2012年09月04日

惑星ニビル情報



By Washington Jr
Now: 1
Last Hour: 14
Last 24 Hours: 557
Total: 3,038
Nibiru Dates Aug 17 Or Sep 26 ?
Wednesday, August 29, 2012 6:11

Source: http://synchromysticlunatic.blogspot.com/2012/07/nibiru-dates-aug-17-or-sep-26.html
Related Stories


Before It's News

http://beforeitsnews.com/strange/2012/08/nibiru-dates-aug-17-or-sep-26-2443178.html


youtube.com
http://www.youtube.com/watch?v=lsHliMBVqz4&feature=player_embedded
http://www.youtube.com/watch?v=LKrVnaVCE00






(要約)
惑星ニビル情報
2012年7月29日日曜日
8月17日、9月26日に惑星ニビルが地球に接近する可能性があり、地震、津波、地球近傍小天体(惑星ニビルによる隕石の飛来)などに注意すべきだと「John Moore Show」は警告している。
これらの日付をユダヤの暦と重ねてみると面白い。
30エルル5772(30 Elul 5772)=2012年8月17日の日没から2012年8月18日の夜は十戒のタブレットの記念日(BC1313)。
10ティシュレイ5773 (10 Tishrei 5773)=9月25日の日没から2012年9月26日の夜は贖いの日(the Day of Atonement、Yom Kippur、贖の日)。
ユダヤ人の伝承
「神が人を創り給うた日から2448年たったAvの最終日(1313 BCE)、モーゼはヤーヴェ(YHWH)の命令をうけ、十戒(the Ten Commandments)の2枚の石製タブレットを作った。その大きさは6x6x3tefachim(1tefach,=約3.2インチ、18"x18"x9") であった。Mosesが十戒のタブレットを作ったのはイスラエルのゴールデンカーフ(the Golden Calf)崇拝が明らかになる42日前であった。」。
十戒の2枚のタブレットはサファイヤのような石でできていて、左右両方から読めるように彫られまている。
Mosesはティシュレイ(Tishrei、贖いの日)の第10日まで40日間山上にいた。そしてその間にYHWHの許しを得た。
新年祭(1ティシュレイ5773、1 Tishrei 5773)は2012年9月16日の夜に始まり2012年9月18日の夕暮れに終わる。ユダヤ人の伝説によれば、この日にAdamとEveがつくられたとされる。新年祭のタルムードの記録(the Talmud tractate)によれば、新年祭の日に、邪な人の運命、高潔な人の運命、どちらでもない人の運命がそれぞれ3冊の帳簿に記録されるという。まず高潔な人の名前は生命の本(the book of life)に記録され、「生きる」べく封をされる。どちらでもない人は新年祭まで反省し懺悔するための10日の猶予が与えられる。邪な人は生命の本に記録される資格を永遠に失う。
2012年9月22日は秋分。
6 x 6 x 3 = 108
旧約聖書の第108文は以下:
「神は男と女をつくられた。男はAdamと呼ばれた。」。(創世記5:2)
タブレットの記録は新年祭を指していると思う。人が正しくあるか神の目が御覧になる、律に従うよう努める、そういう日だ。
新約聖書の第108文は以下:
「まことに言う。すべてが成し遂げられるまで、天国と地球が法を通るまで、何人も法をかいくぐる事は出来ない。」。 (Matt 5:18)

local pc




posted by datasea at 13:17| Comment(0) | ◉ 聖書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: