2012年03月28日

紙幣を硬貨に換えよ

徹底検索、堀進 - Yahoo!ブログ
【転載】ベンジャミン・フルフォード、英語版 3/26 週報(先週だけで、銀行家200人超の逮捕)
代替ニュース / 2012-03-27 14:54:43
●私のフォロワーに対して、これから三ヶ月の間に紙幣をできるだけ硬貨に換えるよう進言します。紙幣は紙屑になるが低額硬貨は金属価値が額面以上です。日本破綻後も通貨として通用します。あと劣化しにくい強い酒も有効、食品や石油類も有効だが劣化に注意。有価証券を救う手段はありません
●もう一度言います。日本破綻後、通貨は紙屑になるが、ゴミになるのは日銀紙幣だけです。硬貨はそのまま流通します。
だから今、緊急に高額金属(金・銀)硬貨を発行しておく必要がありますが、今の日本政府には大衆社会の経済学を理解できる者が皆無に等しく、何一つ手を打てないでしょう
●みなさん手元の貨幣をごらんなさい。新品がほとんどないはずです。できないんです。金属価格の暴騰で製造原価が額面を上回っているのです。
中国人は日本で1円5円10円玉を大量に購入します、中国で鋳つぶして使うと儲かるからです 500円でも額面に近い価値があります
●今、起きようとしている経済崩壊は、おそらく太平洋戦争敗戦時を上回るものでしょう。国債も株券も紙幣も軍票も、すべて紙屑になった時代があった。同じようになるが、それでも交換価値の残るものが金属硬貨、強い酒類、主食、石油であると指摘。家や動産の大半が無価値に
●世界経済が同時崩壊します。他国の通貨も硬貨以外紙屑です。硬貨は金属価値が担保しているので交換価値が保たれます。1円5円10円は額面以上の金属価値があり、50円100円500円でも五割以上あります。千円一万円は紙屑になるでしょう 株もダメです 企業が崩壊する
●日本デフォルト後、為替が信用を失い貿易が停止する結果、食料と石油の輸入が不可能になるということです。食料品は三日で店頭から消えるでしょう。政府は紙幣が紙屑化する前に、半額の金属価値を持つ千円一万円硬貨を発行しておく必要があるが経済を分かる人はほとんどいないようだ
●これから都市の価値が劇的に下落します。都会に住む意味が失われ、豊かな農地を持つ過疎の田舎に価値が移行します。大家族生活だけが、あなた方の未来を支えることになるでしょう。利己主義を信奉し単独生活を好む人は、残念ですが淘汰されるでしょう。これからは利他思想の時代なのです
●この、あまりにも馬鹿アホとしか言いようのない日本政府と糞ゴミ官僚ども、糞を拭く役にも立たないばかりか有害無益の政治家たちを見ていれば、日本という国が時間の問題で倒壊することが分かるはずです。分からない人は国家と同レベルでしょう
●ほとんどの人は受験競争のなかでペーパーテストで好成績を残す学習法を「学ぶ」と勘違いさせられてる。それは他人を蹴落とす技術にすぎず、対象を自分の感性で捉え自分の知性で解析し自分の人生に利用することに役に立たない。放射能にも経済破綻にもあなた方の受験用知性は無力で右往左往するしかない
●日本破綻後、物資の流通を介在する通貨が、どのように扱われるのかを予想し、紙屑の運命を約束された有価証券や紙幣を少しでも交換価値のあるものに換えておきなさいと助言。等価など無理。硬貨には金属価値がある以上ゴミではない。銅貨が重要、鋳つぶせば電線になる
●そもそも通貨に硬貨が存在する理由を考えてほしい。紙幣が日銀券であり、印刷された紙切れにすぎないが、硬貨は金属価値を持ち政府発行の兌換通貨の位置づけ。日銀券とは虚構にすぎない。元の紙切れに帰るだけのこと。日銀券という虚構、ウソの通貨が何の目的で流通させられてるのか考えよ
●兌換通貨は流通価値として人類滅亡の日まで生き続ける。虚構通貨を捨てて兌換通貨に切り替えよと言っている。今こそ千円・五千円・一万円の金銀硬貨を発行し差益によってデフォルト経済を救う必要があるが、野田佳彦や経産省は知能程度が極度に低いので理解さえできない。彼らは62年被曝の申し子だ
●金属価値を調べなさい。500円貨幣は経済破綻後も当分の間、主力通貨として機能するはずです。十円や五円、一円は金属として額面以上に価値があると言ってるだけです。本当は1万円金貨や五千円銀貨が必要ですが、日本政府がアホのため造られない。紙幣はゴミになる
●想像してください。日本政府がデフォルトした後、野菜を売りに来る行商のおっちゃんは、一万円札を受け取って硬貨をお釣りにくれると思いますか?硬貨しか受け取らないはずです。硬貨だけが兌換価値を保証された通貨であって、日銀券は糞を拭く価値もない。ウイスキー角瓶も強力な通貨になりそうだ
このメディアは取扱いに注意を要すると (tokaiama) は Twitter を利用しています
http://twitter.com/#!/tokaiama
紙幣は日銀が発行しているのに対し、硬貨は日本政府が発行しています。政府貨幣ということです。今回起こるであろう財政破綻により日銀の資産が紙くずとなり、同様に日銀の裏付けがなくなった日銀券は価値を失うこととなります。
「交換価値の残るものは金属硬貨、強い酒類、主食、石油である」
「ウイスキーは強力な通貨になりうる」
「家や動産の大半が無価値に」
「株もダメです 企業が崩壊する」
「食料と石油の輸入が不可能になる」
「食料品は三日で店頭から消える」
「農家が紙幣を受け取ると思うか?」
NEWS U.S.
http://blog.goo.ne.jp/flatheat

徹底検索、堀進
http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/folder/839324.html



posted by datasea at 01:59| Comment(1) | % なわふみひと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
嘘に真実を交えながら、新しいデマを次々と流して古いデマを帳消しにしてゆくのが陰謀論ペテン師の常套手段。
Posted by ペテン at 2012年06月18日 11:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: