2019年01月13日

マイケル・J・フォクスの病気の奇妙な符合

マイケル・J・フォクスの病気の奇妙な符合
2008/5/20(火) 午後 8:20
マイケル・J・フォクスの病気の奇妙な符合
「バック・トゥー・ザ・フューチャー」シリーズで知られる俳優マイケル・J・フォクス(40)は1991年、30歳の若さでパーキンソン病と診断された。
ところが今、意外な事実が発見された。
彼が昔、出演していたTV連続ホームコメディーの出演者3人もパーキンソン病を患っているというのだ。
これは全くの偶然か…?
同じTVシリーズの出演者4人がパーキンソン病をわずらっていることが発見された
フォックスは1976年、15歳の時にカナダのTV連続ホームコメディー「Leo and Me」に出演したが、放映予定のTVドキュメンタリーで、フォックスも含めて同TVシリーズの共演者4人がパーキンソン病をわずらっていることが明らかにされ、病気の原因が繧ヲ繧

ZakZak
http://www.zakzak.co.jp/midnight/hollywood/backnumber/F/020403-F.html
posted by datasea at 18:36| Comment(0) | # 詩・小説・著書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: