2019年02月15日

伊勢白山道:大自然への感謝が必要な時です

伊勢白山道:大自然への感謝が必要な時です
2019-02-07 11:49:07
今から約12年前の過去記事2007年5月17日「太陽からの霊的波動 」におきまして、
「太陽からの霊的波動が、今週から一段と強くなってます。
表面的には、電磁波と称されるものですが、実態は地球全体の組成を根本から変える霊的なものです。 
それは、
* 
地球の自然環境、地質 天候 気温・・・・・などに大きな変革を起こして行きます。
太陽からの電磁波動は、地球内部から温度上昇をもたらしてます。
電子レンジの食品が、内部から温まり始めるのと同じです。
北極、南極の氷は内部の深層から溶け始めてます。 
地球の温室効果による表面からでは無いです。 
これは、海面の上昇を予測を凌駕する勢いで引き起こし、氷が溶けた低温海水は、冷夏を呼ぶでしょう。
また、夏場の最高気温が記録的なものに成る日もあります。
1年を通じて、季節感を無視した極端な高温と低温を繰り返し始めることでしょう。
地球内部からの温度上昇は火山活動も活性化させて行きます。」 (以上)
この懐かしい過去記事は、まだブログを始めたばかりの時であり、文字の着色や拡大まで気が行かなかった頃の記事です。
コメント数は、なんと15件です、笑。
この頃の自然環境に関する記事の時は、半分の意識が入神状態でありブログ表現に余裕がありませんでした。
昭和に
国祖・国常立太神(こくそ くにとこたちおおかみ)
と呼ばれた存在であり、その正体は「地球霊」だと啓示する懐かしい存在との入神状態で降りた内容でした。
この当時は、このような自然現象の内容に関する具体的な報道やデータがまだ有りませんでした。
でも、この霊格から出る威厳の大きさから、この内容は必ず実現するだろうという確信がありました。
最近のニュースでは、ようやく南極大陸の氷河の下に巨大な空洞が発見された報道がありました。
(参考ニュース:https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/02/post-11648.php
このニュースでも、海面上昇が懸念されています。
ただ、私の感じる予測では、溶けた超低温海流により、海面上の気温が下がり、
・ 南極と北極の「海面上」の氷の量を、一時的に増やすだろう。
・ ミニ氷河期を思わせる現象も起こる。
・ 米国東海岸の気温を体感マイナス50度まで下げる。南半球の国では、逆に気温50度。
・ 『デイ・アフター・トゥモロー』の実現(過去記事「海外出張中 今日はSF空想話 3」)
(参考の映画:『デイ・アフター・トゥモロー』 [DVD]
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B008CDB1SM/isehakusandou-22
この古い映画のタイトルを、最近に「ようやく」テレビなどで耳にすることが増えだしました、笑。
私の予測では、南極と北極の海面下深奥で氷が溶ける速度は、
・ 「科学者の積算を大きく上回る」と感じています。
このままでは、2020年を過ぎれば、
「あれっ? あれっ?」
という海岸線に住む住民から具体的な危機感の声が上がり始めますが、社会は素通りすることでしょう。
目と耳にフタをして、沿岸地域への投資を継続しようとする者と、海抜30m以上の地域への都市に移住する者とに分かれ出します。
2020年から、2030年に掛けての兆候に、
・ 国は、関西圏の京阪奈地域への公共施設の移動を、分散化を名目にして始めているだろう。
・ 京都御所の増改築、充実工事がされるでしょう。
・ 夏は超高温。45度、50度に迫り始める。
・ 冬は、気温が20度の日とマイナス10度の日が、関東・関西の都会で混ざり始める。
・ 地震と火山噴火の兆候は、2019年の春から更に増え始める予測。
・ 関東は、渇水により、都市機能の制限がされる期間が生じ始める。
・ 自然現象が激変し、森林の状態も見る見る内に変化することでしょう。
このような厳しい予測をしますが、これを緩和に、無難に変える方法が、
・ 大自然に感謝をすることなのです。
地球霊いわく、縄文人は今の人間の10倍は大自然に感謝をしていたと示します。
今の人間は、大自然に感謝など、思ったことも無い人間が大半です。
その必要性も、分からないことでしょう。
一部の人だけでも、「大自然に感謝」を日々に行うことで、きっと地球霊は応えてくれることでしょう。
そのために、わざわざ意志表示が起こるわけです。
四季が揃う日本は、人類を代表して大自然に感謝をする役割が有ると感じます。
これを放棄すれば、他の人類にも影響すると感じます。
以上は根拠のない私の夢想です。
ただ、大自然の無言の大きな変化を感じる人は、日々に地球に感謝をすることを参考にして頂ければ幸いです。
自分の人生にも、実はこれが影響するのです。
なんたって地球霊ですから、出来ないことが有りません。
生かして頂いて 有り難う御座います

伊勢白山道
https://blog.goo.ne.jp/isehakusandou
http://www.geocities.jp/poriporry/m/
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html
posted by datasea at 00:00| Comment(0) | % 伊勢ー白山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: