2011年06月11日

ファーストコンタクト情報


Commander Adama's First Contact Now Update For 5/23/11

FirstContactNow.org
http://www.FirstContactNow.org



ファーストコンタクト情報
2011年5月23日月曜日
ミズーリ州ジョプリン(Joplin)では記録的な竜巻がおき100人以上が死亡した。大地震。ハリケーン。竜巻。 世界中で異常な気象パターンがあらわれている。これは地球自身がより高い次元、より完全な意識体に移行するプロセス。光の銀河同盟、Ashtar司令官をはじめとする支援者達は身体的に及ぼす影響を出来るだけ小さくしようと努めている。 あなた方皆に優しい癒しのエネルギーを送っている。
マヤカレンダーによると現在地球は意識の成長のエネルギー・サイクルの最後の段階の直前。エネルギー・サイクルの最後の段階の最後の一段は宇宙サイクル。宇宙の意識サイクル。地球がエネルギー・サイクルの最後の段階の最後の一段を登った時、第3次元の思考、哲学、イデオロギー、社会システム、経済システム、政府システム、個人システムは崩潰し始める。崩潰といっても全てが壊れるわけではない。これまで続いてきた不正が暴かれそれを修正するプロセスがなされるという事だ。
現在地球には第5次元のエネルギーが流れこんでいる。そのエネルギーは地球に生きるどの意識にも流れやがて意識は宇宙の真実に目覚めるようになるだろう。そして完全な意識体へと近づくのだ。そして地球人も宇宙の意識に合流するのだ。我々宇宙人も現在この地球の二元性の世界第3次元の世界で住み込みで働いている。地球人の魂の成長と進化のためだ。この地球に住むスターシードやライトワーカーに教えを与える時期に来ていると言われた。それが今我々がこの地球で再生のための支援を行なっている理由のひとつだ。
我々合同支援チームは力をあわせファーストコンタクトの実現を急いでいる。ファーストコンタクトは目前に迫っている。マヤカレンダーの最後のサイクルが終わる時、ファーストコンタクトははじまるだろう。ファーストコンタクトも含め、これは我々の精神的指導者(スピリチュアルハイラーキー、Spiritual Hierarchy)が命じた事だ。その命は現在宇宙で進んでいる創造、進化のプロセスの一環なのだ。
またその任務と並行して我々光の銀河連盟(the Galactic Federation of Light)は我々の宇宙船を可視状態で人類の前に出現させている。これも一種のファーストコンタクトで、人類に我々宇宙人の存在を認識させるのが目的だ。宇宙船の目撃例が増えている。今後さらにその機会は増えるだろう。目撃例を繰り返す事で抵抗感がいくらかでも低くなると考えている。
我々は先週から銀河系や宇宙の多くの存在と連絡をとっている。マザーシップでの会合にも出席した。また新しい情報が入ってきている。
Adama司令官

local pc





ファーストコンタクトの目的は宇宙人の存在を人類に伝える事。地球を5次元の世界に移行させる事。ファーストコンタクトが迫っている。準備は出来てる?
宇宙人の存在を世論に訴えるためのファーストコンタクト署名運動に参加してほしい。facebook、youtube、twitter、yahoo groupにもリンクしている。ウェブサイト上に表示しているのでチェックしてほしい。
Adama司令官

Petitionspot
http://www.petitionspot.com/petitions/firstcontactnoworg







pidr4120090111.jpg


2009年1月1日の初夢。

local pc




posted by datasea at 22:31| Comment(0) | % 銀河同盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする