2013年04月01日

予言情報:ヨハネの黙示録による中国と北朝鮮の分析

予言情報:ヨハネの黙示録による中国と北朝鮮の分析
2011年
Revelation 13
http://revelation13.net/China.html
一連のイベントがヨハネの黙示録でなぜ「時の終わりのイベント(the End Time events)」と言われるのか、反キリストと呼ばれる独裁者がなぜロシアから出てくるのか、説明する。私は反キリストはロシアのPutin首相の事だと考えている。反キリストと呼ばれる独裁者はロシア、中国、イランに同盟を組ませ西側諸国と対立させる。黙示録13章2節に反キリストの事が書かれている。
「そして、私が見た獣はヒョウの上にのっていた。その足はクマの足のようであった。その口はライオンの口のようであった。ドラゴンは獣に権威と力と彼の席を与えた。(黙示
録13章2節)」
私の分析で「クマの足」とはロシアの事。ドラゴンとはサタン自身、中国の事。つまりこれは、露中の軍事同盟を意味する。これはつまり、ロシアが中国の巨大な軍事力を得て巨大な軍事力となる事を意味する。そして、「彼の席」というの地理的にロシアが中国の上に位置する事を意味するのだろう。船、潜水艦、レーダー・システム、ジェット機など、ロシアは中国に最新式の武器を輸出している。ロシアはイランに原子力発電所、ミサイルなども輸出している。
旧約聖書ダニエル書にも黙示録13章と同じ記述がある。
ダニエル書第7章では、「4匹の獣が海から上がってきた。」とある。そしてこれが帝国となるとある。
「1匹目の獣はライオンのようで、男性の心臓があった。2匹目の獣は、その口に3本の肋骨をくわえたクマだった。3匹目の獣は、翼と4つの頭をもつヒョウだった。4匹目の獣は鉄の歯と10の角があった。4匹目の獣は大きな事を話した。」。
1匹目の獣はバビロン帝国の事。ライオンはバビロンの象徴。
2匹目の獣はペルシャ人の帝国(クマ)の事。
3匹目の獣はアレキサンダー帝国(ヒョウ)の事。アレキサンダーは、ヒョウのような速度で世界を征服した。
4匹目の獣はローマ帝国、反キリストの事。鉄の歯はローマ帝国の事。
大きな事を話す男。これはヨハネの黙示録13章にでてくる10本の角をもつ獣と一致する。
黙示録13章にでてくる獣はライオンの口、クマの足、ヒョウの速度、10本の角(10の国家連合)を持つ。これはロシアと独立国家共同体の事だろう。
ヨハネの黙示録16章では、ハルマゲドンの時、このユーフラテス川が干上がり東の王(中国?)が歩いて渡るとある。ユーフラテス川はイラクにある川。1999年、ユーフラテス川に猛烈なかんばつがおきて干上がった。これはイラクで今世紀おきたかんばつで最悪のものだった。さらにトルコはユーフラテス川上流にダムを建設している。これはハルマゲドンが接近している徴候。
「6人目の天使がユーフラテス川に小びんを注いだ。すると、川の水がひからびてしまった。それは東の王がすすむ道となった。(黙示録16章12節)」
毛沢東主席
社会主義中国初のリーダー毛沢東主席について。毛沢東主席が生まれたのは1893年12月26日(クリスマスの次の日)。クリスマスの次の日に生まれるのは反キリストのしるし。
中国文化革命がおきたのは1966年〜1976年。時の主席は毛沢東だった。
中国から「非革命的分子」を一掃するため、毛沢東は若者による年長者の裁判を奨励した。
また毛沢東は恐怖と殺人によってチベット仏教を根絶した。またこの時、チベットによる中国への侵攻があった。
20世紀の専制君主、殺人者のうち、悪において毛沢東を凌いだ者はスターリンとヒトラーのみであった。
毛沢東が死んだのは1976年9月9日。31年後、666日×17のサイクルが終わった日。
毛沢東の生誕地は中国湖南省韶山。地理座標では北緯27.9度、東経112.6度。聖書の番号(特にヨハネの黙示録)と照合してみる。北緯27.9度(北緯28度)はヨハネの黙示録12章8節と関連する。
「怒った赤いドラゴンは地に投げつけられた。」(ヨハネの黙示録12章8節)。
「天国で戦争がおきた。マイケルと彼の天使はドラゴンと戦った。ドラゴンはマイケルと彼の天使と戦った。どちらももはや天国で見る事はなかった。怒った赤いドラゴンは地に投げつけられた。このドラゴンは年をとったヘビ、悪魔、サタンと呼ばれていた。そしてこのドラゴンは全世界を欺いた。」(ヨハネの黙示録12章7〜9節)。
「赤いドラゴン」はサタンを意味する。しかし、私は「赤いドラゴン」の第2の意味は中国、ロシア、特に毛沢東だと思う。毛沢東の出生地は、地球に「赤いドラゴン」が生まれた地。「赤いドラゴン」、赤い中国は強くなっていった。
北朝鮮
1998年8月、日本に向けて「テポドン」の試験発射。
2005年10月10日、北朝鮮を訪問した韓国の女性が北朝鮮で子供を生んだ。この子供は「統一の赤ちゃん」と呼ばれた。これは初の北朝鮮で生まれた韓国市民。これは南北統一が近づいているしるし。
2006年1月1日、北朝鮮は、南北戦争を意図していると米国を非難した。
2006年6月17日、北朝鮮が長距離ミサイル「テポドン-2」の打合せ。「テポドン-2」は北朝鮮から米国カリフォルニア州まで到達する長距離ミサイル。2006年6月17日、火星と土星がみかけ上接近(およそ0.5度以内)。
2006年10月9日、初の北朝鮮原子爆弾試験発射。

local pc












また、戦争と戦争のうわさとを聞くであろう。注意していなさい、あわててはいけない。それは起らねばならないが、まだ終りではない。
民は民に、国は国に敵対して立ち上がるであろう。またあちこちに、ききんが起り、また地震があるであろう。
しかし、すべてこれらは産みの苦しみの初めである。
そのとき人々は、あなたがたを苦しみにあわせ、また殺すであろう。またあなたがたは、わたしの名のゆえにすべての民に憎まれるであろう。
そのとき、多くの人がつまずき、また互に裏切り、憎み合うであろう。
また多くのにせ預言者が起って、多くの人を惑わすであろう。
また不法がはびこるので、多くの人の愛が冷えるであろう。
しかし、最後まで耐え忍ぶ者は救われる。
マタイ 24:6〜13

子羊通信
http://zaakai.cocolog-nifty.com/









韓国海軍哨戒艇「天安」沈没の謎 - 庶民のつぶやき - Yahoo!ブログ
2010/5/28(金) 午前 9:00
韓国と北朝鮮との間で軍事的緊張感が高まっている。韓国政府は、今年3月26日に発生した韓国海軍の哨戒艇「天安」の爆発・沈没事故に対して、5月21日、米国、英国、韓国の調査チームは北朝鮮による攻撃と断定、韓国政府もこの調査報告の結果を認め、各国とともに北朝鮮への制裁に向けた動きをとり始めている。
 この事件に対し、田中宇氏は早い時期から独自の分析を行い、哨戒艇沈没は米国軍の原子力潜水艦の魚雷によるもので、同時に哨戒艇から同時に発射された魚雷によって米原潜が被弾、沈没したとの見解を示している。
http://www.tanakanews.com/100507korea.htm

庶民のつぶやき
http://blogs.yahoo.co.jp/manabutakamisawa/25417064.html





米韓の軍事演習 <<不屈の意志>>は どうなった?
2010/8/4(水) 午後 8:57
韓浩錫在米統一学研究所所長の進歩談論                               以上要旨の要旨
世界中の耳目が集中した米韓の軍事演習 <<不屈の意志>>の内幕は韓浩錫所長の談論のように人民軍の潜水艦による奇襲攻撃が怖くて内容の無い軍事演習に終わったのです。
米の空母やら戦艦やら戦闘機が勇ましい姿を見せていたが内容はこんなところのようです。

朝鮮民主主義人民共和国の情報
http://blogs.yahoo.co.jp/wwymgp4675/62361798.html










朝鮮半島沖で初の合同軍事演習 日米韓が21、22日に
配信元:産経新聞
2012/06/14 23:47更新
【ワシントン=佐々木類、ソウル=加藤達也】米国防総省は13日、米韓の海軍と日本の海上自衛隊が今月21、22の両日、朝鮮半島周辺海域の公海で合同軍事演習を行うと発表した。
米韓軍事演習をめぐっては2010年7月、海上自衛官がオブザーバーとして米空母ジョージ・ワシントンに乗船、見学したことはあるが、海自の艦船が参加して日米韓3カ国が合同軍事演習を行うのは初めて。韓国海軍と海上自衛隊の相互運用性や情報伝達を向上させ、海難事故対応や海事の安全確保における協力を促進するのが狙いだ。米海軍は3カ国の合同演習後、空母ジョージ・ワシントンを中心とした空母打撃群が23-25日の3日間、韓国海軍と黄海で通常の合同演習を実施。韓国南部の釜山港に寄港する。

イザ!
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/568917/







黄海で、米韓合同軍事演習始まる - 気ままな風来坊のブログ - Yahoo!ブログ
2012/6/24(日) 午後 1:55
25日まで 北朝鮮を牽制した形で 米韓合同軍事演習が始まっています 付近の状況は、一触即発です ここで、戦闘状態 つまり戦争が始まれば ロシア 中国 韓国 米 日本をも 巻き込む 大戦になるでしょう沖縄に、オスプレイ配備も決まりましたし 今までに、一番大規模な演習と言っていましたから もしかして、軍事衝突の可能性もあるかも中国は日本の尖閣諸島問題があるので、間違いなく前に、出てくるでしょうトルコでは シリアに戦闘機撃墜された事の次第では トルコが、軍事介入して 戦闘が、大規模に拡大する恐れあり まさに戦国時代の始まります。天変地異 戦争 経済危機 そして 滅亡

気ままな風来坊のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/kugimiyaxxx/39476080.html









第2次朝鮮戦争勃発の危機−米韓軍事演習と備えが不十分な日本 - 愛・知・反省・発展 - Yahoo!ブログ
2013/3/26(火) 午後 11:04
第2次朝鮮戦争勃発の危機−米韓軍事演習と備えが不十分な日本[HRPニュースファイル587]
2013年3月24日
◆朝鮮戦争勃発を想定した米韓軍事演習
北朝鮮は2013年3月11日、朝鮮戦争の休戦協定を破棄すると宣言しました。(3/12 CNN「北朝鮮、休戦協定の一方的破棄を宣言 安保理決議に反発」)
同じく3月11日、アメリカと韓国は、米韓合同軍事演習「キー・リゾルブ(Key Resolve)」を開始し、21日に終了しました。
「キー・リゾルブ」は実際の兵力を動かす演習ではなく、コンピュータ・シミュレーションによって韓国軍および在韓米軍の動きを点検する演習で、アメリカ軍3500人余りと韓国軍1万人余りが参加しています。
アメリカと韓国は、これとは別に野外機動演習「フォール・イーグル(Foal Eagle)」を3月初めから進めています。こちらは上陸訓練と地上機動、空中、海上、特殊作戦中心の実働演習で、アメリカ軍1万人余りと韓国軍20万人余りが参加しています。9日に東海(トンヘ)港に入港したイージス駆逐艦2隻を含め、F-22ステルス戦闘機、また核兵器搭載可能なB-52爆撃機をグアムの基地から飛来させ、また原子力潜水艦なども参加しています。この演習は4月末まで行われる予定です。(3/22読売)
◆高まる朝鮮戦争再開の危機
これに対して、北朝鮮の外務省報道官は3日、これらの演習を「北侵核戦争練習」と規定し、全ての抑止力をさらに強化するなど必要な対応措置を取る考えを示しました。(3/3 聯合ニュース「北朝鮮外務省、韓米軍事演習に『対応措置取る』」)
また、北朝鮮軍は21日、米軍が期間中、核兵器の搭載可能な戦略爆撃機B52をグアムの基地から韓国上空にまで飛来させたことを口実に「軍事的行動に移る」と警告しています。(3/22 読売「韓国にB52、北に抑止力誇示」)
北朝鮮側が休戦協定を破棄した以上、日米韓は何らかの措置を講じる必要があり、この米韓演習の実施は北朝鮮側に非常なインパクトをもって迎えられたと分析されます。
(文責・幸福実現党政務調査会 佐々木勝浩)

愛・知・反省・発展
http://blogs.yahoo.co.jp/kanatani719/64310257.html














政治情報:北朝鮮が米国と韓国に宣戦布告か
Report abuse
Mort Amsel (Before It's News)
Before It's News
http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2013/03/north-korea-declares-war-on-the-us-and-south-korea-2445690.html
2013年3月28日木曜日10:10
北朝鮮国営通信社/KCNA通信社(KCNA news agency)は、北朝鮮と韓国の関係は決裂し、北朝鮮は米国と韓国に対し「戦争状態」に入ったと報告した。
平壌、3月28日(KCNA通信社)
韓国平和強調委員会(CPRK、the Committee for the Peaceful Reunification of Korea)スポークスマンの声明は以下:
宣戦布告大綱
先程、米軍の指揮官と韓国の統合参謀本部(the Joint Chiefs of Staff of south Korea)議長は「局地戦争の挑発に対処するための共同計画(joint plan to cope with the provocation of a local war,)」に署名、「南北の局地戦争の挑発」がおきた場合に米韓が互いに保障しあう保障協定を結んだが、これが北朝鮮の気にさわった。
韓国側はこの共同戦線計画により、南北朝鮮の局地戦争に米軍の護衛を合法的に介入させる事ができるようになったと語るが、この計画の署名により、DPRKはソウルの青瓦台どころかワシントンのホワイトハウスでも軍事活動ができるようになってしまう。
米韓共同戦線計画を作り署名したのは米韓の傀儡/操り人形。米国は表向きは紳士だが、その実情はどうか。南北朝鮮の対立を作ってきたのは米韓だ。
米韓傀儡/操り人形の導きで、南北朝鮮の非核化共同声明(the joint declaration on denuclearization)と不可侵条約(agreements on nonaggression)とが破棄された今、戦争を阻止する盾はなく、南北朝鮮の対立はささいなものでも総力戦と核戦争ににつながる。米韓共同戦線計画は非常に危険な計画、核戦争の戦線布告に導入するための計画だ。
更に悪いことに、米韓傀儡の戦争論者は、北朝鮮を全体主義国家として非難している。しかしこの動きに対処するため、朝鮮人民軍最高司令部(the Supreme Command of the Korean People's Army)は米国本土とハワイ、グアム、太平洋の米国領にある米軍基地に対してすでに軍事行動を行うと宣言している。
北朝鮮は戦争以外に道はなく、そして戦争に向かった。北朝鮮が核攻撃をしたら、米国の核の傘は意味をなさなくなる。傘は米国の力にしがみつく操り人形グループを守れやしない。最後の聖戦を始めた北朝鮮は、この戦争の首謀者米国とその傀儡国家を打ちのめすだろう。

local pc









posted by datasea at 20:55| Comment(0) | ◉ 黙示録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: