2018年05月03日

予知年表

00310000 『第9時頃に』いけにえを捧げるのが当時の慣わしだった 一世紀のユダヤの歴史家フラビウス・ヨセフス
00310000 イエスが西暦31年ユダヤ月ニサンの14日午後3時(当時の昼の第9時)に死んだ
00310000 イエスはゴルゴタで十字架にかけられ6時間後の午後3時に死んだ(マタイ27:45-50)。
00310000 イエスは死ぬ年ばかりか月,日,時刻に至るまで、ことごとく預言を成就した ジョナサン・グレー
00310000 ユダヤ暦1月14日,過越の小羊がほふられてきたその月その日,キリストは弟子たちと過越の食事
00310000 ユダヤ暦1月14日の夜イエスは悪人たちの手に捕えられ十字架にかけられて殺されることになった
00310000 過ぎ越しの子羊は,常に第一のつき(ニサン)の14日,昼の第9時にほふられた
00310000 第一のつきの14日には、夕暮れに、過ぎ越しのいけにえを主に捧げる レビ記23:5
00960000 コリント書(Corinthians)はパウロがエフェソスにいた時に啓示をうけ,西暦約96年に書かれた
03500000 AD4C,景教に改宗したユダヤ人のグループである秦氏一族が朝鮮半島を経て2万人も大挙して日本にやってきたとされる
06600000 BC660年にアッシリア捕囚となった北イスラエルの末裔のエフライム族が日本に来て日本の支配的階級におさまった説
06600000 神武天皇がエフライムの末裔であったとしても,ヤコブの子孫としての特徴がかなり薄まっている「ほとんど異邦人」
10940000 マラキ{1094-1148},アイルランド人
11390000 マラキ,1139年にローマでヴィジョンを体験。
11480000 マラキ{1094-1148},アイルランド人
11500000 [予言]その後、7つの丘の都は滅び、おそるべき審判者が人々を裁く 聖マラキ
11500000 [予言]ローマ人ペテロは多くの艱難の中で羊たちを牧する 聖マラキ
11500000 [予言]聖なるローマ教会最後の迫害の最中、ローマ人ペテロが治めるだろう 聖マラキ
11500000 カトリックの予言者聖マラキ(12世紀)
11501000 [太陽活動極小期][ラグナロク]12世紀の北欧の散文エッダでは,地球規模の破滅のテーマがラグナロクとして預言
11501000 [太陽活動極小期][ラグナロク]あらゆる生物,神々にさえも訪れる夜,ラグナは夜,ロクは古代ノルド語で闇を意味
11501000 [太陽活動極小期][ラグナロク]ラグナロク(古ノルド語:Ragnarok,「神々の運命」の意)は,北欧神話の世界における終末の日のこと
11501000 [太陽活動極小期][ラグナロク]リヒャルト・ワーグナーは「神々の黄昏」を自身の楽劇『ニーベルングの指環』最終章のタイトルとした。
11501000 [太陽活動極小期][ラグナロク]神々の黄昏の物語,血と殺戮の話がテュートンの神々のはかなさと死すべき運命を強調する
15490000 ノストラダムス,暦書として1549年頃より1567年まで毎年刊行していたカレンダーに予言を載せていた
15500000 ノストラダムスは16世紀のフランスで活躍した医者
15500000 当時の医者は病気を占星術で判断するなどしていたため、未来を占うこと―すなわち予言などにも通じていた
15600000 ノストラダムス予言詩,諸世紀:この「予言集」全10巻942編のほかにもあちこちに予言を残していた
15600000 ノストラダムス予言詩,諸世紀:構想はキリスト教徒の異端審問の追求から逃走していた何年かの時期ではないか
15610000 ノストラダムス予言詩,諸世紀:原典に掲載された時期的に最も古い予言は1561年の事件,第1章35番「アンリ王の槍試合による非業の最後」
15660000 [予言]ノストラダムス: 「シックスティーンの性技」と民主主義 2章69番
15660000 [予言]ノストラダムス:アンリ王の最後,彼の存命中に実現したため有名になった
15660000 [予言]ノストラダムス:アンリ王の槍試合による非業の最後
15660000 [予言]ノストラダムス:イタリアの近くで皇帝が生まれる 1巻60番,>>後世においてナポレオンの予言とされる
15660000 [予言]ノストラダムス:クレジット会社の到来と姦通の流行,第8章14番,
15660000 [予言]ノストラダムス:スターリンの虐殺が1千万単位で 10章47番
15660000 [予言]ノストラダムス:パスツールの偉業,細菌の発見 1章25番
15660000 [予言]ノストラダムス:月世界征服 4章31番
15660000 [予言]ノストラダムス:現代イスラエル付近の状況<パレスチナ紛争> 5章62番
15660000 [予言]ノストラダムス:昭和天皇治世下の日本の運命, 4章29番
15660000 ノストラダムス予言詩,彼の予言には地震,疫病,水害や戦争,当時の情勢ならばいつどこで発生してもおかしくない
15660000 ノストラダムス予言詩,予言集は解釈者の主観や信望によって訳した内容が全く異なってしまうように出来ている
15660000 ノストラダムス予言詩,諸世紀:「諸世紀」(仏:Les Siècles)
15660000 ノストラダムス予言詩,諸世紀:1989年8月‘共産主義国家ポーランドの崩壊’から‘審判の時期’へと入っている
15660000 ノストラダムス予言詩,諸世紀:主要部分は1789年7月「フランス革命」から1989年7月〔アメリカの月世界征服から20年経過後〕までの200年
15660000 ノストラダムス予言詩,諸世紀:書かれた時期は16世紀,死亡する1566年以前のある時期,4年間ぐらいの間とされる
15660000 ノストラダムス予言詩,諸世紀:全10巻で各巻共に100編の予言が収録,7巻のみが42編収録,
15660000 ノストラダムス予言詩,諸世紀:総計942編
15680600 ノストラダムス予言詩,諸世紀:後書きによれば1558年6月脱稿となっている 五島勉著「大予言」
15800000 [予言]非常に切望されつつもヨーロッパの中に戻らず,登場するのはアジアだろう ノストラダムス
15800000 [予言]北に住む強者たち彼は赤と白との軍を従えてやがてバビロン王に立ち向かわんとす ノストラダムス
15900000 1590年,修道士アルノルドが友人を教皇に推すため枢機卿会議へマラキ予言書提出>マラキ予言発見
16580000 預言者のプラハのシュビレ(?-1658)
17750000 ローマ法王ピオVI (1775-99)
18000000 ローマ法王ピオVII (1800-23)
18230000 ローマ法王レオ XII (1823-29)
18290000 ローマ法王ピオ VIII (1829-30)
18310000 ローマ法王グレゴリー XVI (1831-46)
18330000 [予言]東からこの戦争は起こります,私は東に恐怖します Eilert Jasper
18400000 ダニエル8:14の預言的タイムラインは1840年代の調査審判の開始を警告した
18440000 1844年の直前、聖書の一つの預言的タイムライン(ダニエル8:14)がすべての他の聖句に優先された。
18440000 ダニエル12:7-13 のタイムラインは、生きている者の調査審判を宣言している
18440000 ダニエル8:14 のタイムラインは1844年に死者の調査審判が始まったことを宣言した
18441022 2300日のタイムラインは457B.C に始まり1844年10月22日に終わった
18441022 ダニエル8:14の預言:死んだ者のさばきが始まった1844年10月22日
18441022 ダニエル調査審判の宣言は1833-1844 になされた,その宣言は「大再臨運動」と呼ばれた
18460000 ローマ法王ピオ IX (1846-78)
18530116 ロシア正教の預言者ウラディミール・セルゲビッチ・ソロビヨフ(Vladimir Solovyov)は1853年1月16日モスクワに生まれた
18580000 Anton Johansson/アントンヨハンセン,スウェーデン(1858〜1909)
18700000 ソロビヨフはロシア正教の守護神/処女聖ソフィアの訪問を受け霊的な指導を受けた。
18720000 [予言]ものすごい戦争が後に続きます,敵は洪水のように東から接近します Curique
18740000 ソロビヨフ,ロンドンに渡り大博物館で研究
18800000 [予言]WW3:東からこの戦争は起こる。この戦争は急に起きる アイラート・ジャスパー
18800000 ユダヤ人虐殺はポグロムといわれ,いまだに伝わっている
18800000 ロシア帝国の時代,ユダヤ人に対する大量虐殺が続いた時期がある
19000000 [予言]20世紀,フリーメーソンの国際的活動が激化し,欧州を独立させモンゴルを追放する策略が欧州全域に張り巡らされる
19000000 [予言]20世紀,ヨーロッパは一致団結,東からの黄禍を駆逐することに成功 Solovyov
19000000 [予言]20世紀,東洋の軍勢はドイツ,フランスに至りヨーロッパは長いことモンゴルの支配下に陥り大変な苦しみをなめる Solovyov
19000000 [予言]20世紀,日中が一丸となってアジア大連合を作り,ロシアを越えてヨーロッパまで侵略するときがくる Solovyov
19000000 [予言]20世紀,日本が西側の汎ゲルマン主義にヒントを得て汎モンゴル主義(大東亜共栄圏)を掲げ韓,中,ロと次々に東洋支配を実現 Solovyov
19000000 [予言]20世紀,日本の力が欧州をも凌ぐほどになる
19000000 [予言]21世紀,「開かれた道」の著者が欧州合衆国終身大統領/新ローマ皇帝という最高の栄誉を授与 Solovyov
19000000 [予言]21世紀,アポリュオンは現代科学を東洋の密教と合体させ「火を天から降らせる」奇蹟を操った Solovyov
19000000 [予言]21世紀,アポリュオンは自分の持つ技術を新ローマ皇帝に捧げる見返りとして国務大臣と枢機卿のポストを手に入れた Solovyov
19000000 [予言]21世紀,バチカンにあるカトリック聖庁はイタリアから追放されロシアのサンクトペテルスブルクに移され,教皇の名は「ペテロU世」 Solovyov
19000000 [予言]21世紀,メーソン大秘伝者にして全世界の支持を受ける「開かれた道」の著者が欧州合衆国終身大統領に任命 Solovyov
19000000 [予言]21世紀,欧州は探刻な危機を迎えつつあった頃,分解の危機に直面していた Solovyov
19000000 [予言]21世紀,欧州合衆国終身大統領/新ローマ皇帝は社会改革を断行、莫大な財源によって貧民救済の仕事に着手,理想社会が実現 Solovyov
19000000 [予言]21世紀,欧州合衆国終身大統領/新ローマ皇帝は世界キリスト教公会議を新都エルサレムで開き、全宗派の代表団をここに募った Solovyov
19000000 [予言]21世紀,新帝国軍vsイスラエル軍,かつてない巨大地震が起こり火山爆発,皇帝も魔術師も軍も火の海に呑まれ灰と化した
19000000 [予言]21世紀,新帝国軍vsイスラエル軍,東から西へ天を切り裂くような大きな稲妻か走り引き裂かれた天幕の彼方からイエス・キリストが降臨
19000000 [予言]21世紀,世界キリスト教公会議,カトリック代表のペテロU世教皇,ロシア正教代表のヨハネス長老,プロテスタント代表の神学者エルンスト・パウリ
19000000 [予言]21世紀,世界キリスト教公会議,ペテロU世も落雷に打たれて死 Solovyov
19000000 [予言]21世紀,世界キリスト教公会議,死んだヨハネス長老,ペテロU世は神の子を認めなかったがために天の裁きを受けたと宣告
19000000 [予言]21世紀,世界キリスト教公会議,大音響とともに雷がヨハネス長老に落ち息絶えた Solovyov
19000000 [予言]21世紀,世界キリスト教公会議後,イスラエルでは,国を挙げ皇帝に仕えていた人口3000万のユダヤ人が突然皇帝に反旗 Solovyov
19000000 [予言]21世紀,世界キリスト教公会議後,ユダヤ人は国を挙げて偽メシアの追い出しにかかった Solovyov
19000000 [予言]21世紀,世界キリスト教公会議後,欧州合衆国終身大統領/新ローマ皇帝は異教徒の軍団を配備しユダヤ人大虐殺に踏み切った Solovyov
19000000 [予言]21世紀,世界キリスト教公会議後,戦争は激化.シリアから南下する,欧州合衆国/新ローマ帝国軍と北進するイスラエル軍との対決になった Solovyov
19000000 [予言]21世紀,東洋の新仏教徒の間で「日月の神の落とし子」と崇められる男,カトリック司祭,東洋人と西洋人の混血アポリュオン Solovyov
19000000 [予言]21世紀,日本と中国がアジア大連合を作り欧州を侵略
19000000 [予言]21世紀,反キリストに殺されはずのヨハネス,ペテロU世,パウリ,キリスト者の群れが合流
19000000 [予言]21世紀ヨーロッパ合衆国誕生,この頃にはイスラエルが建国されて久しく国内人口は3,000万人になっている Solovyov
19000000 [予言]キリスト者は1000年の間,キリストと共に生き地上を治めた
19000000 [予言]新しい病気の武器(細菌兵器)が使われ2500万人が死ぬことになります Anton Johansson
19000000 [予言]著書『戦争とキリスト教』で20世妃の度重なる世界戦争と動乱の描写 Solovyov
19000000 [予言]彼は、第三次世界大戦が「7月(8月の初め)の末に起こると言いました Anton Johansson
19000000 ソロビヨフ,エジプトの砂漠にいたとき啓示
19000000 ソロビヨフは『戦争とキリスト教』というタイトルの予言的書物を死ぬ直前(1900年)に書き上げた
19000000 ロシア帝政=ロマノフ朝はNWOにとって邪魔な存在であり共産主義国家の実験場として必要であった
19030000 ローマ法王ピオ X (1903-14)
19100000 [予言]1998年にサタンの化肉があるだろう 神秘家ルドルフ・シュタイナー
19100000 [予言]1998年にメシア誕生 エドガー・ケイシー
19100000 [予言]獣の数666の3倍年に当たる1998年 フリードリッヒ・リッターマイエル博士
19170000 1917年,ロシア革命
19170000 1917年のロシア共産党革命はユダヤ人によって仕掛けられた オレグ・ボリチェフ・ロシア議員
19220000 [予言]もう一つの怖ろしい戦争,ライン川域は、飛行機と侵略軍によって破壊されます Josef Kugelbeer
19220000 [予言]ロシアの革命は晴天の稲妻の様に,ドイツ,フランス,イタリア,イングランドに最初に広まる
19220000 [予言]皆山へ逃げ,山は人でごったがえす Josef Kugelbeer
19220000 [予言]黒海地方の諸国,指導者と人々よ,ロシアはあなた達を戦争に引きずり込み死への道を歩ませる Josef Kugelbeer
19220000 [予言]災害は、ロシアから全く突然来ます,至る所で破壊が起こります Josef Kugelbeer
19220000 [予言]社会党員と共産主義者の革命は夜に始まる,修道院と聖職者に嵐がふく, Josef Kugelbeer
19220000 [予言]多くの人々は収監されて処刑されます Josef Kugelbeer
19220000 [予言]大量の飢饉と飢え、小麦粉を作るため人は籾殻を砕きます,草原の草が食物として使われます。
19220000 [予言]地球は死体置き場となって砂漠のようです,人間はおびえて静かに彼らの家から出てきます Josef Kugelbeer
19220000 [予言]鉄道も船も動きません,工場は動きません,過去の速い活動ペースは止まりました。 Josef Kugelbeer
19220000 ヨセフクゲルビア/Josef Kugelbeer. ホラルベルグの予言者- The Seer of Vorarlberg
19220000 ローマ法王ピオ XI (1922-39)
19300000 「ニーベルンゲンの指輪/神々の黄昏」,12世紀の散文エッダ/ラグナロク(力,英雄的行為,全面破壊の物語)から霊感を得て作曲
19300000 「ニーベルンゲンの指輪/神々の黄昏」は第三帝国の焔を煽り立てた
19300000 世界大恐慌→ニューディール政策→第二次世界大戦
19350000 アメリカはたいてい「景気の悪い時」に戦争をしてきた
19350000 ハルノート,ABCD包囲網による日本追込,ボロ戦艦を真珠湾に並べ日本を罠にはめ開戦へ k氏
19350000 ルーズベルトの最終的な経済解決は戦争需要によってであったと言います
19350000 ルーズベルトはニューディール政策によって経済を回復させた
19390000 ローマ法王ピオ XII (1939-58)
19490000 [予言]ソ連軍はヨーロッパの本土の包囲を完了しようとします Brother Adam
19490000 [予言]ソ連軍は北で戦っている軍と合流するためスペインとフランスの大西洋海岸まで到達 Brother Adam
19490000 [予言]ロシアの軍の残りは、ロシアの奥深くまで追尾されて、排除されます Brother Adam
19490000 [予言]ロシアは攻撃計画を長い間準備してきました,ロシア将校は攻撃命令をカバンに入れ攻撃開始命令だけを待っている Brother Adam
19490000 [予言]ロシア軍はたたかれて破壊されます,戦争はドイツで終了されます Brother Adam
19490000 [予言]ロシア軍部隊が西部プロシアまで侵攻すると同時にライン川に向かってサクソニアとチューリンゲンまで侵攻
19490000 [予言]ローマ教皇は逃げなければなりません,大虐殺を逃れるため即座に逃げなければなりません Brother Adam
19490000 [予言]共産主義の世界政府の本部はモスクワでなく、バンベルクでなければなりません Brother Adam
19490000 [予言]教皇は倒れ司教も犠牲者となります Brother Adam
19490000 [予言]軍は急速に解体,神が選びし君主がニーデルヘインの北で軍を攻撃し近代兵器により武力が勝ります Brother Adam
19490000 [予言]最初に主要な攻撃はスウェーデンに対して向けられそれからノルウェーとデンマークに向けられます Brother Adam
19490000 [予言]戦争は南東で起こります,しかしそれは計略にすぎません,反対勢力は誤解することになっています;Brother Adam
19490000 [予言]第3のロシア軍は、左の空白の地域を占領して、内陸の共産主義を強めようとします Brother Adam
19490000 [予言]南ではソ連軍はユーゴスラビア軍に加わります,ソ連軍はギリシャとイタリアに乱入するため同盟
19500000 1950年頃,チェコ出身のラビ・ウェイスマンデルは聖書暗号(バイブルコード)に気付いた
19550000 [第三次世界大戦予言]良い時代がやって来る,法王が戻ってくる,それから長い長い幸運な時代がやって来る Alois Irlmaier
19550000 [予言]WW3:「3回目の殺戮の後、戦争は一夜にして開始される
19550000 [予言]WW3:「巨大な何か」が落ちてくる,血まみれの短剣がその側に落ちている Alois Irlmaier
19550000 [予言]WW3:「巨大な軍隊が東からベオグラードに入ってくる,そしてイタリアに向かって進軍する Alois Irlmaier
19550000 [予言]WW3:「黒い箱」が爆発すると黄色や緑色の塵や煙が発生し、接触したものはすべて死ぬ Irlmaier
19550000 [予言]WW3:ロシアの人々は改めて信仰に目覚めて、神の存在を信じるようになる Alois Irlmaier
19550000 [予言]WW3:ロシア政党指導者が自殺,赤い広場が黄色い顔で満たされる光景, Alois Irlmaier
19550000 [予言]WW3:黄色いドラゴンがアラスカに侵攻し,またカナダにも同時に侵攻する
19550000 [予言]WW3:建物を壊さずに人や動物や植物だけをたくさん殺す
19550000 [予言]WW3:航空機は黒海と北海の間に黄色い粉を落とす Alois Irlmaier
19550000 [予言]WW3:私は3本の槍が迫ってくるのを見た,ロシア軍だ,彼らはどこにも止まらず進軍する Alois Irlmaier
19550000 [予言]WW3:私は赤い広場が黄色い顔で満たされる光景を見た
19550000 [予言]WW3:実際に火花が散るのはバルカン半島だ
19550000 [予言]WW3:新しい中東での戦争が急速に拡大し、巨大な海軍が地中海で敵と向かい合うことになる Alois Irlmaier
19550000 [予言]WW3:真っ暗闇,大地震の時,多くの人が72時間のできごとの間に死ぬ Alois Irlmaier
19550000 [予言]WW3:真っ暗闇,大地震の時に外に出ない,ろうそく以外の電灯をつけない,窓を開けてもいけない Irlmaier
19550000 [予言]WW3:真っ暗闇,大地震の時の 72時間の間に外に行ってはいけない。
19550000 [予言]WW3:真っ暗闇の後雷と共に雹が降る,そして大地震が地球を振動させる Alois Irlmaier
19550000 [予言]WW3:戦争とは関係ないが、地震がある。イングランドの東部の大地は海の中に消える Alois Irlmaier
19550000 [予言]WW3:戦争中に大きな真っ暗闇がやって来る。それは戦争の最後の 72時間だ。昼なのに暗くなる Irlmaier
19550000 [予言]WW3:神聖な画の前で復活祭の歌を歌い、キャンドルに火をつける,キリストへの祈りによって、地獄から来た怪物は死ぬ Irlmaier
19550000 1950年代にドイツ人キリスト教徒のAlois Irlmaierは作家コンラッド・アドルメイヤのインタビューを受け第三次時世界に関し語る
19620000 [予言]ロシアの戦車がロッテンブルグ(ネッカル)に侵攻するのを見ました,霧のかかった曇った日でした Brandt
19700000 [予言]第三次世界大戦はユーゴスラビア-ハンガリーのリーダーの殺人の数日後に始まります Queen Brigite Order
19700000 A Sister of Queen Brigite Order,ブリガイト オーダー女王(ローマ)のシスター1970年に予言
19730000 五島勉,1973年に「ノストラダムスの大予言」という本を刊行,ブームを日本に到来させた
19780000 ローマ法王ヨハネ・パウロ II (1978-2005、4月死去)
19910000 1991年,ソビエト連邦崩壊
19910000 1991年のソビエト連邦崩壊もユダヤ人によって仕組まれた オレグ・ボリチェフ・ロシア議員
19910000 アメリカはたいてい「景気の悪い時」に戦争をしてきた 例:1991年の湾岸戦争 k氏
19940000 [予言]バイブルコード:1994年に『Statistical Science』誌にリップスらの論文発表
19940900 94年9月にドロズニンはラビン首相の側近に暗殺の危険性を警告
19951100 ラビン首相は95年11月に暗殺,聖書暗号予言は的中
19970000 [予言]その人物/ローマ人ペテロ/新ローマ皇帝が33歳で公に出現する年は2031年になる oriharu
19970000 [予言]バイブルコード:マイケル・ドロズニン,1997年に『The Bible Code』(邦訳『聖書の暗号』新潮社)出版
19970000 イスラエル建国50年を前にして、今のイスラエルが求めているのは、政治ばかりか宗教におけるメシア的存在の登場である
19970000 マラキとソロビヨフの予言における「ペトロス(ペテロ)U世」の選出は、21世紀前半から中頃と考えるべき oriharu
19980000 [予言]獣の数666の3倍年に当たる1998年 フリードリッヒ・リッターマイエル博士/1910
19980000 [予言]将来、新ローマ皇帝となるであろう「獣」は1998年に誕生する Solovyov
19990500 1999年5月,ブレンダン・マッケイが『Statistical Science』誌にリップスらの批判論文
20000000 7000年紀(2000〜2999年)
20010000 アメリカはたいてい「景気の悪い時」に戦争をしてきた 例:2001年のアフガン戦争
200180428 Michael Moore記事:Trump「2018年5月18日から携挙(ラプチャー)が始まる」-新世界秩序-
20030000 [予言]バイブルコード:『The Bible Code 2』,初版30万部という超大型発行部数で刊行され世界で話題
20030000 [予言]バイブルコード:マイケル・ドロズニン,著書でイスラエル首相ネタニエフが暗殺され世界戦争勃発を予言
20030000 アメリカはたいてい「景気の悪い時」に戦争をしてきた 例:2003年のイラン戦争。
20030000 イラン戦争は、空前の好景気だったITバブルが崩壊していった時期に起こった
20030000 マイケル・ドロズニン,第二弾『The Bible Code 2』(邦訳『聖書の暗号2』)出版
20031201 グルジア,キルギス,ウクライナでカラー革命
20040000 04年オレンジ革命
20050000 ローマ法王ヨハネ・パウロ II (1978-2005、4月死去)
20050402 キルギス政変では米機関が重要な役割を果たした,半年前から米主導でチューリップ革命が準備されていた アカエフ氏
20060000 2006年世界核戦争の予言もハズレ〜!近未来予言に関しては当たったためしがない! zaakai
20090900 [予言]バイブルコード:2009年9月中旬にオバマかオバマの妻が暗殺されるとする予言も外しております zaakai
20090900 [予言]バイブルコード:2010年4月12日,神はこの約束を守らない全ての人をその家から働きから震う
20100412 [予言]バイブルコード:20l0年4月I2日,反キリスト擁立,キリスト教会に大変動
20111200 [予言]2012年の??月(??月の初め)の末、「ノアの大洪水」
20111200 [予言]2012年の??月(?月の初め)の末、対宇宙人大戦・都市攻撃
20111200 [予言]2012年の7月(8月の初め)の末、第三次大戦・最終戦争・アルマゲドン slicer
20120214 マラキの教皇に関する予言は2012年に実現するのだろうか?ChemBlog
20120725 [予言]2012年7月末「ユーゴスラビア-ハンガリーのセクターのリーダーの殺人の数日後」第三次世界大戦開始 ももいちたろう
20140200 [予言]黙示録:2004年春には大艱難期に突入か.....zaakai
20140200 ソロモンの第三神殿建立の噂の現実味(中東各国、イランの動きも依然として要注意)
20140200 世界的な異常気象
20140300 [予言]黙示録:タイムラインを逆算すると2014年春には大艱難期に突入する
20140300 [予言]黙示録:大艱難期,2014〜2015年にかけての4ブラッド・レッド・ムーン
20140300 [予言]黙示録:大艱難期,ソロモンの第三神殿再建計画
20140300 [予言]黙示録:大艱難期,米国務長官ジョン=F=ケリーによるエルサレム分割,
20140300 ユダヤ人どもがロシアを,1917年と1991年に破壊した オレグ・ボリチェフ・ロシア議員
20140300 終末のメジャー=プレーヤーであるロシア議会でビッグ=サプライズな発言があったようです
20140302 メセクとトバルの大君であるマゴグの地のゴグ〜ついに動くか?ーT
20140302 今のロシアは2003〜2005年においてカラー革命でオセロの駒をひっくり返された当時のロシアとは明らかに違い力をつけている
20140312 「マゴグの地のゴク」とはプーチンの他に今までもいない
20140312 オバマが「戦争をしてアメリカを復活させよう」としていると考えているとするのに、理論上無理はない
20140312 フランクリン=ルーズベルト時代のアメリカとオバマ政権のおかれている時代背景は似ている k氏
20140312 ユーロよりドルの方がまだ強い。今ならまだ、FRBが輪転機回してドルを印刷すれば何の問題もない k氏
20140312 ヨーロッパは今ソブリン危機の荒波の中で、ネオ=ローマ帝国誕生の生みの苦しみの真っ最中
20140312 ロシアの同盟国にはペルシャが出てきます。言うまでもなくイランですわね。
20140312 史上最悪の財政状態だからこそ戦争をしたがっているのではないか?
20140312 来月プーチンの大統領就任式が終わった後、アメリカ大統領選前までが一番の要注意期間
20140415 ユダヤの祭りにおける4ブラッド・レッド・ムーン(第一弾が4月15日のペサハ)
20150600 フリーマンショック→グリーン・ニューディール政策→シリア・イラン戦争?
20151225 今年2015年のクリスマスは人類にとって最後のクリスマスになりそうだ tocana.jp
20160000 第8の王1=666,第八の王が現在の法王〜だから我々は注意しなくてはならない tatsujin
20170923 [予言]黙示録:艱難期中〜7年の大艱難期の中間にあたる天のしるしとして9月23日に黙示録12章の記述が星座を通し現われる説
20180518 Trump大統領「2018年5月18日から携挙(ラプチャー)が始まる」
20310000 [予言]その人物/ローマ人ペテロ/新ローマ皇帝が33歳で公に出現する年は2031年になる oriharu
66250000 太陽系は銀河系の魚座のエリアに入宮,銀河系の12月で冬(氷河期),
71370000 太陽系は第1の世(1/5)にはいる,マヤ暦









posted by datasea at 15:29| Comment(0) | V 歴史分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: