2020年04月22日

Zeta: Covid-19,Mother Shipton予言,戒厳令,惑星二ビル

ZetaTalk Chat for March 31, 2020
Posted by Nancy Lieder on February 23, 2020 at 10:01pm in ZetaTalkView Discussions
Questions can be posed on this discussion by a member, or posted to a ZetaTalk Question email address. Nancy will then post all accepted email questions from the general public to this discussion.
Twitter: @NancyLieder1

https://www.usnews.com/news/world-report/articles/2020-02-27/irans-...
https://www.jpost.com/International/Tom-Cruise-under-quarantine-Mis...
https://www.jpost.com/International/Pope-Francis-falls-ill-coronavi...

Zeta Talk
http://www.zetatalk.com/ning/31mr2019.htm
http://www.zetatalk.com/ning/31ag2019.htm
http://www.zetatalk.com/newsletr/issue694.htm
http://www.zetatalk.com/newsletr/issue213.htm
http://www.zetatalk.com/ning/23oc2010.htm
http://www.zetatalk.com/ning/23oc2010.htm
http://www.zetatalk.com/newsletr/issue414.htm
http://www.zetatalk.com/newsletr/issue425.htm
http://www.zetatalk.com/index/zeta497.htm

Ning
http://poleshift.ning.com/forum/topics/zetatalk-chat-for-march-31-2020
http://poleshift.ning.com/forum/topics/zetatalk-chat-for-february-28-2020

Twitter
@ NancyLieder1

CrystaLink
https://www.crystalinks.com/mother_shipton.html























(要約)
Zeta: Covid-19,Mother Shipton予言,戒厳令,惑星二ビル
2020年3月31日
ZetaTalkチャット
Nancy Lieder投稿
■注目すべき有名人の病気とイベントキャンセル
Zetaのメッセージ。
Juan F Martinez:
Nancy,コロナウイルスの恐怖はホワイトハットがNWOイルミナッチタイプを退治するために使用されているのか?
注目すべき有名人の病気とイベントキャンセル
法王
イラン副大統領
イランのバチカン大使館
Elton John
Madonna
Cher
Pete Buttplug
Tom Cruise
Spielberg-理由不明
Metallica -メンタルヘルス休暇
サンフアン市長 
Ozzy -感染,6-8週間の静養
Fox's Britt McHenry-病気治療,脳腫瘍
DoobieBrothers,コンサートキャンセル済
LanaDel Rey-病気,4週間以上の休憩
Maki Pitolo (UFC)
イラン副大統領,コロナウイルステストで陽性
2020年2月27日
https://www.usnews.com/news/world-report/articles / 2020-02-27 / irans -...
イラン副大統領Masoumeh Ebtekarがコロナウイルスに感染したとテヘランの州のニュースが報じている。
イランでウイルスが拡大,イラン国内で高まっている懸念。
ハッサン・ルーハニイラン大統領(Hassan Rouhani)に家族や女性の問題について助言するEbtekhar氏も検疫下に置かれた。
[情報]
検疫下のトム・クルーズ(Tom Cruise),新作「Mission: Impossible」収録延期,イタリアの感染拡大で
2020年2月26日
https://www.jpost.com/International/Tom-Cruise-under-quarantine-Mis...
トム・クルーズ(Tom Cruise),北京での新作映画「Mission: Impossible - Fallout」キャンペーン記者会見は中止。
コロナウイルス発生によりイタリアで計画された新作「Mission: Impossible」の3週間の収録は延期。
[情報]
教皇フランシス(Pope Francis)感染,コロナウイルスのために宗教イベント中止
2020年2月27日
https://www.jpost.com/International/Pope-Francis-falls-ill-coronavi ...
水曜日,教皇フランシス(Pope Francis)は聴衆の前で小声で演説,ローマの教会での午後の礼拝中に咳。
法王は風邪をひいたように見える。
■Covid-19は2020年夏の半ばまでに劇的に緩和される
Zeta:
パンデミックの間,病気と死以上のことが起こる。感染者は排斥され,隔離され,社会的隔離がなされる。職場への出勤は出来ず,農産物や商品の搬送に壊滅的な影響を及ぼす。食料不足のみならず,あらゆる品の供給不足が発生している。
過去の歴史において,多くの新しい企業体やネットワークは,このような問題のある時期に誕生した。企業は過剰生産に踏み込む機会,独創アイデアで対処する機会。
パンデミックの間,株式市場は落ち込んでいたが,パンデミックが和らぐとすぐに回復した。枯渇した在庫は補充する必要があり,出現した新しい企業体はブームを引き起こす。
学校を閉鎖する必要がある場合,オンラインまたはホームスクールの施設が繁栄する可能性。伝染の脅威のために食品を買うのが危険であるならば,宅配ネットワークは繁栄するかもしれない。航空会社と旅行業界は苦しんでいる。勝者と敗者がわかれている。
宗教儀式や政治集会は中止の必要があるかもしれないが,テレビやインターネットの時代には,肉体的な参加は必要ない。
Nancy:
Covid-19を収束できない場合,米国での2020年の大統領選挙は取り消されるか?
Zeta:
遅延はおきるが,キャンセルにはならない。
積極的な検疫と効果的な抗ウイルス薬と新ワクチンの出現により,Covid-19は2020年夏の半ばまでに劇的に緩和されると予測する。
しかし,感染力の非常に高いウイルスの存在下において,教会の礼拝,議会の会合,内閣の会合のような集会が致命的になる可能性。有名人や政治家の言論活動は集会を必要とする,Covid-19パンデミックによって,多くの有名な有名人や政治家の活動生命は絶たれる可能性。
Nancy:
ウイルス感染下で暗殺が試みられる?
Zeta:
もちろん。
我々が最近詳述したように,
http://www.zetatalk.com/newsletr/issue694.htm
教皇は自身の人生を懸念している,
そして今教皇は咳をしている。
パンデミックは多くの面でそういう機会を提供する。
Juan F Martinez:
2020年3月4日22:04
ゼータトークありがとう。裁判官はあなたを認めます。
Nancy:
2020年3月4日午前10時22分
褒め言葉??
■Mother Shipton予言,中ロ間パートナーシップが新たな疫病をもたらすだろう
[情報]
Juan F Martinez:
2020年3月5日20:23
デンバー空港の有名な壁画,一方の手に中国の戦争の剣を持ち,もう一方の手にロシアのAK47を持っているバイオハザードスーツの兵士。
床に横たわっている3人の死んだ子供,
前の1人が赤く覆われているのは,中国の赤い旗に包まれたアジア人のようで,煙が世界中に広がっている
。死と破壊のために苦しんでいる大衆。
マザー・シフトン(Mother Shipton)は予言詩で同じ絵を予測した。
https://www.crystalinks.com/mother_shipton.html
そして,黄色の男性は,彼らが倒した強大なクマから大きな力を得る。
これらの強力な専制君主は実行に失敗する。
彼らは世界を2つに分割することに失敗する。
しかし,彼らの行動から,危険が生まれた。
そして物理学は救済策を見つけられない。
これはハンセン病より悪い。
この真の預言の真実を見るために,すべての人に多くのしるし。
[情報]
http://www.zetatalk.com/newsletr/issue213.htm
http://www.zetatalk.com/ning/23oc2010.htm
http://www.zetatalk.com/newsletr/issue414.htm
http://www.zetatalk.com/index/zeta497.htm
マザー・シフトン(Mother Shipton)の予言は非常に正確,
まだおきていない予言は誤解されている。
彼女は中国の台頭を予測した。
ロシアと中国がお互いを支えあい,経済と防衛のパートナーになるという事実は,実現した予言。
ロシアと中国はどちらもBRICSコンソーシアムの創設メンバーであり,IMFと世界銀行の銀行ネットワークを追い抜いた。
デンバー空港の壁画には,ポールシフトの災害が描かれている。
イスラム教徒とロシアのAK47で使用されているシミターの剣は武力紛争を表し,イスラム教徒とロシアはどちらも中東で絶え間ない紛争に巻き込まれている。
安全な場所に移住するという報道と多くの国が活発な生物兵器研究所を維持しているという事実を考えると,ポールシフトの前期間中に生物戦争がおきるのも推定される。
しかし,なぜMother Shiptonは中ロ間のパートナーシップが新たな疫病をもたらすだろうと示唆するのか?
記録によると,ロシアは極東を発展させている。極東は,その後に熱帯になり,10億人以上の人口を持つ中国は確実にそこに移住する。インドも招待された。
その間,シベリア永久凍土は溶け,そしてそこに冷凍されていた多くの細菌が現れている。バクテリアとウイルスの両方が完全凍結で保存されていたのだ。
これらの細菌に対する人類の免疫は長い時代の間に失われた。
しかし,マザー・シフトン(Mother Shipton)はシベリア永久凍土の溶解以上のものを予測している,Shiptonは突然変異でアジアとシベリアの土着の細菌の融合がおきると予測している。
以前のZT:http : //www.zetatalk.com/ning/23oc2010.htm
マザー・シフトン(Mother Shipton)予言,惑星Xは6回空を横切る,そして素晴らしい7日間の夜,彼女の予言は不明。理解できない。ポールシフト時間の繰り返しではないが,最後の数週間,ニビルは270°回転し,太陽系をすばやく出る。
2009年以前のZT:http : //www.zetatalk.com/index/zeta497.htm
デンバー空港の地下にはダンジョンのような地下施設があり,周辺地域へのトンネルがあるが,噂されているほどではない。
計画は,多くの飛行機が着陸し,荷物を降ろし,離陸することであり,デンバーに輸送された飛行機はすぐに郊外に送られた。
計画は,ポールシフト前の最後の数週間の間に,要人をワシントンDCからデンバーへ緊急避難させる計画。
したがって,デンバー空港の壁画は破局と戒厳令の意味だ。
Andrey Eroshin:
2020年3月8日10:52
親愛なるNancy,最近はメディアが地球の軸の傾き,つまり地球の歳差運動についてよく報道している。
これは25,000年続く現象。 しかし,Zeta Talkでは,このトピックについて話し合ったことはない。
歳差運動は過去の地球の気候にどのように影響したか?
地球の軸の最大角度は何か?
天文学者は歳差運動が何であるかを完全に理解していない?
メディアは人々を混乱させたいと思っているのか,あるいは逆に,私たちが現在観察している地球のぐらつきについての議論の準備をしているか?
Nancy:
2020年3月8日12:36
歳差運動とは,回転する上部が円を描くようにして,フロップしないようにする方法。これはゼータ理論ではなく人間の理論,フラットアースのように間違っている可能性。
25,000年または〜26,000年なので,毎年,このような小さな調整が行われるため,私たちの生涯における地球の状況や歴史的記憶にさえ影響を与えない。
それはおそらくデイリーアースウォブルを説明することはできないが,ニビルについての真実に対抗するための何かが切望されている。
これらの理由により拒否された。
最初の軸の方向を変更するように作用するトルク(重力の影響など)による,別の軸の周りの回転するボディの軸の遅い動き。
それは,回転するジャイロスコープの極によってゆっくりとトレースされた円の中に見られる。
Andrey Eroshin:
最近はメディアが地球の軸の傾き,つまり地球の歳差運動についてよく報道している。
Nancy:
2020年3月8日16:18
ナンシーからのQとして受け入れられました。
http://www.zetatalk.com/newsletr/issue425.htm
ますます明白になる地球の変化に対応して,戒厳令は世界のほとんどの国で出現する。
Zeta達は過去に民主的な方法で戒厳令が活動している国の最後の手段になるであろうと述べた,2021年1月までニビルが一般に伝えられないのは明白である,国家元首にはそう知らされていた。しかしその日が近づいている。
Nancy:
Covid-19は言い訳として使用されている?
http://www.newsweek.com/coronavirus-department-defense-pandemic-30
http://www.infowars.com/exclusive-army-preparing-for- ...
http://www.bbc.com/news/business-51700937
http://www.foxnews.com/us/washington-king-county-coronavirus-resid...
http://www.businessinsider.com/coronavirus-amazon-tells-seattle-no ...
http://www.dailymail.co.uk/news/article-8068615/Boris-Johnson-gath。 ..
http://www.rt.com/russia/482447-moscow-high-alert-coronavirus/
http://news.yahoo.com/singapore-working-round-...
我々Zetaは,ニビルの現実を世界の国家元首が2021年1月まで一般に伝えないのは明白であると述べた
http://www.zetatalk.com/ning/31mr2019.htm
これを考えると2020年にCovid-19のパンデミックに対処するために講じられた戒厳令へのあらゆる措置はその後まで恒久的に続くと見なせる。
また,Covid-19のパンデミックは ,積極的な検疫慣行と新しい抗ウイルス薬とワクチン開発によって,「2020年の夏の半ばまでに劇的に緩和される」と述べた。
http://www.zetatalk.com/ning/31mr2020.htm
一方これにより,すでに施行されている戒厳令が緩和されることはない。
中国のように,戒厳令下ですでに動いているかのような国々は,強力な武器による威嚇で戒厳令を持続する。中国は必要に応じて生存者が銃を突きつけられた場所で仕事をすることを強いている。
強力な武器による威嚇で旅行が制限されている限り,彼らはまもなくCovid-19を自由に使えるようになる。
隔離を余儀なくされている観光大国イタリアと比較してほしい。ヨーロッパは国境を開いたままだ。
真夏に入りCovid-19の感染が猛威を振るう一方で,国家元首は国民の旅行を禁止し,外出自粛を維持せざるをえない。航空会社と旅行業界は抗議できない。
政府は国民に食料品を届ける配給制になる。学校は,インターネットまたはホームスクールキットを介して提供される。ソーシャルメディアはグループミーティングに代わる。
このような厳格な方法を導入していない国々は,近隣諸国によって国境で閉鎖され,不細工な管理下での生活を余儀なくされる。
ニビルの現実がもはや否定できないときに世界が経験する世界とどう違うのか?
食料を確実に成長させ,分配するための強力な武器の戦略が継続。略奪や買いだめを防ぐため,食料品の配達も同様に残るかもしれない。卸売りの暴動を恐れて,公の集会はおそらく制限される。災害が海水と地震で海岸線を湿らせ,都市が瓦礫に崩壊するにつれ,難民は農村地域に送られて,サバイバルキャンプに強制される。
Covid-19のステップとどう違うのか?
http://www.zetatalk.com/ning/31ag2019.htm
2021年1月,国家元首は,ニビルがもはや否定されなくなるポイントになると長い間伝えてきた。
http://www.zetatalk.com/ning/31mr2019.htm

vcvxc pc



posted by datasea at 18:47| Comment(0) | % Zeta | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Ashley Rubin: 刑務所はコロナウイルスの震源地となりうる〜米国の刑務所の歴史


Prisons and jails are coronavirus epicenters ? but they were once designed to prevent disease outbreaks
April 15, 2020 5.59pm EDT
Author
Ashley Rubin
Assistant Professor of Sociology, University of Hawaii

The Conversation
https://theconversation.com/prisons-and-jails-are-coronavirus-epicenters-but-they-were-once-designed-to-prevent-disease-outbreaks-136036

OffGuardian
https://off-guardian.org/2020/04/16/covid19-criminalising-pathologising-dissent/













(要約)
Ashley Rubin: 刑務所はコロナウイルスの震源地となりうる
刑務所はコロナウイルスの震源地?しかし,かつては病気の発生を防ぐために設計された
2020年4月15日5.59pm EDT
Ashley Rubin,
ハワイ大学社会学部助教授
COVID-19は,数百人の囚人と刑務所,州刑務所,連邦刑務所の職員に感染した。
米国周辺の刑務所や刑務所では,矯正施設がコロナウイルスの世界的流行の震源地となるのではないかという懸念から,一部の囚人を解放することを検討しているという。
ニューヨーク,カリフォルニア,オハイオは,最初に投獄された人々を釈放した。
他の州も,囚人,職員,彼らの家族,および周囲のコミュニティを保護する唯一の方法であると言っている。
拘置所や刑務所は基本的衛生製品が満足にない場合が多い。
医療サービスも最低限のものしかない場合が多い。
加えて人が密集している。。
独房を除いて社会的距離を置くことはほとんど不可能。精神的および肉体的な健康自体の危険をもたらす。
私は刑務所の学者として,この公衆衛生上の問題を認識している。
■米国の初期の刑務所
英国の支配下にあった米国の植民地では,犯罪者の処分は処刑と体罰に依存していた。
米国で刑務所が登場したのは,アメリカ革命後の1780年代と1790年代。米国の最初の刑務所は,実際には感染症の蔓延を回避するために設計された。米国の最初の刑務所は,植民地時代の過密で,暴力的で,病気が蔓延した刑務所への反省から蔓延を防ぐ構造になった。
その当時の英国と米国の刑務所は犯罪者の罰の場ではなかった。その目的は債務者の拘束にあり,債務者は借金を支払うまで投獄された。あるいは浮浪者は仕事を見つけるまで投獄された。あるいは被告犯罪者は裁判を待つ間投獄され,有罪判決を受けた犯罪者は刑罰を待つ間,または裁判所に罰金を支払うまで投獄された。今日私たちが理解している刑務所-犯罪に対する罰としての長期監禁の場所-は比較的新しいものだ。
その結果,初期の米国の刑務所は長い拘留のために設計されていなかった。施設は多くの場合保安官や民間人によって運営され,部屋代と食費は拘留者持ちであった。また施設の物理的な構造はさまざまであった。道端の宿,鉄格子の窓のある石造りの建物,または地下の地下牢のある建物が刑務所として利用された。
■病気への恐怖
これらの刑務所では,病気,暴力,搾取が蔓延していた。
米国の刑事改革者に影響を与えた英国貴族の保安官John Howardは,こういった「疫病が蔓延する宿舎」の生活状況に懸念を抱いた。
1777年刊行の著書の記録によれば,John Howardは不快臭に満ちた刑務所を訪問し,その消毒と保護の必要を感じたという。また刑務所の受刑者間だけでなく,周囲のコミュニティにも疫病を広めることを警告した。
1577年のいわゆる「Black Assize」。これは疫病感染の災害であった。
裁判を待つ囚人は刑務所からオックスフォード裁判所に召喚され,「40時間以内に」法廷にいた300人以上の人々が「刑務所熱(gaol fever)」とそこから生じたチフスで亡くなった。
Howardはまた,刑務所から釈放された囚人がコミュニティに感染をもたらしたケースについて書いている。
Howardは,犯罪が広まった過程について解析した。借金のために投獄された若い「無実」の子供たち,または軽犯罪の裁判を待つ子供たちが,強盗の犯罪と冒険の物語に駆り立てられたことを書いている。
■刑務所の改革
Howardは,換気がよく,毎日掃除される新しい刑務所を想定していた。衣類と寝具は毎週交換する必要がある。囚人の健康状態について「経験豊富な外科医」がいる診療所を配置する。
特に刑務所が大衆に脅威を与えたというHowardの認識は,医師であり独立宣言の署名者であるBenjamin Rushのようなフィラデルフィアの改革者たちによって米国に拡がった。
Howardの本の勧告に従い,米国の刑事改革者は,病気,犯罪,不道徳を防ぐために刑務所が設計される事を訴えた。改革派は,
「債務者を重罪犯から完全に分離する」
「女性の囚人は男性囚人と距離をおき,若い犯罪者は老いた厳格な犯罪者のそばにおくべきである」
「囚人は独房で互いに分離されるべき」
「混雑は避けるべき」
というHowardのアドバイスに従った。これにより,病気の蔓延を防ぎ,囚人たちの悔い改めを可能にし,囚人のリハビリテーションを可能にする。
Howardの本をガイドとして使用して,Benjamin Rushと同僚はフィラデルフィアの高齢化・過密化したウォルナットストリート刑務所(Walnut Street Jail)を1794年までに国の最初の州刑務所の1つに変えた。ウォルナットストリート刑務所モデル(The Walnut Street Prison model)はまもなく全国的に採用された。
■大量投獄の時代と世界的パンデミック
1970年代から今日まで,米国は大量投獄の時代にはいった。米国の刑務所収監率は1974年から1985年の間に2倍になり,その後1995年までに2倍になった。米国の刑務所の囚人の数は2010年に150万人でピークに達した。それ以来,わずかに減少したが,米国は依然として世界最大の囚人数だ。
米国は刑務所は囚人と社会の両方を保護すべきだという考えをもはや維持できない状態になった。刑務所のヘルスケアにおける最大の変化は,この大量投獄の時代に起きた。米国の多くの矯正施設は危険なほどに過密状態だ。もはや満足な環境は要求できない。刑務所の人口は増加し続けている。
2011年5月24日,カリフォルニア州チノでは体育館が男性向刑務所になった
1993年,40州が過密を減らすか,違法な刑務所の状態を解決するように裁判所の命令を受けた。2011年,米国最高裁判所は,過密によりカリフォルニア州の刑務所のヘルスケアが損なわれ,回避可能な死亡を引き起こしたとの判決を下した。
過密の結果,刑務所職員が適切な医療を提供するのに苦労している。世界的パンデミックの中で,こういった刑務所の状況は危険だ。COVID-19パンデミック発生のいくつかは,ルイジアナ州やシカゴのような最悪の環境の刑務所がある場所でおきている。
刑務所の保健システムは憲法上不十分であると裁定されている。犯罪学者や擁護者たちは,さらに多くの人々が刑務所や刑務所から釈放されるべきであり,根本的な健康状態があれば暴力犯罪で有罪判決を受けた者もいると述べている。

ggffggf pc





























posted by datasea at 16:38| Comment(0) | H 医師健康オタク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする