2011年09月16日

マシューメッセージ49

飄(つむじ風): 逝ったマシュー君の天界からのメッセージ!!49
マシュー君のメッセージ(49)

飄(つむじ風)
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2011/09/post_438c.html





イルミナティ。昔は揺るぎない力を持ってた。でも今イルミナティに残されているのはほんのわずかな操作能力だけ。”9・11”以来、彼らの主な陰謀はみんな失敗に終ってる。イルミナティのメンバーや手先は組織からどんどん抜けてる。イルミナティは今でも気象を操作し地震を発生させる操作能力をもってる。でも宇宙船のテクノロジーでことごとく阻止させられてる。世界で平和の声は高まり、疲れた兵士にはもう戦う意志はない。石油や原子力に代わる代替エネルギーを求める声が大きく高まってきてる。石油や原子力の電力源から莫大な利益を得ているイルミナティはその動きに動揺してる。そして何より闇にとって脅威なのは、闇の永遠の宿敵である光が地上で力を増しつつあること。
2011年9月9日

local pc







地球で今すすんでるアセンションはその規模とスピードに於いて宇宙で未曾有の大事業。深い第三密度からの脱出さ。エネルギーが上昇してる。条件としてはいいね。黄金時代がいつからはじまるか、いろんな説がある。それぞれが正しい日付だと主張されてる。でも第三と第四密度との境である天体ウィンドウ(入口窓)のパラメーターは柔軟性がある。だから地球が第四密度へ入るのは、いついつっていうカッチリしたものじゃない。
2011年9月9日

local pc








リニアル(線形)時間は地球特有の世界。実際は、過去、現在、未来っていうのはコンティニュウム(時空連続体)の中で同時に起きている一連の出来事さ。地球は進化した魂。いま急速なアセンションのプロセスにある。第四密度に近づいてる。そして彼女は最終目的地の第五密度まで行くだろうね。
2011年9月9日

local pc







イルミナティはにとりかつての名誉にしがみつくために燃料補給が必要。だから恐れに満ちた情報を広める。そんでそれが彼らに残された唯一の方法。イルミナティはこのことに関しては非常に巧みだからね。彼らはいまでもメディアを十分コントロールできる。だから”9・11”の10年後の日にはツインタワーに突っ込む飛行機の写真や悲劇的なストーリーのビデオで溢れるだろう。みんな世界に暴力を持続させるため計画的に選んだものさ。そんで9月11日にまたテロ攻撃があるかもしれないっていうニュースを流してる。大手マスコミやインターネットの報道からテレパシーにいたるまで、情報は吟味すべき。早く恐れを消せればそれだけ早く頑固に抵抗しているイルミナティも時代の変化を受け入れざるを得なくなる。
2011年9月9日

local pc






第三密度とか第四密度とか番号つけてるから段々に感じられるかもしれないけど。密度間にははっきりした境界はないよ・・エネルギーの流れをはっきり分けたり、区分けすることはできないんだ。地球がアセンションするとき、第三密度と第四密度の境界では第三密度エネルギーと第四密度エネルギーが混じってる。だから世界が突然ガラッとかわるわけじゃない。記念式典でリボンを切るのようなものではないよ。
2011年9月9日

local pc





地球はなんで第五密度で止まってしまうの?もっと高い領域に行かずないの?
惑星体は元々生まれた密度に到達すると宇宙空間でのバランスと満足する軌道に戻る。
2011年9月9日

local pc









現時点で地球は第四密度に達してる。地球の住人の多くの体もその密度に達してる。光を受け入れてる人の肉体は細胞レベルで第四密度に変わりつつある。
27.  その人はスピリチュアルな進化のレベルでいうと第二から第七密度。中には光を意識的に拒否して闇に固執しこの生で第一密度まで後退した人もいる。ほとんどのライトワーカー(光の使者)は第三密度のカルマ経験を成就し第四密度に達してる。地球で進化の遅れた魂たちの支援にやってきた存在はほとんどが、第五、第六、第七密度の霊的レベルに達してる。
2011年9月9日

local pc





posted by datasea at 13:37| Comment(0) | % マシュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: