2019年12月19日

[有名人ホロスコープ分析] 沢尻エリカ〜ハード/ノーアスペクトのアンバランス

20191121104535106.jpg



[有名人ホロスコープ分析] 沢尻エリカ〜ハード/ノーアスペクトのアンバランス
太陽・ノーアスペクト
火星と海王星・コンジャンクション
月と火星のスクエア
月と海王星のスクエア
火星と海王星のコンジャンクション
水星と天王星のスクエア
木星と土星のスクエア
これらみんなオーブがタイトです。
沢尻エリカ様のネイタルホロスコープには、これだけのハードアスペクトが揃ってます。きっついなぁ(´;ω;`)

ネイタルホロスコープを徹底的に分析するブログ 
http://northern70jp.blog.fc2.com/blog-entry-56.html








沢尻エリカ様のホロスコープ
2019/11/21
有名人のネイタルチャート
ヘリオセントリック占星術が無料で学べる動画講座はこちら↓
星と心がつながる講座_【募集用】
女性のための無料タロット動画講座はこちら↓
女性のための無料タロット占い講座 申込み_【募集用】
。。。。。。。。。。。。。。
何かと世間を賑わせるお騒がせ女優・沢尻エリカ様。数日前の薬物取締法違反での逮捕劇から現在まで、連日のように報道されています。
沢尻エリカ様(容疑者と呼ぶのも何だか抵抗ありますので)と言えば、お騒がせなイメージもありますが、女優としては体当たりの演技で、人をスクリーンに弾き付ける魅力を持っています。
2012年に公開された映画・ヘルタースケルターの「りりこ」役は適役でしたね。あの役柄になりきろうとしたのなら、現在の沢尻エリカ様の状態はまさに「りりこ」の人生のその後という感じがします。ある意味、りりこが乗り移ったのだろうかとすら思います。
10年以上も前から薬物に手を染めていたと供述していますから、ヘルタースケルター公開の頃には既に薬物依存だったのでしょうけど、あのりりこの演技、魅力も覚醒剤が魅せていた偽りの輝きだったとしたら・・・残念な思いでいっぱいです。
ですが、彼女を「容疑者」と呼ぶには、私はどうしても抵抗があります。彼女を見ていると、犯罪に手を染めて誰かを傷つけようという意図が全く見られません。彼女の場合、薬物は自身が何かから逃れるための手段だったに過ぎないような気がします。
勿論、罪は償わなければならないけれど、更生するための支援は必要だと思います。更生したいと本人も望んでいると思います。ですが彼女の場合、一人ではどうにもならない様な気も致します。
止めたくても止められない。止める方法もわからない。止めてくれる人もいない。そんな中で、彼女はいったいどうすればよかったのだろうか。今回の逮捕で一番ホッとしてるのは、彼女自身だったのではないでしょうか?彼女を見ているとついそんな想像をしてしまいます。
今日はそんな沢尻エリカ様のネイタルホロスコープを探っていきたいと思います。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
出生時間は不明ですので、とりあえず12:00で設定しました。出生場所は東京都としかわかりませんので、仮に中央区としておきます。
ハウスは考慮しませんので、ハウスシステムはイコールハウスになってますが、特に無視して結構です。MCやASCの表示も消しました。
ぱっと見、目立つのは月と海王星のスクエアですね。海王星と火星はコンジャンクションですので、このアスペクトは活発に働きます。月は動きが早いので、正確ではありませんが、かなりオーブがタイトですので、このアスペクトは外せないでしょう。
もう正に「薬物」というキーワードそのものを表していますね。
(※このアスペクトを持つ方すべてがそうというわけではありません)
混乱しやすく、人が良く、夢見がちな性格が災いして、薬物が入り込む隙を与えてしまった感じです。彼女は人を信じやすく、騙されやすく、多くを期待して失望するタイプのような気がします。
火星と海王星のコンジャンクションは「虚栄心」「非現実的」を象徴しています。短気で癇癪持ちの性質も秘めています。
そして芸術性やファッションセンスも秘めているアスペクトなんですよね。女優・沢尻エリカとして外せないアスペクトです。
月と火星のスクエアは、協調性のなさや短気さを表しています。ああ、この辺は説明不要にわかりやすいw
太陽は牡羊座ですし、おそらく月も牡羊座かと思われますが、仮に月星座が魚座だったとしても納得がいきます。
この世界は夢うつつ。現実と妄想の区別がつかず、芸能界すら現実逃避の世界という認識だったかもしれません。この性質は月星座が魚座っぽい気もしますね。金星と冥王星もオポジションがタイトで破壊的なアスペクトです。タブーを冒しやすく、感情に支配されるアスペクト。強力なカリスマ性もありますので、女優としてはこのアスペクト持ってると強いんですけどね。
水星と天王星のスクエアは「孤立」を暗示させています。人とは違う事をして、周囲とトラブルを起こしやすいアスペクトです。才能を鼻にかけ、調子に乗ると周囲から人が離れていきます。
木星と土星のスクエアもタイトですね。この2つの惑星が緊張角をとっている時は要注意です。人生の浮き沈みが激しい事を暗示しています。この年代の方には多いアスペクトですが、他に強い凶座相があると悪い方に作用しやすい。
そして肝心の太陽はほぼノーアスペクトです。自分自身で人生の方向性を決められない。この先どうしたら良いのかわからない。自分の意志とは違う方向に流されていきやすい運命を背負っていそうです。
太陽・ノーアスペクト
火星と海王星・コンジャンクション
月と火星のスクエア
月と海王星のスクエア
火星と海王星のコンジャンクション
水星と天王星のスクエア
木星と土星のスクエア
これらみんなオーブがタイトです。
沢尻エリカ様のネイタルホロスコープには、これだけのハードアスペクトが揃ってます。きっついなぁ(´;ω;`) ハードアスペクトは使い方次第で、人間そのものを成長させ、好転させるきっかけにもなるんですけどね。彼女の場合は上手く使いこなせてない典型例のような気がします、ノーアスペクトの太陽が、彼女の魂そのものが叫び声をあげているような、そんな配置に思えます。ちょっとキツイ人生になりそうな感じですね。
勿論犯罪者ではあるのですが、彼女はなんだか可哀想で同情してしまいます。これは、本人にもどうしようもなかった事が沢山あったのではないのかな。仮に私が沢尻エリカ様と同じ立場だったと仮定すると、様々な誘惑から逃れられたかと言うと、自信はありません。きっと彼女と同じような末路になってしまうと思います。
流されやすい、お人よしな彼女の事ですから、周囲に本当に彼女の事を思ってくれる、更生させようと本気になってくれる善人が沢山いれば、きっと立ち直りも早いかと思います。彼女を取り巻く環境が悪すぎたのだとしか思えない。皮肉にも芸能界というところは悪い誘惑も多いところだと思います。
自分を強く持っていないと、すぐに流されてしまいそうです。
沢尻エリカという人間は、なまじ人より優れた美貌と、女優としての才能を持っているだけに、それが裏目に出てしまった感じがします。折角の才能が上手く活かせなかった典型例ですね。彼女のような繊細で流されやすい、弱い心の持ち主に、芸能界という世界は相当過酷だったのでしょう。ドラッグに溺れなければ生きていけない。それは単なる快楽目的だけではなかったと思います。芸能人でなければ、もしかしたらこんな人生にはならなかったかもしれません。
彼女は更生が期待できます。田代まさし氏のケースとはちょっと違いますね。どうか一刻も早く罪を償って治療を行って更生施設に入って完全に薬物から抜け出して欲しいです。邪魔をする者の存在さえなければ、沢尻エリカ様には、きっとそれが可能です。沢尻エリカ様はまだ若いです。どうかこれ以上、周囲が彼女の更生の道を邪魔する事がありませんように。

ネイタルホロスコープを徹底的に分析するブログ 
http://northern70jp.blog.fc2.com/blog-entry-56.html









posted by datasea at 22:02| Comment(0) | ) 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[放射能メモ] 12.19横浜で放射能汚染瓦礫の焼却開始〜横浜市民は外出は控えよ!


[放射能メモ] 12.19横浜で放射能汚染瓦礫の焼却開始〜外出は控えよ!
★放射能汚染瓦礫の焼却開始@横浜:外出は控えろ!
rinrin55turky@rinrin55turky
外出時は注意を!
今日から横浜都筑区での被災瓦礫焼却が始まります。11/27に10トンを試験焼却、私は体調不良になりました。飛灰51.3ベクレル…影響ないはずない。
マスクして、外から帰ったらうがい、シャワー浴び、すぐに着替えた方が良いです。数年ぶりのまずい事態です。3月末まで燃やすとのこと
427
9:58 AM - Dec 19, 2019
Twitter Ads info and privacy
667 people are talking about this
*放射能被曝問題は自分で勉強して、自己防衛に徹すべし!
・自己防衛:内部被ばくを避けるべし

たまちゃんの暇つぶし
https://1tamachan.blog.fc2.com/blog-entry-19440.html






最後の審判は放射能
今年になって福島原発事故の放射能の影響が一気に加速した。芸能人やスポーツ選手でも若くして亡くなる人や体調不良で引退する人が激増している。
霊に聞いたら体内で被曝による急激な酸化物質の増加が起きており、それが病気を引き起こしているらしい。このために抗酸化作用のあるビタミンC、ビタミンE、ビタミンBコンプレックスを毎日飲むべきだという。抗酸化作用のある水素水やルイボスティーを飲むのも良いだろう。
私も今年に入り体調を大きく崩し、元に戻すのに苦労した。放射能の専門家でEMBCを常飲していた東海アマさんも間質性肺炎になったし、一日一食の仙人食を実践し釈迦の霊泉でデトックスしていた百瀬直哉氏も大腸癌になった。
ずっと対策してきた人達でさえ病気になるのだから、放射能汚染からのサバイバルは困難を極めるだろう。基本的に神仏の助力がないと生き残るのは難しいと感じる。だが、何も対策していなかった人達でも次代を担う子供達や世の為人の為に働いてきた善男善女には神仏の救済が必ずあるだろう。周囲の人を見ても、人に尽くしてきた優しい人達は被曝の悪影響が少ない。
社会正義の為に働いてきた人達やボランティア慈善活動に携わってきた人達にも目に見えない存在からの助力が与えられる筈だ。
来年3月に神の恩寵により地球上の全ての生物の放射能耐性が上がると霊に聞いた。あと2か月ちょっとである。既に病気や体調不良に苦しんでいる人達も諦めずに希望を持ってほしい。

スピリチュアル野郎の超常的日常
http://matrix80811.blog97.fc2.com/blog-entry-931.html






真我のメモ帳: 福島放射能は制御不可〜双葉病院の患者44名死亡, 高線量放射能に策なし
【フクシマ】業界、機能不全。 双葉病院、44名死亡。 東電3役全員無罪。 高線量放射能に、自衛隊ですら足止めをくらった。 そこに4日間放置された患者は、44名が死亡。 誰かが悪いのだろうけど、誰も悪くない、司法は誰も裁けない。
2019/12/3 フクシマ
業界、機能不全。
双葉病院、44名死亡。
東電3役全員無罪。
高線量放射能に、自衛隊ですら足止めをくらった。そこに4日間放置された患者は、44名が死亡。誰かが悪いのだろうけど、誰も悪くない、司法は誰も裁けない。業界、機能不全。
政治も、司法も、立法も太刀打ちできない。れいわ以降の、本質的な挑戦課題である。
Re-Shared Comment:
「原発の安全性を社会的合理性の範囲内で確保することはできない。(だから損保が存在しない=世界中に引き受けては一人もいない。)
なぜやるのか?
一つは安全保障であり、一つはエネルギーミックスである。
オーストラリアと日本は似ている。オーストラリアは、ウラン鉱山を保有している。しかし原発は保有していない。(この件についてはオーストラリアの関係者から3.11以降散々相談された。結局彼らは原発保有には踏み切らなかった。この投資回収が終わるまで「彼ら」は原発はやめられない。)
日本は、53基の原発を稼働させながら、核兵器を保有しておらず、再処理工場(青森六ヶ所)を稼働させようとしている。危険(国家破綻レベル)だけを引き受け、軍事的な抑止力を手にしていない。それを、アメリカ(核の傘と軍事力)に依存してきたのが実情だ。冷戦時代はその必要性は自明であったが、ソビエト崩壊以降それは自明ではなくなった。よって、今となっては、原発維持の理由は、エネルギーミックスでしかありえない。と言うことになった。
現状の日本では、NN(No Nuke)は可能だが、FF(Free Fossil)はムリである。これの線引きは、2050年にデッドラインが引かれている。そうすると責任省庁(経産、一部文科)としては、原発でつなぐしかない。(この事情は、中国、インドなども同様)なので、再稼働はおろか、新設(東通、大間)、リプレース(美浜)が既定路線となっている。(上関はその先)
https://www.facebook.com/kitagawa.takashi/posts/2658693754224213
https://youtu.be/VY-iMQsxkNU

真我のメモ帳
https://shinga-no-memochou.tk/?p=9500








posted by datasea at 19:34| Comment(0) | H 医師健康オタク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Atlas: 笠井信輔アナが悪性リンパ腫〜フジ朝番組キャスターの不吉な噂


笠井信輔アナが悪性リンパ腫〜フジ朝番組キャスターの不吉な噂
アーバンレジェンド, サブカル, 業界のウワサ, 芸能都市伝説
フジテレビ、朝のキャスターの呪い発動!労働環境改善か?お祓いか?
2019/12/18
アーバンレジェンド, サブカル, 業界のウワサ, 芸能都市伝説
とくダネ!, フジテレビ, めざましテレビ, 小倉智昭, 笠井信輔
あくまで都市伝説レベルの話だが、業界で最近ささやかれている不吉な噂がある。それはフジテレビの朝の番組のキャスターを務める人物は不運な目に合いやすいというジンクスだ。
2019年9月にフジテレビを退職、フリーアナウンサーになった笠井信輔アナが悪性リンパ腫にかかり、仕事を全てキャンセルし治療に専念する事になった。ぜひ克服し現場復帰してもらいたいものだが、今回のことである不吉なジンクスが再び囁かれている。
■フジテレビの女子アナは不幸になる!?
それが「フジテレビ朝のキャスターの呪い」である。
例をあげると「めざましテレビ」(毎週月曜〜金曜 朝5時25分から放送)のキャスターをしていた三宅正治アナが急性胆管炎を患い、その前任を務めていた大塚範一アナが白血病になってしまい、未だに現場復帰出来ない状況た。
またキャスターとは言えないが、当時フジのアナウンサーだった菊間千乃も生中継中にビルからの転落事故に遭遇している。
■笠井アナ、本番中に携帯が鳴った!
また「めざましテレビ」の終了直後から始まる「情報プレゼンター とくダネ!」(毎週月曜〜金曜あさ8時〜9時50分放送)のキャスターを務める小倉智昭アナも2016年に初期の膀胱がんが見つかり、その後も闘病しながら仕事を続けている。そして、今回の笠井アナの病気も含め、朝の番組が共同でお祓いをした方が良いのではないかという意見も現場では上がっている。
「毎朝早朝から局に入り、プレッシャーのかかる全国ネットの生放送をこなすという過酷な業務環境を見直すべきである」という指摘もある。
労働環境の改善なのか、それとも不運を打ち払う祈祷なのか…原因は不明だが今後が注目される。
(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

ATLAS
https://mnsatlas.com/?p=54268

posted by datasea at 19:26| Comment(0) | # アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

In Deep: 笑ウ太陽と12/12/12/12 のコールドムーン〜2020年は「 13っぽい年になる」のか

FB_IMG_1576741065012.jpg




In Deep: 笑ウ太陽と12/12/12/12 のコールドムーン〜2020年は「 13っぽい年になる」のか
The decade’s last full moon will occur at 12:12 a.m. on 12/12
Washington Post 2019/12/11
この10年間最後の満月は12月12日の午前12時12分に発生
2011年からの10年間の最後の満月が、12月12日の米東部標準時午前12時12分に発生する。これは「コールドムーン(Cold Moon)」とも呼ばれる。
月は一晩中完全に空に出現し続ける。最初、地平線のすぐ上に昇るとサフラン色の色合いでアメリカ東部から見えるようになる。月は午後 4時35分にワシントンの空に昇り、午後5時18分にアトランタ、午後5時8分にはオクラホマシティで見られる。満月は、私たちの空の太陽の反対側にあるため、常に日没の時に空に昇る。太陽光を捕らえる側が私たちに面しているため、満月は地球に住む人々に完全に照らされて見える。つまり、満月を見ることができるという意味において、太陽と月と地球の位置は、すべてほぼ完璧なラインナップなのだ。
月は 99.9%の照度で空に現れ、東部標準時の午前 12時 12分に輝度のピークに達する。月の入りで、月は満月の 99.9%の照度に戻る。その後、クリスマスの夜に新月が現れるまで、月の輝きは衰え続ける。12月に現れる満月は「コールドムーン」と呼ばれている。なお、今回の満月のように「 12月 12日 午前 12時 12分」に最高輝度となるこの満月について、ソーシャルネット上などで、多くの迷信や推測が語られている。
たとえば、中国の占星術では、それぞれが 1年を表す 12の動物があるが、2019年はイノシシの年だ。また、ヒンズー教の神話では、太陽を 12の異なる名前で呼んでいる。そして、西洋文化では、数字「 12」は、イエスの 12人の使徒のユダヤ・キリスト教の伝統の教えに基づいており、重要であると伝えられている。ネット上では、さまざまな人たちが、独自の「12/12」に対しての見解を述べているようだ。
このような数字が並んだ満月は、一部の人たちに好奇心の対象となっているが、縁起が良いタイミングだと思いたいところだ。
次の満月は、来年 2020年の 1月10日に発生する。

 In Deep
https://indeep.jp/decade-last-full-moon-occur-at-12-12-12-12-12







2020年からの世界 
人類の未来 地球という場所の真実
12月12日午前12時12分に「過去10年で最後となる満月」がアメリカの空に出現。その裏では太陽が笑い続け…
投稿日:2019年12月12日
・Washington Post
12という数字ばかりが
社会的には意味のある報道ではないかもしれないですが、個人的にやや興味のある記事がアメリカのワシントンポストに掲載されていました。それは、過去10年の区切りでの「最後の満月」となる月が 12日に出たのですが、その時間は、アメリカ東部標準時の、
「 12月12日 午前12時12分」
であるというのです。この数の括りは、数秘術の好きな私には、なかかな刺激的なものなのですけれど。日本時間ではこのような数字の並びにはならないですが、アメリカの標準時間で、
「 12月 12日 午前 12時 12分」
に、今年最後の満月であり、また過去 10年間で最後となる満月が発生する(この時間に輝度が最高になる)というものです。これは数秘術「的」に見ますと、以下のようになる点が興味深いのです。
数秘術というのは、あらゆる数字を一桁になるまで足していき、その数の意味を見るものですが、 12月 12日 午前 12時 12分をを足していきますと、
12 + 12 + 12 + 12 = 48
となり、この 48をさらに足していくと、
4 + 8 = 12
と、ここにも 12が出てくるのですね。
最終的には、
1 + 2 = 3
で、この満月の瞬間を示す数は「 3 」となるのですけれど、この 3 という数字は、数秘術的には「 今年 2019年」の数字なんです。
2 + 0 + 1 + 9 = 12
と、ここでも、また 12が出てきます。
これも、あとは 1 + 2 = 3 ですので、3となります。
ですので、2019年12月 12日 午前 12時 12分というのは、2019年も 12を意味するということでは、
12 12 12 12 12
と、12が 5回も出てくるもののようなのですね。
もちろん、この意味はちょっとわからないですけれど、このように同じ数字が並ぶ時間での天体の現象というのは珍しいかもしれないです。
「 12の時代は終わり」
というようなことなんでしょうか。12の次は 13 ( 13は、数秘術では 4)です。
そういえば、ずいぶん昔の記事で以下のようなタイトルのものを書いたことがあります。
・13 - 13 - 13 と並ぶ中でおこなわれるコンクラーベの期間に見つけた中央アジアの北緯 33度付近の謎の施設と「聖ニルスの予言」 In Deep 2013年03月13日
大仰なタイトルですが、この 2013年3月には、第266代ローマ教皇を決めるバチカンの会議「コンクラーベ」が行われており(後にフランシスコ法王が教皇に)、そして、
「 2013年03月13日の13時を経る中で、会議では教皇を決定できなかった」
というだけの話ではあります。
そういえば、今年の西暦である「 2019」という数は、数秘術では、つまり一桁になるまで足していくと、3 になることは先ほど書きましたが、来年の 2020年というのは、 
2 + 0 + 2 + 0 = 4
 なんですね。来年は「 4 の年」であり、13の数秘術( 1 + 3 = 4 )とも同じとなるという意味では、2020年は「 13っぽい年になる」のでしょうかね(13っぽい、って意味わかんないぞ)。
ちなみに、「 12と 13の因縁」については、たとえば、13は、西洋の忌み数として知られますが、その理由はよくわかっていないのですけれど、13 (忌み数) - Wikipedia に、さまざまな説が載せられていまして、その中に以下のようなものがありました。
■「非調和な数」説
古代より暦の必要性から時間や方位などに六十進法が使われており、中でも60の約数の一つである12はそれらを構成する基準の数として、12か月や12時間、12方位などのようにしばしば用いられてきた。生活に広く根付いた基数の12に対し、12より一つ多く素数である13は、その調和を乱すものとして不吉な数と考えられた。確かに、 12は暦などでも時間でも広く使われていて、安定性があるものだという理解はできそうで、そういう意味では、13というのは「不安定」であるのかもしれません。ですので、「 13っぽい」というのは、「不安定性」を示すものなのかもしれませんね(根拠なし)。
ちなみに、日本で忌み数というようにされているものに「 4 」や「 9 」がありますが、4 + 9 = 13 で、13は数秘術では結局 4ですので、4 と 13 は似たような関係のものなのかもしれません(なんか、よくわからない書き方になっていてごめんなさい)。
唐突に、
「聖書の 12-12 のセクションってどんなのがあったっけ?」
と、いくつか見てみましたが、下のようなものもありました。
旧約聖書 出エジプト記 12章 12節
その夜、わたしはエジプトの国を巡り、人であれ、家畜であれ、エジプトの国のすべての初子を撃つ。また、エジプトのすべての神々に裁きを行う。わたしは主である。
新約聖書 ヨハネの黙示録 12章 12節
このゆえに、もろもろの天と、/その中に住む者たちよ、喜べ。地と海とは不幸である。悪魔は怒りに燃えて、/お前たちのところへ降って行った。残された時が少ないのを知ったからである。」
この中の、
「もろもろの天と、その中に住む者たちよ、喜べ。地と海とは不幸である」
を読んで、「何だか今の世の中っぼい」と、少し喜んだのでした。・・・次第に、自分でも何を書いているのだかよくわからないことになっていますけれど(苦笑)、今回の「月」の話から、最近見ました「太陽」のふたつの写真をご紹介して締めさせていただこうかと思います。
以下は、12月11日に、スペインからツイッターに投稿された写真で、「夕陽の太陽の前面をカモメが飛んでいる」というだけのものなのですが、「顔になっている」のですね。
2019年12月11日 スペイン・マラガでの太陽とカモメ
・toro_a
このスペインの写真自体とても面白いのですが、私はこの写真を見た直後に、他の太陽の写真を見まして、
「表情が似ているかもしれない」
と思ったのでした。それは、NASA の太陽観測衛星が撮影した 12月12日の太陽表面の様子です。相変わらずコロナホールばかりで、黒い部分が多いのですが、先ほどのカモメと太陽と、ちょっと似た感じになっている。
2019年12月12日 NASAのSDOが撮影した太陽
・NASA
途中、数秘術が絡んできてから、よくわからない内容となってしまいましたが、いずれにしましても、このように、太陽が笑っている中、12-12-12-12-12 のシンボルの中で、この 10年間で最後の満月が発生したということのご紹介でした。良いほうか悪いほうかはともかく、おそらく、この満月と数字の関係は、来年 2020年に向けての「何か」は示唆しているのかもしれないとも思います。

In Deep
https://indeep.jp/decade-last-full-moon-occur-at-12-12-12-12-12/



posted by datasea at 16:43| Comment(0) | ) 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[天体メモ] 2019年冬至〜惑星直列にちかい

pp6520191219152849.jpg


Screenshot_20191219-150301.jpg








井口和基の公式ブログ 3
【俺の妄想】すでに冬至は過ぎた!?→東日本大震災で、地球の地軸が動いたのではないか?
2019-12-12 09:24
冬至とは?冬至の日は日照時間が最も短くなる
みなさん、こんにちは。
さて、以下は俺の妄想だと思って、普通の人はスルーでよろしく
さて、私は平日は毎朝5時50分に起床。6時半に奥さんを送り出す。また午後は週3日か2日10kmジョギングを日没前に行う。夜は奥さんが9時半から10時半ごろ帰宅するから、奥さんの食事と入浴の準備をして、すべて終わってだいたい0時に就寝。とまあ、こんなスケデュールの日々である。その合間で午前中ブログをメモしたり、それから午後に読んだり、研究したり、執筆したり、翻訳したりと切れ切れにやっている。だから、奥さんがいる限り、昔の学生時代のように集中して研究執筆ができるということはない。いまは短時間集中を行う他はない。それを日々単調に反復して時間を稼ぐのみ。問題は一人でやっているわけだから、一つのことに集中すれば、他のことが疎かになるということだ。本の翻訳をすれば、計算はできない。計算や研究に集中すれば、翻訳ができない。こういう事情がある。
さて、そんな中、だいぶ前にもメモしたことがあったが、毎日リアルタイムで経験している日の出と日没に関して、私は気になることがあった。
つまり、
地球の地軸が動いたのではないか?
地軸の傾き[編集]
地球の自転軸の傾き
公転面に直交する破線(公転面に対する法線ベクトル)に対して自転軸(実線)は約23.4度傾いている。公転面(Ecliptic)と赤道面(Celectial Equator)も同様。
「自転軸傾斜角」も参照
地球は太陽の周りを回る公転の他に、自らが公転軌道上で独楽の如く回転する自転運動をしている。この二つの回転運動はそれぞれの公転面(黄道面)と自転面(赤道面)もしくは公転軸と自転軸との関わりで捉えられる。自転軸が公転軸と平行であれば公転面と赤道面が同一面となり、地軸(地球の自転軸)は公転面に対して垂直(90度)である。地球の場合は自転軸は公転軸より約23.4度傾いており、地軸と公転面の角度は約66.5度となっている。
地軸と季節の変化[編集]
地軸の傾きが日常生活に最も関連するのは季節の移り変わりだろう[疑問点 – ノート]。地軸が傾いていることから、夏季には日が高く昇り、昼の時間が長く、冬季には日が低く、昼が短い。単位面積当たりの太陽エネルギーの照射量と日照時間とが変化することで、季節が生じる。北緯23.43度(23度26分)を走る北回帰線上では、1年に1度、夏至に太陽の南中高度が90度になる。これも地軸の傾きによる。逆に90−23.43の北緯66.56度(66度33分)の北極圏では、夏至に太陽が沈まず(白夜)、冬至に日が昇らない(極夜)。なお、南半球では暦と季節との対応が反対(6月は冬、12月は夏)となるため、南回帰線上では12月の冬至(現地の夏)に太陽の南中高度が90度となり、南極圏では冬至を含む12月前後(現地の夏)に白夜となる。
という問題だ。
原因は東日本大震災こと、岩手沖3連発核爆弾大津波地震。このせいで、地球の地軸が若干動いた。その結果、日本がわずかに南下した。
日本が南下すれば、当然日の出と日没の時間がずれる。つまり、夏至と冬至の日時がずれる。それで、ここ何年も日の出と日没を観察してきたわけだ。
そして今年の最近になって、これが正しいと確信したわけである。どうだろうか?
この冬入りの12月のいま、11月下旬より日の出は早くなり、明るくなるのが早くなった気がしないだろうか?11月中旬の今頃はまだずっと暗かった。しかしながら、12月の今はもう明るい。しかし、冬至はまだこれからのはずだ。本来なら、これからずっと暗くなるはずなのだ。もし我が国の冬至が昔より1ヶ月ほど早くなったとすれば、かなりの緯度が傾いたことになる。
23.4度/12=1.95度ほど傾いたのか?
ところで、この問題はかなり深刻だろう。もし地球が太陽系の中で特に摩擦がなければ、わずかに地軸がずれたとしてもひょっとしたら、その後もそのまま止まらずにずれ続けているという可能性もある。年々地軸が少しずつ回転していて、そのうち日本が赤道に行き、さらには日本が南半球に達するという可能性すらある。地軸のわずかなズレであっても、この地球の気象状況に与える影響は大である。なぜなら、日照時間が変わるから、これまでの天候のようではなくなるからである。
実際、私の記憶では、我々が幼少期の頃の台風は、はるか南洋のフィリピン海の東方で始まった。ここに台風の卵ができてそれが徐々に偏東風で西へ動き、今度は偏西風に乗り換えて東に向きを変え、我が国に上陸した。ところが、最近の台風は、台湾東方沖とか、沖縄東方の沖合でいきなり台風の卵が発生する。これは、日本が南下したからだと考えると理にかなっている。さらに、逆に日本が南下したということは、日本の正反対のブラジルのある南アメリカは北上し赤道に近づいた。当然、北アメリカも北上し真の北極へ近づいたことになるだろう。したがって、ブラジルやアルゼンチンも熱くなったはずだ。逆に温暖だった北米は昔のロシアのように寒くなったはずだ。特に冬は。
この状況は、最近、砂漠地帯だったアタカマ砂漠で雨が降るようになり、花が咲いたという事実と符合している。逆に、北米で毎冬ナイヤガラの滝がそのまま凍結するようになったという事実とも合っている。一方、ロシアは昔の北米のように温暖化し、シベリアのツンドラ地帯が凍らず湿地化しているという現象とも符合する。また、中東も砂漠地帯だったのにいまは洪水が起こるほど雨が降るし、砂漠だったサハラ砂漠がすこし温暖化し雪が降ったとか、こういう現象とも符合する。
つまり、何を言いたいかというと、昨今「CO2による地球温暖化」によると言っている気象変動は、実は地軸のズレのせいである可能性があるということだ。一般的に科学者は基本的にアスペルガー症候群が多いから、自分が一度信じ込んだものはあまり疑うことがない/できないのである。そういう習性がある。だから、国立天文台にいる地球物理学者の計算プログラムはあいかわらずの昔の地球のデータに基づく計算を行うプログラムを作っていまもせっせと計算している。
だから、こういう計算データと今我々が実際に目にする日の出日の入りのデータが食い違う。
一方、はるかかなたの北米アラスカのエスキモーたちは、だいぶ前から地軸のズレを主張してきている。彼らの目は非常によく、かつ氷原でアザラシの狩りの仕事をするため、太陽の位置と星座の位置は必須情報なのだ。だから、太陽がどこから上り、どこへ落ちるかは生死の問題なのである。
はたして、地球の地軸がずれたとIPCCが主張する日が来るか?まあ、そういう日は来ないだろう。しかしながら、注意深い人なら、すでに地軸のズレに気づいているはずだ。確実に我が国は南方の気候に近づいている。そのうち、日本のど真ん中に赤道が通る日も来るかもしれない。太陽を回る公転面に平行に地軸が傾くと、地球は回転面に垂直に傾くことになるから、その地軸の位置により、1日中昼と1日中夜の場所もできる。たぶん、北極が赤道直下になり、南極が1日中夜ということもあるかもしれない。いまのような1日が1年になる。どの国も1年に1回赤道直下になり、1年に1度極寒地になり、なんてことが起こりそうだ。
地軸がもう動かないことを祈るのみ。はたして本当に地軸が傾いたかどうか?いずれだれもが気づく時が来るだろう。
弥栄!

Kazumoto Iguchi's blog 3
http://quasimoto3.exblog.jp/239861847/





posted by datasea at 16:27| Comment(0) | ) 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャップリンの映像に写っていたタイムトラベラー


pp6520070824108.jpg



チャップリンの映像に写っていたタイムトラベラー
2010/10/22(金) 午後 11:10
不思議系 都市伝説
大昔の映像に携帯を使っている女のタイムトラベラーがいたようです。
チャップリン映画『サーカス』の舞台裏映像に映っていたタイムトラベラー
およそ2分42秒あたりから・・・・10月19日UP
(投稿者解説)
この短編映画は、私(ジョージ・クラーク)がチャーリー・チャップリンフィルム「サーカス」の舞台裏映像で見つけた場面です。
ハリウッド(CA)のマンス中国劇場において、初日の観客の中に、黒ずくめの洋服を着て帽子を深くかぶった大きな女性が、明らかに携帯電話と言えるモノを耳に当てて話をしている様子が映っています。
私は映画祭のこのフィルムを見せ、100人以上の人々に聞いて歩き、1年以上の間このフィルムを調査しました。それでも尚、彼女が何をしているか、誰も説明をすることができません。私の唯一の理論は、他の多くと同様に単純です。
移動電話を持ったタイムトラベラーだと言うことです。
あなた自身のために見てください、そして、それについてあなた自身の説明や考えを遠慮なくコメント欄に残してください。
世の中不思議なことがたくさんありますからね。
私はそれを踏まえた上で楽しんでいます(笑)
※追加:サイトにはあっと言う間に2500件以上のコメントがついています。
 肯定者あり、否定者ありと様ざまです。
タイムトラベラーと言えば、この人が有名みたいですね。
この男性のほほ笑んだ目を見ていると、嘘じゃない気がしますけどね。
http://ameblo.jp/tamon4040/entry-10553882471.html
「タイムトンネルを行き来した男は、未来の自分に会ってきた。」
上記サイト様の翻訳です
それは去る8月30日の午後のことで。その日はとてもいい天気で仕事を終えた私は家路を急ぎ帰宅しました。するとどうでしょう、キッチン下の床が濡れていたのです。
水漏れです。早速、私は工具を持ち出し流し台下のドアを開けて修理を始めました。そこで、パイプを点検しようとして奥を見たところ、記憶よりも戸棚が奥まっていることに気づきました。
私は身をよじり戸棚の中に入ったところ、どんどん奥が深くなっているではありませんか。
私は這いながら、奥へ奥へと進んでいきました。そのトンネルの向こうには光がありました。
光にたどりついたところ、そのさらに向こうには未来がありました。
年は2042年でした。そこで私は72歳の自分自身に会ったのです。
私は彼が本当の自分かどうか確かめるため、たくさんの質問を試みたのです。
そしてなんと奇妙なことに、彼は私のことを何から何まで知り尽くしていました。
小学一年生のときの秘密の隠し場所とか、1988年の夏に行われたサッカー試合の得点といった質問にすべて答えることができたのです。
私たち二人は、腕の刺青さえまったく同じでした。
もっとも彼の刺青は少し色あせていたましたが…。
彼はこれから私の人生で起こることについて少し教えてくれましが、それほど多くのことは教えてくれませんでした。
そしてその内容を私は誰にも言わないと約束しました。
その後、私は携帯電話で二人のビデオを撮りました。
残念ながら映像の質はもうひとつですが、何もないよりはましだと思います。
人は私のことを嘘つきだと言うかもしれませんが、私はそんなことは気にしません。
なぜなら私自身が、私は自分が嘘つきでないことを知っているからです。
確かに私は未来の自分に会いました。そして未来の私は元気でした。
もう、それだけで十分なのです。そして今はこう思います。
「私の身にこのようなことが起こったのですから、多分似たような体験をしている人は他にもいるはず。」と。
以上ここまで。
(あり得そうな推理)
・彼は数年後に何らかの関係で「モントーク」のような軍の仕事に関わった。
そして未来・過去を行き来する・・・・当然現在の自分はその事を知らない。
2042年にはタイムトラベルが頻繁に行われている。但し民間人以外の機関で。
要するに未来のお茶目な自分が行ったイタズラだった。
そう考えれば、当時のチャップリンを味わいたいと考えたか、別の任務で過去に行ってたご婦人がいたとしても不思議じゃない(笑)
全部気のせいだ、とか言ったら夢がないですからね〜
10/28 ついにニュースにもなりましたね(笑)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/computer/youtube/?1288321097

メモ・独り言・戯言
https://blogs.yahoo.co.jp/jennifer1215b

YouTube
https://youtu.be/Y6a4T2tJaSU
https://youtu.be/qBUv4j3DINE



posted by datasea at 00:00| Comment(0) | V タイムトラベラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする