2011年03月30日

高坂和導氏


高坂和導氏
2000年、私の実家に高坂和導氏がやってきた。1年近くの間にいろいろな事を教え去っていった。
本人いわく自分はトロントロン星から転生してきた宇宙人。
母からきいた高坂氏のメッセージの一部。
「日本で最初の大災害がおきる。日本は世界のひな型。やがて世界で大災害が頻発するようになる。大災害の時代にはいっていく。大災害の時代は2017年まで続く。人類の数は1/3になる。食べ物がなくなる。スピルリナのような海草類が助けになる。」。

local pc


posted by datasea at 22:14| Comment(1) | ◉ 竹内文書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、
竹内文書や故高坂和導氏の書籍は以前から興味深い想いを抱いていましたが、また本棚から引っ張り出して『竹内文書』超古代アメリカを行くを読みはじめました。
貴方様は幸運にも高坂氏から1年間、宇宙の英知を教授されたそうですが、素晴らしい体験でしたね!
願わくば高坂和導氏のお話を引き続き聞かせて頂きたいものだと思いコメントしたしました。
また本の中で、高坂氏は宇宙エネルギーを放出するというホウリン(セラミック製)を開発されていたそうですが、お持ちですか?
Posted by めびうすN∞ at 2012年06月20日 12:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: