2013年11月19日

天体情報:NASA「数週間内に太陽磁場ポールシフトはおきる」

Sun magnetic field will ‘flip upside down’ within weeks, says NASA
Posted on November 16, 2013 by The Extinction Protocol
November 16, 2013

Extinction Protocol
http://theextinctionprotocol.wordpress.com/2013/11/16/sun-magnetic-field-will-flip-upside-down-within-weeks-says-nasa/
http://theextinctionprotocol.wordpress.com/















(要約)
天体情報:NASA「数週間内に太陽磁場ポールシフトはおきる」
The Extinction Protocol
2013年11月16日
そのメカニズムはまだ解明されていないが、太陽の磁場は11年おきに逆転する。
この数週間で太陽磁場の逆転現象/太陽磁場ポールシフト(magnetic field reverse、flip upside down)がおきる可能性がたかいという。太陽磁場ポールシフトはIson彗星の接近と同時におきる可能性がある。ポールシフトが彗星にどんな影響を及ぼすかは知られていないが、リップル効果(ripple effects)、磁気嵐など、冥王星のかなたまで広範囲に影響を及ぼす太陽磁場の逆転が太陽系全体に与える影響は大きいだろう。衛星の不調、電波障害、停電が懸念される。
スタンフォード大学のウイルコックス太陽観測所(Stanford University’s Wilcox Solar Observatory)は毎日太陽磁場をモニターしている。8月、NASAは3-4ヵ月先に太陽磁場ポールシフトが起こると言ったが、より詳細な日付の予測は不可能だった。
ウイルコックス太陽観測所責任者Todd Hoeksema
「太陽磁場ポールシフトは11年周期でおきる。黒点がよくあらわれる磁場活動が盛んな場所が逆側の極地に侵入し、磁場はゼロになり、極の逆転が起きる。ひとつひとつの波が結果としてひきおこす潮の満ち引きのようなもの。」。

local pc









近似計算値
1871年-1882年/Solar Cycle 18前期
1882年-1893年/Solar Cycle 18後期
1893年-1903年/Solar Cycle 19前期
1903年-1914年/Solar Cycle 19後期
1914年-1925年/Solar Cycle 20前期
1925年-1936年/Solar Cycle 20後期
1936年-1947年/Solar Cycle 21前期
1947年-1958年/Solar Cycle 21後期
1958年-1969年/Solar Cycle 22前期
1969年-1980年/Solar Cycle 22後期
1980年-1991年/Solar Cycle 23前期
1991年-2002年/Solar Cycle 23後期
2002年-2013年/Solar Cycle 24前期
2013年-2025年/Solar Cycle 24後期

local pc





近似計算値
1958年/太陽活動のピーク
1963年/太陽活動の底
1969年/太陽活動のピーク
1974年/太陽活動の底
1980年/太陽活動のピーク
1985年/太陽活動の底
1991年/太陽活動のピーク
1996年/太陽活動の底
2002年/太陽活動のピーク
2007年/太陽活動の底
2013年/太陽活動のピーク
2019年/太陽活動の底
2025年/太陽活動のピーク

local pc






太陽活動というのは、11年周期くらいで変動するものですが、その11年前後をひとつのサイクルとして、太陽黒点観測が始まった時から番号づけられていて、今は観測が始まってから 24回目の太陽活動(サイクル24)の渦中にあります。
そして、「太陽活動と社会的な人の心理状態が連動している」ことは 1920年代にロシアの科学者によって、はじめて突き止められており、その後も地球の人間の活動はほとんどそれに沿った動きを見せています。
近代史の中の大きな出来事はそのほとんどが「太陽活動のピークの渦中」(2年から3年の間)に起きています。フランス革命もアヘン戦争も南北戦争も日清戦争も第二次世界大戦もソ連崩壊もアメリカ同時多発テロも、すべて太陽活動のピークに起きています。
今現在は 24回目の太陽活動(サイクル24)のピークの渦中にいます。
なので、社会的に大きな変動が起きることはほぼ間違いないと思うのですが(自然災害などとは関係なく、人の心理が動き出す)、それよりも私としては、世の中がどうなるかということ以上に、「私がどうなるか」に興味があります。
今まで太陽活動のピーク時には心理的なものを含めて大きな変化を経験しているからです。
この「黒点」と「太陽活動」というものを知ったのは2年くらい前なんですが、その時、その太陽活動ピークの時と「自分にものすごい変化が起きた時」と、すべて一致していることに気付いたのでした。
例えば、今回の震災で何かご自分の中で「変わった」と感じられている方は多いように思います。
むしろ、あれだけのことを経験して、何も変わらないのなら変にも思います。
これと同じくらいの衝撃的な変化が、過去の太陽活動のピーク時に、自分の人生で起きています。
私が生まれた 1963年以降の太陽活動は、まあ大体ですが、
第20太陽活動周期(1967年前後がピーク)
第21太陽活動周期(1978年前後がピーク)
第22太陽活動周期(1988年前後がピーク)
第23太陽活動周期(1999年前後がピーク)
第24太陽活動周期(2012年前後がピーク) 
となっていて、それぞれの時に「人生が一変するほど」の環境的、精神的、価値観的な変化を体験しています。
そして、今回の震災も同じように私に変化とショックを与えているとすると、これは人生で「5回目の変化」ということになり、自分にとっての「第5世界」が始まったのかもしれないなあと思います。

In Deep
http://oka-jp.seesaa.net/




現在のサイクル
では、現代の黒点周期と社会変動はどうなのであろうか。そこにはなんらかの連動が見られるのだろうか?
答えはイエスである。下が近年の太陽黒点の周期である。
これに、近年の起こった歴史的な事件を当てはめてみるとやはり黒点最大期に大きな社会変動を誘発する事件が集中していることが分かる。
代表的な出来事:
・1989年 ベルリンの壁崩壊
・1990年 東ヨーロッパ社会主義圏崩壊
・1990年 第一次湾岸戦争開始
・1991年 ソビエト崩壊
・2001年 9.11同時多発テロ
・2001年 アフガン攻撃開始
・2003年 イラク攻撃開始
・2004年 スペイン列車爆破テロ
2010/01/29(金) 16:57:19

ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-date-201001.html







1990年、ゲッチンゲン大学のスートベルト・エルテル教授は、西暦600年から1800年までの期間の科学、文学、そして絵画の発展と、黒点周期の相関関係を研究し以下のような結論を得た。
1)ヨーロッパ、及び中国の調査では、文化の隆盛には明らかな断続性が存在している。そしてそれは明らかに太陽黒点周期と相関している。
2)黒点周期に合わせて、絵画、文学、そして科学などの分野における創造力の爆発は、10年から15年の期間で断続的に現れている。
3)この創造力爆発の断続性の周期は、代表的な芸術家や科学者の出現にも見られる。彼らは太陽黒点周期に合わせて周期的に出現し、極小期にまた消え去る。
このような点から、太陽黒点の極大期には人間は活発となり、創造性も刺激されることが分かる。
2010/01/29(金) 16:57:19

ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-date-201001.html




天体情報:太陽磁極反転は3-4ヵ月後
2013年8月5日月曜日18:17
Live Free or Die
(Before It's News)
http://beforeitsnews.com/space/2013/08/suns-magnetic-field-about-to-flip-video-2464054.html
ほぼ11年おきに極の向きが反転するとされる太陽磁場だが、NASAによると、太陽磁極は3-4ヵ月後に反転するという。NASAによると、太陽系に「波及効果(ripple effects)」の影響が懸念される。
スタンフォード大学太陽物理学者Todd Hoeksema氏
「これから3-4ヵ月後に太陽磁極反転おきるだろう。そして太陽系中至る所で波及効果がおきうる。」。
Scherrer氏
「太陽の北極に反転の徴候がある。太陽の南極はそれを追うかんじ。しかしいずれにせよ、極反転はちかい。そして、Solar Maxの後半期は進行中。」。
11年周期の太陽活動サイクルのピークにあたる時期、太陽磁極は向きを変える。太陽内部の磁気発電機は新たな構造に入れ替わる。今回の反転はSolar Cycle 24のミッドポイント/中間期におきる。冥王星のかなた数十億キロメートル半径におよぶ、太陽系全体をおおう太陽磁場(へリオスフェア、heliosphere) の逆転は文字通りの大イベント。

local pc





posted by datasea at 01:27| Comment(0) | * 黒点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: