2019年06月18日

Kagari ∞ Kazuki: 日本は世界の雛型, 宮城内陸地震と四川大地震は表裏一体


中国四川省地震で11人死亡、122人けが
2019年6/18(火) 7:27配信 共同通信
【北京共同】
中国四川省宜賓市で2019年6月17日夜に起きたマグニチュード(M)6.0の地震で、中国メディアによると、
地元政府は2019年6月18日、死者が11人、負傷者が122人になったと明らかにした。

Yahoo
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190618-00000025-kyodonews-int






Kagari ∞ Kazuki: 日本は世界の雛型, 宮城内陸地震と四川大地震は表裏一体
2008年06月16日
「岩手・宮城内陸地震」と「四川大地震」とは表裏一体
先日,2008年6月14日に起きた岩手・宮城内陸地震は,先月の2008年5月12日に中国で起きた四川大地震と相似象を成しています。
古代錬金術の教え
「上なる如く,下もまた然り」にある通り,世界で起こることは日本でも起こるという例を示しています。
2008年6月14日の旧暦は5月11日で,1日の誤差はありますが,ほぼ,表と裏を成しています。
日本は世界の雛型であると云われる通り,日本とそれ以外の世界各国とは,表と裏の関係にあります。
この世界には,表の社会と裏の社会があります。
目に見えない多次元領域の世界と,この世界とは,表と裏の関係です。
宇宙とは,このように表裏一体です。
「般若心経」でいうところの,
色即是空 空即是色 (色は空であり 空は色である)
といいますのは,このことを現しておりまして,
表の世界と裏の世界,見えない世界と見える世界,多次元領域の世界と3次元領域の物質界,
日本とそれ以外の世界各国とは,
それぞれ,表裏一体であるということです。
それらは,表が裏に影響を与え,裏が表に影響を与えるように,切っても切れない繋がり,関係で成り立っています。
表が裏に,裏が表に,相互に作用しています。
つまり,それらは,エネルギーの世界で相互に繋がっています。
“確率なんて1% 明日の光り この手で”
“隔心なら100% そう誰かが この手で”
“ “絶対”はなくても Maybe we can try
新しい世界で So we all can fly!!!”
土屋アンナ x AI さんが唄う 『Crazy World』 のPVです。(※動画なし)
posted by Kagari ∞ Kazuki at 04:14

シリウス文明がやって来る Kagari ∞ Kazuki のブログ
http://mihoh.seesaa.net/
http://akashicflare.himegimi.jp/







そーらん節
YOSAKOIソーラン
ヤーレン ソーランソーラン
ソーランソーランソーラン(ハイハイ)
沖の鴎(かもめ)に 潮どき問えば
わたしゃ立つ鳥 波に聞け
チョイ ヤサエエンヤンサノ
ドッコイショ
(ハ ドッコイショドッコイショ)
ソーラン節と言われるこの歌は、実はヘブライ語から来ています。
神が約束にこたえてくださって、歌え踊り皆に知らせよ。約束の地へいつたてばいい。部族の長に聞きなさい。さぁ行進だ、契約の箱を持ち上げろ神の力で、約束の地である日本を目指すというような歌なのです。
『わたし(神)は、あなたが滞在している地、すなわちカナンの全土を、あなたとあなたの後のあなたの子孫に永遠の所有として与える。
わたしは、彼らの神となる。』
旧約聖書 創世記17:8
神様は、アブラハムに、子孫をおびただしく増やす約束とともに、約束の地カナンを与えると言われた。
ヤハウェがアブラハムに与えると約束した土地は日本のことです。
日本列島は、地理的に見ると世界の縮図となっています。
九州がアフリカ大陸、
四国がオーストラリア、
本州がユーラシア大陸、
北海道が北米大陸
という具合です。
日本人は古来、ヤマト民族と呼ばれてきました。
古代ヘブライ語の「ヤ・ウマト」すなわち「神の民」という意味。
日本人の祖である 神武天皇の正式な名前は、
「カム・ヤマト・イワレ・ビコ・スメラ・ミコト」
といいますが、これを訳せば
「サマリアの王、ヤハウェのヘブル民族の高尚な創設者」
となります。
サマリアは北イスラエル王国のことで、サマリアの王とはエフライム族の王家です。
ヤマトの創始者はヘブライ人であり、その王国サマリアから渡来した。
イスラエル王国の滅亡が紀元前722年、神武天皇即位が紀元前660年であり、時間の流れも矛盾しません。
また、8世紀ごろには既に使われていた、「ニホン」は、5文字で、その真ん中の3文字が、
「神の御名ヤハウェ」
が入っている。前と後ろの残りの2文字は「忠実な相続者」と言う意味があります。
また天皇のことを帝(ミカド)と呼びますが、「ガド」という支族にミ(御)を付けたもので、ガド族の始祖の長男の名前は
「ニェポン(ニッポン)」
です。
| 2011-01-16 09:29 | すっとこどっこい

ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-198.html#comment





posted by datasea at 09:07| Comment(0) | % Kagari Kazuki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: