2020年02月25日

平野耕太: 漫画「AKIRA」 のウイルス騒動シーン〜東京五輪だけでなく新型コロナ騒動も予言か

20200224_200003318.jpg



Screenshot_20200303-083321.jpg



平野耕太: 漫画「AKIRA」 のウイルス騒動シーン〜東京五輪だけでなく新型コロナ騒動も予言か
「AKIRA」 東京五輪だけでなく新型コロナ騒動も予言していた!?とネット騒然
2020/2/16 その他
2020になって、あらためてAKIRAの予言おののいてます。
香港のデモで道路標識を盾にして腕に装着してガラス割ってる人を見てAKIRAの大東京帝国っぽくてドキドキした・・ そんなツイートがネットで話題に。
昨年に投稿されたツイートが今話題に。
「AKIRA」は東京五輪を予言していたと言われているが、新型肺炎も予見していたのではとネットざわつく・・
・問題のツイート
◎> 平野耕太@hiranokohta
香港のデモで道路標識を盾にして腕に装着して
ガラス割ってる人を見てAKIRAの大東京帝国っぽくてドキドキした
16,006
0:18 - 2019年7月2日
Twitter広告の情報とプライバシー
6,072人がこの話題について話しています
◎> Jason Holyfield す〜さん@relaxis_kts
返信先: @hiranokohtaさん
2020になって、あらためてAKIRAの予言おののいてます・・・https://twitter.com/pcworks_kidd/status/1228223415384829952?s=21 
◎> pcworks@さとー@pcworks_kidd
右上にWHO云々って書いてあってちょっとゾッとした https://twitter.com/hiranokohta/status/1145713250887016449 
13:28 - 2020年2月15日
Twitter広告の情報とプライバシー
54人がこの話題について話しています
◎>
しまイさん@36555023_
返信先: @hiranokohtaさん
怖い………
13:43 - 2020年2月15日
Twitter広告の情報とプライバシー
しまイさんさんの他のツイートを見る
◎> 右目の指@migimenoyubi
返信先: @hiranokohtaさん
すごいなあ
現実がフィクションに追いつくってやつだなあ
16:15 - 2020年2月15日
Twitter広告の情報とプライバシー
右目の指さんの他のツイートを見る
◎> スローフォレスト@Forest_ver29
返信先: @pcworks_kiddさん
えぇ...(恐怖)
どこまで当たってんだ...
14:24 - 2020年2月15日
Twitter広告の情報とプライバシー
スローフォレストさんの他のツイートを見る
◎> カップイ @小説家になろアルファ・カクヨ・ノベエブマグ@PZCP1KIhiwsx47N
返信先: @pcworks_kiddさん
組織の本質を見抜いていたんですね
13:22 - 2020年2月15日
Twitter広告の情報とプライバシー
16人がこの話題について話しています
◎> としきん@toshikin3
返信先: @pcworks_kiddさん
無政府状態になったら医療も崩壊してるだろうし伝染病の蔓延は充分にありえる事態ですからね
16:14 - 2020年2月15日
Twitter広告の情報とプライバシー
としきんさんの他のツイートを見る

銃とバッジはおいてゆけ
http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10189703.html

真我のメモ帳
https://shinga-no-memochou.tk/?p=12476

夢日記
http://datasea.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=akira
http://datasea.seesaa.net/article/469152553.html
http://datasea.seesaa.net/article/472000512.html




漫画「AKIRA」
「ネオ東京と平成の終焉」
「天下泰平」さんより
「平成の頃は・・・」
『AKIRA』は、1982年に連載開始した大友克洋氏の伝説的な漫画で、1988年には映画化もされ社会現象となった。
※長い間、遠ざかっていました。また、再開しますね〜。
1ヶ月後に迫る夏至で残り1年半となった平成。
2017/7/1(土) 午後 2:18
2019年の東京、そして日本。
AKIRAの世界では、新国立競技場の他にも別のスタジアムが同じ敷地内に見えていますが、これは最初に出てきた「エイリアンの卵」とも言われた、初期デザインの国立競技場にどこか似ており、メインとなる新国立競技場のデザインも現在決まっているデザインに少し似ている気もします。
AKIRAの舞台は、今から2年後の2019年。
あっという間に、今が思い出話となる時代もやってくるでしょうが、その時に「あの頃は良かった・・・」とAKIRAの世界のような未来とならないように、この1年半の大事な分岐点を良い方向へと向かっていきたいものです。
このニュースを受けてネットでは、東京オリンピックの中止を連想させる『AKIRA』をモチーフにしたのには何らかの意図があるのでは?といった反応が見られた。
ちょうど現実の日本は、2019年より新元号の新天皇となり、現在の天皇陛下は上皇となって恐らく京都御所へとお戻りになっているかもしれません。
また、東京の街の破壊が描かれる『AKIRA』をモチーフとした意図について小林さんは
「『AKIRA』は一度壊れるけどそこから再生に向かっていく夜明けを感じさせる作品でもあります。その世界観が渋谷の街の再生とリンクすると思う」
と改めて語ってくれた。
(転載終了)
改めてパルコのエンタテインメント事業部の小林大介さんに電話取材したところ、
「パルコが企業としてオリンピックの開催の是非に意見を持ち合わせているということはありません」
と回答した。
工事現場を囲った壁に、『AKIRA』の主人公である金田正太郎が、トレードマークのバイクにまたがった姿で描かれている。
今から30年以上も前に描かれ、その時にすでに「2020年東京オリンピック」を予知していたとも言われるAKIRA。
渋谷の街に「AKIRA」が出現したことが話題となっているようです。
渋谷パルコがビルの再オープンに向けて掲出したモチーフが『AKIRA』ということで、東京の不吉な近未来や、オリンピックの中止などを想起した人もいたのかもしれない。
大友克洋氏の『AKIRA(アキラ)』をモチーフにしたアート作品が5月17日、改装中の渋谷パルコに登場した。
東京荒廃で縁起が悪い?『AKIRA』アートに驚きの声 渋谷パルコに改めて聞いた
日本を取り巻く周囲が騒がしい今、時期は違えど、どこかAKIRAのシナリオと重なってきているようにも思えます。
物語の舞台は2019年の「ネオ東京」で、翌年2020年にオリンピック開催が予定される東京の街で巻き起こる若者の闘争、テロ、世界大戦、街の破壊などが描かれている。
2019年の「ネオ東京」はオリンピック開催が難しい状況に追い込まれる。
「『AKIRA』は東京オリンピックを予見していた」
と話題にもなっていた。
漫画「AKIRA」は、ちょうど自分が生まれた年である1982年に連載が始まって社会現象となるまで発展した名作漫画の1つです。
漫画の中では、1988年に
「関東地区に新型爆弾が使用され、第三次世界大戦が始まった」
という設定となっており、そこで東京は壊滅し、東京湾上に新たな都市「ネオ東京」が構築されたことになっています。
漫画の中には、東京オリンピック開催に向けて新国立競技場とも思われるスタジアムの建設風景も登場します。
名前こそ「ネオ東京」とはならずとも、まったく新しい東京、日本が2019年から始まります。

プレシャンブルーの風に抱かれて
https://blogs.yahoo.co.jp/mappyhappy713






「本来は人が住んでいなかった東京」
2016/8/8(月) 午後 7:04 日記 都市伝説
「天下泰平」さんより
「本来は人が住んでいなかった東京」
2016-08
テーマ:ブログ
http://livedoor.blogimg.jp/tackeypeace/imgs/3/a/3ac75d43-s.png
さて、都知事選は大方の予想通りに小池百合子氏が初当選となって幕を閉じました。
極右で在日朝鮮人の撲滅を目指す小池氏が知事となり、日本の朝鮮支配を東京から終わらせると期待の声もある中、この小池氏のバックにはすでに朝鮮マフィアがついており、彼女は偽善者で東京はますますカルト教団の手中におさめられるという見解もあります。
ただ、いずれにしても、今回の知事を担う人は「東京オリンピック」との関係は無視できません。
2020年の東京オリンピックは、7月24日に開幕して8月9日に閉会しますが、知事の任期は辞任などがない限りは4年間なので、小池新知事は2016年8月から2020年7月末までが任期であり、オリンピックの開催中に任期満了となります。
「オリンピックを無事に開催できるかどうか」
表向きには、そういった期待を込めての知事選となったと思いますが、この茶番劇の世界、都知事選も何もかもが裏ではシナリオができているものであり、もしも今のシナリオが「オリンピックを中止させる」というもので、その理由が「東京では開催できない」という理由であれば、この先に何かしらの理由で“崩壊する東京”を牽引する今回の知事は、ある意味ジョーカー役となるのかもしれません。
崩壊する東京・・・。
その理由は数え上げたらきりがありませんが、一番懸念されているのが「首都直下型地震」であり、
他にも自然災害であれば富士山の噴火、人の社会が生み出す原因としては、他にも世界恐慌や「第三次世界大戦」などの戦争やテロが理由となるかもしれません。
今から20年以上も前、1995年にアメリカで発売されたカードゲーム「イルミナティカード」には、これまでの20年間で起こった歴史的な出来事や事件の多くが“予言”されていましたが、その中に「首都直下型地震」と思われるカード、それも「2020年東京オリンピック」と関係している内容であるのは有名な話となっています。
銀座の和光ビルの時計塔と思われる建物が倒壊するイラストと逃げ惑う多国籍の人々。
そして、彼らの服装に使われている5色のカラー。
オリンピックが東京で開催される2020年に首都直下型地震が起こるのか、それとも起こされるのか・・・
その真相は一切わからず、そもそも本当に東京であるのかどうかもわかりませんが、それでなくとも今は「首都直下型地震」を危惧する地震の専門家なども多く、単なる予言でなくとも、いつ東京で大きな災害が起こってもおかしくはない状況です。
そして、もう1つの東京の崩壊と東京オリンピックが中止となっている予言として有名なのが漫画「AKIRA」の舞台背景。
それについては、ちょうど2年半前、舛添さんが都知事となった時に以下のような記事で取り上げました。
市民団体が舛添氏を選挙違反で刑事告発(「天下泰平」2014年2月12日)
※漫画「AKIRA」は2020年東京オリンピックを予言していた
2019年の近未来の東京が舞台となっている日本の漫画「AKIRA」は、今から30年以上前に描かれたにも関わらず、2020年の東京オリンピック開催がストーリーに組み込まれています。
果たしてAKIRAの作者は未来予知能力があって2020年東京オリンピック開催のタイムラインを知ったのか、それとも、この地球社会を牛耳っている人々の闇のシナリオプランを何かしらの事情によって知りえたのか?それとも偶然描いたことが現実となったのか?・・・真実はわかりませんが、この「AKIRAの予言」が正しければ、2019年の東京は第三次世界大戦によって一度都市が滅んでいる設定であり、新しく生まれ変わった東京湾上に構築されたメガロポリス「ネオ東京」という名前になっています。
今、日本の国政は確実に戦争国家へと突き進んでおり、このままでは都政とも一体化して日本は戦争時代へと突入してAKIRAの世界が現実化してしまう可能性があります。
http://livedoor.blogimg.jp/tackeypeace/imgs/6/7/67bf34a9-s.gif
それにしても、漫画「AKIRA」の物語の中心人物として出て来る“老人の姿をした子ども達”は、遺伝子操作によって生まれたテレパシーや空中浮遊などの超能力を使いこなせる“新人類”であり、とても単なるSF漫画とは思えないほど、リアルな近未来の世界を描いています。
AKIRAが始まった当初は2019年は30年以上も先でしたが、今では5年後の世界です。恐らく東京という都市は、これから先5年、10年以内に大きく変化するものだと思います。首都移転や様々な理由から極端な人口の減少なども起こるかもしれません。(転載終了)
今月に何かしらの発表のある天皇陛下の発言を踏まえ、本格的に表社会も大きな変革に向けて動きだすことかと思います。
縄文回帰、古代のエネルギーが再び戻っている今、都会から離れた田舎に引き寄せられるように人々が集いはじめ、もともと栄えていた地域、古代人が集った地域が活性化しはじめています。
一方で海の底や沼地であった「本来は人が住んでいなかった地域」である大都市の多くが、これまでの近代文明での必要な役割を終え、その土地の本来の姿へと戻るように、大きく変化する時期に入ったと思います。
なぜ、古代人が標高の高い山奥のエリアを好んで住んでいたのか、なぜ縄文が何千年、1万年以上も続く平和で循環できる文明を継続できたのか、その理由を現代人はしっかりと考え、今の文明に取り入れて融合させていかないと、この先のレールは谷底へと向かっていことになると思います。

プレシャンブルーの風に抱かれて
https://blogs.yahoo.co.jp/mappyhappy713
https://blogs.yahoo.co.jp/mappyhappy713/MYBLOG/yblog.html?m=lc&p=7




2020年東京オリンピックをひかえたネオ東京は,アキラが発した巨大な光球によって崩壊する
2013年10月02日20:58
富士は夜ひらく
☆中心に火集い、ひらく水
ひふみの火水とは結ぞ、中心の神、表面に世に満つことぞ、
ひらき睦び、中心に火集い(原子炉)、ひらく水(汚染水)。
神の名二つ、カミと神、世に出づ(カグツチ出産とヒルコ出産)。
早く鳴り成り、世、新しき世と、国々の新しき世と栄へ結び、成りひらく秋来る(伊勢神宮・遷御の儀)。
弥栄に神、世にみちみち、中心にまつろひひらき結ぶぞ。
月出でて月なり、月ひらき弥栄え成り、神世ことごと栄ゆ。
早く道ひらき、月と水のひらく大道(294の道)、月の仕組み、月神と日神二つひらき(太陽のミロクと月のミロク)、地上弥栄みちみち、世の初め悉くの神も世と共に勇みに勇むぞ。
世はことごとに統一し神世の礎極まる時代来る、神世のひみつ(火水)と云う。
-日月(ひふみ)神示より-
☆富士は夜ひらく
新宿の芸能浅間神社には、藤圭子さんの『夢は夜ひらく』の歌碑がある。
献花がたえないそうだ。
芸能の神といえばウズメだが、ここは富士の女神コノハナサクヤヒメ。
神社の名まえに芸能山城組を思い出し、むしょうに『AKIRA』が聴きたくなって古いカセットテープをあさった。
1988年の映画『AKIRA』のサントラが芸能山城組だ。
このテの衝動ってけっこう的を得てたりすンだよね。
9月7日、
柏(餅)→タンゴのブエノスアイレスで開かれたIOC総会で日本が選ばれ、大友克洋の『AKIRA』は2020年東京オリンピックの予言で話題になる。
『夢は夜ひらく』といえば、もとダンナ前川清さんの『長崎は今日も雨だった』。
藤=富士。
ナガサキ=水蛭子(ひるこ)出産だ。
当ブログがカグツチ&ヒルコ事象をはじめて確認したのは、2009年の2月22日。
陸上自衛隊北富士演習場の大火災に降りそそいだ夜の雨が、東京・板橋区路上の自転車かごに置き去られた赤ちゃんの命を消した。
水びたしの青いシーツにくるまれ、未明まで泣いていたという。
2月23日は富士山の日。
富士に祈りをささげたKさんは、こんなメッセージを耳にしている。
「ふじがみね、すつるみおやの・・・」
もちろん事件のことは知らない。
富士が峰、捨つる御親の...。
御親とは、イザナギとイザナミのことだ。
>しかれどもくみどに興して生める子は水蛭子。この子は葦舟にいれて流し去てき(古事記)。
葦舟で流されたヒルコと、海に流されるフクシマの汚染水はおなじだ。
富士の世界文化遺産登録が決まった6月22日、原子力規制委ははじめて汚染水流出を示唆した。
汚染水問題が公的に発生したのはこのとき。
富士の世界遺産登録と汚染水問題が連動したのは、水のつながりである。
戦後、大本の出口王仁三郎はこう語ったという。
「水を汚してはいかんぞ。水を汚すということは神さまのごきかんにかなわん。
水が汚れて、水が飲めなくなった時こそ瑞の御霊(みずのみたま)から見離されたときである。
瑞の御霊は生命の源であるから、自分はこのことが非常に気になる」
富士は、その「瑞の御霊」の山だ。
火水の山でもある。
伊豆半島は厳(いづ)で陽根。富士は瑞(みず)で御陰(ほと)。火門(ほと)だ。
瑞の霊峰富士は、水のヒルコと共鳴する。
このさき富士がひらくとすれば、それは夜だろう。そしてその夜はきっと、雨が降っているにちがいない。
☆日と月のAKIRA
アキラは明。日と月。
千葉の麻賀多神社で最初に降りた日月神示(岡本天明の自動書記)は、こんな一節ではじまる。
「二二八八れ十二ほん八れ(富士は晴れたり日本晴れ)」
富士をめぐる「88」と「22」の事象化は、このときすでに示されていたわけ。
09年12月に、豪華客船「ふじ丸」チーフコックの中司さんが和歌山県田辺市沖を航行中に失踪したように、
犠牲の「cross22」もまた富士につながる。
中司さんは長崎の方だ。
6月22日、富士山が世界文化遺産に登録決定。汚染水流出問題(ヒルコ事象)はじまる。
7月22日、キャサリン妃出産。東京電力が汚染水流出をはじめて認める。
8月22日、藤圭子さん飛び降り自殺。
9月22日、仙台市太白区の乳児死体遺棄
で、仙台南署が蛭田(ひるた)舞容疑者を逮捕。蛭子(えびす)舞ならぬ、ヒルコ舞だ。
近ごろまた子捨てがふえてきた。
ヒルコ事象もどんどん拡大してくんだろうね...。
『AKIRA』の設定は2019-20年。
2020年東京オリンピックをひかえたネオ東京は、アキラが発した巨大な光球によって崩壊する。
アキラを目ざめさせたのは島鉄雄である。「鉄」だ。
アキラは創造神の投影。
鉄雄は人類の文明史の投影に思える。
主人公は暴走グループのリーダー金田。
金神。
鉄雄とは孤児院からの幼なじみ。
メンバーは富士の甲斐に、
「黒がみちびく月(羽黒山⇒月山)」
の構図の山形。これもスゴい。
「状況はコントロールされています」
と五輪プレゼンで安倍首相はいった。
映画やドラマでよく科学者たちがいうお決まりのセリフだ(笑)。
だが父なる文明が積み重ねた鉄カルマの権化であるフクシマが、そう簡単に制御できるとは僕には思えない。
あれはまるで島鉄雄。
鉄雄は怒れるカグツチとして君臨し、ついには自分をコントロールできずに暴走し巨大化する。
その姿は胎児である。
異形の胎児ヒルコだ。
鉄雄は真に目ざめたアキラに取りこまれる。
その光球はネオ東京にふたたび大破壊をもたらし、そしてあらたな時代がはじまる。
アキラの二度の光球は、太陽のミロクと月のミロクを予言しているのかもしれない。
☆お・も・て・な・し
このブログはクーパー捜査官のチベット方式を採用している。夢もだいじな情報源だ。
じつは僕、2009-10年にかけて、何度か「おもてなし」の夢を見ている。
ブログに書いた
「73機目の戦闘機」
とおなじメッセージタイプの夢だ。
なので、滝川クリステルさんの「お・も・て・な・し」には、ちとフクザツな気分だった。
夢の中で、僕と家族をもてなしてくれた女将は最後にいう。これがおもてなしです、と。
すると場面が旅館の庭にかわり、美しい水がこんこんとわいている。
そこだけがカラーで、いまでもよくおぼえている。夢のいう「おもてなし」とは、たぶん神聖な水のこと。
生命の源である水のことだ。滝川さんのプレゼンはともかく、彼女から僕らが発想すべきなのも、滝と水の女神セオリツヒメだと思う。なぜ汚染水流出に遠野(岩手)のセオリツヒメが反応したのか。あれからなぜ日本各地が記録的豪雨に見舞われたのか。その意味を、もう一度問い直すべきなんだろう。
9月19日、五輪プレゼンの手前もあって、安倍首相は海外メディアを同行させてフクシマを視察した。
その夜、奥州三古関のひとつ「勿来(なこそ)の関」の福島県いわき市で、震度5強が発生する。
「なこそ」は、来るなという意味だ。
震源は、いわき市の遠野町入遠野。
遠野だよ!
このセオリツヒメのおもてなしが、倍返しにならないことを祈る。
説明ははぶくけど、夢から三年もたって、セオリツヒメ事象とのからみでようやく浮かび上がってきた場所がある。
京都市右京区の木嶋坐天照御魂神社。「蚕の社」と呼ばれる。三柱鳥居が有名だ。
三柱鳥居が立つ「元糺(もとただす)の池」は、もともとゆたかな湧水の池だったのが、近年すっかりかれてしまったそうだ。
どうもあの夢は、そのことを云ってる気がしてならない。
原因は宅地造成にあるという。そりゃ人生は大変でまわりの自然にかまってなんかいられない。
目先の利益のためには原発の再稼動が最優先だ。だけど僕らってさ、なんかどっかで根本的にまちがっちゃいないか?
「糺」は、正すということ。これに元がつけば、もとを正す。
セオリツヒメは、大祓えの女神だ。
「もてなす」は、-をもってなす。
神々がなにをもってなすのかはわからない。だがそれを心配する前に気づくべきあたりまえのことがあるってことを、あの夢は教えてくれた。
滝川さんは「おもてなし」についてこう説明した。
「その言葉には、訪れる人を慈しみ、見返りを求めない深い意味があります」と。
おもてなしが日本文化に流れる感謝と慈愛とよろこびの心なら、僕ら日本人はとくに忘れちゃいけないことがあると思う。
僕らのいのちそのものが、水のおもてなしなのだ。

神々が動いている
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/blog-entry-306.html









pp6520170615034.png

pp6520170615035.jpg

pp6520170615106.jpg

pp6520170615105.jpg

pp6520170615111.jpg


FB_IMG_1567760735108.jpg





posted by datasea at 20:13| Comment(0) | ♪  詩・小説・著書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真我: コロナウイルス日本縦断「感染爆発」警戒せよ







真我: コロナウイルス日本縦断「感染爆発」警戒せよ
新型肺炎、日本縦断「感染爆発」警戒! 専門家「現時点で数千、数万人いてもおかしくない」 ウイルスをばらまく「スーパースプレッダー」出現も
2020/2/17 その他
北海道から沖縄、そして東京都心部に電車通勤するサラリーマンも発症・・・専門家が現時点で感染者が数千、数万人いてもおかしくないニッポン・・・w
新型コロナウイルスによる肺炎(=COVID19)が日本全土に蔓延(まんえん)している。
北海道から沖縄、そして東京都心部に電車通勤するサラリーマンも発症、専門家は「現時点で数千〜数万人の患者がいてもおかしくない」とみる。
病院内での感染懸念もある一方、海外ではウイルスを大量にばらまく「スーパースプレッダー」も出現しており、どこでうつってもおかしくない。日本も「感染爆発」を覚悟すべき段階だ。発生源の中国本土では15日朝の時点で、感染者が6万6492人、死者は1523人まで増加した。
日本では14日午後の時点で、国内での確認例は28人、チャーター機での帰国者やクルーズ船の乗船者を含めると259人。国内での日本人の死者は1人。
東京で新たに判明した2人の感染者のうち70代男性は、1月18日に都内の屋形船で開かれたタクシー組合の宴会でアルバイト勤務し、直前の15日か16日には中国・武漢からの旅行者を接客していた。タクシー組合の宴会には今月13日に死亡した80代女性の義理の息子に当たる70代のタクシー運転手も参加していた。
沖縄県で60代の女性タクシー運転手が感染したほか、北海道では50代男性が重篤。愛知県の60代男性はハワイ滞在中に風邪のような症状が始まったという。横浜市の30代男性消防職員は、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から患者搬送を担当したが、これ以前に感染したらしい。
経路が不明のまま感染が広がる事態も生じている。和歌山県の済生会有田病院に勤務する50代男性勤務医の感染が確認されたが、同病院を外来受診した70代男性も感染、症状は重いという。
「院内感染の可能性が高く、一番恐ろしいことが起こっている」と話すのは、感染症に関する著書もある山野美容芸術短期大学客員教授で医学博士の中原英臣氏。
勤務医に熱や全身の倦怠感が出たのは1月31日。2日間休んだ後、2月3〜5日は微熱が続く状態で解熱剤を飲みながら出勤していたという。
仁坂吉伸和歌山県知事は、2人に直接の接点はないとして「病院内で感染が広がったとは考えにくい」と説明するが、中原氏は「全く別のところで2人が感染する方が難しい。感染者が2人で終わってほしいが、多くの人を介して2人が感染した可能性もある」と指摘する。
中国では医療従事者1716人が新型コロナウイルスに感染、6人が死亡したと発表されている。
日本感染症学会理事長で東邦大学教授の舘田一博氏は「感染の拡大は予想通り」とした上で、「武漢から入ってきたウイルスであることは分かっているため、和歌山だけでなく、日本中で警戒すべきだ」と話す。
中国の専門家グループによると、新型肺炎の潜伏期間は最短0日、最長24日で、中央値は3日とされる。政府は今月1日から湖北省に滞在していた外国人らの入国拒否を始めたが、この時点ですでにウイルスが日本国内に拡散されていた可能性が高い。
これまで政府は水際対策に力を入れてきたが、前出の中原氏は「日本は積極的に検査をしないことで患者数を増やしていないという側面もある。そのため実際の感染者がどれだけいるのか推定するのは難しいが、数千、数万人という患者がいてもおかしくはない」との見解を示す。
英国では新型コロナウイルスの「スーパースプレッダー」が出てきた。英国人男性(53)が出張先のシンガポールで感染した後、無症状のまま計11人にウイルスをうつした疑いが強いという。11人中6人はフランスやスペインで感染が確認され、残り5人は英国で感染が発覚した。
2002〜03年に中国で流行したSARS(重症急性呼吸器症候群)や15年に韓国で多くの死者が出たMERS(中東呼吸器症候群)は日本で患者は発生しなかったが、懸念されるのは09年の新型インフルエンザ(H1N1)のケースだ。翌10年1月までの受診患者数は季節性インフルエンザを含めて推計約2059万人超となり、200人以上が死亡した。もはや水際対策ではなく、国内での収束に注力すべき時期に来ているようだ。

Yahoo!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200215-00000005-ykf-soci&fbclid=IwAR1_qQLhsuffcE_KkYjbtXiUdQiaWYPfgEXLk-fHvK6idDadk5e8b1uWFdw

Facebook
https://www.facebook.com/taishi.nakamura1/posts/3414796465261625

真我のメモ帳.
https://shinga-no-memochou.tk/?p=12505











「大阪で謎の肺炎が7000件も発生している事実?」 医療ジャーナリストのツイートは本当なのか?
2020/2/24 その他
医療ジャーナリストのツイートは本当か?
医療ジャーナリスト伊藤隼也氏のツイートがネットで話題に。
大阪で原因不明の肺炎が7000件も確認されているらしいが・・
・大阪で謎の肺炎7000件?
2NN ニュース速報+@2NN_Newsplus
【大阪で謎の肺炎7000件?】医療ジャーナリストのツイートは本当か?ツイッタラーがざわつく 24日 https://2nn.jp/NP1J5YMF 
【大阪で謎の肺炎7000件?】医療ジャーナリストのツイートは本当か?ツイッタラーがざわつく 24日
【大阪で謎の肺炎7000件?】医療ジャーナリストのツイートは本当か?ツイッタラーがざわつく2020/02/24 伊藤隼也氏 医療ジャーナリスト呑気だな、、大阪で原因不明肺炎が7000件も出ているという事実は把握しています...
2nn.jp
6:28 - 2020年2月24日
Twitter広告の情報とプライバシー
2NN ニュース速報+さんの他のツイートを見る
2020/02/24
○> 伊藤隼也氏 医療ジャーナリスト
https://twitter.com/itoshunya/status/1231542075608289280?s=21
呑気だな、、大阪で原因不明肺炎が7000件も出ているという事実は把握していますよね?
「しかし中国からの観光客が多い大阪や京都で爆発的な感染拡大は起きていない。 」
https://www.sankei.com/west/news/200223/wst2002230006-n1.html
新型肺炎「ウイルスに二面性、正体見えず」大安研の奥野理事長
2020.2.23 15:00産経WEST
◎> 伊藤隼也@itoshunya
ソースは明かせませんか、僕も昨晩聞いて驚いていますが精査が必要です。 https://twitter.com/k11895213/status/1231552685205123074 
◎> strong hold@K11895213
返信先: @itoshunya @Sankei_newsさん
唐突すぎてビックリなんですが7000件って
大阪府内の病院の医師が報告している数字なんですか??
21:16 - 2020年2月23日
Twitter広告の情報とプライバシー
185人がこの話題について話しています
◎> fd chan@fd141421356
返信先: @itoshunyaさん
ソースを明かせないのに事実として全世界に公表するのは危険ではないですか?
9:06 - 2020年2月24日
Twitter広告の情報とプライバシー
fd chanさんの他のツイートを見る
◎> 事件ですよ〜@fusei_cy
検査拒否は多いのでしょが、『原因不明肺炎が7000件』のソースが気になりますね https://twitter.com/itoshunya/status/1231542075608289280 
10:09 - 2020年2月24日
Twitter広告の情報とプライバシー
事件ですよ〜さんの他のツイートを見る
◎> kumago@KumagoQoo
「世界的に流行しているし日本でもその傾向がある、しかし感染拡大は起きてない」って何言ってるかわかんないってば (この論法も既視感あるな…『募った。だが、募集してない』的な…) https://twitter.com/itoshunya/status/1231542075608289280 
10:32 - 2020年2月24日
Twitter広告の情報とプライバシー
kumagoさんの他のツイートを見る
◎> SAKUSI@日米FTA廃案へ@SAKUSI10
返信先: @itoshunyaさん
やっぱり、肺炎患者それくらい出てるんですね。そのうちの何%がコロナなのか?
検査していないからわからないのですね。感染者がずっと一人な訳はないとは思っていました。大阪府、ハッキリとした感染者数を明らかにしてもらいたいです。
1:05 - 2020年2月24日
Twitter広告の情報とプライバシー
SAKUSI@日米FTA廃案へさんの他のツイートを見る
◎> More-Liberal@More_Liberal
返信先: @itoshunya @iwakamiyasumiさん
やっぱりな! というのが私の印象です。
ガセネタであれば良いのだけど・・・・
6:40 - 2020年2月24日
Twitter広告の情報とプライバシー
More-Liberalさんの他のツイートを見る
◎> ゆうまる@改憲派リベラル@Greatmore1111
返信先: @itoshunyaさん
申し訳ありませんがソースも明かせず
、精査が必要な情報は貴方のような著名な人はこのパニックのような時に流さないで頂きたい。
大阪に住んでいるものとしてお願いです。
対処法などのご知見を頂きたい。
9:39 - 2020年2月24日
Twitter広告の情報とプライバシー
ゆうまる@改憲派リベラルさんの他のツイートを見る
◎> うずしお太郎@1jmB64vkvybwTws
返信先: @itoshunyaさん
7000もいたら
病院パンクする
レベルですよ
8:05 - 2020年2月24日
Twitter広告の情報とプライバシー
うずしお太郎さんの他のツイートを見る
◎> フィ太郎@figure_gogo
返信先: @itoshunyaさん
え、その情報、、、又聞きなんですか?
それでツイートするのはどうなんですかね
9:44 - 2020年2月24日
Twitter広告の情報とプライバシー
フィ太郎さんの他のツイートを見る
◎> わん太@wantaisgamer
返信先: @itoshunyaさん
精査していないのに、事実として拡散してるのですか?
9:53 - 2020年2月24日
Twitter広告の情報とプライバシー
わん太さんの他のツイートを見る
◎> 南雲しのぶ@shinobu_gegegay
返信先: @itoshunyaさん
現状、このような混乱期に「情報ソースは明かせない」というのはいかがなものなのでしょうか?
精査が必要とおっしゃるのなら伊藤さん自身が精査裏どりをされ「伊藤隼也発信の情報」として発信されてはいかがでしょうか。
11:07 - 2020年2月24日
Twitter広告の情報とプライバシー
南雲しのぶさんの他のツイートを見る

銃とバッジはおいてゆけ
http://blog.livedoor.jp/gunbird/archives/10193697.html

真我のメモ帳
https://shinga-no-memochou.tk/?p=12691











知れば知るほど恐ろしいコロナウィルス!
(掲示板より引用)
今回の新型コロナの感染関係能力を並べると
強力な感染力
異様に長い潜伏期間
潜伏期間中も感染させる
つまり、風邪の大流行を引き起こすに十分な能力。しかも止められない。そして、通常の薬では回復しない肺炎を引き起こす。
肺炎は家で寝ていたら死んでしまう。
単なる風邪で終わらない。
結果、病院に肺炎患者が殺到して医療崩壊を引き起こす。しかも、そこまで患者が増えると、感染源が多過ぎで完治した筈の元患者までが再感染で重症化。多臓器不全、心疾患を引き起こす。
傾国の病

Facebook
https://www.facebook.com/groups/1532973037006199/permalink/2230992897204206/





syokunin-2008: 19日クルーズ船500人下船>>隔離施設なく国内に拡散>>
アウトブレークで今日から下船 ターミナル駅で解散 \(^o^)/オワタ 
20/02/19
クルーズ船きょう500人程度下船 (6年前の韓国旅客船セオゥル号沈没と同じ「お友達」腐敗による国家中枢の不在)
2/19(水)  NNN 日本テレビ(読売)系列
ダイアモンド・プリンセスで18日、新たに88人の新型コロナウイルスの感染が確認され、クルーズ船で感染が確認されたのは542人となった。また、これまでに感染が確認され入院している人のうち、24人が重症だという。
感染が確認されなかった乗客の下船は19日から始まる。(抜粋)
高齢者 きょうから下船へ クルーズ船 重症者10人に(5日前のフジテレビ)
2/14(金) FNN(フジ産経グループ)
乗船している80歳以上の高齢者のうち、陰性が確認された希望者について、14日から下船させることになった。厚労省によると、下船が認められるのは80歳以上の高齢者で、持病がある人や、船内で窓のない部屋で生活している人など。
陰性を確認したうえで、下船を希望する人には、政府が用意する宿泊施設で滞在してもらうという。(抜粋)
『水際作戦で全面敗北した日本』75年ぶり2回目
5日前の2月14日FNN『陰性を確認した下船を希望する人は、政府が用意する宿泊施設で滞在』なら、アメリカなど世界各国が自国民を新型コロナウイスが蔓延するクルーズ船から救出した後、チャーター機で帰国後にあらためて2週間隔離したのと同じように、政府が用意した宿泊施設であらためて2週間隔離すると、多くの常識ある人々が善意に解釈する。
しかし、事実はまったく違う。
今日から下船する500人には隔離施設は用意されず、JR横浜駅など公共交通機関に送り届けて解散、各自そのまま自宅に帰る(今までの日常生活に戻る)とのとんでもない話が粛々と進行していた。
★注、
この恐ろし過ぎる事実を前日に書いた「2週間隔離で19日下船、普通の生活に戻る」2020年02月18日 | 政治がgooブログの「このブログの人気記事」からも完全に締め出されている異常事態。(リアルタイム解析ではカジノ船が1位だが、19日下船は2位。グーグルは二番目にアクセスが多い記事を丸ごと無かったことにする無茶苦茶)よほど都合が悪いのである。
『一般市民には一切知らせず、政府や与野党やマスコミ有識者など挙国一致で、』 
2月14日、誰から感染したか不明の70代タクシー運転手の新型コロナウイルス感染では義理の母親が死亡。和歌山県の田舎町の医者とか看護婦など医療関係者、横浜市ではカジノクルーズ船の感染者を救急車で運んだ消防士が数時間後に発症して、クルーズ船以前にすでに感染したことが発覚する。
政府もとうとう水際作戦の失敗を認めて「初期の感染拡大が起きている」と言い出したが、1字違いで大違い。
『初期の感染が起きている』は間違い、正しくは『初期に感染が起きていた』(DMATが拡散した疑惑?)
日本国内ではマスコミなどが騒ぎ出すずっと前の(多分、中国が武漢を封鎖する1月23日よりも、ずいぶん早く)初期に、感染拡大が起きていた」。それでないと時系列的に説明がつかない。
日本の水際作戦は最初から失敗していたのですが、75年前のグアムやサイパンの例では日本軍は一般人を巻き込んで全員玉砕。その後、日本が水際作戦を放棄して持久戦に転じた硫黄島や沖縄はもっと悲惨なことになる。中国武漢以外では唯一アウトブレークした横浜大黒ふ頭のクルーズ船から自国民を救助した各国政府は帰国後あらためて2週間隔離するが、安倍晋三(日本政府)は、731部隊の石井四朗軍医中将を真似て1億人以上の日本人を使って新型コロナウイルスの人体実験をする心算なのか、隔離が始まって2週間が経過したので『安全安心。心配ない』と19日から全員下船させて普通の生活に戻すと言い出した。これが日本以外の国なら今頃は国会議事堂や首相官邸、政府官庁は焼き討ちされるが、巨大なガラパゴス島の日本人は死んだネズミのように大人しい。(突然「神風」が吹いて助かるのを待っているのか、・・・75年前はソ連の対日参戦で即座に御前会議が開催されポツダム宣言受諾、8月15日の「玉音放送」まで、敗戦を伏せるが『負けたことを、それなりにわかってくれ』とした)、絶対に「あり得ない」出来事が目の前で起きている。たぶんフクシマから9年目、いよいよ絶体絶命の最終局面が迫っている。

 逝きし世の面影
https://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/c27ecc4a84b5db66f4cf8ef362f25873








新型コロナウイルス、満員電車により感染拡大確定…厚労省「新型コロナウイルスで会社休んでも休業補償はない。」
2020/2/17 
飛沫感染による主な感染場所に「満員電車」
首相官邸の公式サイトにある「感染症対策特集」のページは、新型コロナウイルスに感染するうえで、くしゃみや咳と一緒に放出されたウイルスを吸い込む「飛沫(ひまつ)感染」と、物に付着したウイルスを手で触って取り込む「接触感染」の2つが現時点で考えられるとしている。
同サイトでは飛沫感染による主な感染場所として、満員電車を挙げている。つり革などからの接触感染リスクもあり得る。予防策は石けんを使ったこまめな手洗いだが、電車を降りた駅のトイレの洗面所にハンドソープがなければ、すぐ対処できない。ツイッター上ではこうした状況に直面したユーザーから、
「こういう時期なんだからトイレにハンドソープ置いてください」
「運賃10円上げていいから駅のトイレにハンドソープつけてほしい」
との声が相次いでいる。

J-Cast
https://www.j-cast.com/trend/2020/02/14379556.html?p=all

Yahoo!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200212-00010007-fnnprimev-soci

ハムスター速報
http://hamusoku.com/archives/10190455.html

真我のメモ帳
https://shinga-no-memochou.tk/?p=12495




posted by datasea at 19:06| Comment(0) | H 医師健康オタク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FB歴史研: 剣玉とアンク

Screenshot_20200225-051344.jpg


FB歴史研: 剣玉とアンク
おそらくユダヤの民は元々自分たちのルーツが日本だと知り 里帰りで日本へ向かったのではないか?
正月行事 ユダヤも日本もよく似ているのである。
ちなみに剣玉
日本のアイヌ民族のウコ・カリ・カチュ、アメリカの五大湖周辺のインディアンに伝わっているジャグジェラ、エスキモーに伝わるアジャクゥァクなどとウィキペディアにあります。
また、「勾玉」はヘブライ語の10番目の文字「YOD(ヨッド)」と同じ形でその意味は「神の手」です。また「数字10」が表す意味は「完成」そして「完全」です。
またΘ「丸チョン(丸の中にレ点)」は宇宙を顕します。
「丸+レ」はその形状が
「1+0」の10と同じです。
また、10は「2極性」であり、
+ とマイナスだと思います。
また、二進法の10100とも考えられます。
そして、2極性の統合の象徴としてアンク十字があります。アンクとはエジプトでは生命だそうです。
そして、それは何かの通信装置マナの壺もそれが模されたのでは?
宇宙との交信で着る装置それがマナの壺?
お正月 初詣で神社に行きます。神様に会いに行くため剣玉はアンク十字模したものと思います。
神様と繋がるために。
鏡餅はユダヤの三種神器だと思います。

Facebook
https://m.facebook.com/groups/1934676560098511?view=permalink&id=2362995957266567


posted by datasea at 18:35| Comment(0) | ◉ エジプト神話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 ENSOUND: 432Hz音楽で老眼が治ってきた

 ENSOUND: 432Hz音楽で老眼が治ってきた
432Hz音楽で老眼が治ってきたのかも
Day:2019.12.24 20:46
Cat:音律・周波数・チャクラ・音楽療法
Tag:432Hz老眼
老眼が治ってきた・・・・
老眼に45歳頃から急になってしまい、いままで100円ショップの老眼鏡を使っていたのですが、頻繁に使うようになってきていたのですそこで先日、妻にお願いしてクリスマスプレゼントを先にいただいたのがこの老眼鏡ですところがせっかく買ってもらったのに、1週間位使っただけで、最近の1週間ばかり使っていません・・・・・
432Hz音楽を聞くと食べ物が美味しくなることを見つけてから最近どんどんそれを聞くようになりましたもしかして、それで老眼が改善している??それまでは毎日のように使っていて、+1の軽いタイプではあったのですが、そろそろ+1.5にしたほうがいいのかもと思っていた頃でした
それまでは、はんだ付けはもちろんですが、50cm離れたパソコンをするのにも取り出していたくらいです
これがもっと近いスマホを見ても見られるようになってきました
偶然じゃない気がします
他に原因が考えられないのです
症状が止まるか、悪くなる一方のようでしたから、、、
この話をしたら、友人もやってみるそうですので、他の人も良くなったらまた報告させていただきます

ENSOUND Blog
http://ensound.blog87.fc2.com/blog-entry-737.html


posted by datasea at 18:09| Comment(0) | H 医師健康オタク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

In Deep Oka: 海藻に含まれるフコイダンにウイルス感染症状を鎮める作用

ac83b4a97c3bf2904a2146edf8a18916.jpg


Screenshot_20200222-051525.jpg



In Deep Oka: 海藻に含まれるフコイダンにウイルス感染症状を鎮める作用
1918年のスペインかぜで日本の致死率が著しく低かった理由を探っているうちに突き当たった「抗ウイルス策あるいはサイトカインストーム防御策」。それは海藻とフコイダンに
投稿日:2020年2月16日
更新日:2020年2月17日
■なぜ100年前の日本人は新型インフルエンザであまり死亡しなかったのか
1918年から流行が始まった新型インフルエンザのパンデミックだったスペインかぜは、世界人口の3分の1が感染したとされています。そして、2005年のアメリカの研究においては、最大で 1億人以上が亡くなったとされています。
その致死率となると、当時は、正確な統計がとられていない国や地域も多く正確なところはわかりようがないですが、しかし、国立感染症研究所のページには、
「世界人口の 3分の 1の約 5億人が感染して、死亡者数は全世界で 4,000万人から 5,000万人」
とありまして、この推計からは、最大で 10%ほどの致死率があったことになりますし、英語版のスペインかぜの Wikipedia には、
「感染した人の 10%から 20%が死亡したと推定されている」
とあり、いずれにしても、とんでもない高い致死率でした。感染率や致死率は国や地域により差があったのですが、「致死率がとても低い国」には、日本が含まれていました。
日本にはスペインかぜについてのかなり正確な統計が残っていて、致死率については、統計上の問題なのか、数値に幅がありますけれど、日本でのスペインかぜでの致死率は、 0.7%から最大でも 1.6%(2300万人が感染して 38万人が死亡)となっています。2300万人が感染して、38万人が亡くなるというのは、確かに大きな厄災ですが、それでも、致死率の点からだけでは、世界平均より極端に低いのです。感染率そのものは特に低いわけではなく、当時の日本国民の 4割くらいがスペインかぜに感染したと思われますが、しかし、死者が少なかったということは「重症化する人が少なかった」ということだと言えます。
私はこの、
なぜ日本の致死率は極端に低かったのか
ということについて以前から考えていましたけれど、「過去のことだし、別にいいや」と、最近はどうでもよくなっていたのですが(おいおい)、最近の新型コロナウイルスの流行の中で、また考えるようになりました。インフルエンザにしてもコロナウイルスにしても、高齢者や基礎疾患のある人の重症化とは別に、一般の元気な方々が重症化する原因として、
「サイトカインという物質が過剰に放出される」
ということがあります。サイトカインとは体内にあるタンパク質のことで、これが悪い物質であるわけではなく、病原体に感染した際などに免疫機能としての反応を起こしてくれる物質であり、病原体を排除するインターフェロンなどの放出させることで、病原体を速やかに排除させるという意味で重要な物質です。しかし、風邪などを引いた時に身体に起きることなどを考えれば、病原体に対しての身体の反応は、悪寒だったり嘔吐だったり、倦怠感、頭痛、発熱であったりと、苦痛を伴う反応が多いものです。それがあまりに進行すると、身体の危険度も高まることになってしまいます。このように、サイトカインの「過剰な放出」により、症状が激しくなってしまうことがあるのです。それが重症化に結びついてしまう。
若くて病気のない元気な人が重症化する場合、「免疫反応によりサイトカインが過剰に放出し、結果として、免疫系が自分を守るのではなく、自分を攻撃するものとなってしまう」ことにより、悪化してしまうという場合があるのです。
スペインかぜでは、亡くなった人たちの多くが若い世代でしたが、それは普通のインフルエンザと違う(普通は乳幼児や高齢者の死亡率が高くなります)状況でした。その理由のひとつに、サイトカインの過剰な放出(サイトカインストーム)があったのではないかという推測はあります。また、2009年の新型インフルエンザのパンデミックでも若い世代の死亡率が高かったのですが、サイトカインストームが理由であった可能性があります。そして、現在流行している新型コロナウイルスでも、このようなサイトカインストームが起きる可能性はあると思われます。そういう意味では「感染しないように気をつける」ということは大事なことなのかもしれないですが、しかし、新型コロナウイルスの場合、これだけ感染力が強い上に、エアロゾル感染の可能性も高くなっている中で、「感染しないようにする」という完璧な手段は存在しないと思われるわけで、それよりも、
「重症化しないためにはどうするべきか」
ということを考えたほうがいいのかなと思っていました。それで、1918年のスペインかぜで、日本人の致死率がとても低かった理由は、おそらくは、当時の多くの日本人には「サイトカインの過剰な放出」があまり起きていなかったのではないかと考えていたのです。
■フコイダンにウイルス感染症状を鎮める作用
そうしましたら、最近、アメリカ国立衛生研究所のライブラリーで、以下のふたつの医学論文を見つけました。
・Fucoidan Inhibits Radiation-Induced Pneumonitis and Lung Fibrosis by Reducing Inflammatory Cytokine Expression in Lung Tissues (2018/10/19)
(フコイダンは、肺組織における炎症性サイトカインの発現を低下させることにより、放射線誘発性肺炎と肺線維症を抑制する)
・A marine-sourced fucoidan solution inhibits Toll-like-receptor-3-induced cytokine release by human bronchial epithelial cells(2019/01/01)
(海洋由来のフコイダン溶液は、ヒト気管支上皮細胞によるTLR3誘導性サイトカイン放出を阻害する)
ここに出てくる「フコイダン」は、ご存じかと思われますが、ワカメとかモズクとかメカブとか、そういう「ぬるぬるした海藻」全般に含まれているものです。論文の表現はどちらも難しいものですが、ごく簡単に理解したところでは、
「フコイダンはサイトカインの発現パターンを変化させ、肺炎の症状を抑制する」
というようなもののようです。つまり「重症化を防ぐ」と。
どうやら、ワカメとかモズクとかメカブとかに含まれるフコイダンには、ウイルス感染時に、サイトカインの過剰な放出を抑制して、症状を鎮める作用があるようなのです。さらに、2014年の科学記事で、以下のようなものを見つけました。アメリカの代替医療やホメオパシーなどの研究が専門の科学者のページです。
・Red Algae Extract Fights Ebola, HIV, SARS and HCV
(紅藻エキスはエボラ、HIV、SARS、C型肝炎と戦う)
「紅藻」というのは、たくさんの種類がある海藻のカテゴリーですが、食用としてわかりやすいものとしては「岩のり」とか「テングサ(寒天やところてんの材料)」、あるいはフノリなどで、日本人にはそれほど特別なものではありません。この記事の中で注目したのは、2006年に、アメリカ保健福祉省が、この紅藻から抽出させる成分を「特許申請した」ことが記されていたことでした。国の機関が岩のりの成分を特許申請しているのです。この「米国特許 #US 8088729 B2」を見てみますと、紅藻から抽出された成分に、抗 RNA ウイルス作用があることが書かれています。インフルエンザウイルスもコロナウイルスも RNA ウイルスですが、そのようなウイルスに感染にしくくなると書かれているのです。
特許の説明の中には、「ニュージーランドの海で採取された紅藻から抽出されたグリフィスシンという成分を投与した後」として、以下の文章がありました。C型肝炎ウイルス感染、重症急性呼吸器症候群(SARS)ウイルス感染、 H5N1 ウイルス感染症、またはエボラウイルス感染症への感染が抑制された。
とあるのでした。 SARS ウイルスは、新型コロナウイルスと同じ系統のウイルスです。岩のりとかトコロテンに含まれる成分が RNA ウイルスのウイルス感染を抑制していることがわかり、アメリカ保健福祉省はこれを「特許申請」していたのでした。海藻に関して、先ほどのフコイダンの論文と合わせると、以下のようなことになりそうなのです。
メカブやモズクなどの海藻に含まれるフコイダンは、サイトカインを抑制して症状を和らげ、岩のりとかトコロテンなどのグリフィスシンという成分は、ウイルス感染そのものを抑制する。
これをまとめていて、自分でも、
「ホンマかいな」
と思いました。
「メカブとかトコロテンがそんなスーパーな食べ物なのかよ」
などと、他の資料などを見ていたのですが、ふと見た「マップ」を眺めていて、
「あ」
と驚いたことがありました。
スペインかぜの死者数の都道府県別の比較を見てみるとまず、以下の図は、東京都健康安全研究センターの「日本におけるスペインかぜの精密分析」という資料にある 「スペインかぜの都道府県別の月別死亡者数」です。資料では、全期間のマップが載せられていますが、表示が小さくなってしまいますので、わかりやすい部分として、日本で最もスペインかぜの感染が激しかった、
・1918年11月
・1920年02月
のスペインかぜの死亡者数のマップです。
茶色が濃くなるほど死亡率が高く、緑は死亡率が低いことを示します。実際のマップに県名は書かれていませんが、特に死亡率が「低い」都道府県を書き込ませていただいています。
2018年11月と1920年2月のスペインかぜの都道府県別の死者数
・tokyo-eiken.go.jp
一回目の流行の時には、山形や宮城、山梨などが死亡率が大変に低く、そして、二回目の流行では、青森などの東北と、石川や福井などの死亡率がとても低いのですが、この二回目のスペインかぜの流行期だった 1920年2月のこの分布図と、「とてもよく似た傾向のあるマップ」を見つけたのです。
それは、下のマップです。
・todo-ran.com/
二回目のスペインかぜの流行時に、著しく死者が少なかった県の色がとても濃くなっていますが、これは何の分布を示す図だと思われますか?
実はこれは、
「昆布の消費量の都道府県別分布」
なのです。
どの都道府県が昆布をたくさん食べているか、あるいは食べていないかを示したマップです。
2016年のデータです。
昆布の消費量上位5位
1位 岩手県
2位 青森県
3位 富山県
4位 山形県
5位 宮城県
ちなみに「ワカメ」の消費量は以下のようになっています。
ワカメの消費量上位5位
1位 岩手県
2位 静岡県
3位 秋田県
4位 宮城県
5位 福井県
(わかめの消費量の都道府県ランキング / 平成28年)
海藻の消費量と、スペインかぜの死者数の率がわりと「逆相関」でリンクしているのです。
もちろん全部がそうではないですが、全体として、海藻の消費が多い県のスペインかぜでの致死率が低く、海藻の消費の少ない県はその逆となっている傾向はかなりあります。スペインかぜは 100年前ですので、今とは消費量は変わっているかもしれないですが、都道府県別の比較としての傾向はそんなに変わっていないのではないかなと思います。なお、さきほどのスペインかぜの死亡者数の都都道府県別の比較で最も注目すべき県は、実は、
「沖縄県」
です。沖縄はスペインかぜの一回目の大流行の際も、二回目の大流行の際も、どちらも薄い緑であり、つまり、スペインかぜの流行期間の全体において、沖縄では死者は少なかったといえそうなのです。つまりは、「沖縄では重症者が少なかった」といえるかと思います。そして、沖縄で独占的に生産されているもののひとつは「もずく」なんですね。
生産率は以下のように、「日本で流通しているもずくの 99%以上が沖縄産地」なのであります。他の県の順位を示す必要がないほどなんです。
都道府県別のもずくの生産量
1位 沖縄県 生産量 15,336トン 日本での生産の 99.1%を占める。
もずくは先ほどの論文でご紹介しましたように、サイトカインを抑制するフコイダンを豊富に含んでいる食品です。
もずくの「消費量」の分布のほうはデータが見当たらなく、正確にはわからないのですが、しかし、これだけ生産している沖縄で消費量が低いとも考えられず、また、スペインかぜの流行した 100年前は、現在のような全国規模の流通がそれほど発達していなかったと思われますので、むしろ、当時の沖縄の人は、今よりもずくをよく食べていたのではないかと考えられます。
最近は周囲にあまり沖縄料理屋さんがないですので、あまり行かなくなりましたが、かつてはよく沖縄料理屋さんに行っていました。以前住んでいた東京の西荻窪という街には、沖縄料理屋さんがたくさんあったんです。それで知ったのですが、私たちのもずくの食べ方は、三杯酢とかそういう食べ方ばかりですが、沖縄料理では、天ぷらにするんです。もずくの天ぷらは沖縄のソウルフードとさえ言われています。ですので「食べる量が違う」。三杯酢などのもずくをどんぶり一杯食べるのは難しいですが、天ぷらだと、食べるもずくの量そのものがとても多いのですね。沖縄では昔からそのような食べ方をしていたと思いますので、たくさんもずくを食べていたんだと思います。その結果として、沖縄の多くの人たちは「フコイダン大量摂取人」ということになり、新型インフルエンザのような重篤な感染症でも重症化する率が低かったのだろうと推測します。沖縄も、今は昔とは食生活が変わったでしょうけれど、そういう食文化だったことが、先ほどのような「スペインかぜの低い死亡率」に結びついたのだろうなと。
まあ、この海藻消費量のマップの比較だけで、どうこう言うつもりはないですが、先ほどのフコイダンに関しての2つの論文や、アメリカ保健福祉省の「紅藻」の成分に関しての特許取得などを見ましても、少なくとも、
「海藻を食べることは感染症の流行の時期に悪いことはない」
と思います。なお、世界で海藻を日常的に食べる国は、日本と韓国くらいだと思いますが、スペインかぜの際の韓国(朝鮮)の致死率は 1.88%だったそうです( 742万人が感染し 14万人が死亡)。致死率 0.7%だった日本の倍はありますが、世界平均から見れば、大変に低い数値だと思います。
ちなみに、私はめかぶとかワカメとか大好きなんですけれど、日常的に食べ始めたのは、東京に出てきてしばらく経ってからでした。私は北海道出身ですけれど、何となく北海道は海藻類をたくさん食べているような雰囲気があるかもしれないですけど、
「全然食べない」
のです。少なくとも、私が子どもや少年のときには、ダシをとる昆布以外では見ることもなかったですからね。実際、今でもデータを見ますと、北海道では昆布の消費は全国 38位、ワカメの消費に至っては、全国 44位でした。今でも北海道では海藻はあまり食べられていないようです。なお、今回の海藻のことを調べていたのは、この数日なんですが、調べた後に、子どもに、
「 2日に 1度はメカブかモズクを食べるように。買っておきますから」
と言いつけるほどにもなっています。幸い、子どもはメカブが好きですので大丈夫でしょうけれど。ただ、スペインかぜの時の状況を見ましても、日本では「感染率が下がっているわけではない」ですので、フコイダンの効果は、サイトカインの抑制で重症化を防ぐことにあると思われ、感染の予防とは関係ないようです。感染そのものの抑制効果に関しては、アメリカ保健福祉省が特許をとった紅藻がいいのでしょうね。紅藻に関しては、農林水産省の「海そうを見直そう」というページに紅藻類の一覧と説明があります。食用としては、以下のようなものがあるらしいですが、知らないものも多いです。
食用の紅藻
・イワノリ
・トサカノリ
・イギス
・エゴノリ
・ギクンナンソウ
・フノリ
・テングサ
新型ウイルスどうのこうのということではなくとも、風邪や感染性胃腸炎などの今のような感染症が流行しやすい時期に海藻類をよく食べるのは悪いことではないと思います。なお、フコイダンや紅藻などの医学的研究が、日本よりも、むしろ西欧で活発な理由は、西欧では海藻を食べる習慣がまったくないからだと思います。なので、あちらの国ではサプリメントなどにして服用するしかないようなのです。フコイダンのサプリメントは存在しますが、私たち日本人は素直に海藻からとればいいのだと思います。恵まれた食習慣だと実感します。
Oka In Deep

In Deep
https://indeep.jp/seaweed-fucoidan-and-virus-immune-cytokine-storm/
http://indeep.jp/





アオサにコロナウイルス増殖抑制効果、中部大学が発見
大学ジャーナルオンライン編集部
コロナウイルス
中部大学
海藻のアオサにヒトコロナウイルスの抗体を増やす効果があることが、中部大学生命健康科学部の河原敏男教授、中部大学大学院工学研究科の林京子客員教授、化学薬品メーカー・江南化工、海藻の健康効果を研究するラムナン研究所の共同研究で分かった。研究グループは新型肺炎を引き起こしている新型コロナウイルスに効果があると期待している。
中部大学によると、ウイルスは遺伝子としてDNA(デオキシリボ核酸)かRNA(リボ核酸)のいずれかを持ち、生きた細胞に寄生して増殖する。表面をエンベロープと呼ばれるたん白質や脂肪の膜で覆ったタイプと覆わないタイプに分けられるが、ヒトコロナウイルスや新型コロナウイルス、A型インフルエンザウイルスなどはエンベロープとRNAを持つことで共通する。
ヒトコロナウイルスの感染実験に使用できる動物がいないことから、研究グループはエンベロープとRNAを持つA型インフルエンザウイルスをマウスに感染させ、アオサに含まれるラムナン硫酸の効果を調べた。その結果、3日後にウイルス量が半減し、抗体量が何も与えないマウスに比べて7日で約1.5倍、14日で約2.3倍になったことが分かった。
研究グループはウイルスのエンベロープ中のたん白質が生細胞に付着しようとするのをラムナン硫酸が阻害し、免疫細胞を活性化させて抗体の産生を促したとみており、今後、コロナウイルス対策に特化した商品開発も視野に入れる。
参考:【中部大学】海藻の「あおさ」にヒトコロナウイルス増殖抑制効果を確認 ─新型コロナウイルスでの効果にも期待─

大学ジャーナルオンライン
https://univ-journal.jp/30640/









政府・マスコミは食べ物でウィルス感染・発症を防げる情報を全く国民に知らせようとしません!
その理由は利権です。厚労省官僚の天下り先を確保できなくなるからです。国民が自分で病気を予防・治療すると困るというわけです。この非常事態でこの体たらく!!
以下の対策を至急致しましょう!
日光浴をすることで抗ウィルスのビタミンDが体内で生成されます。ビタミンDの働きを活発にするためにミネラル塩(竹塩など)をしっかり摂りましょう! さらに
・ビタミンAが豊富な食材…レバー、うなぎ、卵、チーズ、サーモンなど
・ビタミンCが豊富な食材…ピーマン、パプリカ、キウイ、いちご、モロヘイヤなど
・たんぱく質…魚介類・肉類、卵、大豆製品、乳製品など
・抗ウィルスの亜鉛…魚介類(牡蠣など)、赤身肉、レバー、ナッツ類、大豆製品など ※竹塩には亜鉛が豊富に含まれています。竹塩が手に入らない方は横田までお気軽にどうぞ

Facebook
https://www.facebook.com/groups/1532973037006199/permalink/2240190226284473/









知れば知るほど恐ろしいコロナウィルス!
(掲示板より引用)
今回の新型コロナの感染関係能力を並べると
強力な感染力
異様に長い潜伏期間
潜伏期間中も感染させる
つまり、風邪の大流行を引き起こすに十分な能力。しかも止められない。そして、通常の薬では回復しない肺炎を引き起こす。
肺炎は家で寝ていたら死んでしまう。
単なる風邪で終わらない。
結果、病院に肺炎患者が殺到して医療崩壊を引き起こす。しかも、そこまで患者が増えると、感染源が多過ぎで完治した筈の元患者までが再感染で重症化。多臓器不全、心疾患を引き起こす。
傾国の病

Facebook
https://www.facebook.com/groups/1532973037006199/permalink/2230992897204206/








posted by datasea at 13:48| Comment(0) | H 医師健康オタク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊集院光: 買えなかったナイキ「アルファフライ・ネクスト」

伊集院光: 買えなかったナイキ「アルファフライ・ネクスト」
ナイキの厚底靴「ヴェイパーフライ」。
俺の恥ずかしい話するけど,俺,箱根駅伝でブームになる以前から俺はもともと「ヴェイパーフライ」履いてたんですよ。
あれは 頂点のランナーにもいいんでしょ?新記録が出るんだからだけど。でもその真逆のとこにいる鈍牛にも割といいんですよ。歩いてて反発があって,次の足が出やすいとこが良くて履いてたんだけど。「ヴェイパーフライ」。
でもあの靴はビビッド・ピンクで色が色なのと,あと世の中であまりに有名なっちゃったから,もう恥ずかしいわけ。
「お前がヴェイパーフライ?」
「お前が履いてどうすんの?お前が何の新記録だそうとしてんの?」
みたいな感じなの。
あとあのピンクの色はさすがにきついんですね。ピンク。それから僕の体感でいうと,牛が履くように出来ていないのか,あの靴の悪い所は耐久性が悪いところで,減りが早いんですね。それでピンク履き潰して,最近違う色の「ヴェイパーフライ」を見つけて買ったんですけど,もうこのブームの渦中に履くのが恥ずかしすぎて。おろさないままずっと家にあるんです。
そんでそんな中,いよいよ「ヴェイパーフライ」の次期モデル「アルファフライ・ネクスト」が発表された。
ナイキの厚底靴が一応東京オリンピックで履いてOKっていう事になり,東京オリンピックで履く靴はいついつまでに発売しなきゃダメだみたい話になり,オリンピックの期日の関係上,「ヴェイパーフライ」の次の「アルファフライ・ネクスト」を巻きで前倒して出すことにした。
それでナイキのホームページに行って「アルファフライ・ネクスト」を捜した。もちろん予約注文なんだけど,販売条件がある。巻きで売り出したから,そんなにたくさんの在庫だせない。そんでナイキのサイトのレジに行くとエントリーで予約する条件で
「フルマラソンのタイムが3時間以内」
って書いてある。
俺はその時点で諦めてるから細かく読んでないけど,とにかく大雑把に言って,フルマラソンのタイムが3時間以内の人しか買えない。
そんで思うのは,これ本当に足が速い人はあおられるんだろうなと思うの。っていうのは「フルマラソンのタイムが3時間以内」の記録は予約した後に出してもいい。そんで予約が在庫数超えた場合はフルマラソンのタイムが速い順で提供すると。つまりこの段階で新製品の「アルファフライ・ネクスト」を履いてるって事は「あいつ超速エ」って事になる。
ただ問題がもう一個あって。値段が結構なお値段なの。80000円以上するんじゃないか。値段よく見てない。だって買えないから。フルマラソンで3時間切れば可能性あるけど。「アルファフライ・ネクスト」買って履いて記録出せばだけど,「アルファフライ・ネクスト」なしで3時間切らなきゃでしょ?っていう事はそうとう可能性薄いですよ(笑)
とにかく値段が高いんです。そうすると,モノ凄い足の速い転売屋が出てくる気がしない?金ないけどフルマラソン3時間切れるってヤツいるよね?
お笑いの若手なんていそうじゃん。無駄に足の速いヤツ。長距離走ってジムとかに比べてお金かからないから,若手芸人とかって,割と趣味にしてるヤツいるんです。そんで,仕事来ない時間に日曜大工始めると,仕事がないから結局大工さんになっちゃう若手芸人と一緒で,お笑いの仕事が来なくて,休日に走っているうちにランナーになっちゃうんだよ。そうするとスゲエ速くなっちゃう。そうすると悪い先輩がその若手に「オマエに金やるからアルファフライ・ネクスト買ってくれ」って言って記録出させて「アルファフライ・ネクスト」買えばイイじゃんか。
ただ俺は出来ないよ?俺がそれやったところで「オマエ,(その体重で)嘘つけ」って事になるから。ただフルマラソン3時間半で走るタイプの人だったら可能性あるよね。だけど俺はさすがに無理だね。俺がそれやったら「アイツ悪いことして手に入れてる」ってバレちゃいますから。でも,これから凄い速い転バイヤーが世の中に出てくると見てますよ。
ー伊集院光の深夜の馬鹿力, TBSラジオ,

ttgre56t7u77u pc
posted by datasea at 04:29| Comment(0) | ♪  アート,エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする