2019年08月25日

SATOMI: パラレルワールド(異世界)の自分

SATOMI: パラレルワールド(異世界)の自分
「パラレルワールド(異世界)の自分」
2016/8/20(土) 午後 11:07 日記 幽霊、心霊
「SATOMIのブログ」さんより
「パラレルワールド(異世界)の自分」
2016
テーマ:夢 自己実現 希望
過去の自分と対面するという素晴らしい夢を見た
夢の中では、「過去の自分」が客観的にどのように映っていたか?
ということを擬似体験することができる
過去の私と言っても、異次元(パラレルワールド)の私であって、魂の本質(テーマ)は同じであり、
姿、形は違っているけれど、それが「過去の私だ!」とはっきりわかるような感覚だった
私は今と同じ黒髪日本人で、異次元/パラレルワールドの私は金髪の外国人女性だった
夢の中の私はワンネス視点でありこの世界が鏡のような「宇宙の法則」でつくられた幻であることを知っている
その状況で過去を客観的に体験することができたので、現実に戻り、喜びの涙が溢れた
(再会の喜びと、「愛の感覚」に包まれ涙…>_<…)
夢の中の過去の私は、
(今の私よりも可愛らしく見える(笑)♪)
相変わらずの失敗ばかりを繰り返していたが、
私はその女性の気持ちがよく分かり、その人を「助けることができる」と感じていたが、私はワンネス感覚(視点)であり、
この世界が幻影(夢)であることも、鏡だということも全て知っている状況だった
↑全てが満ち足り、全てが今ここにあり、不足がなく、充足感が溢れ出ているような状態。
夢の中の私(過去)は、まだこの世界のからくり
(宇宙の法則)を知らない状態であり、これから「知る」という素晴らしい体験をすることができる
素晴らしい存在として映る
そして、その女性がワンネス(私)の願いの結晶(私が創り出した存在)だということもはっきりと知覚できる
何も知らないということが、どれ程素晴らしい体験であるか、
どれ程貴重な体験であるか、ということを知っている私が存在する
鏡になってくれている
彼女に対して、私は「愛おしい」という感情が沸き起こるばかりで、
彼女がどんな失敗をしようと、どんなマイナス感情を抱こうと、
それが全て「一なる存在」の願ったこと(仕組まれた事)であり、
宇宙の成長に貢献している事だということを知っている
夢の中の彼女は、その失敗をどのように乗り越えたら良いのか、わからないので
外側の現象(見える世界)に苦しみ、少々混乱していた
私は彼女に対して、この世界が自分の反映である事実を教えることもできたが、
ワンネス意識の私はそれをしなかった地球
なぜなら、彼女の未来である私は、彼女が自分の力でそれらを
「乗り越える力がある。」
という事実を知っているからだ
私は、夢の中パラレルワールドで(別の選択をした自分)で苦しんでいる
過去の自分と対面したことによってその「苦しみ」がいかに重要な体験であったか、ということを再確認することができたのだった
そして、鏡として
「見せてくれている」
全ての存在の愛を感じることができた私の目からは涙が溢れ、「鏡の法則」
「宇宙の法則」そのものが私自身であるということを、鮮明に感じ取ることができた
私は、喜びと安心にすっぽりと包まれ、
そして新しい現実世界へと戻った私は、はっきりとした感覚で「現実世界」に感謝し、
宇宙の「夢」そのものである私自神に感謝することができるようになった
この貴重な感覚「覚醒状態」を忘れず、現実の世界で生かしていく
こと(行動すること)がこの夢が教えてくれた最も重要なメッセージだと、私は思う
私達は大宇宙である自分自身に、望まれて/願われて誕生した/創られた大切な(尊い)存在である。
という夢からのインスピレーション朝から感謝(涙)
ありがとう
パラレルワールド(夢)の中の私に会うことができたこと、
素晴らしい夢を体験できたことがとっても嬉しかったです
「夢の世界」は潜在意識のメッセージを受け取ることができる大切(神秘的)な場所(時間)のようです
※自分も最近、見ました〜。過去に見た建物ので、車を止めた場所が分からず
 探している自分がいました。この建物は、前に夢で一度来ていますね〜。
 自分は、過去の夢は殆ど覚えています。

プレシャンブルーの風に抱かれて
https://blogs.yahoo.co.jp/mappyhappy713
posted by datasea at 05:03| Comment(0) | V タイムトラベラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: