2017年04月16日

予知情報

pp6520130821335.png

pp6520170416211.png

pp6520170400221.png


20130818 エゼキエル書38章の世界的戦争(第三次世界大戦になりそうな予感),
20130818 米ロ関係はシリア,イラン情勢,スノーデン事件を契機に緊張状態,
20130818 時間は刻一刻と迫っている気がしてならない,子羊通信
20130820 地球は太陽系の水瓶座の22/52,233/365日,
20130821 10時45分:○満月,月齢14.2,
20130821 地球は太陽系の水瓶座の23/52,234/365日,
20130821 乃木坂46・白石麻衣、21歳誕生日に「顔面シュー浴びました」
20130822 地球は太陽系の水瓶座の24/52,235/365日,
20130823 08時02分:処暑(太陽赤経150゜,地球赤経330゜)
20130823 宇多田ヒカルの母・藤圭子さん自殺か 同居男性のマンション13階から飛び降り
20130823 地球は太陽系の水瓶座の25/52,236/365日,
20130824 オバマ米大統領とキャメロン英首相が40分間にわたって電話会談,
20130824 シリア化学兵器貯蔵庫などを巡航ミサイル「トマホーク」で攻撃する可能性,
20130824 英米両国はシリア国内の攻撃目標をリストアップしている,
20130824 牡羊座系で乙女座の季節はじまる,旧暦の七夕,
20130824 化学兵器を使用した疑いが強いシリアに対し対応を協議,オバマ
20130824 地球は太陽系の水瓶座の26/52,237/365日,
20130824 藤圭子さん、宇多田ヒカルの到着を待って荼毘に 葬儀行わず祭壇作らず
20130825 地球は太陽系の水瓶座の27/52,238/365日,
20130826「はだしのゲン」注文相次ぎ増刷 (8月26日 12:59)
20130826 アサド大統領は何かを隠そうとしている,英首相官邸筋
20130826 シリアが欧米暴力団国家から因縁をつけられています,子羊通信
20130826 ともちん「2人の前で卒業できて、本当に幸せ」あっちゃん、麻里子様も来た
20130826 ヨルダンで英防参謀長,米中央軍司令官,フランス軍首脳が協議,
20130826 英下院議員の3分の2がシリアへのいかなる軍事介入にも反対,
20130826 桜木さん受賞作「ホテルローヤル」50万部超え
20130826 地球は太陽系の水瓶座の28/52,239/365日,
20130826 藤圭子さん、27日以降に荼毘 宇多田ヒカルまだ姿見せず
20130826 日本郵便が高齢者支援事業 安否確認や買い物代行
20130826 米国防総省が米艦艇をシリア沖に展開させつつある,
20130826 列島、53日ぶりに猛暑日地点ゼロ (8月26日 22:46)
20130827 「はだしのゲン」閲覧制限で日本漫画家協会が意見書
20130827 「はだしのゲン」閲覧制限を松江市教委が撤回
20130827 「モリのアサガオ」作者に懲役3年の判決
20130827 スシローでしょうゆ差しに直接口つけて投稿 (8月27日 06:03)
20130827 トヨタが「シャア専用カー」10月に発売
20130827 パトカーよじ登りツイッターに投稿、19歳少年2人逮捕
20130827 原田マクドナルド社長が事業会社社長退任 (8月27日 12:04)
20130827 新型ロケット「イプシロン」打ち上げ中止 (8月27日 15:03)
20130827 西友で女子高生が食品陳列棚に上がりネット投稿
20130827 男子高校生、地下鉄線路に下りてツイート「人身事故なう」
20130827 地球は太陽系の水瓶座の29/52,240/365日,
20130827 地球赤経334.7゜,
20130828 「義太夫節」の開祖・竹本義太夫の墓が新調
20130828 18時35分:下弦
20130828 6.1M/ケルマデク諸島
20130828 イプシロン、19秒前に発射中止 12年ぶり国産ロケットまた延期
20130828 ネスレ、インスタントからソリュブルに呼称変更
20130828 宇多田、涙で母・藤圭子さんとサヨナラ 家族再会40分
20130828 官製談合容疑、徳島・上板町の町長逮捕
20130828 橋下市長、パーティー発言を自己検閲「著作権、編集権はボクにある」
20130828 郷田マモラ被告、執行猶予つき有罪判決 ペンネーム変え再出発
20130828 桜井晴也さん「世界泥棒」が文芸賞に
20130828 出生前診断、妊婦の6%が「陽性で中絶」
20130828 打ち上げ中止の「イプシロン」再挑戦は9月
20130828 大阪国税局調査官とOB逮捕 税務調査で虚偽説明の疑い
20130828 谷崎潤一郎賞に川上未映子さん「愛の夢とか」
20130828 地球は太陽系の水瓶座の30/52,241/365日,
20130828 中国で2000万人がヒ素汚染の懸念
20130828 東海大菅生高に塩酸まいた男逮捕「霊が取りついていた」
20130828 日産、20年までに「自動運転車」発売へ
20130828 日本の人口、26万人減 進む少子高齢化
20130828 留置中の46歳女性容疑者が心肺停止
20130828 羽生3冠が王位3連覇 (8月28日 21:09)
20130829 「線路でピース」画像投稿に神戸市交通局「絶対にやめて」
20130829 オバマ大統領、キング牧師は「ホワイトハウスを変えた」
20130829 この日から火星が獅子座に入りました,
20130829 スズキ、軽トラ「キャリイ」14年ぶり全面改良 (8月29日 12:42)
20130829 リニア、500キロでの試験走行再開 (8月29日 12:47)
20130829 欧米で廉価版3DS発売へ 3D機能なくすなど機能絞る
20130829 強盗なう!ラーメン店 客が実況ツイート「まじ怖かったー」
20130830 地球は太陽系の水瓶座の32/52,243/365日,
20130831 グローバルエリートはすでにロシアと中国をコントロールしている,ヤス
20130831 地球は太陽系の水瓶座の43/52,254/365日,
20130831 地球赤経338゜,
20130900 9月貿易統計〜赤字高水準続くも数量では徐々に改善(日本):三井住友
20130900 香川県内企業調査(平25年9月)〜景況感、改善傾向続く:百十四経済研究所
20130901 01時44分:月が木星の北04゜29.1'を通る,
20130901 266P/クリステンセン彗星が近日点(周期6.6年),
20130901 6.5M/インドネシアのバンダ海
20130901 ホロスコープの第5ハウス(娯楽,芸術)に凶相,
・・・・・・・・・
20170400 【シリアサリン事件】シリアでサリンがばら撒かれる?:いよいよシリア戦争勃発の予感
20170400 【シリアサリン事件】シリアのサリン被害劇はすべてが映画と同様の演出である可能性
20170400 【シリアサリン事件】欧米メディアは,シリアのサリン事件はシリア・アサド政権がやったと報道
20170400 【シリアサリン事件】アサド政権が自国の子供をサリン攻撃するというストーリーは辻褄が合いません,
20170400 【シリアサリン事件】湾岸戦争時と同様,シリア政権をワルモノに仕立て,対シリア先制攻撃を正当化したい米国 新ベンチャー革命
20170400 トランプはワシントン支配体制に陥落した Paul Craig Roberts
20170400 トランプはワシントン支配体制に降伏した, 次に降伏するのはプーチンだろうか? Paul Craig Roberts
20170400 トランプが,シリアのサリン事件をアサドのせいにしたことは,シリア戦争開始のゴーサインと観るべき 新ベンチャー革命
20170400 ワシントン支配体制に陥落したトランプ政権は近未来,米地上軍をシリアに送って戦争を始める可能性が大 新ベンチャー革命
20170400 トランプが米戦争屋の要求に屈し米地上軍をシリアに派遣すれば,日本の自衛隊が米軍傭兵としてシリアに送り込まれる可能性
20170400 安倍自民は安保法制改変を強行
20170400 ロシア軍駐在のシリア政権空軍基地に巡航ミサイル攻撃を行うという,トランプ政権の決定
20170400 ワシントンはシリア空軍基地へのトマホーク・ミサイル攻撃で紛争再開
20170400 9/11偽旗テロ後,難癖をつけ,アフガニスタンを攻撃し,イラクを攻撃した暴虐の再現, Paul Craig Roberts
20170400「さらなる攻撃があった場合は武力で応える」ロシアとイラン側
20170400 戦艦が北朝鮮沿岸に移動し巡航ミサイルがシリアに焦点を当てている wake-up-japan
20170400 今,ワシントンは,ワシントンの邪魔をするなと,ロシアに“警告”を出した, Paul Craig Roberts
20170400 米国は,アサド排除,傀儡をイスラムに押しつけ,自立政策を持ったもう一つのアラブ政府を排除しようとしている
20170400 イスラエルがパレスチナを盗み取るのに反対する,もう一つの政府を排除したい米国, Paul Craig Roberts
20170400 シリア経由欧州向けガス・パイプラインを奪取し,欧州へのロシア天然ガスを断ち切りたい米国 Paul Craig Roberts
20170400 イランが倒れれば,テロは,ロシア連邦と,カザフスタンと国境を接する中国の省に向けて動き始める, Paul Craig Roberts
20170400 ワシントンは既に,アメリカが支援するテロの風味をチェチェンでロシアに味わせている,
20170400 ワシントンとの協力という夢想に心を奪われたロシアは,シリアと自らを苦境に陥れたのだ, Paul Craig Roberts
20170400[Sputnik ほか]イラン ドローン無力化システム展開へ
20170400 米国防総省「MOAB(モアブ)」を実戦で初めて使用したと発表
20170400 オーマイガー!:米軍がアフガンで世界最強爆弾MOABを使用した!?
20170400 シリア: トランプは第三次世界大戦を始めたのかも知れない
20170400 中国と北朝鮮の国境に人民解放軍15万の兵力が集結の報道,中国政府は否定
20170400 露防衛省「低い命中率」トマホークは59発のうち23発しかシリアの飛行場に命中しなかった,
20170400 米軍によるシリアのミサイル攻撃は「北朝鮮を念頭に置いてのもの」 〜愚かな行動をとらないように…〜
20170400 ここ数日の間,世界的な紛争という考えに捕らわれた人が多いことがGoogleのデータから明らか
20170406 ワシントンはシリア空軍基地へのトマホーク・ミサイル攻撃で紛争再開
20170406 ロシア/シリア防空システムは攻撃を防がなかった Paul Craig Roberts
20170406 ロシアとの関係正常化にはお別れのキスだ Paul Craig Roberts
20170406 シリア紛争は再開されることになった Paul Craig Roberts
20170406 化学兵器攻撃が,ワシントンが画策した出来事であることは完全に明らか Paul Craig Roberts
20170406【シリアサリン事件】「イラクが大量破壊兵器がないと証明すれば,戦争は起こらなかった」の再現, Paul Craig Roberts
20170406 アメリカのティラーソン国務長官が,ロシアに,シリアのアサド大統領を排除する措置を進行中だと警告
20170406 シリアのアサド大統領を排除する措置にトランプは同意している,
20170407 7日朝のニュースに登場した米国トランプ大統領は,サリン事件はシリア・アサド政権がやったと言っていた,
20170407 【シリアサリン事件】シリアでサリンがばら撒かれる?:いよいよシリア戦争勃発の予感 新ベンチャー革命
20170407 【シリアサリン事件】シリアや北朝鮮が単独でサリンやVXガスをつくれるのはおかしい 新ベンチャー革命
20170407 【シリアサリン事件】ネットには,上記,シリアでのサリン事件は偽旗テロとする見方が流れています 新ベンチャー革命
20170407 【シリアサリン事件】シリアでのサリン偽旗テロの黒幕に協力する米国トランプ大統領 新ベンチャー革命
20170407 【シリアサリン事件】7日朝のニュースに登場した米国トランプ大統領は,サリン事件はシリア・アサド政権がやったと言っていた,
20170407 【シリアサリン事件】シリアでサリンがばら撒かれる?:いよいよシリア戦争勃発の予感 新ベンチャー革命
20170407 【シリアサリン事件】シリアや北朝鮮が単独でサリンやVXガスをつくれるのはおかしい 新ベンチャー革命
20170407 【シリアサリン事件】ネットには,上記,シリアでのサリン事件は偽旗テロとする見方が流れています 新ベンチャー革命
20170407 米国戦争勢力がシリアに米地上軍を派遣するという合図か, 新ベンチャー革命
20170410 トランプ大統領と独裁的支配者である金正恩の間で,言葉による応戦と緊張感が激化 wake-up-japan
20170406 春の満月と同時に始まるユダヤ教祭典「過越」に国力衰退の象徴「無敵艦隊」がアメリカから朝鮮半島に向けて出発
20170410 金正恩はトランプ大統領の動きを「見境がない」と非難 wake-up-japan
20170410 金正恩のコメントに対し,トランプは北朝鮮が「問題を起こそうとしている('looking for trouble')」とツイート
20170410 トランプ大統領は中国に介入を求め,それに応じない場合には大統領自身がこの問題の解決に着手するとしています
20170410 トランプ北朝鮮攻撃に備え中国の習近平主席は北朝鮮との国境に15万人の兵士を配置,大量の難民流入に対策
20170415「第三次世界大戦(WW3)」がGoogle検索で件数の記録更新 wake-up-japan
20170415 今回のシリア空軍基地への攻撃の背後には何かトランプ氏の身の回りで大きな変化があったのではないか wake-up-japan
20140415 4月15日過ぎ越し(厳密に言うと14日の日没),

dsdhjjh pc







シリアを占星術的に読む
2017-03-20 13:09:03
シリアのホロスコープを占星術未来創造カウンセリングのブログから書き写します。
シリアは、1946年4月17日にフランスより独立し建国されました。
なので、太陽は牡羊座となります。
シリアという国家は牡羊座的な面があるということ。
ある意味、純粋。
闘争的なところがあるのはやはり牡羊座の影響。
あまり他国がどうのとかではなく、自国の判断のみで突っ走っていく。
よくも悪くも他者不在、というような感じ。
牡羊座の太陽と蟹座の太陽がスクエアなので、活動サイン同士によるスクエアでもあり、
太陽牡羊座というのでもあり、しかも太陽火星スクエアという争いが象徴されてるアスペクト。
まさに軍事国家。
しかも太陽火星スクエアなので、紛争が起こりがち。
そんな争いの中から、独自の国家観を築いていく。
私も獅子座の太陽とさそり座のスクエアがあるので、このシリアの太陽火星スクエアの感じはちょっと理解できる。
私の場合は個人なので、国同士の争いではなく、個人同士の争い。
太陽も火星も男性を表す天体なので、私は男性との争いやトラブルを起こしていくことで、そこからいろいろ学んでいきました。
争いがすべて悪いワケではない。
太陽火星スクエアは争いからいかに学べるかが大事。
争いの中から何かをつかんでいく。
シリアの場合は、太陽牡羊座なので、
争いの中から独立心や開拓心やプライドなんかを勝ち取っていくことが大事。
ただ争ってるだけではダメ。
蟹座の火星は天秤座の木星とのスクエアもあり、これは戦火の拡大をも意味し、
争いが広がっていく中から、仲間や家族との絆を深めていけるか、ということが問われる感じ。
そして太陽と木星がオポジションなので、これ、Tスクエアを形成しているのです。
太陽火星スクエアで争いが生じ、火星木星でその争いが拡大し、その結果としてシリアという国そのものの存在価値というものをいかに高めていけるのか、
ということがシリア国民に問われていくという構図です。
争ってるだけではあまりに不毛。
その争いの中から、シリアという国はどうしていこうとするのか、
シリアという国の存在をどう世界に知らしめていくのか、そういうことを課せられた国なのでしょう。
牡牛座の金星と獅子座の冥王星のスクエアもあり、
シリアではどうしても女性や子どもが徹底的に抑圧されてしまう傾向がある。
この女性や子どもの解放というものも、シリアが抱える重要な課題なのでしょう。
もともとフランスが統治していた国シリア。
そうなのです、中東諸国はほとんどヨーロッパによる支配を受けていた。
ヨーロッパ人による抑圧。
そこから解放していくことが中東諸国の使命なのでしょう。
テロだけみると完全な悪ですが、なぜこれだけ多くの人々がテロをするのか、ということを分析していくと、
その根っこの原因はヨーロッパによる中東支配というものが浮かび上がってくるのです。
そういうことを知っておかないと、テロだけが一方的に悪い、という欧米のメディアのインチキに引っかかってしまいます。
シリアの人々は本当に大変だと思いますが、なんとかこの争いの中から自国のアイデンティティーを取り戻し、
自分に自信を持てるような国づくりへとつなげていってほしいものです。
争いに明け暮れてはいけない。
太陽火星スクエア、火星木星スクエアに取り込まれてはいけない。
是非、そこを乗り越えていってほしいものです。
ペタしてね

マンデン占星塾
http://ameblo.jp/fuanlab/entry-12258051689.html







【占星】トランプ氏はどこまで戦えるのか?
Posted by ミュラヴィ on May 07 2016 0 comments 0 trackback
いま、実家で、8インチのタブレットPCに、普通の大きさのキーボードでこれを書いてます。
折り畳みキーボードも持っているんだけど、やっぱりキーボードは使い慣れた大きさのものじゃ ないと使いづらいんですよね。
ノートPCは持っているけど、実家に帰るのに持ち歩けないしさ。
さて現在、アメリカ合衆国の大統領選で、当初は泡沫候補・色物候補と目されていたトランプが、とうとう大統領選候補に躍り出ました。
実は私は、トランプがまだそれほどの結果を出していない時期、今から半年前の昨年の12月初旬に、これに関してのホラリーチャートを起こしてあったんです。
個人的に色々あったので、ブログを書く余裕が無かったので出していませんでした。
結果として後出しですし、だから別に当たった当たったと威張るつもりもありません。
まぁ、星図を見ていただければ、誰でも同じような結論になるような星図ですからね。
トランプ氏はどこまで大統領選を戦えるのか
昨年12月に見た題目は「トランプは、どこまで候補者として戦えるか?」です。
これは言うまでもなく、この時期の泡沫候補見ているのですから、基本的に共和党の候補者争いを指します。
Asc主星が太陽、それがアングルにあって、5室のサインの中にあります(Sabikと合)。
9室・4室の主星の火星とのセクスタイル。木星にはリセプションされています。
月もアングルにあって、品位は悪いものの、10室主星の金星と同じサインにあるし、木星とセクスタイル。(Agenaと合)
対抗馬の主星 土星は太陽と同じサインにあって、ヴォイド。
トランプの象徴星である太陽に焼かれています。
両者の勢いは明らかです。トランプ候補は強い。
これらから、私は、なかなかしつこく大統領候補者選で善戦するであろうと予想していましたが、事実 そのようになりました。
さて、ここから本番の大統領選が占えないものでしょうか?
この星図は大統領選はどこまで戦えるか?という質問なので、もしかしたら大統領選挙も幾らか見通せるかもしれません。
果たして、大統領に結びつく表示があるのか?
太陽が木星のリセプションを受けています。
ただ、木星は5室・8室の主星であって、大統領に結びつくものではありません。
月はフォールでヴォイドです。繋がる相手がいません。
やはり品位無き無思慮な言動の積み重ねは、協力者に欠き、政策の方向性を打ち出すことが難しくしているのでしょうか。
太陽の5室の射手座のように、奔放なパフォーマンスの威力はあり人気を得ますが、結果が出ないということでしょうか。
8室の木星に繋がっているので、選挙で穏当に敗退するってことかもしれません。
人気はあるけれど、実際に投票する際には躊躇を生むのかもしれませんね。

星の女神に惹かれた鴉
http://mewsixnine.blog.fc2.com/








Sayaが読み解く! 2016年の全体像
冥王星と天王星のスクエアによる厳しい世界情勢
2008年の立春に「Sayaの星占い」の連載を始めて、はや8年。
2016年の訪れを前に、今年もみなさんに星のメッセージを届けられるのをうれしく思います。
とはいえ、今の星まわりは決して易しいものではありません。
2015年は、3月まで冥王星と天王星のスクエア(90度。ハードな角度のこと)が形成され、
シリアやテロの問題が悪化。日本人ジャーナリストが巻き込まれる痛ましい事件も起こりました。
やぎ座の冥王星により、体制側が支配を強めると、おひつじ座の天王星により、個人が抵抗するという図式だったと思います。
冥王星と天王星のスクエアは、次第に角度に開きが生まれていたのですが、
2015年の11月〜2016年の1月は、再び角度がタイトになります。
実際、11月12日(木)のさそり座の新月以降、再びシリア情勢が悪化し、EUや中東でテロが起こってしまいました。
もう何年も、毎年のようにEUを訪れて休暇を過ごしていましたし、EUにもたくさんの「エル・オンライン」読者の方がいるので、心を痛めています。
2015年12月中旬には冥王星と天王星のスクエアにてんびん座の火星も参加。
てんびん座は、平和や優美さを愛する星座ですが、平和主義の人も戦いに巻き込まれていくようにも読めます。
12月11日(金)は再び新月でもあり、変化のきっかけがあるかもしれません。
でも、振り返ると予兆はありました。
おそらく占星術の原稿を書いたり、セッションをしたり、人を導くこともあるためでしょう。
私は時々、天からの“予習”をさせられます。
2014年7月のEU訪問の際、アムステルダムとパリで在住日本人の方向けに星の会や個人セッションをしたのですが、
多くの日本人に「土地を去る」運気が出ていたのです。
パリでは移民の間に潜在している不平不満についても耳にしました。
「パリが変わってしまった」とNYに移住するという日本人にもお会いしました。
1年半前のEUと何かが違う、という確かな感触があったのです。
一方、アルジェリア系フランス人の旦那さまがいる読者さんの案内で、
移民エリアの旦那さんのご実家を訪ねたりもしました。
もともとインテリアやライフスタイル雑誌の編集者をしていた私も、
イスラムの家庭訪問は初めてだったのですが、まるで沖縄のおじい、おばあのように温かく、すばらしい人たちで、
心からのおもてなしをいただきました。
日本にいると、イスラムのことはわからないものですが、ほとんどのイスラム教徒の方は信心深く、
心から平和を願っている方たちであることも、また学ばせてもらったと思っています。
その他にもアムスからパリまでの高速列車やパリのホテル、福岡空港などでちょっとしたアクシデントが続きました。
ひとつひとつはたいしたことがなく、大事には至らなかったのですが、
こうしたことも微妙な違和感として、まとわりついていたのでした。
極めつけは、アムス発のKLM便で福岡を経由し、まる一日かけて沖縄に戻ってきて、
翌朝、テレビをつけると、KLMのコードシェア便でもあるアムス発のマレーシア航空機がウクライナで墜落したとのニュース。
私が滞在していたときは、サッカーのワールドカップでオランダ中がオレンジに染まり、盛り上がっていたのですが、
一気に国中が悲しみで包まれたと言います。
つくづく思うのですが、事故や事件というのは急に起こるものではないのです。
必ず事前に予兆がある。今のような時代は、その“しるし”に敏感になることが大切です。
本当に“運がよい”人は、運を天任せにはしません。
犯罪などに巻き込まれないように、最大限の注意を払うことが必要な時代なのです。
土星が「海外」 を象徴するいて座に来ている今、それには、自分のなかの海外に関する“常識”を書き換えることも大切です。
これまでのEUなら、高価なものを持ち歩かず、 観光地や地下鉄でのスリに気をつける程度でよかったかもしれません。
でも、私が昨年、学んだことは、海外を訪れるときも、飛行機の航路が危険地帯を通っていないか、コードシェア便でないかまでチェックしないといけない時代だということ。
また、都市部ではあまり大勢が集まる場所に行かない、といった配慮も必要だと感じました。
事前にしっかりリサーチをして、平和ボケした頭で海外に出ないことが大切だと思います。
ただし、それはむやみに怖れや不安をもつこととは違います。
テロの危険と背中合わせである以上、自分でできる対策を講じることは絶対に必要だということです。
寒い国に行くのにコートを持たない人は、普通はいないでしょう。
それと同じです。「気をつけましょう」と言われて、自分の穏やかさをかき乱されるのが嫌だ、不安を感じるのは嫌だという人は、
今は、海外に出ないほうがいいかもしれません。
「大丈夫、大丈夫」という油断が一番の大敵です。

Sayaが読み解く! 2016年の全体像
http://www.elle.co.jp/horoscope/pick/saya_total_message2015_12/7



そういえば「シリア騒乱」は「東日本大震災(311)」とほぼ同じ時期に起きたんですね。
そういうことなら、もともとのマンデン占星術は『宇宙の呼吸(例えば人間の一呼吸と地球での1年が対応するなど)』と関連して研究されてたものなので、
シリアの内戦に、本当は日本は無関係ではないはずです。
今年は「東京春分図」から、日本で「バイアコンバスタ」の問題が噴出してもおかしくないと思ってます。
海外に長期間住んでいた人なら、日本人は「人との距離感」で「バイアコンバスタの問題」を誰でも(自分も含めてです)抱えているな、
と直感的に気づいている筈です。
311前に、弟がバークレーからそう遠くないところに住んでいたので
夏休み1ヶ月くらい滞在し、あちらこちらで「日本を称賛する声(ハイテクとか)」を聞き、
気分が良い状態で帰国し成田から東京都心に向かう電車内の人々、沿線地域の「感情(アストラル)、雰囲気」がアメリカに比べ重いことに気づき、
「ここは本当は地獄かもしれない」と一瞬本音が出て打ち消したのを今でも昨日のことのように覚えてます。
12ハウスは『心の世界』で、インターネット空間もそれに対応してますが、
そういえば「2チャンネル」は日本人の「妬みと憎悪」がはびこる「獣逹」の「楽園」のようになっていますね!
なんで、進学する大学や就職する企業の「ちょっとした差で」人の価値(修正布能の意味で)が決まるのかは意味不明ですが、
日本人はもともとからしてこういう問題があるのでしょう。
アストラルに敏感で海外に住んだことのある人は、
もしかしたら日本は最も「穢れた国」であるかもしれないと疑問を抱くのは当然だと、今は考えたりしてます。
考えたくはないですが、この問題(アストラルレベルでの問題)と日本のホロスコープを見ると近い将来、
日本でシリア以上の「内乱」、「革命」的状態が起きても不思議ではないなと半ば確信しております。
Milky Way
2017-03-20 23:12:52
今回のシリアの内戦の本質を日本人がちゃんと正しく理解するには、
シリアの宗教的少数派アラウィー派によるスンニー派支配を一から勉強しなきゃ駄目だと思ってます。
現大統領一族を始めとした宗教的少数派アラウィー派によるシリア支配は、
いわゆるフランスのシリアでの「分割統治」のなかで醸成され、その後に誕生した「バース党イデオロギー」により完成されたと言ってもよいのですが、
現在の事態に至る崩壊の最初の兆候は1982年の「ハマ大虐殺」で露呈したりしています(バイアコンバスタ、天秤座ステリウム)。
シリアはイスラエルとの関係上、一時はイラク、エジプト、イランと並ぶ中東の軍事大国と言われた国ですが、
そこまでちゃんと理解していないと、何故そこまで評価されたシリア軍がなかなかシリア全土を掌握するのが困難なのか理解するのが難しいのではないのかなあ、と考えてます。
Milky Way
2017-03-20 21:26:00
>ももたろうさん
シリアについては、日本人はあまりに無関心ですね・・・
ウイリアム・D・上原
2017-03-20 19:24:16

マンデン占星塾
http://ameblo.jp/fuanlab/entry-12258051689.html













【占星】先延ばしにされたシリア爆撃(後出し)&Combust with Reception
Posted by ミュラヴィ
September 21 2013
占星術的なネタが特にないので、未公開の星図をツマミに 後出しネタでも。
8月末、シリアでの化学兵器が使用されたことを受けて、アメリカのオバマ大統領は シリア政府の非難とシリア爆撃の姿勢を見せました。
当時、日本の新聞でも 数日後には アメリカ軍によるシリア爆撃 が行われるような緊迫した情勢でした。
そこで、私は それがいつ始まるのか、星図を発起して、その検討を行ったのです。
なお、記憶力が悪いせいか、取って出しの長文原稿だからか、間違い多くて、あちこち加筆修正だらけになっちゃってます。
同日 8時45分修正です。
アメリカのシリア爆撃はいつか?ホラリー星図
星図を見て、私は 戸惑いました。 「これ、本当に爆撃が始まるのか? これ、星図は いつだと表示しているのか?」
アメリカ大統領は 1Hです。その主星 水星が コンバストに遭っています。
古典占星術に知識がある方の中には、 「乙女座での水星はコンバストにならないのでは?」と考える方がいるかもしれません
(Kuni Kawachi氏などは そういう考え方ですね)が、私は そう考えません。
私は、コンバストという現象そのものは、サインや惑星などというものを問わない現象と考えます。
そもそも「太陽が間近にあって、焼かれる もしくは 見えなくなる」 というのが、コンバストという現象です。
これは獅子座や乙女座でもサインの間際でも、太陽の光熱が弱まるわけはないのですから、当然 どこでも起きるのです。
占星術のコンバストの概念からすれば、発生している位置を問わない、そういう現象なのです。
コンバストが起きる起きないと、コンバストの悪影響が致命的かどうかは、別問題として整理しておかないと、
解釈を見誤る恐れがある…と思うのです。
今回、水星がコンバストととらえるかどうかで、この星図の水星の状態の見方が大きく変わってしまいます。
そして私からすれば、水星はコンバストに遭っているのです。
そして、今回の星図を見ても、その考え方で良いということを再確認できました。
水星の足を引っ張るのは 4H主星の 太陽です。
すなわち 国内問題です。
水星は太陽を受け入れ、また焼かれているので、太陽を通してしか水星は主張できないのです。
つまり、水星は太陽の言うことを聞かねばならないし、太陽を通さないと水星は力を発揮できないのです。
これが「議会の承認があれば(爆撃をする)」という条件をオバマが付けざるを得なくなった表示なのです。
この状況は或る程度、私は予測していました。後出し記事で何ですけども。
なお、注意しておきますが、この星図は シリア侵攻という国際問題のホラリー星図なので、月食図などマンデンのようなハウス解釈してはいけません。
1H アメリカ、7H シリア。10Hが 国際社会。11Hは議会ではなく友好国・同盟国。9Hが第三国です。
そして、シリア爆撃が行われるためには、シリアの7H主星の木星、アメリカ軍の6H主星の火星が動くはず。
ですが、 近々には水星は火星に繋がっておらず、木星とも繋がらないのです。
月をみても、12Hという障害のハウスで、ヴォイドとなっています。
アスペクトを作るには、サインを越えなければならないので、 アングルではない位置で、サインの末端で、火星とのセクスタイル。
爆撃には歳月が掛かる表示です。
つまり、近々に爆撃を行う表示が見当たらないのです。
でも、ニュースだと もう爆撃間近 爆撃必至 という雰囲気であったので、私は戸惑っていました。
そこで星図の後学のため、どうなるか推移を見ていたのですが、爆撃が無期延期状態になったのには、 本当に驚きました。
さて、ここからは 本当の後講釈。
シリアの象徴星 木星は 蟹座で高いE.ディグニティを得ている。
金星のスクエアがあるが、木星に レッサーディグニティを重ねてのリセプション(ドロセウス第3トリプリシティ&ターム)となっている。
オバマを阻む存在の表示ですね。シリアを助ける国が現れる。これが、ロシアでしょう。
シリアの木星と アメリカ軍の火星の共通ディスポジターで、オバマの副象徴星である月が重要な配役となっています。
(以下、削除加筆)
月は火星とセクスタイルですね。 オバマ大統領が軍を動かすとすれば、4〜5カ月後かな。来年 年明けの1月か2月ごろ。 もしかすると、数年後になることも考えられますけどね。
6Hにある国際社会の土星とオバマの水星とのセパレーションは、国際社会は 軍事行動の姿勢に 否定的だという表示とみていいのでしょうか。後出しのコジツケになるかもしれませんけどね。
アメリカ オバマ大統領 シリア空爆開始(2014.Sep)
オバマ大統領が、シリアへの空爆を決定開始しました。
シリア政府側への空爆というよりも、
最近 急拡大しているISIS(イスラム国:イスラム原理主義武闘派によるイラク・シリア組織)への空爆です。
星図提起よりほぼ一年後の状態ですが、これが 月と火星のアプリケーションの示す事態なのか、まだ判りません。

星の女神に惹かれた鴉
http://mewsixnine.blog.fc2.com/blog-entry-566.html







2012年のシリア情勢
2012.06.23 Saturday
author : 本多信明
2011年に チュニジアで発生したジャスミン革命と呼ばれる民主化運動は、エジプト、リビアア、イエメンと次々に波及し、
昨年来シリアでも起こっている。
シリアの場合は、デモンストレーションといった穏やかな出方でなく、政府軍部による弾圧という過激な形で展開し長期に及んでいる。
国連はこれを内乱と認定し、国際社会は紛争をやめさせるべく調停に入るが米欧と中露間の意見はまとまらないままでいる。
シリアノ2012年3月の春分図を見てみよう。
2012年度はどこの国でもそうであるが、木星、火星、冥王星はグランドトラインである。
シリアの場合、それが1室牡牛座木星、5室乙女座火星、9室山羊座冥王星の形で出ている。
国民の意識は理想主義と強い自立の欲求が基本にあるが、そこに火星、冥王星が絡み暴力という過激な手段での展開になっている。
火星は乙女座にあるのでこの軍事力行使は偶発的なものではなく計画的なものである。
冥王星は山羊座であり強圧的な凄惨な形で出ている。
しかし、冥王星は7室蠍座のディスポジターでもあり、国際社会の強力な介入がある。
火星とトライン、木星ともトラインなので軍事力の行使はあるがそれほど過激なものではなく社会をより安定させる作用をする力となる。
しかし、夏至図から見る限り、国際社会からの介入はそう簡単にうまくはいかない。
今年はこの状態がしばらく続くことになる筈である。
火星は月、海王星とオポジションでもある。民衆の反発力は強く、支配者側の軍事力行使はそれほど決定的な強い力とはなっていない。
民衆蜂起に対する政府機関職員の苦労は大変なものであるが、彼等の努力が社会の混乱を若干やわらげている。
政府を表す太陽は陰謀の12室牡羊座にある。
伝えられている虐殺事件はシリア政府の起こしたものと推測できる。
水星とコンジャンクションしコンバストしている。
天王星も太陽と緩いコンジャンクションである。
水星は2室の支配星であるので闇経済がはびこり経済は不安定状態である。
政府対応は十分なものではない。政治経済状況は変化の激しい年となる。

占星術アカデミー: インド占星術、西洋占星術、中国命理占術研究
http://chardash21.astro459.com/?eid=1428320


posted by datasea at 14:00| Comment(0) | ) 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: