2019年05月23日

[動画][資料] クレイグ・ハミルトン・パーカーの2019年予言とトランプの中間選挙勝利















第4回クレイグ・ハミルトン・パーカーの2019年予言とトランプの中間選挙の勝利
5,308 回視聴

YouTube
https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=yWcnv3JlJGQ




posted by datasea at 00:00| Comment(0) | % チャネリング.全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

バシャールの予言2015-2050 

バシャールの予言2015-2050 
2015−ササニとヤイエルの周波数が、セドナのポータルを通じて地球に注ぎ込まれる。
2016−地球外生命が発見される。
2016−経済崩壊と税制改正。合衆国が(きっかけになる:be instrumental)
2020−経済構造がドラマチックに変化する。
2020-新しい政治システム。
2015-2025−フリーエネルギーの出現。
2017-2019-別の破壊的なテロリストの行動。
2015-2020-別の炉心のメルトダウン。
2020-2030-かつてない発明による新たな宇宙競争の10年間。オープン・コンタクトがここで起きる。
2030-2033-ディスクロージャーと地球外生命についての熟知。
2050-地球が惑星間連合の新たなメンバーとなる。
2015-2050-海面が35-50フィート(10m〜15m)上昇。小氷河期に突入。多くの沿海都市に人が居住不能に。
2020-2025-アトランティスの存在が確認される。失われた記録の間(lost Hall of Records)が発見され、歴史が書き換えられる。
2020-2025-アレキサンドリア図書館のほとんどの知識が回復される。これをきっかけに地球に新たなアトランティスの黄金時代が。

バシャールからのメッセージ
http://kudoking.blogspot.com/2014/12/blog-post_9.html
http://kudoking.blogspot.com/2014/11/blog-post_10.html






2014年12月9日火曜日
バシャールの予言2015-2050 最新セッションまとめ
バシャールのフアンページで最新のセッションで行われたバシャールの予言をまとめてくれてる人がおりますので、今日はその内容を紹介しますね。
別の炉心のメルトダウンとか、「あぁやっぱり」なシャレにならないことも幾つかありますが(笑)
黄金時代とか、夢の持てることもたくさんあるのが印象的です。
ワクワクして生きれば、そういう夢の場面に出会えるんでしょうかね?
あなたに夢をプレゼントします!
原文
OK I'm too lazy to transcribe every word Bashar said, so I summarized the predictions instead. Here is the list for 2015 - 2050.
2015 – The Sassani and Yahyel frequencies will be “pumped” into Earth via the Sedona portal.
2016 – Extraterrestrial life will be discovered.
2016 – Economic collapse and revamping of our taxation system. The United States will be instrumental.
2020 – Economic structure will be dramatically different.
2020 – New political system.
2015 – 2025 – Free energy emerges.
2017 – 2019 – Another devastating terrorist action.
2015 – 2020 – Another nuclear meltdown.
2020 – 2030 – A new Space Race decade of unprecedented inventions. Open contact occurs here.
2030 - 2033 – Full knowledge of disclosure and extraterrestrials.
2050 – Earth becomes an initiate member of the Interstellar Alliance.
2015 – 2050 – The oceanic levels increase by 35 – 50 feet. We go into a minor ice age. Many coastal cities will no longer support human life.
2020 – 2025 – The existence of Atlantis will be confirmed. Someone will find the last Hall of Records. History will be rewritten.
2020 – 2025 – Most knowledge of the Library of Alexandria will be recovered. This marks a new Golden Atlantean Age on Earth.
Discuss!!
投稿者 Hitoshi Kudo 時刻: 21:52 
メールで送信BlogThis!Twitter で共有するFacebook で共有するPinterest に共有

バシャールからのメッセージ
http://kudoking.blogspot.com/2014/12/blog-post_9.html
http://kudoking.blogspot.com/2014/11/blog-post_10.html









2014年11月7日金曜日
バシャール 江原啓之さんの未来予測 冬支度
日本の地域において移行する人々、
もっと自然なやり方に進む人々、
健康、発電、精神的繋がりなど様々な試みにおいて、それらの方向により強く進み、またそれら自然の周波数を、より表す日本の地域に物理的に移り住み、自然に物事を表現し、より調和的に行う人々は大丈夫です。
そうしない人たちは、そうではありません。
分け目(分裂)、分岐点が、皆さんで言う近い将来、日本の地域にやって来ようとしています。
そこへ至ると、今まで追及して来た、うまく行かない古いシステムがすべて崩壊します。
そして権力機構は、もはや今まで中心だった場所には無くなります。
それは最終的には、現在自発的により自然な方向、地域、手段に向かい、その試みをより自然で調和的な方法で行う人々に移ります。
皆さんには最大でも後10年あります。
(2014.7.17 バシャールを通した高次の存在)
江原啓之さんのスピリチュアリズム東京講座の後期が終わり、やはり相当厳しい未来予測が示されたようです。
それは日本の経済面での苦境、物質的価値観の崩壊とも取れるような変化。
衣食住医において今日を生き抜くことさえ困難と思える時代の到来です。
それを江原さんは「冬支度」と呼びました。
今は、冬支度をする時なのです。
バシャールは未来について何と語っていたかというと、古いシステムが自らの重みに耐えきれず、やがて崩壊する時、スムーズに新しいシステムに変われるように準備しておいて下さいと、いつも語っていました。
特に日本に対しては、Nebulaさんを通じて上のような厳しいメッセージ、そして原発事故を再び繰り返すこと、最大10年以内に海へ流されることを伝えて来ています。
リフレ理論による中央銀行の金融緩和、ビッグバンで、2008年のリーマンショックは日本も含め乗り切ったように見えるのですが、この先、落とし穴があるのかも知れません。
FRBの金融緩和は景気回復により終了しましたが、年末のバシャールのセッション「拡大と収縮」は、このあたりの変化について触れるのかも知れません。
暗く厳しい時代は、根性で生き抜くしかありませんが、原発だけは根性が通用しないのでダメです。
今日はバシャールと江原啓之さんの言葉を紹介しました。
厳しい未来予測でしたが、夢を持って生きましょう!
Present dreams!
投稿者 Hitoshi Kudo 時刻: 22:09 

バシャールからのメッセージ
http://kudoking.blogspot.com/2014/11/blog-post_7.html
http://kudoking.blogspot.com/2014/12/blog-post_9.html
http://kudoking.blogspot.com/2014/11/blog-post_10.html







posted by datasea at 14:08| Comment(0) | % チャネリング.全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

予知情報,クレイグ・ハミルトン・パーカー

予知情報,クレイグ・ハミルトン・パーカー
元旦らしい記事をご紹介します。 預言というものは、あまりあてにならないもので す。様々なタイムラインがありますから。。。
以下の預言はサイキックによる預言ですが、軽い 気持ちでお読みください。
http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2014/12/psychic-predictions-for-2015-royal-family-death-2467024.html (概要)

日本や世界や宇宙の動向
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51947693.html




サイキックのクレイグ・ハミルトン・パーカー氏に よる2015年の預言
・ハリー王子が婚約する。
・日本とハワイの主な火山が噴火する。
・ロンドンで国民健康保険職員と警察が暴動を 伴ったストライキを起こす。
・英女優のジョーン・コリンが死亡する。
・王族の死(?)
・英アン王女の娘が妊娠す る。
・地球の磁場に奇妙な振動が起こる。
・原子力潜水艦に大きな事故。
・2015年は海上で様々な問題。
タイ タニックが沈没したような大規模災害に見舞われ る可能性がある。
・ロシアと中国がより親密に なる。
両国で経済及び軍事協定が結ばれる。数年 後にはアメリカに対抗する強力な同盟国になる。
・今後数年以内にインドの経済が中国を追い抜 く。
・Josefina Vázquez Motaがメキシコで初めての女 性大統領になる。
2015年にメキシコで大地震 が起こる。2015年にはさらに多くの麻薬カル テルやギャングのリーダーが逮捕されるためメキ シコの経済は徐々に回復する。メキシコ人移民に 関してアメリカと協定を結ぶ。臨時労働者の短期 ビザをメキシコ人に与えることになる。
・多くの国々がローンガンマン(?)からテロ攻 撃を受ける。特に狙われる都市はベルリン、ロー マ、パリである。ロンドンへの攻撃は阻止され る。
・最も危険なのは旅客定期船に乗ることである。
・セレブの拉致事件やサウジアラビア王族への攻 撃がある。
・フェースブックとBBCは、グーグルに対抗し てインターネット全般のサーチエンジン算法を開 発する。アマゾンもウェブサーチの開発に着手す る。
・英保守党が欧州議会選挙の投票を促進すること に合意するため、イギリスの総選挙でかろうじて 勝利する。その結果、UKIPの気運が衰える。 キャメロン首相は選挙に勝利しても選挙後に失脚 する。
・2015年にジェブ・ブッシュの人気が高まり 2016年の大統領選に勝利する。2015年に ブッシュ家にトラブルあり。ブッシュ家のメン バーが病気になる。
・ロシア経済は崩壊するが中国が救済する。両国 の軍事同盟、経済同盟がより強固になる。


http://psychics.co.uk/blog/predictions/

日本や世界や宇宙の動向
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51947693.html




posted by datasea at 22:48| Comment(0) | % チャネリング.全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

プレアデスからのメッセージ.2008年



プレアデスからのメッセージ 〜日本は世界のひな型〜 タエヌのスピリチュアル日記 ☆みんなでアセンションしましょ!☆
*以下の内容は、2008年8月11日にタエヌがプレアデスの高次の存在とチャネリングして書き下ろしたメッセージです。
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
まだ忘れてはならぬ、いくつかの出来事があります。
その中の1つは、あなた方地球人類にとってはとても大きな衝撃となっていたことである第二次世界大戦のことです。それでも、我々宇宙の存在としてみれば、あなた方がこれらのカルマをどのように果たすかということに関しては、すべてがあなた方次第になるわけですから、心から応援している愛のメッセージやエネルギーを送り続けることが、我々にできることであると認識してできうることを行っています。
あなた方の世が、一時期、暗い大きな闇の中に入り込み、自滅するのではないかと思われるくらいにネガティブなエネルギーが充ち溢れ、物質的にもこの物質地球を破壊することができるレベルまで、進化してきた地球の科学を宇宙の法の逆である平和と愛を壊すために使おうとしていたあの時がありました。(原爆を投下されたこと)まるで、日本だけがその大きな損害を受けるに至ったことで害を受けたと思ったことでしょうが、害を与えた者たちのカルマの大きさは、被害を受けた者のネガティブな波動も全て受けているので、はるかに大きなものとなっていたのです。
日本は、あの被ばくという2つのネガティブな出来事により、ようやく神性を導く方向へと全体的な体制を変換するようになっていきました。そんな、ひとつの大きなきっかけになったのです。しかし、日本人のたくさんの命を奪い、今もなおその後遺症で苦しむ人々や地や自然といったたくさんのネガティブな波動を受けている、国家としても個人としてもその責任を果たさなければならない要因国家は、その後も引き続き行っていた殺戮やそれに準ずる邪悪な行為のカルマにより、どんどん波動が下がっていて歯止めがかからないような状況が続いています。
3次元の世における指導者であるとか指導的な立場にあるグループや国家などは、残念ながら4次元以降の高次元の世においては、そのままのやり方を貫き通そうとした場合には、逆に必要のないものとして他の星の3次元の世にて魂の成長を図るために転生していく道を選択するしかなくなるでしょう。
4次元の世における指導者とは、人を抑えるわけではなく従わせるわけではなく束ねるわけでもありません。支配などという言葉は存在しなくなるのです。愛という宇宙の基本法をすべてのものが理解して普通にあたりまえのこととして実践しているために、統制とか人の罪を人が裁くとか制限とかといったネガティブなことはまったくなくなるのです。ただし、統括すべきこと、一丸となって行うこと、代表者としてまとめることなどといった人々や地球自体や宇宙の者たちとの調和を図る必要がある場合には、指導者的な存在が必要となります。また、霊的に特に大きく進化したマスターは、皆の波動をさらに高めるために、また宇宙の文明においてさらなる貢献をしていくためにも、波動を高めたり知識を授けたり霊的進化を促進したりするためには、指導者的立場としてとても大きな存在となります。
今の地球の世における、子どもたちの集う学校という場におけるにおける教師といわれる存在は、本来の理想としてはこのようなマスター的な存在として子どもたちの霊的進化をするために導く存在であることですが、残念ながら、一部の波動の高い教師を除いた多くの教師は、単なる範囲を決められた地球における常識とか固定観念とか画一化した心の持ち方とかといった、とても浅はかな部分を伝えることに終始して全力を注いでいるというのが現状です。さらにネガティブなこととして、宇宙からみたら明らかに間違った知識というものをまるで洗脳するかのごとくたたきこんでいたり、教師自体が素晴らしいことを伝えていると思いこんでその自らの行為に自己満足をしていたりする姿を多く見受けたりするので、それだったらもっと自由に個を大切にしながら、本来の子どもたちの魂に即した生き方の中で、自らが学ぶ道を選択できるように、地球の世の先輩という名の先に生まれてきた大人であるみなさんが場を整えてあげるべきだということです。
今、続々と次の世におけるマスターになるべく魂が大きく目覚め、この3次元の世の中においてもネガティブな殻を徐々に脱ぎ捨てることを人々に示して周囲の波動をも高めながら、自らの神性を表現していけるように進歩し続けています。でも、今の時点ではそのマスターとなるべく多くの人は、3次元の世においては謙虚さを増してエゴが減少する一方であるために、世の人の中においては目立つ存在として表出していないのが現状です。それでも、いつのまにか、それぞれの波動の高まりに引き寄せられる魂により、徐々に徐々にそのソウルつながりの同志を中心として、周囲の魂を引き寄せ合うことにより波動が高まるためにたくさんの集団が出来上がってきています。もちろん、この集団とは物質レベルにおける集団というよりは、波動レベルとか意識レベルとかにおける集団ですので、五感的に認知できる場合とはっきりとは認知できない場合とがあります。でも、今、指導者的なレベルまで進化している魂が、さらに他の魂を目覚めさせて指導者レベルの魂が増えていくことによって、どんどんその数も集団も増え続けています。
あなた方はどこまで意識しているかはわかりませんが、今在る世界の国々の中でも、日本という国には、この指導者的なレベルにまで達している魂を持ちあわしている人間としての存在は、地球全体の人類の中でも圧倒的に多数を占めているのです。ですから、こうして日本語でコミュニケーションを取り合えるというだけでも、すぐにでもたくさんの日本人同士が意思を疎通しあえるというのも必然ですし、言語としては世界における少数の人しか使用していなくても、次の世に暮らす人のレベルでとらえれば、もうすでに今の段階で日本語によるコミュニケーションや言霊や思念や想念により波動を高めあうことが、同じ日本に住んでいるというだけで刺激し合って波動が高まっているということになりますので、これも実は宇宙における意図された必然でもあるのです。
今一度、日本に関わる皆さんは、この日本の風土、日本人の気質、日本に古くからある素敵な慣習、神国日本の神々に対する崇拝、純粋さ、素朴さ、日本語のエネルギーや素晴らしさなど、日本人を中心としてこれまで育まれてきた日本独特な文化を、今一度見つめなおしてポジティブな要素はどんどん実生活に取り入れるように努めると良いでしょう。
日本は世界のひな型であります。もちろん、波動を高めるためのひな型です。これは、神や宇宙存在により地球がアセンションするために計画されて多年にわたって実行されてきた結果である、その必然的な成果でもあります。日本に生まれてきた方、日本に関わってきた方は、心から喜んでください。日本は本当に素晴らしい波動の指導的な国として、宇宙から見るととても順調に育っています。そして、次の世における地球をリードすべく状態が近づいてきている今、あなた方がさらに宇宙へ向けて貢献するために、本来の転生してきた目的を果たすべく、とても重要な役割に気づいてさらに全力を挙げて従事するようになるでしょう。
*上記のメッセージは、2008年8月11日に当ブログで掲載した内容を転載しました。

タエヌのスピリチュアル日記
http://mfhqc9393.blog65.fc2.com/blog-entry-1619.html








posted by datasea at 23:29| Comment(0) | % チャネリング.全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チベットの僧侶の透視



チベットの僧侶が2012年を遠隔透視、宇宙人が地球の自滅を救う
2009-04-27 15:39:43 | 日記
 チベットのお坊さんが遠隔透視で、「2012年に世界は核戦争の危機にせまるが、宇宙人の援助によって、それを回避できるようになる」と予測したようです♪
一般的には笑い話かもしれませんが、このお坊さんは中々するどいお方と言えます。
おそらくお坊さんはテレパシーで、異星人からメッセージを受け取ったのかもしれませんね☆ 
さすが、チベット♪ 首都のラサは、UFOスポットとして有名だから、宇宙と縁が深いんカナ〜。
記事は以下の通りです。
”遠隔透視功能はチベットの寺院の中ではそれほど珍しいことではないという。数千年来、それはずっとチベット文化の精神活動の主要なものの一つであったからであるが、最近チベットの寺院から帰って来たあるインド人の旅行者が知り得たものは驚くべき、そして魅力ある情報であった。
 その旅行者の話によると「遠隔透視功能を持つチベットの僧侶は、現在世界が自滅の過程にあるのを見たが、しかし同時に、世界は滅ばないということも見た」という。
 僧侶はこう言った。「今から2012年まで、世界の超大国は地域紛争に参加し続け、テロリズムと水面下の争いが主要な問題となる。2010年前後に世界の政治にある変化が起こり、世界の大国はお互いの脅威によって壊滅する。2010年から2012年までの間、全世界は極端に走り、最後の日に向けての準備をするようになる。多くの政治問題と交渉は僅かの進展もない。2012年、世界を壊滅させる核戦争が起こるが、そのとき、この上ない出来事が起こる。超自然的な神の力が干渉し、世界は自滅しなくなる」。
 もし科学で僧侶の発言を解釈すれば、地球外の力が私たちの全てを見ていることが明らかとなる。その力は2012年に現れ、世界を自滅から救うのである。
 最近インドと中国で未確認飛行物体(UFO)が出没する事件について話を聞くと、僧侶はにっこり笑って言った。「神様はいま私たちすべての人を見ている。人類は未来を大幅に変ることを許されていないからである。現在人々は『業』の中で生活しており、ある程度は未来の生活を変えることができるが、未来を・・・”
すいませんが、全文は掲載できません。
さらに読まれたい方は、rael-science-japan からお願い致しま〜す☆

異星人エロヒムが好きだ☆
http://blog.goo.ne.jp/pospipo/e/dd67799df957eab4f73228e954485f11




posted by datasea at 02:40| Comment(0) | % チャネリング.全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地球外の力

僧侶はこう言った。「今から2012年まで、世界の超大国は地域紛争に参加し続け、テロリズムと水面下の争いが主要な問題となる。
2010年前後に世界の政治にある変化が起こり、世界の大国はお互いの脅威によって壊滅する。
2010年から2012年までの間、全世界は極端に走り、最後の日に向けての準備をするようになる。多くの政治問題と交渉は僅かの進展もない。
2012年、世界を壊滅させる核戦争が起こるが、そのとき、この上ない出来事が起こる。超自然的な神の力が干渉し、世界は自滅しなくなる」。
 もし科学で僧侶の発言を解釈すれば、地球外の力が私たちの全てを見ていることが明らかとなる。その力は2012年に現れ、世界を自滅から救うのである。

異星人エロヒムが好きだ☆
http://blog.goo.ne.jp/pospipo/e/dd67799df957eab4f73228e954485f11

posted by datasea at 01:16| Comment(0) | % チャネリング.全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

ジョセフ・ティテルの予言.20120101

ジョセフ・ティテルの予言(2012.01.01)
ティテルの2012年予言全訳
これは今年の1月2日にジョセフ・ティテルがユーチューブで公開した「2012年予言」の全訳である。予言にはすべて番号が付いている。44番からいきなり51番まで飛んでいるが、これはティテルが番号のカウントを間違えてしまったことが原因だ。番号の訂正はせず、そのまま翻訳した。
この予言は後半にゆくほど重要になる。重要なものは赤で示した。
この予言の他に、「環境変動の予言」と「有名人の予言」が公開される予定である。またティテルによると、上の予言もどんどん内容を書き足してブログで公開すると言っている。これらはすべて筆者のメルマガで紹介する予定だ。
1)鉄道の脱線事故
日本、中国、ないしはヨーロッパのどこかで列車の大規模な脱線事故が起る。「101」という数字が見えるが、何を意味しているのかははっきりとは分からない。犠牲者の数かもしれないし、日付かもしれない。これはテロのような人為的に引き起こされたものであるかもしれない。
2)アラスカ州の論争
アラスカで起った政治運動との関連で政府やFBIもかかわる大きな論争が始まる。
3)複数の地域でテロ
ひとつは、東ヨーロッパのどこかの国で地下鉄の駅かバスステーションが爆破される。また、3カ所の地域でバスが爆破される。ひとつはオーストラリアで起り、もうひとつはイスラエルの首都、エルサレムで起る。
4)ロシアでのテロ
ロシアの地下鉄がテロで爆破される。昨年にも起ったが、これは2度目になる。
5)2012年7月24日
この日は世界が驚くような出来事がたくさん起り、新聞の見出しを飾る。この傾向は7月一杯続く。
6)バスのテロ
都市の混雑している通りを走行中のバスが爆発される。これは3つの異なった地域でほぼ同時に起るか、続いて起る。
7)大きな土砂くづれ
地域は特定できないが、大きな土砂くづれが発生し、病院のような大きな建物が倒壊する。「3」や「30」という数字が見える。これは犠牲者の数なのかもしれない。
8)メキシコ湾岸の原油関連事故
テキサス州を中心としたメキシコ湾岸地域で、原油に関連した事故がまた発生する。これは大統領選挙戦の真っ最中に起きるので、有力候補者が被災地をいち早く助けることを名目に事故の処理に介入するので、混乱状態になる。
9)歴史的な巨大嵐
かつて経験したことのない規模の巨大な嵐が襲う。これの破壊力は甚大だ。
10)ハワイの津波
ハワイで小規模な津波が発生する。船がいくつか破壊されたりするが、被害はほとんどない。
11)キューバの混乱
キューバでは指導者の一人が暗殺される。2012年はキューバにとって混乱の年になる。麻薬に対する本格的な戦争が始まる年となる。
12)日本の地震
日本では再度大規模な地震が発生する。M8.1程度の規模で、3.11の東日本大震災からさらに北西の震源で発生する。1月1日に地震があったがこれはこの予言された地震ではない。
13)過去に例がない災害
過去に例がない巨大な災害が襲う。どこで起るかははっきりしないが、気象変動か、または奇病の流行が原因だと思われる。膨大な数の人々が亡くなる。アメリカやカナダでは、有名人をはじめ多くの人々が被災者の救済に乗り出す。場所は分かり次第ブログで公表する。
14)ドイツの混乱
2012年はドイツにとって混乱の年になる。多くの国民が政府に怒り、抗議運動が拡大する。いたるところでデモや暴動が見られるようになる。
15)世界の抗議運動
抗議運動は世界中で一気に拡大する。どの地域でも政府の政策や格差に対する怒りが爆発し、政治的な混乱が続く。しかしこれは最終的によい結果をもたらす。現在の政治体制は、このような直接的な抗議運動によってはじめて変更が可能となるからだ。混乱の結果、将来的にはるかにましなシステムが生まれる。
16)巨大な地震
場所は特定できないが、海底の震源でM9.1という記録的な地震が起る。これは13)の「過去に例がない災害」の一部である可能性が大きい。
17)ノールウエーの指導者の暗殺
ノールウエーで指導者の一人が暗殺される。多くの人が悲しんでいる新聞記事が見える。
18)ジャクソンの死
ジョー・ジャクソンなのかジェシー・ジャクソンなのかは分からないが、ジャクソンの名前を持つ著名人が死亡する。もちろんこれはすでに死亡しているマイケル・ジャクソンのことではない。このジャクソンは男性だろうと思われる。
19)大きな建物の火災
場所は特定できないが、大きなビルで火災が起り周辺のビルにも被害が及ぶ。「マディソン」という名前に関連した場所だが、いまは特定できない。被害者が出る。
20)乳癌の治療法の発見
乳癌の画期的な治療法が発見される。これは医学の分野の突破口となる。
21)前立腺ガンの治療法の発見
男性の前立腺ガンの治療法で画期的な発見がある。これだけではなく、2012年は大きな科学的な発見が相次ぐ年となる。これは人類の歴史に関してもそうだし、地球外生命についても画期的な発見がある。こうした発見を通して、人類の存在に関する理解が進む。
22)カリフォルニアの警察
カリフォルニアで6名の警察官が市民の虐待、麻薬取引、盗みなどに関与していることがおとり捜査で明らかになる。
23)連続殺人犯の逮捕
FBIは連続殺人犯の逮捕に成功する。この人物はトラックの運転手で、これまでに132人を殺害していることが明らかになる。被害者は遠くヨーロッパにまで及んでいる。史上最大の連続殺人となる。
24)3人の政治指導者の死
昨年は金正日の死が大きな事件だったが、2012年には3人の政治指導者が命を落とす。一人は自然死だが、残りの2人は国民の怒りと暴動が原因で殺害される。火炎瓶が飛び交い、多くの爆発が起るのが見える。地域はまだよく分からないが、中東である可能性が大きいように思う。
25)トンネルの崩壊
おそらく北カリフォルニアではないかと思うが、いくつかのトンネルが同時に崩れ落ちる事故が起る。これは山のトンネルや河川の下を通るトンネルの両方だ。時期は分からないが、夏になる可能性が大きい。
26)米大使館のテロ
おおらくアフリカのどこかの地域かポーランドで、米大使館が2つ連続テロで爆発される。被疑者は7人になる見込みだ。
27)航空機の事故
おそらくニューヨークだろうが、航空機が滑走路で事故を起こす。「1209」という数字が見えるが、これが12月9日という日付であるのか、便名であるのかは分からない。
28)新しい抗ガンワクチン
ガン治療のための新しいワクチンが開発される。最初は期待されるが、結果的には効果があまりないことが発見される。
29)オバマの入院
オバマ大統領が入院する。オバマが病院のバルコニーから外にいる人々に向かって手を振っているのが見える。オバマは大事にいたることなく退院するが、お笑い番組の「サタデーナイトライブ」などでネタにされる。
30)宇宙関連の発見
NASAや中国、またはロシアなどで宇宙に関連した大きな出来事がある。ひとつは、宇宙に関連した極秘情報がネットの有名サイトで暴露され、大変なセンセーションを引き起こす。はじめ当局はこれを完全に否定するけれども、最終的には事実であることを認める。次に、2012年の末になると、新しい惑星や銀河の発見がある。また、地球に向かう小惑星が発見される。この小惑星は人々の注目を集め、海に落下する。
宇宙船に関連した事故が3つ起る。おそらく中国かロシアの宇宙船だ。ひとつの事故は宇宙で起るが、後の2つは地上で起る。ひとつの事故は犠牲者が出ずに収束するか、残りの2つは犠牲者が7人から9人出る。
31)アメリカの大統領選挙
アメリカの大統領選挙はオバマが地滑り的に勝利する。共和党の候補者はミット・ロムニーになるが、この人物は大きな政治的スキャンダルを起し、期待を完全に裏切る。この結果、オバマが圧倒的な支持で勝利する。
32)イランの暴発
この数年、イランに関してはとても悪い波動を感じている。イランは周辺諸国で大きな問題の種になる。2012年になるのか2013年になるのか時期ははっきりとは分からないが、大きな爆発が起るのが見える。これはイラン国内かもしれないし、国外かもしれない。これはどう見ても核爆発だ。これで、中東の一部の地域が廃墟になるのが見える。これはイランによる攻撃が原因だ。
33)オーストラリアの政変
オーストラリアで大きな政変がある。国のリーダーが変わる。これはとてもよい変化で、新しいリーダーは愛される。
34)森林火災
オーストラリアで巨大な森林火災が発生する。何マイルにもわたって森林が燃えるのが見える。激しい雨が降るので、これで火災は収まる。
35)子供の死
シカゴトリビューン紙で「警官が子供の死の容疑で逮捕される」、ないしは「警察が子供を殺した容疑者を逮捕する」という2つのヘッドラインが見える。いずれかがシカゴで起るのだろう。
36)インドの崩壊と困難
今年インドは崩壊する。また、パキスタンとの緊張が高まり、両国でミサイルが飛び交い戦闘が始まる。インドは他の国々の協力の申し出を断るので、インドにとっては非常に困難な年になる。国内ではデモや暴動が発生し、政府はこれを徹底的に弾圧する。
37)ホワイトハウスのぼや
ホワイトハウスではぼやが起るが、すぐに消火され、たいしたことにはならない。
38)複数の大手銀行の破綻
銀行の前で人々が長い列に並んでいるのが見える。これは複数の大手の銀行が破綻した光景だ。これは、アメリカ、カナダ、メキシコ、イタリア、イギリスなど各国で起る。これで現在の金融システムは信用を失う。一方、対照的に、地域の共同体と一体となった信用組合や共済組合などは繁栄する。
39)ホワイトハウス前の抗議運動
ホワイトハウスの前に多くの人が集まり、大規模な抗議運動を行うのが見える。抗議運動はホワイトハウスだけではなく、議会の指導者の邸宅の前でも行われる。この光景はアメリカのみならず、世界各地で見られる。
40)ワシントンの航空機墜落
ワシントン州なのかワシントンDCなのかは分からないが、航空機が住宅街に墜落する。もしかしたらこれは2つの異なった出来事なのかもしれない。ひとつはワシントンでの航空機の墜落と、もう一つは別の航空機の住宅街への墜落である。
41)海外の航空機墜落事故
イスラエル近郊だと思われるが、航空機の墜落が国際的な論争の的になるような事件が発生する。
42)テロの脅し
あるビデオが公開され、マスメディアで繰り返し報道される。このビデオにはある人物が写っているが、顔が分からないようにぼかしが入り、声も変えられている。この人物は外国人で、アメリカでテロを起すと脅すが、これはすべて根拠のないウソであることが判明する。この人物はFBIによりアメリカ国内で逮捕される。
43)米軍の配備
オバマ政権は米軍を新しい地域に出動させる。これは明らかに戦争への準備である。地域ははっきりしないが、中東である可能性が大きい。
44)エネルギーの問題
電力の供給で大きな問題が多数発生する。
51)海で問題が発生
海賊などによる船舶のハイジャックが多数発生し、人命が失われる。タンカーが炎上するのが見える。このようなハイジャックは、4月と12月に起る可能性が大きい。また、クルーザーの横で爆発が起るのが見える。
52)有名人の航空機事故
音楽に関係した有名人が、小型の航空機の事故で死亡する。7人が亡くなるようだ。
53)大きな葬儀
巨大な葬儀が2度行われるのが見える。ひとつは有名人の突然の死、次は著名な政治家の死である。これはアメリカとイギリスで起る。時期は5月と9月だろうと思われる。
54)水の問題
日本政府は隠しているが、東日本大震災の被災地では水がとてつもなく汚染している。これからこの地域で多くの奇形児が生まれるので、水が汚染していることがはっきりする。どの地域でも、2012年には水の問題が大きくなる。水は大変に入手しにくくなる。その原因の一つは汚染である。水を使う前に煮沸消毒するように義務づける地域も出てくる。また、広範囲の停電のため水の供給が止る地域を出る。
55)中国の激動
2012年は中国にとって激動の時期となる。大きな爆発が2回発生する。この爆破が戦争によるものなのか、それとも事故によるものなのかはっきりしない。ひとつは核爆発で、原子力発電所の事故、ないしは核弾頭の爆発である可能性もある。中国は日本などの周辺諸国と紛争を引き起こす。爆発のひとつは都市で起る。これで大変な数の人々が犠牲になる。
56)日本の困難
2012年、日本は大変な困難に直面する。実質的にメルトダウンしてしまう国があるが、それは日本、中国、ロシアのいずれかである。放射能事故が再度日本を襲う。これで環境は破壊され、多くの動植物が死ぬ。核爆発で火傷しケロイドを負った人々が逃げ回る光景が見える。彼らの顔は明らかにアジア人だ。
57)フィリッピンの困難
フィリッピンでも多くの問題が発生する。ミサイルを発射するような紛争に巻き込まれたり、天候異変や地震が起ったりする。
58)破壊される人工衛星
通信衛星のひとつが完全に破壊される。原因は、太陽フレアか小惑星の衝突だ。これにより、携帯電話などの通信が一時的に途絶える。新しい衛星が打ち上げられるが、急いで準備したため衛星に多くの問題が発生し、まともに機能しない。
59)イランの問題
イランが大きな問題の焦点になる。「イランが侵略した」ないしは「イランが侵略された」、また、「イランが攻撃した」ないしは「イランが攻撃された」という新聞の見出しが見える。すでに何年も前から私はこの光景を見ている。中東のある地域は完全に焼け野原になる。
60)インドの地震
インドをM8.5の巨大地震が襲う。また地域は特定できないが、史上最大の火山の噴火が起る。日本でも大きな地震が起ると言ったが、これで多くの人命が失われ都市が完全に破壊される。
61)海外の航空機事故
飛行している航空機が上空で爆破される。4月と17という2つの数が見えるが、これが4月17日であるのか、それとも4月と17は異なる数なのかははっきりしない。この爆破で戦争が始まる。
62)炭疽菌のテロ
ある人物が炭疽菌を封筒に同封し、大企業の社長や著名な政治家に送る事件が起る。郵便局が完全に閉鎖される光景が見えるが、これが炭疽菌の事件との関連で起っているのかどうかは分からない。郵便局で銃の乱射がある可能性もある。これはニューメキシコ州、アリゾナ州、ネバダ州などの砂漠地帯で起る。
63)ルイジアナ州の洪水
ルイジアナ州でダムか堤防が決壊し、洪水が起る。
64)発電所の事故
発電所で爆発があり、地域一体が停電する。地域はニューヨーク州のバッファローであろう。原因はハリケーンの可能性がある。
65)ラスベガスの停電
「ラスベガスの大停電」という新聞の見出しが見える。原因は太陽フレアの直撃による発電所の機能停止などが考えられる。
66)すさまじい数の魚の死
海岸、湖、河川などいたるところですさまじい数の魚が死んでいるのが見える。当局は原因を説明するが、この説明は偽りである。また膨大な数の鳥が落下していきなり死ぬ現象も多く見られる。
67)隠された秘密の暴露
2012年は長い間隠されてきた秘密が暴露される年となる。それは、性的な虐待や政治的なスキャンダルなどである。それとともに、ピラミッドの建設やエイリアンなどの古代史にかかわる事実も新しく発見される。

ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-233.html




posted by datasea at 05:41| Comment(0) | % チャネリング.全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョセフ・ティテルの予言.20110101

ジョセフ・ティテルの予言(2011.01.01)
筆者はこれまで多数の予言を見てきたが、内容も時期も完全に外しているものが圧倒的に多いのが現状だった。だが否定できない高い的中率の予言がいくつか存在する。そのひとつはメルマガに紹介したジョン・ホーグであり、もう一人はニューヨークの40歳の霊媒師、ジョセフ・ティテルである。
ティテルは毎年の元旦にその年の予言を自分のブログで公開している。その的中率は高く、これまでも東日本大震災、放射能漏れ事故、マイケル・ジャクソンの死、エリザベス・テーラーの死など数々の予言を的中させてきた。最近では日本でも注目されており、ネットでも日本語訳が出回っている。サイト、「ドリームパワー」の訳を掲載する。
2011年元旦に発表された2011年予言
東日本大震災
「津波による被害のニュースを聞くようになったのはここ最近のことだと思います。少なくとも僕は今まで聞いたことがありません。しかしこれから数年間、みなさんは津波の被害を何度も耳にすることになります。これから12ヶ月から14ヶ月ぐらいの間に津波が大きな被害をもたらします。そのうちのひとつは日本、中国、メキシコのいずれかです。そして一度襲われた場所が2度襲われます。一度襲われた場所から150キロ以内の場所が襲われます。」
福島第一原発の放射能漏れ事故
「化学工場、もしくは原子力発電所で爆発、火災、空気汚染をともなう事故が発生します。この汚染は死に至るもので、最初の発表は何も問題がないというものですが、それが嘘であることが後に分かり、人々は病気や皮膚の異常などから救護センターに駆け込みます。これがどこで発生するかはわかりません。ロシアかもしれませんが、アメリカではないと思います。ガスマスクをしている人が見えます。」
女優エリザベス・テーラーの死
「最近はリズのニュースはめったに聞きませんが、2011年の終わりから2012年の始めにかけて彼女のニュースをたくさん聞くことになります。彼女は大きく転倒をするか、床に崩れ落ちます。そしてそれによって問題が起きるか、胸に水がたまります。胸の水は肺炎、うっ血性心不全、塞栓のいずれかです。また、リズは長年の功績により、何かの大きな賞を受賞します。オスカーかもしれません。この受賞は彼女の死後かもしれません。おそらく一つだけではなく、二つの賞を受賞します。」
これらはほんの一例にすぎない。全体を通して見ると、かなりの数の予言が的中していることが分かる。

ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-233.html



posted by datasea at 05:38| Comment(0) | % チャネリング.全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

プリンセス中丸薫の2012年のメッセージ




2012 MESSAGE OF LOVE Princess Kaoru Nakamaru in Japan
vibezero

youtube.com
http://youtu.be/L2q9cXKhgTg
http://www.youtube.com/watch?v=TEu1GVYW9f4
http://www.youtube.com/watch?v=jf3I9IT3Py0





(要約)
プリンセス中丸薫の2012年のメッセージ
プリンセス中丸薫
2012年1月2日
ある時、私に神秘体験がおき、3つめの目(松果体)が開いて私は覚醒しました。以来宇宙人などとのコンタクトが出来るようになりました。私は宇宙人からいろいろな情報を得ました。この地球が5次元世界にはいる事、地球の内部にも生物は住んでおり非常に高度な文明を築いている事、3日間太陽も星も輝かずまったくの暗闇になるという事などです。
こういった情報について、政府や大手マスコミはほとんど伝えていません。
一部のエリートは避難の準備をしています。地球外や地球のスイス、ポーランド、ノルウェーなどの地下に作った地下基地に逃れようとしています。
我々人類は本質的に光です。創造神とつながった愛と光なのです。我々ひとりひとりは創造神の一部です。輝ける創造神の一部なのです。人類の意識は拡大しています。私は覚醒した後、この地球での数千年にさかのぼった過去生の記憶を取り戻しました。私は輪廻転生というものを実際に体感しました。ですから輪廻転生の理論は正しいと思います。
魂を浄化する必要があります。真実を知り、自分自身を知り、自分がしゃべる言葉をふりかえり。魂を浄化する必要があります。2012年12月22日までにもっともっと浄化して高めていく必要があります。肉体も浄化する必要があります。しかし缶ビールや缶ジュースなどアルミニウム缶に入った飲み物には害があります。飲んではいけないものです。多くの人は知らずに有害物質を体内に取り込んでいます。肉体も2012年12月22日までにもっともっと浄化して高めていく必要があります。
2012年12月22日に新しい世界が始まるといいます。人類はこの時救済されると私は考えています。輪廻転生の理論は正しいと私は思います。人が生まれ変わる時、真っ暗闇のトンネルを抜けて次の生にはいります。そして地球や他の惑星など新しい次の世界で新しい人生をはじめるのです。人類の運命もまた同じ。真っ暗闇の世界を抜けた先に新しい次の世界にはいるのでしょう。

local pc





中丸薫。明治天皇の孫。国際ジャーナリスト。

local pc






国際ジャーナリスト 中丸 薫オフィシャル

中丸 薫
http://nakamarukaoru.com/index.html





 私は米コロンビア大学国際政治学部在学中から、ロックフェラー一族をはじめ世界のVIPとの交流を深めてまいりました。同大学大学院卒業後は、日米のテレビ番組で各国の国王、国家元首、財界人、文化人、俳優・女優のインタビューを行い、米Newsweek誌から「インタビュアー世界NO1」、またワシントンポスト紙から「国際感覚にすぐれた世界でも稀有な女性」との大変名誉ある評価をいただきました。これまで訪問した国は186カ国。インタビューしたVIPは、200人以上にのぼります。
 日本国内においては、田中角栄氏、大平正芳氏、三木武夫氏、福田赳夫氏、中曽根康弘氏、小渕恵三氏らとの交流を通じて、日本の外交政策へのアドバイスをさせていただきました。私の両親がともに日中友好と世界平和に力を注いだ人物であったことから、田中角栄政権のときには、田中首相や大平正芳外相、外務省職員に中国情勢についてレクチャーをさせていただき、日中国交回復に特別な思いをこめました。また、北朝鮮の故・金日成国家主席の信任を受けて北朝鮮要人との交流を深め、日本人妻一時帰国などにも力を尽くしました。こうした数々の活動を通じて、私は「西側諸国」という一方的な視点からは決して見ることのできない、国際情勢の真の姿があることを学びました。1990年代からは日本を拠点として、それを講演や著書で広く伝える活動にも力を入れています。
 世界は今、アメリカ覇権が終焉に向かい、EU、ロシア、中国、インドなどが台頭する多極化の時代を迎えています。そのような時代にあって、日米関係を重視した経済政策、外交・安全保障政策を続けている日本に、私は大きな危機感を抱いています。と同時に、このような混沌とした時代だからこそ、日本と日本人には世界に果たすべき大きな役割がある、という確信も持っています。今の日本に必要なのは、「西側諸国」という視点を超え、多角的な視点から国際情勢を見る眼を養い、世界の動きを正しく理解することではないでしょうか。そして、日本固有の歴史や伝統、文化に培われた精神性と、世界有数の経済力を礎とした国を再構築することではないでしょうか。それが日本の国益を守り、ひいては世界に安定と繁栄をもたらす原動力にもなると考えます。
 そのような思いから、国際問題への理解を深める会を立ち上げることといたしました。当会では私がこれまで出会ってきた世界のVIPの素顔、苦悩、人生観、世界観などについてもあますことなくお伝えします。一人でも多くの方が国際情勢への理解を深め、豊かな見識や人間性を養うことは、必ずや日本と世界のためになるはずです。皆様が趣旨に賛同してくださり、参加してくださることを心からお待ちしております。

中丸 薫
http://nakamarukaoru.com/index.html

ラベル:中丸薫
posted by datasea at 03:31| Comment(0) | % チャネリング.全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

民主化デモ

It's Happening!

GalacticChannelings.com
http://galacticchannelings.com/english/major_happenings.html









(要約)
民主化デモ
2011年10月18日
民主化デモは世界中に拡大している。その実情についてのチャネラーたちのメッセージをまとめてみた。
Montague Keen
「銀行システムによる人心破壊の全容を知る人は少ないだろう。銀行システムは世界の国々をこわした。銀行システムを採用した国では貧困が絶えない。そしてその貧困からの出口はない。こういったデモは当然の結果だろう。」。
Wanderer of the Skies
「Illuminatiはこういった民主化運動を恐れ抑止してきた。過去にこういった事態がおきた事はない。これでIlluminatiも終わりだろう。」。
David Wilcock
「米国の地下基地は一掃された。一掃した勢力が誰であるのかはいまだ不明。地球外生命が関与している事は間違いないだろう。」。
「エキサイティングなのは、現在地球上空に長さ10マイルの宇宙船が待機してるって事。さらに宇宙母艦からそれよりももっと小さい宇宙船は200機以上が地球に向かってるって事。地球の宇宙ステーション(the International Space Station)から目撃情報もちゃんとあるんだ。」。
Matthew Ward
「銀河同盟(GF、The Galactc Federation)はイルミナティの計画を知ってる。この民主化デモが世界各地に飛び火したら、それを抑えるという大義名分ができる。結果『創造主の自由意思の法』を破る事になる。」。
「Occupy Madrid, Spain運動」(スペイン、Spain)
「Occupy Berlin, Germany運動」(ドイツ、Germany)
「Occupy Amsterdam, The Netherlands運動」(オランダ、The Netherlands)
「Occupy Bucharest, Romania運動」(ポルトガル、Portugal)
「Occupy Lisbon, Portugal運動」(ポルトガル、Portugal)
「Occupy London, UK運動」(英国、UK)
「Occupy Wall Street運動」(米国、USA)
「Occupy Manilla運動」(フィリピン、The Philippines)
「Occupy San Juan運動」(プエルトリコ、Puerto Rico)
「Occupy Santiago運動」(チリ、 Chile)
「Occupy Sarajevo運動」(ボスニア、Bosnia)
「Occupy Seoul運動」(韓国、South Korea)
「Occupy Seoul運動」(北朝鮮、South Korea)
「Occupy Stockholm運動」(スウェーデン、Sweden)
「Occupy Taipei運動」(台湾、Taiwan)
「Occupy Tokyo運動」(日本、Japan)
「Occupy Toronto運動」(カナダ、Canada)

local pc



posted by datasea at 18:52| Comment(0) | % チャネリング.全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする