2012年01月09日

プリンセス中丸薫の2012年のメッセージ




2012 MESSAGE OF LOVE Princess Kaoru Nakamaru in Japan
vibezero

youtube.com
http://youtu.be/L2q9cXKhgTg
http://www.youtube.com/watch?v=TEu1GVYW9f4
http://www.youtube.com/watch?v=jf3I9IT3Py0





(要約)
プリンセス中丸薫の2012年のメッセージ
プリンセス中丸薫
2012年1月2日
ある時、私に神秘体験がおき、3つめの目(松果体)が開いて私は覚醒しました。以来宇宙人などとのコンタクトが出来るようになりました。私は宇宙人からいろいろな情報を得ました。この地球が5次元世界にはいる事、地球の内部にも生物は住んでおり非常に高度な文明を築いている事、3日間太陽も星も輝かずまったくの暗闇になるという事などです。
こういった情報について、政府や大手マスコミはほとんど伝えていません。
一部のエリートは避難の準備をしています。地球外や地球のスイス、ポーランド、ノルウェーなどの地下に作った地下基地に逃れようとしています。
我々人類は本質的に光です。創造神とつながった愛と光なのです。我々ひとりひとりは創造神の一部です。輝ける創造神の一部なのです。人類の意識は拡大しています。私は覚醒した後、この地球での数千年にさかのぼった過去生の記憶を取り戻しました。私は輪廻転生というものを実際に体感しました。ですから輪廻転生の理論は正しいと思います。
魂を浄化する必要があります。真実を知り、自分自身を知り、自分がしゃべる言葉をふりかえり。魂を浄化する必要があります。2012年12月22日までにもっともっと浄化して高めていく必要があります。肉体も浄化する必要があります。しかし缶ビールや缶ジュースなどアルミニウム缶に入った飲み物には害があります。飲んではいけないものです。多くの人は知らずに有害物質を体内に取り込んでいます。肉体も2012年12月22日までにもっともっと浄化して高めていく必要があります。
2012年12月22日に新しい世界が始まるといいます。人類はこの時救済されると私は考えています。輪廻転生の理論は正しいと私は思います。人が生まれ変わる時、真っ暗闇のトンネルを抜けて次の生にはいります。そして地球や他の惑星など新しい次の世界で新しい人生をはじめるのです。人類の運命もまた同じ。真っ暗闇の世界を抜けた先に新しい次の世界にはいるのでしょう。

local pc





中丸薫。明治天皇の孫。国際ジャーナリスト。

local pc






国際ジャーナリスト 中丸 薫オフィシャル

中丸 薫
http://nakamarukaoru.com/index.html





 私は米コロンビア大学国際政治学部在学中から、ロックフェラー一族をはじめ世界のVIPとの交流を深めてまいりました。同大学大学院卒業後は、日米のテレビ番組で各国の国王、国家元首、財界人、文化人、俳優・女優のインタビューを行い、米Newsweek誌から「インタビュアー世界NO1」、またワシントンポスト紙から「国際感覚にすぐれた世界でも稀有な女性」との大変名誉ある評価をいただきました。これまで訪問した国は186カ国。インタビューしたVIPは、200人以上にのぼります。
 日本国内においては、田中角栄氏、大平正芳氏、三木武夫氏、福田赳夫氏、中曽根康弘氏、小渕恵三氏らとの交流を通じて、日本の外交政策へのアドバイスをさせていただきました。私の両親がともに日中友好と世界平和に力を注いだ人物であったことから、田中角栄政権のときには、田中首相や大平正芳外相、外務省職員に中国情勢についてレクチャーをさせていただき、日中国交回復に特別な思いをこめました。また、北朝鮮の故・金日成国家主席の信任を受けて北朝鮮要人との交流を深め、日本人妻一時帰国などにも力を尽くしました。こうした数々の活動を通じて、私は「西側諸国」という一方的な視点からは決して見ることのできない、国際情勢の真の姿があることを学びました。1990年代からは日本を拠点として、それを講演や著書で広く伝える活動にも力を入れています。
 世界は今、アメリカ覇権が終焉に向かい、EU、ロシア、中国、インドなどが台頭する多極化の時代を迎えています。そのような時代にあって、日米関係を重視した経済政策、外交・安全保障政策を続けている日本に、私は大きな危機感を抱いています。と同時に、このような混沌とした時代だからこそ、日本と日本人には世界に果たすべき大きな役割がある、という確信も持っています。今の日本に必要なのは、「西側諸国」という視点を超え、多角的な視点から国際情勢を見る眼を養い、世界の動きを正しく理解することではないでしょうか。そして、日本固有の歴史や伝統、文化に培われた精神性と、世界有数の経済力を礎とした国を再構築することではないでしょうか。それが日本の国益を守り、ひいては世界に安定と繁栄をもたらす原動力にもなると考えます。
 そのような思いから、国際問題への理解を深める会を立ち上げることといたしました。当会では私がこれまで出会ってきた世界のVIPの素顔、苦悩、人生観、世界観などについてもあますことなくお伝えします。一人でも多くの方が国際情勢への理解を深め、豊かな見識や人間性を養うことは、必ずや日本と世界のためになるはずです。皆様が趣旨に賛同してくださり、参加してくださることを心からお待ちしております。

中丸 薫
http://nakamarukaoru.com/index.html

ラベル:中丸薫
posted by datasea at 03:31| Comment(0) | % チャネリング.全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: