2019年05月02日

ホロスコープ:令和時代のホロスコープを読む

pp6520190501{5}36.jpg



pp6520190501{5}56.jpg


pp6520190501{5}25.jpg



新天皇のホロスコープ
2019/4/30(火) 午後 9:47
前回の占いを少し修正します。
>令和時代を占ってみましたが、良くないですね。良くないというより平成よりさらに悪いです。
令和時代は悪いと述べました。
一方、悪いと書きながら、
>令和の始まりである5/1はお天気がすぐれず雨模様になりそうです。
>令和の「令」に、「雨」が付いて「零(れい=ゼロ)」。
>全てがリセットされるゼロの暗示になります。
リセット、ゼロであると書きました。
結論としては、この「ゼロ」に重心を置く方向へ修正したいと思います。
相としては、吉凶混合の相になります。
5/1という日がよろしくないのは確かですが、
一方、主役となる新天皇のホロスコープはまさに今絶頂を迎えようとしています。
ホロスコープは載せません。見られる人は見てみて下さい。
新天皇のホロスコープを見ると、権力中枢軸のMcに向かって今まさに経過中の太陽と天王星が接近中(アプライ)です。
Mcに天王星がアプライするのは仕事面での変化が起こることを表しており、
Mcに太陽がアプライするのは最強の大吉相になります。
太陽は一年で一周するのでMcに太陽がアプライするのは年に一度の頻度で起こる配置で珍しくはないのですが、
この大吉相が令和のスタートに絡むので5/1の凶を相殺することになります。
相殺と言ってもプラスマイナスゼロとなるケースもあれば、正弦波のようにうねりながら相殺される場合もあります。
この辺の吉相は押さえてはいたのですが、新発見があるとその時の勢いで記事を書いちゃうので抜けちゃっていました。
ちなみに新天皇の進行図の太陽もMcにアプライ中です。
新天皇が即位されるのはホロスコープ上でも起こるべくして起こっているように思います。
惜しむべきは5/1という日柄です。
これだけが本当に残念です。
最後に、平成、ありがとう!そして、さようなら!

ぴゅ〜んちゃん☆ガーデン
https://blogs.yahoo.co.jp/soundtrue/38211715.html







令和時代を占う
2019/4/27(土) 午後 10:57
平成も残すところあと数日となりました。
「平成(ヘーセー)」というロゴス(言葉)は、
 ・日本が経済の高みから堕ちること(平(ヒラ)に成る)
 ・日本人の所得が減少すること(平(ヒラ)に成る)
 ・災害により土地が平らになること(平(たいら)に成る)
を暗示しており、日本から豊かさが奪われていった時代でした。
「ヘーセー」の音も、タイヤから空気が抜けるような、勢いが衰えていくような音でした。
そして5/1から始まる令和時代。
令和時代を占ってみましたが、良くないですね。良くないというより平成よりさらに悪いです。
新しい幕開けを前に、水を差してしまってすみません。
私も良い年であればいいなという気分で占ったのですが、結果はそうではありませんでした。
しかし、今の社会から想像できる未来が決して楽観的でないのは予想の範囲です。
その現実をそのまま突きつけられただけだと思えば致し方ないです。
令和の始まりである5/1はお天気がすぐれず雨模様になりそうです。
令和の「令」に、「雨」が付いて「零(れい=ゼロ)」。
全てがリセットされるゼロの暗示になります。
まあ生きていくのはいつだって苦行です。
しばしの間、時代の終わりの名残惜しさと新時代の喜びに浸ることと致しましょう。

ぴゅ〜んちゃん☆ガーデン
https://blogs.yahoo.co.jp/soundtrue/38211715.html
https://blogs.yahoo.co.jp/soundtrue/archive/2019/4







2019年04月12日
「元号」にみる、暦や時間に対する日本人の歴史性、精神性
今上天皇の譲位を前に、新元号が発表されました。
皇位継承による改元の法的根拠は「元号法」です。
私たちは、天皇が変われば元号が変わるのを当たり前に様に考えていますが、実は法制化の歴史は浅く、法文も極めて簡素なのです。
まず元号法ですが、これは1979年に制定されており、なんとたった2項から成り立っています。
<元号法>
第1項: 元号は、政令で定める。
第2項: 元号は、皇位の継承があつた場合に限り改める。
以上、具体的な制定手続きも、元号が満たすべき条件も規定されていません。
そもそもこの法律の制定自体が、昭和天皇の高齢化に伴い、「これからの元号どうする?」という問題意識が発端となっています。
もちろん存命する天皇の崩御を前提とした議論ですから表立って議論するわけにはゆきません。
しかし、事前に法的根拠を確立しておかなければ、いざ崩御・即位の時に混乱が生じます。
そしてそれ以上に重要なのが、当時の日本は元号廃止が本気で検討されていたという事実です。
当時の最大野党であった日本社会党は、「元号は昭和までとし、以降は西暦に統一するべきである」と、党の方針を決定していたのです。
元号が公的に使われているのは日本だけであり、日本独自の標準は世界から孤立し今後のグローバリズムに適応していない。
元号は天皇制の象徴であり、時間の連続性を切断する、というのがその理由でした。
そのような政治状況、そして、当時の世論調査でも国民の8割が元号の存続を望んでいる、という背景もあり、政府主導で早急な法制化がなされたのです。
今日でも私たち日本人は、西暦と元号、どちらも用いていますが、そこに混乱や違和感を覚える事はありません。日本人は状況によって両者を使い分けています。
特に生年月日や式典、記念日等は、西暦より元号を使う方がむしろしっくりくるというのが実感です。
元号は単なる「単位」ではなく、そこに日本人は時代背景や自分の人生を反射させ、時間や時代を捉えます。
元号が日本古来の「皇歴」なら西暦はいわば「キリスト教歴」です。
キリスト生誕をもって時間が始まり、一直線に現代まで続いているという絶対的な考え方です。
さらにキリスト教世界は、いわば侵略と搾取、正当化と個人主義の歴史でもあります。
日本人は、明治維新で欧米の進んだ文明に触れながらも、一方で欧米の排他性と独善性、それを正当化するキリスト教の本質を見抜き違和感を覚えていたのではないでしょうか。
私たちが「元号」に抱く日本的な文化や精神、「西暦」に抱く無機質なイメージもそこに起因しているように思います。
「元号」や「改元」が制度的、政治的な要素として議論されることもありますが、
この機会に暦や時間に対する日本人の歴史性、精神性について考えるのも興味深いと思います。
(by:yamakow)

日本を守るのに右も左もない
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2019/04/8757.html










予測を振り返る
2019/4/6(土) 午後 3:49
予測を振り返ります。
3/31 15:12 火星 双子座入り
で地震注意としていましたが、特に目立った地震はありませんでした。
これは、火星双子座入りのエネルギーがそっくりそのまま翌日の新元号発表に持っていかれたためだと考えています。
星が居場所となる星座を変えるということはどういうことかと言うと、
従来とは異なるエネルギーにさられるということです。
星が星座をまたぐ時にこのエネルギーの質の変化がショックを惹き起こし、そのショックが地上に伝搬します。
ショックが一番最悪な形で地上に伝搬した形が震災ということになります。
今回の新元号発表は多くの国民が意外性を感じたものと思います。
少なくとも
「ああ、やっぱりそうか」
「ああ、こんなもんか」
という元号ではなかったはずです。
出典が初の国書という点も驚きがあったはずです。
これらの「驚き」(ショック)の部分で火星双子座入りのエネルギーが表現消費されたということです。
新元号発表が全国民にこれだけ驚きを与える結果になるのは私も想像できませんでした。
しかし後々になって考えてみれば、火星 双子座入りということで、
 火星 → 新元号「令和」の凛とした語感
 双子座 → 言葉
というつながりも見えて来ます。
それから、
4/2 AM01:45 月-火星 270°相
を凶作用と読んでいましたが、新元号に関して少なからず批判が出たという点で凶作用の部分の表現があったように思います。
具体的には
「『令』の字が命令を連想させる。安倍首相の思惑で国が国民に命令する世の中にしたいのだ!」」とか、
「ちゃんと伝統を踏襲して漢籍を出典とするべきだ」とか、
「チョイスしたところは漢籍が元になっているから国書を出典と言うのはおかしい」とか、
そんなことがツイッターや報道で言われていました。
地震に話を戻します。
地震の可能性が全くなかったかというとそうでありません。
私が個人的にもっとも信頼している体感者さんが3/25に地震の強シグナルを発信されて一週間ほど注意と警告されています。
未来の可能性として確実に地震の芽もあったということです。
3月末に日向灘で少し揺れていて、日向灘から中国地方一帯が揺れの候補でした。
しかし、結果としては新元号の方に持っていかれたと。そういうことです。
揺れなかった点では新元号のおかげと言えます。
そして私はまた予測を外した、当たらない、いい加減な占い師という風に見られていることでしょう。

ぴゅ〜んちゃん☆ガーデン
https://blogs.yahoo.co.jp/soundtrue/archive/2019/4




西洋占星術 ・
2019/04/29
5月5日おうし座の新月
5月5日7時46分おうし座の新月です。
新月のサビアンシンボルは「マフラーと粋なシルクハットを身につけた男」です。
これは、サラリーマンではなくてビジネスマン、企業家です。
新月は未来を表す11ハウスにあり、11ハウスにはほかに金星、水星、天王星の計5天体があります。
この期は未来への投資がテーマになります。
新月は天頂にある海王星と60度。
自分の感覚・自分の好みを信じて未来への投資をしましょう。
西半球にある木星土星冥王星の3天体は全て逆行していますので、自分からの働きかけが重要です。
11ハウスに天体が多いということは、友達関係、グループ活動なども活発になりそうです。
おひつじ座水星が、ふたご座火星、いて座木星と調停の形を形成していますので、グループ活動でのコミュニケーションで、活発な展開がありそうです。
新月図ではおうし座の天王星はノーアスペクトまたは水星とゆるい合を形成していますが、この後、
5月8日に水星と合、
5月19日に金星と合
になります。
おうし座は感覚的な喜びと関係がありますが、おうし座にある天王星が、ほかの天体と合やその他のアスペクトを形成するときに、できるだけ感覚を意識して活性化するようにしてください。
今ちょうどゴールデンウィークですが、こういう時には自然に触れたり芸術に触れたりすると良いでしょう。
天王星は新しいエネルギー、集合的なエネルギーなので、新しいこと、多くの人とコミュニケーションしたり共同で物を作ったりすることなどに参加するのも良いですね。
そうすることで逆に、自分の個性がより際立って理解されます。

西洋占星術&タロット Emerald Heart
https://emeraldheart.jimdo.com/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E5%8D%A0%E6%98%9F%E8%A1%93/





バカボンのパパのブログ
2019/4/29(月) 午前 9:18
「令和」の時代に切り替わろうとしている。
日本の元号は大化の改新の「大化(たいか)」から始まり「令和」が248番目だ。
これまで元号はすべて漢籍に拠っていた。
今回初めて、日本最古の和歌集である「万葉集」を典拠としている。「万葉集」の「梅の花」の歌32首の序文にある
「初春の令月にして、気淑く風和らぎ、梅の鏡前の粉を披き蘭は珮後(はいご)の香を薫らす」
から引用した。
意味は初春の良い月で風は穏やかみたいな感じか。
すこしまえGHQが日本上陸後真っ先に調査したのが仁徳天皇陵だと書いた。
不思議な話はまだある。
敗戦直後、連合国軍最高総司官ダグラス・マッカーサーは厚木基地に降り立つと、すぐに水交社(すいこうしゃ、明治9年に海軍省の外郭団体として創設された日本海軍将校の親睦・研究団体)にフリーメーソン東京ロッジを設立した。
マッカーサーはメーソンの最高位である「第33階級」だ。
「まっさーかー」などと受け流してはいけない。まぎれもない事実である。
マッカーサーは水交社にロッジを設立するのと相前後して石川県の宝達山(ほうだつさん)を訪れた。
実は、宝達山にはモーゼが晩年にやってきて死去し、この地に葬られたとの伝承がある。
ドクタードルフィンがツアーでも企画したら申し込むつもりだ。
また脱線
今日は日常生活で感覚を研ぎ澄ませる方法だ。
保江さんは講演会で毎日同じパターンで生活せよとの事だった。
朝食が味噌汁とごはんなら毎日同じ食事がよいと。
それが五感六感を鍛える秘訣らしい。
ようするに家に帰ったら刺激の無い生活を送りなさいということだ。
私はその話を聞いてから、家に帰ってからTVをつけるのをやめた。
もともと見たい番組などそうそうなく、TVはなんとなく寂しいからつけているだけだった。
それがいけなかったのだ。
規則正しい睡眠時間を守って、寝る前はろうそく(北欧キャンドル)の灯りでビール飲みながら好きな本読んで、眠たくなったら寝る。
神様に感謝して。それが一番の健康法だ。

バカボンのパパのブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/daddyofbbakabon/14858191.html





明日は日盤二黒土星中宮
2019/4/30(火) 午後 9:15
九星気学風水 その他占い
今日は日盤一白中宮で雨がしとしと降る一日でした。
明日から元号も変わりますがだからなにと言うわけではないですが
陛下のご決断や周りへの思いなどテレビで紹介されていて少し寂しさを感じました。
明日は日盤二黒土星中宮
あまり焦らず流れに沿って動きたいと 思っています。

【長野県松本市】気学・開運コンダクター紗永のブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/eyst3142/39514638.html






2019年4月満月
2019/4/19(金) 午前 0:04
月よ月よのお話 星占い
4月19日20時13分、天秤宮29度の満月です。
太陽が20日の夕方に金牛宮に入ります。
また、月はこの満月直後にボイドに入り、約一時間半後に天蝎宮に入ります。
ぎゅうぎゅう詰め満タンになったような満月ですね。
また、サインをまたいではいるものの、先月金牛宮に入ったばかりの天王星が太陽とコンジャンクションの範囲内です。
したがって、月とはオポジションになります。
さらに注目すべきは、巨蟹宮のドラゴンヘッドと磨羯宮のドラゴンテイル、そのテイルの上に冥王星と土星が乗っています。
角度ではだいぶ緩いのですが、サインではグランドクロスのかたちになります。
この満月を境にはっきりとした空気の変化が感じられるでしょう。
変化というよりは、終了といったほうが近いのかもしれません。
永遠に続くかと思われた苦しい時間がここで終わりを告げるかもしれません。
もう苦しむ必要はありません。
それは、あなたの手を離れました。
明日からは、新しい目標に向かって歩き始めましょう。
双魚宮の海王星が、天王星とセミスクエアで、ドラゴンヘッドとはゆるいトラインです。
海王星の反対側にいる双児宮の火星もまた、太陽とはゆるいセミスクエアです。
そして、人馬宮の木星が太陽とはゆるいトラインです。
海王星と同じ双魚宮には金星がいます。
この金星は月とはインコンジャクト、太陽とはセミセクスタイルです。
この満月の変化は、痛みを伴うものかもしれませんが、深く鋭い痛みは、日々の様々なことに取り紛れていくかもしれません。
日常は、新しい冒険の土台を作ります。
宙に浮いた足では、高く飛ぶことも、遠くに進むこともできません。
確実な歩みを進めるためにも、日常を大切にしたいと思います。
足場を固め、ご自分の居場所を整えましょう。
痛みから逃れるためではなく、これからのあなたをより強く美しくするためです。
また、天王星とセミセクスタイルの位置にある水星は、土星・冥王星とセミクインタイルです。
痛みを受け入れるのは難しいかもしれません。
それでもあなたには豊かな知恵と、前に進む力があります。
辛い思いで続けてきたことも、終わってしまえば大切な経験です。
スキルが上がる人もいれば、しばらくは夢に見る人もいます。
それは何がどう終わったかによると思いますが、全てはあなたの地となり肉となって、あなたの明日を支えるのです。
どうか、力強い歩みを続けていってください。
より素敵な明日が待っています。
よい満月をお過ごしくださいませ。

占いとかスピリチュアルとか生き方とか
https://blogs.yahoo.co.jp/irisacion7/34657690.html

占い師アンジェラのささやき
https://ameblo.jp/angela19631010
http://angela19631010.jimdo.com

西洋占星術&タロット Emerald Heart
https://emeraldheart.jimdo.com/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E5%8D%A0%E6%98%9F%E8%A1%93/
http://emeraldheart.jimdo.com/









行く年、来る年
2019-04-28 11:31:36 | Weblog
「反対の賛成は反対なのだ!」
「反対の反対は賛成なのだ!」??
by 漫画『天才バカボン』。
世の中は複雑なものです。
アレが悪い、コレが正しい、なんて単純に見ては生けません。
何かの事件が発生して、もし犯人が捕まったとしても、
名言:「反対の反対は賛成なのだ!」が有ると感じる最近の社会です。
(あっ、奥歯に何かが挟まっている!)
本当の犯人(計画者)は、絶対に捕まらない。
意外な者(計画者)が犯人。
これが無いように、願います。
「反対の反対は賛成なのだ!」は、個人の人生にも言えます。
「私は不幸だ!」「絶対に不幸なのだ〜〜!」
と、言う人は多いです。
でも、その中身を聞きますと、口がポカンとしてしまう人も居ることでしょう。
「え〜〜? それの何が不幸なの?」
このように不幸のレベルにも、個人差が大きいわけです。
でも人は、個人の価値観の中で喜怒哀楽を繰り返して、時には神様をも呪います。
「神も仏もあるものか〜!」と社会の中で叫びます。
それは本当に正しいのか?
たまには、自分自身を冷静に振り返ることが大切です。
そのすべてを、じっと慈悲の眼で宇宙が「無言」で観ています。(鐘の音が、ゴ〜ン)
でも、何が有っても大丈夫です。
すべては過ぎて、終わって行くのがコノ世の次元です。
すべてが良い思い出に成ります。
昭和・平成・令和、何と3つの時代を生きることに成る人が多い時代が今です。
これは、なかなか無いことです。
私が小さい頃は、明治・大正・昭和と生きている人が居られましたが、長寿の方だけでした。
今は3つの時代を生きる人がかなり多いことでしょう。過去に無いことです。
4つ目の時代も、生きることが出来るのでしょうか?
大昔から繰り返し言われて来たことは、
「今が最悪の時代」
「日本、終わったな」
どの時代にも、このように言って来たのが人間なのです、笑。
全然、大丈夫です。
こんな面白い時代は、今までに無いです。
見てやろう、楽しんでやろう。
まだまだ、誰もが生けます。
連休に、良い思い出を創りましょう。
生かして頂いて 有り難う御座います

伊勢白山道
https://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/f4c5f00b60b8ab3ff239c7b576a0f408







neusNueq:すべての終わりの始まり1984年の60年後の2044年に中国覇権はピークに達する。。
すべての終わりの始まり「 1984 」 より転載
neusNueq 1984号 ってことで、「 1984 」にまつわる話題をお届けします。
1984年は、十干十二支60年の始まりの年。
nueq lab
乙未の年、2015年とは?
----------------------------------------
https://nueq.exblog.jp/23963218/
で書いたように、その半分の折り返し地点:2014年からモードが変わりました。
 1984年〜
 コンピュータの時代 / 温暖化の時代
 2014年〜
 AIロボットの時代 / 寒冷化の時代
2014年は30年の折り返し地点だ。
1984年を特徴づけるのはなんと云っても、ジョージ・オーウェル「 1984 」。
1948年に執筆し、だいたいこの頃だろうと4と8を入れ替えてのタイトルです。
しかし、「 1984 」の「 預言 」は1984年には成就されませんでした。
その内容が名実ともに成就されるにはその先約20年を要しました。
SF「 1984 」の映画化を巡っては、ハリウッドの多くのプロデューサーがチャレンジしましたが、その世界観・映像化をなかなか実現できず、
「 未来世紀ブラジル 」
にその断片が、そして
「 トータル・リコール 」
に世界観の一部が表現されたくらいでしょうか。。。。。
1985年だったかに、ようやくイギリスから映画「 1984 」がリリースされますが陳腐な出来合いでした。。。。
ブログでも書いたように、最近( と云ってもここ10年ほど )のTVモニターには「 1984 」同様、カメラが仕込まれていて電源を切っていても「 1984 」同様、部屋の様子がすべてモニタリングされている可能性が高いです。
カメラがどこに付いてるかは、分解してみないとわかりません。
1948年は、テレビがアメリカで初めて発売された頃です。
実際には1943年にはすでに完成していてメーカーサイドからは発売圧力がかかっていました。
セミナーでお話したように、1997年だったかに、佐賀で80歳の老人が毎日の散歩に裏山に出かけて遭難しました。
奥さんに、道に迷ったと電話で伝えた最中に電源切れで不通に。
奥さんの知り合いがすぐに110番しましたが、ポリ公は「 電電公社 」に連絡。
※ NTTがDoCoMoを分社化したのは、独禁法と脱税の為。
他にもNTTデータとかあれこれ子会社・孫会社がありますがこれらはすべて国土開発が開発した脱税手法。
ちなみにトヨタはほとんど税金を払っていません。
別にトヨタに限らず経団連企業はあまり払ってない。電気代に関していつもお話してるのと同様です。
DoCoMoはすぐさま電話所有者の半径200mを特定し、その老人は無事救出されました。
電源が切れているにもかかわらず当時の技術で半径200mの所在が判る。
つまり電源を切っていても、本人の居場所は1997年時点でもわかるわけで、今時の馬鹿フォン・スマ阿呆では電源を切っていても、音声・画像はすべて抜かれています。
何事かあって逃げる際は、携帯電話は撹乱できる場所に置いて行きましょう!(^o^)b
まぁ、みなさん、すでにこんなふうに監視されてんですね。これが「 1984 」の目指した世界です。
その1984年、アメリカからウィリアム・ギブソン「 ニューロマンサー 」が発表されました。
「 ニューロマンサー 」とは、
「 新しいロマンス 」と
「 ニューロ = シナプス + ランサー = 疾駆者 」
をかけ合わせたタイトル名。
つまり、
「 脳神経細胞内を疾駆する新しい時代のロマンス 」
ってわけですね。
このSF小説は「 Sense Net 」と女アンドロイドのモーリー( だったかな?)」がメイン・モチーフで、小説の冒頭は雨が降りしきる11月の朝、チバCity( 千葉 )のビルの屋上にむき出しで設置されたカプセルのホテルから始まります。
「 Sence Net 」はそのまま1993年の「 Inter Net 」で実現され、Sence Net 内で猛威を振るう「 アイス 」はそのまま「 コンピュータ・ウィルス 」として現実のものとなりました。
アイスの中でも最凶のものは「 ペイジン = 北京 」と命名され、まさに今のネット世界そのままを描いています。
また、「 ジャック・イン 」するVR・ARゲームの世界は云うまでもないでしょう。
モーリーは生身の眼は持たず、大きなサングラスが顔に埋め込まれ、そのグラスにはあらゆるデータが Sense Net を通じでプロジェクションされます。
跳躍力は数十メートル。
走るスピードは時速数十km。
強靭な肉体と素早い動きで対峙する多人数の敵を瞬殺。
まさにパラリンピックの目指す世界。
と、ここまで書くとすでにお気づきでしょう。
そう、「 MATRIX 」は、ようやくほんの一部ながらこの「 ニューロマンサー 」を映画化したものです。
映画3作目の後半はあまりにもチンケでしたが。。。。。
「 ニューロマンサー 」も「 1984 」同様、ハリウッドの多くのプロデューサーが映画化を試みましたが、長らく実現できませんでした。
ようやくその一部を映画化したのがイタリア映画の「 ニルヴァーナ 」。
すぐさま、この「 ニルヴァーナ 」を下敷きにして完成したのが「 MATRIX 」です。
僕は「 ニルヴァーナ 」の方が好きだな。
現在の、AI・ロボット・バイオ技術のすべては「 ニューロマンサー 」で描かれた世界をそのまま実現化すべく動いていてその外側には一歩も踏み出していません。
つまり、僕にはすべてが既知の世界。
1984年当時、「 ニューロマンサー 」の世界観がどれほどかっこよかったか!
世界中の若いサイエンティストが、僕が思ったのと同じ様にこの世界を現実化したい。と、その路線をひた走ってきたわけです。
さて、「 1984 」は、1948年、その後の60年をデザインし、「 ニューロマンサー 」はその後の60年をデザインしました。
ところがこれには先達がいるのです。
1948年のオーウェル「 1984 」の直前に登場したのは、1903年のモスクワ。
 「 シオンの長老の議定書 」
これは、1897年にスイス・バーゼル( 現在BISの本部がある )で開催された「 第1回シオン会議 」で決まった内容と云うものが、ユダヤ弾圧ポグロムの嵐が吹き荒れていたロシア帝国で暴露されたのです。
日本には満州軍:安江大佐がこのコピーを満洲で入手してもたらされ、以後、日本ではユダヤへの賛否老論が吹き荒れることとなります。
ちなみに、リトアニアのユダヤ人を日本に逃しのは杉原千畝領事ではなく、安江大佐を中心とするグループ。
杉原は、司令を受けて領事としてハンコをついただけの存在。
さて、この「 シオンの長老の議定書 」ですが、ユダヤ人が書いたものとされていますが、実際には「 第1回シオン会議 」で決まった内容ではありません。
この会議では「 新イスラエル 」の建設が討議されました。
その候補地は、満洲とエチオピア。
満洲での「 イスラエル 」建国は、日露戦争に資金・情報・軍事面で協力したユダヤ = クーンロブ商会のジェイコブ・シフ( ロスチャイルドの傀儡 )によって高橋是清との間で取り決められていたものと思われます。
陸奥宗則を継いだ小村寿太郎がこれを蹴飛ばして、満洲は日本独自の開発路線を走ることになり( が、どうもこれには裏がありそう )、
この蹴っ飛ばしによって怒り狂ったユダヤによって、日本殲滅( 大東亜戦争 )が決定されたのです。
( が、先の < newsNueq-1982:追記 : 天下の悪法「 アイヌ新法 」成立 > に書いたように、その後のスターリンの裏切りによって「 日本殲滅 」は予定変更となりました。)
「 シオンの長老の議定書 」をユダヤを騙って書いたのはおろらく「 世界支配中枢 」と思われます。
「 シオンの長老の議定書 」では、非ユダヤ人を「 ゴイム 」と称し、
1)ゴイムには自分の頭で考えさせるな。
2)ゴイムから天才を出してはならない。
と2項目がそれぞれ3回も繰り返し述べられています。
この2項目がその後の世界中で展開され、特に戦後の今も占領下の日本では、文盲省( 特に、Mr.ゆとり教育 = 寺脇 研 )と日狂組によって、にほん人は、パープリンの白痴ニッポン人にされてしまった。
「 1984 」は、まさに「 シオンの議定書 」の“ 新時代版 ”だ。
そして、「 シオンの議定書 」に先立つ“ 計画書 ”が、1867年のマルクスの「 資本論 」。
この書をマルクスに依頼してロンドンの一等地に邸宅を用意し、大英博物館を自由に利用できるように取り計らったのが、バリニッシュ・レビィ。
「 世界共和国を建設したならば、国家の統治権は無産者の勝利によって何らの努力を要せずしてイスラエル人の手に移る。
ここにおいて私有権は到るところ公共財産を管理するユダヤ人の支配によって廃止せらるるに至るべく、
かくてメシアの時代の到来せる時、ユダヤ人は全世界の人民の財産をその鍵の下に掌握すべしというユダヤ伝統の約束は実現せらるるものと信ずる。」
と、マルクスに宛てた手紙に綴ったが、
これが「 資本論 」の基調となり、「 シオンの議定書 」の基調となっている。
このように、
1)資本論
2)シオンの長老の議定書
3)1984
4)ニューロマンサー
と、計画書がリリースされ、現在は「 ニューロマンサー 」の世界実現が進行中だ。
ところが、ここにもう一つ肝心なものが欠けている。
それが、
ノバート・ウィナー「 サイバネティックス 」1948年
なんと、ジョージ・オーウェルと同じ年の執筆だ!
「 ニューロマンサー 」の世界を“ 規定 ”してるのが、実はこの「 サイバネティックス 」。
「 サイバネティックス 」は、まさに現代の資本論と云っても良い内容で、
現在構築進行中の社会構造理論のすべてをその中に用意している。
「 資本論 」「 シオンの長老の議定書 」「 1984 」が一つの系譜で
「 サイバネティックス 」「 ニューロマンサー 」がもう一つの系譜と捉えなしても良いのかも知れない。
サイバネ世界の中で、白蟻化から大腸菌存在へと人類はDEVOさせられつつある。
この白痴DEVOから逃れる道は「 野生化 」以外にはないのか。。。。
それに対する一つの回答が
  < newsNueq-397:ミュータンティズム 〜 AI時代の哲学 >
だ。
この中では最終的な離脱案は見い出せてないが、
「 直感 」は、「 出口あり 」を指し示している。。。。。。
「 MATRIX2 」で地下鉄に乗ったNEOが途中で引き返してしまう。。。
なぜ、「 出口 」まで行かなかったのか。。。。。。
「 ニューロマンサー 」の60年後は、2044年。
2049年は、中国建国100年で、中国の世界覇権がピークに達する年。
そろそろ次の「 計画書 」が出ても良い頃だが。。。。
ひょっとしたらそれは、「 ブレードランナー2049 」だろうか。。。。

newsNueq
https://nueq.exblog.jp/23963218/

タマちゃんの暇つぶし
https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-17753.html




令和に入り意識調整が激しくなり事故や事件が連発している、
精神は神の波動に合わせられて行く目標と目的は生きる術である事を知るべきと、小野田さんは語っている、
縄文の血を持つ一族の伝承はこれからの社会に福音を伝える、
蘇りの時、和歌山海南東に残る神武統制の敗残の魂に世界平和を祈る波動は今、縄文の調和に合わせなければならない、
小野田さんの教訓を示す事としよう、生きる事の参考まで、
合掌
表博耀

Facebook
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2295659957191403&id=100002422644812








posted by datasea at 19:26| Comment(0) | ◉ 黙示録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: