2011年07月10日

ファーストコンタクト

ファーストコンタクト開始!
闇は急速に力を失っており、勢力を二分して仲間割れを起こしています。
その双方の勢力も今や総崩れの状態にあります。
感受性が敏感な方や霊的な準備が出来た方は、「キーン」と言う耳鳴りのような高周波音が聴こえる事があります。
「この高周波音が突然聴こえるようになった」、もしくは「以前から常に聴こえていたが、急に激しくなった」と言った方が急増しています。
この高周波音が強いのは、私達の船が近くに来ている事を現すサインです。
もちろん、普段は見えない状態で待機しています。地球の皆さんの目に見えるようにデモンストレーションをするのは稀ですよ☆
ディスクロージャー(公式発表)は、日時は公表出来ませんが、非常に近いうちに行われます。
このディスクロージャーで隠蔽(いんぺい)されて来た情報や技術が、次々に公表されていきます。
ディスクロージャー後の世界は、希望に満ち溢れた世界に変化していくでしょう。
私達は姿を現して堂々と活動する事が出来るようになり、フクシマの汚染された原発に私達の技術をフルに使用出来るようになります。
貧困に苦しむ人々には必要な分の水や食料を与えます。愛に飢える子供達には溢れるほどの愛を与えます。
そして、被災地の皆さんには夜明けをもたらす希望の光を与えます。
ディスクロージャーを前に
現在、地球には様々な星から地球を監視する宇宙人が頻繁に訪れていると言う。彼らの目的とは果たして何であろうか。
地球人の中には、地球にUFOに乗って訪問してきた宇宙人と人類との間にコンタクトを取っている者も存在する。彼らはUFOコンタクティと言われ、地球に訪問してきた宇宙人と地球人との橋渡しをする役目を与えられたとも言える。彼らはいきなり宇宙人に遭遇したと言う訳ではない。宇宙人は人類が文明を築く以前から地球に訪問しているのである。そして、彼らの多くは基本的に、古代に遭遇した地球人の子孫とコンタクトを取っていると言われている。
宇宙人は地球の「核」を監視している.
チリで火山が50年ぶり噴火、影響拡大
自然災害がまもなく起きます。インパクトはそれほど大きくありません。その中には闇の勢力に都合の良い災害もあります。しかし今度の災害はそうなりません。それは地球ガイアのシフトへの避けられない準備です。この段階では皆さんの母なる地球は皆さんへのショックを最低限に留めようとしています。地球がそこに住む生物に注ぐ愛はそれほど深いのです。
ワンダラー・オブ・スカイズ5/21: これから起きる災害と変化について
世界各地にスペースシップ出現
UFO JULY NEW SIGHTINGS THE END OF THE QUARANTINE 2012
UFOs all over the world - Best of June 2011
Ufo 2011 sightings June.avi
UFO 2011 June - I Want To Know.avi
7月6日海津大崎‏
7月6日アリゾナ
7月2-3日ロシア
7月2日モスクワ
6月28日ロンドン
UFO Spiral Seen in Western Canada Several Angles.avi
6月24日ロンドン
6月22日荒川(川口)
6月20日ドイツ
6月19日ベネズエラ
6月14日中国
5月22日ベルリン
バシャールの解説
南米に続々とマザーシップ出現
5月26日:ペルー
1月4日:ペルー
バシャールの解説
【2011:ファーストコンタクト基本資料】
1 10・14ファーストコンタクト入門1:地球外生命体は実在する
2 10・14ファーストコンタクト入門2:基本資料(1)銀河連邦公示
3 アシュタル10/31:ディスクロージャーは今始まっています!
(【ふるやの森】ファーストコンタクト局・【ふるやの森】政治局はしばらく活動停止します)

ふるやの森
http://blog.goo.ne.jp/flatheat




posted by datasea at 21:11| Comment(0) | // ブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: