2013年07月22日

火山情報:ヴェスヴィオ火山

http://beforeitsnews.com/prophecy/2013/07/mt-vesuvius-has-awoken-2451660.html
(一部抜粋)
7月20日付け:
山が今朝目を覚ましたようです。ネット上では、弱い地震の発生と共にヴェスヴィオ火山が噴火したとの噂が広がっています。日々、世界中のいたるところで地球の異変を体験する中で、世界中の火山が噴火し始めるのも驚くことではありません。エドガー・ケーシーはヴェスヴィオ火山について何等かの予言をしていたのでしょうか。
エドガー・ケーシーの終末予言で伝えられたヴェスヴィオ火山の噴火やカリブ海のピーリー島のピーリー山の噴火がまだ報告されていません。ケーシーによると、これらの火山のどちらかが大噴火すると、3ヶ月以内にカリフォルニアの南海岸沿岸で大地震が起こるとされています。また、これらの火山の噴火後にはポールシフトが起こるとも伝えています。ケーシーは、西暦2000年あたりになると、地殻が地球の核からずれるためにポールシフトが起こると予言しました。ケーシーの予言は聖書に書かれたガブリエル大天使の予言(これらの異変が地球に起こり、その後、再調整の時期に入る)と繋がっています。

日本や世界や宇宙の動向
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51892073.html






2013年07月21日11:34
イタリア、ナポリのヴェスヴィオ火山がまた噴火した?
ネット上ではスリルを味わいたいのか。。。
ケーシーの予言の通りにヴェスヴィオ火山が噴火した、との噂が広まっています。本当かどうかは分かりませんが、イタリア、ナポリのヴェスヴィオ火山が噴火した、世の終わりだと騒いでいます。この火山は過去にも何回も噴火しています。
最近では1944年に噴火しました。特に17世紀以降は噴火のオンパレード。17世紀以降のヴェスヴィオ火山の噴火の歴史=1660年, 1682年, 1694年, 1698年, 1707年, 1737年, 1760年, 1767年, 1779年, 1794年, 1822年, 1834年, 1839年, 1850年, 1855年, 1861年, 1868年, 1872年, 1906年, 1926年, 1929年,1944年。。。そして2013年?
これだけ噴火が頻発しているのですから、今回、また噴火しても何ら驚くことではありませんね。すぐに予言者の言葉を信じて余計な心配をしたり、恐れることは、悪の存在を喜ばすだけ。。。
ただ、大噴火が起こると、山麓には人口が密集していますから多大な被害を被ることになるでしょう。イタリアは既に経済が破たん状態ですから、噴火による被害で財政はさらに厳しくなってしまうでしょう。もし実際に噴火しているとしても、大噴火にならないことを祈りま
それよりも、私個人の勘違い、或いは、思い込みかもしれませんが。。。最近、午後4時位に西に向かって散歩をしていると、太陽(夕陽)の位置がこれまでよりもちょっと北側に傾いているような気がしてならないのです。もちろん、夏の間は太陽は地球からは高い位置にありますから、他の季節よりは、夕陽が若干北側に傾いているように見えるのかもしれませんが。。。

日本や世界や宇宙の動向
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51892073.html





posted by datasea at 06:21| Comment(0) | % エドガーケーシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: