2012年01月04日

アセンション

伊勢氏はこの雷が地球を長期にわたって覆っていた時期が存在した、と言っている。つまり生命と電気とは切っても切れない関係にある、と言えるわけだ。
 また「空海の魂」は金星からきているというのがこれまた伊勢氏の指摘するところであり、その金星は超古代に、超文明を起こしたが、ある時超巨大な太陽嵐でその文明は一瞬の内に消滅させられたというのだ。
 「今は不毛の惑星に見えるそれぞれの天体にも、地球と同じような生命誕生のサイクルが存在したようです。
火星や金星の文明の最後は、太陽から発射された超巨大な太陽嵐(ソーラーストーム)により、超近代的な都市群が地表から消えています。地下深奥に隠れてもムダであり、その惑星全体が内部から煮えたぎるルツボと化しています。
 その時、生命たちは一瞬にして肉体を亡くし、無痛のまま全生命が霊体の次元へと自動的に移行しています。そして、続きの生活をしています。
その霊体の生活は、今の火星や金星にも存在しています
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/d/20111229)」

伊勢ー白山 道
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/d/20081020

ROCKWAY EXPRESS
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/648/




放射線 (GOES)
時刻 プロトン 電子
JST 10MeV 2MeV
12/31 0.4 1x10^1
1/ 1 0.3 1x10^1
1/ 2 0.4 1x10^1
1/ 3 1.3 1x10^1
1/ 4 0.6 2x10^1
最新 0.2 → 1x10^1

宇宙天気情報BOX
http://swnews.nict.go.jp/swnews_infk.html






p-dhfgh5df / 黒点情報


2011/12/17 095
2011/12/18 103
2011/12/19 133
2011/12/20 139
2011/12/21 093
2011/12/22 105
2011/12/23 123
2011/12/24 101
2011/12/25 066
2011/12/26 110
2011/12/27 126
2011/12/28 122
2011/12/29 105
2011/12/30 104
2011/12/31 068
2012/01/01 061
2012/01/02 083

NOAA Sunspot Number
http://www2.nict.go.jp/y/y223/sept/swcenter/sunspot.html



ラベル:伊勢氏
posted by datasea at 03:45| Comment(0) | ◉ 日本神話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: