2012年04月25日

ニューワールドオーダー

Topic started on 21-1-2010 @ 05:10 AM
by Emerald The Paradigm

abovetopsecret
http://www.answers.com/topic/bernheim-petition








(要約)
ニューワールドオーダーはどのように起きるか
2010年1月21日
ニューワールドオーダーはアメリカ、イスラエル、ベネズエラとイランの間の戦争として起きるだろう。レバノン、シリア、イエメン、その他の国の参戦があるかもしれない。しかし、ロシア、中国、フランス、ドイツ、イギリスのような主要国は参戦しない。
ニューワールドオーダーでイスラエルとアメリカは世界に非難される国になるだろう。いずれわかる。戦争は予想ほどの被害はつくらない。ニューワールドオーダーで出る死者は多くみつもっても2〜300万人だろう。その時になって国連という組織をつくったのは全く失敗だったことがわかる。国連という組織は来るニューワールドオーダーのキーポイントなのだ。前の2つの世界大戦で、ドイツと日本は世界に非難された国だった。そして国際連盟と国連が設立された。さらに歴史をさかのぼれば第一次世界大戦後のドイツの経済はひどい状況だった。ヒトラーは軍産複合体を組織して国内のひどい経済を蘇らせた。その軍産複合体が第二次世界大戦をおこした。国際連盟は後に国連に名称を変えた。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
国際連盟は1920年代さまざまな試みをおこなった。結果、国際連盟は、1930年代に入ってからの枢軸国による連盟の攻撃を防ぐことはできないだろうと判断した。
1933年5月、1919年に国際連盟のフランツベルナイム(ユダヤ人)がつくった基本的人権法を国際連盟はヒトラーに認めさせることができなかった。(基本的人権法:1919年に連盟が制定、これによりすべての少数民族男性が基本的人権を得た。すべての男性が平等の権利を得た。)ヒトラーは、この法はドイツの威信を傷つけると主張した。ドイツは国際連盟から脱退した。ほかの多く全体主義国、軍国主義国もドイツの後について国際連盟から脱退した。第二次世界大戦の始まりは国連がその主な目的に失敗したことを明示するかたちとなった。国際連盟があることで未来に起こりうる世界大戦を避けられるとされていたからだ。戦争が終わってアメリカは国際連盟を再構築した。以前の国際連盟のいくつかの機関と組織を受け継いだ。(en.wikipedia.orgより)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
アメリカは、銀行家の腐敗、企業の腐敗で一杯だ。議員たちには法律なんてない。現実を直視するのだ。
同じことをしないといえるだろうか?最終的に腐敗は国の中核になるのだ。
国連のなかで拒否権を持っているのはわずかに5ケ国だ。
この5ケ国が再び国連を弱体化させるだろう。
アメリカのイラクとアフガニスタンへの侵攻がどのようになされたかを覚えていてほしい。
イラクとアフガニスタンへの侵攻に対して国連はなにもしなかった。
イラクとアフガニスタンに与えた損害、犯した罪をアメリカは否定した。このことも覚えていてほしい。
例えばブッシュ、チェイニー、オバマのような犯罪者にとってアメリカ憲法は何の意味もない。
アメリカは民主主義国家ではない。そのことを思い出してほしい。
アメリカは憲法共和国だ。多くの人はそのことを忘れている。アメリカに自由はないのだ。
あなたは国民の多数決で決まったことにしたがう。国民の多数は政府と組んだメディアによって洗脳されている。何億円もの金をつかったオバマのキャンペーンを考えてほしい。この国がどれだけ腐敗したかがよくわかる。
オバマは国民のことなんか考えてない。
キャンペーンのスポンサーのことを考えているだけだ。
主題にもどろう。ほとんどすべての国はイスラエルとアメリカのことで悩んでいる。
そしてイスラエルとアメリカの目論みがはっきりしてきている。イスラエルとアメリカは世界の資源を買収したいのだ。
簡単なことだ。
イスラエルとアメリカ、この2つの国をうごかしているのは大統領や閣僚じゃない。企業なのだ。
この企業が世界の資源を買収して利益を独占しようとしているのだ。
イラン、ハマス、ヒズボラ、それらの情報は真っ赤なウソだ。実際これらの国からの脅威はない。
もちろんこれらの国には狂った過激派はあちこちにいる。しかしどの国にはそういう人はいる。
アメリカ国内をみればいい。
中東の「テロリスト」はアメリカのマフィアと同じだ。
殺しあっている。大差ない。
唯一の違いは、アメリカではCIAがドラッグに投資して、をアフガニスタンから石油を輸入していることだ。
もうひとつの違いは、アメリカでは企業が麻薬売買で動かした金を軍に提供して黒い軍事活動(black op projects)をやらせている。
戦争は起きるだろう。いつものようにイスラエルとアメリカがニセの旗を掲げる。しかし今度という今度は世界はカーテンの後ろに隠れている本当の悪者を見ることになる。この本当の悪者がでてきて世界の権力のシステムの改革をおこない、ニューワールドオーダーを起こすだろう。
ユーゴスラビアのチャベス大統領によるとハイチの地震はアメリカのHAARPと気象操作によるものだそうだ。オバマがのこのこハイチまで出て行って「実は我々がHAARPでこの地震を起こしました。」なんて正直に言うだろうか?そのことを頭に焼き付けておくことだ。アメリカに豚インフルエンザがおきて結局企業が儲けて終わった、そのことを頭に焼き付けておくことだ。第二次世界大戦がおわってナチの党員はアメリカとイスラエルに移住した。移住したナチの党員はアメリカとイスラエルで国の政府のトップになった。驚くことじゃない。この2つの国がどうなったか見ればいい。イスラエルは、ヒトラーがユダヤ人を殺したように毎日パレスチナ人を殺している。アメリカは他国を侵略し、資源を搾取し買収するために「恐怖との戦い」を演出する。しかし事実をよく見れば、凶悪な行為をしているのはその殺している人ではなく、シオン主義者と銀行家であることがわかるだろう。事実をよく見て政治宣伝を信じないなら本当のことがわかる。ショーをすすめるアメリカの権力者たちはシオン主義者だ。イスラエルでショーをすすめる権力者たちもシオン主義者だ。この権力者たちはバチカンのシオン主義者たちと深い関わりがある。今問題なのはニューワールドオーダーを進めている勢力がその同じ銀行家たちなのかということだ。そしてそうである可能性が高い。
キーポイント:
ワシントンD.C.(軍)、
バチカン市国(宗教)、
ロンドン市内部(財政)。
これらの区域は国の一部ではない。
それらはシオン主義者イデオロギーでつながったオベリスクだ。

local pc








Albert Pikeの世界大戦予言
2017年11月8日
1870年,イルミナティグランドウィザードAlbert Pikeの世界大戦予言
「三つの世界大戦は、第三次世界大戦は,イルミナティの『agentur』による内部対立によって引き起こされなければならない
政治的シオニズム(political Zionism,=イスラエル)とイスラム世界(the Moslem Arabic World)との対立から引き起こされなければならない。
両世界がお互いに破壊するように戦争を進める必要があるが,
この対立から離れて傍観していた他の国々は,最終的に同盟して対立に加わり物理的,道徳的,霊的,経済的な限りを超えて戦わねばならない。

disclose.tv
https://www.disclose.tv/in-1870-illuminati-grand-wizard-albert-pike-predicted-how-the-three-world-wars-will-start-315765

ZetaTalk
http://zetatalk.com/ning/31ma2018.htm
http://www.zetatalk.com/ning/31ja2018.htm
http://www.zetatalk.com/newsletr/issue588.htm
http://www.zetatalk.com/ning/05fe2011.htm
http://www.zetatalk.com/ning/30sp2017.htm
http://www.zetatalk.com/ning/05fe2011.htm

Earth Changes and the Pole Shift
http://poleshift.ning.com/forum/topics/zetatalk-chat-for-april-30-2018?id=3863141%3ATopic%3A1088119&page=3#comments
http://poleshift.ning.com/forum/topics/zetatalk-chat-for-may-31-2018

Red Sparrow
https://youtu.be/PmUL6wMpMWw

posted by datasea at 23:45| Comment(0) | △ オカルト主義研究者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: