2012年03月28日

日本は世界のひな型 

JapanWorld-thumbnail2.gif



● 日本は世界のひな型である   
2005年12月29日(木)

なわのつぶや記
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki051229.html




王仁三郎が「大本神歌」のなかで、「日出る国の日の本は、全く世界のひな型ぞ、わが九州はアフリカに、北海道は北米に、台湾島は南米に、四国の島は豪州に、わが本州は広くして欧亜大陸そのままの、地形をとどむるも千早ぶる、神代の古き昔より、深き神誓の在(いま)すなり」と述べていることが紹介されています。
  しかも富士山はヒマラヤに、琵琶湖はカスピ海にといったように、山や河や湖などの地勢まで、あたかも合わせ鏡のような相似形をしていることも、確かに不思議な照応関係といえます。
  王仁三郎の著した『霊界物語』には、「日本の国土は国祖・国常立尊(くにとこたちのみこと)のご神体そのものであり、来たるべき霊界の復権のための磁場として立て分けられた」と述べられているといいます。
  このことから、「日本で起きたことは、やがて世界で起こる」という関係が導き出され、「大本→日本→世界」という照応関係が成り立つのです。
 さて、大本は官憲によって徹底的に破壊され、それとの照応関係で、日本はアメリカ(を裏で支配する超国家権力)の手によって徹底的に破壊されました。国土も文化も歴史も、さらに教育から食生活にいたるまで、いまやかつての「古きよき日本」の姿は一網打尽にされた気がいたします。
 そして、いま世界が日本との照応関係で破壊されつつあると見ることができます。大本の第二次弾圧では、すべての施設が破壊されつくしたとされていますが、それと同じことが起こるとすれば何が起こるのでしょうか。王仁三郎はそのことを見通した上で、あえて「ひな型」づくりのための行動をしたと見られています。

なわのつぶや記
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki051229.html





2011年02月03日
日本は世界のひな型!? -日本ひな形論-
昨日は、
外人「イエス・キリストの墓が日本の青森県にあるんだって!」 
外人「Σ(゚Д゚;エーッ!!!!!!」
という記事を読んでいました。日本にキリストの墓が!というのは、子供の頃読んだ超常現象関係の本で読んだことがありますね。ああいった本、今でもあるのかな?(↓みたいな本です本)
世界怪奇事件ファイル 現代科学では説明のつかない驚異の超常現象!!
衝撃!超常現象映画の世界 怪奇・怨霊・宇宙人
僕が小学生くらいの頃は超常現象がちょっとしたブームだった気がしますね。夏休みに"あなたの知らない世界"やってたり...モバQその後超常現象の謎解き、簡単にいうとインチキのタネ明かしがまたちょっとしたブームになったりするんですが。
新・トンデモ超常現象56の真相
謎解き超常現象 II [単行本(ソフトカバー)] / ASIOS (著); 彩図社 (刊)
ちょっと思い出話になってしまいました。キリストの墓が日本にあって、その弟がイスキリという名前で...というのは、多分竹内文書の関係でしょうね。これは偽書であることが分かっています。
さて、小さい頃オカルトにハマっていた(今は逆にインチキ暴きが大好き)僕も初めて知ったのが、"日本は世界の雛型"というもの。↓を見るとお分かりの通り、九州がアフリカに、四国がオーストラリアに...といった具合に、日本の各島が世界の各大陸に対応しているというものです。うーむ、確かに言われてみれば似ている...笑
ネットで色々と調べてみると、これは結構昔からあるようで、出口王仁三郎という、明治-昭和時代の人が出てきたりしますひらめき
日本地図と世界地図は似てる?
「九州=アフリカ」説を検証
日本雛型論
九州=アフリカだとすると、我が田川郡はチャドのあたりになるのかな?これがきっかけで友好都市になったりして...笑
日本人のルーツはユダヤ人なんていうトンデモ説があったり、こういった話は偶然と分かりつつもわくわくさせられますねひらめき

鷹羽会関東支部
http://caffelover.seesaa.net/article/183936345.html








posted by datasea at 00:24| Comment(0) | ◉ 日月神示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: