2019年12月06日

マリア: 危険エリアは中部フォッサマグナ〜クリスマス頃が危険

o1080161414659623510.jpg




マリア: 危険エリアは中部フォッサマグナ〜クリスマス頃が危険
まだ動く
2019-12-03 18:46:33
テーマ:地震
みんな まだ来ると言ってますね。
はい、朝ブログ書いたようにわたしの耳鳴りも止まらず元気に更新中。おまけに圧もありますからまだあると思います。
今年春。青森の信頼出来るイタコさんから12月24  25あたり誘いがあっても いったらダメだよと、亡くなった彼が言ってると言われた。
クリスマスだなあ
出かけるなといわれても行くよなあ。クリスマスだもん。なんて思った。
とあるかたも、クリスマスあたり心配とおっしゃられていてはっ❗️っと気がついた。
私も気をつけてといわれていたな。来年は 2月3月が心配な私だけどクリスマスあたりも気をつけなきゃ。関東に居ると思いますがみなさんも、気をつけて。クリスマスパーティでしょうが。ちょっと意識してくださいね。
近々にもきそう。噴火と地震が入り混じっています。見えたのは意味がある

ひむかの風にさそわれて
https://ameblo.jp/himuka-no-kaze
https://ameblo.jp/himuka-no-kaze/entry-12552332992.html

マリア 癒しの小道
https://ameblo.jp/iyashinokomichi/

癒しの小道
http://hypnotherapyroom-maria.com/




まず、昨日の記事でも書いた、ヒプノセラピストマリアさんの12/3のブログ記事にある「まだ動く」ということ。たしかに、その通りになっている。
マリアさんからの個人的なメッセージでは、「揺れる周期にはいったと降りてましたが、降りた直後から揺れまくってますものね。降りることに嘘はないですよね。」とあった。
あまり全ては書かないけれど、色んな意味で、これから大変な時代になって行きつつあることは、今の政治の世界でも表れていると個人的には思う。
昨日も書いたように、これからはクリスマスあたり、そして来年では2月3月が心配だという。
今のこの国の状態を概観すれば、あまり能天気に騒いでもいられないとわかるだろう。
記事でマリアさんが載せているマップにある、長野県から伊豆半島まで引かれた赤線のあたりで大きめな地震がなければ良いが。

探求三昧
https://www.tankyu3.com/entry/2019/12/06/shuto

posted by datasea at 22:12| Comment(0) | ~ 自然現象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: