2012年10月15日

時間・次元情報

時間・次元情報

徹底検索、堀進 - Yahoo!ブログ
世界は、瞬間的に上下が反転するだろう。これはガイア、この栄えある冒険の全ての先達、宇宙が聖なる姿への回帰の道をとって変態する全てのイベントを目にする人たちの光の比率が極度に上昇しつつあるから。終いには、意識は人間がかつて達したことのない、新しい極みのレベルに達するであろう。たき
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html






「新しいタイムラインがオープンし、(イルミナティの計画したライン含め)、これまでのすべてのタイムラインは、12月21日をもって終了する」旨が告げられています。従って、「これまでのタイムラインの延長線で、12月21日以降を予測するのは不可能である」とのこと。ハートの贈りもの
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html




2012年から分化していった沢山のパラレル・ワールドは、2015年から加速しながら、お互いから離れていきます。ついには、自分の波動が選んだひとつのパラレル・ワールドだけしか体験できなくなるでしょう。2100年までには、それぞれの世界が終着点を体験。hs33
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html





10月10日ポータルは、エネルギーは非常に強いものです。それゆえに、出来るだけ何回も休息してください。間に昼寝をいれ、あるいは数分間目を閉じてください。これは疲労回復に効果があるでしょう。数日もすれば、慣れてくるでしょう。多くの清浄な水を飲んでください。ガブリエル、たき
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html








タイムラインは収束しており、間もなく、最も強力なタイムラインがあなた方を母なる地球と共に上昇させるでしょう。これは起きるはずであり、備えが出来ていない者からあなた方を切り離すでしょう。次元上昇をすると、闇の者たちがあなた方の暮らしから完全に排除されることを意味します。サルーサ、たき
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html





大切なのは、今のうちに自分に残るカルマの残渣を洗い落とし、善悪・競争原理の3次元のパラダイムを卒業して、既に5次元に存在しているかのように暮らし始めることだ、と、天界からは言われています。ハートの贈りもの
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html





あなた方は次元上昇に十分な勢力を投入してください。カバールとその支持者たちと戦ってはなりません。それは私たちと連合に任せてください。あなた方の仕事は、単に自身の振動数を上げ、スピリチュアルな発達を図ることにあります。あなた方の光を良く輝かせ、愛を送り出してください。サルーサ、たき
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html





完全さは求められていないのですから、過ちを犯した時でも自分に対して厳しくし過ぎないようにしてください。あなた方は試練に立ち向かい、試行錯誤で欠点を克服しようとし、さらなる進化の旅に向かって進んでいるのです。hs33
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html






次元上昇の後にはどうなるのかを、あなた方という自己に感じ始めさせてください。そうすれば変化が容易にやってくるでしょう。あなた方は以前は、このようなレベルから来たので、変化はどちらにしろ、現在の次元の終了以前に起きるでしょう。hs33
2012/10/15(月) 午前 7:52

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/1203884.html





元々、宇宙には、時間の概念は無い。
仮想現実の3次元世界の今後の時間の凡その進み方
2007年 16,5時間
2008年 14,5時間
2009年 11,5時間
2010年 8,5時間
2011年 5,5時間
2012年 1,1時間
2012年 12月22日は0時間
2012年冬至以降、次元の違う別世界地球が始まる。

bewell
http://www.bewell-international.co.jp/ascension/18.html




近似的に計算をしてみた。
2011年2月1日 1日の長さ=308分(5時間8分)。
2011年3月1日、1日の長さ=286分。
2011年4月1日、1日の長さ=264分。
2011年5月1日、1日の長さ=242分。
2011年6月1日、1日の長さ=220分。
2011年7月1日、1日の長さ=198分。3時間16分。
2011年8月1日、1日の長さ=176分。
2011年9月1日、1日の長さ=154分(2時間34分)。
2011年10月1日、1日の長さ=132分(2時間12分)。
2011年11月1日、1日の長さ=110分。
2011年12月1日、1日の長さ=88分(1時間24分)。
2011年12月1日、1日の長さ=66分(1時間6分)。

local pc








495. 世界情勢と次元のシフト 管理人  
2002/10/23 (水) 10:11
最近、時間が過ぎるのが早いと感じる人々が多くなってきていると思います。
これは、次元がシフトをしていることを意味し、三次元である現実を決定している時間と空間の相互関係が今や崩れつつあるということとです。
これを我々はあらゆる所で感じ始めています。世界情勢や日常の生活で実感されていると思います。めまぐるしく変化する国際情勢はそのいい例です。
外に現れる世界は、我々の内部で進行していることを、我々に見せてくれているのです。
そして、世界が破壊するとするならば、それは何を表してい るのでしょうか?
それは内部にあるものを崩壊させているということです。全てが崩壊しつつある様に見えながら、
真実は 世界そのものがより高次の次元世界へと進化しているのです。
次元がシフ トするとき、全ての人が同じ体験をすると言うことはありません。
我々、一人一人がそれを実際に体験していくわけですが、まあ、ゲリーのいう葛藤が重要なポイントになるかもしれませんね。

光の12年間(アセンション)情報掲示板
http://homepage1.nifty.com/akashic/bbs.html







惑星ニビルと時間加速
2011年9月9日
5T4RSCREAM144
今から約100年前、Einsteinは相対性理論の中で「地球は宇宙の時間空間の中に存在し、この地球の周囲にある時間空間はゆがんでいる」とした。またこの3次元の時間空間に包まれた地球が4次元の宇宙空間の中に浮かんでいるのだと考えた。
2011年5月4日、NASAの重力場観測衛星「Gravity Probe B」は地球の周囲にある時間空間の渦の観測に成功した。この時間空間の渦Einsteinの説であり、その大きさまでがEinsteinが予想した大きさと同じだったという。そしてこの2011年5月4日というのが、土星がニビ
ルの磁場にはいった時だ。
ニビルが地球に接近すると、ニビルの重力場は地球のまわりにある時間空間はその重力場の影響をあたえるようになる。ニビルが放出するエネルギーが地球の場に影響をあたえるようになる。
時間空間の中に生きる我々人類は時間の影響の中で生きている。私個人としてはニビル接近すなわちアセンションだと考えている。ニビルの作用によりアセンションがおきる。
DNAの変容がおこり自然とアップグレードする、社会は不安定になるだろう。
シェイクスピア
「この世は幻。うたかたの夢。現実は幻影。」。
David Wilcock
「我々は今時間が終わる時にいる。地球は黄金時代にはいる。」。
月は現在シンクホール現象(地表に落とし穴のような穴ができる現象)が多発している。
2011年6月1日午後10時、 土星の地軸が約30度傾いた。さらに7月になるころにはそこから15度近く傾いた。

local pc





2012年/超音波の時間加速とアセンションの徴候
Blue Rayからのメッセージ
Shekina Rose
2012年1月3日火曜日
時間加速(The quickening).
時間が急速に加速しているように感じる。通常1日24時間のところが現在1日わずか16時間。ガイア(母なる地球)の電磁気共鳴(シューマン共鳴、the Schumann resonances)の増加。つまり地球の電磁気共鳴のサイクルが加速しているということ。銀河の中心と同調して震えるガイアの脈、鼓動がますます同調しているということ。宇宙の1サイクルの期間の終わり。アセンションの出入口である2012年のグラウンドゼロが接近しているということ。地球が次元のポータルに接近しているということ。
あなたが通常1日24時間でしていた仕事をやり終えないと感じるならそれがが理由だ。あなたは前の世界とこれから出来る世界の橋の上にいる。地球のシューマン共鳴の変調、時間の人工的調整に適応しようとしている。
時間加速(The quickening)は神の意図。アセンションのプロセス。生命の成長、喜び、完成のためのプロセス。精神の進化、時間旅行、若返り、細胞の若返り、時間遅延、バイロケーション、奇跡的な治癒がおきる。愛と平和の世界を構築するサイクルのはじまり。
多次元統一意識(multidimensional unity consciousness)において、時間は環になる。あなたは時を越え、他の領域と次元に踏み入る。
以下、線形時間、多次元現実、レゾナンス高周波数を越える徴候:
* 時間を失う
* ものが見つからない、後で目の前にあってちゃんと見えていた事がわかる
* 光速の徴候
* シンクロニシティの増加
*次元の入口が目の前に現れる
* 天使、妖精、球、地球外生物の目撃の増加
* 岩、木、山、水に精神を見る
* 細胞の振動が高まり疲労感は増す、高次元の出入口を通り抜ける
* 体の細胞の振動が聞こえる
高いピッチ音の増加
* 天や天使の領域から自身の血統をダウンロードする
* 夢が強烈になり現実味をおびる
* 今日が何日かわからない、計時が困難
* 日、週、月を「次元の時間空間」と感じる、
日、週、月は一年に相当し、感情的成長、精神的成長が一層加速
時間加速により、DNA(原素の神の青写真)、光体は拡大する。振動数増加により、体と存在に影響を及ぼしているガイアとコスモスのリズムとの調和は高まる。神の計画との調和は高まる。電磁パルスの変動により、鼓動は影響をうける。小さい痛み、心鼓動上昇を感じる。心鼓動上昇と目ざめ覚醒により、終末感、悲しみ感、解放からくる悲しみ感、神学者による抑制からの浄化、治癒がおきる。この解放により、本当の本質の存在、あなたのコア、内なる深い所にいく。

local pc




時間加速の理由
2012年3月5日
Gregg Prescott
時間が速くなっているように感じないか?もしそうなら、 次の密度へ移動しようとしている証拠だ。
地球はいまだ1日24時間表記だが、一方で多くの人は時間加速(the quickening)の感覚を経験している。
この現象は一体何か。
最も一般的な説は時間は加速していないが、人の意識のほうが加速しているとする説。人の意識のほうが加速し時間が加速しているように感じているとする説。
Ian Lungold
「時間加速の理由はイベントの増加。創造の加速。言い換えると、一定の時間によりたくさんの出来事が起きている。一定の時間に起きる出来事がさらに増えると、そこは魔法の世界の入口かも。」。
振動を考える人は少ない。第3次元の現実をつくっているのは原子の振動。振動はあらゆる存在の中心。原子の振動が速まれば、幻想である時間の加速は起きる。なぜか。我々の体が生理的に何かが加速しているのを感じている。しかし観念の物差しは時計、時間しかないからだ。我々がより高次元の世界がなぜ見えないのか。その理由は、より高次元の世界の振動がより高いから。体の振動が上がると、まるで時間が速くなっているように感じる。
最近おきている太陽系の急激な変化もそう。長年、太陽の色は明るい黄色だった。今は明るい淡い黄色だ。太陽の振動は上がっている。結果太陽系の振動も上がる。
n alchemy
「太陽系に急激な変化がおきている。地球の異常気象の原因はこの太陽系の変化だ。」。
これらの変化の原因の1つは、我々の体の原子の回転振動レベルの変化。日、週、年はこれまでより速く、飛ぶように過ぎるように感じる。これは、歳をとって若い頃よりも時間がはやくすすむように感じるのとは違う。
肝心な点は、あなたの第3次元の肉体は原子の振動レベルを高め第5次元の肉体になる準備をしているということ。体の振動を上げる最も簡単な方法は瞑想。生命に対する慈愛、利他行為も効果がある。前向きな考え、人に愛、 感謝を言う行為も効果がある。

local pc



posted by datasea at 21:20| Comment(0) | % なわふみひと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: