2019年09月06日

米クーパーズ・フェリー遺跡: 北米最古級石器が日本の石器と類似,人類北米到達の定説覆す新証拠

Screenshot_20190914-044744.png


米クーパーズ・フェリー遺跡: 北米最古級石器が日本の石器と類似,人類北米到達の定説覆す新証拠
人類の北米到達、定説覆す新証拠 アイダホ州の遺跡 アメリカ大陸最古級の石器、日本の石器との類似点も
日経ナショナル
2019/09/06
クーパーズ・フェリーの発掘調査で、1万5000〜1万6000年前にさかのぼる遺物が出土している。
従来、人類がアメリカ大陸に到達したと考えられていた年代より数千年古い。(PHOTOGRAPH BY LOREN DAVIS)
米アイダホ州西部の遺跡が、南北アメリカ大陸で最古の部類に入るとの研究結果が、8月30日付けの科学誌「サイエンス」に掲載された。
遺跡は、「クーパーズ・フェリー」と呼ばれる。放射性炭素年代測定によると、ここで人々が道具を作ったり、動物を解体したりしていたのは1万5000年〜1万6000年前。近年、アメリカ大陸への人類移住の時期やルートに関しては、従来の定説を覆す遺跡がいくつか見つかっているが、クーパーズ・フェリーもその重要な例として加わることになった。
⬛これまでの筋書き
20〜30年前までは、おおむね1万3000年前のクロービス石器が、アメリカ大陸で最初の人類による技術だと考えられていた。いわゆる「クロービス・ファースト」仮説だ。この石器を作った人々は、かつてシベリアとアラスカを結んでいた陸地、ベーリング陸橋を渡り、アジアから徒歩でやってきて初めて北米に入ったと、多くの研究者が考えていた。北米の内陸部を覆っていた広大な氷床がおよそ1万4000年前に後退し始め、氷の消えた回廊地帯(無氷回廊)が現れ、そのルート沿いに南下してきたというものだ。(参考記事:「米先住民の起源はアジア、DNA分析」)
これが一般的に言われる筋書きだった。
アメリカ大陸各地で、クロービスよりも古い遺物が見つかり始めるまでは。
「先クロービス」時代のものとされている遺跡は数十カ所ある。
しかし、年代が正確にわかっているのは今のところ数えるほどしかないと、米ワシントン大学名誉教授で考古学者のドナルド・グレイソン氏は言う。
チリのモンテベルデ(約1万4500年前)、
米テキサス州のフリードキン
およびゴールト遺跡(それぞれ1万5500年前と1万6000年前)、
米オレゴン州のペイズリー洞窟遺跡(約1万4000年前)
などがそうだ。ここに、クーパーズ・フェリーが加わることになりそうだ。(参考記事:「北米最初の人類に新たな証拠、マストドン狩猟も」)
「私の見るところ、クーパーズ・フェリーは極めて説得力のある先クロービス遺跡です」。今回の研究に関わっていないグレイソン氏は、こう評価している。
米サンディエゴ州立大学の考古学者で、今回の論文を査読したトッド・ブレジー氏も同様に、この遺跡は「『クロービス・ファースト』のモデルはもう成り立たない」ことを示す、さらなる証拠だと話す。
人類の北米到達、定説覆す新証拠 アイダホ州の遺跡 アメリカ大陸最古級の石器、日本の石器との類似点も
⬛より古い出土品が続々
クーパーズ・フェリーは、近くにサーモン川が流れる、夏は暑く冬は寒い素朴なところだ。先住民はこの地を、古代の村ニペヘと呼んでいた。
今回の論文を執筆した米オレゴン州立大学の考古学者ローレン・デービス氏は、1997年、博士論文の一環で、クーパーズ・フェリーを初めて発掘した。そこで、西部有茎尖頭器と呼ばれる、先をとがらせた石器を発見。槍などに取り付けられていたものかもしれないが、同じ小さな穴に埋まっていた骨と木炭を放射性炭素による年代測定にかけたところ、最も古くて1万3300年前と判定された。
最初の発掘からおよそ10年後、デービス氏はさらに広範囲な調査をしようと、再びクーパーズ・フェリーにやって来た。まだ消えずに残っている疑問、「90年代に自分が見つけた道具は、クロービスの道具より古いのか」を知りたかった。(参考記事:「クロービス文化の起源、定説に疑問」)
この10年の発掘で、デービス氏らのチームはさまざまな痕跡を見つけた。
太古のたき火による亀裂の入った岩、
道具作りや修理のための作業場、
動物の解体場、
動物の骨のかけら
などだ。デービス氏らは昨年、炉から出た木炭のサンプルを放射性炭素年代測定に回したところ、幅はあるが、およそ1万4000年前という結果に驚かされた。この結果を確認するため、クーパーズ・フェリーの出土品サンプルをさらに測定にかけた。
最初に大陸へ来たアメリカ人たちは、米アイダホ州西部のクーパーズ・フェリーで動物を解体したり、石器を作ったりしていた。(PHOTOGRAPH BY LOREN DAVIS)
「結果が次々と出ましたが、数字はどんどん古く、古く、さかのぼっていきました」
とデービス氏。クーパーズ・フェリーにある、遺物が詰まった堆積物の最も深い層は、
約1万5000〜1万6000年前
の範囲と測定された。「この遺跡がそこまで古いとは、全く考えたことがありませんでした」
⬛日本にもよく似た石器が
クーパーズ・フェリーの年代が判明したことで、北米大陸を南下できる無氷回廊が現れるよりも前に、南の土地にすでに人がいたという証拠がまた一つ増えた。だ。デービス氏や同僚の研究者たちは、今回の発見が、現在支持を集めつつある説の裏付けになると考えている。初めてアメリカ大陸を目にしたのは、船で太平洋岸に達した船乗りたちだとする見解だ。
「我々が考える最もシンプルな説明はこうです。人々は太平洋岸を下ってきて、コロンビア川の河口に出くわしました。つまり、沿岸の船旅を終えてもいい入り口です。そして、氷床の南の地域にうまく入っていける初めての内陸ルートも見つけたのです」
とデービス氏。コロンビア川を内陸へと遡ると、やがてサーモン川に行きつく。(参考記事:「北米最古、1万3000年前の人類の足跡を発見」)
クーパーズ・フェリーで出土した西部有茎尖頭器は、アメリカ大陸で見つかっている中で最古級の可能性がある。また、道具を作る技術がクロービス以前に発達していた証拠かもしれない。
「これらの新発見は、有茎尖頭器技術がアメリカ大陸最古の技術であるという事実を補強しています」。米ニューヨーク州にあるハミルトン・カレッジの考古学名誉教授、シャーロット・ベック氏はこう話す。
今回の論文で、デービス氏らのチームは、クーパーズ・フェリーで見つかった道具と、1万6000〜1万3000年前に日本で作られていた遺物の類似性に注目している。この点はひょっとすると、このタイプの有茎尖頭器の起源を暗示するのかもしれない。
しかしグレイソン氏は、2つを結びつけることには慎重だ。「遺物の類似性は、本当に手の込んだ物でない限り、関連性を示すとは言えません」
一方ブレジー氏は、この関連がまだほんの仮説にすぎないと認めつつも、「興味を引かれる」と感じている。
「今後の課題は、クーパーズ・フェリーと、ほかに少数ある北米の初期の遺跡、そして世界の遺跡との関連を調べることです」
とブレジー氏。「ストーリーを組み立てるには、まだまだやることがあります」(参考記事:「人類の出アフリカは早かった?アラビア半島で足跡」)
ラ・ベンタの石頭
1947年のナショジオの写真。
メキシコのラ・ベンタでオルメカ文明の巨大な石頭を調査する考古学者たちをとらえている。
オルメカ文明はメソアメリカ最初の文明であり、一帯の発展に関する貴重な手がかりの宝庫だ。(PHOTOGRAPH BY RICHARD HEWITT STEWART, NATIONAL GEOGRAPHIC)
文=Megan Gannon/訳=高野夏美

日経ナショナル
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/090500516/







 
Screenshot_20190914-044706.png

Japanese Artifacts Found in Idaho Predate Earliest Known Humans in America
Mysterious Universe 2019/09/07
日本の石器がアイダホ州で見つかり、その時代は、最初期のアメリカ人と考えられているものよりはるかに古かった
・クーパーズ・フェリー
科学において、「この発見はすべてを変える可能性がある」という表現はやや過剰であるものだが、しかし、アイダホ州からの最新のニュースは、北米大陸に最初に定住した人類について、これまでの定説を覆すかもしれない。
アイダホ州で見つかった石器と動物の骨の破片は、放射性炭素年代測定により 16,600年前のものだとわかった。この 16,600年前という年代は、これまでアメリカへの最初の入植者たちの文化と考えられているクローヴィス文化より 1,000年以上遡る。
さらに驚くべきことは、このアイダホ州で見つかった石器は、他のどの地域と同じ特徴を持っていたかということだ。それは、シベリアでなく「日本」で見つかったものと一致したのだ。
科学メディア「 SCIニュース」の取材に、この研究の研究者である米オレゴン州立大学のローレン・デイビス教授 (Professor Loren Davis)は以下のように述べている。
「下層の考古学的地層に 14,000年以上前の放射性炭素が含まれていることを初めて見たとき、私はとても驚きましたが、同時に懐疑的でした。それで、それが正しいことを確認するために、より多くの放射性炭素年代測定を実行したのですが、下層の年代は一貫して、14,000年前から 16,000年前を示したのです」
デイビス教授は、アイダホ州のクーパーズ・フェリー(Cooper’s Ferry)として知られる地域で発掘調査を 10年間行っている。この調査は、この地域の初期の先住民に関する論文から始まった。
クーパーズ・フェリーは、サーモン川の曲がり角にあり、サーモン川は、コロンビア川の主要な支流であるスネーク川によって供給される。
デイビス教授はこのように言う。
「この 10年間の調査の中で、発掘される年代はどんどん古くなってきています。最初は、この場所が、これほど古い年代が発掘される場となるとは思っていませんでした」
デイビス教授と研究チームは、これまでに 189個の石器の遺物(工具、発射体、刃など)に加えて、炭と、火によって割れた岩、そして、86個の大きな動物の骨の破片を発見した。
これらの石器や遺物の年代は、アメリカ大陸の最初の入植者によるものと長い間考えられているクローヴィス文化よりも古い。また、これらの石器や遺物の特徴は、クローヴィス文化の特徴とは違っていた。
そして、デイビス教授は、 SCIニュースに以下のように述べた。
「クーパーズ・フェリーで発見された最も古い遺物は、北東アジア、特に、日本で見つかった古い遺物と非常によく似ているのです」
なんと日本!
サーモン川は、スネーク川、そしてコロンビア川へと連なり、それは太平洋につながっている。これまでは、アメリカ大陸への最初の入植者たちは、シベリアからアラスカを辿って歩いてやって来たと考えられていた。
しかし、アメリカ大陸への最初の入植者は、そうではなく、大平洋を船で横断してアジアからやって来た可能性が出てきたのだ。
これについて、デイビス教授は以下のように述べる。
「これらの古い石器や遺物が、北東アジアのものと似ている理由としては、はっきりとしたことは言えないにしても、ひとつの可能性としてあるのは、この人たちは、大平洋を渡ってきたということです。そして、そこからコロンビア川の河口を見出し、その沿岸から移動してきたのではないかと」
しかし、このデイビス教授の予測は、あくまで可能性があるということであり、決定的なことを意味するものではない。
科学メディア「ライブサイエンス」では、米コロラド大学ボルダー校の北極高山研究所の研究員ジョン・ホッファー(John Hoffecker)氏が、その研究の中で、クーパーズ・フェリー周辺のアメリカ先住民は、当時の日本人との遺伝的関係を持たないことを指摘している。
あるいは、移動の中で絶滅した種族もいたのかもしれないが、いずれにしても、現時点では、北アメリカ大陸の最初の入植者が日本から大平洋を渡ってやってきたというのは仮説でしかない。
デイビス教授とチームは、クーパーズ・フェリーで発見された骨と、南米チリやテキサス州、オレゴン州など他の場所で発見された骨との遺伝的な比較調査を望んでいる。
今のところは、今回の発見が「すべてを変える」という段階になっているわけではないかもしれないが、しかし、今から 1万6000年前の時代に「日本から船でアイダホ州にやって来た人たちがいたのかもしれない」ということも、少なくとも可能性としてはあるのだ。
研究が進む中で、アメリカ大陸最初の人類に関してのこの神秘的な結果の結論が明らかになっていくのかもしれない。

In Deep
https://indeep.jp/earliest-humans-in-america-could-be-japanese/








[衝撃]最初期のアメリカ先住民が縄文時代の日本人だった可能性が浮上 : 米アイダホ州で発掘された1万6000年前の石器が語る古代人の大陸移動の真実
投稿日:2019年9月8日
2019年8月30日の科学誌サイエンスより
・science.sciencemag.org
人類の大陸移動についての従来の説が覆される可能性も
何だか最近は驚くべきニュースが次々と入ってきまして、8月31日の「ミツバチは肉食だった」ことがわかったという記事以来の、この 10日くらいの間の In Deep は、自分でも「こんなに驚くようなニュースが続くのは珍しいな」と思います。
そんな中の、今回のアメリカでの科学的研究の発表も、相当驚くべきもので、冒頭のサイエンスに掲載された論文に端を発します。
これそのものがとても衝撃的でありまして、これまで、アメリカ大陸に最初に定住したのは、クローヴィス文化というものを作り出した人たちだとされていました。
この年代が、放射性炭素年代測定によると、1万3000年前から、8500年前の間とされていまして、つまり、最も古い時代だった場合でも、1万3000年前くらいが、アメリカ大陸最初の人類の定住期だったと見られていました。
ところが、冒頭のサイエンスの記事にありますように、アイダホ州で発掘された石器や遺物は、放射性炭素年代測定により、
「 1万6500年前のものだとわかった」
のです。
つまり、今まで考えられていたより、場合によっては、3000年も昔に、アメリカに人類が定住していたという可能性が出てきたのです。
これ自体が大きな発見なのですが、この研究について、研究を率いた米オレゴン州立大学のローレン・デイビス教授に、アメリカの科学メディアが取材をしている中で、デイビス教授は、
「発掘された石器や遺物が、日本で見つかったものと非常に似ている」
と話しまして、そして、デイビス教授たちの研究チームは、現在、
「アメリカ大陸の最初の入植者は、日本から大平洋を渡ってやってきたという僅かな能性を捨てられない」
ということになっているのです。
平たくいえば、「アメリカの最初の先住民族は日本人だったかもしれない」ということをも示すものでもあります。
この発掘と研究自体は、10年に渡って続けられているものですが、まだ人骨の遺伝子の解析などの調査は進んでいないようで、現時点ではあくまで仮説ですが、非常に刺激的なものです。
今回は、そのローレン・デイビス教授の言葉を引用して、独自の記事を書いていましたアメリカのメディア記事をご紹介します。
なお、発掘されている場所はアイダホ州のクーパーズ・フェリーと呼ばれるところで、正確な場所の指定ではないですが、報道などから、大体の場所として、以下の記事の赤い円内にあると思われます。
平たく言いますと、1万6000年前に、下の図のようなことが起きていた「可能性」が出てきたということです(海を渡っているのが埴輪だぞ)。
1万6000年前に起きていた「かも」しれないこと
なお、この「 1万6000年前」というのは、今の学問では、「縄文時代が始まった頃」でもあります。
そう考えますと、
「縄文時代の開始と共に、日本とアメリカで同じような石器文明が開かれた」
というのは、それがもし事実だとすれば、不思議な話ではあります。
だいたいやねー(なんで竹村健一さん)、当時の造船技術で、日本から大平洋まで海を渡ることなんてできるのかなとも思いますしね。縄文人は空でも飛んでいたんですかね(投げやりかよ)。
まあ、以下の記事でもふれさせていただきましたけれど、もともと日本人の出自は「よくわからない」のです。
日本人はエイリアン : 核DNAの解析の末「オリジナルの日本人が周辺アジアのどこにも見つからない」ことで日本人の出自が完全にわからなくなっている今だからこそ言ってみる
上の記事でも書きましたけれど、それまで、日本人のルーツというのは、アフリカ大陸から、ユーラシア大陸へと人類が進み、現在の中国や朝鮮半島から人々が日本にやってきたのだろうと。
しかし、核 DNA の解析はこれを否定していまして、
「日本人はどこから来たのかよくわからない」
ということになっています。
そして、アメリカ大陸に最初に定住した人たちも、従来の説では、ユーラシア大陸から現在のシベリア、そして、アラスカと歩いて渡り、アメリカ大陸に到着したということになっていました。
しかし、今回の研究は、このアメリカ大陸のほうの人類のルートも、従来の説とは異なっている可能性を示したものです。
当時の人類がどのように移動して、どのように各地に出現したのかは、わからない部分が多いままで、そして、古代の日本人に関して、また謎が増えたということなのかもしれません。
ちなみに、今回の発見に関しては、海外の一般の報道では「日本から」という部分はあまり強調されていませんが、ここは日本ですので、その部分を強調した記事とさせていただきました。

In Deep
https://indeep.jp/earliest-humans-in-america-could-be-japanese/












FB古代史研究会: 米フロリダの7000年前のミイラのDNAが日本人のDNAに一致
坂口成事
アメリカのフロリダで発見されました、7000年前のミイラのDNAが、ネィティブアメリカンと一致せず、そのDNAを、世界に広げて調べた結果が、現代日本人と一致したという知らせは、起古代史に感心がある方たちを驚かせましたが、父は以前から、アメリカ大陸、特にメキシコ湾、ユカタン半島に近い所から、日本人由来のものが出るはずだと申しておりました。
そして、それは、インディアン(ネィティブアメリカン)のものではないという事でした。
なぜなら、インディアンの伝説では、白神の神が来るという事で、その神は、インディアンとは異なるからです。
父は、白神は、私は在るの実在(スクリーン、不二、山部赤人の歌の富士の高嶺の雪)を語る人で、白神の王である天皇だと申していました。
しかしながら、天武天皇が、天皇を宣言したのではなかったのかという疑問が湧きました。
ところで、天武天皇の子孫の清原(キヨハラ)元輔は、娘が清少納言と申しましたように、セイの発声のセイバルは、隠された発声でした。
さらには、清原は、山部赤人の母が歌詠みの修行をした岩戸山で、歌詠みの修行をしています。
そして、芳山岩戸山、玉名小天(大海)のその先には、雄略天皇の大刀で知られる、典型的な日の丸肥後家舟型(ノアの方舟型)の、玉名和水の、国宝江田船山古墳がありますが、この地は、セイバルと申します。
もうおわかりかと思いますが、マヤ文明が発祥した、ユカタン半島の地名もセイバルです。
フェニキア人、こちらではフキア(竺紫)人は、超古代の、世界の天皇であったのです。
それで、アブラハムは、古代都市国家でもありました、メソポタミアのウルをわざわざ出て、フェニキア人がいたカナンを目指したのです。
アブラハムを祖とするユダヤ教、キリスト教、イスラム教以前、聖書以前の世界が、超古代日本の歴史であったのです。
武内宿禰が、超古代日本世界史(竹内文書なるものの元)を知りましたのも、芳山拝ヶ石の麓の、古代筑紫の中心でもありました、玉名小天(小天の地は白村江の戦いの敗戦後も、日本復活をかけて、一時期筑紫の中心)を平定したからです。
玉名和水のセイバルの、国宝の江田船山古墳の写真は、お借りしています。

Facebook-古代史研究会
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=899839657046968&id=100010628255647






日本の土器は世界最古である・・16000年前の煮炊きもの
14/02/03
「日本の土器は世界最古なの?・・ 東アジアで古く、焼いた土製器は中東でも(文化特捜隊)」                   朝日新聞2009年10月3日
東京池袋の古代オリエント博物館で、世界各地の古い土器など約200点を集めた博覧会が開かれている。同館研究員の津本英利さん(西アジア考古学)に聞くと、
「今のところ、東アジアの土器が世界で一番古いのは間違いありません」と答えてくれた。
現在世界最古と考えられる土器の一つが、青森県大平山元T遺跡の縄文土器。放射性炭素年代から推定すると、約16000年前。これらのことから多くの研究者は、遅くとも15000年前には日本列島で土器が使われていたと考えている。
ところが、他地域の最古の土器をみると南アジア、西アジア、アフリカが約9000年前。学校で習った、いわゆる四大文明の故地と比較しても、日本はとびぬけて古い。
でも、ロシアの遺跡などでは、約15000年前と考えられる土器が見つかっています。日本だけが古いというより、東アジア全体で古い時期に土器が生まれたとみるべきではないでしょうか。中国湖南省で約18000年前のものとされる土器が確認されたという報告もある。もっとも、“なぜ東アジアなのか”は、はっきりしない。
ただ中央大准教授の小林健一さん(日本考古学)は「土器の誕生は、当時の環境の変化と深いかかわりがあると考えられます」と説明する。小林さんは国立歴史民俗博物館で始まる「縄文はいつから?15000年前になにがおこったのか展」を企画。
「日本では、氷河期が終わりに近づいた16000年前〜15000年前、気温上昇にともない、亜寒帯的な森林から落葉樹もまじる森林へと変化した。その結果、どんぐりなどの植物性の食糧が入手しやすくなり、それらを食べるための、あく抜きに必要な容器として土器が生まれたのではないでしょうか」。
ちなみに現在国内最古と考えられているのは、模様のない無文土器。主に東日本で出土している。
だが約14000年前ごろになると粘土紐を張り付けた土器が生まれ、全国へ広がる。
「固い果実類であるコナラ、樫、椎などの分布が広がったことで、土器も普及したのだと思います」
と小林さん。一方やはり最古級の土器が出土したロシアでは、防寒や調理に使う魚油を取るために、魚を土器で煮ていた可能性が指摘されている。
「土器使用の始まりには漁労も大きく関わっているとにらんでいます」
と古代オリエント博物館研究部長の石田恵子さん(西アジア考古学)。生まれた理由も様々なのかもしれない。さらに、土器はある一か所で誕生し広がったのではなく、おそらく複数の場所で前後して発明された可能性が高い。
「日本列島に関しても、最古級の土器は東日本に多いが、遅くとも13000年前ごろには鹿児島でも無文土器が使われていたと思う。北と南で別箇に土器が生まれ、それらが広がったと考えるべきだ」
と、南九州縄文研究会代表の新東幸一さんは指摘する。でも土で作られた容器としての土器が、中東などでどうしてなかなか作られなかったのだろうか?筑波大教授の常木明さん(西アジア先史学)によれば、
「西アジアでは土器の利用以前から焼いた土製品は作られていた」
という。つまり彼らは粘土を焼くと固くなることを知っていたんです。だが実際に土器が使われ始めるのは9000年前。理由について常木さんは、
「西アジアでは先土器新石器時代から小麦が主食。パンを焼くのに、土器を作る必然性はなかったのだと思います」
と語る。少し前までの歴史学、考古学では、土器の誕生は農業や牧畜の開始、ひいては文明の発生と関連づけて論じられることが多かった。だが近今の東アジアでの発見は、狩猟や採取を基盤とする社会でも、土器が必要とされ、生まれ得ることを示唆する。
歴史発展のモデルは決して一つではない。最古の土器たちは、そのことを改めて教えてくれているのではなかろうか?

始まりに向かって
https://blog.goo.ne.jp/blue77341/e/074e2bbab4f8dab38415330dddc8f165





posted by datasea at 17:14| Comment(0) | # 遺跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5ch.net: 消費税増税前に何を買っておけばいいか

5ch.net: 増税前に買っておくと得する物
増税前に買っておくと捗る物ωωωωωωωωωωωωωωωω
1: 2019/09/05(木) 15:32:39.90 ID:24ojH90D0
教えてクレメンス
2: 2019/09/05(木) 15:33:01.79 ID:RxVpbSRAd
家電系
3: 2019/09/05(木) 15:33:03.42 ID:Es8ClORHa
ロープ
5: 2019/09/05(木) 15:33:12.30 ID:2rrrrsWJp
もうだいたい駆け込み間に合わないよ
6: 2019/09/05(木) 15:33:31.64 ID:/pS4/exud
ガソリン
11: 2019/09/05(木) 15:33:59.37 ID:0WB3VZyrr
>>6
これやな
7: 2019/09/05(木) 15:33:34.58 ID:2rrrrsWJp
昨日家建てようとしたけど間に合わない言われた
9: 2019/09/05(木) 15:33:47.19 ID:ifzYDZtq0
ガソリン
10: 2019/09/05(木) 15:33:51.89 ID:V3gdk6uuM
便乗値上げひで
13: 2019/09/05(木) 15:34:42.69 ID:4whEDPRY0
増税後に買ったほうが得定期
14: 2019/09/05(木) 15:34:49.58 ID:0WB3VZyrr
4月「増税するから便乗値上げするンゴ」
10月「増税するから便乗値上げするンゴ」
15: 2019/09/05(木) 15:34:52.69 ID:7VuXOrQS0
駆け込み需要あるときは小売が強気に出るから、結局は慌てて買う奴がバカ
17: 2019/09/05(木) 15:35:23.88 ID:2xX1Yfea0
車も納車まで終わらさんとアカンからもう無理言われたわ
18: 2019/09/05(木) 15:35:28.10 ID:tirMcS/rp
酒やね
19: 2019/09/05(木) 15:35:54.83 ID:r9Xc/tGP0
定期券
20: 2019/09/05(木) 15:36:16.48 ID:59I4MNzZ0
金やな
売るとき2%儲かる
22: 2019/09/05(木) 15:36:19.10 ID:H/N3UfvNd
土地
23: 2019/09/05(木) 15:36:22.25 ID:GGEZ2AVV0
駆け込み需要で値上げるよねフツー
25: 2019/09/05(木) 15:36:35.58 ID:gQWmPrGQ0
煙草
26: 2019/09/05(木) 15:36:45.73 ID:EArlohWc0
マンション
27: 2019/09/05(木) 15:36:48.66 ID:lfKNnll/d
大物は駆け込み需要の反動と増税の精神的影響で売れなくなったあとに値下げ交渉して買ったらええと思う
31: 2019/09/05(木) 15:37:06.56 ID:+ESu6KPq0
>>27
かしこい
28: 2019/09/05(木) 15:36:50.05 ID:YvfEpO4k0
駆け込み需要とかほんまアホやわ
踊らされて無駄なもん買うんやろ
30: 2019/09/05(木) 15:36:56.00 ID:WSZ+S07w0
煙草定期
ついこの前やってたワクワクペイでコンビニで煙草買うと20%還元の時なんてコンビニ梯子しないと普段そんなことはないコンビニの煙草在庫尽きてたレベル
32: 2019/09/05(木) 15:37:41.27 ID:evZQXfSW0
今回は駆け込み需要起こってないんやろ?
日本人は賢くなったんやね
33: 2019/09/05(木) 15:38:07.89 ID:GGEZ2AVV0
中古車も値上げていて草
この時期に中古買うのは情弱やろ
34: 2019/09/05(木) 15:38:42.60 ID:WSAig7Bqr
ほんまに増税するんか?
36: 2019/09/05(木) 15:39:26.22 ID:+ESu6KPq0
>>34
還元策とか出して企業に対応させちゃってるから引き返せない
37: 2019/09/05(木) 15:40:03.71 ID:lsMFrZm/a
車、不動産
38: 2019/09/05(木) 15:40:08.29 ID:qy4ViDf10
マジレスすると酒
なお買ったら買っただけ飲んでしまう模様
43: 2019/09/05(木) 15:42:23.85 ID:aOItoBkbx
>>38
ほんこれ
39: 2019/09/05(木) 15:40:33.81 ID:B4qyOwcld
携行缶でガソリン40リットル
40: 2019/09/05(木) 15:40:57.00 ID:qqdLBWln0
増税後の値上げ感をなくすために増税前は値上げしとるで
41: 2019/09/05(木) 15:41:29.58 ID:Nlo1M2rK0
ガソリンはどれぐらいあがるんや
リッター5円ぐらいけ?
42: 2019/09/05(木) 15:42:20.08 ID:wJqgD0Uy0
だから近所の家外壁塗装してたんか草
44: 2019/09/05(木) 15:43:17.19 ID:YBnKGiHiM
定期券3年分くらい買いたい
45: 2019/09/05(木) 15:43:44.21 ID:+ESu6KPq0
増税後は内容量減らすしぱっと見はダメージ無い
47: 2019/09/05(木) 15:45:04.30 ID:v0cQWjIy0
庭にガソリン備蓄してもええ?
48: 2019/09/05(木) 15:45:05.82 ID:JSrybaBga
増税前還元キャンペーン利用するだけでいいだろ
49: 2019/09/05(木) 15:45:56.52 ID:P0i/o5AC0
mac買おうと思ったが別に3000ぐらいしか違わないしええか
50: 2019/09/05(木) 15:46:09.64 ID:eMhWIzeEr
色々買いたいからゾゾは引っ込めたセール品出せや
51: 2019/09/05(木) 15:46:25.94 ID:FreKTHbqa
JKは相場が安定するまで手を出すな
53: 2019/09/05(木) 15:50:19.05 ID:PWEH2Zs5a
「金」とか「プラチナ」やぞ
1001:ぶる速がお届けします 2019/8/32(金) 16:58:42.59 ID:burusoku
未婚率が上昇してる原因って何ですか???????????????
わい1日5リットル水分取るんやが汗がめっちゃ出る
引用元:http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1567665159
コメント 1
1. 名無しぶる
2019年09月06日 14:39
ドラム型洗濯機 洗剤自動投入機能付のやつ

ぶる速-VIP
http://burusoku-vip.com/archives/1927101.html

posted by datasea at 16:59| Comment(0) | $ 経済アナリスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[音声][健康] α波で自律神経を整える音楽〜猛暑で疲れた自律神経をいやす 〜963Hz松果体覚醒〜
















スマートエイジングライフ
自律神経を整えると仕事がうまくいく 小林弘幸
【第1回】 2016年7月29日 小林弘幸 [順天堂大学医学部教授、日本体育協会公認スポーツドクター]
■夏バテを招く自律神経の乱れには「音楽」が効く
今年の暑さもいよいよ本番、すでに夏バテになっていませんか?
日々の暑さが増し、「なんだか疲れが取れない」「食欲がどうしてもわかない」という人も多いと思います。このような症状は一般的に“夏バテ”と認識されますが、実は夏バテの大きな原因は「自律神経にある」というのをご存じでしょうか?
そもそも、「自律神経とはなにか」ということを、はじめにお話したいと思います。
体の不調がなかなか治らなかったり、ストレスが解消されなかったり、これらの悩みのカギを握っているのが自律神経です。
人間の体には60兆個もの細胞があると言われていて、それらの細胞の間で情報を伝達しているのが「神経系」です。
自律神経はその中の一つで、内臓を動かして血液を送るなど、私たちの意志とは無関係に体の働き、臓器をコントロールしているとても大事な役割を担っています。
うまく機能している時は、心拍数や血圧がもっとも適した数値になり正常にはたらくため、心身にとってベストな状態になります。自律神経と心身のつながりは医学的にも存在が確認されており、自律神経が乱れれば、身体のコンディションにも不調をきたすことがわかっています。体の至る所にある末梢血管を例にとると、その周りにある平滑筋という筋肉を自律神経が動かしていて、血流をコントロールしています。
ただこれらは、ストレスなど外部からの刺激に影響されやすい面もあり、自律神経がうまく機能しなくなると 体に様々な不調が現れてしまうので注意が必要です。
■なぜ夏になると自律神経が乱れやすいのか
自律神経は交感神経、副交感神経という2種類から構成されており、
車にたとえるなら交感神経はアクセル、副交感神経はブレーキです。
交感神経の働きが上がると血管が収縮し、血圧が上昇します。
そうすることで、エネルギッシュに動けるようになり、気持ちも高揚します。
一方、副交感神経の働きが上がると血管が適度にゆるみ、血圧は低下します。
するとリラックス状態になり心が穏やかになります。
夏バテを招く自律神経の乱れには「音楽」が効く
大事なのは、この2つの神経のバランスです。
通常、交感神経は日中に活発になり、副交感神経は夕方から夜にかけて活動的にはたらきます。
しかし、一方でも乱れていると心や体に様々なトラブルが引きおこされます。
たとえば、交感神経が過度に緊張してしまうと、頭痛を起こしたり気分が悪くなったりするなど、身体に不調をきたします。
その状態が長引けば長引くほど、自律神経が正常な状態を保つのが難しくなり、交感神経と副交感神経が正しく作動しづらくなります。
すると、それが悪循環となり、病気にかかりやすくなってしまったり、イライラや不安が常に続き心のストレスをずっと抱えてしまったりします。
夏は特に自律神経が乱れやすい季節になります。その理由の一つが、「脱水症状」。
茹だるような暑さの中と、空調の効いた室内エアコンの効いた室内とを行き来することで、身体に必要な水分を与えられないと、体調を崩してしまい、自律神経がうまく機能しなくなります。
また、暑さによって良質な眠りを取れずに「不眠症状」となることがストレスとなって、自律神経が乱れることもあります。
自律神経がうまく機能しないことにより、胃や腸の働きが弱ってしまい、「暑さで食欲不振」という、いわゆる夏バテの症状が起きるのです。
■夏バテ解消には「音楽」がオススメ
どんなテンポ、音域だと効果的?
夏バテの症状を改善するには、もちろん十分に水分補給することや、とくに快適な睡眠を採ることが大事です。
快適な睡眠をとるためには、
「リラックスした環境を作る」
「首もとを温めて緊張緩める」
「深くゆっくりと呼吸をする」
「腸内環境を改善する」
という4つのポイントが重要になります。

ダイヤモンドオンラインルシード
https://diamond.jp/articles/-/96961

posted by datasea at 12:56| Comment(0) | H 医師健康オタク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする