2019年02月17日

[動画] メッカがイナゴの大群に襲われる












2019年1月11日 (金)
今月の20日〜21日にかけてワシントンDCにおいて
「スーパーブラッド(ウルフ)ムーン」
が起こるそうな。
日本語訳付いてませんが、7分ほどなので興味ある方、視聴してみるのもいいでしょう。
Prophecy Alert: “Super Blood Moon Harbinger” Event
どうなんでしょうかね?
今までも「しるし」かもしれないとして、様々な月食、日食を見て来ましたが、結果はすべてと言っていいくらい空振り −−;
・・・ただ、場所がワシントンDCだということに反応しまして、とりあえずはと^^;
私も可能性を示唆する意味で取り上げたまでです。
この日に何かが起こるとはべグレー師もビデオで言ってはいませんし。(注;)
これと関係あるかないかわかりませんが、次の情報・・・
この1分半のユーチューブ・ビデオを見るまで知りませんでした!
なんと!出エジプト記の災いを髣髴とさせるようなイスラム教の聖地でもあるメッカがイナゴの大群に襲われているとか。
これまた日本語訳付いてませんが興味ある方どうぞ。
Breaking "Locust Plague Hits Mecca"
何処のメインストリームメディアでも報道してないのでびっくりです。
まさか?ガセネタじゃないでしょうね  −−;?
あった、あった、どうやら本当のようです。
日本語じゃ出て来ませんが、"Mecca Locust"で検索するとありますね。
もう一丁、3分ほどのビデオを。
一つ上のビデオでべグレー師が言ってましたが、
「もし?バチカンや神殿の丘がこうなったらどう感じるだろうか?」と
・・・確かに。
それから神殿の丘ついでに、話には私も聞いてましたが、
エルサレムの神殿(ソロモンの第一神殿、ゼルバベブの第二神殿)の本当の立地場所はダビデの町(City of David)にあり、テンプルマウント(神殿の丘)ではないという、ラビ=モスコフの説・・・
これまた、英語記事ですが、興味ある方はどうぞ。
リンクを貼っておきます。
http://endtimesresearchministry.com/special-report-third-temple-news-may-be-the-biggest-news-of-2019/
Special Report: Third Temple news may be the biggest news of 2019
う〜む?私は考古学者ではないので何とも言えませんが、この学説が立証されれば、
イスラエル政府は第三神殿建立に向け、すぐさま始める可能性を否定出来ないと。
個人的には黄金門(イースト・ゲート、開かずの門)から真っ直ぐ、岩のドームの隣地説を支持したいものですが。
これまた宿題が一つ発生か?
参照;詩篇24編7〜10
24:7門よ、こうべをあげよ。とこしえの戸よ、あがれ。
栄光の王がはいられる。
24:8栄光の王とはだれか。
強く勇ましい主、戦いに勇ましい主である。
24:9門よ、こうべをあげよ。とこしえの戸よ、あがれ。
栄光の王がはいられる。
24:10この栄光の王とはだれか。万軍の主、これこそ栄光の王である。〔セラ
とにかく、時代は年々スピードアップしているのは確かですね。
今年2019年は、何かビッグ=イベントが起こるのか?
なってみなけりゃわからないとしか、私ごときには言えないのはこれまた確かではありますが・・・
それでもあえて言わせてもらえば、もっともウォッチしなければならないのは、
シリアを舞台としたエゼキエル38章の預言を挙げておきたいものです・・・
2019年1月11日 (金) 黙示録、聖書預言

子羊通信
http://zaakai.cocolog-nifty.com/
http://zaakai.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-1237.html
http://zaakai.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-175f.html

夢日記
http://datasea.seesaa.net/article/463575662.html






pp6520181100223.png
posted by datasea at 13:51| Comment(0) | ◉ 黙示録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: