2020年02月19日

YORII: 2020年春分図で日本の動向を読み解く

Screenshot_20200115-135202.jpg




YORII: 2020年春分図で日本の動向を読み解く
2020年春分図で日本の動向を読み解く
By YORII
2020-01-01
四季図
春分図はその年の日本の動向、社会情勢を表します。そこで今日は、オリンピック開催年である2020年の春分図を読んでいきます。
■2020年の春分図
まず、大まかにみると、活動宮と地のサインに天体が集まっています。変化は激しいものの、しっかりと戦略を立て現実的に対処していくような雰囲気です。
太陽(政府)は貿易など外国とのやり取りを表す9ハウスにあります。
月(国民)も7ハウス水瓶座にあり、国民の関心は、異なる文化を持つ海外の人との交流に向いています。オリンピックの年らしく、国全体が海外の人との交流に関心を向ける年になりそうです。
月(国民)は水瓶座ですのでこだわりなく様々な人を受け入れ、交流し、その刺激を楽しむ様子が伺えます。
月は蟹座アセンダントの支配星ですので日本人らしいおもてなしの心を、海外からの旅行者に対してフレンドリーに注いでいくことになるでしょう。
月の度数も水瓶座14度で、サビアンは「トンネルに入る列車」
これも人とのふれあいや、コミュニケーション
には非常に良い度数で、オリンピックボランティアの皆さんもとても頑張ってくれそうな雰囲気です。
サービスの6ハウスにはMCルーラーの火星と木星があります。国を挙げて盛り上がるような感じです。ここでもやはり、海外の人達を総出でおもてなしするような活気のある雰囲気が感じられます。
水瓶座の月(国民)は、10ハウスにある牡牛座(伝統)の金星(文化)と90度ですが、これは異文化の人達を受け入れ、それを楽しめる国民でありながらも、日本古来の伝統文化もしっかりと受け継ぎ、それを海外に見せている日本ということを表しているように思います。これが10ハウスという目立つ場所に天王星(独自性)とともにあるわけですから海外から見ると、日本独自の文化が
非常に目立つ年になると解釈できます。
お金も表す金星は海王星と60度です。天王星も一緒にありますから、お金は入りますが出ていく額も大きいです。ここは良い循環が生まれそうですね。
以上の事からもこの春分図は、オリンピックの年には本当にピッタリではないかと思います。
少し気になるのは
10ハウス(政府機関)にある天王星(突発的な事件事故・災害)と
7ハウス(同盟国)にある土星(困難)の90度です。
土星は太陽(政府)と60度。これまで同盟国とされてきた国との関わり方は劇的に変化するかもしれません。
2019年の春分図でも同じようなことを書きましたが2020年の政府も似たような状況で、諸外国との
交渉にはかなり苦労しそうな雰囲気です。しかし、10ハウス天王星で水星と60度ですから今までとは違う革新的なやり方で諸外国との関係を新たなものに作り替えていくでしょう。
太陽も土星と良好なアスペクトです。そして月(国民)も水瓶座ですので冷静です。国民もある程度、そのような変化を受け入れていくことになりそうです。
一番心配なのは6ハウス(医療・労働)にある火星(軍事・事故)木星(拡大)冥王星(有事)です。これらが9ハウス(貿易)にある海王星(テロ・薬物・感染症)と60度。ここは少し危険な雰囲気です。上に書いた天王星と土星の90度もありますし日本が諸外国の問題に巻き込まれることも予想されます。
土星・天王星はサイン的には120度ですからそこまで心配しすぎなくても大丈夫かな?とも思いますが、ただ火星・木星は国を守るための軍事力の増大とも読めますので、やはり外交や治安面では、何かしらの危機感が高まりそうです。
オリンピックの年ですしテロへの注意や、海外から持ち込まれる薬物、よくわからない感染病などが広がらなければいいなと思います。
また、10ハウス天王星ですから、気象状況の激しさや、地震等の災害には引き続き注意が必要です。
日頃から防災意識を高めておきましょう。
牡牛座の天王星ですから、2020年は、私たちの価値観は大きく変わっていくことになりそうですね。以前、牡牛座天王星のもたらす生き方の変化を記事にしましたが、それが10ハウスにあることから2020年は価値観の変化が目に見えて変わっていくことになりそうです。それがオリンピックでの経験によるものか気象変動や災害によるものなのか、社会情勢によるものかはわかりませんができるだけ、これまでのやり方や過去に執着せずに、どんどん変化したほうがスムーズで、気持ちは楽になるでしょう。
以上の事から、2020年は、引き続き災害等には注意の年です。軍事や外交問題に関しては何かしらの
警戒が必要で様々な苦労はありそうですが海外への関心が高まり、旅行者に対して国民総出でおもてなしするような、大盛り上がりの1年になりそうです。
オリンピックが始まれば、世界の注目は一気に東京へと注がれます。本当に楽しみな東京2020大会なので無事に開催されると良いと思います。

PLANET LAB
http://bbyolly.blog.fc2.com/blog-entry-98.html
posted by datasea at 12:08| Comment(0) | % 予言者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: