2020年03月13日

松原照子: ペンタゴン,NSA,グーグルが仲良くなると。。

松原照子: ペンタゴン,NSA,グーグルが仲良くなると。。
世見2020年3月6日 アメリカの大富豪達
2020/03/06 00:00
世見2020年3月
★世見★
松原照子氏のスピリチュアル情報
―――★―――★―――★―――
<世見>
世見2020年3月6日 アメリカの大富豪達
ビル・ゲイツのように大富豪になると、お金の価値観というのはどんな感じなのでしょうか。ご自分の死後のことが気になったりするのでしょうか。
世界中には、私が想像すら出来ない大富豪の人達がいます。ビル・ゲイツクラスになると、セレブを超えて何と呼べばいいのでしょうか。
一代で財を成した超大富豪の人生観を直接お聞きしてみたくなるのですが、アメリカという国は、今でもロックフェラー家の息のかかった人々が官僚になっていて、有名な大富豪達を常に監視下に置いている気もします。
上手く書けないかもしれませんが、ロックフェラー財閥に対する新たなる挑戦をし始めている大富豪達が、“生き残り”と書くのも変なのですが、自分達の死後、悲劇的な末路で自分の功績を消したくない思いから、私達が知り得ない世界で、ロックフェラー家の組織と書けばいいのかわかりませんが、矢を射ろうとしているのを感じます。
トランプ大統領とロックフェラー家の繫がりと、一代で築き上げた大富豪達との繫がりとのバランスが今は保たれているのは、トランプ大統領が次期大統領を狙っているからだと思ったりもします。
アメリカの相続税がどのようになっているのかわかりませんが、米国税庁通貨当局、こんな名の所ってあるのかなぁ〜。米国税庁はあると思いますが、相続税は、大富豪達にとっては凄まじい試練が待っている感じがあるのかもしれません。
今書いたこととどのように繋がるかわかりませんが、ペンタゴン、NSA、グーグルが仲良くなると、これからどのようなことが待っているのでしょうか。
NSAと書いたのですが、NSAっていったい何なのですか。
※注
NSA=アメリカ国家安全保障局
アメリカ国家安全保障局(アメリカこっかあんぜんほしょうきょく、英語: National Security Agency:NSA)は、アメリカ国防総省の情報機関である。
通信傍受・盗聴・暗号解読などの「信号情報」活動を担当する国防総省傘下の情報機関。1952年に発足。職員は3万人以上、予算も中央情報局(CIA)を上回るとされるが、機密になっている。米国に英国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドが加わった英語圏5カ国の傍受情報システム「エシュロン」の主導権を握っているとされる。インターネット上の電子メールによる情報も収集しているとみられている。

あほうどりのひとりごと 幸福への近道
http://www.xn--l8ji6b8dbd9a6a7e0hd.com/article/473936017.html

posted by datasea at 00:08| Comment(0) | % 松原照子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: