2012年03月21日

終末現象

4.私たち人類は「終末現象」を恐怖で迎えることがあってはならない。それは素晴らしい世界に移行するための「産みの苦しみ」だからである。
さまざまな予言に示されている内容から判断して、これから2012年までの間に人類が直面すると考えられる「終末現象」をアトランダムに列挙してみますと――。
(1)大規模な自然災害などが引き金となっての世界大不 況(恐慌?)により、先進国でも餓
   死者が出るような深刻な食糧危機に直面する。
(2)陰の超国家権力によって仕組まれた第3次世界大戦が、ユダヤとイスラムの衝突を引 き金とする形で演出され、核戦争も起こる。
(3)地球の大気圏に侵入した彗星の影響で気象異変が加速し、各地で大規模な自然災害が相次ぐ。
(4)地軸の移動により、一部の大陸が水没し、新しい大地が浮上する。日本やアメリカの西海岸は巨大地震と津波に見舞われる。
(5)地球全体が3日間、全くの暗闇に覆われる。
2004年

フツーの人が書いた黙示録
http://www001.upp.so-net.ne.jp/apocalypse2012/karma07.html





しかしながら、終末において「助かる(救われる)」という意味は、決して「肉体生命が守られる」という意味ではないのです。そのことは、『日月神示』や『大本神諭』などに明確に述べられています。
逆に、そういう「我善し(自分だけは助かりたいという利己主義)」の考え方をする人は、終末の「卒業試験」に合格することはないでしょうから、肉体生命をも失うことになるはずです。
たとえ生き残ったとしましても、地上の文明が破壊され尽くして、食べ物も自由に手に入らないうな荒廃した大地の上で原始人のように生きることが「救われた」ことになるでしょうか。しかも、場合によっては核戦争によって地上の植物や水なども放射能で汚染されているかもしれないのです。
2004年

フツーの人が書いた黙示録
http://www001.upp.so-net.ne.jp/apocalypse2012/karma09.html




霊界とは想念の世界であって、時間空間を超越した絶対世界である。この世はすべて神霊世界の移写であり、また縮図である。霊界すなわち精神世界の万象を写し出したのが現界すなわち地上界で、ゆえに現世を称してウツシ世(写し世)という。
今度は神と悪との力競べぞ。天地ひっくり返る大戦となるのぞ。残る一厘は誰も知らぬ所に仕掛けてあるが、この仕組、心で取りてくれよ。
日本ばかりではないぞ。世界中はおろか三千世界(全霊界)の大洗濯と申してあろうがな。神にすがりて、神の申す通りにするより外には道はないぞ。
立て替えと申すのは、神界、幽界、顕界にある今までのことをきれいに塵一つ残らぬように洗濯することざぞ。今度という今度は、どこまでも綺麗サッパリと立て替えするのざぞ。政治も経済も、何もかもなくなるぞ。食べるものも一時は無くなってしまうぞ。覚悟なされよ。
大掃除はげしくなると世界の人民、みな仮死の状態になるのじゃ。
今の科学のままでは岩戸は開けんぞ。今の肉体のままでは人民生きていけんぞ。一度は仮死の状態にして、魂も肉体も半分のところは入れ替えて、ミロクの世の人民として甦らす仕組、大地も転移、天も転移するぞ。
2004年

2012年の黙示録
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/hitokuchi017.html



posted by datasea at 02:32| Comment(0) | ◉ 日月神示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

アセンションの前の「大変」

アセンションの前の「大変」
こ度の天意転換は、この宇宙創りたる始源より決まりてありたことなのぞ。 汝等の宇宙、光ひとつ上ぐる仕組み、七つに別けて進み来たりたのじゃ。 こ度がその最期なり。七期目の仕上げの時になりたのじゃ。 しかあれ、こ度の大変は天意転換なるが由でなきこと、先ず知りおきて下され。 世界の人民様ケガレ無くありたなら、マコト麗しき幕の上がりでありたのじゃ。なれどケガレ逆巻く気枯れ世と成り成してしもうたが、こ度の大変招きしワケ成るぞ。
「火水伝文」p8 (口語訳)
今回の天意転換は、この宇宙を創った始源から決まっていたことなのだ。 あなた方の宇宙を「光ひとつ」上げる仕組みを、七つに別けて進めて来たのだ。 今回が、その最期である。七期目の仕上げの時になったのだ。 しかし、今回の「大変(天変地異)」は天意転換が原因ではないということを、先ず知っておいてくれ。 世界の人民様がケガレ無くあったなら、マコト麗しき幕の上がりであったのだ。なれど、「ケガレ逆巻く気枯れ世」と成り成してまったのが、今回の「大変(天変地異)」を招いた理由である。
「光一つ上ぐる」のは「次元転換」のことを指しています。 「天意転換」、「アセンション」とも呼ばれるものです。 既に決定事項であり、初めからの計画であったことが示されています。
ただし、その前に「大変」、いわゆる「天変地異」があるということです。
これは元々の計画には無かったものですが、人類のメグリ(カルマのこと)を清算するためのものです。 つまり「ツケを払って清算しないと次のステージには行けないよ」ということです。 人類がメグリを積まなければ、そのまま次のステージに行けるはずだったのです。
ニューエイジ系では、「あなたは神だから、そのまんまでいいんだよ」「あなたは何もしなくても、そのまんまで神なんだよ」というようなメッセージが基本です。
ここには「メグリの清算」という概念は欠如しているように見えます。そういったメッセージに触れていると、安心したような、満たされたような、いい気分になります。
しかし、「過去世のメグリを清算しないままの人」と、 「苦しくてもメグリをキチンと清算した人」が、 ともに次のステージに行くというのは、宇宙のバランスから行っても、オカシイことなのです。
ここに大きなトリックがあります。罠といってもいいでしょう。
「何もしないで、楽をして、次のステージに行ける」というメッセージは、魔釣りの神が、魔釣りの者を引っ掛けるための罠です。 当然、神界では既に真釣りの神が復活していますし、魔釣りの神も改心しています。 しかし、我々が「楽な道」を求めようとする時、つまり、物事を苦と楽に分けて楽を求める「魔釣り」の状態になった時、この仕組みが発動します。
魔釣りの者には魔釣りの現実が現れて来ます。 現実として目に見えるため、それがマコトの道だと思い込んで安心してしまうのです。 一時的には苦(メグリの清算)から逃れられたように錯覚しますが、神の帳簿はそんなに甘いものではありません。 あとでキッチリと利子をつけて清算させられるハメになります。 小難が無難になるどころか、大難になるという訳です。 しかし、「魔釣り」から「真釣り」になって真コトの響きを響かせるようになると、おのずと大難が小難になってきます。 メグリの清算といっても、永遠に続く訳ではありません。 いつ終わるとも知れないメグリの清算が、いつか終わる時が来ます。その時が来たら分かります。

真日本建国
http://jinga123.blog118.fc2.com/blog-entry-110.html




私は2012年に地球規模の天変地異があるのではないかと考えています。私はそのときまでには下位の3つのチャクラをある程度開いていないと天変地異で死に至る可能性が高いと考えています。まず、関係する元素は第1のチャクラ(ムーラダーラ)は地元素(肉体・骨)、第2のチャクラ(スヴァディスターナ)は水元素(血液・体液)、第3のチャクラ(マニプーラ)は火元素(消化)です。
ですからチャクラが開いていない場合、第1は例えば地震等による怪我、第2は水害、第3は火事などの経験をする可能性が高いのではないかと思います。
その対抗策をいくつかあげると、第1は生き物を殺生をしないこと(ベジタリアンが望ましい)、第2は必要以上に性エネルギーロスをしないこと、第3はちょっとしたことでカッとならないこと(「ムカツク」という言葉を使わない)、第4は人の物を盗んだり、必要以上のものを買わないこと。
さあアセンションに向って意識レベルを上げていきましょう。あなたは100匹目の猿になれますか?
2008年

光の12年間(アセンション)情報掲示板
http://homepage1.nifty.com/akashic/bbs.html

posted by datasea at 01:14| Comment(0) | ◉ 日月神示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

「「日月神示」

2005/6/17 
「日月神示」の真相と銀河連邦指導部の運命

日本と地球の命運
http://gold.ap.teacup.com/applet/tatsmaki/200506/archive

Yahoo!グループ : 宇宙・UFOグループ 掲示板
http://groups.yahoo.co.jp/group/tatsmaki/messages

公開:2001年9月   
http://www.yu.to/tatsmaki/index0.html






日本で著名な「日月神示」を自動書記した岡本天明(1963年没)の未亡人、岡本三典さんは「至恩通信」1990年8月20日第185号で、ヒツグノカミとは古代シュメールの人間で指導者だったと書いた。彼女はこう指摘した:
「吉田信啓先生により、天明も気づかなかった痲賀多大権現の塚が発見されたことにより、日嗣神(ヒツグノカミ)とは、古代シュメール時代の肉体を持ってこの国を治めた方であったことが分かり、一層その実在が確認されました。私のこの二十年の至恩通信は、「大極の神、抽象の絶対神みずからの出現なり」と思い込んできましたことは、軽率でありました。」…「ヒツグノカミの荒ミタマを二つに分けて、一つは茨城県北茨城市磯原町八三五にある「皇祖皇太神宮」に祀られていることが解りましたことは、実に重大なこととなりました」

日本と地球の命運
http://gold.ap.teacup.com/applet/tatsmaki/200506/archive

Yahoo!グループ : 宇宙・UFOグループ 掲示板
http://groups.yahoo.co.jp/group/tatsmaki/messages

公開:2001年9月   
http://www.yu.to/tatsmaki/index0.html


posted by datasea at 09:45| Comment(0) | ◉ 日月神示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

全国で季節外れの桜

うーん。
まぁ、最近、暑いからか何なのか。
全国的に季節はずれの桜が咲いているようなのですが。
冬に桜咲いたら気つけて呉れよ。
こう日月神示にありますが。
冬ではなく秋なのですが。
千葉、滋賀、和歌山、岩手、香川、新潟。。
北から南まで、こんなに全国で季節外れの桜って咲くんでしょうかね。。
多すぎではないですか?
単純に暑いからなんでしょうかね?
サクラ季節外れ、成田ゆめ牧場で咲く
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20111012mog00m040018000c.html
桜:季節外れの桜咲く−−草津市役所前 /滋賀
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111014-00000184-mailo-l25
和歌山・高野山近くで季節外れの桜
http://news.tbs.co.jp/20111009/newseye/tbs_newseye4847106.html
津波かぶった桜に季節外れの花(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース
http://ceron.jp/url/headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110905-00000019-jnn-soci
季節外れのサクラ開花/三木で話題に
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/20111007000129
秋晴れの下、季節外れの桜が開花 新潟市東区
http://www.47news.jp/news/2011/10/post_20111015112159.html
まぁ、ちょっと気になったので。
本当にありがとうございますた。

黄金の金玉を知らないか?
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/


posted by datasea at 00:43| Comment(0) | ◉ 日月神示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

10月4日

日月神示に以下のような記述があるとのことです。
富士は晴れたり日本晴れ、いよいよ岩戸開けるぞ。お山開きまこと結構。松の国 松の御代となるぞ。
旧九月八日から大祓ひのりとに天津祝詞の太のりと「一二三(ひふみ)のりとコト」入れてのれよ。忘れずにのれよ。その日からいよいよ神は神、けものはけものとなるぞ。あせるでないぞ。あせると心配事出来るぞ。神が仕組みてあること、臣民がしようとて出来はせんぞ。
細工はりうりう滅多に間違ひないのざぞ。見物して御座れ、見事して見せるぞ。不和の家、不調和(ふわ)の国のささげもの神は要らんぞ。
喜びの捧げもの米一粒でもよいぞ。神はうれしいぞ。旧九月八日とどめぞ。
九月八日は結構な日ざが、こわい日ざと申して知らしてありた事少しは判りたか。
何事も神示通りになりて、せんぐりに出て来るぞ。
遅し早しはあるのざぞ。
この度は幕の一ぞ。日本の臣民これで戦済む様に申してゐるが、戦はこれからぞ。  
http://www.ajnet.ne.jp/dairy/
旧九月八日からの誓(ちかひ)の言葉知らすぞ。五三体の大神様五三体の大神様、天之日月の大神様、雨の神様、風の神様、岩の神様、荒の神様、地震の神様、地(クニ)の日月の大神様、世の元からの生神様、百々(もも)の神様の大前に、日々弥栄の大息吹、御守護弥栄に御礼申し上げます。この度の三千世界の御神業、弥が上にも、千万弥栄の御働き祈り上げます。
ぇ、ぇえ?9月8日!?
旧暦とあるので違うのかもしれませんが。(旧暦だと10/4で来月です)
今日はいよいよ。その日なんでしょうか?
まさか。。
まぁ、その。
条件が重なりすぎていることもあって書きますたが。
何にもなければ良いのですが。
皆様くれぐれもご注意のほどお願いします。
本当にありがとうございますた。
2011/09/08(木) 06:23:41|

黄金の金玉を知らないか?
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/





日本の国は一度つぶれた様になるのざぞ。一度は神も仏もないと皆が思う世が来るぞ。
その時にお蔭を落とさぬやう、シッカリと神の申すこと腹に入れて置いて呉れよ。
今の世はひらけたと申しているが、それは反面だけのこと、反面がとざされる世の中、開け放しの明るい世が目の前に来ているぞ、
用意はよいか、真ん中動いてはならんと申してあろう、動くのはそとじゃ、
忙しい忙しいと申すのは外側にいる証拠であるぞ。気つけて早う中心に飛び込めよ、真中結構、日本は真中の国であるぞ、日本精神は真中精神、末代動かぬ精神であるぞ、三千年の大掃除であるから、掃除するには、掃除する道具もいるぞ、人間もいるぞ、今の有様では、いつ迄たっても掃除は出来ん、益々けがれるばかりじゃ、一刻も早く日本から日本を足場として最后大掃除を始めて下されよ。
神が致すのでは人間がかあいそうながら、くどう申しているのぞ。

さくらのスピブログ♪
http://blogs.yahoo.co.jp/djtrk563/4925169.html






posted by datasea at 14:01| Comment(0) | ◉ 日月神示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

福島第一原発

現在、炉心は完全に溶けて、核燃料は地下に移動した状況です。地下水と反応して水蒸気を出している状況ですね。
8/17 RussiaToday 福島第一・地面から水蒸気が噴き出している
7月1日のM.6.4と、8月12日のM6.0の大きな余震の後から始まったようだ。放射性物質が地下を流れている。

黄金の金玉を知らないか?
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-931.html






日月神示には江戸は穢土になるとはっきり書いています。
もはや完全に穢土(腐った土地)になっている。
あの肥田先生が言うブラブラ病。秋頃から始まる。もうそろそろ秋です。

黄金の金玉を知らないか?
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-931.html





対策としては、もうあまりものを食べないようにするしかないでしょう。日月神示でも、半分で生きていけると書いています。
腹八分目どころか半分で足りる
「食べ物今の半分で足りると申してあろが、神に捧げたものか、
祓い清めて神に捧げると同様にすれば半分で足りるのぞ」
後、ワタスは1日二食です。朝と晩だけです。
「臣民、一日に二度食べるのざぞ」
そうこうして、徐々に食べる量を減らすしかないと思っています。

黄金の金玉を知らないか?
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-931.html


posted by datasea at 15:25| Comment(0) | ◉ 日月神示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

関東大震災

大正十二年の春のことである。筆者が教主殿で勉強していると、聖師がお出かけされ、
聖師「今に東京に大震災がある。」
問「どうしてですか」
聖師「この長雨がふっているのがいけない。」
問「霊界物語に示されてありますか」
聖師「ある」
問「どこになんと御諭しですか」
聖師「エトナの爆発と書いて示してある。」
問「どうしてそれが東京になるのでしょう」
聖師「先に東京は元のすすき野になると書いて発表したが、発売禁止になった。それで今度は、発売禁止にならぬよう、然も、よくわかるように、エトナの爆発と書いて知らせた。エトは江戸、ナは万葉仮名で地の意味である。すなわち江戸の地だ。今の東京のことである。」
問「そうですか。それは時期はいつ頃でしょう」
聖師「今秋だ。初めが危ない。」
その後、筆者が島根県、安来地方へ宣伝の旅を終わり、かつて、右の警告を宣伝しておいた。島根県米子市糀町藤田氏宅へ帰った時、九月一日正午、東京震災の震動を感じたのだった。

霊界物語の予言 霊界物語の真髄
http://www.geocities.jp/susano567miroku/yogen.html



posted by datasea at 10:50| Comment(0) | ◉ 日月神示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月に気をつけよ

9月に気をつけよ、9月が大切な時ぞ
No: 2049 [返信][削除]
投稿者:みろく 2004/11/16 Tue 19:52:22 (210.150.102.154)
この題名は岡本天明の『日月神示』に出ている言葉です。
『フォトン・ベルトと日月神示』(岡田光興著、徳間書店)の第1章のタイトルでもあります。
アメリカ同時多発テロに関する考察が主となっています。地球がフォトン・ベルトに入った後はやがて「地上天国=みろくの世」が来ると書かれてあります。このときを第5ステップとしています。

天使のつぶやき
http://page.freett.com/slicer93/0-o-space-3253.html

posted by datasea at 08:33| Comment(0) | ◉ 日月神示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

日月神示




この世まだまだわるくなるから、神も仏もこの世には居らぬのざといふところまで、とことんまで落ちて行くぞ。九月が大事の時ぞ。(上つ巻・第九帖)
メリカもギリスは更なり、ドイツもイタリもオロシアも外国はみな一つになりて神の国に攻めてくるから、その覚悟で用意しておけよ、神界ではその戦いの最中ぞ。(富士の巻・第三帖)
メリカ、ギリスは花道で、味方と思ふた国々も、一つになりて攻めて来る (富士の巻・第十六帖)
北から攻めて来たらいよいよの事ぞ、南、東、西みな大切なれど北を守って呉れよ、北からくるぞ。(上つ巻・第十五帖)
北から攻めて来る時が、この世の終わり始めなり、天にお日様一つでないぞ、二つ三つ四つ出てきたら、この世の終わりと思へかし。この世の終わりは神国の初めと思え巨民よ (富士の巻・第十六帖)
去年ぐらいから、確かに太陽が二つ三つ現れる現象が確認されるようになってきましたね ! この現象何かの前触れでしょうか? この予言だとロシアが攻めてくるのは分かるが、以外にも中国は日本を攻めてくる国の中に入っていない。何故だ? 僕には分からないです。 ただ言える事は日本の味方だと思われている国アメリカ、イギリスが攻めてくるって事 ! 直接の武力介入ではなくインフルウェンザ・ワクチンや遺伝子組み換え食品や人口物理学兵器HAARP等で間接的に(民族浄化)攻撃して来ています。

ponpenxxのガンプラ制作記
http://blogs.yahoo.co.jp/ponpenxx/23149977.html








いよいよ北から攻めてくぞ ! ロシアが 北方領土で軍拡を準備するそうだ !
         露大統領、北方領土での軍拡拡充を指示
         読売新聞2月9日(水)23時8分配信
[モスクワ=寺口亮一]ロシアメドのヘージェフ大統領9日、(ロシアに不可分の北方領土を含む)クリル諸島の安全を保障するため、近代的な武器を必要なだけ十分に配備する必要がああると延べ地域発展相との会合で語った。
大統領はまた、[クリル諸島は戦略的重要地域だ]と強調した。北方領土には択珿と国後に露部隊が駐留しており、国防相2月末までに軍備更新計画を作成する計画をしめした。
大統領は、北方領土での近隣国との経済協力の重要性を強調しつつ[招かれるのは、そうした協力が自国への侮辱と考えない国だ]と語り、自からの訪問を[許し難い暴挙]と非難した官首相の発言に強く反発した。
記事元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110209-00001063-yom-int
日月神示予言
北から攻めて来たらいよいよの事ぞ、南、東、西みな大切なれど北を守って呉れよ、北からくるぞ。                                           (上つ巻・第十五帖)
北から攻めて来る時が、この世の終わり始めなり、天にお日様一つでないぞ、二つ三つ四つ出てきたら、この世の終わりと思うへかし。この世の終わりは神国の初めと思え巨民よ、(富士の巻・第十六帖)

ponpenxxのガンプラ制作記
http://blogs.yahoo.co.jp/ponpenxx/23291945.html






posted by datasea at 00:41| Comment(0) | ◉ 日月神示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

偉い人皆俘虜(とりこ)となる


日月神示にもあります。
偉い人 皆 俘虜(とりこ)となるぞ。夜明け近くなったぞ。夜明けたら何もかもハッキリするぞ。夜明け前は闇より暗いぞ、慌てるでないぞ。神の国一度負けた様になって、終いには勝ち、また負けた様になって勝つのだぞ。
偉い人 皆、虜になる。。
多分、数年で巨大化タンポポのような奇形生物がどんどん生まれて来る。人がガンになっていく。
そういう事態になって始めて人々が怒り始めて、革命のようになって、結局今の東電やら政治家連中は投獄されるのでしょうか。
もしくは、これは外国に占領されて政治家達が囚われの身になると書いているのでしょうか。
まぁ、遅かれ早かれそうなるでしょう。
焦ることはない。
ものは考えようです。
このキチガイ世界が崩れていき新しい世界が来る。いまはその過渡期。
いちいち頭に来るというより、ありがたいことと受け取った方が良いかもしれません。
今は、ぽぽぽぽーんと冗談をいいつつ楽しむ状況なのかもしれませんね。
本当にありがとうございますた。

黄金の金玉を知らないか?
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/


posted by datasea at 22:14| Comment(0) | ◉ 日月神示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする