2011年08月03日

地震情報 

今夜、天罰が下るかも知れません。青龍によって。冷や汗
地震では無く社会の破綻と言う。お金の価値も風前の灯です。
被曝を真剣に捉えて下さい。「行く場所が無い」とか「仕事が離れられない」等命を考えたら関係無い事です。避難する事が重要です。
東側が沈みます。
沈む速度は非常に遅いため、歩いて避難出来ますから御心配なく。
ホッサマグナは深さ6000メートルの溝で下は繋がってます。その溝の西側は静岡糸魚川線。西側が柏崎茨城線です。そのどちらで割れるかで、かなり場所が違います。
フォッサマグナは溝のため下は繋がっているのでずれる様な断層では無く、ポッキリとべっ甲飴の様に折れ曲がる可能性があるのです。今フィリピン海プレートが無理やり日本列島の下に潜り込もうとしてるため西側が弾けてしまうのです。東海地震が引き金になります。
社会が無くなる位の地震です。サバイバル生活を続けるつもりで準備してください。経済破綻と同時しんこうです。なぜこのような事になるのか、昨年9月下旬以降の日記を見ればわかります。さて、ニニギさんがこのように分析しているわけですが。週刊現代なども8月中旬に過去の宝永地震と同じような三連動地震が起きるのではないかと書いていますね。
まぁ、ワタスの見るところもだいたい同じです。未だに海岸沿い、都市部に住んでいる人はどうかしてる。いつきてもおかしくない。もう覚悟を決める時かと思います。
本当にありがとうございますた。
2011/08/03(水) 15:42:04|

黄金の金玉を知らないか?
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-912.html







プレート型巨大地震を予測するにはコツがあります。
まず基本的な事ですが、必ず過去に大地震を起しているのを調べる。
不思議な地震がある。東日本地震は9日の昼に九州阿蘇で群発地震が1時間続いた。その間の宮城沖は群発地震はお休みだった。12時間以内に内陸部で今迄地震が起こった事無い変な場所で地震が起こる。これが最終の前触れです。
その後、富士山から噴気が上がります。
東日本地震の時はこれが全てありました。それで断定したのです。
これらの前兆を見逃してはいけません。
地震については気象庁を当てにしてはいけません。それは当たり前で「東海地震がきます」何て気象庁が言えるはずはありませんので。
最終判断は首相になりますが、首相は絶対に避難勧告を出しません。地震がきてから「予測出来なかった」と言えばいいからです。事前に言ってもし来なかったときの責任を考えているからです。
政府とは国民の命より「混乱」を避けるのです。当然の事です。

黄金の金玉を知らないか?
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-912.html









posted by datasea at 18:34| Comment(0) | $ 玉蔵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: