2020年11月28日

[動画][資料] かずもとちゃんねる(井口和基)動画記事




















【かずもとちゃんねる】「井口和基のよもやま話/時事問題をつれづれなるままに語る/令和2年11月25日(水)収録(無編集)」
2020/11/25 20:47
みなさん、こんにちは。
遅ればせながら、今日以下のものをYouTubeにアップしたので、暇な人はどうぞ。最近の拙ブログのメモのいくつかについて喋っています。
井口和基のよもやま話/時事問題をつれづれなるままに語る/令和2年11月25日(水)収録(無編集)
ところどころ話が飛びますが、つれづれなるままに離しているので、ご了承ください。「戦後78年」なんて言っていましたが、戦後75年ですね。失敬。流れを重視し、修正なしです。2019年から2020年の動きは、結局、世界のグローバル企業がその存亡をかけて、米トランプ政権を潰す作戦に出た。これが、新型コロナ、不正選挙、バイデン勝利、。。。のシナリオだったということでしょう。その作戦にワクチンアライアンスがうまく利用された。というより、率先して参加した。そして、おそらく我が国の政府与党の中のグローバリストの傀儡政権たちは、それの同調して、彼らのお役目である、日本の改造を行なっていくでしょう。
早速、そんな動きが茂木大臣が言い出したそうな。外国人参政権を作ると。彼らにとり、日本人の生命や財産や将来という憲法で保証された最低限の基本的人権を守ることより、外国人の待遇の方が優先になる。
今の若手は政党を問わず、米シオニストのCSISの手のものですから、そうなるのは当たり前です。天皇家にも、眞子さまの相手に朝鮮人を充てた。天皇家もまた女性天皇を優先し、外人天皇を容認するような行動に出るでしょう。というわけで、与党野党は、全体的に日本人の保守と帰化人の左翼とに分かれた方が良いだろう。いやはや、ますます出口王仁三郎の話や日月神示の話に似てきたような昨今ですナ。
平将門の首塚を完全破壊撤去するわ。まさに鬼畜の仕業。まさに鬼滅の刃の世界がいまの日本ですナ。右も左も鬼だらけ。鬼退治の桃太郎よ、いでよ。世も末ですナ。
弥栄!

井口和基ブログ3
https://quasimoto3.exblog.jp/240705796/







posted by datasea at 18:03| Comment(0) | & 政治学者,政治オタク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: