2012年03月02日

フォトン・ベルトと日月神示



No: 2049 [返信][削除]
投稿者:みろく
04/11/16 Tue 19:52:22 (210.150.102.154)
この題名は岡本天明の『日月神示』に出ている言葉です。
『フォトン・ベルトと日月神示』(岡田光興著、徳間書店)の第1章のタイトルでもあります。
アメリカ同時多発テロに関する考察が主となっています。
地球がフォトン・ベルトに入った後はやがて「地上天国=みろくの世」が来ると書かれてあります。
このときを第5ステップとしています。
第1ステップは地球規模の異常気象の増加。
人心の不安増加による戦争、テロの増大化。
第2ステップは東京直下型地震、東海沖大地震さらには 東南海地震、南海地震の直後に発生する1707年の 宝永噴火クラスの富士山大爆発。
第3ステップは大津波による太平洋岸の壊滅的な打撃。
第4ステップは世界各地の北緯35度付近及び 赤道付近の火山が大爆発する。
それに伴い世界各地で大地震が頻発。
私が考えるには第1ステップは2011年まで、
第2ステップから第4ステップは2012年、
第5ステップは2012年12月から2013年にかけてと 考えています。
2012年の日本における地震をノストラダムスの予言から 解読しました。
5月10日、東京直下型大地震。
9月2日、北海道・東北大地震、
カリフォルニア大地震。
北海道・東北大地震とカリフォルニア大地震が 日本とアメリカは致命的となるでしょう。
ノストラダムスは避難先を「ジュネーブ(寿府)」という 言葉で表現しています。
ジュネーブはスイスの西ですね。
東京の真西は京都府北部の京丹後市です。
漢字で書くと寿府ですから、 「府」は一致しますね。
またこの京丹後市のほぼ中央に森林公園スイス村という所があり、 スイス村のという地名を「ジュネーブ」で表現したのでしょう。
まだ解読中ですが、人々は中国に脱出を図るようです。

天使のつぶやき
http://page.freett.com/slicer93/0-o-space-3253.html

posted by datasea at 05:35| Comment(0) | ) ノストラダムス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: