2012年07月17日

アセンション情報

20090915111.jpg


要点・堀進
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13









・皆さんがファーストコンタクトが来ないといわれますが,見えている皆さん達はすでにコンタクトに入っていて,。ゼウス 
・UFOが見える人にはすでにファーストコンタクトのようなことが行われている。
・着陸は地球では大きな宇宙船ではなくて簡単な誰もが恐れないシップが使われていきます★皆さんの上空にいつも我々はよく飛んでいるのです☆後数か月で我々は姿が皆さんと同じ人間の姿でお逢いする事が出来ます★ゼウスアシュタル、クイーン
・もうすぐ、地球の地上人全員は新地球であるテラノヴァへ行くことになるだろう。そこには一家に一軒ずつ家があるだろう。そこには豊富に何もかもがそろっている。自家発電装置があり、原発石油ガスも要らなくなる。テレパシー装置あり、ホログラムテレビあり、物質コピー機あり、驚くようなものばかり。
・銀河連邦の人たちはこのまま地球を放置すれば、2013年に大災害が起こることを知っている。だから、2012年末にアセンションを起こすことにした。年末に50億人ほどはアセンションし、新地球テラノバへ行く。テラノバへ行くことを選ばなかった人たちは、用意されている三次元の星に生まれ変わる。
・全員がタイムトンネルのなかにおいて洗浄を受けてそして完全意識に戻り50億の人々たちはテラノバへ行きそして上昇が出来なかった人々達はその前にほかの所へ移行するとのことでした★高次元は又別の所かもしれません★クイーン
・アセンションはカガリさんらのいったハードランディングではなく、ソフトランディングが行われそうです。ソフトランディングだから、今年末の劇的変化はないでしょう。その代わり、大天変地異も無いでしょう。数年後、あるいは十年以上後に気がついたら五次元に変っていた。ということになるでしょう。
・「妄想」高次元の存在たちは地球人をアセンションさせるためタイムトンネルを作った。地球ごと、数万年前に時間旅行させるとアトランティス、ムー大陸が存在している。日本人達をムー大陸に欧米人をアトランティス大陸に。歴史をやり直しさせる。アトランティス、ムー大陸の沈没は無くなる。今度こそ。
・皆さんは全員が同じ惑星から来たのではなくて,国によっても異なります★そして意見があわないのは,誰もが違う惑星からの転生なのです☆周波数も異なります★ですから集団の中にいても分裂が起こり,同じ種族たちは直観で探し当てる事が始まります★そして集まりごとに分離も始まります★ゼウス
・7,15 物理的な世界で次元上昇したソウルたちは、その後、ガイアの上に留まるか、元のふるさと、或いはその他の場所に行くかの選択が出来ます。この者たちは、地球上の他の者の導きを続けるか、単に地球に光のソースとして溶け込むか、いづれかを続けます。コブラ
・次元上昇はしたいが、まだ本当には古いものを捨てがたいと思っている塀をまたいだままでいる者にとっては、内部地球が存在し、ここでこのような者たちに対する意識向上の教育が行われます。ここは平和な場所で、いわば、第二の機会が提供されます。教育を受けた人たちは、その後次元上昇した地球に戻るか、三次元の惑星に行きます。コブラ
・全ての者が大きなソースからの光の浸透によって変態を受けるシャクティパット(次元上昇のための儀式)を受け、それによって地球を含むすべての者は瞬間的に次元上昇をします。コブラ ※また新たなアセンションの方法が出てきました。
・レムリア大陸は沈んだのではなく、高い波動に上昇した、アセンションが起こったのです。今日でさえ、レムリアは同じ場所にかつてのように存在しています。ライトワーカージャパン
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13





・彗星・惑星Xの太陽系接近に従い、太陽を含む全太陽系の惑星に干渉、大気→海水→マントル・地殻の動きやすい順に異常現象が多発する。政府機関の中枢部は彗星の情報を確認した段階で、地下都市を建設した。選ばれたエリ−トたちは、すでに政府を放棄して逃げ込んでいる。アメリカの中枢は 昨年に約1000名の中枢職員が地下都市へ移動完了している。大摩邇
・火星内部には高度に進化した火星人が存在する。火星表面には原始的な生物が存在する。火星の一部に地球のヤミの支配者のレプティリアン人が数万、数十万人ほど移住している。火星人たちはレプティリアン人たちとの対立があるため、火星観測衛星を侵略する道具として捉え、撃ち落す。
・1993年8月に失踪した火星探査機をブラウン博士が遠隔透視したところ、火星の地下格納庫から飛び立った宇宙船が、ミサイルのようなものを発射して、マーズ・オブザーバーが破壊されたヴィジョンを得たというのである。大摩邇
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13







・中途半端でもかまわぬ。欠点だらけでもかまわぬ。横道にそれてしまっていてもかまわぬ。役立たずであってもかまわぬ。許されないことをしていてもかまわぬ。格好悪くてもかまわぬ。そんな自分をも愛せよ。そんな自分を許したのだから、欠点のある他人をも許せよ。
・今まで何度も銀河連邦に約束をすっぽかされたけれども、それで簡単に三次元の心に戻ってしまうようでは、五次元に生きる資格なし。銀河連邦はそのようにして五次元に昇格できる人を選別している。一方では強い愛の光を送って、五次元の資格のある人を増やしている。増やしたいが質を落としたくない。
・これから先では、以前の生涯では会ったことがあっても、現在の生涯では会った事が無い友人たちとの多くの再会があるでしょう。如何に多くのソウルたちと会い、数百回の転生でよい友人になったことがあるか、ある者はもっと長い間、他の人たちよりも近しい間柄であったかを考えてください。ふるや
・豊穣と繁栄があなた方の種々のニーズに対する答えになり、そのうちにあなた方は、何かほしいとは絶対に思わなくなるでしょう。多くのことが次元上昇の後にも起こりますが、あなた方のニーズは平等に満たされるでしょう。ふるや
・どうでもよいことには、適度に力を抜いて、こうと思ったことには一生懸命になって、あっという間に過ぎ去っていく時間を有効に使う。みんなが進むべき方向へ自分も進む。進むべき方向とは神の光の方向で、自分勝手な、自分だけがトクすればよいという方向ではない。
・何らかのことで愛を感じたら、その愛を貯蔵しておいてください。寂しくなったとき、愛が足らないと感じたとき、その貯蔵しておいた愛を使います。寂しい思いをしたとき、その貯蔵庫に入って愛を取り入れてください。ライトワーカージャパン
・最近私のエネルギーや意識が変化したので、光の会の内容も変化した。私がより感覚的になったので、考えることがこれまでより少なくなり、感覚でこうしようと感じたことを行った。あまりにも感覚が強すぎて、いつもならこれをしたら次はこうしようと段取りを考えるのだが、それがほとんどなくなり、ボケボケになってしまった。光の道を歩む
・あなたは軽くなる程この世の毒気を消す事が出来るのです☆そして毎日のなかにハイヤーセルフを認め話して御覧なさい★それは聞いてくださるのですから★あなたのもっとも中心なるセルフ達なのです☆この様に人の事は心配はいりません★あなた自身の上昇であり,他人は関係ないのです☆ゼウス
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13












・二元性を選択したソウルが移送される三次元の惑星が建設中であり、次元上昇を選択した、現在上昇中のソウルはガイアの上に留まります。ワンネスに基づいた全く新しい暮らしが待っています。三次元の者たちは、プレアデスに導かれるのではなく、自分で振動を上げるために選べる、26000年間続いている聖なる学校に入り、更なる次元上昇のためにシリウスの光の使者に導かれます。コブラ、despertando.me
・地球は地球のものであるぞ。そんなに尖閣で争うなら、尖閣を沈めてしまうぞ。竹島も地球のものであるぞ。みなが争い事無く使わなければ、取り上げてしまうぞ。地球に代って物申す。
・金星は悪の星であるとか、月はサタンの操っている星であるとか、シリウス人たちはよからぬことをたくらんでいるとか、そういったことを書いてあるブログはみんな闇の配下の者達の書いたものと思われるから、信用しないほうが良い。ソラ情報というのも怪しい。仲間内で対立心をあおるようなものはみんな怪しい。
・日本は蛇ににらまれたカエルのような国だから、やがては蛇に食べられてしまうだろう。そうはさせないでおこうとするのが、アセンションという神の仕組み。霊性がだんだん高くなって、新地球であるテラノヴァへ行く人が多いだろう。低俗な心の人は死んで低俗な星に生まれ変わるだろう。
・米国 財務長官ティモシー・ガイトナーは、拘留され、高等裁判所で裁判を受け、奉仕を誓ったにもかかわらず、盗み、操作し、経済的困窮に追い込んだ、米国市民に対する犯罪のために有罪判決を受けた。再教育と社会復帰訓練を受けるために、63年間の長きに亘って物理的な拘束空間の中で過ごすべきことになった。 ふるや
・昨日、スライブという動画を見たが、あまり役立つものは無かった。後半で無抵抗主義が決め手だと言っているが、それでは駄目だ。アセンションとか宇宙人とかが一言も言われなかったが、それこそ決め手なのだ。スライブは闇が仕掛けた動画だとわかった。
・今、スライブを見たが、大体知っていることばかりで、ためになる情報は無かった。後半はガンジーの無抵抗主義で、それでは支配される。善い宇宙人の話は全く無かった。実際は彼らが主役なのに。何も知らない人が見れば役に立つかもしれないが、恐怖心も強まるだろう。
・我々としては自力でアセンションすればよいのです。五次元の体になれば、仮に闇が支配したとしても四次元の彼らに手出しできません。自力で五次元化できなければ光の部屋へ入ればよいのです。闇も光の部屋へ入れば、光の存在になってしまうから共存できるようになります。
・ケッシュ財団のフリエネ情報開示は、まやかしだった。国はお金の集金係をするだけとなる、お金の行き着く先はイルミナティ上層部に渡り、我々を支配するために使われる。 7,16
球東京都大田区、大田区長、大田区議会、これすべて朝鮮人に乗っ取られています。朝鮮学校に対して補助金を払っているのは23区内で大田区だけです。 日本や世界や宇宙の動向
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13







・日本の膨れ上がる対外資産、日本が実際には使うことのできない対外債権こそが、デフレの根本的原因であると位置づけている。http://www.asyura2.com/10/hasan67/msg/393.html
・企業が成功を収めようと思ったら、アップルのiPadのように極めて革新性の強い商品を作り出すか、リッツ・カールトンのように突出したサービスを提供するか、ふたつにひとつしかない。ところが、日本の会社の多くは、どちらもできずに伸び悩んでいる状況だ。効率を追求しすぎた結果、との会社も似たものを作るようになり、購買意欲がわかなくなった。大摩邇
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13













・単なる偶然でこの宇宙ができたのではありません。最高の知的存在、創造神があらゆる事を計算に入れて、宇宙を創ったのです。そうでなければ、こんなにシステマティックな宇宙にはならない。
・自分だけの利益を図ることにより幸福感を得ることから、人々の利益を図ることにより自分の幸福感を得る、に幸福感を変えたほうが良い。自分勝手な利益を図ることは社会全体としてむしろマイナス。食べていけるだけのお金があったら、社会全体の利益を図ったほうが良い。
・自分のことより他人の利益を優先して考える。神の考えと同一です。神の考えと同一にさせれば神と一体になれる。神の持つ無限の能力と同一になれる。無限の能力を我が能力のようにして使うことができるようになる。利己的な人たちがどのように妨害しようと神にはかなうまい。
・アセンションとは要するに意識の移動。肉体の自我の意識から、魂の超自我の意識へ意識が移動することです。そのときから、まるきり別人になってしまうのでなくて、ごく自然にこれで変わったのかと思うくらい自然に移動します。夜見る夢と同じようなものです。空を飛んでみようと思えば空が飛べる。
・「我即神也」とは自分の利益を図ることから、社会全体の利益を図ることへの意識の移動である。霊性を高くするには、意識レベルを上げるためには意識の移動が無くてはならない。
・人は外見を気にするが、神は真実ありのままを見る。
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13



















・2012年9月21日にケッシュ財団は、宇宙技術と重力及び磁力(Magrays)システムの第一段階の開示を、生産とコピーのために、世界中の科学者に対して同時に行う。例えばニューヨークからテヘランまで最大10分で飛行機で行けるようになる。ふるや
・1年を13か月として、1か月を28日にすると、1年が364日。13月を29日の年と30日の年があるようにすれば良い。そうすると毎月、月齢と一致する。7日が4回来ると一月(ひとつき)になる。13月29日と30日をうるう曜日として計算に入れない、と日付と曜日が一致する。
・新たな叡智が、クフ王のピラミッドではなく、別のピラミッドの地下から発見されることをボリスカ君は予言している。また、スフィンクスの耳の後ろ側のどこかに秘密の入口が存在し、ひとたびスフィンクスが開かれると、我々の人生は変ることになるだろうとも言及している。エドガー・ケイシーは、過去の叡智は「スフィンクスと記録のピラミッドとの間の通路にある部屋から」発見されることを予言している。大摩邇
2012/7/14(土)

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/archive/2012/7/13



posted by datasea at 00:56| Comment(0) | % なわふみひと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: