2011年08月08日

堆積層

それとワタスが気になっているのは松原照子さんの以下の記事です。伊豆半島があるでしょう。その右に相模湾から東京湾にかけての堆積層が相模湾よりに流れると云うか、岩盤に向けて押し寄せる動きを見せられているのです。今、見えたネ、絵を見ていると涙が出そうになるの。
ごめんネ、どうか「当たらない」と思って下さいネ。又、外れたからと云って誹謗中傷はしないで下さいネ。それでなくても、気の弱い私が最近心を占領し始めているのですからネ。
このネ、堆積層ってネ、東京や横浜の下にあるのですものネ。それとネ、もしも、もしもですよ、今度大きく揺れると「増幅」と云って、関東平野部の様な所ではこの増幅が起きやすいのだそうです。
関東平野から東京湾・房総半島にかけて、この堆積物があるのですって、それも3000メートルも、それと地滑りも心配なのです。
どうか皆様、まだ揺れます。心をしっかり持たれ、日頃からご自分の勘を信じ、出来る限りご自分の心を忘れる遊びパチンコ・スロット・ゲーム・パソコンにのめり込むのは控えられて、自然に、自然にお過ごし下さいませ。
高速地滑りって、どんな事なのか私には分かりませんが、首都だけではなく、至る所にあり、新興住宅は特に注意ですが、此処にお住みの皆様は心配をされる前に、ご自分の住んでいる家の地下を先ずお調べになり、引っ越しを考える前に揺れた時や他の事が起きた次の事を一度、心で整理していて下さい。
3月11日に大きく揺れた場所は今後も揺れます。
十分心して日々をお過ごし下さい。

黄金の金玉を知らないか?
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-917.html



posted by datasea at 22:46| Comment(0) | % 松原照子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: