2020年02月17日

妙佛: 中国の怪情報・夜歩く死者〜映画「霊幻道士」のモデル,実在する趕屍

妙佛: 中国の怪情報・夜歩く死者〜映画「霊幻道士」のモデル,実在する趕屍
中国に実在したキョンシーと歩く死体の謎
幽霊&怖い話
2020/02/1313:24 0 0
1980年代に「霊幻道士」「幽幻道士」などのキョンシー映画が大ヒットした。当時私も見たが、単なるゾンビの中国版だろうと思っていたのだ。
中国の政治経済情報についてディープな解説をする妙佛(ミャオホー)氏がYou Tubeで人気を博しているが、この妙佛氏、ユーチューバーになる前は「中国の怪情報」という中国のオカルト情報に特化したホームページを運営していた。
この中で妙佛氏はキョンシーは中国の湖南省西部に実在したという記事を書いている。
■中国の怪情報
夜歩く死者
湘西(湖南省西部)には趕屍(かんし)と呼ばれる呪術がある。趕屍は死者を歩かせる呪術だ。
この呪術を使う呪術師を趕屍匠(かんししょう)という。湘西は山深く、耕作面積が少ない。だから地元での耕作だけでは生活が維持できず、出稼ぎに出る人が多かった。出稼ぎに出る人が多いと、出稼ぎに出た先で死亡する人もいる。中国では遺体は故郷に埋葬するべきだという強い観念があるが、出稼ぎに出た先で死亡すると、家族は遺体を故郷に運搬することができなかった。
湘西の道は険しく、遺体を運搬するには数人がかりで数日かかるのだが、それには高額の費用が必要となるからだ。このような時に遺族は趕屍匠に遺体を歩かせて故郷に帰らせるように依頼していた。
■趕屍隊
依頼を受けた趕屍匠は複数の遺体を同時に歩かせることが多かった。数体の遺体を一列に並ばせて歩く趕屍匠の一行は趕屍隊(かんしたい)と呼ばれた。趕屍匠は小さな鐘と銅鑼を鳴らしながら歩いたと言われている。死者を歩かせるのは夜間であった。湘西ではこの音を聞いたら犬を屋内に閉じ込め、趕屍隊と遭遇しないように道を譲る習慣があったそうだ。
犬は霊的な作用に干渉するので、趕屍隊が犬と出会うと死体は歩かなくなってしまうのである。湘西には趕屍隊のための特別な宿があったという。そのような宿は死屍客店、死屍店などと呼ばれていた。趕屍匠は死屍客店に泊まり、死体を戸の内側に立てかけた。
だから湘西では戸の裏側は死者の領域であるとされている。今でも湘西では子供が戸の裏側で遊んではならないという禁忌があるそうだ。趕屍隊が遺族の家に近づくと、使者が遺族の家に到着日を知らせた。知らせを受けた遺族は棺を用意して趕屍隊の到着を待ったのだ。遺族の家に到着すると趕屍匠が遺体を棺に納めた。遺体を納める一部始終は絶対的な秘密とされ、遺族の関与は一切許されなかった。全ての作業を趕屍匠と弟子だけが行ったそうだ。
■趕屍匠の流儀
かつての湘西には 複数の趕屍匠がいたようだ。趕屍の方法は秘密であり、弟子にだけ伝えられる秘伝であった。弟子になるにはいくつかの条件が必要であった。先ず体力が優れている必要がある。険しい山道を何日も歩く必要があるからだ。さらに度胸が必要だ。夜間の山道は非常に不気味である。夜の森を恐れるようでは趕屍匠は務まらないのだ。
さらに奇妙な条件があった。
趕屍匠になるには、容姿が醜くなければならないのだ。趕屍匠は独身でなければならない。妻や子がいると、趕屍の秘密が漏れる危険性があるからだ。容姿が醜ければ結婚することができない。だから敢えて容姿が醜い男を選ぶのである。
■実在する趕屍
趕屍は都市伝説の類ではない。かつての中国では多くの人たちが趕屍を目撃している。
例えば共産党政権が誕生した直後の湘西で、共産党の兵士が趕屍を目撃した話が残されている。湘西に派遣された兵士が夜中に一列になって歩く趕屍隊を発見した。不審に思って尾行したところ、趕屍隊は死屍客店に泊まった。そこで死屍客店を調査したところ、趕屍隊の先頭と最後尾の男以外は死体だったというのだ。
この目撃証言は一例に過ぎない。湘西の老人たちは生涯に一度や二度は趕屍隊を目撃しているのが普通なのだ。湘西とはそのような土地なのである。
■死者が歩く謎
数多くの目撃証言がある以上、死者が歩くという信じがたい現象が実際に起きていたことは、疑いようがない。これはあまりにも大きな謎である。現在の中国では何らかのトリックを使って死体が歩いているように見せかけていたという説が主流である。
中国のテレビ番組は趕屍の「タネ明かし」として、死体の脇の下に竹竿を通して、その竹竿を趕屍隊の先頭と最後尾の人間が担いだという説を放映した。しかしその説明には無理がある。
何体もの死体を担いで険しい山道を歩けるはずがないからだ。
画像による説明にアニメーションが使われていたことも「竹竿トリック」の無理を物語っている。「竹竿トリック」が可能なのであれば、ふたりの人間に実演させればよいのだが、実際には無理があるのでアニメーションを使ったのだ。中国のテレビ番組は「趕屍は迷信である」という結論ありきの構成になっているので、強引な「タネ明かし」が行われ、結果的に信憑性を失っているのだ。死者を歩かせる秘術の謎はいまだに明らかにされていない。湘西に現存する最後の趕屍匠は、趕屍は厳しい修行を行ったものだけが獲得できる法術によるものだと主張している。
Posted by 編集長 妙佛大爺
中国の怪情報
https://chkai.info/ganshi
妙佛氏は実在したキョンシーを、You Tube動画でも「湖南省の三大怪奇『湘西三邪』」として紹介している。別のキョンシーについての解説動画「キョンシー3分クッキング」によると、趕屍は湖南省西部に住むミャオ族の呪術師が行っていたのだという。少数民族のミャオ族には伝統的に呪術が伝えられているらしい。この動画によると、「湖南省の三大怪奇『湘西三邪』」のもう1つの呪術「蟲毒」もミャオ族の呪術師が盛んに行っていたのだという。
ネットでミャオ族を検索すると彼らの民族衣装は黒い帽子と刺しゅう入りの鮮やかな青い服で、確かに映画のキョンシーが着ている服装にそっくりである。
さて、死体を歩かせた趕屍術の謎だが、現代中国では単なるトリックだとされている。妙佛氏の記事にもある通り、共産党政権が迷信打破の為によくオカルト超常TV番組でキョンシーを取り上げ、あれは竹竿に手足を切り落とした胴体を括り付けて先頭と最後尾が動かしていたのだと解説しているらしい。それもおかしな話で、それなら胴体だけまとめて背負い籠に入れてロバか馬で運べばいい。わざわざ自分で歩いているように偽装する必要は無い。
妙佛氏は中国伝統の気功で死体に気を流し、気のパワーで死体を動かしたのだろうと動画で推測していた。しかし、どんな優れた気功師でも複数の死体を同時に動かすのは無理だと思うのだ。
私は、呪術を使って霊を憑依させ、霊のパワーで死体を動かしたのだと思う。呪術で死体に霊を憑依させても、元々の肉体の持ち主ではないので上手く体を操れない。せいぜいヨタヨタ歩かせるのが限界だ。それで死体を歩かせて故郷に帰すという「死体歩かせ業」を始めたのだろう。
額に貼った黄色い札は、キョンシーの暴走を防ぐのではなく、「肉体労働」を嫌がって死体から抜け出そうとする霊の逃走防止の為に貼ったのだと推測する。キョンシー三分クッキングの言うようにピョンピョン飛び跳ねたのでは険しい山道を移動するのは無理なので、やはりキョンシーは人間のように2足歩行をしていたと考える。

中国の怪情報
https://chkai.info/ganshi

スピリチュアル野郎の超常的日常
http://matrix80811.blog97.fc2.com/blog-entry-947.html







posted by datasea at 18:56| Comment(0) | ♪  詩・小説・著書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Zeta: 新型コロナウイルス情報〜アジア人男性に発現細胞が多い

Permalink 
Reply by Nancy Lieder on February 7, 2020 at 8:40pm
Accepted via email: 
It seems it's much more dangerous than they pretend. Can we have updates please?
[and from another]

Ning
http://poleshift.ning.com/forum/topics/zetatalk-chat-for-february-28-2020







(要約)
Zeta: 新型コロナウイルス情報
2020年2月28日
ZetaTalkチャット
2020年2月7日午後8時40分
Nancy Liederの返信
Eメール:
中国のコロナウイルス(Coronaviruses, the new coronavirus)は,表面上の報道よりもはるかに危険な感じ。 最新情報をお願い。
[情報]
コロナウイルスについて,エボラウイルスの流行を懸念してた時期と類似点がある。
フォーラムでフォローしてた看護師は,アフリカ人とヨーロッパ人の食習慣の違い= PHレベルを指摘していた。食習慣の違いがウイルス感染の拡大規模を左右する。そして食習慣の違いはさらに文化の違い・DNAの違い・発生するビタミン欠乏の違いを生む。コロナウイルスはウイルス株(a virus strain)の人工兵器なの?
Zera, 以下のレポートの真実性/潜在的真実についてコメントできますか?
[情報]
コロナウイルスがどのように感染を引き起こすか−風邪から致命的な肺炎まで
2020年2月5日
http://scientificamerican.com/article/how-coronaviruses-cause-infec ...
2003年に中国で発生したSARS(重症急性呼吸器症候群, severe acute respiratory syndrome)の原因となった病原体が新型コロナウイルスとして同定された。 2012年,ラクダからヒトに感染したMERS(中東呼吸器症候群, Middle East respiratory syndrome)を引き起こした。
SARS・MERS・新型コロナウイルスはいずれもほぼ確実にコウモリが感染源。 2019-nCoVゲノムの最新の分析によれば,中国の特定のコウモリ種と以前に同定されたコロナウイルスのRNAは,その96%が同じだった。しかし今回の流行が始まったとされる中国・武漢(Wuhan, China)の動物市場ではコウモリは売られていなかった。つまり中間宿主種が関与している可能性が高い。 SARSウイルスはACE2と呼ばれる受容体に結合し,MERSはDPP4と呼ばれる受容体に結合する。これらの受容体はどちらも肺細胞にある。コロナウイルスやSARSのような新しいウイルスはACE2を使用して細胞内に侵入する。
[情報]
Wuhan 2019-nCovの推定受容体であるACE2の単一細胞RNA発現プロファイリング
2020年1月26日 https://www.biorxiv.org/content/10.1101/2020.01.26.919985v1.full
Wuhan 2019-nCovとSARS-Covの受容体は,同じアンジオテンシン変換酵素2(ACE2, Angiotensin-converting enzyme 2)であると報告された。8つのサンプルの比較によると,アジアの男性の肺には非常に多くのACE2発現細胞があることがわかった。
2019-nCovの重度感染者は急性呼吸圧迫症候群(ARDS,acute respiratory distress syndrome)と敗血症を引き起こし約15%が死亡する可能性がある。 アジアの男性ドナーは,白人・アフリカ人系アメリカ人ドナーよりもはるかにACE2発現細胞比率が高く,肺炎の発症率が高い。
今回の新型コロナウイルス・パンデミックと2003年のSARS-Covパンデミックがアジア地域に集中しているという現象の理由はここにあるのかもしれない。
[情報]
新しいエビデンスが出現:コロナウイルス「生物兵器」は中国のワクチン実験の失敗品である可能性。コロナウイルスの遺伝子はpShuttle-SN配列を含み,これはウイルスの感染源が実験室である証明
2020年2月2日
https://www.naturalnews.com/2020-02-02-coronavirus-bioweapon-chines ...
コロナウイルスの遺伝子配列を分析すると「pShuttle-SN」と呼ばれる特異な配列が見つかる。 このシーケンスは,遺伝子をウイルスやバクテリアに挿入するために使用する遺伝子工学シーケンスの名残。
つまり現在,蔓延しているコロナウイルスが実験室で設計されたという反論できない「オープンソース」の証拠。 しかしこのゲノム構造の根拠は,それが生物兵器として生産されたかワクチン実験として生産されたかまでは証明はできない。

ty7yrt65 pc








井口和基: 悲報(xx)武漢コロナは日本人を狙ったバイオ兵器
2020年02月17日12:38
カテゴリ井口博士ウイルス
【バイオハザード】悲報「武漢コロナは日本人を狙ったバイオ兵器だった!」→日本人が持つ海藻消化遺伝子、ACE2遺伝子を殺すウィルスだったようだ!要注意!
ノリを消化できるのは日本人だけ!その遺伝子がACE2!
みなさん、こんにちは。
実に残念なニュースが飛び込んできた。私の情報ネットワークで新たなる真実が見つかった。
結論から言うと、今回の武漢コロナウィルスは、中国軍がわが日本人を消滅させる目的で作られたものだった
ということらしい。ということは、このウィルスが完成した暁には、中国人工作員を使って我が国内でバイオテロを起こすことが目的だったのだが、米CIAがそれを掴んで、逆に研究所からアウトブレイクさせた、という可能性が高くなった。
これまで中国人自らがアウトブレイクしたか、米軍が破壊工作したかのどちらかわからなかったのだが、どうやら米軍が内部の工作員を使い、先に武漢でアウトブレイクさせた可能性が高い。いずれにせよ、今回の武漢コロナは日本人の遺伝子型をターゲットにしたもので、西洋人ハーフや西洋人およびインド系のアーリア系にはあまり感染しないらしい。
だから、日本人はみな、うがい手洗いを良くし、マスク着用、お互いに感染情報を共有して、子どもたちを特に守って欲しいと思う。
その根拠は以下のものである。
グーグル翻訳:
ついに自由へ:「ダイヤモンドプリンセス」に乗っているアメリカ人が避難の準備をしている場合
by Tyler Durden|Published 4 hours ago
🔊 Listen to this
Summary:
台湾がコロナウイルスの最初の死を報告
ウイルスで死亡した台湾のタクシー運転手は、中国本土、香港、マカオから乗客を運びました
シンガポールでさらに3件の症例が報告される
「ダイアモンドプリンセス」に乗った合計件数は、米国が市民を避難させる準備をしているため、355人に上ります
インドネシアは、ウェスターダムのクルーズ船からの6人の乗客が陰性であると言います
現在、世界中で少なくとも68,500人の症例があり、Covid-19ウイルスによる少なくとも1,665人の死亡があります
日本はダイヤモンドプリンセスクルーズ船でさらに70件のケースを発見しました
第二のアフリカ人がコロナウイルスの疑いのある症例を確認
アウトブレイクの震源地である湖北省は、2日目の新しい感染の減少を報告しました
ビル・ゲイツはアフリカで「1000万人の死」が可能だと警告している
中国のフェイスマスク不足はすぐになくなることはないでしょう
WHOは北京の行動が世界時間を買ったと言いますが、「私たちはどのくらいの時間を知りません」
* * *
更新(1600ET):米国は、ボーイング747を2機チャーターして、横浜の検疫下にある「ダイアモンドプリンセス」クルーズ船に乗った何百人もの絶望的で恐ろしい乗客を避難させました。 CNNによると、船は東京に着陸したばかりです。
アメリカ人が離陸の準備を急いでいると、日本の保健当局は、船の乗客と乗組員の間でコロナウイルスの別の70例を確認しました。確認された症例の数は355に増えました。
「ここで十分早く降車できません」と、カリフォルニア州パソローブルズの医療ソーシャルワーカー、サラアラナ(52歳)はNYTに語りました。乗客は機内持ち込み手荷物のためのスペースがないと言われているため、すべての荷物は座席の下に収まる必要があります。午後遅く、桟橋にバスが並ぶと、防護服を着たアメリカの役人がアメリカ市民のキャビンのドアをたたき、午後6時に荷物を預ける必要があることを伝えました。午後9時の準備転送
日本は、中国本土以外での新しいコロナウイルスの感染件数が最も多く、414件(「Diamond Princess」の症例が含まれている場合)を記録しています。
2月19日に検疫が終了する数日前に米国の避難が行われていることは注目に値します。その時点で、ウイルスに感染していない船舶に乗っている人は誰でも自由に出発できます。最初に避難飛行にサインアップした一部のアメリカ人は、心を変えました。一部はチャーター便に乗るかどうかにSomeしていました。カリフォルニア州マリナ・デル・レイ出身の引退した小売マネージャーであるリンダ・ツカモト(63)は、彼女が避難飛行に申し込んだと言いましたが、土壇場で気が変わりました。塚本さんは、ドアの読み取りにポストイットのメモを貼りました。「私は滞在中です。」 3人の軍医が彼女のドアに来て、彼女に行くように勧めました。彼女の強調した口調は「怖い」と彼女は言ったが、彼女は自分の立場に立っている。
「日本の保健省が私たちを解放するとき、私は冷たく、騒々しい軍事憲章よりもユナイテッド航空のファーストクラスに帰りたいです」と彼女は言いました。 「私は恐れることを拒否しますが、より快適に家に急ぐことを感じる他の人を助けるために米国政府を尊重します。
私たちは認めなければなりません:彼女にはポイントがあります一方、イタリアの外相は、日曜日にイタリア政府がまだ船に乗っている35人のイタリア人を救うことを計画していると言いました。
* * *
更新(1140ET):中国ではほぼ月曜日です。以下は、中国以外で確認された症例数が指数関数的になり始めているため、この地域からの最新情報です。これらのケースが加速し続けると、中国政府がデータのリギングを続けることは間もなく不可能になります。
最初に、マレーシアは、ウェスターダムのクルーズ船から下船した後、カンボジアから入国してから検疫された6人の乗客がウイルスに対して陰性であると報告しています。昨日、私たちは83歳のアメリカ人女性がクアラルンプールに飛んだ後、ウイルスの検査結果が陽性であることを報告しました。
前述したように、ウイルスに屈した台湾人男性はタクシー運転手であり、明らかに中国、香港、マカオから帰国する3つの運賃を運んでいたようです。 3つの運賃は、台湾政府によって非常に厳密に追跡されています。この男性は糖尿病とB型肝炎の病歴もありました。シンガポールの保健省は、3つの新しい症例を報告しました。そのうち2つは、グレースアッセンブリーオブゴッドチャーチの一連の症例に関連しているようです。
武漢の急いで建設された病院の1つがすでに倒れているという報告を受けて、市の病院長が政府のテレビに出演し、政府によるウイルス抑制の戦いで「転換点に達した」と主張しました。日曜日に新華に話した「専門家」は、政権からのメッセージをオウムし、アウトブレイクが経済にわずかなへこみを残すだけだと主張した。
* * *
中国本土の日曜日の深夜に移動すると、台湾はウイルス関連の死亡を報告する最新の国または領土になりました、とSCMPは報告しています。彼らは、中国以外でウイルス関連の死を報告したことで、香港、日本、フィリピンに加わりました。
SCMPの最新のグローバル合計は次のとおりです:

井口和基ブログ3
https://quasimoto3.exblog.jp/240104224



posted by datasea at 18:18| Comment(0) | % Zeta | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする