2019年06月23日

茨城県の郁代さん:「東南海地震が起きた」夢を視た

茨城県の郁代さん:「東南海地震が起きた」夢を視た
2019-06-22
【予知夢】「令和東南海地震」?茨城県の郁代さんが「東南海地震が起きた」夢を視た〜百瀬のダウジング予測との照合も
一昨日6月19日に茨城県の郁代さんから届いたメールに、
「東南海地震が起きた」
内容の夢を視たということで、最重要なので紹介するとともに、今までの私のダウジング地震予測で出た位置との照合を行う。
茨城県の郁代さん
茨城県の郁代さん(仮名)は、2年前にTOCANAで
「【3.11】大地震や津波を「予知夢」で見た6人の女たち! 今度は埼玉が危険か!?」
という記事を執筆した時に紹介した人だ。
2010年11月に見た夢では、津波から逃げられないという絶体絶命の状況にあり、自宅に襲ってくる津波を目にした。
さらに2011年元日の夢では、つくば市にある4階の職場から目の前の駐車場を見ると、津波か洪水かは不明だが、一面が水浸しになっていた。
そして、その年の3月に東日本大震災で津波が発生して、夢が現実になってしまった。
ここは夫婦そろって夢予知能力に長けていて、ご主人は昨年の北海道胆振東部地震を夢予知していた。
郁代さんは、大地震の場合は発生の2年ほど前から見るという。
東南海地震
その郁代さんから、19日朝に届いたメールでは、南海トラフ巨大地震に関連する内容だった。
それは、以下の通り。
数日前に見た夢です
地震が発生すると、震源地に×印が付いた日本列島の絵が出ますよね
夢の中でテレビをつけるとその画面が出て来て、三重県の尾鷲か熊野沖あたりに×印が付いていました
それを見て「東南海地震が起きたんだ」と言っている夢でした
実はこの夢を見たことは忘れていたのですが、昨日、伊勢神宮へ参拝した友人と電話で話していた時、突然思い出したものです
予知夢をよく見る人の中でも、南海トラフ巨大地震とわかる大地震が来ることを夢で視た人は、あまりいない。
しかし、この夢では、TVを見て自分が「東南海地震」とわかったようだ。
令和東南海地震?
夢の中では、令和東南海地震(?)は尾鷲か熊野沖だそうで、その位置を下記マップ上で載せてある。
ここでは、過去1900年以降に起きたM7.0以上の地震の震源(白丸)を載せてある。
加えて、黄緑色のクリップのアイコンは、過去の南海トラフ巨大地震の震源。
そして、黄色いアイコンは、今まで私がダウジング地震予測でヒットした地点。
まず、郁代さんの夢に出てきた「×」印は、大きな赤丸で示している。
ちょうど昭和東南海地震(1944)の震源の近くだ。
もし本当にその地点で大きく揺れれば、「令和東南海地震」とでも呼ばれるだろうか。
ダウジング地震予測
私のダウジング地震予測でヒットした地点だが、四国と紀伊半島の沖合あたりに集中して出ている。
ところが、そこで最初に出た頃は、南海トラフの位置も知らなかったのだ。
そこで過去に集中してダウジングで出ているということは、非常に不気味だ。
過去の地震集中地帯
下記の図は、USGSの地震データで、1950年1月1日〜2019年6月21日に起きたM3.0以上の地震を検索した結果だ。
上記のGoogleEarthマップと比較してみると、過去に繰り返し南海トラフ巨大地震(南海地震)が発生していて、且つ私のダウジング地震予測で集中して出ているところでは、閑散としている。
つまりM3超の地震が、この70年弱の間にあまり起きていない。
ということは、次の南海地震は、この空白域で発生する可能性があるのだろうか。
そうなると、それが「令和南海地震」とでも呼ばれるようになるのか。
というわけで、今日は時間切れになったので、ここまでにしておく。

探求三昧 by 百瀬直也
https://www.tankyu3.com/entry/2019/06/21/tonankai
https://www.instagram.com/p/By-PZjjhpxG/







20190601 [予知,松原] 1946年と急に書きたくなります (1946年12月21日昭和南海M8.0地震)
20190601 [予知,松原] 伊方原子力発電所は大丈夫だといいのですがとても心配
20190601 [予知,松原] 熊本大地震の影響が日向灘に向かったとしたら南海地震へと進む気もして来ました
20190601 [予知,松原] 今日は地図を触ると「来るよ 来るよ」と胸の中のざわつき
20190601 [予知,松原] 諏訪湖は東西を分ける線の中心,新潟県中越地震と阪神淡路大地震との関係もある
20190601 [予知,松原] 相模湾,東京湾の下の土地の柔らかさを感じます
20190601 [予知,松原] 地図の中で長野県の諏訪湖が他より大きく見えました
20190601 [予知,松原] 津波:「紀伊水道」「豊後水道」ふたつの水道の名前が急に出て来ました
20190601 [予知,松原] 北アメリカプレートにユーラシアプレートが乗っかっている辺りに地溝帯がある
20190617 [予知夢,郁代さん] テレビをつけると.三重県の尾鷲か熊野沖あたりに震源地の×印
20190617 [予知夢,郁代さん] 南海トラフ巨大地震に関連する内容
20190617 [予知夢,郁代さん] 令和東南海地震「東南海地震が起きた」夢

vdcsxcxvx pc










20100626 [占星術] 2010年の6月26日の月食から7月いっぱいにかけて大変な変動期に入る
20100900 [予知,松原照子] 東日本大地震が起きる前年の秋頃,福島にある原子力発電所が気になり始めた
20100900 [予知夢,桜花] 学校にいて、教室の外に水がきている%東日本大震災
20100900 [予知夢,桜花] 古い家屋にいて水が窓の上まで押し寄せる%東日本大震災
20100900 [予知夢,桜花] 体育館にいて、周りは老若男女たくさんの人。水が流れ込んでくる%東日本大震災
20100900 [予知夢,桜花] 大型船に乗っていて、波にあおられ転覆しそうになる%東日本大震災
20101100 [予知夢,郁代さん] 津波から逃げられないという絶体絶命の状況,自宅襲う津波
20101105 [予知,webbot] 感情値のデータの変動では11月5日から14日にかけて転換点
20101114 [予知,webbot] 感情の蓄積期,状況の変化からストレスの蓄積が進む期間。
20101114 [予知,webbot] 感情の放出期,たまったストレスが一気に放出される時期
20101114 [予知,webbot] 感情値のデータの変動では,11月14日から2011年1月8日までが感情の放出期
20110100 [予知,桜花] 一番大きく感知したのはやはり東日本大震災
20110100 [予知夢,桜花] うなされて起きたら3月10日という日付が浮かび,サザンの「TSUNAMI」が浮かぶようになった 桜花
20110100 [予知夢,桜花]「TSUNAMI」のフレーズが頭によぎってくるようになりました, 桜花
20110101 [予知,松原照子] 東日本大地震が起きた年のお正月,あの時のお正月に“来る”と感じたあの感じ
20110101 [予知,松原照子] 東日本大地震が起きた年のお正月,関東大地震が来ると思い,気にしておられる方に電話を入れました
20110101 [予知夢,郁代さん] つくば市にある職場の駐車場が水浸し
20110216 [予知,松原照子] 「陸前高田」と云う地名が声にならない会話を自分にしています
20110216 [予知,松原照子] 釜石辺りが赤く見えた
20110222 ニュージーランドクライストチャーチで大地震。大聖堂倒壊
20110228 22日クライストチャーチで地震。28日現在,死者数は約140人。NPR。
20110300 [予言]ロン・バードさん3月緊急来日,東北地震予言。
20110309 [予測]井口氏、3.11地震前にHAAP計測データで警告
20110309 [予知,コルマン] 2011年3月9日から,マヤカレンダー最後の第9サイクルに入る。
20110309 井口氏,3.11地震前にHAAP計測データで警告
20110310 [分析] 3・11は前日の3月10日の日経平均が10434.38で,小数点で区切るとずばり3,11と予告されていた
20110310 [分析] 3.11大震災は前日既に予告されていた。 仕掛けた側の人間だろう。
20110311 [分析] 東北大震災は,911から3467日目=9+11
20110311 [分析] 東北大震災は,スペインテロから2556日目(18=333)。 
20110311 [分析] 不思議な熱のリングが東日本大震災直前に現われた,
20110311 14:46 東北地方太平洋沖地震本震。震度M8.8。震源は三陸沖。
20110311 14:46 本震。宮城県栗原市で震度7を観測。

cxzcxzcz pc



posted by datasea at 10:19| Comment(0) | ◉ 黙示録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

クララ: 中国の女性たちの目覚め

クララ: 中国の女性たちの目覚め
【啓示】神様に教えてもらった中国に起きている変化
昨日、神様にこんなことを教えてもらいました。
それは、
日本の女性たちと違って、中国の女性たちが今、ドンドン覚醒し始めている。
ということでした。
中国政府も韓国政府も日本政府と違って これから起きる世界の荒波から国民を守るために準備を進めていますし、特に神様から聞いた話では、中国の女性たちの心の目覚めは著しいものがあるそうです。
私たち日本人は、明治維新から思考も心も日本という社会のシステムももう奴隷化されてしまっているので 自分の思考が天皇中心になっていることにも気づいていません。
江戸時代よりも酷いものです。
私たち日本人の心の柱であると思わされている天皇が、偽物のただのイルミナティの日本人を操るための道具に過ぎないのです。
私が心に迷いなくそう確信したのは、霊視というか啓示で皇族たちが人の姿でなく恐ろしい悪神の姿をしているのを見てしまったからです。
私の場合、神が真実を見せて下さったので立ち上がる勇気を持てるようになりましたが、そうでない多くの日本人は、ただ、何を信じて良いのかオロオロするばかりです。
しかし、もう、中国の女性たちは、立ち上がり始めています。
なのに、日出る国の日本の女性たちや若者たちは、ディズニーランドだ、ハロウィンだとバカ騒ぎに明け暮れています。
ディズニーランドに行けば行くほど頭がイルミナティの奴隷になる仕組みと理由をまた改めて書きますが、
もう、アジアの国全体で力を合わせてこの国難を乗り越えなくてはならないのに 日本人はあまりに精神年齢が低いのです。
日本人でなければ、アジアをまとめることは出来ないのに。
日本人が目覚めるのを今、世界中の人が待っていてくれています。
この地球を守る力を私たち日本人は持っているから!

預言者クララ
https://shionoyama.com/china/
https://shionoyama.com/paris-kaji/
https://shionoyama.com/sengen-gengou/
posted by datasea at 09:00| Comment(0) | ◉ 黙示録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

エフライム工房: 法隆寺にみるノアの洪水の暗号

エフライム工房: 法隆寺にみるノアの洪水の暗号
『私だけの古代史・第一部 酒船石編』
法隆寺と聖書の暦
「これから解説するのは法隆寺の寸法ですが、聖書やギザのピラミッドに関係するものを集めたものです。
本来は一冊の本になるような内容の一部を、今までの講義の流れに則して紹介するので、断片的になるのは承知してください。では、瞳ちゃん」
「はい、最初は五重塔の内周の一辺600p」
「洪水の始まりの時のノアの年齢600歳」
「次は、橘夫人念持仏(たちばなぶにんねんじぶつ)の厨子の高さ263p」
「それは、藤ノ木古墳玄室の幅と、カフラーの石棺長にもあった長さですね。でも、クフのピラミッドには整数倍の寸法がありましたね」
「入り口から地下への
105.2m=263p×40、
大廊下の最内幅
105.2p=263p×0.4
です」瞳がすかさず答えた。
「そうですね、263は鳩を放した洪水の263日目です。
40は40日間の雨。ただし、ノアの洪水から出エジプトまでが1052年間ですから、これもフラクタルですね」
「次は、五重塔真ん中の柱間268p」
「それは、1年を365日で計算した場合の、鳩を放した268日目です」
「次は、金堂下層周囲長が17pギザ尺で282尺」
「それは、1年365日で計算した場合の、鳩が帰らなかった282日目です。ただし、地軸の傾き23.5度×聖数12=282でも説明できます」
「次は、五重塔の基壇の幅1240p」
「それは、箱舟の高さの
31キュビト×40日の雨=1240
」「次は、金堂の高1420p」
「それは、箱舟の高さの14.26mの近似値。
又、神と契約したヤコブの年齢40×カナンの冬至の南中高度35.5。
岩船中央矩形部の幅は10分の1ですから、岩船にもヤコブの契約が象徴的に刻まれていたことになりますね。
ここで特に重要なのは、金堂の高さに用いることによって、ヤコブが見た天に届く梯子を象徴しているということです」
私は、オリエントの太陽角度で作られた尺度、
17pや35.5p
が、法隆寺から見つかることに驚きは無かった。
しかも、放した鳩のシンボルである
263
という数字がに出てくることに、偶然性というものを全く感じなかった。
やはり、尺度と聖書の暦は別々ではあり得ない。
二つのものは、気が遠くなるような年代を経て保持されてきたのだ。
法隆寺もノアの洪水と鳩によって象徴されている。
すると、救世観音像は名前からもイエス・キリスト像ということにならないだろうか。
待て待て、結論を急ぐなと先生は手綱を引き締めている。もう少し説明を聞いてみよう。
「ところで、法隆寺の構造は、柱がエンタシスという中央がふくらんだ形になっています。
これは、柱の太さをどこで測るのかとか、データを取る上で非常に都合が悪いのです。そこで考えました。
それならば、ノアの洪水の象徴である8という数字で統一できないか?
方法としては、0.8神聖キュビト、すなわち42pの柱を想定し、各部の寸法を決めるというものです。
42pは、エルサレムの太陽角度でも説明が付くし、古くは三内丸山古墳からも見つかる。
実際、柱を42pとして計算すると、あらゆる寸法が聖書に関係したものになるのです」
先生は、そこまで語るといきなり「藤ノ木古墳の被葬者を知りたいですか?」と尋ねた。
私は、突然の提案に言葉が出なかった。先生は本気で言っているのだろうか。
被葬者を知る手掛かりは何も無かったはずである。それで私は「分かるのでしょうか?」
と聞き返してしまった。すると先生は
「分かるというよりも、今までの解析方法の応用で推理するということです。
例えば、{玄室の高414p/奥行き631p=cos49°}
から、49歳で亡くなった聖徳太子も候補に上がるということです。
副葬品の鏡に17.9pのものがありましたが、聖徳太子をモデルにした救世観音像の身長は10倍の179pです。
妙に符合しませんか。そうやって見ると、馬具も厩戸皇子を象徴したものと捉えることができます」
先生はそう言うと、瞳にお茶を催促した。
私は、象徴を読み解くという先生の言葉を考えていた。藤ノ木古墳も法隆寺も、聖書にまつわる象徴で彩られていた。岩船も例外ではない。すると、酒船石も当然ながら聖書にまつわる象徴で造られていることになる。そこに思いが至ったとき、もう一つの酒船石というものの存在が思い出された。
「先生、今までに出てきた遺跡は、すべて聖書に関する象徴で造られていました。すると、酒船石も例外ではないという前提が成り立ちます。けれど、酒船石は余りに複雑です。藤ノ木古墳のような具象的なシンボルは見つけられません。
しかも、もう一つの酒船石という存在も関係してくるわけですよね。
私には、もう一つの酒船石を加えることによって、話しが余計にややこしくなっているように思えます。
今まで謎を解いていたつもりでも、酒船石に関しては、謎が深まったようにすら思えます。私、大丈夫なんでしょうか?」
「石井さん、封印された謎に近付くためには、謎に近付く資格というものをクリアしなくてはいけません。それは純粋さであったり、知識の重みに耐える強さです。石井さんは今、その知識の重さに不安になっているのです。これ以上知識を得ても、永遠に真理から遠ざけられた状態にあるような、相反した心理状態です。人間には、進みたいという欲求と相反する大きさで、留まっていたいという欲求があります。留まっている方が楽ですから。でも、留まっていたいと思ったら、芸術家としておしまいです。ピカソのように、自分を壊して新たな自分に出会うという体験とは無縁になるでしょう。もしも疲れたのなら、少し休みましょう」先生はそう言うと、瞳と何か相談している。
瞳は頷くと、私の手を取って「面白い体験をさせてあげる」と言って、瞳のベッドに引っ張っていった。
「はい、横になって」と言いながら、半ば強引に私を寝かしつけた。
そして、先生に向かって「準備できました」と言っている。
ちょっと待ってよ、私は生贄のような気分で不安になってきた。
先生は横に座ると、左手でいきなり私の右手を取った。その瞬間、私の指先は、電気に打たれたかのようにピリっと感じた。
そして、先生が右手を額にかざしてきた時、私は顔が温かくなるのを感じた。
先生が頭のほうに手を向けると、頭が温かさを感じる。
私は、これがヒーリングというものだと理解した。
私は目をつぶり、先生の手から出てくるエネルギーだけを感じるように集中した。
目をつぶっていても、先生の手の動きが分かる。何て気持ちがいいんだろう。
苛立っていたような頭の疲れが取れてくる。私は、いつのまにか夢を見ていた。それは、ヤコブの子ヨセフの物語だった。
法隆寺に関しては、中門が42尺とされているが実際にはそうではないとして謎とされてきた。
しかし、本当は42センチの尺度を用いるとピッタリ割り切れるのである。
42センチは0.8神聖キュビトなので、藤ノ木古墳の42センチの沓がそのまま尺度になる。
ありもしない古代尺を想定して、それを用いて42尺ではないと文句を垂れるより、
発想の転換で42センチ尺を暗示したメッセージと捉えることができれば、法隆寺の本質に理解が及ぶのである。

エフライム工房
http://www.geocities.jp/his/atelier_efraym/saka6.htm
http://www.geocities.jp/his/atelier_efraym/saka11.htm





posted by datasea at 13:47| Comment(0) | ◉ 黙示録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

[動画][資料] 各地にあらわれるキリスト像はブルービームなのか??









タマ・アルゼ上空・巨大キリスト像出現。軍産複合体のNASAによるブルービーム計画である。
カルト21
投稿者 ポスト米英時代
日時 2019 年 5 月 23 日 10:32:03:
puxjEq49qRk6 g3yDWINnlcSJcI6ekeM
アポロがネバダ砂漠で撮影がバレた直後では、キリスト様が降臨したと思う馬鹿は五人といないと思うが、ディズニーのエレクトリカルパレードを人工衛星でも使ってやっている訳だが、偽ラエル上空でやったらどうよという感じである。
また、マルコムXではないが、BBCではないが、キリストは有色人種のじゃがいも顔の革命家であり、ホストみたいな白人の優男ではなく、この人誰よ、どっかのバスケの選手じゃねという感じである。
アーメンソーメン冷ソーメン、つーか、吉野家で冷やし中華セットやったらよくねという感じである。  

★阿修羅♪
http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/141.html

YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=Yo9qLzJYTV0




posted by datasea at 03:30| Comment(0) | ◉ 黙示録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

サウジ砂漠緑化とメッカイナゴ襲撃

o0799051914373653884.jpg


o1200090014373654044.jpg



サウジ砂漠緑化とメッカイナゴ襲撃
サウジやイスラエルの異常気象 
2019年03月17日
テーマ:謎・不思議
●サウジアラビア、イスラエルの異常気象
twitter
イスラム教の聖地メッカにイナゴの大群発生。
>サウジアラビアの聖地メッカを襲ったイナゴの大群が、その方向を聖地エルサレムに向けているのです。
神の厄災から家族を守るためであるイスラエルのユダヤ教最重要祭事「過ぎ越し」が、今年2019年は「イナゴの大群の厄災に見舞われる中での開催」となる見込み
ユダヤ教の祭事、過越祭の時期に、イスラエルがイナゴに襲撃される可能性を懸念。
السعودية.. وفاة مواطن وفقدان آخر جراء الأمطار الغزيرة - RT Arabic
繰り返されるサウジアラビアの洪水。
すでに今のアラビア半島の砂漠は「日本より雨が多い」状態にサウジアラビアで洪水。
Massive floods hit Israel and Jordan after more than a month's worth of rain in 24 hours
イエス・キリスト的な光や聖書的な現象などで世界各地が沸いているけれど、現実に私たちが向かっている先はイスラエルとヨルダンが洪水に見舞われる。
twitter
繰り返される大雨の中で、サウジアラビアの砂漠がまたしても花と緑に覆われるサウジアラビアの砂漠が繰り返される大雨洪水の中で緑化。
イナゴの発生理由と見られています。
世界三大宗教の聖地のある国、サウジアラビアやイスラエルでの異常気象、異常現象。
これらの現象をどう見るべきなのかとよく考えたリします。
聖書の記述になぞらえたりする記事もありますし、信仰心の篤い方の中には、信心が足りないと解釈して更に信仰をエスカレートさせる人もいたりするのかも知れません。
逆に宗教を信じる事は本当に正しいのか?間違っているのではないか?という考えに至る方はいないのでしょうか?

宇宙の真実にできるだけ近づきたい!!
https://ameblo.jp/yoriyokimiraie-2013/entry-12439606527.html







o0600080014373646803.jpg


o0480063814373647002.jpg



posted by datasea at 04:29| Comment(0) | ◉ 黙示録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

[動画][資料] 世界第三次大戦(2018〜2025年)現実的なシュミレーション





第三次世界大戦でアメリカの完全な敗北は確実とほとんどのシュミレーションが証明される
2019-03-16 01:30:08
第三次世界大戦ではアメリカの完全な敗北は確実とほぼすべてのシュミレーションが証明:ロシアと中国が米勢力に圧勝
America gets its ‘ass handed to it’ in WW3 simulations: U.S. forces are defeated by Russia and China in almost all scenarios, analysts warn
3月11日【Daily Mail】
【ポイント】
・他の中心的な軍事超大国に対しアメリカがどれほど対抗できるのかを確認するため、非営利の世界政策シンクタンクRANDが戦争のシナリオのシュミレーションを行った
・シミュレーションは陸上や海上、空中、宇宙そしてサイバー空間を対象としている
・先週、分析家はほとんどのシナリオにおいて、アメリカはロシアまたは中国に敗北したと警告を発した
・しかし、わずか年間240億ドルがあればその結果を改善することができると分析家は見積もっている
・これは2020年度の防衛費として提案されている7,500億ドルの約3%にすぎない

世界の裏側ニュース






【概要】
もし第三次世界大戦が勃発した場合、アメリカはロシアや中国に勝利できる見込みはほぼない可能性がある、とする上級軍事分析家の警告。
アメリカが世界の他の主要な軍事超大国に対してどれだけの対抗力を持っているのかを確認するため、非営利の世界政策シンクタンクで、米国防総省による資金提供を頻繁に受けているRANDが戦争のシナリオのシュミレーションを実施した。
アメリカは年間予算1兆ドルと、他のあらゆる国と比較しても2倍以上の軍事費を費やしているにもかかわらず、ほとんどのシナリオにおいてアメリカは無残な敗北をするという予想をRANDの分析家が明らかにしている。
「私たちが行った(シュミレーション)ゲームでは、アメリカがロシアや中国との戦争を行った場合、『青軍(アメリカ)』が惨敗しています」
(新アメリカ安全保障センター、分析家デイビッド・オクマネク氏の発言)
シュミレーションでは原則として、米軍が青に色分けされている。
「アメリカは多くの人命を失います。そして多くの設備も失うでしょう。アメリカは基本的に、敵対国による武力侵略を防止するという目標達成に失敗することになります」とオクマネク氏は続ける。
仮説上に過ぎないが、一世紀以上に渡って世界秩序を守るために戦ってきたアメリカが危険に晒される可能性があることを、シュミレーションゲームが警告しているのである。
紛争のシュミレーションは陸上や海上、空中、宇宙そしてサイバー空間の5つのすべての戦闘領域で行われた。
RAND社によると、高い頻度で「赤軍」の敵対国勢力が米国の軍基地を焼き尽くし、戦艦を沈めてサイバーシステムの機能をマヒさせたという。
アメリカのF35戦闘機は戦闘機としては最も進歩したものでありながら、エプロン停機中に脆弱性があると元国防副長官で熟練の軍事戦略家のロバート・ワーク(Robert Work)は説明している。
ワークの発言:
「私が知っているすべての事例においては、F35は空中では空を制します」
「しかし地上にある時は、大量に破壊されてしまうのです」
また同氏は、欧州および太平洋の米軍基地は、最高レベルの紛争で想定される火災に対応できる設備が備わっていないとも警告している。
ワークおよびオクマネク両氏によると、中国は「システム破壊戦争」でサイバー空間に重心を置いているが、これはつまり米国の通信衛星や指揮統制システム、ワイヤレスネットワークなどを標的としたものである。
オクマネク氏:「このような部分すべてをつなげる脳と神経系が壊滅、あるいは抑圧されるということです」
中国は
「アメリカの戦闘用ネットワークを執拗に、あらゆるレベルで攻撃し」、
「中国は常にその訓練をしています」
とワーク氏は警告を発している。
「何度、戦争のシュミレーションを行っても、繰り返し同じ結果となります。
新しいアメリカ式の戦争が必要である、ということは疑いようもありません」
昨年秋にはアメリカの国防戦略を評価する目的で、議会に選出された超党派の専門家パネルである国家防衛戦略委員会が評価を実施ししているが、両氏の絶望的な所見はその際の結果を正確に映し出したものとなっている。
委員会による11月の報告書より:
「アメリカ合衆国がバルト海における偶発事件でロシアと対戦、または台湾を巡って中国と対戦することになった場合、アメリカが軍事的な敗退を期することは疑う余地もありません」
ライバル国、つまりロシアおよび中国が「これまでアメリカ合衆国のみが所有していた先進の能力」を発展させたため、アメリカの軍事競争力が失われてしまった経緯について、上記報告書は強調している。
アメリカは
「ここ数十年で最大のリスクを負っている」
という、不安な結論となっている。
しかしRANDの発見内容にもわずかな希望は残されている。
2020年の軍事費としてドナルド・トランプ大統領が提案する予定の7500億ドルの約3%に相当する240億ドルもあれば結果が改善されると分析家は考えているのだ。
米空軍は、今回の残念な結果の背後にある問題を修復するための計画を立案するようRANDに働きかけている。
しかし驚くことが明らかになり、オクマネク氏はそれについて次のように話している。
「240億ドルという数字は、その80億ドルを陸軍と海軍にも回せるように3倍にしたものですが、必要な改善のために年間80億ドル以上を費やすことは不可能であることが判明しました」
アメリカが第三次世界大戦に備える目的で、これからの5年に渡り、軍事費に240億ドルを追加することができることが望ましいとオクマネク氏は話しているが、彼は少なくとも10〜20年先になるのではないかと予想している。
【参考】https://www.dailymail.co.uk/news/article-6797043/US-defeated-Russia-China-scenarios-World-War-III-simulations-analysts-warn.html
*-*-*-*-*-*-*-*-*
【コメント】
客観的に考えるとごく予想通りの結果ですね。
翻訳元の記事は DailyMail というイギリスの中では保守系な新聞なのですが、どうやって言いつくろおうとしても難しい内容だったようです。本文中でF35は「空では素晴らしい」という発言もありますが・・・あれだけ批判されている戦闘機は私は他に知らず、それが唯一の望みだとしたら絶望感もより強い感じさえします。
https://foxtrotalpha.jalopnik.com/breaking-news-the-f-35-is-still-an-expensive-mess-1796484914
2017年 「【速報】F35は依然として高価なガラクタだった」
空中でもF16に負けるという話もありますしね。
F35を配備している国一覧
https://foreignpolicy.com/2018/06/22/the-countries-where-f-35-sales-are-taking-off/
https://foreignpolicy.com/2018/06/22/the-countries-where-f-35-sales-are-taking-off/
スクリーンショットなので、画像が見にくいですが、リンク先では元の画像がご覧いただけます。
大部分がアメリカで、あとは ポチ 同盟国が少し購入しているという感じでしょうか。
*-*-*-*-*-*-*-*-*
F35以外にも、次の問題の方が根本的によほど大きな問題ではないかと。。。
https://nationalinterest.org/blog/the-buzz/the-us-militarys-greatest-weakness-china-builds-huge-chunk-25966
2018年5月 「米軍の最大の弱点とは?中国がその大半を製造していること」
・世界のプリント基板のうち90%が東アジアで、さらに半分は中国で製造されている
・アメリカはロケットなどの製造に必要な電子部品のほとんどは海外から輸入(コスト上の理由など)
・中国製の電子部品にコンピューターウィルスが仕込まれている可能性
・中国の対米直接投資額が増大し、中国政府がアメリカ経済に対する影響力が大きくなっている
軍事専門家ではない私にさえ、一部でも「敵国」となりえる国が生産した部品を自国の兵器などに使用する危険性は明白すぎるように思われますが。。。私が中国の立場であれば故意に脆弱性を仕込んだり、あるいは「緊急時(つまり戦争)」にその機能を操作できるような仕組みをこっそりと内蔵させるなど考えますけどね(腹黒くてすいません)。またその部品の弱点も容易に知ることができるためそこを狙った戦法をとることも考えられますし、
開戦になった場合にはもちろん、アメリカへの部品の供給を即座に停止するでしょう。
コスト削減のために海外製部品を使い、それにより脆弱性が生み出されているという、なんとも動きの取れない状況のようです。
2012年にイラク領土内を飛行していたアメリカの無人偵察機が墜落した後、その無人機が見世物になり、中国も専門家をイランに送って部品をチェックしていたともいわれていますニヤニヤ この事故の際も、無人偵察機に中国製の部品が入っていたところをハッカーが狙って墜落させたという噂もありました。
https://www.themoscowtimes.com/2018/11/01/russias-arms-exporter-sold-19-billion-worth-weapons-2018-ceo-says-a63380
2018年11月 「2018年に190億ドル相当の兵器がロシアから輸出される」
https://www.themoscowtimes.com/2018/10/05/india-signs-5bln-deal-to-buy-russias-s400-missile-system-despite-us-pressure-a63098
2018年10月 「アメリカからの圧力にもかかわらず、インドは50億ドル相当のS400ロケットをロシアから購入」
シリアなどでの代理戦争の様子を見ているだけでも、よく西側メディアがいう「ロシアの時代遅れの兵器」という言葉が嘘に過ぎないことが明らかです。
イギリスも最近、南シナ海に戦艦を送りつけて騒ぎになっていましたが、軍事費削減のためにイギリス軍では戦闘機の購入や人員の補充のために必要な予算が厳しいほど不足しています。(またイギリスのEU離脱に向けた中国との貿易協定の協議も、この件でお流れになりそうです笑い泣き 国内では離脱後の食糧不足などがかなり心配されていて、他国の戦争に口をつっこんでいる場合じゃないだろうという状況なのですが
*-*-*-*-*-*-*-*-*
【動画】世界第三次大戦(2018〜2025年)現実的なシュミレーション
World War 3 (2018-2025) Simulation Realistic
こちらはもっと地政学的な視点でまとめられたシュミレーション動画ですが、
なぜかというかやっぱりというか、日本の「軍隊」はもちろんアメリカ様のために参戦することが想定されていました。
アメリカが関与した戦争の一覧
List of wars involving the United States
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_wars_involving_the_United_States
略奪による建国以来、アメリカの歴史はほとんどが「戦争の歴史」といえるほど、ほとんどの時期でどこかの国の戦争に関係して(起こして)きました。
こんな国に対して
「アメリカを再び素晴らしい(Great)な国に(Make america great again)」、
と主張する政治家も一部にいるようですが、こんな歴史の国の一体どの時期がどう素晴らしかったのか、あるいはそれは軍事面で世界中を侵略、略奪、破壊、統制する様が素晴らしいという意味なのか、経済面で素晴らしい時期があったとしたら、それは戦争を基盤とした経済ではないのかなどと考えてしまうので、どのような理由があってもそのようなスローガンを掲げる政治家は支援する気にはなりません。

世界の裏側ニュース
https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12447241600.html











米中対立の背後で進むロシアの急拡大
2019.04.01(第62回)
4月になった。
トランプ政権によるイスラエルが実行支配するシリア領、ゴラン高原のイスラエル併合承認、
緊張する米朝関係、
内戦さえ起こりかねないベネズエラ情勢
など、世界情勢はあいかわらず不安定だ。
今回は、そのような状況の背後で進むロシアの勢力拡大について解説する。
●米中対立の背後で進むロシアの急拡大
2月28日、米司法省は、中国の情報通信機器大手、ファーウェイと、同社の創業者の娘で最高財務責任者兼副会長の孟晩舟氏を起訴した。銀行詐欺、通信詐欺、司法妨害のほか、米通信機器大手Tモバイルから技術を盗もうとした罪に問われている。
この逮捕をめぐり、中国とカナダ、そしてアメリカの関係が悪化している。
ウィルバー・ロス米商務長官は記者会見し、
「中国企業はもう何年も前から我が国の輸出法を破り、制裁に違反し、自分たちの違法活動の便宜のために米金融制度を利用してきた。
それはもう終わりだ」
と述べ、強硬な姿勢を明確にした。
この起訴は、3月1日にひかえた米中協議で、中国の知的財産権の保護に関して最大限の譲歩を引き出したいトランプ政権の戦略が働いていると見られている。3月1日の協議ではなんらかの妥協が成立し、米中の対立関係は緩和するとの見方も強いが、米中のせめぎ合いはこれからさらに激しくなることは間違いない。
3月1日の協議が決裂すると、中国製品に対する追加関税の導入でIT機器のグローバルなサプライチェーンもずたずたに寸断されることから、米中関係の成り行きには目が離せなくなっている。
このように、いま主要メディアの報道は米中関係に集中している。
そのため、2014年3月のクリミア併合以来、一時は軍事衝突の可能性さえあったロシアの動きはまったく注目されなくなっている。
最後に注目されたのは、昨年の11月26日に発生した黒海、ケルチ海峡におけるウクライナ海軍艦艇のロシアによる拿捕事件である。
しかし、事件後数日間は緊張したものの、いまではほとんど忘れ去られた事件になった。
ロシアの動きは、いわば米中対立の影に隠れてしまい、まったく見えなくなっているのが現状だ。
●ウォールストリート・ジャーナルの特集記事
しかし、注目されなくなったからといって、ロシアの動きが止まったわけではまったくない。
むしろ、アメリカと中国が鋭く対立し、それに多くの時間とエネルギーを傾注している背後で、ロシアの影響圏はどんどん拡大しているのが現状だ。
1月23日、米大手経済紙の「ウォールストリート・ジャーナル」は、
「新しい鉄のカーテン:アメリカの空軍力に挑戦するロシアの迎撃ミサイル(The New Iron Curtain: Russian Missile Defense Challenges U.S. Air Power)」
という長い特集記事を掲載した。
これは、ロシアが複数配備した高機能迎撃ミサイルシステムの「S−400」により、米空軍が従来の作戦計画の変更を迫られているという内容だ。
記事には、ロシアがシリア北部から東ヨーロッパ、そして北極圏に配備した「S−400」が、広大な空域をロシアの防空圏としている地図が掲載されている。この空域では、米空軍の自由な活動を実質的に困難にさせている。記事では、「いまのとこシリアでは米空軍は予定した作戦を実施できているものの、「S−400」のため将来は計画の変更を余儀無くされるだろう」との発言を紹介している。
●「S−400」
アメリカの覇権の前提にあるのは、圧倒的な軍事力である。
必要であれば、世界のどの地域でも軍を動員して敵を駆逐する能力が、結局は覇権を維持するための前提になっている。
しかしもし、ロシアの配備した「S−400」が米空軍を迎撃する能力があり、これを米空軍が恐れて戦略を変更しなければならないのであれば、世界の一部の地域ではロシアが制空権を握っており、アメリカの軍事的な覇権の前提が崩れつつあることを示しているはずだ。
ちなみに「S−400」は、周囲600キロの飛行物体を探知し、400キロメートル離れた地点で撃墜できる高機能迎撃ミサイルシステムだ。巡航ミサイルであれ、超音速の戦闘機であれ、また、地球の裏側から成層圏を飛行してくる大陸間弾道弾であれ、どんな飛行物体も探知し、危険の及ばない位置で撃ち落とすことができる。
ライバルのアメリカの防空システム、「パトリオット」との決定的な違いは、全方位の目標を見つけ出し撃ち落とす能力だ。アメリカのシステムは、あらかじめ指定された180度の範囲しか探知できない。
さらに「パトリオット」は、発射装置を準備し戦闘態勢を整えるのには30分かかる。
くわえて、「パトリオット」が目標を破壊できる距離は、「S−400」の400キロに対し180キロと半分以下だ。
これはミサイル防衛だけでなく、戦闘機や爆撃機との戦いにおいても重要な意味を持つ。「S−400」に狙われたら最後、戦闘機や爆撃機にはミサイルを発射したり爆弾を投下したりする時間的な猶予は一切ない。
このように「S−400」は、現存する迎撃ミサイルシステムで最先端の兵器でアメリカも開発できていない。そのため、中国やシリア、そして将来的にはイランのようなロシアの同盟国のみならず、サウジアラビア、トルコ、インドなどのアメリカの同盟国も購入を決定している。いまインドネシアが導入を検討しているところだ。
「ウォールストリート・ジャーナル」の記事にもあるように、いま「S−400」の防空圏はシリア北部から東ヨーロッパ、そして北極圏というロシアの領土に比較的に近い地域に配備されているが、これが中国やイラン、さらにアジアの他の地域に配備されるようなことにでもなれば、これらの地域におけるアメリカの作戦能力は限定され、アメリカの軍事的な覇権にほころびが出てくるに違いない。
●ベネズエラのロシア軍基地
このように、米中対立の背後ではロシアの「S−400」の配備拡大によって、アメリカの軍事的覇権が挑戦される状況になっている。
さらにロシアは、南米のベネズエラにも軍事拠点を築き、アメリカの喉元に迫る勢いだ。周知のように、いまベネズエラは、選挙で勝利宣言をしたマデュロ大統領に反旗を翻したグアイド国会議長が暫定大統領就任を宣言し、内乱状態にある。アメリカはグアイド氏をマデュロ氏に代る正式な大統領として承認し、マデュロ大統領を退任に追い込むために圧力をかけている。ベネズエラ産原油のアメリカへの禁輸処置も発動された。
長くなるので記事を改めるつもりだが、イギリスの大手紙、「インディペンデント」のなどの取材記事でも明らかなように、マデュロ大統領の追い落としを画策したのはCIAである。これは、作戦を担当したCIAの幹部本人が記事で明確に証言している。
そして、マデュロ大統領の追い落としにトランプ政権が躍起になっている大きな理由は、ベネズエラのロシア軍基地の建設である。昨年の12月23日、ロシア軍基地がベネズエラの首都カラカスから北東におよそ200キロにあるカリブ海のラ・オルチラ島に建設されることが発表になった。その規模はまだ明らかにされていないが、軍艦の停泊が可能で、戦闘機の離着陸できる滑走路も建設する計画のようだ。
この軍事基地の建設を予告してか、昨年の12月10日にロシアの戦略爆撃機、「ツボレフTu-160」が2機、大型輸送機、「アントノフAn-124」 が1機と「イリューシンIL-62」がパイロットや技術者ら100人を乗せてカラカスのシモン・ボリバル・デ・マイケティア空港に到着した。
これは、南米というアメリカのまさに喉元に、ロシア軍が展開するということだ。
もしベネズエラのこの基地にも「S−400」が配備されるようなことにでもなれば、アメリカ軍の軍事力が及ばない一角がアメリカの裏庭である南米に誕生することになる。第2のキューバである。トランプ政権はマデュロ政権の打倒に必死になるだろうが、もしマデュロ政権が持ちこたえると、南米にロシアの影響圏が誕生する。
中東におけるシリアのような存在になるだろう。
●アジアにおけるロシアの拡大
これだけ見ても、ロシアの拡大には目を見張るものがある。
しかし、それだけではない。
ロシアはアジアにも確実に影響圏を拡大しつつある。
ロシアは「上海協力機構」などにも加盟し、中ロ同盟と呼ばれるほど、アメリカに対抗する強固な協力体制を中国との間に築いている。中国はアジア地域でいち早く「S−400」の導入に踏み切った。またインドも「S−400」を導入した。ロシアが中国とインドに築いたこのような関係は、広く知られている。
しかし、ロシアの影響がある新たな国々が次々と出現している。それらは、ベトナム、ミャンマー、そしてインドネシアだ。
まずベトナムだが、ここは同じ社会主義国でありながらも中国と対抗していたので、もともとソ連と近い関係にあった。しかし、ソ連崩壊後、ロシアの国内的な混乱から、そうしたかつての近い関係は消滅しかけていた。しかし、数年前からベトナムはロシア製兵器の購入に踏み切り、両国の関係が強まっている。昨年の9月には10億ドル同等の兵器の購入契約を結んだ。また、ロシア製潜水艦6隻を20億ドルで購入し、最後の6隻目は昨年の1月に届けられた。
また、少数民族の「ロヒンギャ」の虐殺で欧米各国の制裁下にあるミャンマーは、ロシアが中心的な兵器の購入先になっている。
すでに14機の「MiG-29」戦闘機、9機の「Mi-35」攻撃用ヘリコプター、12機の「Mi-17」輸送用ヘリコプターを購入している。そして、さらに6機の「Su-30」戦闘機が導入される予定だ。
かつてミャンマーと同じ立場にあった国がインドネシアだ。
1990年代、「東チモール」の独立戦争でインドネシア国軍が虐殺に関与したとして、アメリカの制裁下にあった。
そのとき、武器の中心的な供給先になったのがロシアだった。
アメリカの制裁は2006年に解除されたものの、インドネシアとロシアとの関係は続き、最近ではさらに強固になっている。いまインドネシアは「S−400」の導入を真剣に検討しているもようだ。
●ロシアの影響圏拡大の目的
これが、アジアにおけるロシアの影響圏拡大の状況だが、これを見るとある矛盾に気づく。
紛争の当事者双方に兵器を売っているのだ。
例えば、ベトナムがロシア製潜水艦を購入した理由は、「S−400」を中心としたロシア製兵器を導入している中国の南シナ海における拡大を抑止するためだ。また、中国とインドはともに「S−400」を導入しているが、
これは中国とインドとの「カシミール」を巡る争いで相手を牽制するために使われるはずだ。
これを見ると、アジアでロシアは需要のある国にただ兵器を売っているだけで、そこにはなんの戦略もないようにみえる。
しかし、多くの地政学者や軍事アナリストはそうではないという。
ハイテク覇権を巡る米中の対立はその典型だが、このまま行くと世界はアメリカと中国という2つの陣営に二極化する方向に向かう。
ロシアは、こうした二極型の秩序に抵抗し、ロシアの影響圏という第三極を、世界秩序の柱のひとつとして構築することを目標にしているのではないかという。
●アメリカが包囲される?
いずれにせよ、ロシアの影響圏拡大の勢いは止まりそうもない。
すると、ハイテク覇権を巡ってアメリカが中国と争い、中国を封じ込めるためにエネルギーを消耗している隙に、
「S−400」
のようなロシア製最先端兵器の拡散で、アメリカの軍事的な覇権の一角が崩されることにもなりかねない。
こうしたロシアの拡大を阻止する目的で、トランプ政権は早くも2017年8月に、「敵対者に対する制裁処置法(CAATSA)」を制定し、ロシアの武器輸出に歯止めをかけようとしている。しかし、各国のロシア製兵器の需要は大きく、十分な歯止めにはなっていないようだ。ロシアの影響圏の拡大は止まらない。
おそらく2020年代の前半には、なんらかの安定した世界秩序が形成されるか、または大きな戦争による世界的に無政府状態になるという2つ可能性がある。どちらの方向になるかのカギは意外にロシアが握っているのかもしれない。
米中対立の裏で進むロシアの動きは目が離せない。

ヤスのちょっとスピリチュアルな世界情勢予測
http://www.funaiyukio.com/yasu/
https://www.facebook.com/takashma.yasushi

ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/























2019.04.30
クララが受けた啓示|刻刻とすすんでいる徴兵制度
◆クララが受けた啓示|刻刻と勧んでいる徴兵制度
今日明日と、天皇退位、そして新天皇即位と、世の中沸いているようですが、私クララが受け取っている啓示は、刻々と徴兵制度に向けてすすんでいるということのみで、退位即位についての啓示は何も受けていません。
でも神の御心は、暗い雨空で充分でしょう。
私が見た啓示は、徴兵を通り越し、若い女性が、自ら手をあげ出兵を望んでいる光景でした。
以前も書きましたが、中学生の男の子もまじえてカラオケに行った時、何曲もの軍歌を上手に歌うので とても驚くとともに、とても不安になったことを書きましたが、悪魔サタンレプタリアンたちが、私たちの見えない所で若者や子供たちをすでに支配下に置いているとしたら、とても危険なことです。
◆逆転のチャンスは必ずある!
今のままでは、徴兵制度は、決まってしまいます。
もし、万が一、決まってしまったとしても、最後の最後に必ずどんでん返しすることが出来ると、私は信じています。
そうでないのなら、神は、私クララに預言の力を与えないはずだからです。
◆まずは。。。
目をそらさずに、相手の悪事について知る勇気を持とう!
相手のことについて知ろう!
自分は神の子になると決めよう!
決めたらしっかりとそこに立とう!
それが決められないグレーは、中立は用意されていない、悪魔側に足を引っ張られることを知ろう!
相手の人数より、こちらの人数の方が比べ物にならないほど多いことを知ろう!
あとは神が何を話し、何をすれば良いか教えて下さるので、取り越し苦労はやめよう!
神は、万軍を送って下さると、すでに2,000年も前に約束して下さっています。
一方、彼らはイエス・キリストの再来の時までであることを誰よりも知っています。
しかも、主イエスの再来の地は、トランプやプーチンらの思っているイスラエルではなく、それは、ここ日本です。
塩ノ山です。
真のシオンとは、塩ノ山のことです。
私クララは、ハッキリとその啓示も見ました。
◆真の神器はあなたです!
退位即位だと、天皇の従位たちが腕を高く上げ、厳かに持ち歩いている天皇の神器は、偽物も良いとこです。
神にとって、真の神器とは、あなたご自身です。
私は、あなたという人と共に、この時代に生まれたことが、嬉しくて仕方ありません。
それは、悪魔たちの終焉に立ち会い、そして!そして!そして!!

預言者クララ
https://shionoyama.com/sengen-gengou/



posted by datasea at 00:00| Comment(0) | ◉ 黙示録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月02日

ホロスコープ:令和時代のホロスコープを読む

pp6520190501{5}36.jpg



pp6520190501{5}56.jpg


pp6520190501{5}25.jpg



新天皇のホロスコープ
2019/4/30(火) 午後 9:47
前回の占いを少し修正します。
>令和時代を占ってみましたが、良くないですね。良くないというより平成よりさらに悪いです。
令和時代は悪いと述べました。
一方、悪いと書きながら、
>令和の始まりである5/1はお天気がすぐれず雨模様になりそうです。
>令和の「令」に、「雨」が付いて「零(れい=ゼロ)」。
>全てがリセットされるゼロの暗示になります。
リセット、ゼロであると書きました。
結論としては、この「ゼロ」に重心を置く方向へ修正したいと思います。
相としては、吉凶混合の相になります。
5/1という日がよろしくないのは確かですが、
一方、主役となる新天皇のホロスコープはまさに今絶頂を迎えようとしています。
ホロスコープは載せません。見られる人は見てみて下さい。
新天皇のホロスコープを見ると、権力中枢軸のMcに向かって今まさに経過中の太陽と天王星が接近中(アプライ)です。
Mcに天王星がアプライするのは仕事面での変化が起こることを表しており、
Mcに太陽がアプライするのは最強の大吉相になります。
太陽は一年で一周するのでMcに太陽がアプライするのは年に一度の頻度で起こる配置で珍しくはないのですが、
この大吉相が令和のスタートに絡むので5/1の凶を相殺することになります。
相殺と言ってもプラスマイナスゼロとなるケースもあれば、正弦波のようにうねりながら相殺される場合もあります。
この辺の吉相は押さえてはいたのですが、新発見があるとその時の勢いで記事を書いちゃうので抜けちゃっていました。
ちなみに新天皇の進行図の太陽もMcにアプライ中です。
新天皇が即位されるのはホロスコープ上でも起こるべくして起こっているように思います。
惜しむべきは5/1という日柄です。
これだけが本当に残念です。
最後に、平成、ありがとう!そして、さようなら!

ぴゅ〜んちゃん☆ガーデン
https://blogs.yahoo.co.jp/soundtrue/38211715.html







令和時代を占う
2019/4/27(土) 午後 10:57
平成も残すところあと数日となりました。
「平成(ヘーセー)」というロゴス(言葉)は、
 ・日本が経済の高みから堕ちること(平(ヒラ)に成る)
 ・日本人の所得が減少すること(平(ヒラ)に成る)
 ・災害により土地が平らになること(平(たいら)に成る)
を暗示しており、日本から豊かさが奪われていった時代でした。
「ヘーセー」の音も、タイヤから空気が抜けるような、勢いが衰えていくような音でした。
そして5/1から始まる令和時代。
令和時代を占ってみましたが、良くないですね。良くないというより平成よりさらに悪いです。
新しい幕開けを前に、水を差してしまってすみません。
私も良い年であればいいなという気分で占ったのですが、結果はそうではありませんでした。
しかし、今の社会から想像できる未来が決して楽観的でないのは予想の範囲です。
その現実をそのまま突きつけられただけだと思えば致し方ないです。
令和の始まりである5/1はお天気がすぐれず雨模様になりそうです。
令和の「令」に、「雨」が付いて「零(れい=ゼロ)」。
全てがリセットされるゼロの暗示になります。
まあ生きていくのはいつだって苦行です。
しばしの間、時代の終わりの名残惜しさと新時代の喜びに浸ることと致しましょう。

ぴゅ〜んちゃん☆ガーデン
https://blogs.yahoo.co.jp/soundtrue/38211715.html
https://blogs.yahoo.co.jp/soundtrue/archive/2019/4







2019年04月12日
「元号」にみる、暦や時間に対する日本人の歴史性、精神性
今上天皇の譲位を前に、新元号が発表されました。
皇位継承による改元の法的根拠は「元号法」です。
私たちは、天皇が変われば元号が変わるのを当たり前に様に考えていますが、実は法制化の歴史は浅く、法文も極めて簡素なのです。
まず元号法ですが、これは1979年に制定されており、なんとたった2項から成り立っています。
<元号法>
第1項: 元号は、政令で定める。
第2項: 元号は、皇位の継承があつた場合に限り改める。
以上、具体的な制定手続きも、元号が満たすべき条件も規定されていません。
そもそもこの法律の制定自体が、昭和天皇の高齢化に伴い、「これからの元号どうする?」という問題意識が発端となっています。
もちろん存命する天皇の崩御を前提とした議論ですから表立って議論するわけにはゆきません。
しかし、事前に法的根拠を確立しておかなければ、いざ崩御・即位の時に混乱が生じます。
そしてそれ以上に重要なのが、当時の日本は元号廃止が本気で検討されていたという事実です。
当時の最大野党であった日本社会党は、「元号は昭和までとし、以降は西暦に統一するべきである」と、党の方針を決定していたのです。
元号が公的に使われているのは日本だけであり、日本独自の標準は世界から孤立し今後のグローバリズムに適応していない。
元号は天皇制の象徴であり、時間の連続性を切断する、というのがその理由でした。
そのような政治状況、そして、当時の世論調査でも国民の8割が元号の存続を望んでいる、という背景もあり、政府主導で早急な法制化がなされたのです。
今日でも私たち日本人は、西暦と元号、どちらも用いていますが、そこに混乱や違和感を覚える事はありません。日本人は状況によって両者を使い分けています。
特に生年月日や式典、記念日等は、西暦より元号を使う方がむしろしっくりくるというのが実感です。
元号は単なる「単位」ではなく、そこに日本人は時代背景や自分の人生を反射させ、時間や時代を捉えます。
元号が日本古来の「皇歴」なら西暦はいわば「キリスト教歴」です。
キリスト生誕をもって時間が始まり、一直線に現代まで続いているという絶対的な考え方です。
さらにキリスト教世界は、いわば侵略と搾取、正当化と個人主義の歴史でもあります。
日本人は、明治維新で欧米の進んだ文明に触れながらも、一方で欧米の排他性と独善性、それを正当化するキリスト教の本質を見抜き違和感を覚えていたのではないでしょうか。
私たちが「元号」に抱く日本的な文化や精神、「西暦」に抱く無機質なイメージもそこに起因しているように思います。
「元号」や「改元」が制度的、政治的な要素として議論されることもありますが、
この機会に暦や時間に対する日本人の歴史性、精神性について考えるのも興味深いと思います。
(by:yamakow)

日本を守るのに右も左もない
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2019/04/8757.html










予測を振り返る
2019/4/6(土) 午後 3:49
予測を振り返ります。
3/31 15:12 火星 双子座入り
で地震注意としていましたが、特に目立った地震はありませんでした。
これは、火星双子座入りのエネルギーがそっくりそのまま翌日の新元号発表に持っていかれたためだと考えています。
星が居場所となる星座を変えるということはどういうことかと言うと、
従来とは異なるエネルギーにさられるということです。
星が星座をまたぐ時にこのエネルギーの質の変化がショックを惹き起こし、そのショックが地上に伝搬します。
ショックが一番最悪な形で地上に伝搬した形が震災ということになります。
今回の新元号発表は多くの国民が意外性を感じたものと思います。
少なくとも
「ああ、やっぱりそうか」
「ああ、こんなもんか」
という元号ではなかったはずです。
出典が初の国書という点も驚きがあったはずです。
これらの「驚き」(ショック)の部分で火星双子座入りのエネルギーが表現消費されたということです。
新元号発表が全国民にこれだけ驚きを与える結果になるのは私も想像できませんでした。
しかし後々になって考えてみれば、火星 双子座入りということで、
 火星 → 新元号「令和」の凛とした語感
 双子座 → 言葉
というつながりも見えて来ます。
それから、
4/2 AM01:45 月-火星 270°相
を凶作用と読んでいましたが、新元号に関して少なからず批判が出たという点で凶作用の部分の表現があったように思います。
具体的には
「『令』の字が命令を連想させる。安倍首相の思惑で国が国民に命令する世の中にしたいのだ!」」とか、
「ちゃんと伝統を踏襲して漢籍を出典とするべきだ」とか、
「チョイスしたところは漢籍が元になっているから国書を出典と言うのはおかしい」とか、
そんなことがツイッターや報道で言われていました。
地震に話を戻します。
地震の可能性が全くなかったかというとそうでありません。
私が個人的にもっとも信頼している体感者さんが3/25に地震の強シグナルを発信されて一週間ほど注意と警告されています。
未来の可能性として確実に地震の芽もあったということです。
3月末に日向灘で少し揺れていて、日向灘から中国地方一帯が揺れの候補でした。
しかし、結果としては新元号の方に持っていかれたと。そういうことです。
揺れなかった点では新元号のおかげと言えます。
そして私はまた予測を外した、当たらない、いい加減な占い師という風に見られていることでしょう。

ぴゅ〜んちゃん☆ガーデン
https://blogs.yahoo.co.jp/soundtrue/archive/2019/4




西洋占星術 ・
2019/04/29
5月5日おうし座の新月
5月5日7時46分おうし座の新月です。
新月のサビアンシンボルは「マフラーと粋なシルクハットを身につけた男」です。
これは、サラリーマンではなくてビジネスマン、企業家です。
新月は未来を表す11ハウスにあり、11ハウスにはほかに金星、水星、天王星の計5天体があります。
この期は未来への投資がテーマになります。
新月は天頂にある海王星と60度。
自分の感覚・自分の好みを信じて未来への投資をしましょう。
西半球にある木星土星冥王星の3天体は全て逆行していますので、自分からの働きかけが重要です。
11ハウスに天体が多いということは、友達関係、グループ活動なども活発になりそうです。
おひつじ座水星が、ふたご座火星、いて座木星と調停の形を形成していますので、グループ活動でのコミュニケーションで、活発な展開がありそうです。
新月図ではおうし座の天王星はノーアスペクトまたは水星とゆるい合を形成していますが、この後、
5月8日に水星と合、
5月19日に金星と合
になります。
おうし座は感覚的な喜びと関係がありますが、おうし座にある天王星が、ほかの天体と合やその他のアスペクトを形成するときに、できるだけ感覚を意識して活性化するようにしてください。
今ちょうどゴールデンウィークですが、こういう時には自然に触れたり芸術に触れたりすると良いでしょう。
天王星は新しいエネルギー、集合的なエネルギーなので、新しいこと、多くの人とコミュニケーションしたり共同で物を作ったりすることなどに参加するのも良いですね。
そうすることで逆に、自分の個性がより際立って理解されます。

西洋占星術&タロット Emerald Heart
https://emeraldheart.jimdo.com/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E5%8D%A0%E6%98%9F%E8%A1%93/





バカボンのパパのブログ
2019/4/29(月) 午前 9:18
「令和」の時代に切り替わろうとしている。
日本の元号は大化の改新の「大化(たいか)」から始まり「令和」が248番目だ。
これまで元号はすべて漢籍に拠っていた。
今回初めて、日本最古の和歌集である「万葉集」を典拠としている。「万葉集」の「梅の花」の歌32首の序文にある
「初春の令月にして、気淑く風和らぎ、梅の鏡前の粉を披き蘭は珮後(はいご)の香を薫らす」
から引用した。
意味は初春の良い月で風は穏やかみたいな感じか。
すこしまえGHQが日本上陸後真っ先に調査したのが仁徳天皇陵だと書いた。
不思議な話はまだある。
敗戦直後、連合国軍最高総司官ダグラス・マッカーサーは厚木基地に降り立つと、すぐに水交社(すいこうしゃ、明治9年に海軍省の外郭団体として創設された日本海軍将校の親睦・研究団体)にフリーメーソン東京ロッジを設立した。
マッカーサーはメーソンの最高位である「第33階級」だ。
「まっさーかー」などと受け流してはいけない。まぎれもない事実である。
マッカーサーは水交社にロッジを設立するのと相前後して石川県の宝達山(ほうだつさん)を訪れた。
実は、宝達山にはモーゼが晩年にやってきて死去し、この地に葬られたとの伝承がある。
ドクタードルフィンがツアーでも企画したら申し込むつもりだ。
また脱線
今日は日常生活で感覚を研ぎ澄ませる方法だ。
保江さんは講演会で毎日同じパターンで生活せよとの事だった。
朝食が味噌汁とごはんなら毎日同じ食事がよいと。
それが五感六感を鍛える秘訣らしい。
ようするに家に帰ったら刺激の無い生活を送りなさいということだ。
私はその話を聞いてから、家に帰ってからTVをつけるのをやめた。
もともと見たい番組などそうそうなく、TVはなんとなく寂しいからつけているだけだった。
それがいけなかったのだ。
規則正しい睡眠時間を守って、寝る前はろうそく(北欧キャンドル)の灯りでビール飲みながら好きな本読んで、眠たくなったら寝る。
神様に感謝して。それが一番の健康法だ。

バカボンのパパのブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/daddyofbbakabon/14858191.html





明日は日盤二黒土星中宮
2019/4/30(火) 午後 9:15
九星気学風水 その他占い
今日は日盤一白中宮で雨がしとしと降る一日でした。
明日から元号も変わりますがだからなにと言うわけではないですが
陛下のご決断や周りへの思いなどテレビで紹介されていて少し寂しさを感じました。
明日は日盤二黒土星中宮
あまり焦らず流れに沿って動きたいと 思っています。

【長野県松本市】気学・開運コンダクター紗永のブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/eyst3142/39514638.html






2019年4月満月
2019/4/19(金) 午前 0:04
月よ月よのお話 星占い
4月19日20時13分、天秤宮29度の満月です。
太陽が20日の夕方に金牛宮に入ります。
また、月はこの満月直後にボイドに入り、約一時間半後に天蝎宮に入ります。
ぎゅうぎゅう詰め満タンになったような満月ですね。
また、サインをまたいではいるものの、先月金牛宮に入ったばかりの天王星が太陽とコンジャンクションの範囲内です。
したがって、月とはオポジションになります。
さらに注目すべきは、巨蟹宮のドラゴンヘッドと磨羯宮のドラゴンテイル、そのテイルの上に冥王星と土星が乗っています。
角度ではだいぶ緩いのですが、サインではグランドクロスのかたちになります。
この満月を境にはっきりとした空気の変化が感じられるでしょう。
変化というよりは、終了といったほうが近いのかもしれません。
永遠に続くかと思われた苦しい時間がここで終わりを告げるかもしれません。
もう苦しむ必要はありません。
それは、あなたの手を離れました。
明日からは、新しい目標に向かって歩き始めましょう。
双魚宮の海王星が、天王星とセミスクエアで、ドラゴンヘッドとはゆるいトラインです。
海王星の反対側にいる双児宮の火星もまた、太陽とはゆるいセミスクエアです。
そして、人馬宮の木星が太陽とはゆるいトラインです。
海王星と同じ双魚宮には金星がいます。
この金星は月とはインコンジャクト、太陽とはセミセクスタイルです。
この満月の変化は、痛みを伴うものかもしれませんが、深く鋭い痛みは、日々の様々なことに取り紛れていくかもしれません。
日常は、新しい冒険の土台を作ります。
宙に浮いた足では、高く飛ぶことも、遠くに進むこともできません。
確実な歩みを進めるためにも、日常を大切にしたいと思います。
足場を固め、ご自分の居場所を整えましょう。
痛みから逃れるためではなく、これからのあなたをより強く美しくするためです。
また、天王星とセミセクスタイルの位置にある水星は、土星・冥王星とセミクインタイルです。
痛みを受け入れるのは難しいかもしれません。
それでもあなたには豊かな知恵と、前に進む力があります。
辛い思いで続けてきたことも、終わってしまえば大切な経験です。
スキルが上がる人もいれば、しばらくは夢に見る人もいます。
それは何がどう終わったかによると思いますが、全てはあなたの地となり肉となって、あなたの明日を支えるのです。
どうか、力強い歩みを続けていってください。
より素敵な明日が待っています。
よい満月をお過ごしくださいませ。

占いとかスピリチュアルとか生き方とか
https://blogs.yahoo.co.jp/irisacion7/34657690.html

占い師アンジェラのささやき
https://ameblo.jp/angela19631010
http://angela19631010.jimdo.com

西洋占星術&タロット Emerald Heart
https://emeraldheart.jimdo.com/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E5%8D%A0%E6%98%9F%E8%A1%93/
http://emeraldheart.jimdo.com/









行く年、来る年
2019-04-28 11:31:36 | Weblog
「反対の賛成は反対なのだ!」
「反対の反対は賛成なのだ!」??
by 漫画『天才バカボン』。
世の中は複雑なものです。
アレが悪い、コレが正しい、なんて単純に見ては生けません。
何かの事件が発生して、もし犯人が捕まったとしても、
名言:「反対の反対は賛成なのだ!」が有ると感じる最近の社会です。
(あっ、奥歯に何かが挟まっている!)
本当の犯人(計画者)は、絶対に捕まらない。
意外な者(計画者)が犯人。
これが無いように、願います。
「反対の反対は賛成なのだ!」は、個人の人生にも言えます。
「私は不幸だ!」「絶対に不幸なのだ〜〜!」
と、言う人は多いです。
でも、その中身を聞きますと、口がポカンとしてしまう人も居ることでしょう。
「え〜〜? それの何が不幸なの?」
このように不幸のレベルにも、個人差が大きいわけです。
でも人は、個人の価値観の中で喜怒哀楽を繰り返して、時には神様をも呪います。
「神も仏もあるものか〜!」と社会の中で叫びます。
それは本当に正しいのか?
たまには、自分自身を冷静に振り返ることが大切です。
そのすべてを、じっと慈悲の眼で宇宙が「無言」で観ています。(鐘の音が、ゴ〜ン)
でも、何が有っても大丈夫です。
すべては過ぎて、終わって行くのがコノ世の次元です。
すべてが良い思い出に成ります。
昭和・平成・令和、何と3つの時代を生きることに成る人が多い時代が今です。
これは、なかなか無いことです。
私が小さい頃は、明治・大正・昭和と生きている人が居られましたが、長寿の方だけでした。
今は3つの時代を生きる人がかなり多いことでしょう。過去に無いことです。
4つ目の時代も、生きることが出来るのでしょうか?
大昔から繰り返し言われて来たことは、
「今が最悪の時代」
「日本、終わったな」
どの時代にも、このように言って来たのが人間なのです、笑。
全然、大丈夫です。
こんな面白い時代は、今までに無いです。
見てやろう、楽しんでやろう。
まだまだ、誰もが生けます。
連休に、良い思い出を創りましょう。
生かして頂いて 有り難う御座います

伊勢白山道
https://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/f4c5f00b60b8ab3ff239c7b576a0f408







neusNueq:すべての終わりの始まり1984年の60年後の2044年に中国覇権はピークに達する。。
すべての終わりの始まり「 1984 」 より転載
neusNueq 1984号 ってことで、「 1984 」にまつわる話題をお届けします。
1984年は、十干十二支60年の始まりの年。
nueq lab
乙未の年、2015年とは?
----------------------------------------
https://nueq.exblog.jp/23963218/
で書いたように、その半分の折り返し地点:2014年からモードが変わりました。
 1984年〜
 コンピュータの時代 / 温暖化の時代
 2014年〜
 AIロボットの時代 / 寒冷化の時代
2014年は30年の折り返し地点だ。
1984年を特徴づけるのはなんと云っても、ジョージ・オーウェル「 1984 」。
1948年に執筆し、だいたいこの頃だろうと4と8を入れ替えてのタイトルです。
しかし、「 1984 」の「 預言 」は1984年には成就されませんでした。
その内容が名実ともに成就されるにはその先約20年を要しました。
SF「 1984 」の映画化を巡っては、ハリウッドの多くのプロデューサーがチャレンジしましたが、その世界観・映像化をなかなか実現できず、
「 未来世紀ブラジル 」
にその断片が、そして
「 トータル・リコール 」
に世界観の一部が表現されたくらいでしょうか。。。。。
1985年だったかに、ようやくイギリスから映画「 1984 」がリリースされますが陳腐な出来合いでした。。。。
ブログでも書いたように、最近( と云ってもここ10年ほど )のTVモニターには「 1984 」同様、カメラが仕込まれていて電源を切っていても「 1984 」同様、部屋の様子がすべてモニタリングされている可能性が高いです。
カメラがどこに付いてるかは、分解してみないとわかりません。
1948年は、テレビがアメリカで初めて発売された頃です。
実際には1943年にはすでに完成していてメーカーサイドからは発売圧力がかかっていました。
セミナーでお話したように、1997年だったかに、佐賀で80歳の老人が毎日の散歩に裏山に出かけて遭難しました。
奥さんに、道に迷ったと電話で伝えた最中に電源切れで不通に。
奥さんの知り合いがすぐに110番しましたが、ポリ公は「 電電公社 」に連絡。
※ NTTがDoCoMoを分社化したのは、独禁法と脱税の為。
他にもNTTデータとかあれこれ子会社・孫会社がありますがこれらはすべて国土開発が開発した脱税手法。
ちなみにトヨタはほとんど税金を払っていません。
別にトヨタに限らず経団連企業はあまり払ってない。電気代に関していつもお話してるのと同様です。
DoCoMoはすぐさま電話所有者の半径200mを特定し、その老人は無事救出されました。
電源が切れているにもかかわらず当時の技術で半径200mの所在が判る。
つまり電源を切っていても、本人の居場所は1997年時点でもわかるわけで、今時の馬鹿フォン・スマ阿呆では電源を切っていても、音声・画像はすべて抜かれています。
何事かあって逃げる際は、携帯電話は撹乱できる場所に置いて行きましょう!(^o^)b
まぁ、みなさん、すでにこんなふうに監視されてんですね。これが「 1984 」の目指した世界です。
その1984年、アメリカからウィリアム・ギブソン「 ニューロマンサー 」が発表されました。
「 ニューロマンサー 」とは、
「 新しいロマンス 」と
「 ニューロ = シナプス + ランサー = 疾駆者 」
をかけ合わせたタイトル名。
つまり、
「 脳神経細胞内を疾駆する新しい時代のロマンス 」
ってわけですね。
このSF小説は「 Sense Net 」と女アンドロイドのモーリー( だったかな?)」がメイン・モチーフで、小説の冒頭は雨が降りしきる11月の朝、チバCity( 千葉 )のビルの屋上にむき出しで設置されたカプセルのホテルから始まります。
「 Sence Net 」はそのまま1993年の「 Inter Net 」で実現され、Sence Net 内で猛威を振るう「 アイス 」はそのまま「 コンピュータ・ウィルス 」として現実のものとなりました。
アイスの中でも最凶のものは「 ペイジン = 北京 」と命名され、まさに今のネット世界そのままを描いています。
また、「 ジャック・イン 」するVR・ARゲームの世界は云うまでもないでしょう。
モーリーは生身の眼は持たず、大きなサングラスが顔に埋め込まれ、そのグラスにはあらゆるデータが Sense Net を通じでプロジェクションされます。
跳躍力は数十メートル。
走るスピードは時速数十km。
強靭な肉体と素早い動きで対峙する多人数の敵を瞬殺。
まさにパラリンピックの目指す世界。
と、ここまで書くとすでにお気づきでしょう。
そう、「 MATRIX 」は、ようやくほんの一部ながらこの「 ニューロマンサー 」を映画化したものです。
映画3作目の後半はあまりにもチンケでしたが。。。。。
「 ニューロマンサー 」も「 1984 」同様、ハリウッドの多くのプロデューサーが映画化を試みましたが、長らく実現できませんでした。
ようやくその一部を映画化したのがイタリア映画の「 ニルヴァーナ 」。
すぐさま、この「 ニルヴァーナ 」を下敷きにして完成したのが「 MATRIX 」です。
僕は「 ニルヴァーナ 」の方が好きだな。
現在の、AI・ロボット・バイオ技術のすべては「 ニューロマンサー 」で描かれた世界をそのまま実現化すべく動いていてその外側には一歩も踏み出していません。
つまり、僕にはすべてが既知の世界。
1984年当時、「 ニューロマンサー 」の世界観がどれほどかっこよかったか!
世界中の若いサイエンティストが、僕が思ったのと同じ様にこの世界を現実化したい。と、その路線をひた走ってきたわけです。
さて、「 1984 」は、1948年、その後の60年をデザインし、「 ニューロマンサー 」はその後の60年をデザインしました。
ところがこれには先達がいるのです。
1948年のオーウェル「 1984 」の直前に登場したのは、1903年のモスクワ。
 「 シオンの長老の議定書 」
これは、1897年にスイス・バーゼル( 現在BISの本部がある )で開催された「 第1回シオン会議 」で決まった内容と云うものが、ユダヤ弾圧ポグロムの嵐が吹き荒れていたロシア帝国で暴露されたのです。
日本には満州軍:安江大佐がこのコピーを満洲で入手してもたらされ、以後、日本ではユダヤへの賛否老論が吹き荒れることとなります。
ちなみに、リトアニアのユダヤ人を日本に逃しのは杉原千畝領事ではなく、安江大佐を中心とするグループ。
杉原は、司令を受けて領事としてハンコをついただけの存在。
さて、この「 シオンの長老の議定書 」ですが、ユダヤ人が書いたものとされていますが、実際には「 第1回シオン会議 」で決まった内容ではありません。
この会議では「 新イスラエル 」の建設が討議されました。
その候補地は、満洲とエチオピア。
満洲での「 イスラエル 」建国は、日露戦争に資金・情報・軍事面で協力したユダヤ = クーンロブ商会のジェイコブ・シフ( ロスチャイルドの傀儡 )によって高橋是清との間で取り決められていたものと思われます。
陸奥宗則を継いだ小村寿太郎がこれを蹴飛ばして、満洲は日本独自の開発路線を走ることになり( が、どうもこれには裏がありそう )、
この蹴っ飛ばしによって怒り狂ったユダヤによって、日本殲滅( 大東亜戦争 )が決定されたのです。
( が、先の < newsNueq-1982:追記 : 天下の悪法「 アイヌ新法 」成立 > に書いたように、その後のスターリンの裏切りによって「 日本殲滅 」は予定変更となりました。)
「 シオンの長老の議定書 」をユダヤを騙って書いたのはおろらく「 世界支配中枢 」と思われます。
「 シオンの長老の議定書 」では、非ユダヤ人を「 ゴイム 」と称し、
1)ゴイムには自分の頭で考えさせるな。
2)ゴイムから天才を出してはならない。
と2項目がそれぞれ3回も繰り返し述べられています。
この2項目がその後の世界中で展開され、特に戦後の今も占領下の日本では、文盲省( 特に、Mr.ゆとり教育 = 寺脇 研 )と日狂組によって、にほん人は、パープリンの白痴ニッポン人にされてしまった。
「 1984 」は、まさに「 シオンの議定書 」の“ 新時代版 ”だ。
そして、「 シオンの議定書 」に先立つ“ 計画書 ”が、1867年のマルクスの「 資本論 」。
この書をマルクスに依頼してロンドンの一等地に邸宅を用意し、大英博物館を自由に利用できるように取り計らったのが、バリニッシュ・レビィ。
「 世界共和国を建設したならば、国家の統治権は無産者の勝利によって何らの努力を要せずしてイスラエル人の手に移る。
ここにおいて私有権は到るところ公共財産を管理するユダヤ人の支配によって廃止せらるるに至るべく、
かくてメシアの時代の到来せる時、ユダヤ人は全世界の人民の財産をその鍵の下に掌握すべしというユダヤ伝統の約束は実現せらるるものと信ずる。」
と、マルクスに宛てた手紙に綴ったが、
これが「 資本論 」の基調となり、「 シオンの議定書 」の基調となっている。
このように、
1)資本論
2)シオンの長老の議定書
3)1984
4)ニューロマンサー
と、計画書がリリースされ、現在は「 ニューロマンサー 」の世界実現が進行中だ。
ところが、ここにもう一つ肝心なものが欠けている。
それが、
ノバート・ウィナー「 サイバネティックス 」1948年
なんと、ジョージ・オーウェルと同じ年の執筆だ!
「 ニューロマンサー 」の世界を“ 規定 ”してるのが、実はこの「 サイバネティックス 」。
「 サイバネティックス 」は、まさに現代の資本論と云っても良い内容で、
現在構築進行中の社会構造理論のすべてをその中に用意している。
「 資本論 」「 シオンの長老の議定書 」「 1984 」が一つの系譜で
「 サイバネティックス 」「 ニューロマンサー 」がもう一つの系譜と捉えなしても良いのかも知れない。
サイバネ世界の中で、白蟻化から大腸菌存在へと人類はDEVOさせられつつある。
この白痴DEVOから逃れる道は「 野生化 」以外にはないのか。。。。
それに対する一つの回答が
  < newsNueq-397:ミュータンティズム 〜 AI時代の哲学 >
だ。
この中では最終的な離脱案は見い出せてないが、
「 直感 」は、「 出口あり 」を指し示している。。。。。。
「 MATRIX2 」で地下鉄に乗ったNEOが途中で引き返してしまう。。。
なぜ、「 出口 」まで行かなかったのか。。。。。。
「 ニューロマンサー 」の60年後は、2044年。
2049年は、中国建国100年で、中国の世界覇権がピークに達する年。
そろそろ次の「 計画書 」が出ても良い頃だが。。。。
ひょっとしたらそれは、「 ブレードランナー2049 」だろうか。。。。

newsNueq
https://nueq.exblog.jp/23963218/

タマちゃんの暇つぶし
https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-17753.html




令和に入り意識調整が激しくなり事故や事件が連発している、
精神は神の波動に合わせられて行く目標と目的は生きる術である事を知るべきと、小野田さんは語っている、
縄文の血を持つ一族の伝承はこれからの社会に福音を伝える、
蘇りの時、和歌山海南東に残る神武統制の敗残の魂に世界平和を祈る波動は今、縄文の調和に合わせなければならない、
小野田さんの教訓を示す事としよう、生きる事の参考まで、
合掌
表博耀

Facebook
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2295659957191403&id=100002422644812








posted by datasea at 19:26| Comment(0) | ◉ 黙示録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

三陸沖の人工物のような海底地形


三陸沖の人工物のような海底地形
3.11震源域近くのまるで人工物のような、ちょっと気になる海底地形。
投稿者 地震くん
日時 2019年3月17日02:20:47
bjxfYNowiOS/g km6Qa4Ktgv
http://memomemokun.hateblo.jp/entry/2019/03/17/020152
Googleマップで三陸沖の海底地形を拡大すると、まるで人工物のような同じような大きさの四角い凹凸が5つぐらい6〜7kmにわたって一列に並んでます。
拡大してみると以下。一つの凹凸は縦横1kmぐらいでしょうか?
ちなみに、
海底地形は衛星写真で撮ることはできないので、水深データをもとに陰影段彩図として擬似的に描いていると思いますが
https://ja.wikipedia.org/wiki/段彩図
Googleもデーターとして使用して入NOAA(アメリカ海洋大気庁)の同じ地域の海底地形図をみると、
Googleマップにも描かれてる大船渡沖の同じぐらいの自然の凹凸は描かれてますが、問題の、まるで人工物のような同じような大きさの四角い凹凸と、
その延長線上に一直線上に並んでる4つぐらいの凹凸は描かれていません。
以前からあったなら、凹凸の大きさからみて、解像度的にもNOAAの海底地形図にも描かれていても良さそうなものですが、多分、データー的に古いNOAAの海底地形図にはそのような凹凸は描かれていません。
Googleマップの場合、地図に表記されているコピーライト表示からみても、NOAAのデーターの他に、アメリカ国家地球空間情報局(NGA)のほか、アメリカ海軍(U. S. Navy)のデータも加味した最新の地形情報をもとに海底地形図を描いていると思いますので、問題の地形は、ここ最近になって出来たものなのでしょうか?
なんとも、不思議な地形です。

メモメモくん
http://memomemokun.hateblo.jp/entry/2019/03/17/020152

★阿修羅♪
http://www.asyura2.com/17/jisin22/msg/661.html


 

pp77_n039e142_d20190402330.jpg


pp77_n039e142_d20190402341.jpg


pp77_n039e142_d20190402339.jpg





039N/142E

fdfddfs pc
posted by datasea at 23:26| Comment(0) | ◉ 黙示録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日