2020年02月26日

奥村康: 千葉刑務所服役者にはスギ花粉症はいない〜粗食が免疫を高める

FB_IMG_1582707295279.jpg


奥村康: 千葉刑務所服役者にはスギ花粉症はいない〜粗食が免疫を高める
不良長寿 免疫と長生き/奥村康(免疫学者、順天堂大学特任教授)
「JR中央線に飛び込む自殺者(55〜60歳)の調査によると、自殺者全員がコレステロールを下げる薬を飲んでいた。」
「千葉刑務所には、スギ花粉症になる看守はたくさん居るが、服役者には居ない。つまり悪い奴は花粉症にならない。」
(飽食・美食が原因じゃない? 或いは麦飯のお蔭か。D.E.)
奥村康
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%A5%E6%9D%91%E5%BA%B7
人物
喫煙者である。2011年にすぎやまこういちや西部邁らと共に「喫煙文化研究会」を発足し、昨今の嫌煙運動について反発している。
https://hyocom.jp/blog/blog.php?key=262690

Facebook
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2681158411932878&id=100001162360026
posted by datasea at 18:28| Comment(0) | % 予言者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: