2011年10月24日

「「日月神示」

2005/6/17 
「日月神示」の真相と銀河連邦指導部の運命

日本と地球の命運
http://gold.ap.teacup.com/applet/tatsmaki/200506/archive

Yahoo!グループ : 宇宙・UFOグループ 掲示板
http://groups.yahoo.co.jp/group/tatsmaki/messages

公開:2001年9月   
http://www.yu.to/tatsmaki/index0.html






日本で著名な「日月神示」を自動書記した岡本天明(1963年没)の未亡人、岡本三典さんは「至恩通信」1990年8月20日第185号で、ヒツグノカミとは古代シュメールの人間で指導者だったと書いた。彼女はこう指摘した:
「吉田信啓先生により、天明も気づかなかった痲賀多大権現の塚が発見されたことにより、日嗣神(ヒツグノカミ)とは、古代シュメール時代の肉体を持ってこの国を治めた方であったことが分かり、一層その実在が確認されました。私のこの二十年の至恩通信は、「大極の神、抽象の絶対神みずからの出現なり」と思い込んできましたことは、軽率でありました。」…「ヒツグノカミの荒ミタマを二つに分けて、一つは茨城県北茨城市磯原町八三五にある「皇祖皇太神宮」に祀られていることが解りましたことは、実に重大なこととなりました」

日本と地球の命運
http://gold.ap.teacup.com/applet/tatsmaki/200506/archive

Yahoo!グループ : 宇宙・UFOグループ 掲示板
http://groups.yahoo.co.jp/group/tatsmaki/messages

公開:2001年9月   
http://www.yu.to/tatsmaki/index0.html


posted by datasea at 09:45| Comment(0) | ◉ 日月神示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: