2012年11月14日

夢記録

夢記録
2012.11.14
ビルの屋上で中国の政実況を語る集団。屋上のエレベーターからアセンションの世界行き飛行船の乗り場へ行く。後から郷ひろみが乗るエレベーターも到着。
乗り場から出発した屋根のないゴムボートのような形の飛行船は夕日の太陽に向かって進む。「午後から曇りでしょう(つけっぱなしの文化放送のラジオの音が意識に入ってきている)」。
見えてきたアセンションの世界は旧来のせかいと見かけはかわらない。同じような経済や政治で社会は機能しているようだ。
ビルの屋上の乗船場に到着、乗船場にディスカウントストアの客引きのピエロ。「杉浦太陽が宣伝してた店だね」。
乗船場から映画館に向かう。

local pc





posted by datasea at 21:10| Comment(0) | ◯ 夢日記1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: