2011年10月24日

ボブチャップマン発言

ボブチャップマン発言: (10-10-11放送。 記事ニュースレターとして10-8-11に発行らしい)
ドイツとフランスがそれぞれに、(11年ぶりに)自国貨幣を印刷している様子。
http://www.soundwaves2000.com/radio_liberty/
Date: 10-10-11 Hour: 2
(18:25くらいの位置)
今年末までに、
金は2,200ドル
銀は50ドル
となるだろう。
2012の2月末までには、
金は3,000ドル
銀は60から65ドル
となるだろう。
コメント:
ドイツとフランス。EU離脱の準備らしい。 近い。 これは重要な情報だと思います。
ギリシャへの経済支援が決まったようだが、何をしても、時間稼ぎだけの話。というところだろう。

TruthSeekerJa.org
http://www.truthseekerja.org/notes/note2011_10.html

www.ProphecyClub.com
http://www.ProphecyClub.com

posted by datasea at 10:49| Comment(0) | // 政治アナリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウオール街デモ

2011-10-20 ウオール街に対するデモ(サバイバル関連)
アメリカ、ウオール街に対するデモ。 Dr.Stanラジオ放送出演者によると、これは革命/暴動へつながっていくようです。その先には「戒厳令」が待っています。NWOグローバリストにとってはそれが計画であり、目的なのでしょう。時期? NWOグローバリストはそのタイミングを知っているのでしょう。
+++
準備?
食料(長期保存できるもの)
水(水フィルター)
自己防衛のための手段(銃と弾薬)
世界恐慌から身を守るための手段(金銀を持つ)
ある程度の現金
世界恐慌時、経済破綻でも売れるもの? 物々交換できるものを持つ? 
例えば、食料、弾薬、サバイバル用品、キャンプ用品、自転車、工具、材料
ガソリン無し、電気無しで使える道具類も大切。(平和ボケから抜けましょう)
サバイバルの書籍。
動物図鑑、植物図鑑(食料にできるものはなに?)
農作物関連書籍(どうやって育てる?)
+++
私は前からどこかに引っ越したいと思っています。人口の少ない町、村、森? (人口が多いほどに混乱も大きいと思います)家族のための農作物のとれるだけの広さの土地。避難先は考えているようで考えていません。たぶんアメリカに残ると思っていますが、(神の御計画のなるようにと祈ります)仕事のあるうちに。失職するとローンが組みにくくなります。(ローンは後でどう返すのか? 金銀を売って返すなどの手段が必要)経済破綻が起こると土地や家は売りにくくなります。(売れなくなります。買い手がなくなるので。)
サバイバルとは? 
対経済。
対暴動。
+++
問い:逃げるばかりで戦わないのか?
答え: このサイトに書き続けること。
(人に警告し続けること。 何がおきているのかを伝え続けること。)
(神に祈りながら真実を求め続けること。)
洗脳状態のままの人間が大多数の現在(99%?)では何も変わりません。何も変えることはできないでしょう。人々が目覚めるように努力しましょう。

TruthSeekerJa.org
http://www.truthseekerja.org/notes/note2011_10.html
posted by datasea at 10:22| Comment(0) | // 政治アナリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

核避難訓練DEFCON 1(cocked pistol)

核避難訓練DEFCON 1(cocked pistol)

75% of readers think this story is Fact. Add your two cents.
US Military Rushes To Block Global Elite's Underground Escape Route
Mon Sep 26 07:07

Before It's News
http://beforeitsnews.com/story/1144/750/US_Military_Rushes_To_Block_Global_Elites_Underground_Escape_Route.html








(要約)
核避難訓練DEFCON 1(Cocked Pistol)
2011年9月27日
Obama氏とその家族は来週はじめDCをはなれデンバー国際空港に移動する。Obama氏はデンバー国際空港から海外へ飛ぶのではなくデンバーでグローバリストのリーダーたちと会談する予定。一般人はObama氏らを見る事は出来ない。会談は地下基地で行なわれるからだ。理由はいろいろな説があるがエレニン彗星直列を恐れての事だと思う。
実際エレニン彗星直列がおきる9月26日から9月27日、世界のリーダーたちの予定はなぜか空白だ。バチカン世界政府の実体である国連は9月23日から10月10日にかけ予定がない。英国政府は9月15日から10月10日にかけ予定がない。米国議会は9月25日から10月2日にかけ予定がない。ドイツAngela Merkel首相は9月25日以降予定がない。ローマ教皇は9月25日までドイツを訪問するが、以降2011年いっぱい予定がない。
つまりこういう事だろう。世界のリーダーたちは9月27日にデンバー国際空港地下の地下基地で行なわれる核避難訓練DEFCON 1(Cocked Pistol)のためにデンバーに集まるのだ。そしてこの核避難訓練で各政府の権威の委譲が行なわれる、そういう事だろう。あくまで私個人のイメージだが、まるでおびえるネズミたちが何かにおびえ地下の巣に集まっているように感じる。
いずれにせよ今後数週間は用心。

local pc







米デンバー市に政府や企業の要人が集中
2011年9月27日
Alternative News
9月末には様々な学会、セミナー、集会がコロラド州デンバー市に集中する。政府や企業の要人がデンバー市に集まっている。コロラド州デンバー市には世界最大の地下基地/デンバー軍地下基地 (D.U.M.B.s、Deep Underground Military Bunkers)がある。9月末にはエレニン彗星直列がおきる。これと関連しているのではないか。
2011 ACEEE National Conference on Energy Efficiency as a Resource
2011年9月25-27日
The Coca-Cola Company, NatureWorks and Cereplast headline the Biopolymers Symposium
2011年9月26-28日
ControlLogix and RSLogix 5000 Training Seminar
2011年9月27-29日
ieee-greencom
2011年9月26-27日
2011 Homeland Security Symposium
2011年9月26-27日
6th Annual Biopolymers Symposium
2011年9月26-28日
Strategies for Justice Conference
2011年9月26-30日
2011 Kentico Connection
2011年9月26-30日
EcoSys EPC (Enterprise Planning & Controls)
2011年9月25-26日
Annual Educational Networking Conference
2011年9月25-27日
NASA Lands in Colorado With International Space Station Events
2011年9月21-27日

local pc











posted by datasea at 14:49| Comment(0) | // 政治アナリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

エレニン彗星情報


# 2011年9月27日、エレーニンの配列、TacSat-4 海軍宇宙機の打ち上げ、大統領のコロラド州デンバーへの訪問と、予測されるデフコン1、コックド・ピストル演習
2011.09.20 Tuesday

ChemBlog-ケムログ
http://blog.chemblog.oops.jp/?eid=993554








2011年9月27日に予定されている事象の時系列:
1. 2011年9月27日、太陽、地球、そしてエレーニンが完全に整列し、その列に金星が最接近する。
前回、太陽、地球そしてエレーニンが整列したのは2011年3月11日で、この日、日本でM9.0の地震が発生している。
2. 興味深いことに、この日は、海軍が実験用のTacSat-4宇宙機を、アラスカエアロスペース社(Alaska Aerospace Corporation)のコディアック打ち上げ基地(Kodiak Launch Complex)から打ち上げられる日でもある。
3. またこの日は、ウェスタン・スウィング(Western Swing)3州訪問の一部として、オバマ大統領がコロラド州デンバーを訪問する予定となっている。
4. 9月27日に米国は最高準備警戒である、デフコン1(DEFCON 1)「コックド・ピストル(Cocked Pistol)」を適用するという噂もある。

ChemBlog-ケムログ
http://blog.chemblog.oops.jp/?eid=993554






Elenin彗星は地球の脅威ではない。Elenin彗星は小さな彗星でずっと遠くにある。あるグループが多大な労力と時間をかけ問題を小さく見せかけようとしている。気になる点はインターネットでElenin彗星のシーンだろう。それに同期してオバマ大統領は国家厳戒令をだすだろう。国家厳戒令はFEMA緊急ネットワークから全メディアを介し流される。映画「1984」そのものだ。
現在ネットラジオ「 ALL PAST SHOW」で情報を提供している。聴いてほしい。
生き残るのに大切なものはきれいな水ときれいな食べ物、そして正しい情報。大手メディアの情報よりも自分の感覚のほうを信じてほしい。

local pc









posted by datasea at 18:09| Comment(0) | // 政治アナリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

ET侵略の偽オペレーション

ET の偽のオペレーションが同じく計画されています
グレイ・爬虫類軍の工業地球圏外複合センター[ MIEC ]と同盟している人が、同時に ET侵略のプリンス氏が述べた虚偽のフラッグを準備しています。地球の乗っ取りに没頭している否定的な宇宙人ヒューマン連合は、軍の工業地球圏外の複合センター[ MIEC ]と言います。
ホモ・サピエンスの良質の生き残り動的関係
人類のより良い生き残り力学のためにプリンス氏が述べます。人間社会は、主にグレイとドラコレプティリアン派閥から成り立つ敵対的な宇宙人文明社会を破るでしょう。「それは危険な状態です」、とプリンス氏がインタビューの終わりに述べます。
「しかしながらすべては制御下にあります、人々はパニックを起こすべきではありません」
2011/6/24(金) 午前 8:07

メモ・独り言・戯言
http://blogs.yahoo.co.jp/jennifer1215b/32885075.html




posted by datasea at 20:19| Comment(0) | // 政治アナリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

シリア内戦

シリア内戦の真相
−それは米英によるイラン攻撃の第3次大戦の戦略の一環だ
2011.9.1

日本と地球の命運
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/86.html




シリアの騒動も、リビア内戦と同じパターンになっている。米英帝国主義が率いるNATO軍は何が何でもシリア政権を打倒して、イスラム過激派アルカイダ系の政権を樹立して、中東の大国シーア派イランと戦端を開き、第3次大戦を起こす戦略を推進している。そのため西側マスゴミは真相を隠蔽し嘘を報道している。最近アルカイダのNo.2が殺されたが、あれはリビアとシリアの出来事の煙幕としてオバマとパネッタがやったことだろう。
創造主らの宇宙ブロックス管理界は、上記の真相を確認した。第3次大戦は決して許されない。
「注意しなさい。西側の大手TVと新聞の1つの言葉も信じるな。彼らがリビアでやったことのあとで、彼らの言葉を信じることが出来るのは、知的障害者らだけだ」と、ロシアの作家ニコラーイ・スタリコーフは書いた(「シリア−目撃者らは語る」gidepark.ru 2011.8.31)。日本の作家らからそうした直言を聞いたことはない。彼らは金権奴隷ゾンビの知的障害者か。

日本と地球の命運
http://gold.ap.teacup.com/tatsmaki/86.html


posted by datasea at 17:27| Comment(0) | // 政治アナリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

9月・10月


飄(つむじ風): 今年の9月・10月は天災の起きる可能性が大きい。−船井幸雄−
【転載開始】2011年8月22日
Head_funa_ima
今年の9月・10月は天災の起きる可能性が大きい。注意しよう
きょうは「あの世」のことを分りやすく書こうと思っていたのですが、それは後日にします。と言いますのは、出たばかりの拙著『予測はしないほうがいいのだが』の「あとがき」を8月15日のこのページで紹介しました。そこに書いたNASAとエレニンのことについて問い合せが多く来ているからです。事実、拙著の「あとがき」に書いたように、今年の8月末から11月11日まで、特に9月、10月は、絶対に天災に要注意だと私は考えています。
その理由と具体的に分っている月日を、きょうは発表しようと思います。
こんな文章は発信したくないのです。それはその月日にあわせて人工地震や人工的な大台風の可能性もありそうだからです。とはいえ、かなり具体的に知っている人もいらっしゃるようですね。それらの災害を避けるために9月10日、11日の「にんげんクラブ全国大会」があるような気もします。
ちょっと真剣にお読みください。
まず、拙著か8月15日のこのページの拙著の「あとがき」を、ゆっくりお読みください。
ついでエレニン彗星のことを説明します。
2010年12月10日にロシア人の民間天文学研究者のレオーニード・エレニンさんによって発見された彗星がエレニン彗星と呼ばれているものです。それは最近の大地震が、この星と太陽や太陽系惑星などと直列した前後におきているというので、問題になり出したのです。具体的には、2008年2月20日のインドネシアのマグニチュード(以下Mと書きます)7.4から2010年3月11日の日本のM9.0までの間の世界でおきたM6以上の地震のほとんどが、直列の日かその前後だというのです。少し実例をあげます。
2008年2月20日  インドネシア  M7.4  エレニン・地球・太陽の直列
2008年2月25日  インドネシア  M7.2  エレニン・地球・太陽の直列
2008年5月12日  中国      M7.9  エレニン・地球・海王星の直列
2009年7月15日  ニュージーランド M7.8 エレニン・水星・地球の直列
2009年9月 9日  サンホラ島   M8.1  エレニン・太陽・地球の直列
2010年2月27日  チリ      M8.0  エレニン・地球・太陽の直列
2010年3月 9日  インドネシア  M7.2  エレニン・地球・海王星の直列
2011年3月11日  日本       M9.0  エレニン・地球・太陽の直列
というようです。
この直列の日がいまのところ、次ぎの月日におこることが分っていると発表されています。
2011年08月31日
2011年09月 6日
2011年09月25日
2011年10月 8日
2011年11月11日
2011年12月 4日
2011年12月25日
 です。
それだけではなく、今年9月10日にはエレニンが太陽にもっとも近づきます。
 9月20日には、エレニンと太陽の最小角度が19度になります。
 10月11日は、エレニンが地球に非常に近づきます。
 10月17日は、エレニンが地球にもっとも近づきます。約3400万km強です。
 10月20日には、エレニンが地球軌道に進入します。
 11月2日には、地球がエレニンの尾の中に入ります。
詳しくはNASA宇宙局広報部に聞けば教えてくれるようです。NASAはすでに全職員とその家族に具体的に警告しております。ともかく8月31日-11月2日は、何がおこるか分らないと考えて、注意していた方がよいようです。
10月4日(太陰暦で9月8日)前後は要注意です。「日月神示」に書かれているように、どこへ逃げても仕方がないとも言えますが、大難はわれわれの祈りや行為で小難になりそうです。9月10日、11日にパシフィコ横浜で今年も行なわれる「にんげんクラブ全国大会」は去年も一昨年も同様でしたが、大難を小難にするためにも私もぜひ参加したいと思っております。
できますれば読者の皆さまもよろしく。                                            =以上=
【転載終了】

飄(つむじ風)
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/08/post_57ec.html



posted by datasea at 16:22| Comment(0) | // 政治アナリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

ブルービーム計画いよいよ始動か

img_1602119_52362641_0.jpeg

Vatican Joins NASA And Govt For The Big Event Soon To Be Announced To The World!
Sat Aug 20 22:32

Before It's News
http://beforeitsnews.com/story/980/906/Vatican_Joins_NASA_And_Govt_For_The_Big_Event_Soon_To_Be_Announced_To_The_World.html








(要約)
2011年8月20日
バチカン、NASA、米政府が連動して巨大イベントを予定か

local pc





ブルービーム計画いよいよ始動か

local pc






posted by datasea at 18:00| Comment(0) | // 政治アナリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

ジェラルド・セレンテの最新予報

Thu.2011.08.04
ジェラルド・セレンテの最新予報「1984の世界は近い」

カレイドスコープ
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-744.html





日本では大きく報道されていないが、米国債のデフォルトを最悪視野に入れているとも言えなくはない。そうなれば、資本主義経済の総本山が大激震に見舞われた以上は、米国内だけで収まるはずもない。米国は過去には、世界大恐慌時に、一部で金の売買を禁じたこともあった。破たんを意識したものなのか、どうか? まずは週明けの相場がどのような答えを出すのか注視したい。ちなみに、いくつか例外もある。その一つに、世帯年収で約2400万円以上ある家庭は免除されている。セレンテは、金価格の上昇について書いていますが、投資の参考にしないでください。あくまで自分の判断で。昨夜、金価格高騰のニュースがテレビで流されていました。テレビのニュースで、こうした情報が一般化されるときは、そろそろ最終局面に差し掛かっている、ということをお忘れなく。最後にひとつだけ。私が言いたいのは、原発疎開で海外移住する日本人が出てきていますが、アメリカは考え物です、ということなのです。

カレイドスコープ
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-744.html






すでに全米各地にFEMA CONCENTRATION CAMP(強制収容所)が建設されており、フュージョン・センター(Fusion Center : 全米に建設されている強制収容所)とともに、多くの「反逆者」を収容できることになっています。このブログを途中から読んだ方は理解しにくいと思いますが、これは着々とアメリカで進められていることです。カレイドスコープの左上のブログ内検索窓にFEMAと入れて、関連記事を抽出してみてください。ジェラルド・セレンテは、このことを「予報」しているのです。機は熟した…。いつ起きてもおかしくない、と。
FEAMキャンプ、フュージョン・センターなどの強制収容所は準備万端
セレンテの予報に、FEMAや、フュージョン・センターという言葉が書かれたのは、私が知る限りでは初めてのことです。(もちろん、他のメディアでは、すでに書いているでしょうけれど)セレンテの予報のとおり、アメリカで何が進行しているのか、全体を理解するには、下の動画をご覧ください。ただし、突然、削除される可能性があります。
初めての方は信じられないと思います。

カレイドスコープ
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-744.html


posted by datasea at 22:16| Comment(0) | // 政治アナリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

米大統領Barack Obam氏、再び来る景気悪化を警告

Obama warns of 'second recession'
Wed Jul 6, 2011 10:57PM
US President Barack Obama

PressTV
http://www.presstv.ir/detail/187939.html








(要約)
米大統領Barack Obam氏、再び来る景気悪化を警告
2011年7月6日
米大統領Barack Obam氏は共和党大会で、米国の負債上限額をすぐに上げなければ再び景気悪化が来る可能性があると警告した。
米政府の発表によると、米国の負債は2009年3月16日に14兆3000億米ドルに達し、負債上限額10兆6000億米ドルを超えた。このまま負債上限額を変えなければ米国は2011年8月2日にデフォルト(自己破産)に陥る可能性があるという。
米大統領Barack Obam氏
「国債の価値が下がり金利が上がれば新たなスパイラルが生じ再び景気悪化が来る可能性がある。」。
米議会では2001年より数十回にわたり負債上限額引き上げの議論をしてきたという。

local pc






14兆ドルの米国債務、市場心理の転換点は?
2011.04.18(Mon)  Financial Times
Financial Times

JBpress(日本ビジネスプレス)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5886







●「現在米国は5000兆円規模の公債をかかえデフォルト寸前であり、顕在化していないサブプライムやCDSの民間部門の負債は5京円とも6京円とも推計される天文学的な額に達し公債償還の余力がないからです。」
http://kmynhkiy.blog14.fc2.com/blog-entry-519.html
作成日時 : 2011/06/18 17:51

richardkoshimizu's blog
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201106/article_72.html







posted by datasea at 05:49| Comment(0) | // 政治アナリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする