2019年06月30日

Kagari ∞ Kazuki: 少子化現象は弥勒の世が迫る前兆現象

Kagari ∞ Kazuki: 少子化現象は弥勒の世が迫る前兆現象
2009年12月08日
少子化現象は、「弥勒の世」が目前に迫っている前兆現象
4割が「子ども必要ない」=20〜30歳代は6割−内閣府調査
内閣府は5日、男女共同参画に関する世論調査の結果を発表した。それによると、結婚しても必ずしも子どもを持つ必要はないと考える人は、2年前の前回調査に比べ6.0ポイント増の42.8%となり、1992年の調査開始以来最高となった。持つ必要があるとする人は同6.5ポイント減の52.9%だった。少子化の背景に、国民の家庭に対する意識変化があることを示した結果と言え、内閣府の担当者は「生き方の多様化が進んでいる」としている。
調査は、10月1日から18日にかけて、全国の成人男女5000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は64.8%だった。
子どもを持つ必要はないとした人は、
男性が38.7%、
女性が46.4%
だった。年齢別では、
20歳代が63.0%、
30歳代が59.0%
と高く、若い世代ほど子どもを持つことにこだわらない傾向が浮き彫りになった。(12月5日17時5分配信 時事通信)
少子化現象が進んでいる昨今ですが、それは、「弥勒の世」が目前に迫って来たことを示す、
前兆現象です。
もうこれ以上、地球上で生命が誕生しても、地球と共に、5次元領域へ連れていけないという、ある一定の少子化措置が、天上界から下されていることの裏づけです。
それは、地球が5次元領域へ移行中である今、
“もう、これ以上は定員オーヴァーです”
という天上界からのメッセージを反映しています。
そのメッセージが、地球人類の集合意識へ浸透し出した結果、
「何となく、子供は必要ないのではないか…」、
というふうに、人々の意識に映し出されています。
ですから、これから、生まれて来ることが可能になって来る場合は、新しい時代の、高次元領域に位置した地球、その新しい地球再建のために、
本当に厳選された、光の存在たちのみだと云えるのでしょう。
“たどり着いた ここに 愛を誓おう”
まきちゃんぐ さんが唄う 『鼓動』 のPVです。

シリウス文明がやって来る Kagari ∞ Kazuki のブログ
http://mihoh.seesaa.net/
https://web.archive.org/web/20080701105518/http://mihoh.seesaa.net/
posted by datasea at 00:00| Comment(0) | % Kagari Kazuki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: