項に沿えっていう魂からのメッセージに意識がしたがうことで得られる。
魂が送ってくるメッセージにはスピリチュアルな導きも含まれてる。これらのメッセージやきみたちが自分が信頼するチャネリング情報もアセンションへの準備の助けになるよ・・そういう役立つ導きを提供することこそこの通信の主な使命なんだよ。
2010年10月10日

マシューメッセージ
http://matthewinjapanese.blogspot.com/



単に神性に生きるだけでも光の吸収は高まる?
いや、そうはならない。神性に生きるだけでは、細胞が炭素構造からクリスタル構造にはならない。
細胞構造の変化の過程で起こってると思ってる症状が実はからだの病気の症状であるって場合もある。あんまり症状がひどく長引くようなら病院にいってみてもらうといい。どっちにしても、時間が経てば、病気か光の吸収によるものかの違いははっきりしてくるよ。
光がもっとたくさん細胞に入って来ると、こころの底からの平和な気持ち、元気、健康で幸せな感覚に満ちあふれてくる。、困難な状況でもそれが続く。
2010年10月10日

マシューメッセージ
http://matthewinjapanese.blogspot.com/







もしクリアリング(浄化)や活性化が出来なかったら、2012年の終わりに肉体は滅びるの?
肉体生については、人は生前に選んだ寿命の合意修正の要請にしたがってる。でも死刑執行でもない限り、外因による肉体の死はないよ。僕が言ってるのは魂の範疇の事。
光を吸収していない肉体は高い波動領域では生き残れないっていうのは本当。生存率は光を吸収した度合で異なる。吸収してない人の肉体は、吸収した人の肉体ほど長くつづかない。加えて、2012年の終わりがくる前に光に溢れた何百万の人は死ぬ。それは魂の合意によるもの。
2010年10月10日

マシューメッセージ
http://matthewinjapanese.blogspot.com/


posted by datasea at 20:53| Comment(0) | % マシュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

精神のガイダンス


32 精神の世界で、ワンネスはみなに知られてる。そして、無償の愛でアドバイスとガイダンスはおこなわれる。人生をともにする魂の集団の組み合わせも、その組み合わせのなかでだれが「大変な」役割(他を精神的成長にみちびく役割)を引き受けるかも無償の愛によりみちびかれる。人はそれぞれバラバラに活動するけど、魂の集団は集団だからね。だから集団のなかのひとりが進化すれば集団全体が進化するんだ。
再生、成長、みんな本当のことだよ。だから魂はお互いささえあうのさ。魂の活動はみんなボランティアだよ。生まれる前の協定とガイダンスはみんな無償の愛にささえられてる。魂に関して、それは明らか。
2009/11/22(日)

matthewbooks.com
http://www.matthewbooks.com/mm/anmviewer.asp?a=113&z=2

マシューメッセージ
http://matthewinjapanese.blogspot.com/
posted by datasea at 08:00| Comment(0) | % マシュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

天国行き地獄行き


30 地球の精神世界の中でのそれぞれの人生は、それぞれの地球上での次の人生のための準備だ。次の人生での魂の完成のための準備だ。
魂はいちばん最近の肉体の人生をチェックする。いちばん最近の人生全体をふりかえるだけでなくそれぞれのシーンでの気持ち全部をもういちど感じなおす。生まれる前に魂がほかの魂とおこなった協定にどれだけ近づいたか、このチェックのプロセスにより明らかにされ、それによって「天国行き」「地獄行き」がきまる。
31 だけど、カルマのような問題についてのチェックについてはご褒美も罰もないよ。カルマは前の人生のその時その時で前後関係でもう評価されてる。そして何で隙間を埋めるか、弱点を強化するために必要か、その時その時で決定されてる。魂のゴールは精神的な進化だから。遅れている魂は「古い魂」に進んだ知恵を求める。そして、チェックがいい加減な魂は、より経験豊かな魂によって次の人生の選択をガイドされる。

matthewbooks.com
http://www.matthewbooks.com/mm/anmviewer.asp?a=113&z=2

マシューメッセージ
http://matthewinjapanese.blogspot.com/
posted by datasea at 22:24| Comment(0) | % マシュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奥さん、神というのはね、この宇宙の統治者の名です。すべての魂を同じ量で愛しているっていうのは、私の経験上、本当のことです。
この宇宙にいる兄弟の多くの過ちを正すすことを神に最初に請願したのは我々です。そういう経緯があるからです。彼(神)には権威ぶったところはまったくありませんでした。彼には何の望みもありませんでした。
というのも、あらゆる宇宙の魂は彼から分化したものだからです。あらゆる宇宙の魂は彼の一部に過ぎないからです。

matthewbooks.com
http://www.matthewbooks.com/
http://www.matthewbooks.com/mattsmessage.htm

マシューメッセージ
http://matthewinjapanese.blogspot.com/
ラベル:
posted by datasea at 22:19| Comment(0) | % マシュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祈り

(神)魂が肉体の人生にいる間、魂は神聖なままの状態である。だから魂の動きは地球で起きることにも影響をあたえるし神の体にも影響をあたえるんじゃ。わしがつくった魂のそれぞれのパーツを光の中に再び呼び戻したいかって?もちろんじゃよ!自分がつくった創造物を完成させたがらない者がどこにいるんじゃ?
しかしわしがつくったわしのパーツたちをわしは非難もしなければ罰しもせん。
わしはここにいて、ただわしに祈る者たちの声に応えるのみじゃ。わし自身も「創造主の法」の下にあるからじゃ。法律に逆らうわけにはいかんのじゃ。「創造主の法」というのは、創造主であるわしが下す命令が光からくる想念で下した命令でなければその命令は保留になるという法じゃ。
じゃからわしが言えることは、「平和が来ますように。」、「この世界を平和と正義と愛が支配しますように。」とわしに祈る者は皆祈りが受け入れられると思うじゃろう。わしは言おう。わしはおまえの祈りをきく。おまえの祈りはまわにわしのこころにかなった祈りである。おまえはわしの望みをかなえたのじゃ!

matthewbooks.com
http://www.matthewbooks.com/mm/anmviewer.asp?a=113&z=2

マシューメッセージ
http://matthewinjapanese.blogspot.com/

Galactic Channelings
http://www.galacticchannelings.com/japon/index.html
posted by datasea at 21:53| Comment(0) | % マシュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする